2018年07月14日

◎2018-7-14大谷翔平くんDH制無しベンチ、2対3▲で追いかけ、9回表(左腕)代打で左中間二塁打!!《快感動画》も負け《球宴ホームラン競走》筒香優勝

プホルスが10日間のDL入り
(ア・リーグ西地区4位 48勝46敗)

《エンゼルスvs.ドジャース(11:07/ビジター)》
◆エンゼルスのスタメン(背番号)
1(右)カルフーン(56)
2(遊)シモンズ(2)
3(中)トラウト(27)
4(左)アップトン(8)
5(三)バルブエナ(18)→(一)
6(二)キンズラー(3)
7(一)フェルナンデス(20)→投手
8(捕)ブリセニョ(10)
9投手→代打フレッチャー(6)(三)
先発投手/ペーニャ
(※「一球速報」の更新は遅いので英語観戦には背番号が必要)
■ドジャース先発投手/ビューラー(右腕)

★ネット生中継(今日はいつものサイト)
http://www.speedsports.me/mlb/530816/h

《チームの得失点動き》大谷代打は!?残すは9回のみ?7番投手に…!?(ネクストに大谷居た!!)
◆7回裏逆転さる《2対3▲》
◆8回表2outアップトン四球→バルブエナ2ゴロ
◆9回表(左腕)キンズラー2ゴロ→代打大谷左中間二塁打(S(空)BS(見)FBから)→ブリセニョ遊安打(セーフ)1out31塁→フレッチャー3ゴロ併殺(1塁への送球が逸れたがタッチでアウト)
2対3▲で敗れたが大谷くんは左腕に二塁打で見せ場を作った、流石です
残りの2試合はベンチスタート、今日で代打5割に(通算打率.285)
もう左腕先発でもDH起用を、大谷がやはり一番頼りになる

★大谷翔平 2018/7/14 - Shohei Ohtani Angel Full Highlights - エンゼルス Vs ドジャース
https://www.youtube.com/watch?v=m6zRwFX8vFc

★大谷翔平 2018/7/14 - Shohei Ohtani Angels - エンゼルス Vs ドジャース | C Highlights
https://www.youtube.com/watch?v=AVadbB49_V0

★2018.7.14 大谷翔平 9回代打出場!打席全球 ドジャース vs エンゼルス
https://www.youtube.com/watch?v=t7AJ2fTvYDo


★◎2018年大谷翔平選手の代打成績
8打数4安打1本塁打1打点2得点(打率5割) (↓左クリックで大きくなります↓)
2018-7-14shohei ohtani_Pinch hitting.JPG

(※YouTubeの動画閲覧が急に不能、chromeはOK、Firefoxで何故ダメなのか不明)
★FirefoxでYoutubeの動画が見れない・再生できない場合の原因と対処法!
https://aprico-media.com/posts/948
「Firefoxのバージョンが古いためYoutubeの動画が見れない場合」←使えなくなるアドオンが二つあるため、バージョンアップは不可
「Firefoxに溜まったキャッシュが原因でYoutubeの動画が見れない場合」←この「キャッシュ」削除で復活した!!

★大谷翔平、代打で左腕から2打席連続ヒット 指揮官「彼はデンジャラスだ」***7/14
https://full-count.jp/2018/07/14/post154284/
「彼(大谷)はデンジャラスだ。あの状況でショウヘイを出すことにためらいはなかった」
※そう思っているのなら、7/6と7/12の9回代打はもったいなかった。
あのランナーの居るチャンス(7/6(8回)と7/12(8回))にはバルブエナでなく勝負強い大谷を起用すべきであった。
先に大谷を代打起用してバルブエナは守備から起用で良かったと思う。
バルブエナの打席は減るかもしれないが…
大谷ファンとしてはまだ納得していない
監督が大谷を信頼しているのならば…
(追記:野手の交代はまず代打で次の守備から、という交代の慣行でもあるのだろうか?)
---------------------------------------------------------------------------
《球宴ホームランダービー》昨日ブログから一部転載
ネットテレビ「Abema TV」ではホームランダービーから放送
https://abema.tv/timetable/channels/world-sports
(注意:ある交流戦をAbema TVで視た。google chromeが推奨。Firefoxては視えない"選手のヒトクチメモ"がchromeでは表示されていた)
◆オールスターゲーム第2戦試合前
第4試合 準々決勝(山川6×7鈴木)(※今日は超えた時点で終了)
第5試合 準々決勝(柳田10×11バレンティン
第6試合 準決勝(第4試合勝者・鈴木6×7バレンティン・第5試合勝者)
第7試合 決勝(第3試合(前日)勝者・筒香8×7バレンティン・第6試合勝者)
(今日はまだ打っていない疲れの無い筒香が有利かと思ったが、筒香が優勝)
◎5対1で全パが連勝
MVP(300万円):西武・源田壮亮(先制二塁打と好守/大分出身)(連夜の西武選手受賞)
敢闘賞(100万円):オリックス・アルバース、西武・浅村、DeNA・宮ア(全セ唯一の2安打/佐賀)(宮崎選手は「マイナビ賞」も受賞)
(DeNA・山ア康晃投手のナックルには幻惑)
--------------------------------------------
《7/16追記》
★日本ハム中田、後半戦開幕戦欠場へ 球宴第1戦で松坂から死球 左肘打撲で痛み引かず***7/16
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/07/16/0011449198.shtml
第1戦で中日・松坂から死球(守備から交代)、
第2戦は代打のみの登場も無かったので、心配していたが…
今年の中田翔くん、4番で活躍しているから、居ないと困るのだ
posted by yumenoya at 14:15| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする