2018年07月02日

◎2018/7/2深夜3時、日本vsベルギーの開始前に過去の対戦成績と動画で復習、《7/3試合開始》ベルギーに勝利の奇跡が…ベスト8!?幻に…《日本の“ラストプレー”CKが》

2002の日韓W杯では2対2の同点(2得点した)
2009ホーム(4-0)と2013アウェイ(3-2)にはベルギーに勝っている
その時には今回の代表メンバーがゴールしている
2009には長友と岡崎とが…
2013には本田と岡崎とが決めている

だから今夜もし日本が勝ったとしても何ら不思議ではない
"奇跡"と唱えられるであろうが…

ベルギー選手が日本選手を甘く見ているとは思わないが
"負けるはずは無い"というチーム・観客の思い込み(当然の"勝利")がプレッシャーとなる
その点、ボール回しというあの妙な作戦が無い分、日本は伸び伸びとプレーができる
余計な気負いの無い、この余裕という点では日本が有利だ
ポーラント戦では残った鬱屈…
思う存分暴れてベルギーを慌てさせて欲しいものだ
観客のモヤモヤ感も活躍で吹き飛ばしてくれ
(ただ変なのは審判の3人がセネガル人ということ…何故に妙なプレッシャーのかかる審判を敢えて配置したものか!?謎だ!?)


《日本代表vsベルギー代表の過去対戦成績と動画 2勝2分1敗》
★日本代表 対 ベルギー代表の対戦成績と試合結果***FIFAランキング.net
https://fifaranking.net/nations/jpn/results/head-to-head/index.php?team=bel
通算2勝2分1敗(9得点5失点)
◆2017/11/14(親善試合/敵地)負け0-1◎
★ベルギー 1- 0 日本 親善試合
https://www.youtube.com/watch?v=mMrV3saztiI


◆2013/11/19(親善試合/敵地)◎勝ち3-2(柿谷曜一朗/本田/岡崎)
★【HD】131120 Belgium 2-3 Japan | All Goals
https://www.youtube.com/watch?v=BSEZ1AjJLfk


◆2009/05/31(親善試合/ホーム)◎勝ち4-0(キリンカップ)(長友/中村憲剛/岡崎/矢野貴章)
★May 31 2009 JAPAN 4-0 BELGIUM All goals
https://www.youtube.com/watch?v=HOcfDQtI1uk


◆2002/06/04(日韓W杯/ホーム)分け2-2(鈴木隆行/稲本潤一)
★「日本 × ベルギー」2002年W杯ハイライト
https://www.youtube.com/watch?v=bZf5UWCwWxg

◆1999/06/03(親善試合/ホーム)分け0-0

★日本 vs ベルギー 9-4 歴代試合をプレイバック ハイライト 2002-2013【10分】
日本 vs ベルギー 2-2 WC 2002
日本 vs ベルギー 4-0 2009
日本 vs ベルギー 3-2 2013
https://www.youtube.com/watch?v=hrhjpp_cCDw



★日本戦の前に必見!ベルギー 衝撃の破壊力***NHK
https://www.youtube.com/watch?v=AReJAcMj6As


《ベルギーの3試合》
◆6/18 ○3-0 パナマ◆
★【2分でわかるW杯】ベルギー3ゴールで快勝/ベルギーxパナマ(グループG)
https://www.youtube.com/watch?v=7dfMCIwFSL8


◆6/23 ○5-2 チュニジア◆
★【2分でわかるロシアW杯】ベルギー攻撃陣が躍動 ベルギー x チュニジア(グループG)
https://www.youtube.com/watch?v=v6ciEE98f24


◆6/28 〇1-0 イングランド◆
★【2分でわかるロシアW杯】ベルギーが1位で通過 日本と対戦へ イングランド×ベルギー
https://www.youtube.com/watch?v=yvJESVtjACs


《日本の3試合》
★【2分でわかるロシアW杯】香川、大迫のゴールで白星発進! 日本 x コロンビア (香川、大迫)
https://www.youtube.com/watch?v=6eSyx0djviY


★【2分でわかるロシアW杯】本田のゴールで日本追いつく! 日本xセネガル (本田)
https://www.youtube.com/watch?v=I9Wa2Y4WWQ4


★【2分でわかるロシアW杯】日本が2大会ぶり決勝トーナメント進出 日本×ポーランド
https://www.youtube.com/watch?v=FSZ1L1BlWA4


-----------------------------------------------------
《追記》個人的には柴崎岳くんのゴールが一番視たい!!
2016FIFAクラブW杯決勝で柴崎岳くん、レアル・マドリード(ジダン監督)に同点弾と勝越し弾の2得点を決めた
★FIFAクラブW杯決勝もつれて延長戦(レアル・マドリード対鹿島アントラーズ)、意味深なレフリーの行為/《追記12/19》柴崎選手***2016/12/18(日) 23:10:29
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
★レアル・マドリードvs鹿島アントラーズ 4-2 12/18(CWCファイナル)***2016/12/18
(鹿島アントラーズ:柴崎岳10番、昌子源3番 (植田直通23番))
https://www.youtube.com/watch?v=LXXnRZg0aNc


(レアル・マドリードの勝利には疑念も…おとなの事情…)
-----------------------------------------------------
《追記》7月2日(月) 22時00分〜22時45分
★NHKスペシャル FIFAワールドカップ「日本代表 史上初ベスト8への挑戦」
チームに帯同していた浅野拓磨選手が説明していた"攻撃のスイッチが入る"
反転した柴崎岳のロングパスなどがゴーサインとなって攻撃ラインが一斉始動して押し上げ…
---------------------------------------------------------------------
《7/3試合開始》
入場で愈々間近→国歌(ベルギー、日本)→円陣
(活躍の大働き期待は柴崎と大迫)
ベルギーのボールでスタート
まずは香川のシュートで始まった…
酒井が奪っている、少し日本が押し気味か!!
ベルギー初シュートでコーナーキックに
またコーナーキックもゴールキック
ブロックしたがまたCK(凌げば焦るのはベルギー、さすがに押されている)
24分、ゴール前やばかった!!ベルギーの猛攻の連続!!凌いではいるが…
大迫のヘディング・シュート(正面)があった
結構反撃しているから、ベルギーは焦っているはず…(無失点で頑張っている)
(柴崎、イエローカード1枚目)
守りの一辺倒……予期していた通りのベルギー押せ押せ
少ないチャンスで反撃はしている
このままで日本が頑張れたら、焦ってボロを出すのは得点できないベルギー
"勝って当然"は強者の弱み
日本チームは元々弱い位置で勝ち残ったから、恐いもの無し!!知らず!!
何かの突発で鉄砲水が発生したら、誰もソレを止められない
それがワールドカップのベスト8!!!!

後半2分と少し
原口元気が先制ゴール(乾→柴崎→原口)
続いたのは乾の2点目ゴール
連勝で撃たれた経験の無いベルギーに2点のビハインドを戦った経験無し
(日本は勝てなかったから撃たれるのは当然だった、だから負けることにめげない!!)
奇跡はヒタコタと迫っている
(今、後半24分にゴールで1対2、と迫られた)
(日本は元々弱いチームなのだから今さら守りには…)
後半29分に同点!!
お互いに必死だから何が起きたのかは良く判らないまま…

日本が勝たないと…奇跡とは誰も呼ばないよー

川島のスーパーセーブの連続もあった
勝ったと思ったけど、
後半48分に1失点
負けの……

これは明日にでも語ろうか…
勝ったつもりで、すっかりソノ気でいたもんだから、ちょっとガックリ
------------------------------------------------------
《昼 追記》
★【2分でわかるロシアW杯】つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す 日本×ベルギー
https://www.youtube.com/watch?v=PXlhVz4TsI0


★本田「すべてW杯のためにやってきた」 W杯ベルギー戦後、選手コメント***スポーツナビ7/3
https://russia2018.yahoo.co.jp/column/detail/201807020007-spnavi/
★西野監督「まだ力が足りない、ということ」 W杯ロシア大会、ベルギー戦後の会見***スポーツナビ7/3
https://russia2018.yahoo.co.jp/column/detail/201807020006-spnavi/

★【サッカーW杯】海外が称賛!日本代表vsベルギー 全ゴールシーン(現地映像)&海外の反応まとめ 2018/0702
https://www.youtube.com/watch?v=mPm2i6Zey_0


★日本vsベルギー戦の映像。惜敗…激闘を終えた選手たち。西野監督「力が足りない」...
https://www.youtube.com/watch?v=xEAwxNr9QPU


★サムライ・ブルー、史上初8強ならずも世界に驚き…赤い悪魔と歴史的激闘!HD1080p
https://www.youtube.com/watch?v=rIKwepejQag


★日本VSベルギー 損失後の選手の声明 【2018FIFAワールドカップ】
https://www.youtube.com/watch?v=jR7IiAsguIA


★ベルギー戦でもゴールの乾が激白「ハリル前監督なら僕は選ばれてなかった」***AERA dot.7/3
https://dot.asahi.com/dot/2018070300011.html?page=1

★西野ジャパン・世界3位のベルギー惜敗・初のベスト8進出ならず。 「西野ジャパン」激闘!原口&乾が連続ゴール。 (TVとくダネ)
https://www.youtube.com/watch?v=pAR81gtFXnc


★「自己過信が招いた結末」「カガワは模範」仏メディアが日本代表のW杯を総括!【ロシアW杯】***サッカーダイジェストWeb7/3
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=43385
「日本人はみな非常に遠慮深くて控えめですが、実はこのホンダはアティピック(異形)なんです。彼は他の日本人とはまったく違っていて、バカでかいエゴを持っています。しかもものすごいエゴなんです。彼は自分がなにをしたいのかがはっきり分かっていて、いつも自信満々なんですよ。なんでもやってのけるのです」
「エクセ・ド・コンフィアンス(過信)ですね。自己過信がこれを招いたのです。3点目を入れられると過信して、ゴールを狙った。その結果ベルギーに絶好のカウンターチャンスを与えてしまったのです。自己過信はいけない。過信せず、延長戦に行くべきでした」
「今回こそ、ゴールを狙うより1分でもいいから時間稼ぎをして延長戦に持ち込んで、冷静に仕切り直すというマリス(いい意味での狡猾さ)が必要だったのだ。」

美意識では、これもまた良し  痩せ我慢の系譜

★日本らしさを表現し尽した90分間。この敗戦がいつか大きな財産になる。***Number Web 7/3
http://number.bunshun.jp/articles/-/831241
マルティネス監督「0-2になって、選手たちは『もう何も失うものはない。何でもやってやろう』という気持ちになったのだと思う」
「しかし、本田の左CKはクルトワにキャッチされ、ベルギーが逆襲に出る。クルトワからボールを受けたケビン・デブライネに呼応して、赤いユニフォームが日本陣内へなだれ込んでくる。日本は戻り切れない。デブライネから右サイドのトマ・ムニエへパスがわたり、ゴール前へグラウンダーのパスが通る。ルカクがスルーした背後から、フリーのシャドリが飛び込み──。」

★「酷いCK」「理解できない」 日本の“ラストプレー”&カウンター対策に海外評論家が疑問***Football ZONE WEB 7/3
https://www.football-zone.net/archives/118896
この状況ではレフェリーにまず残りプレー時間を聞かなければいけない。20秒から30秒というところだったと思う。」
★「ここまでスシが手強いとは…」 ベルギー紙が日本の善戦に驚くもラストプレーは無謀と揶揄***Football ZONE WEB 7/3
https://www.football-zone.net/archives/118858
「振り返れば、日本はCKに無責任で奇妙なリスクをかけた。純粋なカミカゼだった」

寝て起きてからベルギー戦の記事をチェックしていた終わり頃に…
日本の“ラストプレー”であるコーナーキックに対する非難記事が目に付くようになった
昨夜の最後のカウンター負けゴールシーンの前後は憶えていない…

先制しただけで喜んでいたのに追加点で2対0!!!!(これでもう勝った気で居た…)
が1点…1点…と獲られ同点に…(信じられないまさかの時間帯だった…)
本田のCKは最後のチャンスと思ったはずだ(この時の記憶は飛んでいる、酒も呑んでいたけど(祝杯開始か)、何も憶えていない)
(ネット記事によると残り時間は「20秒から30秒というところだった」)
ポーランド戦でのパスでのボール廻しが過ったのだろうか…
自分の美意識に反するボール廻しの汚名挽回を、と少し考えたのだろうか…
監督も選手も観客も……"今日は行けっ!!攻めろっ!!"
CKの時に、延長の事は考えていたのだろうか…
これが最後の攻撃だと思っていたはず、だから決めろ…と
このCK作戦を"カミカゼ"と評した元選手の解説者が居たけど…
戦後生まれの私には、"カミカゼ"=無謀
でも外人にとって不可解な日本の「“ラストプレー”コーナーキック」
外人には理解不能のプレーには、思わず不可解"カミカゼ"と表現するしかない
しかし自分の美意識に "カミカゼ"は上位には位置されてはいない

けど本田のCKで"勝負だ"という戦略は理解できているから
その攻めの反応であるカウンターゴール負けには
納得もしている、しょうがないね!!

《残念はゴールキーパー》
監督は川島GKがお気に入りのようだが、経験値だけならピカイチかも知れないけれど…
本戦で別メンバーを起用する機会は無かったのか…
ゴールキーパーの本番経験者を一人も育成できなかった
交代枠はゴールキーパーに及ばなかった…
---------------------------------------------
《7/5追記》
★柴崎岳は遠藤保仁を超えられるか 日本の新司令塔が自ら語る…足りない「3大要素」*** Football ZONE WEB7/5
https://www.football-zone.net/archives/119379
「今考えているのは(UEFA)チャンピオンズリーグ(CL)に出ること。レベル的にはワールドカップと比べても同等、もしくはそれ以上の大会だと思っている。そういうところに身を投じて、チャレンジしていくことが自分には必要だと思う」
---------------------------------------------
《7/6追記》
★GK川島永嗣は批判されすぎ? 実は今大会3位のセーブ数を記録***フットボールチャンネル7/6
https://www.footballchannel.jp/2018/07/06/post280151/
劇的失点シーンが強烈だから意外

★高視聴率も赤字 国民が払うW杯放映権料600億円の高いツケ***日刊ゲンダイ7/6
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/232667
---------------------------------------------
《7/8追記》
★「GKやる子供消えます」 川島永嗣へのW杯異常バッシング、専門家警鐘***J-CAST 7/8
https://www.j-cast.com/2018/07/08333308.html
「完全なミスは「セネガル戦の1失点目だけ」」
posted by yumenoya at 13:54| Comment(0) | サッカーW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

◆2018/6/28W杯ポーランド戦、負けたけど勝ったという後味の悪い試合だった 《7/2追記ベルギー戦》ポーランド戦のリプレイをやっと視る


昨夜は戦い方がショックで何も書く気が起きなかった。
だから起きてから書いている。

小松左京のSF短編に「痩せがまんの系譜」というのがある。
"武士は喰わねど高楊枝"
侍は貧しくッて腹をすかしていても楊枝を咥えているような心意気
そんな痩せ我慢オトコが貴重種となった日本を描いた作品だったと記憶。

昨夜のラストのボール廻しは"侍"の"痩せ我慢"とはほど遠い戦い方だった。
"武士は喰わねど高楊枝"って貧乏侍の美意識だと思うのだが…
(生き残りが賭かっている時に美意識は無いけど…それが痩せ我慢)


昨夜は日本vsポーランドとコロンビアvsセネガルとかほぼ同時に開始
川島の好セーブもあったけど先制点を獲られ追いかける展開に…
ずっと1点を目指して果敢に攻めていました…
そんな攻めの流れが変わったのは
後半にセネガルがコロンビアに先制されてからだ。

このまま日本とセネガルとが共に0対1で敗れたら
イエローカードなどのフェアプレーポイント差が4と6で
日本が2位で勝ち抜けることが明らかになった
ここで戦い方はガラッと変わった
豹変したと云うべきか…

日本は自軍内でのボールパス廻しが始まった、延々と…最後まで…
引いたままで攻めないけど、ボールは渡さない戦術

決勝トーナメントに生き残るには
ワールドカップのルールでグループで2位以上になること。
このルールの弊害がスコアレスドローなどとなる。
0対0で終わった方がお互いにベターだという関係が成立してしまう。
お互いに果敢に攻めないからカウンターで失点する恐れも無い。
観客にしたら、いわゆる無気力試合となり詰まらない…

こんなルールから来た関係が昨夜の0対1のまま負ける戦術となった。
当然このことはセネガルは知っている。
セネガルは1得点しないと2位になれないから必死(だったろう)
一方日本と対戦しているポーランドは2敗しているから
決勝トーナメントへの道は既に閉ざされているが
無理して日本のボールを奪いに行くと、
カウンターなどで逆襲される恐れがあるから攻めることが出来ない。
ドローの冒険をするよりは1勝が欲しい…という静観!?睨み合いか…
(日本、セネガル、ポーランドの監督や選手たちが何を考えていたのかの記事は読んでいない)
どんなルールであっても、こんな事は毎回発生する

日本の狙い通り2位で勝ち抜けし決勝トーナメントへ進出
でも後味の悪い試合でした。
勝ち残ってナンボなんですけど…
このボール廻し戦術(の御蔭)で、決勝トーナメントをまだ愉しめることにはなったが…

日本vsベルギー 7/2(月/深夜)27:00
------------------------------------------------------
《追記》
国旗を背負うという国代表に選抜される名誉
ワールドカップでの活躍は、サッカー業界に対する最高のプレゼンテーションの舞台
大きなボーナス収入増には即結びつかなくとも…
★日本に13億円をもたらした16強進出! W杯の賞金と代表のボーナスを知ろう*** VICTORY
https://victorysportsnews.com/articles/6794/original
《どの程度の収入を得ることができるのだろうか》
「日本代表の場合、代表チームでの活動には「日当1万円」が日本サッカー協会(以下JFA)から支給」
「今回のメンバーたちには直前のトレーニングキャンプから数え、すでに約1カ月分が支払われることになる。今後、勝ち進めば勝ち進んだぶんだけ日当も増えていく」
「(試合に勝利した際に支払う勝利給)W杯の場合は最もグレードの高いSランクで、1勝あたり200万円」
------------------------------------------------------
《追記》
★イングランド敗戦に無気力試合批判 理想の?2位通過***朝日新聞デジタル6/29
https://www.asahi.com/articles/ASL6Y35ZYL6YUTQP00V.html
※決勝Tでの戦いやすい対戦国を狙う思惑が暗躍する(よぎる)から、
ルールの上では、負けても勝ち抜けできるという選択肢、
だから日本はセネガルに勝ち残った
負けたら楽なチームと対戦できる選択肢…それがイングランド
イングランドは騎士道の世界のはずだったのに
サムライも騎士も滅びたのかな
------------------------------------------------------------
《7/2追記》
今日の深夜はベルギー戦

ポーランド戦のリプレイを視るのをずっと避けて来たが、
決勝トーナメントの開始前にポーランド戦のパス廻しを確認して置こう
あの戦術を決断したから、今夜のベルギー戦があるのだから
★【2分でわかるロシアW杯】日本が2大会ぶり決勝トーナメント進出 日本×ポーランド
https://www.youtube.com/watch?v=FSZ1L1BlWA4


ポーランド戦ではスタメン6枚の選手温存とパス廻しでの体力温存
残ってナンボの日本をたっぷりと魅せてもらおう!!

★会場ブーイング 2位狙い 日本対ポーランド ボルゴグラード
https://www.youtube.com/watch?v=M25V3uwvJuM

テレビ中継ではこれを延々と見せつけられた!!
2位に残るためのベターな戦略の決断
あの時の鬱憤をベルギー戦で晴らしてもらおう!!

★西野監督「紙一重の勝機を拾っていきたい」W杯ロシア大会、ベルギー戦前日会見***2018/7/2 3:15(西野朗監督と昌子源が会見)
https://russia2018.yahoo.co.jp/column/detail/201807010007-spnavi/
-----------------------------------------------------------------------
《7/6追記》ボール回し戦術
★高橋監督「当然なのでは」/野球界で聞いた西野采配***日刊スポーツ6/30
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201806300000076.html
サッカーは普段視ていないし、高校の体育の授業でやった記憶も残っていない。
その点、野球は遊びでたくさんやったし、ソフトボールは社会人になってからもやったから、
野球人がボール回しをどう感じたのか気になったので
posted by yumenoya at 13:10| Comment(0) | サッカーW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

◎嬉しくって、笑っちゃった、本田の同点ゴールに 日本xセネガル

セネガル戦
1点ビハインドで香川から本田に交代
乾の折り返したボールの所にタマタマ本田がいて→ゴッツァン・同点ゴール
もう2時間もチビチビ飲んでいるので、
同点になったことが嬉しくって、思わず笑っえてしまったー
負けるのかな  なんて過っていたものだから…
ひとりなのに、笑い声が漏れていた!!

素晴らしい同点ドローで〆
これで決勝トーナメント進出には繋がった

でもセネガルの選手
背は高いし足は長いし(ちょい見はガリバー世界)、反応は速いから…
でもチマチマした日本選手に少しイライラしたのか
イエローカードが後半では多発していた ようだけど

次の次 4試合目は………………楽しみだ

乾選手のワンチャンスというべき間隙を衝いた同点ゴールはブラボーでした
これから始まりだいという鼓舞ゴール……

★【2分でわかるロシアW杯】本田のゴールで日本追いつく! 日本xセネガル (グループH)
https://www.youtube.com/watch?v=I9Wa2Y4WWQ4


ごっつぁん献上はもう辞めて お粗末

★【日本対セネガル】ワールドカップ 20182406
https://www.youtube.com/watch?v=HNzE_RVxjEU


★日本 vs セネガル  グループH 第2節 2018 FIFA ワールドカップ (4分22秒)
https://tver.jp/corner/f0023246

★ハイライト|2018 FIFA ワールドカップ|NHKスポーツオンライン
https://www1.nhk.or.jp/sports/2018fifaworldcup/videos/index.html
----------------------------------------------------------------
《6/26追記》
★オシムがセネガル戦を絶賛。「日本の強さはポーランドより上」***スポルティーバ6/26
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2018/06/26/post_29/

★【画像】これはレッドが妥当? イエローでも厳しい? ザ・サンが公開したロナウドの“肘打ち決定的瞬間”の一枚***THE ANSWER編集部6/26
https://the-ans.jp/news/27690/2/
----------------------------------------------------------------
《6/27追記》
★西野監督が決断!決戦で川島残し長谷部の先発外しへ***日刊スポーツ6/27
https://www.nikkansports.com/soccer/russia2018/news/201806260001009.html
「セネガル戦の直後も「非常にこれ、残念ではあります。ただ、その後のリカバーはエイジらしい。修正をしてピンチも救いましたし。間違いなく彼も悔やんでいると思いますし(2試合)連続してっていうところもあるんですけど、トータル的に考えれば、っていうところです」と信頼を口にしていた。そのまま川島といく。」
posted by yumenoya at 01:48| Comment(0) | サッカーW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

◎"大迫半端ないって"??対戦校・中西隆裕主将の言葉 OSAKO HANPANAITTE Ohsako hampanai

普段あまり視ないサッカーだが、でもW杯は違うから…
開始早々のレッドカード退場と香川PKゴールに驚いてゲームは始まった。
まさかコロンビアに!?!?
本田のコーナーキックに合わせた大迫勇也選手のヘディンクゴール!!!!
ゴールの時に映ったスタンドの「大迫半端ないって」が気になっていた。
応援フラッグ「大迫半端ないって」の顔は誰なの!?その意味は!?
大迫選手の顔はその時まで知らなかったけど、旗とは違う顔みたいだけど…
若い選手で顔と名前が一致したのは、“レアルから2ゴール”した柴崎岳選手だけだった。
★FIFAクラブW杯決勝もつれて延長戦(レアル・マドリード対鹿島アントラーズ)、意味深なレフリーの行為/《追記12/19》柴崎選手/《追記1/14》/《追記2/7》ワクワク/《追記2/17》……《3/2追記》《3/12追記》
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-185.html

"半端ないって"という大迫伝説なんて、次の記事を読むまで全く知らなかった。
(エンゼルスの大谷負傷ロスでまだ戸惑っているが、初戦勝利でワールドカップ観戦はずっと楽しめることになった)
★サッカー日本代表 「大迫半端ないって」はこうして生まれた***イザ!6/20
https://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180620/spo18062012200064-n1.html
「後半28分にヘディングで決勝点を入れたのが大迫勇也選手だった。スタンドの横断幕には「大迫半端ないって」の文字。この意味は…。」

★【2分でわかるロシアW杯】香川、大迫のゴールで白星発進! 日本 x コロンビア(グループH)
https://www.youtube.com/watch?v=6eSyx0djviY


★大迫 、ハンパないって!!フルバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=pZ2UIYRK5I4


★【特集】大迫"半端ないって"勇也(28)
https://www.youtube.com/watch?v=i7AxFhhj3wY


★W杯金星で「大迫半端ないってTシャツ」が人気沸騰 その由来は?***ITmedia ビジネスオンライン6/20
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1806/20/news093.html
OSAKO HANPANAITTE.JPG

★大迫、ハンパねって!いや、本当にハンパねぇ!(2009年鹿児島城西対滝川第二)
https://www.youtube.com/watch?v=L2X_m3MkjCU

★大迫半端ない?大迫勇也 海外編(鹿島アントラーズ→1860ミュンヘン→1.FCケルン)
https://www.youtube.com/watch?v=kdTfYr2Uy4U


海外選手で顔を知っているのは、アルゼンチンのメッシ選手、ブラジルのネイマール選手、ポルトガルのロナウド選手、コロンビアのロドリゲス選手の4人のみ
今年は誰か増えるかな…

大迫「運も味方して勝ち点3を取れた」W杯コロンビア戦後、選手コメント***スポーツナビ6/20
https://russia2018.yahoo.co.jp/column/detail/201806190006-spnavi/


★コロンビアに歴史的勝利の日本…FIFAが「驚き」と特集したのは“唯一の国内組”***ゲキサカ6/21 (DF昌子源)
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?247719-247719-fl
-------------------------------------------------
《6/22追記》
★孤立を深めた“神様”…スペイン紙「メッシ? ほとんど何もなかった」***ゲキサカ6/22
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?247779-247779-fl

★今やW杯の名物…“日本流”ゴミ拾い、世界へ拡散!/W杯***サンスポ6/22
http://www.sanspo.com/soccer/news/20180622/jpn18062205030007-n2.html
「本来は清掃が目的ではなく「現地のスタンドを青で染めるため」と説明する」
「この応援方法は、日本が初出場した1998年フランス大会で、サポーター集団「ウルトラス・ニッポン」が始めた」

★アルゼンチン紙、W杯敗退危機に辛辣「魂はなく」、「メッシ失望の日」***デイリー6/22
https://www.daily.co.jp/soccer/wc2018/2018/06/22/0011376575.shtml
-------------------------------------------------
《6/24追記》今夜のセネガル戦を前に
★「歴史的なドラマ」香川&大迫弾でGL突破へ最高のスタート!日本代表、コロンビア撃破で南米勢に初勝利 19/06/2018 HD 1080p
https://www.youtube.com/watch?v=JbXpYftHZcU


★ワールドカップ、ここまでで最も活躍している選手ランキング ベスト23***6/22
https://www.businessinsider.jp/post-169834
「9位 日本のストライカー、大迫勇也--8.50点」
「コロンビア戦では、貪欲なポジショニングと空中戦での強さを見せ、日本の勝利をたぐり寄せた。」
posted by yumenoya at 13:25| Comment(0) | サッカーW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする