2019年06月24日

◎2019/6/24ワクワク大谷翔平DH制無しベンチ/6回に代打《連敗ストップ◎6対4》1死21塁に右前安打で1死満塁/、球宴本塁打競争出場へ意欲

★ネット無料観戦は下記サイトから入場
(上の階層アドレスを押さえておけば、一覧からエンゼルスを探すだけ)
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/ ←変な日もたまにはあるけれどココが一番
★スポナビ一球速報 (大谷くんが代打登場するのは6回表)
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019062415&bat=1&inn=6&tb=1

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(38勝40敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(左)アップトン(8)
4(右)カルフーン(56)
5(一)プホルス(5)
6(三)フレッチャー(6)
7(遊)レンヒフォ(4)
8(捕)ガルノー(13)
9(投)スカッグス(45)
【カージナルス】(ナ中地区3位/40勝36敗)
9(投)マイコラス (5回1失点で交代/対戦成らず)

エンゼルスvs.カージナルス 8:05開始】
(※大谷選手が代打登場する前後のみ)
《経過◎1対0》
◆6回表(投手交代/右腕) 6番フレッチャー四球→7番レンヒフォfullから四球→8番ガルノー中飛1死21塁(投手交代/左腕)9番投手の打順で代打大谷はファウルからの二球目を右前安打1死満塁→ラステラ中前安打◎1点もレンヒフォ走塁でこけて本塁アウトで2死21塁→トラウト見逃し三振《◎2対0》
【MLB】6回表 大谷翔平 代打で登場しライトへのヒットを放つ 6/24 カージナルスvs.エンゼルス

◆9回表 ヒット→四球→ヒット→1飛→ヒット◎2点→四球→ヒット◎1点→四球◎1点《◎6対0》
◆9回裏(ジュエル→ロブレス) 2アウトからソロHR+連打などで▲4点《◎6対4》
◎6対4でどうにか逃げ切り勝利
今回の遠征ロードは6勝5敗
本拠地に戻っての6連戦(レッズ2戦+アスレチックス4戦)
借金1のエンゼルスはホーム試合に強いワケでは無いが
大谷くんの久しぶりDHスタメンで撃破して欲しいものだ
初めての4試合連続代打で結果が残せたことは、DHスタメンに気分良く繋がる…
【MLB】試合ダイジェスト 6/24 カージナルスvs.エンゼルス


6回攻撃全体が判る
大谷くんの打球が速すぎて2塁ランナーは本塁突入できなかったらしい
レンヒフォの走塁転倒シーンも
★【大谷翔平】2019/06/23(日本時間24日)_Shohei Ohtani_Cardinals vs Angels
https://www.youtube.com/watch?v=eTCPbxRl_Zc

★6回表 大谷翔平 代打で登場「カージナルスvs エンゼルス」日本時間・2019年6月24日
https://www.youtube.com/watch?v=vT1DktBFA3Q

大谷くんのシーンが多い編集
★6月24日(一)大谷翔平 vs カージナルス ハイライト | MLB 2019
https://www.youtube.com/watch?v=NpW0Uz0-8Mc

★大谷翔平、代打で169キロ弾丸右前打! 打球速すぎて二走生還できず…**Full-Count6/24
https://full-count.jp/2019/06/24/post418595/
一問一答
★大谷が今季代打初安打「(代打が)ないかなとは思ってた」、「いいんじゃないかな」**スポーツ報知6/24
https://hochi.news/articles/20190624-OHT1T50079.html
「(右腕か左腕か)どちらかというのはあまり関係なく、ただ浅い回であまりピッチャーも使いたくないところでしたけど、しっかり僕の所から(左腕に)変えてくるというところで、打ったと言うことに関しては、いいんんじゃないかなと思います」
「―オールスターのファン投票での選出はならなかったが。
 「僕が出られないのは普通じゃないかなと。1か月休んでいるので、前半戦も半分以上は出ていないですし、普通じゃないかなと思います」」
「―今季の代打初安打で安心したか。
 「代打で1本出たのもそうですし、打席の中で試合に出ていないと、どういう風に見えるかが分からなくなるので、継続的に1試合に1打席でも、出続けてどういう感じで見えるかなというのが、学習できたのはよかったかなと思います」」
「―ホームランダービーは出たいか
 「気持ちはもちろん。誘いがあればですけど。出たくない人はいないと思う。光栄なことかなと思います。」」
★大谷 凱旋プホルスへの声援にびっくり「いやぁ、凄かった」 今季初の代打安打「しっかり準備できた」**スポニチ6/24
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/06/24/kiji/20190624s00001007215000c.html
※今年になってから、一問一答の記事が頓に面白くなった。
掲載サイトによって微妙にニュアンスが違ったり、取捨選択の違いもあって……
★大谷翔平、日本人初の本塁打競争出場へ意欲 米複数メディア伝える**Full-Count6/24
https://full-count.jp/2019/06/24/post418694/

★大谷翔平の今季初代打安打で“命拾い”? Aロッドは敵軍左腕へ「本塁打でなくラッキー」**Full-Count6/24
https://full-count.jp/2019/06/24/post418808/
「ここで変化球でした。カウント0-1ならもっと良いボールを投げなければ。高めに浮いたチェンジアップです。ドンピシャです。ナイスな、タイトな、バッティングです。やりすぎないように打ちましたね。ホームランではなく、ヒットでラッキーでした」
※大谷くんにヒットが出ると、興味を引くタイトルの記事か増えて単純にうれしい。
あのトラウト選手だって無安打の日もあるけれど、
最近のペース、3打数1安打でお願いしたいものだ。
2019大谷翔平くん打撃成績 6/24現在
6月(19試合)の打率.315
6/5から本拠地8試合の打率.345
6/14からの敵地11試合の打率.342
直近「6/14からの敵地11試合」の打撃三振率(三振÷打数)は0.229
3割が普通だった三振もかなり低めで推移している。
より研ぎ澄まされた選球眼でボール球には手を出さなくなっている。
この選球眼に+あの鋭い打球速度+快速
これにもう少し角度のある打球が増えたら…
四球が少ないのは、コレは行けそうだという打ち気が勝っているのかー??……
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2019-6-24_Shohei_Ohtani_152.JPG

※ウォング二塁手の素晴らしいプレーが、エンゼルスを併殺に!!
★まばたき厳禁! MLB史上最速級のバックトス成功でカージナルス内野陣が球史に残るダブルプレー奪取**baseballchannel 6/24
https://www.baseballchannel.jp/mlb/66932/
https://twitter.com/Cardinals/status/1142944196820684803 ←ツィッター動画

★大谷翔平が不振のエ軍打線を蘇らせた? Aロッドが分析する3つの理由とは**Full-Count6/24
https://full-count.jp/2019/06/24/post419048/
「いかにして、彼がエンゼルス打線を素晴らしく向上させたのか。第1は彼がストライクゾーンを理解したことにあります。2番目は、彼がマイク・トラウトの後ろの打席に立っていることです。マイク・トラウトは彼の復帰後の方が、断然成績が良いのです。そして、人々が失念していることは、彼はチームで最も俊足の選手ということなんです」
「5月6日時点のチーム打点は地区最低の158。チーム失点も174で得失点差も地区最低のマイナス16だった」
※大谷くんが復帰する前は、日本ハムの試合をネット観戦していたから、
エンゼルスの戦いぶりを全く知らなかったけれど、得点も得失点差も地区最低だったのかー!!

posted by yumenoya at 14:19| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

◎2019/6/23ワクワク大谷翔平DH制無しベンチ/3回に代打《3連敗2対4▲》無死1塁に3ゴロで1塁ランナーに/、過去の代打成績を振り返ると

★ネット無料観戦は下記サイトから入場
(上の階層アドレスを押さえておけば、一覧からエンゼルスを探すだけ)
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/ ←変な日もたまにはあるけれどココが一番
★スポナビ一球速報 (大谷くんが代打登場するのは3回表)
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019062301&bat=1&inn=3&tb=1

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(38勝39敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(左)アップトン(8)
4(右)カルフーン(56)
5(一)プホルス(5)
6(三)フレッチャー(6)
7(遊)レンヒフォ(4)
8(捕)ルクロイ(20)
9(投)[オプナー制]N・ラミレス(24)(※頼もしいラミレス)
【カージナルス】(ナ中地区3位/39勝36敗)

エンゼルスvs.カージナルス 3:15開始】
(※試合開始は遅れたようだ。ネット中継もスポナビ一球速報)
も3:15には始まらず。3時31分に中継は開始…1回表の攻撃で寝た)
(※大谷選手が代打登場する前後のみ)
《経過0対0》
◆3回表(右腕) 8番ルクロイ三安打→9番投手の打順で代打大谷は見逃しストライクの二球目を3ゴロで1塁に→ラステラ右安打1死21塁→トラウト左安打1死満塁→アップトン2飛→カルフーン1直
《経過0対4▲》
◆7回表 プホルス13号ソロHR《1対4▲》
◆8回表 アップトン3号ソロHR《2対4▲》
2対4▲で負けて借金2に
★【大谷翔平&得点シーン】2019/06/22(日本時間23日)_Shohei Ohtani_Cardinals vs Angels
https://www.youtube.com/watch?v=hGzBAdhPhAg

《今季の大谷くんベンチスタート》
5月13日(左腕)は出番無し
5月24日(左腕)は出番無し
5月31日(菊池左腕)は出番無し
6月4日(DH制無し)は出番無し
6月11日(左腕)は8回4番DHに先頭代打で四球("神の左手"勝ち越し生還しコレが勝利点)
6月21日(左腕)は6回1死満塁に9番代打で2ゴロ
6月22日(DH制無し)は7回1死21塁28番代打で見逃し三振
6月23日(DH制無し)は[オプナー制]3回無死1塁に9番代打で3ゴロも1塁ランナーで残る
今季代打成績は4打席3打数無安打1四球1得点
※角度のある打球を打てるようになれば…
《2018年の代打成績》
※昨年,DH制無しは当然だけれど、プホルスが左膝を手術するためDL入りするまでは、左腕先発でのベンチスタートは多かった。
が、プホルス離脱後は全てDHスタメンでベンチスタートは無い。
22打席19打数6安打2本塁打4打点4得点3四球で打率は.316
その内の敵地DH制無しでは、10打席7打数3安打1得点3四球で打率は.420

※今季の大谷くんには、昨年のようなチャンスをモノにする勝負強さはまだ無いけれど、
本人が一問一答で言っているように、上向いているだけで別に"絶好調"ではなく、
球の上っ面を叩いているから角度のある打球とならず…アウトになるゴロが多い
大谷くんが不調と思えた時には、マエケンの言葉を思い出そう
「バットに当たれば、何かが起こると言うことがわかったと思う。三振すれば何も起こらない」
(追記:前田健太くんの今季打撃成績は、打率.269で26打数7安打(二塁打が2本)2打点2得点3三振)
大谷くんの三振が多いというのならば、危惧すべきだけど、
最近の打撃三振率は低く推移しているから、心配は無用(と受け止めている)。
打球がインフィールドに飛んでいれば、内野安打も失策もありうる。
角度のある打球が増えれば…長打力もアップする…勝負強さも戻る…
研究熱心で常に"進化中"の大谷くんの更なる変貌に期待しよう
(大谷くんの代打打撃の湿っぽい記事が続く時には、"神の左手"の"帰還"でも思い出そう)

今日は呆れた変な米少年野球ニュースがあった。
★米少年野球で起きた大人たちの大乱闘 13歳の審判は「7歳の子たちが心配だった」**Full-Count6/23
https://full-count.jp/2019/06/23/post417179/
「記事では「その試合で、乱暴な言葉の使用により、彼は両サイドに警告を出した」と言及。これがきっかけで乱闘が発生したという。コルドバ君は「カオス状態で、僕も怖かったけど、その時フィールドにいた7歳の子たちのことも心配だった。少年野球で乱闘が起こるなんて思っていなかった」とコメントしている。現場は乱闘前からかなり熱くなっていたようで、本人は「皆に警告を出すことで落ち着き、どれほどバカらしく振舞っていたか気づいてくれると思ったけど……そうじゃなかったよ」と振り返っている」

久々にアオダモ製バットが話題になっていた!!
大谷翔平のメジャーリーグ活躍の秘密はバットにあった!
https://www.youtube.com/watch?v=pOMBQGNMV0Q

記憶に残っていたアオダモについての昨年の記事
大谷翔平の本塁打量産を支える“最強アオダモバット”の秘密。***Number Web 2018/8/10
http://number.bunshun.jp/articles/-/831594
筒香嘉智選手「打った時のくっつくような感触とヘッドが走るしなり感」「アオダモはタイミングが合えば一番飛ぶ」

《日本ハムの交流戦》
★日本ハム吉田輝2勝目ならず プロの洗礼…3回5失点、わずか60球でKO**デイリー6/23
https://www.daily.co.jp/baseball/2019/06/23/0012453252.shtml
スポナビの一球速報を確認したら9回表…
4対8▲で負けて中日に3連敗し35勝33敗4分
交流戦の前には27勝24敗3分だったのが
交流戦18試合は8勝9敗1分
本拠地巨人戦で2連敗してからの失速で…
交流戦でまさか貯金を減らすとは…
これが日本ハムの今の実力ということか…投打ともに…
今、西武が4点リードだから4位に陥落かー

一番期待している近藤健介くん
交流戦開幕前には打率.330だったのにー
.330をピークに.311にまで落ち込んでしまった。
頼みますよ、攻撃の要の3番近藤くん

posted by yumenoya at 16:13| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

◎2019/6/22ワクワク大谷翔平DH制無しベンチ/7回に代打《プホルス凱旋も敗戦1対5▲》1点差の1死21塁で見逃し三振/、球宴ファン投票はDH部門4位で"落選"

★大谷、球宴ファン投票最終候補3人に入らず 3位クルーズと20万票差の4位**デイリー6/22
https://www.daily.co.jp/mlb/2019/06/22/0012449898.shtml
【指名打者部門の上位】
1位 マルティネス 156万4520票
2位 ペンス    105万4282票
3位 クルーズ    97万4788票
4位 大谷      77万5030票
5位 ディアズ    64万7871票
【エンゼルスの選手で3位以内 (最終候補)】
二塁手部門…(1位)ラステラ(あのアルトゥーベ(アストロズ)が2位)
(※エンゼルス以外で顔を覚えた選手はジャッジとアルトゥーベ(私はオッサンと呼んでいる)の2人のみ)
外野手部門…(1位)トラウト

DH部門で選出の道は閉ざされたので、最後の夢は
ホームランダービー(本塁打競争)の選手としてMLBから指名されること
その場合、エンゼルス医療チームの判断が気にかかるけど…

今日からはDH制無しカージナルスとの3連戦
記憶にない「カージナルス」って
ナショナル・リーグ中地区、本拠地はミズーリ州セントルイス!?!?
おおっ! あの"セント・ルイス・ブルース"の街か!?!?
ウィキペディアWikipedia「セントルイス」を眺めても
ジャズ、JAZZ、ブルースといった音楽の項目が無い!!
少し遠慮して「セントルイス 音楽」でGoogle検索したら
★USA・JAZZY紀行(11) 〜名曲の誤解 セント・ルイスへの旅〜: 大屋地爵士のJAZZYな生活
https://oyajijazz.exblog.jp/19174676/
「その先入観の一つは、余りにも「セント・ルイス・ブルース」が有名なため、セント・ルイスは、ニューオリンズ、ニューヨーク、シカゴなどと同じような「JAZZ City、BLUES Cityである」と勝手に思い込んでいたことであった。しかし実際行ってみると、その期待は見事に裏切られ、歴史的なジャズの街という雰囲気はまったくなかったのである」
「「セント・ルイス・ブルース」といえば、誰しもが「サッチモ/Satchmo」の愛称で呼ばれた、「ルイ・アームストロング/Louis Armstrong」を思い出すのではないでしょうか。しかし、私もそうでしたが、作曲者やこの曲が誕生してから100年の歴史にまつわる色々なエピソードについては意外と知られていないのではないでしょうか。この曲は、「ブルースの父」と称される「W.C.ハンディ(1873−1958年)」が、1914年に発表した彼の最大のヒット曲であり、おそらく最大の代表作である」
※私も「サッチモ」と云えば「セント・ルイス・ブルース」が真っ先に浮かぶ定番の名曲
そんな誤解のイメージの街がセントルイス……

ところが、私のそんな感想とは別に、球場は盛り上がっていた??
スタンディングオーベーション!?
観客席は総立ちで拍手 選手同士の抱擁
★プホルスのセントルイス凱旋に地元ファン総立ち エ軍移籍後初のプレー
https://full-count.jp/2019/06/22/post416504/
「カージナルス時代に3度のMVP受賞 06、11年のワールドシリーズ制覇へ導く」
「12年からエンゼルスでプレーし、この日が移籍後初のセントルイス凱旋試合だった」

★ネット無料観戦は下記サイトから入場
(上の階層アドレスを押さえておけば、一覧からエンゼルスを探すだけ)
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/ ←変な日もたまにはあるけれどココが一番
http://sports24.club/mlb/566605/78151277/1/
★スポナビ一球速報 (大谷くんが代打登場するのは7回表)
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019062210&inn=1&tb=1&bat=3

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(38勝38敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(左)アップトン(8)
4(右)カルフーン(56)
5(一)プホルス(5)
6(三)フレッチャー(6)
7(遊)レンヒフォ(4)
8(捕)ルクロイ(20)
9(投)キャニング(19)
【カージナルス】(ナ中地区3位/38勝36敗)

エンゼルスvs.カージナルス 9:15開始】
【MLB】1回表 8年ぶり凱旋のプホルスに大歓声が送られる 6/22 カージナルスvs.エンゼルス

(※大谷選手が代打で登場する時から真面目に視たので、大谷代打で投手が交代したのでは無さそうだが、流れの詳細は不明だ)
《経過1対2▲
◆7回表 プホルス3内野安打→フレッチャー右飛→レンヒフォ左前安打1死21塁(プホルスに代走)→(投手交代/左腕)8番捕手の代打で大谷登場も見逃し三振→代打ガルノー(捕手)空振り三振
【MLB】7回表 代走交代のプホルスに大歓声 6/22 カージナルスvs.エンゼルス

【MLB】7回表 大谷翔平 チャンスで代打登場も見逃し三振 6/22 カージナルスvs.エンゼルス

◆7回裏 2四球+暴投+盗塁+連打などで3失点《1対5▲
1対5▲で負けて、借金1に
さすがの大谷くんにも、
昨年のような得点チャンスでの勝負強さはまだ無い (と感じている)
【MLB】試合ダイジェスト 6/22 カージナルスvs.エンゼルス


次の動画で一連の流れを改めて確認すると
大谷翔平の代打が告げられてから、投手交代で左腕が登場したようだ
★【大谷翔平】2019/06/21(日本時間22日)_Shohei Ohtani_Cardinals vs Angels
https://www.youtube.com/watch?v=yIYCL0uf3Wk

最後のオマケは、プホルス3000本安打の地図動画とイチローくんの3000本安打地図動画
★2019/6/22 プホルス凱旋で古巣セントルイスファン総立ちスタオベ!大歓声でスタジアムが揺れる映像!(現地ファン映像まとめ)Pujols ANGELS Cardinals ※大谷翔平は代打凡退
https://www.youtube.com/watch?v=UEVVjTwE30Q

日本語
★大谷翔平 代打出場!復帰第39戦 SHOHEI OHTANI 2019
https://www.youtube.com/watch?v=e1mEsoVCzCw


posted by yumenoya at 12:35| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

◎2019/6/21ワクワク大谷翔平ベンチスタートで代打《延長サヨナラ負け5対7▲》1死満塁に2ゴロ/

大谷くんの3番DHスタメンが続いていたが
ベンチスタートは久々で
6月11日のドジャース戦(本拠地)以来のこと。
その日は同点の8回に先頭の代打で四球出塁して"神の左手"生還
(素人ファンとしては、明日からのカージナルス3連戦は"DH制無し"なんだから、今日もスタメンだと期待していた)

大谷翔平、球宴初出場へエ軍“マッチョポーズ”動画で後押し 「皆さんの投票が必要」**Full-Count6/21
https://full-count.jp/2019/06/21/post415760/
「オールスターゲームの予備選投票は明日締め切りです(6月21日 金曜日の午後1時・PT)皆さんの投票が必要です!」
(追記:「今さら」だが、試合後の一問一答のチャンスは何度もあった。これはスポーツ紙が持ち回りで仕切っていると思うが、何故に話題を球宴ファン投票に振るような"気配り""配慮"が出来なかったのかー。何と、不出来な大人たちだ。日頃のお礼を込めて、質問しそれを記事にするぐらいの"思いやり"は無いのか!? オジサン年代としては、もし英語サイトを我慢すればファン投票が可能なのに投票しなかったならば、その事が"負い目"としてずっと残ってしまう。赤信号点滅の現在、3位以内に残れなかったら、大谷ファンへの"注意喚起"を怠った"至らぬ"記者たちの責任は大きい。昨年の経験があるから……「なおさら」だ。盛り上げの音頭をとる気概の記者は居ないのか!? 今年は二年目だというのに…もう期待は仕舞だ!! どちらにしても最終責任者は投票できる権利を有する個人さ)
★【動画】大谷翔平、球宴初出場へチームも後押し! エ軍公式が大谷の“マッチョポーズ”動画公開**Full-Count6/21
https://full-count.jp/2019/06/21/post415760/2/
2019MLB球宴ファン投票の受付サイト
★ALL STAR BALLOT 2019 
https://www.mlb.com/all-star/ballot
1次投票は日本時間6/22(土)午前5時まで 1日5票可
日付が変わったら再度投票できるのかは不明。だから今日6/21が投票の実質ラストチャンス

★ネット無料観戦は下記サイトから入場
(上の階層アドレスを押さえておけば、一覧からエンゼルスを探すだけ)
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/ ←変な日もたまにはあるけれどココが一番
★スポナビ一球速報 (大谷くんが代打登場する6回表)
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019062105&bat=1&inn=6&tb=1

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(38勝37敗)
打順/守備/名前/背番号
1(左)フレッチャー(6)
2(中)トラウト(27)
3(指)アップトン(8)
4(右)カルフーン(56)
5(一)プホルス(5)
6(三)ラステラ(9)
7(二)レンヒフォ(4)
8(捕)ガルノー(13)
9(遊)トバー(19)
投手 スアレス(54)
【ブルージェイズ】(ア東地区4位/26勝48敗)
投手 リチャード(2)(左腕)

エンゼルスvs.ブルージェイズ 8:07開始】
(大谷選手が代打登場する前後のみ)
《経過3対5▲
◆6回表 カルフーン四球→プホルス3失策無死21塁→ラステラ左前安打無死満塁→レンヒフォ右前安打◎1点無死満塁→ガルノー空振り三振1死満塁→(投手交代/左腕)9番の代打大谷2球目2ゴロで本塁アウト2死満塁→フレッチャー右ライナー《4対5▲
◆7回表 トラウト左二塁打などに+プホルス犠飛で◎1点5対5
延長突入も
◆10回裏 2ランHR▲2点でサヨナラ《5対7▲
5対7▲でサヨナラ負け

カージナルス3連戦は"DH制無し"でベンチスタート
大谷くんの代打はチャンスでの出動となるのだろうが
打者誰での代打なのかの判断は難しそう。
打順が替え時の投手なら、先頭代打でチャンスメイクも…
ベンチのまま出番無しの日は何度もあった
大谷代打の登場は展開次第だから、あまり期待しないことにしよう
でも3試合連続でベンチなのだから、積極的に起用はするだろう
見逃し覚悟でネット中継は起動して置くかな…
《カージナルス ナショナル・リーグ中地区(ミズーリ州セントルイス)》
6月22日 9:15
6月23日 3:15(深夜開始試合のネット観戦応援は体力のある若いファンに任せよう)
6月24日 8:05
【MLB】6回表 大谷翔平 代打で出場も二ゴロに終わる 6/21 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】10回裏 マキニーのサヨナラ2ランでブルージェイズが勝利 6/21 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】試合ダイジェスト 6/21 ブルージェイズvs.エンゼルス


英語だけれど6回表の攻撃全体が判る
一平くんの持ってきたiPadとデータ表を視る大谷くん映像も含む
★【大谷翔平】2019/06/20(日本時間21日)_Shohei Ohtani_Blue Jays vs Angels
https://www.youtube.com/watch?v=ym_dyQ-lhCw

★エンゼルス・大谷が、NBAドラ1の八村にエール「応援しています」「単純にすごい」…一問一答**スポーツ報知6/21
https://hochi.news/articles/20190621-OHT1T50059.html
日本語
★大谷翔平 代打出場!復帰第38戦&オールスターゲームファン投票中間発表(ア・リーグ第2回) SHOHEI OHTANI 2019
https://www.youtube.com/watch?v=EIt67pdldoc

※解説によると、1死満塁での2ゴロだから、普通ならば2塁送球のゲッツー(併殺)なのだが、
大谷の足(大谷が生きて3塁ランナー生還)を警戒して、本塁へ投げて生還を阻止した。
なるほど、そうか…
-----------------------------------------
《追記2》
打撃専念の今年こそ
大谷くんをDH部門で球宴へ…
と考えて、応援しようと思い
私は思いつく限りの 色々な手を打ったつもりけれども…

当初には目指していた3位以内の目標も
赤信号点滅で、閉ざされしまいそうになった!!
去年はワタシもMLBが初めてだったから
英語オンパレードのデータサイトに慣れるしかなず
英和対訳野球用語解説サイトのお世話になったけれど…

MLB球宴ファン投票へのリンクも無く、
ネッ記事には単なるアドレス紹介も無い……
大谷くんをファン投票サイで
メルアドなどを登録して、
指名打者部門で、大谷くんに、投票したい
応援したいと思っても

適切なキーワードの組み合わせで検索しないと
MLB投票サイトへたどり着くのも結構大変だ!!!!
そこから更に、投票する前に必要なのが
メルアド、生年月日、郵便番号など…
これらの入力が終ると
「私はロボットではありません」パズルコーナーへの突入

英語苦手の日本の年寄りがもう少し参加し易い
MLB球宴ファン投票のシステムがもう少し簡単に構築してくれたら
日本からの投票の参加も増えると思う…………
posted by yumenoya at 16:27| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

◎2019/6/20ワクワク大谷翔平3番DH/ネット観戦《3連勝◎11対6》1ゴロ(盗塁成功)/1内野安打/左飛/左前二塁打/空三振/右飛/、貯金1に《追記》日本ハム4連敗でストップ、ヒーローは代打HRの"スギノール"

昨日は無安打でしたが、イイ話ニュースが2本もあった。
今日からは、借金ゼロで再スタート
打つ姿は美しいし 快速で飛ばす姿を視ていると快感だ…

2019MLB球宴ファン投票の受付サイト
★ALL STAR BALLOT 2019 
https://www.mlb.com/all-star/ballot
1次投票は日本時間6/22(土)午前5時まで 1日5票可
まだの方は投票へ参加して 大谷くんを応援しましょう

★ネット無料観戦は下記サイトで
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/566900/229427970/1/ 今日もOKだった
http://sports24.club/mlb/ ←上の階層アドレスを押さえておけば、エンゼルスを探すだけ
★スポナビ一球速報
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019062009

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(37勝37敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(指)大谷(17)打率.275
4(左)アップトン(8)
5(右)カルフーン(56)
6(三)フレッチャー(6)
7(一)ボア(41)
8(捕)ルクロイ(20)
9(遊)レンヒフォ(4)
投手 ヒーニー(28)
【ブルージェイズ】(ア東地区4位/26勝47敗)
投手 サンチェス(41)(右腕)

エンゼルスvs.ブルージェイズ 8:07開始】
(大谷選手がメインの超簡略版)
◆1回表 1死1塁に大谷1ゴロ2死1塁→(大谷盗塁成功)アップトンfullから四球→カルフーン3ゴロ失策2死満塁→フレッチャー3ゴロ
【MLB】1回表 大谷翔平 第1打席は4球目を打って一ゴロ 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】1回表 大谷翔平 今季3個目の盗塁成功 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆2回表 2死からレンヒフォとラステラの連打で◎1点トラウト左翼2ランHR◎2点2死→大谷1ゴロも高いバウンドで内野安打→アップトン3ゴロ《◎3対0
※3塁スタンドへのライナー性ファウルに今日もまた注意喚起の"絶叫"
思いやり大谷くんが咄嗟に大声を出さなくて済むように網ネットを付けなさい
【MLB】2回表 ラステラのタイムリー二塁打でエンゼルス先制 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】2回表 トラウトが特大の21号2ラン 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】2回表 大谷翔平 第2打席は俊足飛ばして一安打 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆2回裏 3ランHR▲3点《3対3
◆4回表 無死満塁にトラウト左翼満塁HR◎4点大谷左飛◎7対3
【MLB】4回表 トラウトの22号満塁弾でエンゼルス勝ち越し 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】4回表 大谷翔平 第3打席は4球目を打って左フライ 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆4回裏 2四球+ゴロ進塁+安打▲2点《◎7対5
◆6回表 2死に大谷左前二塁打(快速を飛ばして滑り込みセーフ)→アップトン投ゴロ
【MLB】6回表 大谷翔平 第4打席はレフトへの二塁打 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆7回表 1死満塁にレンヒフォ投ゴロも投手2塁へ悪送球で◎2点→ラステラ併殺《◎9対5
※満塁になる前の1死21塁に、ルクロイは遊ゴロかなと思ったら、高いバウンドが変化して二人の内野手を越えた。けど3塁ランナーはそのままだったから、フレッチャーは慌てて2塁に戻り満塁に…
◆8回表 1死に大谷空振り三振アップトン左翼ソロHR◎1点◎10対5
【MLB】8回表 大谷翔平 第5打席は空振り三振 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆8回裏 ソロHR▲1点《◎10対6
◆9回表 2連打+死球で無死満塁→1ゴロ→空振り三振→トラウト左前安打◎1点2死満塁→大谷初球右飛
【MLB】9回表 大谷翔平 第6打席は初球を打って右フライ 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス

◎10対6で3連勝して貯金1に
《大谷DHの本日成績:6打数2安打1三振1盗塁打率.277
トラウトは3安打2本塁打7打点!!!!
【MLB】試合ダイジェスト 6/20 ブルージェイズvs.エンゼルス


《一問一答》
★エンゼルス・大谷に聞く 14度目マルチ&二盗「いい打席が多い」、「盗塁のスキルはそんなにない」**スポーツ報知6/20
https://hochi.news/articles/20190620-OHT1T50091.html
「―二塁打は際どいタイミングだったが、二塁まで行ける感覚は
 「行けるとは思いました。(一塁を)回る前から行くと決めていましたし、ある程度飛ばして行けば、十分間に合うんじゃないかなと思っていました」」
「―二塁打や盗塁などスピードあるプレーが増えてきたが
 「復帰当初に比べると、体が動いて来ているんじゃないかなと思います。しっかり一塁までもいいタイムが出ていると思いますし、二塁までも滑るまでいいタイムが出てるんじゃないかなと思っています」」
「―走塁で相手投手にプレッシャーをかけると色々と効果もあると思うが
 「盗塁があれば、(相手投手が)フォアボールも出したくないと思いますし、それだけ甘い球も来るようになるので、好循環になるんじゃないかなと思います」」
「―打席に生きて来るか
 「生きるところ、生きないところある。やっている人間が違うので向き、不向きがあるのは当然ですし、必ずしもそっちがいいわけではないので、こういう取り組みもあるんだなという、ひとつの参考としてはいいんじゃないかなと思います」」
★大谷に聞く 今季14度目マルチ&盗塁も決め「体は動いてきている」**スポニチ6/20
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/06/20/kiji/20190620s00001007196000c.html

日本語、試合前の映像も
★大谷翔平、2戦ぶりマルチヒット(2019年6月20日)
https://www.youtube.com/watch?v=3bVXmBqQCOM

★【速報】大谷翔平 2安打1盗塁!全打席ダイジェストShort 復帰第37戦 SHOHEI OHTANI 2019
https://www.youtube.com/watch?v=Pr3lHxzEI-M


★【大谷翔平】2019/06/19(日本時間20日)_Shohei Ohtani_Blue Jays vs Angels
https://www.youtube.com/watch?v=DeY93hGEMNk

★大谷翔平、アップトン、シモンズ…主力組の復帰で勢いに乗るエンゼルス。主砲トラウト「期待していたラインアップ」**baseballchannel 6/20
https://www.baseballchannel.jp/mlb/66757/
「シモンズの経過は良好で、すでにルーキーリーグでのリハビリ出場を開始。最短で、週末のカージナルス戦にはメジャーの舞台に立つ可能性がある」
「主砲トラウトは、「うまくいけば数日以内に、オープニングデーに期待していたラインアップを組むことができる」と喜びを語っている」

★エ軍トラウト、2打席連発の影に大谷の存在 元敵将指摘「オオタニが待ち構えている」**Full-Count
https://full-count.jp/2019/06/20/post415103/
※2番3番、トラウト&大谷の相乗効果だ お互い様にメリット
-----------------------------------------------------------
《追記》日本ハムvs.DeNA
4連敗して2日間の1位から3位へ転落
上沢投手の左ひざ骨折もあって、何とか流れを変えてくれー
6回表に清宮幸太郎くんの同点ソロHR
7回表には代打"スギノール"こと杉谷拳士くんに勝ち越しソロHR(あの左右連弾以来)
◎5対4のまま9回表へ入る時から
スポナビ一球速報から昇格してネット中継観戦モードに移行
もっと欲しい追加点、石井一成くんの2塁打に中島卓也くんのヒットで貴重な追加点
更に大田泰示くんが2ランHRでダメ押し点◎8対4となって…
このまま勝利して連敗も4でストップ
ヒーローインタビューは勝利点"スギノール"(今日は"笑い"無しの生真面目な受け答え)
明日からは中日との3連戦、連勝して欲しいものだ
-----------------------------------------------------------
《6/21追記》
★2019/6/20 兄貴トラウト超特大ホームラン&大谷翔平マルチ安打!大歓声でスタジアムが揺れる映像!(現地ファン映像まとめ)Shohei Ohtani ANGELS
https://www.youtube.com/watch?v=t-cP-mDHlFA


posted by yumenoya at 16:02| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

◎2019/6/19ワクワク大谷翔平3番DH《2連勝◎3対1》遊ゴロ/投ゴロ併殺/2ゴロ/2ゴロ/、大谷くん無安打も借金ゼロに!!、イイ話の2本立て!!←何と!!連続のドラマだった!!

ネット観戦の速報をやらないと気楽だ。
時々、鉛筆でメモするだけ

昨夜の地震は好友堂さんに教えてもらった。
テレビとは無縁の生活だから、まだ知らないだろうと…
秋田には美和さんが居るので少し心配したけれど、
ネット情報によると秋田も新潟も大きな被害は無いらしい。

今朝になって、大谷くんファンの美和さんなら、
テレビ中継を視ているだろうと、スカイプで呼び出し音
大きな揺れに驚いたけど、物が落ちることも無かったと…

本日判ったこと。
NHKBS中継に比べると、ネット無料中継は2球分遅いようだ。

2019MLB球宴ファン投票の受付サイト
★ALL STAR BALLOT 2019 
https://www.mlb.com/all-star/ballot
1次投票は日本時間6/22(土)午前5時まで 一日5票可
ファン投票がまだの方 DH部門3位以内を目指しています
投票へ参加して 大谷くんを応援しましょう

※昨日の第2回中間結果発表によると、
3位との投票差は約5万票から約14万3千票に拡大
やはり英語サイトでの投票はかなりネックらしい
自称"大谷ファン"はたくさん居たとしても、
わざわざ投票する行動を起こす人が如何に少ないかが判明した!!
それはエンゼルスのお膝元でさえ同じだということ。
だから、「3位以内」はもう諦めた
残り少ないが、たった毎日5票の権利をチマチマ行使するだけさ
(追記:アメリカのMLBファンは真面目にシビアに打撃成績で投票する人が多いのかな、その意味で大谷くんは5月復帰だから、出遅れている。サイクルヒットも最近の本塁打量産モードもインパクトが足りないということかー。ミーハーおじさんとしては、ア・リーグのみで全員エンゼルス選手ですからね)

★ネット無料観戦は下記サイトで
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/566899/86280258/1/ 今日はOKだった
★スポナビ一球速報
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019061904

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(36勝37敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(指)大谷(17)打率.283
4(一)プホルス(5)
5(右)カルフーン(56)
6(三)フレッチャー(6)
7(捕)スミス(44)
8(左)グッドウィン(18)
9(遊)レンヒフォ(4)
投手 スカッグス(45)
【ブルージェイズ】(ア東地区4位/26勝46敗)
投手 ストローマン(6)(右腕)
※WBCでMVPの投手だと記事を読んだけど、顔に記憶がある。
WBCの試合を観戦した時の記憶が

エンゼルスvs.ブルージェイズ 8:07開始】
(大谷選手がメインの超簡略版)
◆1回表 2死に大谷遊ゴロ《123三者凡退》
【MLB】1回表 大谷翔平 第1打席は6球目を打って遊ゴロ 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆4回表 トラウトfullから四球→大谷投ゴロ併殺(快速大谷くんの併殺打は少ないけれどボテボテの投ゴロではしょうがない)→プホルス右飛
【MLB】4回表 大谷翔平 第2打席は今季2本目の併殺打 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆4回裏 ソロHR▲1点《0対1▲
◆5回表 先頭カルフーン右翼ポール直撃ソロHR◎1点1対1
     2死にグッドウィン右翼ソロHR◎1点◎2対1
【MLB】5回表 カルフーンが右翼ポール直撃の同点弾! 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス

【MLB】5回表 グッドウィンが勝ち越しの7号ソロ本塁打! 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆6回表 2死に大谷2ゴロ
【MLB】6回表 大谷翔平 第3打席は初球を打って二ゴロ 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆8回表 スミス3内野安打→(投手交代)(暴投進塁)代打アップトン空振り三振→レンヒフォ右前安打1死31塁→ラステラ2ゴロ◎1点2死2塁→トラウト死球2死21塁→大谷2ゴロ◎3対1
※先発ストローマン投手は8回表に先頭ヒットで交代(7回2失点だからナカナカ)
【MLB】8回表 大谷翔平 第4打席はチャンスで二ゴロ 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆9回裏(守護神ロブレス) 遊ゴロ+見逃し三振+中直〆
◎3対1で勝利し2連勝、遂に借金ゼロに!!
《大谷DHの本日成績:4打数無安打4ゴロ打率.275
(追記:大谷くんでは珍しい併殺、毎日整理しているエクセル表によると、5月14日に2ゴロ併殺打があったのみ)

昨日の記事にあったマエケンの発言を再掲する。
前田健太「バットに当たれば、何かが起こると言うことがわかったと思う。三振すれば何も起こらない
とてもイイ記事ですから、リンクも再掲
前田健太が大谷翔平に持つ親近感。「打って、投げて、走る」のが野球。**Number Web 6/18
https://number.bunshun.jp/articles/-/839709
【MLB】試合ダイジェスト 6/19 ブルージェイズvs.エンゼルス


★【目撃】大谷のスゴさが分かる練習用バット**東スポWeb 6/19
https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/mlb/1439172/
記事内容の確認と大きな写真は、「東スポWeb」さんで
東スポWeb-2019-6-19.JPG


《昨日ブログへの追記を再掲》出ましたよ
写真で見た、椅子の上に正座しての素振り動画は初かな
★2019/6/18 大谷翔平レフトポール際へ9号3ラン本塁打!大歓声でスタジアムが揺れる映像!(現地ファン映像まとめ)Shohei Ohtani ANGELS 9th Homerun
https://www.youtube.com/watch?v=di9dAwDzEgI


本日の第2打席、動画では大谷くんの声は聞こえないけど、大声で叫んでいるようです
大谷翔平、ファンに危険知らせる“男気”絶叫 米メディアは称賛「なんて男なんだ!」**Full-Count6/19
https://full-count.jp/2019/06/19/post413957/
【動画】「なんて男なんだ!」 痛烈なファウルボールがスタンドに…その時大谷翔平がとった行動に米メディアが称賛
https://full-count.jp/2019/06/19/post413957/2/
今日の大谷くんは無安打だったけれど、イイ話が続きます
★大谷のファウルボールを巡って… ファン同士の譲り合いに称賛の声「紳士的な行為だ」**THE ANSWER 6/19
https://the-ans.jp/news/64139/
【動画】日本ハム時代のユニホームを着用したファンを見つけた少年がとった行動は!? 「紳士的だ」と称賛された実際のファン同士の姿
https://the-ans.jp/news/64139/3/
※お母さんも出来た人だけど、母の言葉ですぐに行動を起こす少年もエライ

※知らなかった、イイ話のふたつは 何と!?連続のエピソードだったんですね!!
(追記:この動画には、母親が少年に話しかけるシーンが無い。これはTHE ANSWERの動画で確認を)
★大谷翔平が打った超危険なファウルから素敵な結末に MLB Shohei Ohtani 2019/06/19
https://www.youtube.com/watch?v=vPn65ZFed4I

大谷く〜ん あの少年に サイン入りバットを 贈ろうー
今日は快音が響かなかったけれど、
この一連の二つのエピソードを伝えた記事2本だけで大収穫だった。

もっと鮮明な動画がアップされた、「母親が少年に話しかけるシーン」も有り
★A Shohei Ohtani foul ball led to one of the nicest fan exchanges you'll ever see
https://www.mlb.com/cut4/shohei-ohtani-foul-leads-to-great-fan-moment
名物実況アナウンサーとグビザ解説者が伝える中継時の感想
★大谷翔平のファウルボールを譲り合うファンの姿にエ軍OB感銘 「すごくクール」**Full-Count6/19
https://full-count.jp/2019/06/19/post413720/
----------------------------------------------------------
《6/20追記》
2019/6/19 大谷翔平「Hey!Hey!」と大声でファンに危険を知らせる…(現地ファン映像まとめ)Shohei Ohtani ANGELS
https://www.youtube.com/watch?v=ophvXYYxCcA

posted by yumenoya at 11:29| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

◎2019/6/18ワクワク大谷翔平3番DH《勝利◎10対5》空三振/左翼本塁打3ラン9号/見三振/右二塁打/遊ゴロ/、アップトン復帰、カナダで初HR《追記》2019本塁打一覧

昨夜は次のブログ記事を投稿した。
◆大谷翔平の月別打撃成績を打率、出塁率、長打率、OPS、更に本塁打率 、打撃三振率などで振り返ると"大谷くんは、ただいま変貌中!!"**2019年06月17日
http://yumenoya.seesaa.net/article/467226180.html
投稿してからも、色々と考えていると……
何せレイズ戦では、深夜2:10開幕の早朝までという試合が2戦も続いたから、
これで規則正しい生活とは無縁になってしまった。
深夜開幕と早朝開幕の試合のネット観戦は諦めなければ……

起きたのが遅く、目覚まし時計のベルがなった記憶も無いし…
大谷くんの8号3ランも二塁打も見逃してしまった!!
アップトン選手が復帰
やっと懐かしい顔が戻ってきた!!
球宴にノミネートされたエンゼルス名簿
そこにはシモンズの名があってアップトンは無かったから、
シモンズの復帰が先のだろうと想像していた。
今季のエンゼルス野手は入れ替わりが激しくって
半分以上の顔をまだ覚えていない。
これでシモンズが戻れば、馴染みの顔がやっと勢揃いとなるー
そうなれば英語中継の観戦も少し楽になるけど

ネット観戦速報もソロソロ卒業しようかなぁ
大谷くんもほぼ完全復活したようだし…
2018三期「意識変革・打撃変貌期」を凌駕するような雰囲気になってきた
心配して懸念するような問題点は もはやもう無〜い
大谷くんの打撃と走塁とをもっと愉しむのならばー
ブログ速報を忘れて 
のんびりと気楽にワクワクと
試合のネット中継観戦をして
大谷くんの活躍には喜び
得点チャンス時の凡打や三振には単純に残念がることだなぁ
大袈裟だけど思案のしどころだ

試合が終わってから、ネットをウロウロ歩いて
気になる大谷くん関連記事をチェックし
YouTube動画で大谷くんの打撃と走塁の再確認をし
そんな足跡をブログに残して置けば
あの時は…!? と気になったことは何時でもブログで確認できる
今日から路線の変更だ!!

2019MLB球宴ファン投票の受付サイト
★ALL STAR BALLOT 2019 
https://www.mlb.com/all-star/ballot
1次投票は日本時間6/22(土)午前5時まで 一日5票可
ファン投票がまだの方 DH部門3位以内を目指しています
投票へ参加して 大谷くんを応援しましょう

※今日の第2回中間結果発表によると、
3位との差は約5万票だったのが約14万3千票にも拡大し、
5位にも約1万票差に迫られている。
"赤色に近い黄信号"が点滅している!!

★ネット無料観戦は下記サイトで
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://sports24.club/mlb/566898/264699876/1/
http://www.720pstream.me/toronto-blue-jays-live-stream ←ダメだった、原因不明
★スポナビ一球速報
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019061803

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(35勝37敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(指)大谷(17)打率.278
4(左)アップトン(8)※復帰今季初
5(右)カルフーン(56)
6(三)フレッチャー(6)
7(一)ボア(41)
8(捕)ルクロイ(20)
9(遊)トバー(19)
投手 [オプナー制]ガルシア→ペーニャ
【ブルージェイズ】(ア東地区4位/26勝45敗)
投手 [オプナー制で小刻み継投だった]ロー

※ブルージェイズってカナダなんだって、だから皆さんお披露目ご挨拶
五大湖の近くにあるカナダ最大の都市トロントが本拠地
ウィキペディア「北米ではニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに次ぐ4番目の大都市」
※大谷くん、トロントで昨年2試合(5月23〜24日)し1勝1敗
2試合9打席、2四球3三振の最終打席で「中安打」を

エンゼルスvs.ブルージェイズ 8:07開始】
(大谷選手がメインの超簡略版)
◆1回表 2死に大谷空振り三振《123三者凡退》
【MLB】1回表 大谷翔平 第1打席は粘り見せるも空振り三振 6/18 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆1回裏 ▲1点《0対1▲
◆2回表(右腕) 先頭アップトンに復帰ご挨拶ソロHR◎1点カルフーンにも挨拶ソロHR◎1点→2死から四球&ヒットで満塁にトラウト左二塁打◎2点2死32塁→大谷左翼3ランHR◎3点9号◎7対1
※大谷くん、カナダでお披露目の初ホームラン
【MLB】2回表 大谷翔平 第2打席は逆方向への9号3ラン! 6/18 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆3回表 ◎1点《◎8対1
◆4回表 無死1塁に大谷見逃し三振(トラウト盗塁死で三振ゲッツー)
【MLB】4回表 大谷翔平 第3打席は見逃し三振で三振ゲッツー 6/18 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆5回表 ◎1点《◎9対1
◆6回表 2死にトラウト中堅ソロHR◎1点大谷2塁右横の間を抜ける中堅二塁打(悠々のセーフ)→アップトンストレート四球→カルフーン空振り三振《◎10対1》(追記:打球速度は約169キロ)
【MLB】6回表 大谷翔平 第4打席はセンターへの二塁打 6/18 ブルージェイズvs.エンゼルス

◆7回裏 2ランHR▲2点《◎10対3
◆8回表 1死にトラウト右安打→大谷遊ゴロで2死1塁(簡単には併殺にならない)→アップトン中フライ
◆8回裏 2ランHR▲2点《◎10対5
4本塁打で6得点し◎10対5で勝利
敵地4連戦の初戦が勝利は良いスタートを切れた
気になること、前半にリードするが、後半で詰め寄られる展開が続いているような…
継投陣の問題かな…
《大谷DHの本日成績:5打数2安打1本塁打3打点1得点2三振打率.283(今季最高打率)

日本語
★【速報】大谷翔平 9号本塁打含む2安打3打点! 全打席ダイジェストShort 復帰第35戦インタビューあり  SHOHEI OHTANI 2019
https://www.youtube.com/watch?v=D2La3026fyY

日本語の長尺版があったので追加
★大谷翔平 9号ホームラン(日本時間・2019年6月18日) ブルージェイズvs エンゼルス
https://www.youtube.com/watch?v=OWHyWiasbao

英語だが大谷打席の前後も含めた試合全体を視るのなら
★【大谷翔平】2019/06/17(日本時間18日)_Shohei Ohtani_Blue Jays vs Angels
https://www.youtube.com/watch?v=p6AKhCgjZO8


★エンゼルス・大谷の同僚守護神が30本塁打指令! 左手に「30本くらい打ってもらわないと困りまっせ」**スポーツ報知6/18
https://hochi.news/articles/20190618-OHT1T50048.html
「試合前練習が始まる際に、もはや恒例行事となりつつある、エンゼルス守護神・ロブレスが日本人メディアの前に登場。グラブを外して左手をカメラに向けると「30本くらい打ってもらわないと困りまっせ[ハート]」とのメッセージを見せびらかした。右手で「オオタニ、オオタニ」と指さしながら、大谷への「30本塁打指令」を出していた」
スポーツ報知2019-6-18.JPG
★大谷、球宴投票4位変わらず 残り4日で逆転なるか 上位3人が決選投票**デイリー6/18
https://www.daily.co.jp/mlb/2019/06/18/0012437068.shtml
「日本人選手唯一の野手でア・リーグの「指名打者部門」にノミネートされているエンゼルスの大谷翔平投手(24)は36万2947票で順位は変わらず4位」
「3位のクルーズ(ツインズ)との差は前週の4万8427票から14万3264票に広がり、また5位のディアズ(アストロズ)に約1万票差に迫られている。残り4日間で劇的に票を伸ばさない限り、決選投票進出には厳しい状況にある」

これはイイ記事ですねぇ、是非一読を
前田健太が大谷翔平に持つ親近感。「打って、投げて、走る」のが野球。**Number Web 6/18
https://number.bunshun.jp/articles/-/839709
「今回の対戦後も、常に屈託のない笑顔で答えてくれた前田の姿は印象的だった。同時に前田の大谷への強い思い入れ、2人の距離感の近さも感じた」
「僕も翔平もやることは変わらないでしょうし、いつも通り、僕は抑えるために、向こうは打つために努力するだけなので、そこは変に意識せずに、純粋に抑えるために頑張りたいと思います」
「野球選手として、前田の最大の価値観は「打って、投げて、走る」である。事実、今季、彼の打撃成績は24打数6安打、打率.250。二塁打も2本放ち、2打点も挙げ、今季の目標の1つに「本塁打を打つこと」も掲げている」
「5月15日のパドレス戦、前田は二刀流として、メジャー史上初の快挙も成し遂げた。
 投げては6回2/3零封、12奪三振。打ってもチームの全得点を叩き出す2安打、2打点。打点が公式記録となった1920年以降、12三振を奪い、2点以上のチーム全打点を挙げたのはメジャー史上初の快挙となった
バットに当たれば、何かが起こると言うことがわかったと思う。三振すれば何も起こらない
※「バットに当たれば、何かが起こる」 いいネェー 名言だ!!

《一問一答》※読んで内容を確認してから追記リンクする
★エンゼルス・大谷が9号3ラン「改善する点の方が多い」、「もっといい状態に持って行ける」…一問一答**スポーツ報知6/18
https://hochi.news/articles/20190618-OHT1T50072.html
まだまだすごい好調だとは思っていないので、改善する点の方が多いですし。そこをいいところを維持しながら、改善できればもっともっといい状態に持って行けるかなと思っているので、そこ次第かなと思います」
「―1か月前と比べて手応えはあるか
 「それはありますね、もちろん。いい打席の方が多くなってきてるので、結果もちょっとずつ、ついてきているんじゃないかなと思うので。それを100%可能に出来るかと言ったら、おそらく無理ですけど、そこに向けてというか、そこに持って行く気持ちで頑張れば9割、8割そういう形になるんじゃないかなと思います」」
「やっぱり前の打者が打つと(相手投手に)プレッシャーがかかりますし、あの場面はランナーをためるのがピッチャーとしては嫌なので、初球からたまたま甘く来ましたけど。そういう形でどんどんプレッシャーがかかってくるのかなと。1番から9番までいい形でここ最近は打ててるんじゃないかなと思う。そのプレッシャーをかける1人になれるように、そういう打席を増やせたらなと思います

2019年MLB大谷翔平ホームラン・本塁打詳細一覧表 (コレは簡易版)
※ネット記事の寄せ集め
日付 打順 打点 方向 飛距離 打球初速 角度 高さ
5/14 3番指 1号 2ラン 左中 130.8m 178.6キロ 不明 36.9m
5/19 3番指 2号 2ラン 右翼 119.8m 178.6キロ 39度 46.3m
6/1 3番指 3号 ソロ 左翼 110.3m 172.1キロ 20度 15.8m
6/5 3番指 4号 2ラン 左中 118.3m 167.3キロ 34度 35.9m
6/6 3番指 5号 3ラン 中堅 121.9m 167.3キロ 35度 37.8m
6/9 3番指 6号 ソロ 左中 120.7m 172.3キロ 35度 38.1m
6/12 3番指 7号 ソロ 右翼 126.7m 173.8キロ 21度 18.3m
6/14 3番指 8号 3ラン 左中 126.2m 178.6キロ 19度 16.5m
6/18 3番指 9号 3ラン 左翼 114.3m 160.9キロ 29度 不明
日付 打順 号数 打点 方向 飛距離 打球初速 角度 高さ
2019最高 130.8m 178.6キロ 39度 46.3m
2019最低 110.3m 160.9キロ 19度 15.8m
2018最高 136.9m 181.7キロ 45度 50.3m
2018最低 107m 157キロ 23度 38.1m

-------------------------------------------------------------
《6/19追記》出ましたよ
写真で見た、椅子の上に正座しての素振り動画は初かな
★2019/6/18 大谷翔平レフトポール際へ9号3ラン本塁打!大歓声でスタジアムが揺れる映像!(現地ファン映像まとめ)Shohei Ohtani ANGELS 9th Homerun
https://www.youtube.com/watch?v=di9dAwDzEgI


posted by yumenoya at 18:03| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

◆大谷翔平の月別打撃成績を打率、出塁率、長打率、OPS、更に本塁打率 、打撃三振率などで振り返ると"大谷くんは、ただいま変貌中!!"

大谷翔平くんが指名打者DHとして復帰する前に
どんな打撃と走塁をを思い描いていただろうか?
私は勝手に名付けた2018三期「意識変革・打撃変貌期」が当面の目標だと
これは8/3から10/1までの後半期のことで、
トラウト選手が長期離脱(8/3〜)した時に、
大谷くんは意識の変革を余儀なくされ、
重圧の中で期待に応えるために変貌したから、
あの成績を残せたというのが、2018年の成績に対する私の見方だ。

2018二期「7/4復帰で打者専念(8/2まで)」と比較すると大きく変わったのは、
とにかく出塁しよう、出塁したら先の塁を目指そう…
恐らく選球眼もより磨かれたのであろう。
私の勝手な造語計算式も多いが
打率は、.203→.318
本塁打率(本塁打を1本打つのにかかった打数)は、21.33→11.38
四球率(四球÷打席数(打数+四死球+犠打+犠飛))は、0.072 →0.108
打率がアップし四球出塁も増えて逆に三振は格段と減った
打撃三振率(三振÷打数)は、0.359→0.311
盗塁率は、0.067→0.154
盗塁率=盗塁÷出塁数(盗塁可能)
(出塁数(盗塁可能)=安打−三塁打−本塁打+四球+死球、本盗を無視し三塁打を引く)
(こんな分析をしていた時には、「打点率」「得点率(生還率)」という造語と計算式も)

前段が長くなるけれど、
2018年の通算成績というのは、
2019年を分析する時にはほとんど意味の無い数値である。
大谷くんが左腕投手とまともに対決するようになったのは、
プホルス選手が離脱した8/31からなのに、
通算の対左腕成績を引き合いに出すのはナンセンスなのと同じだ。

最初に戻ろう。
復帰の前に、当面の目標は「2018三期「意識変革・打撃変貌期」」だ
とイメージしていたのだが、
5/8に復帰、三振は多いしゴロ凡打が多いから打率も伸びない。
ずっとリハビリしていたのだから、即に結果が出ないのは当たり前。
昨年も打撃が不振な時に、勝手に"吉兆"だと呼んでいた
逆方向フライが初めて出たのは5/11の4試合目の最終打席(復帰16打席目)だった。
初「左飛」の翌日からは、かなり打撃は変わったけれど、
もっと大きな問題があった!!

あの勝負強さ(得点圏打率の高さなど)を誇っていた打撃だったのに、
チャンスに強い大谷くん…のはずが…
ランナーが居るとヒットが出ないという、"チャンスに弱い"が露呈してしまった。
試合後の一問一答で少しずつ明らかにされたのは、
復帰前に必須とされ積み重ねていた実践方式打撃練習には
守備陣が居ない、当然守備シフトも無い、そしてランナーは居ない
3A投手と捕手と打者大谷という三人打撃練習だったらしい。
先頭打者でない限り、前の打者が出塁しているなど様々の打席なのに…
色々なランナーが居て、それに応じた色々な守備シフトがあるけれど…
これは試合出場の実践経験を積み重ねる中で、試合勘を取り戻すしか無い、と急な期待は無理だと諦めた。

もう一つの心配が発生した。
これは何度も書いたけれど、
5/15は4打数3安打という目覚ましい打撃成績だったのだが、
1塁ランナーでライト前ヒットに3塁へ向かう時に振り向いてライトを確認した。
そのタイムロスにより3塁では悠々のアウトという走塁死に
同じ日、2塁ランナーでセンター前ヒットに本塁へ突っ込むのだが、
ここでもまた振り向いてセンターを確認した。
センターのドンピシャ送球で本塁では捕殺に…(あれはセンターが良過ぎた)
振り向くという躊躇い、迷いが無ければ
3塁はもっと際どいシーンになったはずだし…
本塁突入も振り向くという時間ロスが無ければ、セーフ…だったと思う…
5/28には、初の盗塁でアウトに…
(動画で確認していないが、まだ良いスタートが切れていないのかも…と感じた)
6/11には同点の時に先頭で代打登場、そして四球出塁
そして満塁で3塁ランナーになった時、3ゴロにとにかく突っ込むしかない場面で
"神の左手"と呼ばれた生還で勝ち越し点(これが勝利点)
6/12には、マエケンから先制弾、同日に初の盗塁成功
6/13の三塁打、この時はとにかくがむしゃらに飛ばして悠々セーフ
ライトを振り向いてもセーフだと思うけど
吹っ切れたからなのか、何も考えずにとにかく走っていた。
6/15には二個目の盗塁成功
走塁の心配は完全に払拭された。

勝負強い大谷くんは復活したしー
懸案事項があるとすれば、角度のある打球だけだ。

ここで本題の5月と6月の打撃成績に入ろう。
これは下記の表で一目瞭然だが
6月になってからの打撃成績は目覚ましい。
打率は、 .237→.333
出塁率は、0.314→0.391
長打率は、0.316→0.719
OPSは、0.630→1.110
HR率は、38.00→9.50 (本塁打数がどこまで伸びるのか愉しみ)
三振率は、0.303→0.281
あの快速で攪乱し、盗塁も、内野の守備失策も、投手の牽制ミスも…
角度のある打球が増えれば、長打がもっともっと増産へ…
と今後の大谷くんに対するワクワク感は尽きない。
二度目のサイクルヒットだって…決して夢物語では無いのだ

角度のある打球を打てるようになったならば、
私が復帰後の当面の目標だと位置づけた
2018年三期「意識変革・打撃変貌期」の成績を凌駕するのも間違い無しだ。

借金2のエンゼルスも巻き返しがソロソロだと感じさせる。
ナ・リーグ西地区1位のドジャースに2連勝
続くア・リーグ東地区2位(途中1位もあった)レイズとは2勝2敗
本日の第4戦は1点差にまで迫った僅差負け
明日からの対ブルージェイズ4連戦へ繋がる試合だった。
せめて「ワイルドカード争い」に絡まなければ…
大谷くんの活躍で、連れて行ってもらいましょう

2019大谷翔平くん月別打撃成績(簡略版) (6/17現在)》
区分打率HR塁打数出塁率長打率OPSHR率三振率区分
通算.2788650.3470.4890.83516.630.293通算
6月計.3336410.3910.7191.1109.500.2816月計
5月計.2372240.3140.3160.63038.000.3035月計
区分打率HR塁打数出塁率長打率OPSHR率三振率区分
2018通算.285221840.3610.5640.92514.820.3132018通算
2018三期.31813960.3930.6491.04211.380.3112018三期
※下記の計算式による独自計算 (勝手な造語&計算式も)
出塁率=(安打+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)
長打率=塁打(4×本+3×本+2×本+1×本)÷(打数)
OPS=出塁率+長打率
本塁打率(HR率)=打数÷本塁打数(本塁打を1本打つのにかかった打数)
打撃三振率=三振÷打数
※2018年三期「意識変革・打撃変貌期」(8/3〜10/1まで)は独自の命名
これはトラウト長期離脱(8/3〜23)で意識の変革を余儀なくされて変貌したという見方

上表の元になったエクセル画像ですから、かなりの横長
2019大谷翔平くん月別打撃成績(詳細版)(6/17現在)
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2019大谷翔平くん月別打撃成績(6月17日現在).JPG

ブログに表を挿入する方法で教えてもらったサイト
これで簡単な表ならば、ブログで表示できるようになった。
クリックしないと開かない画像よりも、
簡単な表は直接表示したいからね、感謝です
★シーサーブログに表を挿入する場合の設定方法
https://affiliate150.com/seesaa-table

最後にお願い》しつこいけど、6/22(土)午前5時までは続くのだ
2019MLB球宴ファン投票の受付サイト
★ALL STAR BALLOT 2019 
https://www.mlb.com/all-star/ballot
1次投票は日本時間6/22(土)午前5時まで 一日5票可
ファン投票がまだの方 DH部門3位以内を目指しています
投票へ参加して 大谷くんを応援しましょう

(追記:こんな打撃の分析をして、ブログ記事を書き投稿していると、実は大谷くんって二刀流選手で、他の選手とは違って別メニューで、まだ投手としてはリハピリ中だったんだよねぇ、ということを、すっかり忘れている自分に気づく。だから日米に関わらず、時々"打者専念"説が持ち上がるのだろうけれど…。そんな別次元の投打兼ねた異才に惚れ込んだから、私もこんなに追いかける事になったんだけどさぁ。コレって、振り回される快感だよね。スタンダールの恋"結晶作用"にチョット似ているけれど、違うのは簡単には"醒めない"から、ずっと追いかけ続けるだろうという予感!! "恋"ならば夢中モードのスイッチオン真っ最中だから、"予感"などという俯瞰する視点が欠如だけれども、ハイなぁ、覚悟して追いかけますよー)

《追記》
このブログ記事は、次の「BaseBall Channel」記事に触発されて書き始めたものだ。
自分の知らない未知の、元ダータを確認できない英語サイトの話題は鵜呑みするしかない。
けれど、既知の計算式と独自の計算式ならば、既存のデータで再確認もできる、
そして更に別の視点で語ることも可能のはずだ、で始めたものだ。
その結果、なかなか面白い分析になった、と自己満足だ。
★好調・大谷翔平、最終課題は“打球の角度” 両リーグワースト10の数字、本調子はまだまだこれから**BaseBall Channel 6/17
https://www.baseballchannel.jp/mlb/66700/

先日のブログ記事に次のように書き込んだ。
「「大谷翔平くんを応援する独り会」を標榜」
この標榜の宣言をしたという自覚が足りないものだから 忘れていた まだ慣れていない
1次ファン投票の締切りまで
そして願わくば、最終投票まで 
大谷翔平くんを応援する独り会」をよろしく
会員独りのそんな会は存在しないけれども
いつもワクワクさせ続けてくれる大谷くんを応援する気概の個人たちの仮称です
私のようなブログ (私の未体験の)ツイッターやフェイスブックなど
MLB球宴ファン投票へ導く活動を地道にしている方は、
仮称「大谷翔平くんを応援する独り会」の仲間です。
無事に3位以内で最終投票となったならば
一日だけの最終投票で決戦さとなると、
たかが知れてる来訪者のブログには何も出来ない
その時には、ツイッターなどの拡散力と拡散速度の優れたアイテムを有効に駆使できる方
最終投票アドレスの早急な発信イメージの事前準備をよろしくお願いします
もし無事に通過して…
もしトップになったならば…
見知らぬ同士が集まって
スカイプで乾杯酒盛りをやりたいとこるですねぇー

寝酒に酔いながら追記
十代の初恋の時には、眠れない夜を何度も過ごしたけれども 
そんなことを その後に何度も繰り返した 若き頃よ
今は太平洋の彼方のエンゼルス戦の大谷くんを追いかけている
大谷くんも時間差で寝付けなかったという広大なアメリカ
こっちは日本に居るから 時間差問題は無いけれど
試合開始時刻の時差は大きい。
今日は、深夜!? 早朝!? それとも昼近く!?
西海岸の試合には、かなり慣れたけれど
東地区開催となると ネット観戦も大変だー
高校野球開催による阪神の長い敵地ロードじゃないのに…
MLBでは長期敵地転戦ロードは、極めて普通らしい。
まともに付き合って、ネット観戦していたら、
慣れていたはずの生活リズムは、てんやわんやとなる!!
歳を取ると、大谷くんネット観戦で崩れた生活リズムは、ズタズタで、元に戻るのは大変!! 
それが乱れたままで、何時寝て、何時起きるのか、自分にも判らないー
明日の試合開始は どうなるのだろう
たとえ寝過ごして見逃したとしても、長いシーズンだから
あまりショゲルことは無いのにー
posted by yumenoya at 20:45| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◎2019/6/17(2:10)ワクワク大谷翔平3番DH/ネット観戦《1点届かず負け5対6▲》四球/見三振/右前安打(同点生還)/空三振/内野安打/

強豪レイズとの4連戦は2勝1敗 
今日、勝てば借金ゼロになる(35勝36敗)
大谷くんは何を魅せてくれるかな

2019MLB球宴ファン投票の受付サイト
★ALL STAR BALLOT 2019 
https://www.mlb.com/all-star/ballot
1次投票は日本時間6/22(土)午前5時まで 
ファン投票がまだの方 DH部門3位以内を目指しています
投票へ参加して 大谷くんを応援しましょう


★ネット無料観戦は下記サイト
(CM中の静止画面「MLB.TV」が現れたら大丈夫)
http://www.720pstream.me/tampa-bay-rays-live-stream  OK
★スポナビ一球速報
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2019061706

《スタメン》※選手名はスポナビの表記を採用
【エンゼルス】(ア西地区4位(35勝36敗)
打順/守備/名前/背番号
1(二)ラステラ(9)
2(中)トラウト(27)
3(指)大谷(17)打率.271
4(一)プホルス(5)
5(左)プエーリョ(48)
6(三)フレッチャー(6)
7(右)グッドウィン(18)
8(捕)ルクロイ(20)
9(遊)トバー(19)
投手 キャニング(47)
【レイズ】(ア東地区2位/42勝28敗)
投手 [オプナー制]スタニク(55)→ビークス(68/左腕)

エンゼルスvs.レイズ 2:10開始】
(大谷選手がメインの簡略版)
◆1回表 ラステラ1ゴロ内野安打→トラウト左前安打無死21塁→大谷四球無死満塁プホルス右犠飛◎1点1死31塁→プエーリョ遊ゴロ併殺《◎1対0
◆1回裏 ソロHR▲1点《1対1
◆2回表(1死で投手交代) 1死グッドウィン中前安打→ルクロイ3ゴロ2死1塁→トバー左翼二塁打2死32塁→ラステラ2ゴロ
◆2回裏 連打+犠飛▲2点《1対3▲》(遊ゴロにトバーがナイスプレー)
◆3回表 トラウト四球→大谷fullから見逃し三振→プホルス中前安打1死31塁(激走)→プエーリョfullから四球1死満塁フレッチャー左犠飛◎1点→グッドウィン1ゴロ《2対3▲
◆3回裏 先頭三塁打(浅い右飛にタッチアップも本塁アウト)2死+死球+3ゴロ
◆4回表 《891三者凡退》
(※今日気づいたこと、いつもなら大谷くんの全打席の動画がそれぞれアップされる。それが無し。深夜から早朝にかけての日本の動画編集担当者は休みかな。スポナビの一球速報は生きてます) 
◆5回表 トラウトfullから見逃し三振(本人は四球のつもり)→大谷fullから右前安打→(投手交代)プホルス(大谷走るもファウル)四球1死21塁→代打カルフーン1ゴロ2死32塁→フレッチャー3内野安打◎1点→(暴投32塁)グッドウィン2ゴロ《3対3
(※グッドウィンに3邪飛というシーンがあったが、球審は打撃妨害??のようなジェスチャー、映像はドーム天井が映された、天井当たった邪飛はスタンドインしたファウルしみなすローカルのルール????)
◆5回裏 ソロHR▲1点《3対4▲
◆6回表 《891三者凡退》
◆7回表 トラウト中飛→大谷空振り三振→プホルス右飛《234三者凡退》
◆8回表 カルフーン左前安打→フレッチャー中飛→グッドウィン投ゴロ内野安打→ルクロイ遊ゴロ併殺
(今は午前5時近く、5回表の「ヒット&同点のホーム」に触れたネットニュースはフルカウントのみ、Full-Count以外は全て眠っているようです。それが普通だよ)
◆8回裏 無死31塁+空振り三振+右前安打▲1点+暴投??弾き▲1点+2ゴロ+右飛《3対6▲
◆9回表 トバー遊ゴロ→ラステラ左前安打(これで回るかな)→トラウト左翼2ランHR◎2点→(続け!!)大谷内野安打(センターへ抜けるかという低空ライナーを投手が弾く)(投手も良く反応したものだ)→プホルス投ゴロ2死2塁→カルフーン見逃し三振(怒るカルフーン)《5対6▲
5対6▲で負けたものの明日に繋がる見せ場を作った
《大谷DHの本日成績:4打数2安打1得点1四球2三振打率.278
大谷くんはヒットを打ち同点の生還をし、トラウト2ランの1点差ではヒット

早朝5時半に「大谷翔平」で検索したらココひとつだけ
YouTube投稿する試合ダイジェストサイトもまだ眠っているようだ
これが当然さ、起きていて、こんな速報のキーを打つオレが変なのさー
★大谷翔平 2019/6/17 - Shohei Ohtani Angels - エンゼルス Vs タンパベイ
https://www.youtube.com/watch?v=8Oy1HFje8iE

------------------------------------------------------------------------------
気になっていた9回表をどう伝えたのか
★大谷翔平の151キロ“ピッチャー返し”にエ軍OB驚嘆「強烈な打球を一貫して…」**Full-Count6/17
https://full-count.jp/2019/06/17/post411323/
「敵地トロピカーナ・フィールドにどよめきがこだました。トラウトの左越え19号2ランで1点差に迫った9回1死、大谷が6番手右腕のカスティーヨの初球に衝撃の一振り。98.7マイル(約158.8キロ)のシンカーを捉えると、ロケットのようなライナーがカスティーヨを強襲した。打球速度94マイル(約151.2キロ)の強烈な打球だった。
 ロサンゼルスで中継しているテレビ番組「FOXスポーツ・ウエスト」のロハス氏は「ピッチャー返しです。オオタニ。三塁方向に跳ねましたが、内野安打です。オオタニ」とまくし立てた」
★大谷翔平、父の教えは「体に染み付いてる」 水色着用でマルチ安打、一問一答****Full-Count6/17
https://full-count.jp/2019/06/17/post411266/
「――お父さんに連絡は?
「いや、しないです。あまり連絡取らないので、普段は。向こうからは来ますけどね、もちろん。そういうときはあれですけど、こちらからというのはあまりないですね」」
「――サイクルのときは?
「そういうのはこないですね。調子が悪かったりとか(に連絡が来る)。いいときはこないですね」」

【MLB】大谷翔平 ダイジェスト 6/17 レイズvs.エンゼルス

★大谷翔平 2019/6/17 - Shohei Ohtani Angels - Rays Vs Angels|C Highlights
https://www.youtube.com/watch?v=ihd5074m6WU

日本語
★【速報】大谷翔平 2安打! 全打席ダイジェスト 復帰第34戦  SHOHEI OHTANI 2019
https://www.youtube.com/watch?v=INJQWdDXixo

posted by yumenoya at 02:01| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

◆ネットのスポーツサイトへ提言、「"大谷翔平選手をDHでMLB球宴へ"キャンペーン」を張るべき《追記》

本来、MLB球宴ファン投票を盛り上げるべき先端に居るのは
常日頃、何かと大谷翔平選手に、お世話になっているスポーツサイトであるベキだ!!
(なのに!? MLB投票サイトへのリンクが無いから 大谷ファンの私は調べるしか無かった)
これだけの美味しいネタを提供し続ける選手なんて
100年間に、この大谷くんが最初で最後かも知れない

ネタ提供と親切丁寧な受け答えでは、おそらく大谷翔平選手がピカイチだろう

だからネット各社は、大谷くん話題のネット記事では、
必ずMLB球宴ファン投票サイトへ直リンク(印刷媒体はアドレスを明示)
英語が苦手な人に向けての投票解説サイトの創設(これは共同で設置すべき)
(誰もやらないから、私のような動画ど素人が作成してYouTubeに投稿する羽目に)
大谷くんには絶大な世話になっているはずのネットサイト各社が
今こそ一致団結して、"大谷翔平選手DHをMLB球宴へ"キャンペーンを敷くべきだ!!
今年やらなかったら、何時やるのー!?!?
投手としてはリハビリ中の、打者に専念している今年が最初のチャンス

来年は先発投手を務めながら、二刀流DHもこなしているだろうが
まさか、球宴で投手&指名打者とはならないだろう
遠い将来には、野手の時代が来るかもしれないけれど
その時には、外野手としてのレザービームで、捕殺&ランナー釘付けを愉しむことにして…

今年は、右肘手術後の投手としてはリハビリ中
"打者専念"という今年にキャンペーンをやらなかったら
10年以上も経たないと視れないよー

さあさあ、各社の皆さん
「大谷翔平選手をDHでMLB球宴へ」キャンペーンのスタートです
中間発表から、ちょっと経ってしまったけれど
長い人生だから反省して、遅くとも行動を起こすのは大事
「遅きに失する事 勿れ」
1次投票の締切りの日本時間で6/22(土)午前5時
計算上、それぞれの大谷ファンにはまだ7日×5票/日=35票の投票のチャンスが有るはず

会社などというケチ臭い垣根を越えて
結束いたしましょう
今年の大谷翔平くんだけは"特例"に致しましょう
二刀流は無理だろうけれど(「記録は破かれる」という言葉もあるが)
やがてまた"怪物"と呼ばれる日本人打者がMLBに参戦するだろう
その時には、野手ファン投票での"共同キャンペーン"の先例にもなる
感謝とお礼を込めて 共同で応援しましょうよー
1次投票の締切りは"日本時間で6/22(土)午前5時"と タイムリミットは間近

残りの時間は少ないけれど もし何も出来ないのだとしたならば……
諦めて オジサンは何も期待しないことにしよう
個人的なキャンペーンを細々とネットで続けるだけさぁ
(さすがに ちょつと 酔ったかなー 酔うと少し表現が過激になる でもホンネだ)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
《追記》
起きてから素面で考えると
MLB球宴ファン投票で、マスコミが特定の選手をプッシュすることに、問題があるのだろうかねぇ
日本人の野手は、大谷翔平選手たった一人しか居ないのだし
日本のマスコミが、大谷翔平選手を猛烈にプッシュしたとしても、かまわないと思うけど
せめて大谷翔平くん関連記事では、1次投票受付中ぐらい
MLB投票サイトへリンクしてくださいよー 
「今日の投票はお済ですか??」ぐらいのコメントを付けて
他サイトへのリンクに問題があるのならば
アドレスだけを掲載してくださいよー
関心のある人ならば、それをコピーして、MLB投票サイトへ行きますから……

まあ 私は あんまり 期待していない…
今までやらなかった事を 急に今から始めるなんて
ちょっと 想像できないからねぇ 
所詮ファンの単なる愚痴ですよ

posted by yumenoya at 09:10| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする