2019年02月01日

◎佐々木亨「道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔」スポーツナビで連載(2019/2/1〜2/19予定)毎日更新《追記》

今日のニュースによると、大谷くんは開幕には間に合わないようだ………
★大谷は開幕間に合わず/エプラーGM一問一答 日刊スポーツ 2/1
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201902010000272.html

だが本日、新たな連載記事がスタートした。
思い起こせば、大谷翔平くんの連載記事で読み応えのあった嚆矢は、2015年の日刊ゲンダイだった!!
★『両親・恩師が打ち明ける大谷翔平「二刀流の血脈」』(2015日刊ゲンダイ連載)リンク記事一覧
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_nikkan-gendai.html

既刊本からのスポーツナビへの転載には、ノムさんのがあった。
★大谷翔平様 未知の世界を行く君へ『野村克也からの手紙』***スポーツナビ12/9
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201811280008-spnavi
「おまけに実力も、運もある。二番煎じになるが、私は「大谷、神の子、不思議の子」と呼びたい」

今回もスポーツナビによる既刊本からの転載の連載だ。
※掲載内容は発行日(2018年3月16日)当時のもの)

私のように、関連書籍を買わない、借りない大谷ファンは、転載の連載を愉しみに待つこととしましょう
読み応えのある内容が続くことを期待しつつ……
(まえがき(プロローグ)より)「『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』(扶桑社刊)は、大谷が出会いを通じて多大な影響を受けた人々の証言を中心にまとめた一冊である」
(追記:本日、連載開始したばかりだが、揺さぶる"珠玉の言葉"多し)

Shohei_Ohtani_fusosha.JPG
連載回数目、タイトル、掲載月日(予定)、アドレス、小見出し
★まえがき(プロローグ) 全米を虜にした大谷翔平の源流 進化しても変わらない「本質」
2月1日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290002-spnavi
「メジャー1年目も決して揺るがないその姿勢」「「いいタイミングで、いい指導者、いい方々に出会ってきた」」
★第1回 「先入観は可能を不可能にする」 大谷翔平に影響を与えた恩師の言葉 (※ここからは転載)
2月1日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290003-spnavi
★第2回 「個」を最大限に生かす佐々木監督の指導 大谷翔平の中に生き続ける教え
2月2日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290004-spnavi (2ページ)
「佐々木監督が持つ独特の感性」「「野球のことばかりを考えているからダメなんだ」」「不安、そして恐怖にも似た感覚」
★第3回 大谷翔平と菊池雄星 必然のように引き寄せられた2人
2月3日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290005-spnavi (2ページ)
「菊池雄星という存在」
★第4回 高校1年・大谷を野手一本で育成した狙い 壮大な目標「160キロ」に向けて
2月4日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290006-spnavi (2ページ)
「「いずれは160キロが出るよ」」「憧れを「超える」ために」
★第5回 大谷を育て上げるために何が必要か 「目標達成表」に掲げた163キロの意味
2月5日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290007-spnavi (2ページ)
「必要な項目として刻んだ七つの言葉」「大谷を成長させた「水泳トレーニング」」
★第6回 大谷翔平が持つ「器」は大き過ぎる だから、成長を邪魔しないことが大事
2月6日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290008-spnavi
★第7回 大谷翔平、3年夏に訪れた歴史的瞬間 佐々木監督、女房役が振り返る「160キロ」
2月7日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290009-spnavi (2ページ)
「チームメイトから知らされた歴史的な一球」「「大谷の能力の高さを改めて感じた」」
★第8回 大谷翔平、「二刀流」の発端 高校2年〜3年にかけての冬の出来事
2月8日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290010-spnavi (2ページ)
「「悔しさしかなかった」経験」「「二刀流」の発端」
★第9回 東日本大震災……その時、大谷は? 消えることはない記憶
2月9日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290011-spnavi
★第10回 日本一の景色は遠く――1勝もできなかった大谷翔平の甲子園
2月10日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290012-spnavi
★第11回 大谷翔平、18歳の決断 ある男との出会いで生じたメジャーの憧れ
2月11日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290013-spnavi (2ページ)※小島圭市さん
「プロ野球か、メジャー挑戦か」「いち早く大谷の可能性を見いだしたメジャースカウト」
★第12回 1時間の練習でも…東北に通う 大谷翔平を静かに見守り続けたスカウト
2月12日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290014-spnavi (2ページ)※小島圭市さん
「「どの競技をやっても、金メダルのレベル」」「2年半、大谷一本に絞って岩手へ」
★第13回 メジャー挑戦…両親、佐々木監督の覚悟 そして、急変した運命のドラフト会議
2月13日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290015-spnavi (2ページ)
「佐々木監督の逡巡」「息子の決断は「親にとっても覚悟」」「日本ハム入りの可能性はゼロ」
★第14回 日本ハムの強い信念と挑戦 球団全体で果敢に進めた「大谷獲得」
2月14日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290016-spnavi
★第15回 日本ハムが「誰も歩いたことがない大谷の道を一緒に作ろう」に込めた思い
2月15日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290017-spnavi (2ページ)
「スカウトが見た圧倒的な向上心」「今までの選手と違う道を歩むべき選手」
★第16回 大谷への提案資料『夢への道しるべ』舞台裏 未公開ページ「琵琶湖」の意味
2月16日  https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201901290018-spnavi
「異色のスカウトが持参した「提案資料」」「資料に添付された「琵琶湖」の写真」「手ごたえつかめず焦りも…」
★第17回 「二刀流」という言葉が生まれたある会話 誰も歩いたことのない道へ、大谷の挑戦
2月17日掲載予定
★第18回 大谷翔平の日本ハム入団が決まった日――その時、栗山監督は中尊寺にいた
2月18日掲載予定
★第19回 岩手へ、恩師へ 大谷翔平が紡ぐ感謝の言葉
2月19日掲載予定
※(スポーツナビでの断り書き)本記事は書籍『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』(扶桑社)からの転載です。掲載内容は発行日(2018年3月16日)当時のものです。

《追記》
大谷くんと関連ニュースのチェックは
★2018〜9年ワクワク大谷翔平くん関連の気になるネット記事にリンク(一覧表/TJ手術後、10/2〜)
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_news2018b-19.html


-----------------------------------------------------------------------
《◆自分用の転載メモ◆2/4から開始》
★第4回から 佐々木監督の言葉
「彼の将来を考えれば、走る、投げるという要素を多く含んだ外野、特にライトを守らせたほうがいいという考えになりました」
「我々としては雄星という参考書で大谷を育てることができました
「『誰かみたいになりたい』という考えでは、その人を上回ることはできない。『超えたい』と思わなければダメなんだということを言い続けました」
「具体的な目標を持たせ、それを達成するための計画を立てるように言い続けています。そこでは書く作業が大切です。書き記しておくことで改めて見直す作業もできます。目標を達成するためには『書くこと』は欠かせない手順だと思っています」
★第6回から 佐々木監督の言葉 (盆栽の話に触れながら)
「ただ、大谷の場合は、初めこそ大きな器を用意してあげましたが、針金をかけることもなく勝手に育っていきました。彼にとって大事だったことは、こちらが邪魔をしないこと。針金をかけないことなんです。大谷が持つもともとの器が大き過ぎて、私が『かけられなかった』と言うほうが正しいかもしれませんが」
★第7回から 佐々木監督の言葉
「大谷翔平を一言で表すシーンと言えば、3年春の県大会でのバッティングです。相手チームの大東高校は、大谷が打席に立ったときに長打を警戒して三塁手が外野へ回って外野四人シフトを敷きました。その状況でも大谷は大振りすることなく、まるでトスバッティングのように、がら空きのサード方向へ打ちました」
「ある意味では思い切り打ちにいっても良い場面でした。でも、私が指示を出したわけでもないのに、彼は広い視野を持って、ムキになることがなかった。その姿こそが、大谷翔平だと思います」
★第8回から 
●佐々木監督が伝える父親の言葉
「(怪我をしていたで)スタメンで起用することを大谷のご両親にも了解していただきたいと思って連絡をさせてもらいました。するとお父さんはこう言うんです。監督に(息子を)預けたから好きなように使ってほしい、と。」
●佐々木監督の言葉
「怪我をしたこと自体は決していいとは言えません。ただ、本人の野球人生においては、あそこで怪我をしたことがその後の未来を変えたと言ってもいいかもしれません」
★第11回から 大谷翔平選手の言葉
「小島さんに出会って、佐々木監督やトレーナーの小菅先生といった周りの方々から『おまえは160キロ投げられる』と言われて、その気になって乗せられて。そしてここまで来たんです」
★第13回から 
●母親・加代子さんの言葉
「親としては心配ですよね、やっぱり。できれば国内でやってほしい気持ちもありましたけど、翔平が行きたい、そうしたいというのであれば、しっかりと送り出してあげようという覚悟はできていました」
佐々木監督の言葉
●「ドラフト前に大谷がメジャーへ行くという意思表示をしていましたし、正直、驚きました。ドラフト直前に指名の意思を公表したのは球団の最大限の配慮だったと思いますし、指名していただいて『行かない』というのは日本の球界に対して失礼だとも思いましたが、正直言って……いろんなものを遮断してアメリカへ行くことを決めていたので、私自身は震えるような思いでした」
★第14回から 栗山監督の言葉
「前年のドラフトの状況は僕もわかっていましたが、ウチは本当に欲しい、一番良い選手を獲りにいくという姿勢は貫いている。僕自身はぜんぜんなかったんですけど、もしかしたら球団としては怖かったんじゃないかと思うところもあるんです。2年連続でドラフト1位がいなくなる可能性があるわけですから。ただ、誰もブレなかったですね」
★第15回から 大渕スカウトディレクター
「まずは、大谷がただメジャーリーグに入るのではなく『メジャーリーグのトップまで行きたいんだ』ということを確認しました。それから『長く野球選手を続けたいんだ』ということを会話の中から拾えました。最後に、『新しいことをしたい』という言い方を本人はしていたと思いますけど、つまりは『パイオニアになりたいんだね?』と私は言い、そう理解しました」
★第16回から 
●大渕スカウトディレクター
「本人とご両親と会話をするなかで、この家庭と親子であれば、ある程度の資料は読んで理解していただけると思いました。お父さんとお母さんともに話の理解力が高くて、会話も上手で。だから、もっと資料を作ろう。そう思えたんです。我々としては、すごく期待を持てたというのはありました」
「あまりにも資料全体に数字やグラフを入れ過ぎてしまっていたので、何となく直感的に伝わる方法はないかと思っていたところに、その琵琶湖の『急がば回れ』という、誰もがわかるものがあったので『これはいい』と思って使いました」
資料はご両親にお預けする形にしました。ご自宅でどうするかはお任せします、と言って。本人に説明するのか、または本人が資料の内容を聞いてくるのを待つのか。それはこちらではコントロールすることができなかったので、すべてはお父さんとお母さんにお任せしました」
●父親・徹さんの言葉
「気づかされたことがたくさんあったと思います。何度もお話をさせていただく機会がありましたが、本当に球団の熱意が伝わってきましたし、あっち(アメリカ)に行くことも悪くはないですけど、『急がば回れ』というんですかね……。まずは日本でやってからアメリカへ行ったほうが成功する確率が高いという説明もしていただきましたので、考え方が少しずつ変わっていきました」
●大渕スカウトディレクター
「我々には、いつ大谷家側と交渉を切られるかという不安が常に目の前にありました。ですから、交渉を『もう一回』と言われることが、我々にとっての『手ごたえ』でしかなかった」



***********************************************
《2/16追記》連載記事に相応しいニュース
大谷翔平は“世界一”にどこまで近づけたのか? MLB公式が現役トップ100をランク付け Full-count2/16
https://full-count.jp/2019/02/16/post299433/
大谷翔平投手は81位に選ばれている。今回は日本人唯一の選出」「1位はトラウト」
MLB_Top-100-Right-Now!.JPG
posted by yumenoya at 13:57| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

◎2019年もやっぱり大谷翔平くん、今も一番気になる動画は何故か注目されないまま??医療チームに対する不信感!!《追記》「NHKスペシャル」77分のインタビューをノーカットで公開、必見!!《1/4追記》マリナーズ菊池雄星入団会見

今年の昨日元旦も大谷翔平くんのニュースのチェックで始まった。
これは新年だからといって何も変わらない。

新年の大谷くん動画ニュースは産経新聞のインタビューだ!!
★【動画あり】大谷翔平、メジャー2年目へ 単独インタビュー 目指すは開幕復帰。打者専念に不安ない***産経新聞2019/1/1
https://www.sankei.com/sports/news/190101/spo1901010007-n1.html
★大谷翔平2019年の抱負を語る  YouTube動画(産経新聞) 約9分
※やはり喋る生声の大谷くん動画ニュースは嬉しい
https://www.youtube.com/watch?time_continue=12&v=g6DOJ1-MWzI


昨年は大谷くんは11/21夕方に帰国し翌11/22午前に記者会見
◎11/22、大谷翔平選手、日本記者クラブで帰国会見《会見中継》朝日新聞(会見ライブ録画を配信)《会見詳報》毎日新聞&サンスポ
http://yumenoya.seesaa.net/article/462854177.html
日本で年を越した大谷くんもリハビリで渡米するのは間近なのでしょう。


2018MLBにおける大谷選手の大活躍は色んなサイト・記事が書いているが、
一人のファンとして総括してみよう(続編がアップできれば、これは総括Part1となる)。

3/30開幕の敵地アスレチックス戦は初打席初球初安打
4/2アスレチックス戦での初先発は6回3失点(3ラン)7対4で初勝利
4/4の本拠地打者デビューでは3ラン(インディアンス)
4/5は2ラン(同)、4/7ソロ(アスレチックス)と本拠地3試合連続ホームラン!!
4/9の本拠地投手デビュー(アスレチックス)では
7回1死に初めて安打を許す圧巻の投球で12K、7回無失点でホーム初勝利
4/10ア・リーグ週間MVP(対象期間は日本時間て3〜9日)二刀流はリーグ初
(打者出場は3試合で13打数6安打で打率.462、3本塁打、7打点をマーク(OPS1.154)。投手は7回1安打無失点12Kで2勝目の試合が対象)

日本プロ野球から大谷くんを追いかけているファンとしては
アリゾナ春キャンプの試合などを視ていた限り、
ここまでの活躍を想像できなかったから、ワクワク・歓喜の毎日でした。

上に記した開幕鮮烈デビュー試合の数々とケガ関連ニュースを整理すると
(手術勧告後の打者としての活躍はpart2で触れる予定)
◎2018MLB大谷選手の開幕鮮烈デビューとケガ関連(手術勧告)※日本時間
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018MLB_Shohei_Ohtani_01.JPG

4/18先発はマメで2回に降板
6/7先発はマメで4回に緊急降板
6/9に故障者リスト入り
この時のニュースから
★大谷翔平、右肘靱帯損傷でDL入り PRP治療と幹細胞注射で復帰目指す***Full-count6/9
https://full-count.jp/2018/06/09/post136467/
ショック!!少し長い大谷ロスが続きそう
「右肘内側側副靱帯の損傷により、故障者リスト入り」「多血小板血漿(PRP)治療と幹細胞注射を受けた」「3週間後に再び患部の状態をチェックし、その後の治療方針を固める」
7/4打者で復帰
9/3投手で復帰(2回1/3で緊急降板)
9/5左腕投手から初ホームラン(ソロ)
9/6(試合前に公表)手術勧告!!(北海道は大地震で大停電)
9/6は四球/投安打/右本塁打/中安打/右本塁打という100パーセントの活躍
※トミー・ジョン手術勧告後の打撃活躍には凄まじいものがあったし
苦手に見えていた左腕投手もあまり苦にしないようになってきた

◆大谷くんの右肘問題◆
私がエクセル表で整理しホームページにアップしている大谷関連ニュースを確認すると
★2017-18年ワクワク大谷翔平くん関連の気になるネット記事にリンク(一覧表/大リーグ・メジャー挑戦表明以降、2017/11/7から2018/2/1まで)
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_news2017-18.html
次のニュースが「PRP注射」の初出だ。
★大谷、右肘にPRP注射 代理人バレロ氏は「予防のための措置」…米スポーツ誌が報道***2017年12月13日 スポーツ報知
(※スポーツ報知のサイトからは既に記事が削除)
http://www.hochi.co.jp/baseball/mlb/20171213-OHT1T50040.html
右肘に注射/多血小板血漿
「渡米1年目のヤンキース・田中将大投手が右肘に炎症を起こした際に受けたことで知られる」
★大谷翔平のメディカル情報漏えいでMLB機構が調査開始と米報道***Full-count2017.12.15
https://full-count.jp/2017/12/15/post98057/
情報戦?加熱
※最初に報じたスポーツ報知からは既に記事が削除されているので、
Full-countの記事を引用すると
「エンゼルス入りが決まった大谷だが、現地では米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」電子版が今年10月にPRP注射を施していたことを報じた。さらに、米ヤフースポーツは大谷の身体検査の結果、右肘に軽度の靭帯損傷が見られたことをレポート。今後さらにダメージを負えば、手術につながっていく危険性についても伝えたが、エップラーGMはその懸念を一蹴。契約直前に行ったMRI検査で何の問題もなかったことを信じるとした」

検索したら12/13付けサンスポの記事があったのでリンク
★大谷、右肘にPRP注射 代理人は「予防的な措置」と説明…米誌報道***サンスポ2017.12.13
https://www.sanspo.com/baseball/news/20171213/mlb17121300420001-n1.html
「米大リーグ、エンゼルス入りを決めた大谷翔平選手が10月、右肘に自身から採取した血小板を使って組織の修復や再生を図るPRP注射と呼ばれる治療を受けていたと12日までに米スポーツ・イラストレーテッド誌(電子版)が報じた。
 同誌によると、交渉中に代理人のバレロ氏が各球団に予防的な措置として治療を受けたと説明。懸念を払拭するため、カリフォルニア州の病院で身体検査を受けたという」

当時の記憶を思い出すと、
代理人バレロ氏は大事をとって大谷の「右肘にPRP注射」治療を行い、
その事実については大谷獲得に意思表明した全チームに情報提供をした。
ところがそれがスクープで報じられたことから、
情報漏れを懸念する記事となったようだ。
Full-countによると「今後さらにダメージを負えば、手術につながっていく危険性についても伝えたが、エップラーGMはその懸念を一蹴。契約直前に行ったMRI検査で何の問題もなかったことを信じるとした」

この2017年の「右肘にPRP注射」の記事のことは
上記でも触れた次の記事を読むまでスッカリ忘れていた。
★大谷翔平、右肘靱帯損傷でDL入り PRP治療と幹細胞注射で復帰目指す***Full-count6/9
https://full-count.jp/2018/06/09/post136467/
私の記憶では、6/7先発の時にマメで緊急降板し、
大谷本人が違和感を申し出たことから、
精密検査して故障者リスト入りしたと……
この時に感じたのは、本人が申告しないと精密検査をしないのという不信感だった。

エンゼルスの医療チームに対する不信感が募ったのは
9/3の先発復帰登板。
この時は2回1/3で緊急降板となったが、
これも本人からの違和感申し出があって精密検査(MRI)を行ったらしい。
既に三カ月間の「PRP治療と幹細胞注射」の実績のある大谷投手なのだから、
定期的に精密検査(MRI)さえしてていれば、
別箇所の靭帯損傷の芽は発見できたように思う。
本人が違和感を自覚する前に発見する…
小さな芽のうちに早期発見するのが現代医療でしょうよ。
エンゼルス投手に限らずMLB日本投手もTJ手術を受けた選手は多いのだから…
もっと可能性・危険性について気配りしてよー
2017年のPRP治療のことはエンゼルスに決定する前から各球団の関係者には周知のコトだったのだからさぁー

◆私が「9/6の手術勧告」で一番驚いたのは、次の動画だ。
何故かこの投球練習風景に着目して記事を書いた人は誰も居ない。
投手復帰先発が9/3で、翌日9/4は休み、そして9/5は指名打者
問題の動画は9/5試合開始前の投球練習
◎2018-9-5大谷翔平2番DH(左腕)/ネット無料観戦《途中2対4▲》《見三振/見三振/右翼ソロHR16号(左腕から初!!)/2ゴロ》二刀流完全復活!!
http://yumenoya.seesaa.net/article/461494572.html
このブログから転記すると(このブログを書いている時は翌日9/6の手術勧告を当然知らない)
「★Shohei Otani throws from flat pregame 9/4/18 at Globe life park
※試合前の通訳一平くんとのキャッチボールかなと思っていたら…
もっと離れてから始まったのは、立ったままの一平くんのグローブをめがけて遠投…精度の確認なのでしょうか
セットポジションで一平くんの肩の高さのグローブへ…ストライクの連発、勿論そんなに速くは無いけど…たっぷりと
次回の先発に向けた準備は着々と…次はまた近づいてキャッチボールを(一平くんは肩の高さにグローブを構えたまま)…
このビデオでの時間は11分半、肘の心配は全く無用のようです。一平くんも上手くなりましたね。」
https://www.youtube.com/watch?v=85I65cpd2Ls

※この記事を書いている今1/2の動画視聴回数はまだ「215 回視聴」、いいね投票は私の1票のみだ!!!!
緊急降板した9/3その日に現地の病院でMRI検査しているはず
そして9/5の試合開始前に一平通訳を相手に11分半にも及ぶキャッチボール!!
もしこの時に靭帯破裂していたら、
「9/6手術勧告」後のあの打撃活躍は視れなかったかも……
MRI検査の結果はまだ出ていないにしても、
靭帯損傷の恐れはあるのだから、という理由で、
MRI検査の結果が出るまではキャッチボールを禁止する
そんな措置を取れる医療チームの医者はエンゼルスに居なかったのか!?!?!?
監督よりもGMよりも強い発言権を持つのが医療チームのはずなのに……
エンゼルスの投手陣があれほど故障者続出した責任は医療チームなのか……
開幕ダッシュの地区1位エンゼルスは遠い彼方へ消えてしまった。

エンゼルスの医療チームに対する不信感は当分拭えそうにない。
大谷くん、違和感はどしどし自己申告して早めに精密検査を受けましょう

単調かも知れないが順調そうなリハビリ
打者として早い時期の復帰を期待しています

(エンゼルスの医療チームについての記事は11/2から書き始めていたけどやっと終わった)

日本語なので、削除されない事を祈ってリンク(2018/04/30 に公開なので大丈夫のようです)
★大谷翔平メジャー初登板から一週間の軌跡
https://www.youtube.com/watch?v=Xlf1CLVWWBw


《追記》
スポニチ本紙の新春単独インタビュー
★大谷翔平“本気の夢”いつか本塁打王 イチローの期待に「光栄です」**スポニチ1/2
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/01/02/kiji/20190101s00001007120000c.html
―右肘手術を受け3カ月が経過。現在の1日の練習スケジュールは
「練習は午前10時くらいから始めて、終わるのが午後2時くらいです」

★【大谷翔平】デビューシーズンのすべてを語る!「NHKスペシャル」インタビュー・ノーカット77分
https://www.youtube.com/watch?v=k62-91xOaxc NHK2018/12/28公開 (インタビューは2018年10月17日らしい)
「NHKスペシャル」の取材依頼に応え、大リーグ挑戦1年目の知られざる舞台裏を自ら語った77分のインタビューをノーカットで公開
開始時間の目次の一部を転載
08:16〜 ▽メジャーかプロ野球か!決断の裏側 17:05〜 ▽開幕前の不振は「技術不足」
21:00〜 ▽「相談は好きじゃない」  24:27〜 ▽悩んだ末にイチローのもとへ
※これは上の目次には無い項目だが、動画を再視聴する時の私的メモ(右下隅の表示項目)
50:43〜 6月6日 肘の違和感とは
1:02:09〜 9月2日 復帰登板での"違和感"
1:04:09〜 手術勧告 "楽しい野球"模索
1:05:53〜 手術勧告直後 笑顔と大活躍 (北海道大地震にも言及)
(※私もYouTube検索でたった今知ったばかり)
(※画質も音質もバッチリで〜す。やればできるNHK……)
(※「メジャーリーガー 大谷翔平 自ら語る 挑戦の1年」初回放送 2018年11月4日(日)午後9時00分〜9時49分)
(◆ブログでのNHK動画のYouTube埋め込みは不能◆)


トミー・ジョン手術は「損傷した靱帯を切除したうえで…正常な腱の一部を摘出し移植する」ものだから、
右腕そのものの動きをゼロからスタートして、投手としの右腕に構築し直すという大変なリハビリ作業
まずは左打者としての復帰だが
2020年に右腕投手として復活するのが最終目標だ!!
あせらずにじっくりと……
----------------------------------------
《1/3追記》Full-count編集部が選ぶ2018年の大谷翔平名場面【投手編】【打者編】
★2018年の大谷翔平名場面 “幻の完全”にメジャー洗礼…編集部が選ぶ5傑【投手編】**Full-count1/3
https://full-count.jp/2019/01/03/post275433/
○第1位:メジャー初登板初勝利
○第2位:本拠地初登板での“幻の完全”
○第3位:右肘内側側副靭帯再建手術(トミー・ジョン手術)
○第4位:イチロー御前試合で快投
「5月6日の敵地マリナーズ戦は、憧れのイチローの眼前で6回0/3を投げ、6安打2失点6奪三振と快投」
○第5位:世界一レッドソックスから浴びたメジャーの洗礼
「4月17日の本拠地レッドソックス戦……初回、先頭のベッツにフルカウントから97マイル(約156キロ)の直球を捉えられ、左中間ソロを被弾」

★2018年の大谷翔平名場面 豪快初アーチに祝福儀式…編集部が選ぶ5傑【打者編】**Full-count1/3
https://full-count.jp/2019/01/03/post275448/
○第1位:メジャー初アーチ&サイレントトリートメント
○第2位:右肘手術勧告後の2発
○第3位:通算204勝右腕バーランダー撃ち
○第4位:サイ・ヤング賞2度のクルーバー撃ち
○第5位:メジャー初打席初安打
(※「メジャー開幕戦初打席初球初安打」と書きたいところ。二刀流投手としての読みがあったからこそ「メジャー初登板初勝利」にも繋がったと考えると、これが打者編第1位でもおかしくはない)
-------------------------------------------------------------
《1/4追記》
大谷DHと菊池投手との対決は愉しみ
イチローくんの居るマリナーズはエンゼルスと同じア・リーグ西地区だから対戦の機会は多いので…
投手同士だと投げ合い対決だけど、2019年は指名打者大谷と先発投手菊池の直接対決
2020年には先発の投げ合い対決も……
★マリナーズ菊池雄星入団会見主な一問一答 イチローは「雲の上の存在過ぎて…」**Full-count1/4
https://full-count.jp/2019/01/04/post275658/
★マリナーズ菊池雄星、英語での冒頭挨拶全文「Today is very special day」**Full-count1/4
https://full-count.jp/2019/01/04/post275682/
-------------------------------------------------------
《1/4追記》
大谷くんの話題は何も登場しないけど…
沖縄は高校野球も盛んだし、プロ野球の春キャンプの地でもあるから
ソフトボールでは無くて"野球"になるのでしょうかねー
ストライクをそこそこ投げれる投手の人材が両チームに居ないとゲームにならないのだから
それだけでもたいしたものよ!! 
(この試合はそれだけでテレビのドキュメンタリー番組になりそうだけど……地元局は…??)
沖縄といえば、あの長編マンガ、山本おさむ/画、戸部良也/原作「遥かなる甲子園」は
沖縄の聾学校に野球部が出来て&甲子園を目指す!!という実話をベースにした感動ドラマです。
★「家族の中心にはおばーがいる」 長寿願い孫・ひ孫28人で野球勝負***琉球新報1/4
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-856800.html
「新年を迎えたばかりの2日、沖縄県那覇市寄宮中の運動場には92歳になる當間キヨさんに元気な姿を見せようと、県内外から孫とひ孫計28人が集結し、野球の試合を繰り広げた」
「試合は29〜50歳の孫チームと小6〜高3のひ孫チームに分かれ、熱闘の末、7対5でひ孫チームが勝利した」
「未就学児や小学校低学年のひ孫たちが成長すれば、数年後には今より大所帯で野球ができると期待している」

この「遥かなる甲子園」が気になった方は次のコラムを読んで、是非ともマンガ作品に挑戦を……
★「遥かなる甲子園」山本おさむ作、戸部良也原作   聴覚障害者の戦いに涙***道新マンガコラム
http://yumenoyabook.web.fc2.com/doushin-3.html
※注意「だだ手元にティッシュ箱を用意し、決して誰かと一緒の部屋では読まないように」
なお山本おさむ作品では「どんぐりの家」「聖 -天才・羽生が恐れた男-」「Hey!! ブルースマン」などもオススメ
-------------------------------------------------------
《1/8追記》大谷翔平くん関連のYouTube動画
★心臓病男児に「頑張れ」 大谷翔平選手が見舞い***KyodoNews1/5公開
https://www.youtube.com/watch?v=h-ULrvlSJTA
「心臓機能が低下する病気のため米国での心臓移植手術を待つ兵庫県尼崎市生まれの川崎翔平ちゃん(1)」
★大谷翔平選手が同名の心臓病男児を見舞い 大阪***SankeiNews1/4公開
https://www.youtube.com/watch?v=mYDFNp9dG_c&t=45s
「重い心臓病を患い、米国での心臓移植手術を目指している兵庫県尼崎市の川崎翔平ちゃん(1)を応援しようと…」
-------------------------------------------------------
《1/10追記》
★大谷翔平は苦境をどう乗り越えたのか**時事ドットコム1/10 
(時事通信社のインタビューに答えて激動のメジャー1年目を振り返ったのは、2018年12月、東京都内にて)
https://www.jiji.com/jc/v4?id=shoheiint20180001
ページ見出し「「6月」と「9月」の危機語る」「速球派投手の宿命」「もう打つしかない」「初の「専念シーズン」」
「ビリー・エプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は6月8日の電話会見で、大谷は降板後に「アドレナリンが収まったところで右肘の張りを訴えた」と明かした。そのため、登板翌日の同7日にロサンゼルスで検査を受けたところ内側側副靱帯の損傷が判明したという。…(略)…大谷は保存療法での復帰を目指し、7日のうちに自身から採取した血小板を使って組織を修復するPRP注射などの治療を受けた」
「翌4日には次の登板に向けてキャッチボールで調整したが、大谷が後に語ったところによると「日数がたっても(張りが)抜けなかった」。5日に遠征先で磁気共鳴画像装置(MRI)での検査を受けると右肘靱帯に新たな損傷が見つかり、チーム医師に手術を勧められた」

posted by yumenoya at 10:29| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

◎大谷くんの美学では見過ごせないゴミ、ヒマワリ種の殻の捨て方、ゴミ拾いマンの動画3本

紙ゴミ(紙くず)を拾う大谷くんに触れた記事は少ない。
下記のパリス氏記事によると、9/3(日本時間)のアストロズ戦でもあったらしい。
本拠地試合ならば、大谷くん追っかけマンがいるから、
意外な動画が投稿されることもあるけど、敵地試合では残らないのが普通。
この9/3はゴミ拾いマン・大谷くんの4例目となる。※動画で視たい!!

★大谷翔平はなぜ米国でも愛されるのか 「大谷本」作者がTV番組で語った“魅力”***Full-count12/19
https://full-count.jp/2018/12/19/post268710/
「11月に米国で発売された「大谷本」の作者が、その“魅力”について語っている」
「「Shohei Ohtani 日本の二刀流スーパースターのアメージングな物語」の作者、ジェイ・パリス氏」
「ヒマワリの種を食べるにしても(大谷は)コップに種を捨てています。(打席で)四球を選んだ時も、肘当てを折りたたんで、バットボーイが来るのを待ち、手渡すのです。最後の登板となったときのヒューストン戦では、ブルペンから紙が飛んでいくのが目に入り、彼は拾いに行きました。そういったことを、彼は気にするのです」


◆ベンチでの「ヒマワリの種」の捨て方についてのブログ初記事から転載◆
◎2018-5-16大谷翔平くん2番DH(ネット観戦)先制◎2点▲1点◎1点▲3点(逆転)▲1点、《動画》《空三振/三邪飛/右前安打/2ゴロ》行儀の良いヒマワリの種の殻の捨て方
http://yumenoya.seesaa.net/article/459410763.html
★大谷、ベンチで見せる“美徳”にも称賛の声「彼は完全無欠」「何ていい青年」***Full-count5/16
https://full-count.jp/2018/05/16/post129867/
行儀の良いヒマワリの種の殻の捨て方については、下記ブログで既に話題になっていたので、リンクします。

◎2018/3/19大谷翔平くん7番DH(9回目先発DH)、4打数無安打2三振も少し変化が…、"オオタニ・シフト"***2018年03月19日
http://yumenoya.seesaa.net/article/458098461.html
「久々に痛烈な当たり(結果は投直)を打った第2打席後、ベンチで主砲・トラウトらにハイタッチで迎えられた大谷は、よほど気分が良かったのかこれまで見向きもしなかったひまわりの種を手に取り袋を破くと一塊を手に取って口にパクッ。器用に前歯で殻を割り中の実を食べては行儀よく、残った殻をベンチの床ではなく紙コップの中に吐き出していた」
「こんなことに手を回せるようになったのも、心に少しの余裕ができてきた証しかもしれない」
出処は、東スポWeb3/19でした。


◆大谷くんの紙ゴミ(紙くず/紙屑)拾いを取り上げたブログ記事から転載◆
◎2018-9-9大谷翔平4番DH(右腕)/ネット無料観戦《◎12対3》《右前安打(盗塁/生還)/四球(盗塁死)/遊ゴロ/左飛/満塁に右翼線三塁打(暴投で生還)》
http://yumenoya.seesaa.net/article/461564082.html
《9/10追記》
三塁打の三塁で(風に舞ったと思われる)紙屑を拾う大谷シーン
ヒマワリの種の殻もベンチで捨てない人ですから、紙屑も気になるのでしょう
★大谷翔平2018.9.9三塁打でおちゃめな事をする大谷&ここでもごみを拾う大谷(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=V11TqmOgre4


◎2018-9-10大谷翔平4番DH(右腕)/ネット無料観戦《勝利◎1対0》《空三振/四球/中飛/右横二塁打(盗塁死)》
http://yumenoya.seesaa.net/article/461578258.html
★9/10 大谷翔平フォアボールの途中のある行動が話題!大歓声でスタジアムが揺れる映像!(現地ファン映像まとめ)Shohei Ohtani ANGELS
※昨日の三塁上での紙クズ拾い動画を前日ページに追加しましたけど、今日は四球でもゴミ拾いを!!
※本人にとっては、当然で当たり前のこと。観客の皆さん、風が強いので、飛ばさないよう、ご注意を!!
https://www.youtube.com/watch?v=sEG4RjhYSfM


◎2018-10-1大谷翔平3番DH(左腕)最終戦/ネット無料観戦《劇的サヨナラ2ラン◎5対4》《左飛/投ゴロ/空三振/中前安打(生還)》田沢純一三者凡退《大谷選手、春のキャンプからずっとワクワクをありがとう》何と!!紙ゴミ拾いシーン!!
http://yumenoya.seesaa.net/article/461947445.html
(Shinsuke Handymanさん提供4本立て) 紙ゴミ拾いシーンがあった!!
★【劇的さよなら逆転勝ちは大谷翔平選手から始まった】Walk Off Two Runs HR by Ward started from Shohei Ohtani vs Athletics 2018 09/30
※9回裏の大谷中前安打→マルテ左翼線二塁打→ワードにサヨナラ2ランHR+お出迎え
※大谷くん1塁から本塁まで全力疾走で駆け抜けて滑り込み、息も上がって少しヘナヘナなのに…
何と!!紙クズを見つけて立ち止まりそれを拾っていますよー!!何というオトコなのかー!!!!
早くもどってハイタッチしたいだろうに…最後まで…ここまでくると美学という境地なのかー?? 少し唖然
◆YouTube動画削除
※今日12/19に確認したら別の人が同じ動画をアップしていた。
★【最終戦・劇的さよなら逆転勝ちは大谷翔平選手から始まった】 Walk Off Two Runs HR by Ward vs Athletics 2018 09 30
https://www.youtube.com/watch?v=eK5jFehC9IQ


◆上記3本のゴミ拾いブログ記事を再掲したのが次
☆大谷くんの肘じん帯再建手術「無事に成功」、9月の月間最優秀新人を受賞☆紙ゴミ拾いマン!!大谷くん***10/2
http://yumenoya.seesaa.net/article/461969157.html
《昨日のブログから転載再掲》大谷くんってホント可愛いいですねーゴミ拾いマン
※大谷くんに始まった最終戦での劇的な逆転劇 そこにひっそりと咲いていた一輪の花 それは大谷くんの小さな紙ゴミ拾いだぁー
※誰か大谷くんの紙くず紙ゴミ拾い特集をやってくれないかしら…
《転載追記 紙屑拾い/紙クズ拾い動画》

※私の知っているのはこの3本だけ、これら以外にあったら教えて!!
(本日のパリス氏記事は4例目、但し動画は無い)
------------------------------------------------------------------
《12/21追記》Number Webの表紙撮影でのこと ※不思議なヒト……
★篠山紀信が語る大谷翔平撮影秘話。「大谷は天から舞い降りた鶴のよう」―Number Web12/20
https://number.bunshun.jp/articles/-/832902
「篠山さんが「大谷くん、すごくいいのが撮れたから見てよ」とデジカメの画面を渡そうとすると、大谷選手が即座に「いや、いいです。僕、一切写真とか見ないことにしているんです」と断ったのだ」
「僕が『見ない?』って声かけたのは、大谷くんの自然でまっすぐな表情が撮れたからだったんだけど、断られてガックリしちゃった(笑)。いい写真が撮れたら、一緒に共有したいじゃないですか。でも、素敵な写真が撮れたから、いいの」」
Shohei_Ohtani_img_a4577524aa41d73511ac03cb9d8fafcf654899.jpg
※オレも自分の写真に興味は無かったけど、オフクロへ送るために、イベントでの写真は買ったことがある。
大谷くんは興味はなくとも、オフクロさんを喜ばすために、入手して送付しよう。
posted by yumenoya at 22:33| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

◎11/22、大谷翔平選手、日本記者クラブで帰国会見《会見中継》朝日新聞(会見ライブ録画を配信)《会見詳報》毎日新聞&サンスポ

リハビリ中の大谷くんの一時帰国については11/8スポーツ報知で
「エンゼルスのエプラーGMがGM会議で会見し、大谷翔平投手(24)が今月中に2週間程度の一時帰国を予定」

そして昨日11/20のニュース
◆記者会見が明日11/22に日本記者クラブにて
「2018年11月22日 10:00 〜 11:00」

明日のテレビ番組表を確認しても、それらしい内容はまだ見当たらないが
ワイドショーが2本あるしネットで特別番組があっても…

大谷くんの生中継は10/1のエンゼルス最終戦以来…
生出演の録画をYouTube動画で視たのは
11/13新人王決定直後の米国番組のインタビューが最後
記者会見の中継があれば、生声をたっぷり聴ける

★エンゼルス・大谷、22日に日本記者クラブで会見***スポニチ11/20
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/20/kiji/20181120s00001007143000c.html

★日本記者クラブ***11/20
https://www.jnpc.or.jp/archive/conferences/35280/report
「2018年11月22日 10:00 〜 11:00 10階ホール
大谷翔平選手 会見」
「米大リーグ、ア・リーグ新人王を獲得した大谷翔平選手(ロサンゼルス・エンゼルス)の会見を行う」

★大谷、22日に凱旋会見!新人王受賞後初の生声…リハビリ状況報告も***サンスポ11/21
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181121/mlb18112105030002-n1.html
--------------------------------------------------------------------
《追記》
★エンゼルス大谷が帰国 大勢のファン大歓声に笑顔***日刊スポーツ 11月21日17時40分
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201811210000636.html
「水原一平通訳を伴い、午後4時57分ごろに250人のファンと100人の報道陣が待ち受けるロビーに姿を現した。歓声が上がる中、笑顔を見せて関係者用の出入り口へと向かった」
「成田空港に到着し、笑顔を見せる大谷(撮影・狩俣裕三)/日刊スポーツ」写真3枚中の一枚
201811210000636-w500_0.jpg
----------------------------------------------------
《テレビ中継など》
◆NHK総合1「ニュース・気象情報「大谷翔平選手 記者会見」
2018年11月22日(木) 10時00分〜10時25分」

◆【ライブ中継中】大谷翔平が会見へ 「二刀流」で新人王***朝日新聞デジタル2018年11月22日09時56分
https://www.asahi.com/articles/ASLCQ35VYLCQUTQP00F.html?iref=comtop_8_01

テレビ中継の続きはHBC「ひるおび!」とHTB「ワイド!スクランブル」

朝日新聞のライブ中継は、配信の時間遅れもあって11時4分の大谷くん退場で終了

朝日新聞デジタルの「ライブ録画」は中継終了後に配信中なので今も視聴可
https://www.asahi.com/articles/ASLCQ35VYLCQUTQP00F.html
事前の会場風景の中継が長いので、11分経った頃に大谷くんがやっと入場
スライドで11分後へ進めてから視聴しましょう

《会見詳報》
★大谷会見詳報(1)右肘の手術「術後は順調、今は不自由することはない」***毎日新聞11/22
https://mainichi.jp/articles/20181122/mog/00m/050/001000c
★大谷会見詳報(2)新人王「率直にうれしかった」***毎日新聞11/22
https://mainichi.jp/articles/20181122/mog/00m/050/003000c
★大谷会見詳報(3)二刀流断念も結婚も「予定はまったくない」***毎日新聞11/22
https://mainichi.jp/articles/20181122/mog/00m/050/004000c
★大谷会見詳報(4)「来シーズンは打者として出場することになる」***毎日新聞11/22
https://mainichi.jp/articles/20181122/mog/00m/050/005000c
★大谷会見詳報(5止)投手復帰の課題「より負担少なく効率よく投げていくこと」
https://mainichi.jp/articles/20181122/mog/00m/050/006000c

会見詳報***サンスポ(サンケイスポーツ)11/22》
【会見詳報(1)】大谷、イチローにアドバイス求める「一番経験されてきた方にお話を伺いたいなと」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181122/mlb18112212190008-n1.html
−−3月中旬くらいOP戦で結果でなかった時期ある。イチロー選手にアドバイス求めたと聞いたがその内容は
「アリゾナのキャンプのときなんですが、なかなか思い通りにプレーのなかでいかないことであったりとか、精神的な部分も含めて、そういうところで一番経験されてきた方にお話を伺いたいなということで実際にお会いして話をうかがわせていだく機会をいただいたんですが。そこから気持ち的にも技術的にも、より進歩してシーズンに入っていけることできたので、すごく勉強になったのかなと思っています」
【会見詳報(2)】大谷「上にいけばいくほど人間的に素晴らしい選手多いなと感じます」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181122/mlb18112212280009-n1.html
【会見詳報(3)】大谷「実際に行ってみたらすごくレベルも高かったです」
https://www.sanspo.com//baseball/news/20181122/mlb18112212310010-n1.html
【会見詳報(4)】大谷、サイレントトリートメントに「嫌われているのかなと思ったが…」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181122/mlb18112212330011-n1.html
【会見詳報(5)】大谷、二刀流「自然の流れのなかでどちらかになる可能性はあると思いますが…」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181122/mlb18112212400012-n1.html
【会見詳報(6)】大谷「個人的には神話のなかの人物だろうなと思うくらい」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181122/mlb18112212460013-n1.html
【会見詳報(7)】大谷「今年くらい結果が出ずにシーズン入っていくということなかった」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181122/mlb18112212520014-n1.html
「復帰した後は、より負荷少なく効率よく投げるというのが一番かなと思います……」
posted by yumenoya at 14:30| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

◎大谷翔平くん 祝!!ア・リーグ新人王受賞!! 祝ネットニュースも乱舞《ナ・リーグ新人王アクーニャJr.》

大谷選手 おめでとうございます
大谷追っかけファンの皆さん おめでとうございます
受賞が決定し正直なところ"ほッ"…

大谷ファンとしては、受賞が当然だ、とずっと思っていたけど
開票される最後までは判らないのが世の中の常…
下記で触れるスキャンロン記者のような投票記者が多ければ……

新人王予想ニュースで一番追い風を感じ嬉しかったのは
★NY紙が“白旗”!? アンドゥハーは新人王争いで「アメージング大谷に及ばない」***Full-count 10/30
https://full-count.jp/2018/10/30/post239457/
※あの辛辣な「ニューヨーク・ポスト」が「アメージングなエンゼルスのショウヘイ・オオタニに及ばないと断言」
これを追認したかのようなのが次
★NY紙が白旗、新人王は「オオタニ」予想 恨み節も「ヤ軍入りすると思った…」―Full-count 11/7
https://full-count.jp/2018/11/07/post244059/
「(アンドゥハーのお膝元ニューヨークの)地元紙「ニューズデイ」が…大谷の新人王受賞を予想」
※このニューヨーク地元2紙の"白旗"・"降参"宣言で予想趨勢は決した

本日は新人王受賞祝ネットニュースが乱舞しておりますが
下記で紹介した乱舞ニュース一覧表の掉尾を飾るのは
まとまっているデイリーの次ニュースとしよう
★新人王・大谷に票入れなかった米記者 SNS上で批判殺到「クビにしろ」***デイリー11/13(火) 13:33配信
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/11/13/0011816126.shtml
「ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手(24)が、ナ・リーグはブレーブスのロナルド・アクーニャ外野手(20)が受賞」
「日本選手では野茂(95年、ドジャース)、佐々木(00年、マリナーズ)、イチロー(01年、マリナーズ)に続き、史上4人目の快挙」
「新人王は全米野球記者協会(BBWAA)に所属する会員の中から選ばれた30人による投票。3名連記で1位5点、2位3点、3位1点とし、合計点で決定」
「大谷に1位票を投じたのは30人のうち25人、2位票が4人。2位のアンドゥハー(1位票5人、2位票20人、3位票4人)に48ポイント差をつけての圧勝」
「受賞発表後、BBWAAは各記者の投票の内訳を公表。全体の83%の記者が大谷に最高点を与える中、ただ一人、3位にも入れなかったのが、フロリダ州タンパ支部に所属する「レイクランド・レジャー」のディック・スキャンロン記者」

★大谷新人王「米国に来て良かった」 イチローら名選手と肩並べ「光栄」 一番の思い出は無視された初本塁打***スポニチ11/13
(大谷選手電話会見の一問一答が掲載)
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/13/kiji/20181113s00001007111000c.html
「初本塁打はうれしかったですし、ベンチに帰ってからも(無視されて)楽しかったかなと思います」
新人王受賞を喜ぶ大谷など.JPG
★[高画質]大谷翔平メジャー第1号 (ベンチのサイレント対応でキンズラーにせがむシーンは何時視ても可愛い)
https://www.youtube.com/watch?v=_rsssyEXnOU


今日の大谷ニュース乱舞は直前の「新人王は8時48分発表」に始まった
スポーツナビのニュース一覧「大谷翔平で検索した結果」より
https://sports.yahoo.co.jp/news/list?id=sports&kw=%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E7%BF%94%E5%B9%B3&p=1
《サイト名、年月日と時刻、記事タイトル》
★(デイリースポーツ) 2018/11/13?13:33
新人王・大谷に票入れなかった米記者 SNS上で批判殺到「クビにしろ」
★(ベースボールチャンネル) 2018/11/13 13:10
大谷翔平、圧勝でア・リーグ新人王「凄く嬉しい」 全米野球記者協会30人中25人が1位票
★(Full-Count) 2018/11/13 13:09
大谷の快挙にエ軍同僚が大喜び 元新人王のトラウト&プホルス「相応しい!」
★(東スポWeb) 2018/11/13 13:06
新人王・大谷「1年間フル出場し、もっともっといい成績を残したい」
★(デイリースポーツ) 2018/11/13 12:39
大谷 大差で新人王 開幕前酷評の米記者も1位票「歴史的なこと」
★(スポニチアネックス) 2018/11/13 12:12
新人王の大谷、1年目最高の思い出は同僚の“無視”「初本塁打はうれしかったし、楽しかった」
★(産経新聞) 2018/11/13 12:07
大谷翔平「すごく光栄」「初本塁打はうれしかった」 電話会見一問一答
★(デイリースポーツ) 2018/11/13 12:07
大谷新人王 野球の本場で二刀流認められ「素直にうれしい」
★(Full-Count) 2018/11/13 12:06
大谷翔平が新人王でNY紙は“恨み節”!  「ヤンキースをスルーして、今度は…」
★(THE ANSWER) 2018/11/13 11:56
新人王・大谷翔平、トラウトが粋な日本語祝福 「大谷選手おめでとうございます!!」
★(AFP=時事) 2018/11/13 11:55
大谷がア・リーグ新人王受賞、ヤンキース勢抑える ナはアクーニャJr.
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 11:43
大谷「素晴らしい選手に並び光栄」新人王電話会見
★(スポーツ報知) 2018/11/13 11:35
大谷、新人王一問一答「米国に来て良かった。素直にうれしい」
★(産経新聞) 2018/11/13 11:08
菅官房長官も絶賛「すばらしい快挙」 大谷の新人王に
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 11:06
新人王の大谷、術後は「良い方向に全部、進んでる」
★(産経新聞) 2018/11/13 11:06
大谷の新人王、エンゼルス受賞者2人が祝福「彼は偉大」「そばで見て楽しかった」
★(スポニチアネックス) 2018/11/13 11:06
大谷新人王「米国に来て良かった」 イチローら名選手と肩並べ「光栄」 一番の思い出は無視された初本塁打
★(デイリースポーツ) 2018/11/13 11:02
大谷新人王 地元・岩手も歓喜 県広報課「岩手県民の誇り!」岩手日報も電子号外
★(Full-Count) 2018/11/13 10:54
新人王の大谷翔平が電話会見、二刀流の進化に意欲「もっといい成績を残せる」
★(ベースボールチャンネル) 2018/11/13 10:38
新人王・大谷に次ぐ新たな「二刀流」誕生へ ホ軍デビッドソンが投球練習を続行
★(Full-Count) 2018/11/13 10:17
新人王の“先輩”トラウトも大谷を祝福 更なる進化期待「最良の時はこれから」
★(THE ANSWER) 2018/11/13 10:05
大谷翔平、新人王受賞に米ファンからも祝福殺到 「この賞に相応しい」「来年は40発」
★(産経新聞) 2018/11/13 10:01
大谷がダントツの137ポイント ア・リーグ新人王投票結果
★(産経新聞) 2018/11/13 10:01
大谷の新人王 米各紙も大きく報じる
★(ベースボールキング) 2018/11/13 10:00
大谷、ア・リーグ新人王に「うれしい」 ナは日米野球参戦中のアクーニャJr.
★(ロイター) 2018/11/13 9:54
MLB=大谷が新人王に選出、日本選手では4人目
★(ロイター) 2018/11/13 9:48
大リーグの大谷翔平選手、ア・リーグ新人賞を受賞
★(Full-Count) 2018/11/13 9:43
大谷新人王を元女房役マルドナードが祝福「おめでとう、ホルヘ。君が相応しい」
★(時事通信) 2018/11/13 9:35
大谷、文句なしの新人王受賞=ヤンキース勢抑える―大リーグ
★(東スポWeb) 2018/11/13 9:33
大谷 日本選手17年ぶり新人王「投手と打者のどちらか選ぶのは難しい」
★(webスポルティーバ) 2018/11/13 9:30
コリン・マキューが語る大谷翔平。「ほかの日本人とは明らかに違う」
★(朝日新聞デジタル) 2018/11/13 9:29
大谷、新人王投票でライバルに圧勝 総得点は137
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 9:28
大谷、イチローは「憧れのような選手」一問一答
★(産経新聞) 2018/11/13 9:19
大谷 メジャー1年目の歩み
★(ベースボールチャンネル) 2018/11/13 9:19
大谷、新人王獲得! “二刀流“で快挙、日本人選手はイチロー以来17年ぶり
★(産経新聞) 2018/11/13 9:18
大谷、圧倒的な支持 2位に大差
★(毎日新聞) 2018/11/13 9:17
エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
★(AFP=時事) 2018/11/13 9:16
大谷で史上4人目、過去の日本人メジャー選手新人王を振り返る
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 9:12
大谷 手術後の状況「すごく順調に来ている」
★(デイリースポーツ) 2018/11/13 9:06
大谷 イチロー以来の新人王に感慨「子供の頃から見てきた。憧れの選手」
★(スポニチアネックス) 2018/11/13 9:02
大谷 新人王の喜び語る「1年目に取れてうれしい」 投手と打者どちらかを選ぶのは「難しい」
★(読売新聞) 2018/11/13 9:02
大谷、ア・リーグ新人王受賞…「すごく光栄」
★(Full-Count) 2018/11/13 9:02
大谷、イチロー以来の新人王に笑顔「憧れの選手」 全30票のうち1位25票獲得の“圧勝”
★(デイリースポーツ) 2018/11/13 9:00
大谷 1位票30票のうち25票獲得 断トツで新人王「バッターで貢献できた」
★(産経新聞) 2018/11/13 8:57
大谷が新人王 日本人選手17年ぶり4人目
★(時事通信) 2018/11/13 8:57
大谷が最優秀新人=日本選手4人目の快挙―米大リーグ
★(朝日新聞デジタル) 2018/11/13 8:54
大谷翔平が新人王、日本人4人目 イチロー以来の快挙
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 8:53
ネット批判、テレビ批判…大谷新人王、米認めた信念
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 8:53
15号&4勝はルース以来99年ぶり/大谷の略歴
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 8:53
野茂は接戦、イチローは圧勝/日本選手の過去新人王
★(スポーツ報知) 2018/11/13 8:51
大谷、新人王!イチロー以来の日本人17年ぶり4人目…投打二刀流は史上初
★(サンケイスポーツ) 2018/11/13 8:50
大谷翔平が新人王獲得!日本選手17年ぶり4人目の快挙
★(スポニチアネックス) 2018/11/13 8:50
エンゼルス大谷が新人王獲得!日本選手として17年ぶり4人目の快挙 野茂、佐々木、イチローに続き
★(日刊スポーツ) 2018/11/13 8:50
大谷翔平が新人王!イチロー以来17年ぶり4人目 
★(ベースボールキング) 2018/11/13 8:50
”二刀流”大谷翔平がリーグ新人王受賞 日本人では17年ぶり4人目の快挙
★(デイリースポーツ) 2018/11/13 8:49
大谷翔平 二刀流で新人王受賞「うれしい」01年イチロー以来、日本選手4人目の快挙
★(Full-Count) 2018/11/13 8:49
大谷翔平が新人王「すごく嬉しい」 二刀流での受賞は史上初 日本人はイチロー以来17年ぶり
★(Full-Count) 2018/11/13 8:23
新人王は8時48分発表 大谷がMLB特番に登場、リハビリは「順調に来ている」

《サンスポの新人王ニュース》
※大谷選手の試合ごとの投打成績は「サンスポ」のお世話になったけど
スポーツナビとニュース掲載連動していない雄サイト「サンスポ」を讃えて
特別にリンク紹介することとする。
★大谷翔平が新人王獲得!日本選手17年ぶり4人目の快挙***サンスポ2018.11.13 08:50
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111308500004-n1.html
★大谷翔平「投手より打者で貢献できたのかなと」 新人王獲得に喜び***サンスポ2018.11.13 09:15
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111309150005-n1.html
★大谷の元元女房役が祝福 ア軍マルドナード「おめでとう、ホルヘ」***サンスポ2018.11.13 11:27
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111311270009-n1.html
★大谷の新人王受賞を米メディアも詳報「二刀流でスターになれると証明」***サンスポ2018.11.13 11:32
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111311320010-n1.html
★エ軍・プホルスらも大谷新人王を祝福「受賞にふさわしい」***サンスポ2018.11.13 12:23
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111312230012-n1.html
★エ軍公式ツイッター、大谷の動画メッセージ公開 記者とファンに感謝」***サンスポ2018.11.13 14:36
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111314360013-n1.html
★ニューヨーク紙、大谷の新人王に複雑「ヤンキースではなくエンゼルスに…」***サンスポ2018.11.13 15:13
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111315130018-n1.html
「ニューヨーク・ポスト紙(電子版)は「大谷は昨オフ、ヤンキースではなくエンゼルスに加わった。新人王争いでヤンキースのアンドゥハーとトーレスを破った」と苦々しく伝えた」
イチロー、新人王大谷を祝福「歴史的にも希有な存在の選手」***サンスポ2018.11.13 16:14
https://www.sanspo.com/baseball/news/20181113/mlb18111316140021-n1.html
獲得して当然の立場で実際にそれを達成することは実は思いのほか難しいもの
「この先、どれくらい同じ時間を共有できるかは僕次第ですが、この歴史的にも希有な存在の選手と渡り合うべく、励んでいきたい」
----------------------------------------
ナ・リーグ新人王アクーニャJr.
★ナ新人王アクーニャJr.「光栄」 同期受賞の大谷は「本当に信じられない選手」***Full-count 11/13
https://full-count.jp/2018/11/13/post247974/
「ロナルド・アクーニャJr.外野手が13日、マツダスタジアムで記者会見」
「同じく来日中で親交も深いナショナルズのフアン・ソト外野手に勝っての受賞」
★アクーニャJr.がナ・リーグ新人王「この賞をいただけて光栄に思います」***スポーツ報知11/13(会見全文)
https://www.hochi.co.jp/baseball/mlb/20181113-OHT1T50120.html
「アクーニャ選手は30人の記者投票の中で、27人から1位投票を獲得して、現在ともに日米野球2018に参加しているナショナルズのJ・ソト選手(20)を圧倒」
----------------------------------------
《追記》決定の瞬間と引き続き行われたインタビューの雰囲気がコレで感じれる
★【速報】エンゼルス・大谷翔平選手がメジャーリーグ新人王を獲得!
https://www.youtube.com/watch?v=ReTSbS0fZng

-------------------------------------------------------------------------------
《11/14追記》
★2018.11.13.[Shohei OHTANI][大谷翔平]
https://www.youtube.com/watch?v=UW5tqbVhDZw

★米記者12人に聞く 誰に1位投票?レ軍担当「家で大谷を見るのが日課に」***スポニチ11/14
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/14/kiji/20181114s00001007072000c.html

★【Shohei OHTANI】大谷翔平が新人王!イチロー以来17年ぶり4人目! (受賞直後の米番組での一問一答)
https://www.youtube.com/watch?v=L6tAjkHeKsE

上の一問一答の文字起こし記事↓↓
★大谷 新人王の喜び語る「1年目に取れてうれしい」 投手と打者どちらかを選ぶのは「難しい」***スポニチ11/13
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/13/kiji/20181113s00001007085000c.html
――プロでキャリアを始める時に、もし選べるなら投打どちらを選ぶか。
「最初は投手だと思って、高校卒業した時は思っていたので。どちらかといったらそうなるのかなと思ってやってきたんですけど、打者の方も楽しくて続けてきたので。なかなか難しいかなと思います」
posted by yumenoya at 16:15| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

★2018年大谷打者の対左腕投手との戦績をネット観戦ファンが振り返る、苦手と言われた左腕との対決は!?どうなった!!

このブログで最も多かったのは当然、大谷選手の試合観戦記事
試合観戦の次に多かったのは「左腕投手が苦手なの!?」話題だったと思う。
それらを例示すると次のようになる。
★大谷翔平くんは"左腕が苦手"なのか!?明日の先発は左腕!?日本での右腕・左腕別成績を作成し比較したら…!!***2018年04月11日
http://yumenoya.seesaa.net/article/458738583.html
★大谷翔平は"左腕が苦手"なのか!?part2、MLBでの現在実績では一目瞭然!!そして大谷シフト***2018年04月21日
http://yumenoya.seesaa.net/article/458935204.html
★「大谷翔平は"左腕が苦手"!?」part3、四球狙いで少し変化が!?《大谷くんの言葉(YouTubeから)》***2018年05月08日
http://yumenoya.seesaa.net/article/459254296.html
◎大谷翔平くん左腕右腕別打撃成績のデータサイトが在った!!、大谷投手の左右打者別対決は!?***2018年06月05日
http://yumenoya.seesaa.net/article/459820711.html

開幕当初から大谷選手の起用方法は日本ハム方式を踏襲したもので
1週間に一度先発投手、その前後は休みで、残る4日間は打者に…
プポルス選手は元々DHだったが、大谷入団で1塁守備もこなすこととなった。
膝に問題を抱えていたプポルス選手の守備負担を免除してDH起用すると
押し出された大谷選手はベンチ控えで代打要員となった。

この当時、実績を残していないから「左腕が苦手!?」と思われており、
左腕先発だとプポルスDHで大谷スタメン外れのベンチ控えが多かった。。

この頃、素朴に疑問を感じたのは、
日本ハム時代に「左腕投手を苦手としていた」イメージは全く無いことだ。
日本での左腕・右腕別の打撃実態はどうだったのか!?
そのブログ記事第一弾が「日本での右腕・左腕別成績を作成し比較したら…」になった。
この時は既存のデータをネットで探したのだが左腕右腕別は皆無の状況で
何も無いとなると、自分が何とかせにゃならんで…
使えそうなデータは大谷選手の投手別の打撃成績のみだった。
2016年のデータを左腕右腕別にせっせと集計した結果がブログで報告した通りだ。
2016年度大谷翔平の右腕左腕別対戦成績》★再掲
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
shohei ohtani_右腕左腕別対戦成績.JPG
右腕計(69人)/打率.300/打数227/安打68/出塁率0.383/長打率0.564
左腕計(34人)/打率.387/打数98/安打38/出塁率0.492/長打率0.653
合計(103人)/打率.326/打数325/安打106/出塁率0.416/長打率0.591
詳しくはブログ記事で確認してもらうとして、
2016年と言えば、既に"日本の至宝"といった評価が固まりつつあり、
二刀流、つまり投手でもある大谷打者を相手にして
内角攻めをする(できる)投手は日本に皆無だった。
死球も恐れない厳しい内角攻めをする、仰け反らせる左腕投手は居ないから、
その結果、大谷選手は右腕より左腕の方が得意そうだという成績を残した。

去年2017年秋、大谷選手がMLB挑戦を表明した時から(エンゼルスが決まる前から)、
盛んに話題となったものに、MLBの投手は内角の厳しいところを攻めて来るぞ!!があった。
MLBが開幕して鮮烈なデビュー…最初の打撃不振は対左腕で顕れた。
日本時代には対左腕を苦にせず得意にさえしていたのに…
第二弾「MLBでの現在実績では一目瞭然!!」の記事となった。
(今ならば英語サイトESPNに左腕右腕別データのあることを知っているが、
当時は1打席ごとに左腕右腕を確認して積み上げるしか方法が無かった)
左腕右腕別の大谷打撃成績、4/21現在(10試合)》★再掲
shohei_ohtani左腕右腕別打率.JPG
(左腕)13打席12打数2安打(長打0本)1四球3三振7ゴロ
(右腕)34打席32打数13安打(長打6本)2四球9三振5ゴロ5飛直
対左腕投手の打率:0.167(2÷12)
対右腕投手の打率:0.406(13÷32) (※長打6本は全て右腕から)
打率:0.341(15÷44)

左腕右腕別の大谷打撃成績、5/5現在(16試合)》★再掲
左腕右腕別の打撃成績5-6.JPG
(左腕)16打席14打数3安打(長打0本)2四球3三振7ゴロ1飛
(右腕)48打席45打数17安打(長打8本)3四球11三振11ゴロ6飛直
対左腕投手の打率:0.214(3÷14)
対右腕投手の打率:0.378(17÷45) (※長打8本は全て右腕から)
打率:0.339(20÷59)


大谷選手が日本では経験していない、えぐるような投球をする左腕との対決はMLBが初体験だった。
上の5/5現在で左腕との対決はまだ16打席のみと極めて少ない経験しかない…
まだ左腕に結果を出していない、プポルスのDH起用は定期的に必須だ…
そうなると左腕投手の対決機会が増々減るという"負のスパイラル"

当初は左腕先発でもスタメン起用があったけれど結果は出ず、
右腕先発の時はスタメンが確定だったけれど、
試合途中で登場するリリーフの左腕投手にも結果を出せないし、
大谷対策だけのワンポイントリーフ左腕も増えるようになっていた。

対左腕の打撃不振が続くと、左腕先発でのスタメン外れは当前と思うようになっていた。
この時期が一番長かった…
この途中からは試合直前のスタメンを視て当日喜怒哀楽するのではなく、
前日に予想先発が左腕かを確認しDH外れのベンチ控えの心構えをしていた。
当日になって初めてベンチ控えを知り
そして最後まで代打で登場しなかったら…ショックは大きいから…

…やがて監督の発言ニュアンスに少し変化が顕われるようになった。
当初は、プポルス守備休みのためのDH起用とマルテ1塁手の起用だった
それが、大谷は左腕投手との対戦がまだ少ない、場数を踏んだならば大谷も変わる……に

その場数(ばかず)増の機会がプポルス選手の膝手術DL入りとともにやってきた。
8/31から最終戦10/1まで、先発が左腕か右腕かに一切関わらず
26試合連続のスタメン起用となって輝かしい戦績を残したことは記憶に新しい

ワンポイントリーフで登場する左腕からも打った…
2018対左腕投手での大谷打撃成績の推移(プホルス膝手術DL入りの前と後)》※ESPNのデータ
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018対左腕投手での大谷打撃成績の推移(プホルス膝手術DL入りの前と後).JPG
対左腕8/29まで:打率0.167/出塁率0.265/長打率0.233
対左腕8/31以降:打率0.308/出塁率0.357/長打率0.895

対右腕8/31以降:打率0.315/出塁率0.403/長打率0.667

対左腕8/31以降:打率0.308/39打数/12安打/2本塁打/11打点/5得点/3四球/10三振
対右腕8/31以降:打率0.315/54打数/17安打/5本塁打/7打点/15得点/8四球/16三振


左腕投手との対戦機会が少ないまま戦績を残していなかったが、
たった一か月という短期間にも関わらず
対右腕と同等の打撃成績を残したのは輝かしい対応力・攻略力だ。


大谷打者から対左腕問題は消失したので残るのは三振多さの問題だけ。
大谷選手は自らをホームランバッターでは無く三振の多いバッターだと発言したが、
一問一答によれば、四球に対する考え方に少し変化があったようだから、
これは三振数の減につながるであろう。
やっと最初のシーズンが終わっただけで、
まだ対決していない投手も多いのだろうが、
ビデオでしか知らなかった投手との対戦体験値と生見経験値は貴重なデータ増。
また来季が打者専念ならば、果敢な盗塁挑戦は最初から増えるであろう。
(追記:四球で出塁が増えたら盗塁のチャンスも増えるね、と感じたのは私だけか…案外、本人も…)

打者・走者の大谷に対する投手・チームの蓄積データは着実に増えているのだが、
それらに対する大谷の対応力と攻略力とが優っていると感じた1年だった。

(大谷くんのこの1年シーズンを振り返るブログのネタがまだあるから、"大谷ロス"をまだ感じずにいられるけど……)
MLB観戦の一年生の大谷くんブログ記事の投稿者として嬉しい事
大谷くんの投打走の追っかけオジサンとしては
打撃成績を試合ごとにエクセル表で管理しているのだが
視点を変えて集計してみると面白い傾向が現れてくることがある。
もうこの発見でブログ記事か一本出来上がったような気分になります。
大谷くんのネット記事のリンク集ページを開設したのは2015年
記事が多いから全てに目を通すことは出来ないけど
独自の視点や独自のニュースソースのネット記事はタイトルで目立つ!!
ブログ記事への訪問客の少ない私も自分で判る、
この視点・感想で記事を書いたヤツは他に誰も居ない!!
最初にその観点で記事にしたのは、「オレが最初だよ」「俺のスクープだよ」と思いながらブログ投稿していたら、
何と!?表現は少し変えてあったけど…
切り口はワタシが最初だよ、という記事が出現した
私は大谷くんにしか関心が無いけど
プロの記者にとっては所詮、大谷くんは沢山の話題のアイテムの一つでしかない
私のようにただ一人の大谷くんだけを追いかけて
試合後にエクセル表に貼り付けて眺めている暇人は少ないだろうなー

私はブログ記事で「ラッキーボーイ」と評したが、
その記者は「勝利の女神」と表現していた。
やっぱり「勝利の女神」の方が格好いいよねー

ワタシは独自だと思った観点がプロの記者に援用されたのは「快感で〜す」
私は閑人だけど、並び変えたり独自に集計したりなんかは、誰にも出来ないもの……
少し醒めて 快感タイムなのかー!?
--------------------------------------------------------------------------------------------------
《大谷翔平関連ニュース》
★エンゼルス・ヒンスキー打撃コーチが振り返る打者・大谷***東スポWeb 10/5
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1146850/
「彼が投げかけてくる質問、もっと知りたいという欲求、そういうのを全部含めて本当に才能があるよ」
「相手ピッチャーについてチームが持っている情報すべてを知りたがるんだ。あらゆる確率やカウント、投球内容など。それに加えて自分のメカニック(技術)についても、しっかりボールの上をキープしているか、足を下げるスピードは十分かなど、彼は本当に頭のいいバッターで群を抜いている」
「彼の野球IQは天井を超えている。本当に賢い。常に投手の傾向を確認し、彼らの特徴から、彼らの大谷対策など、僕が知る誰よりもビデオ研究する、ウルトラ準備力の高い選手。それは投打どちらもだから、チームにとっても本当に存在は大きいよ」

★大谷翔平の“ツイッター出現率”はメジャーNO1 2018年最も話題のMLB選手に***10/5
https://full-count.jp/2018/10/05/post220548/

★大谷翔平を米野球専門誌が新人王に選出 「可能性の概念を打ち破った」***Full-count 10/5
https://full-count.jp/2018/10/05/post220785/
「投打両面で優秀な活躍をし、現在の球界における可能性の概念を打ち破った」
「不可能と思われた期待に応え、世界最高峰のレベル(MLB)で投手、打者として優れた成績を収めたことから、オオタニはベースボール・アメリカにおける2018年の新人王である」

★MLBの今季観客動員減、1試合平均3万人以下は03年以来。その理由とは?***10/5
https://www.baseballchannel.jp/mlb/55000/
「大谷のエンゼルスは302万216人(同3万7287人)で6位に入り、昨年の7位から順位を上げている」

★大谷、米誌の新人ベストナインにDHで選出 “一刀流“でも「最高の打者と互角」***10/6
https://full-count.jp/2018/10/06/post221565/

★「規格外」の大谷翔平を封じるめに…初対決で“流儀”を曲げた豪腕バーランダー***10/6
https://full-count.jp/2018/10/06/post221943/
「彼のアイハンドコーディネーション(目で見たことと体を動かすことを連携する能力)は規格外だ。彼はコンタクトすることに関しては本当にいい仕事をしているよ」
「カウント3-2からスライダーを初打席で投げたんだけど、初対決の相手に自分が普段することではないんだ」

★大谷、新人王当確か 的中率86%米誌選出***10/6
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/06/kiji/20181005s00001007358000c.html
「過去29回で選ばれた選手のうち、25人が実際に全米野球記者協会(BBWAA)の投票による新人王に輝いた。確率は86%だ」


★米野球専門誌では大谷翔平が新人王&トラウトがMVP “スターコンビ”W受賞***10/6
https://full-count.jp/2018/10/06/post222168/
「米野球専門誌「ベースボール・アメリカ」で「プレイヤー・オブ・ザ・イヤー」に選出された」
「同誌は、大谷翔平投手を「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」に選出しており、エンゼルスのスターコンビがMVPと新人王をダブル受賞」
「今季開幕までに守備力向上に取り組んだトラウトは「今年は数回、捕球できると思わなかった球を捕ることができて自分でも驚いたよ」と振り返っており、記事では「トラウトの肩と守備は以前は彼の弱点だと考えられていた。今年は球界で最高の1人となった」」
※MLB一年生の私は、去年のトラウトの守備を知らないものだから、頼もしいセンターとずっと思っていたけど…
「ベースボール・アメリカ」でも9月期MVPのようにアベック受賞
本選でもアベック受賞と行きたいものだ!!
posted by yumenoya at 00:27| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

☆大谷くんの肘じん帯再建手術「無事に成功」、9月の月間最優秀新人を受賞☆紙ゴミ拾いマン!!大谷くん◆アベック受賞のトラウトと打撃比較《10/3追記》「球質とデータから見える改善ポイント」、新フォームの模索・研究

サヨナラ2ランで大谷くんたちが狂喜乱舞したのは昨日なのに
その翌日の午前には即手術があった(通称トミー・ジョン手術)
順調なリハビリを祈るのみ
★大谷が右肘のじん帯再建手術 エ軍GM「無事に成功した」***スポニチ10/2
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/02/kiji/20181002s00001007099000c.html
「ビリー・エプラーGM(43)がエンゼルスタジアムで会見し「大谷選手の手術が本日行われ、無事に成功した」と説明」
「DHならば、送球プログラムのリハビリが省かれ「4カ月半?半年の間に本格復帰できる」とする医師の見解もあるが、大谷の全治について同GMは「今すぐ判断することは難しい」と話すにとどめた」
★大谷、米国でリハビリへ GM「日本にあまり帰れない」***朝日新聞10/2
https://www.asahi.com/articles/ASLB21TXLLB2UTQP002.html?iref=comtop_8_08
「「こちら(米国)でリハビリし、日本にはあまり帰れないと思う」と話した。来春のキャンプに間に合うかどうかは不明だが、「来季は打者として構想に入っている」と説明」
★大谷の手術は成功、GMは総括会見で改めて絶賛「勝者の心構えを持っている」***Full-count10/2
https://full-count.jp/2018/10/02/post218322/
「GMはあらためて大谷を称えており、「彼は勝者の心構えを持っている」と指摘。そして、「彼は自分がしたいことが分かっている。そして計画がある。非常に感激した。彼はマウンド上、そして打席で試合を支配することができる。塁上でもね。眼福だよ。彼のプレーを見ていて楽しかった」と絶賛したという」
★大谷、右肘手術成功 球団GMは打者として来季戦力期待***デイリー10/2
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/10/02/0011694842.shtml
「GMが描くベストのシナリオを問われると「全快し、彼が今年成し遂げたことを再現することです」と回答」
「「試合における準備の仕方、高い集中力、気力、チャンピオンの思考をもっていた。見ていてとても感化されました。フィールドに目を移せば、投げて、打って、走って相手を支配していた。彼のプレーを見るのが本当に楽しかった」と称賛の言葉は尽きなかった」
※上の二つは表現が違うけど、Full-countは伝聞で、デイリーは会見取材かな!?

★大谷 9月の月間最優秀新人に選出 4月に次いで2度目***10/2
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/02/kiji/20181002s00001007098000c.html
スポーツ専門局ESPNサイトのデータ(現地時間)は次表の通り
《2018年大谷選手成績(9月の月間最優秀新人)》※4月データも
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018-9_Shohei_Ohtani.JPG
英語サイトESPNの大谷選手はそれぞれ次のアドレス
(他のデータサイトはまだ判らない、英語表記がネックだ)
http://www.espn.com/mlb/player/splits/_/id/39832/type/pitching
http://www.espn.com/mlb/player/splits/_/id/39832/type/batting


★前田健太、優勝決定戦で完璧救援 ドジャース6年連続17度目の地区V***10/2
https://baseballking.jp/ns/167705
優勝決定の瞬間をネット無料中継で視ていましたけど、
マエケンの笑顔が見られて良かった。
次は地区シリーズ(5回戦制、3勝先勝でリーグ優勝決定シリーズに進出)
私は中継を視ないと思うけど…頑張って

2塁ベース上の大谷くんと談笑していたアストロズのオッサン(アルトゥーベ選手)が少し気にかかるけど…

★海外の野球ネット中継サイトまとめ《リンク集》
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801
マー君(田中将大)のヤンキースのワイルドカードゲーム
マエケンのドジャースの地区シリーズ
ネット無料中継で応援するなら、上のサイトをチェック
(※当然、英語サイトで、アドレスは毎日変わる(CM中はMLBの静止画面))
(※試合開始の直前から中継はスタート)
(※オススメは一番上のサイト「SportsHD - MLB Network」です)
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
(※Microsoft Edgeはダメ!!念のため私も試したが、変なサイトに誘導されそうに…)

2018年ポストシーズンの日程などはサンスポが見やすい(と思う)
サンスポは大谷くんの試合ごとの成績でお世話になっているので宣伝を…
★2018年ポストシーズン - MLB - SANSPO.COM
https://www.sanspo.com/mlb/schedule/postseason/postseason.html
世界一への道はハードスケジュールで険しいけれど
来年のエンゼルスは……

昨日のブログから転載再掲》大谷くんってホント可愛いいですねーゴミ拾いマン
★【劇的さよなら逆転勝ちは大谷翔平選手から始まった】Walk Off Two Runs HR by Ward started from Shohei Ohtani vs Athletics 2018 09/30
※9回裏の大谷中前安打→マルテ左翼線二塁打→ワードにサヨナラ2ランHR+お出迎え
大谷くん1塁から本塁まで全力疾走で駆け抜けて滑り込み、息も上がって少しヘナヘナなのに…
何と!!紙クズを見つけて立ち止まりそれを拾っていますよー!!何というオトコなのかー!!!!
早くもどってハイタッチしたいだろうに…最後まで…ここまでくると美学という境地なのかー?? 少し唖然

※ワードのお出迎えで狂喜乱舞 チーム映像としては、このシーンがベスト1かも知れない!!
※大谷くんに始まった最終戦での劇的な逆転劇 そこにひっそりと咲いていた一輪の花 それは大谷くんの小さな紙ゴミ拾いだぁー
https://www.youtube.com/watch?v=tL90YyJSqzg

 ※誰か大谷くんの紙くず紙ゴミ拾い特集をやってくれないかしら…
転載追記 紙屑拾い/紙クズ拾い動画
※私の知っているのはこの3本だけ、これら以外にあったら教えて!!
http://yumenoya.seesaa.net/article/461564082.html?1538451001
三塁打の三塁で(風に舞ったと思われる)紙屑を拾う大谷シーン
ヒマワリの種の殻もベンチで捨てない人ですから、紙屑も気になるのでしょう
★大谷翔平2018.9.9三塁打でおちゃめな事をする大谷&ここでもごみを拾う大谷(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=V11TqmOgre4


http://yumenoya.seesaa.net/article/461578258.html?1538450854
★9/10 大谷翔平フォアボールの途中のある行動が話題!大歓声でスタジアムが揺れる映像!(現地ファン映像まとめ)Shohei Ohtani ANGELS
※昨日の三塁上での紙クズ拾い動画を前日ページに追加しましたけど、今日は四球でもゴミ拾いを!!
※本人にとっては、当然で当たり前のこと。観客の皆さん、風が強いので、飛ばさないよう、ご注意を!!
https://www.youtube.com/watch?v=sEG4RjhYSfM


---------------------------------------------------------------------
大谷翔平とトラウトが月間MVPを“W受賞” ファン大喜び「史上最高と史上最高」***10/2
https://full-count.jp/2018/10/02/post218493/
《2018年9月期の月間MVPをアベック受賞(打撃成績比較)》ESPN
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018-9_mike-trout_Shohei_Ohtani.JPG
大谷くん、トラウト兄貴にそんなに遜色の無い成績
四球の多さと三振少なさ、打率/出塁率 /長打率/OPSの全ての指標でトラウトが圧倒
打点で優っているけど、トラウトは敬遠四球が多いので、チャンスは大谷に廻って来るからか…
そのチャンスをモノにする大谷が勝負強い(得点打率が高い)のは間違いない
トラウトの13得点に対し大谷は19点、これは少し威張れそうだが…
大谷はトラウトを還せないことも多々あったけど、
大谷は後続打者によって生還した事が多かったという見方もできる
4盗塁は1個優っているけど、盗塁死が3個もある
初対決の投手もまだ多いだろうから、投手のモーションの研究はまだこれからだ

トラウト兄貴の大きな背中を追いかけて来季も研究しながら邁進
その前にまずはリハビリ…
http://www.espn.com/mlb/player/splits/_/id/30836/mike-trout
http://www.espn.com/mlb/player/splits/_/id/39832/type/batting
-----------------------------------------------------------------------
★大谷翔平は「素晴らしい仕事をした」 CY賞右腕が絶賛「彼に投げるのはタフだった」***THE ANSWER 10/2
https://the-ans.jp/news/38866/
「2011年のMVP&サイ・ヤング賞右腕バーランダー(アストロズ)は大谷との対戦についてこう振り返っている」
「彼の視覚と手の動きはグラフでは示すことができない。挑戦に挑み、素晴らしい仕事をした。彼に投げるのはタフだったし、彼はファールで逃げることができた」
「私は彼にリスペクトを抱いていた。初対戦で、2ストライク3ボールから投げたスライダーはほとんどの打者は今まで見たことがないような反応をするが、彼は本当に素晴らしいスイングを見せてきた」
-----------------------------------------------------------------------------------------
《10/3追記》
大谷翔平選手が華々しい成績を残した今季シーズンは、10/1の劇的なサヨナラ勝ちをもって終了した
その翌日に行われた右肘じん帯再建手術は「無事に成功」…
大谷くん関連のネット記事リンク集も下記の新ページで再スタートだ
2018年ワクワク大谷翔平くん関連の気になるネット記事にリンク(一覧表/TJ手術後、10/2〜)
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_news2018b-19.html

上のリンク集にも入れたが、次の記事は数値や図を示して解説してくれるので、判り易いし読み応えがあった。
「投手の動作解析を研究している国学院大の神事努氏が監修をしている『BASEBALL GEEKS』」の図は面白い。
投手・大谷の2018年<前編>メジャーでも屈指の球速だが…***スポーツナビ10/3( 丹羽政善氏)
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201809260010-spnavi
投手・大谷の2018年<後編>球質とデータから見える改善ポイント***スポーツナビ10/3( 丹羽政善氏)
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201809280007-spnavi
「この図は4シームとスプリットのシュート成分が似通っていることも示し、2球種のコンビネーションがなぜ有効か、ということも分かるが、4シームだけを切り取れば、その動きはメジャー平均と近い。それはすなわち、打者の目が一番慣れているということでもあり、それは多くのケースで捉えやすさとイコールである」
「ボールの動きを決めるのは回転軸だ。回転数ではない」(トレバー・バウアー投手(インディアンズ))
「腕が横振になると肘が下がる。それで引っかくようなフォームになって、肘の外反ストレスが増える」(神事努氏)
「それまで1試合の中で上下することはあっても、こういう形で徐々に下がる、あるいは三塁側にずれる、といった傾向が見られたのは、このときが初めてだった」
「リハビリを通して肘に負担のないフォームを模索するのだとしたら、やはりリリースポイントの見直しは課題の一つになるのではないか」
腕を縦に振れば、横振は回避できる。そうなれば、肘への外反ストレスは小さくなり、故障のリスクも減少。さらにジャイロ成分も少なくなるのでは」(神事努氏)
「だとしたら、それは手術の最大のメリットになりうる」
※大谷投手の「球質とデータ」についての記事は色々とあったが、
それらの記事を読んでいても、かなり専門的な図が多い事から、
ド素人が読んでも、なかなかその意味するところがピーンの来ないことが多かった。
今回は(私も少し図表に慣れたのか!?)、私にも記事の意味が通じた投手篇の総括的な記事だった。
判り易く書いてくれた丹羽政善氏に、ありがとう を

次の記事を思い起こした
★桑田真澄氏、大谷翔平にエール「投手最優先」で「急がず」「新フォーム習得」を***スポーツ報知9/27
https://hochi.news/amp/baseball/mlb/20180927-OHT1T50026.html
「このリハビリ期間で新しい投球フォームづくりに取り組むべきだ。メスを入れるからには、もう元の体ではない。長くプレーを続けるためには、故障前のフォームを追い求めるのでなく、下半身から力をスムーズに伝えることで肘への負担が少ないフォームを研究してほしい
-----------------------------------------------------------------------------
★MLB Playback - Shohei Ohtani 2018 all homeruns compilation
※まだ再生途中だがスタット・キャストのデータ付きらしい、だとしたらなかなか画期的な全ホームランの動画集だ
https://www.youtube.com/watch?v=b8BgCXFkCH4

★大谷翔平 2018年シーズン 投手 ハイライト / Shohei Ohtani 2018 Pitching Highlights
https://www.youtube.com/watch?v=F3IRGrImGmE

-------------------------------------------------------------------------------------
《追記10/4》
★See all 22 of Shohei Ohtani's homers from 2018 (MLB公開の全22本ホームラン)
https://www.youtube.com/watch?v=sevvlkBgDTg


★日本人1年目最多HR、最速162キロを記録……大谷翔平、衝撃のルーキーイヤー***BaseBall Channel 10/4
https://www.baseballchannel.jp/mlb/54887/
「華々しいデビューを飾った開幕からレギュラーシーズン最終戦までを振り返る」
※起きた項目は18点

posted by yumenoya at 11:15| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

◎2018-10-1大谷翔平3番DH(左腕)最終戦/ネット無料観戦《劇的サヨナラ2ラン◎5対4》《左飛/投ゴロ/空三振/中前安打(生還)》田沢純一三者凡退《大谷選手、春のキャンプからずっとワクワクをありがとう》何と!!紙ゴミ拾いシーン!!

大谷くんは24試合連続の指名打者スタメン
その間、移動日などの試合無し日はたった3日のみ
今年も今日が最後の試合

今月上旬には手術、リハビリが始まったら大好きな打撃練習も不可…
最終戦、思う存分、バットと快速とで大暴れと行こう
記者に対する新人王の最後のプレゼンテーション

アスレチックスとは今9勝9敗
借金チーム(79勝82敗)は貯金チーム(97勝64敗)に勝って最後に笑いたい
(と思っていたら、何とアップトンもシモンズも居ないよー!!監督は、そうなのかー)
一方アスレチックスは次が控えているから負けられない
★ワイルドカードゲーム(勝者が地区シリーズに進出)一回勝負
10/4(木)ヤンキースvs.アスレチックス(ヤンキースタジアム)日本時間9:00

(昨夜のニュースから)
★エ軍の今季最高の瞬間は大谷翔平! 米名物実況が1号&サイレントを選出***9/30
https://full-count.jp/2018/09/30/post216978/
★懐かしくって私の4/4ブログ記事から転載
http://yumenoya.seesaa.net/article/458582245.html
「◆1回裏(右腕)トラウトにソロHR◎1点→→連打で同点◎1点→→(大谷)2out満塁に暴投追加点で逆転し2out32塁で3ランHR◎3点(2B2Sからの内角低め/右中間スタンド前列)《2対6》
(暴投での勝ち越しだけでもスゴイと思っていたのに……)
(本拠地デビューの初打席が初ホームラン!!このシーンに立ち会えたことに感謝)
(大リーグでも野球マンガのような大谷翔平!!!!このバットも“殿堂入り”かな)」
★Shohei Ohtani belts a three-run homer in his first at-bat in Anaheim!
https://www.youtube.com/watch?v=MKTJCew7oGQ

※本拠地の鮮烈デビューを思い出してから、最後の試合を観戦すると、より盛り上がる事は間違い無し!!!!
昨日の無安打イメージを払拭して臨むべし!!

大谷 メジャー1年目を総括「毎日楽しくできた」「まだまだうまくなれる」***10/1
(※試合前の記者会見/一問一答)
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/09/30/kiji/20181001s00001007137000c.html

《エンゼルスvs.アスレチックス(4:07/本拠地)》
◆エンゼルスのスタメン(背番号)
※アップトンもシモンズも居ない(国内記事が無いのでMLBで確認したら!!!)
(この二人が抜けるとスタメンはニュースにならないという判断かな)
1(右)カルフーン(56)→1回代走ブラッシュ(54)
2(中)トラウト(27)→2回途中守備ハーモシロ(59)
3(指)大谷翔平(17)★(試合前)打率.286/22本塁打/10盗塁★
4(一)マルテ(19)
5(三)ワード(3)
6(左)Eヤング(9)
7(遊)カワート(22)
8(捕)ハドソン(44)→7回代打アルシア(37)
9(二)Sジョンソン(18)
先発投手/シューメーカー(2勝2敗/防御率4.82)
■アスレチックス先発投手/アンダーソン(左腕)(4勝5敗/防御率4.42)

★ネット生中継(馴染みの英語サイト(アドレスは毎日変わる)
http://www.speedsports.me/mlb/531832/h 予定(開始の直前から中継)
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
(※Microsoft Edgeはダメよー!!試してみたら、変なサイトに誘導されそうに…怖い)
★スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018100105

(◎はエンゼルスが得点、▲は失点)
《大谷くんの打撃がメイン》(前後の打者成績+得失点の動き)
◆1回表四球+(暴投進塁)3ゴロ+右飛3塁+中飛
◆1回裏カルフーン右前安打(代走ブラッシュ/最早引っ込んだ)→(盗塁成功)トラウト左飛→大谷初球左飛マルテ2ランHR◎2点→ワード遊ゴロ《◎2対0》※トラウトもヒットで交代するの!!!???
◆2回表四球+2ランHR▲2点《2対2》+空振り三振+(トラウト守備交代引き上げた)+左前安打+1ゴロ
(※カルフーンが消え、次にトラウトも消えたので、こちらも省エネのモードに切り替える)
(これじゃ大谷くんのモチベーションも……バットを振るのは今日で当分できなくなるから…)
◆2回裏2outハドソンエンタイトルツーベース→Sジョンソン三振
◆3回表《234三者凡退》
◆3回裏ブラッシュ見逃し三振→ハーモシロ2内野安打→大谷投手強襲ゴロ弾き1塁手が2塁に送球out大谷1塁→マルテ空振り三振(※ライナーのような気もしたがライナーならケガしているだろう)
(※ベンチの大谷くんが映ったけど、ベンチの床は紙パックなどのゴミだらけ。まだ3回だというのに…大谷くんは飲み物(それともヒマワリの種)紙パックを持ってウロウロ、ゴミ箱を探していたのか??)
★大谷翔平、第2打席は一ゴロ 177キロの痛烈ライナーが相手投手の臀部直撃***10/1
https://full-count.jp/2018/10/01/post217266/
◆4回表《567三者凡退》
◆4回裏《こちらも567三者凡退》
◆5回表1out右翼線二塁打(1塁ベースを周ってコケタのでチームメイトはベンチで喜んでいた)→2ゴロ3塁→左飛
◆5回裏《891三者凡退》
◆6回表(投手デスパイネは3回目に突入)2out右前安打+2ランHR▲2点+空振り三振《2対4▲
◆6回裏(左腕)ハーモシロ空振り三振→大谷翔平空振り三振(昨日と違い完全な空振りが3本)→マルテ四球→ワード中飛
◆7回表(ヘレス)《891三者凡退》
◆7回裏《678三者凡退》
◆8回表(田沢純一)空振り三振→2直→空振り三振《田沢13球で234三者凡退
◆8回裏アルシア1ゴロ→ブラッシュ3直→ハーモシロ見逃し三振《912三者凡退》
◆9回表(ブライドウェル)空振り三振→遊飛→3ゴロ《三者凡退》
◆9回裏(右腕)(最後だよ!!)大谷中前安打マルテ左翼線二塁打◎1点2塁→ワードにサヨナラ2ランHR◎2点
劇的サヨナラ2ラン◎5対4
大谷くんに9回裏第4打席目の先頭でやっと快音、二塁打で悠々と生還し、そしてサヨナラ2ラン
女神が新人王と手術とを前に微笑みました
アップトンもシモンズも最初から居ない→カルフーンは1回ヒットで代走→トラウトは2回途中に守備交代
視てるこちらも少し落ち込んだけど……
最終戦がこんなラストになるとは!!!!

《大谷DHの最終戦成績:4打数1安打1得点1三振》
7〜9回の継投陣の頑張りがあったから、無安打の大谷が二日分燃えた、マルテが続き、ワードも続いた
あの主力4人が欠けたのは、あのアスレチックス戦の大差ゲーム2連敗を思い出させていた
腐らずに視ていて良かったー
2018-10-1.JPG

今日は少し余韻に浸ってから、ニュースチェックと動画リンクをします

★大谷翔平 2018/10/01 - Shohei Ohtani Angels - エンゼルス Vs アスレチックス | C Highlights
https://www.youtube.com/watch?v=8aIN-6bFjkg

★2018/10/01 大谷翔平 - Shohei Ohtani Highlights - エンゼルス vs アスレチックス| DJT Studio
https://www.youtube.com/watch?v=HgE5np8VX0A

★2018.10.1 大谷翔平 3番・DHスタメン!打席全球 エンゼルス vs アスレチックス Los Angeles Angels Shohei Ohtani
https://www.youtube.com/watch?v=7zIhmc8JTNM


★大谷、最終戦最終打席で中前打 劇的サヨナラ勝利呼び込む***10/1
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/10/01/0011691406.shtml
★大谷翔平、今季最終打席でサヨナラ呼ぶ“ヒット締め” 打率.285で米1年目終える***10/1
https://full-count.jp/2018/10/01/post217278/

★ソーシア監督が涙の辞任表明「正しい選択」 来季以降の大谷の起用にも影響か***10/1
https://full-count.jp/2018/10/01/post217368/

試合前にリンクした記事より多いようだ
★大谷翔平、米1年目の総括会見一問一答 トラウトの後を打ち「1番いい経験」***10/1
https://full-count.jp/2018/10/01/post217284/
――トラウトの存在は?
「球界のトップのバッターだと思っていますし、数多く後ろでも見させてもらって、すごく勉強になった。誰の後ろを打つよりも、全然違うんじゃないかと思うので、今年1番いい経験をさせていただいたかなと思っています」
――自己採点は?
「自己採点をしたことがないので、特にないです」
――ベーブ・ルースと比較されることについて。
「もちろん嬉しい気持ちもあるんですけど、本の中でしか見たことなかったり、神様みたいな存在だと思うので、なかなか自分とどうのということはないかなと思うので、できることをやっていきたいなと思っています。その先野球を辞める時に、自分がどうなっているか、その時でいいんじゃないかなと思います」

★大谷翔平 MLB公式戦 2018 全ホームラン 1号〜22号【 Shouhei Otani MLB 2018 All Home runs 】
https://www.youtube.com/watch?v=Ld_nxBxRvhY


今日の最終戦で、続いていた"悪夢"の「リベンジ劇」は終了した
今度はアスレチックスの監督と選手たちが"悪夢"と感じた事だろう
この"リベンジ"は、ワイルドカードゲームでヤンキースに勝って、西地区の強さを証明してくれ!!
(ヤンキースに居るマー君には悪いが、対戦の多い同じ西地区のアスレチックスを応援することとしよう)
(アスレチックスに名前も顔も憶えた選手は一人も居ないが、北海道だから近隣である東北の高校を応援したくなる感じかな)

★ナ・リーグ歴史的大接戦 中&西の2地区で2日に地区Vかけワンデープレーオフ***10/1
https://full-count.jp/2018/10/01/post217302/
「同率首位で2チームが並んでいたナ・リーグの西地区、中地区はともに決着がつかず。1日(同2日)に地区優勝を決めるためのワンデープレーオフが行われることになった」
2018中.JPG2018.西JPG.JPG
2018ナ・ワイルド.JPG
地区優勝を決めるこの10/2「ワンデープレーオフ」は一発勝負
負けたチーム同士は、これまた一発勝負の10/3「ワイルドカードゲーム」で地区シリーズ進出チームを決める
地区優勝が一発勝負で決まるというのもシンドイが
負けるとその翌日にまたシンドイ一発勝負が控えているとは……
(こちらは視ないだろうが、西地区はマエケンのドジャースを応援しよう)

(Shinsuke Handymanさん提供4本立て) 紙ゴミ拾いシーンがあった!!
★【劇的さよなら逆転勝ちは大谷翔平選手から始まった】Walk Off Two Runs HR by Ward started from Shohei Ohtani vs Athletics 2018 09/30
※9回裏の大谷中前安打→マルテ左翼線二塁打→ワードにサヨナラ2ランHR+お出迎え
大谷くん1塁から本塁まで全力疾走で駆け抜けて滑り込み、息も上がって少しヘナヘナなのに…
何と!!紙クズを見つけて立ち止まりそれを拾っていますよー!!何というオトコなのかー!!!!
早くもどってハイタッチしたいだろうに…最後まで…ここまでくると美学という境地なのかー?? 少し唖然

※ワードのお出迎えで狂喜乱舞 チーム映像としては、このシーンがベスト1かも知れない!!
※大谷くんに始まった最終戦での劇的な逆転劇 そこにひっそりと咲いていた一輪の花 それは大谷くんの小さな紙ゴミ拾いだぁー
https://www.youtube.com/watch?v=tL90YyJSqzg

 ※誰か大谷くんの紙くず紙ゴミ拾い特集をやってくれないかしら…
★【塁上の様子】大谷翔平選手 Shohei Ohtani【On Base】vs Athletics 2018/09/30
※投手を襲った大谷ライナー、塁上で投手を気遣っているシーンも、勿論紙クズ拾いも
https://www.youtube.com/watch?v=mFo39zDh0Rg

★【最終戦 3番DHで出場 全打席全球】大谷翔平選手 Shohei Ohtani At Batter vs Athletics 2018/09/30
https://www.youtube.com/watch?v=wmFFSfCUQls

★【最終戦直前ウォームアップ】大谷翔平選手 Shohei Ohtani【Warm Up】vs Athletics 2018/09/30
※今日は最終日だということなのか、国歌の時に並んでいる選手、スタッフの人数が多かった。
だから意識的になめるような色んな場所を映していたのかな。
https://www.youtube.com/watch?v=yjLAkwPoV0A


★大谷、今季最終戦でサヨナラ呼ぶ中前打 米メディア「新人王を獲るべきだ」***10/1
https://www.zakzak.co.jp/spo/news/181001/spo1810010006-n1.html
「9月10日に今季2度目の週間MVPに選ばれたあたりから大きく潮目が変わった。5日に右肘靱帯に新たな損傷が見つかったことが公表され、トミー・ジョン手術が不可避とされた試合で2本塁打を放った精神力に全米が衝撃を受けた」

★大谷翔平 2018年シーズン 1~22全ホームラン集&ハイライト / Shohei Ohtani 2018 Batting Highlights
※本塁打をメインに、初打席ヒット、三塁打、単打を二塁打にした好走塁、盗塁などの数々
https://www.youtube.com/watch?v=n0fvI1FgJtI

-----------------------------------------------------------------------
《10/2追記》
★大谷 サヨナラ呼ぶ中前打締め「良い終わり方」***日刊スポーツ10/2
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201810020000142.html
「お祭り騒ぎのホームベース付近で、大谷は思いっきりはしゃいだ。「見ての通り良い形で逆転できて、良い終わり方が出来て良かった」」
※これが試合後の初声かな…
★エンゼルス大谷翔平/2018年全本塁打写真特集***日刊スポーツ9/27
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201809170000253.html


posted by yumenoya at 03:41| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

◎2018-9-30大谷翔平4番DH(右腕)/ネット無料観戦《敗戦2対5▲》《左直/左飛/見三振(四球のつもりが)/左飛》

大谷くんは23試合連続の指名打者スタメン
今年も残るのは2試合のみとなった
昨日は大谷くんの100パーセントの完璧な仕事で強いアスレチックスに初戦で勝利
《9/29大谷DHの成績:3打数3安打2打点1得点1盗塁1犠飛》
昨日のブログ記事とダブルが、エクセル表を探したらありました
《9/6大谷DHの成績:4打数4安打2本塁打3打点4得点1盗塁1四球》(◎9対3)
この完璧な仕事は「手術勧告&北海道大地震」の9月6日のこと
(北海道は大停電で生中継では視れなかった)
http://yumenoya.seesaa.net/article/461521490.html
10月早々に手術、リハビリが始まったら、打撃練習も何時の事やら
だからこの残る二試合で思う存分、大いに暴れていただきましょう

現在、本拠地で4連勝中
先日はアスレチックスの本拠地で、悪夢のような大差の連敗を帰した
「今日もリベンジ劇は続くのだ!!」
敵地5連敗→(本拠地)◎5x対4→◎4対1→◎3対2→◎8対5→本日!?!?
今季のもう先の無いチームは、先のあるチームに勝ってナンボだ!!
消化試合の時期にわざわざ足を運ぶファンに爽快感を!!
昨日は爽快だった!!8回の5失点は忘れよう
今のエンゼルスの借金は2
もう二つ続けて勝ったら借金はチャラになるよー

昨日(現地金曜ナイター)は、連日活躍している大谷くんの雄姿を視ようと集まった観客が増えたように感じた
今日もワクワクさせてチョーダイ

残り2試合、23号は出るか!?!?
2018_Shohei_OhtaniHR1-22a.JPG
18号のデータが見つからなかったのが判明、最低??記録で何処も話題にしなかったから

★自己新23号かかる大谷が「ジャパンデー」イベント登場 “今季最高”の活躍誓う***9/30
https://full-count.jp/2018/09/30/post216573/
「今日をその日にできたら一番いいのかなと思っているので、ジャパンデーなのでいい活躍ができるように頑張りたいと思います」

《エンゼルスvs.アスレチックス(10:07/本拠地)》
◆エンゼルスのスタメン(背番号)
1(右)カルフーン(56)
2(一)フェルナンデス(20)→8回守備Sジョンソン(18)
(キューバから来た30歳の新人!?不明、アルシア捕手だって29歳の新人だ)
3(中)トラウト(27)
4(指)大谷翔平(17)★(試合前)打率.289/22本塁打/10盗塁★
5(左)アップトン(8)
6(遊)シモンズ(2)
7(三)ワード(3)
8(二)カワート(22)
9(捕)ブリセニョ(10)→7回代打アルシア(37)
先発投手/スカッグス(8勝9敗/防御率3.91)
■アスレチックス先発投手/ヘンドリックス(右腕)(0勝1敗/防御率4.30)
→→2回からケーヒル(右腕)(6勝4敗/防御率3.91)
★ネット生中継(馴染みの英語サイト(アドレスは毎日変わる)
http://www.speedsports.me/mlb/531819/h 予定(開始の直前から)
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
(※Microsoft Edgeはダメよ!!友だちが試したけど変なことになるというので私も試したが、変なサイトに誘導されそうに…)
★スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018093015

(◎はエンゼルスが得点、▲は失点)
《大谷くんの打撃がメイン》(前後の打者成績+得失点の動き)
◆1回表見逃し三振+四球+中飛+2ランHR▲2点+四球+空振り三振《0対2▲
◆1回裏カルフーン左飛→フェルナンデス右前安打→トラウト中飛→大谷左ライナー(BS(空)BS(F)Fから)
◆2回表中飛+右前安打+(盗塁死)1ゴロ
◆2回裏アップトン遊飛→シモンズ遊ゴロ→ワード左飛《567三者凡退》
◆3回表左越え二塁打→2ゴロ3塁→右犠飛▲1点+中飛《0対3▲
◆3回裏カワート2ゴロ→ブリセニョ空振り三振→カルフーン2ゴロ《891三者凡退》
◆4回表空振り三振+左翼線二塁打→(投手交代Nラミレス)左直→遊ゴロ
◆4回裏(そろそろ開始)フェルナンデス中飛→トラウト空振り三振→大谷翔平左飛《234三者凡退》※三者凡退で一巡
◆5回表(Nラミレス)遊内野安打+空振り三振+3ゴロ併殺(この流れで)
◆5回裏(ケーヒル30球)アップトン中飛→シモンズ3ゴロ悪送球1塁→(盗塁成功)ワード四球1out21塁→(ケーヒルはリズム少し乱れたか)カワート中前安打◎1点3塁アウト→ブリセニョ死球2out21塁→カルフーン2ゴロ《1対3▲》※まず1点、ケーヒルは攻略できそうか
◆6回表(投手交代Jジョンソン)ソロHR▲1点+空振り三振+3ゴロ+空振り三振《1対4▲》よく打つわ
◆6回裏(ケリー)(ボールが先行か)フェルナンデス四球→トラウトfullから右飛→大谷翔平fullから見逃し三振(2球続けてボール四球のつもりで見送った)→アップトン空振り三振(※ボール先行でチャンスかと…)
◆7回表(投手交代マグアイア)空振り三振+空振り三振+3ゴロ《初の三者凡退》
◆7回裏シモンズ右前安打→ワード中飛→(暴投進塁)カワート四球1out21塁→アルシア3ゴロ2out31塁→カルフーン四球2out満塁フェルナンデス押出し四球◎1点→トラウト右飛(もうひと伸びが…)《2対4▲
◆8回表(マグアイア続投)左前安打+四球0out21塁→(投手交代ベドロジャン)2ゴロ1out32塁→fullから粘られ四球1out満塁→犠飛▲1点31塁→捕邪飛《2対5▲
◆8回裏(右腕)(先頭でドカーンと)大谷翔平左飛→アップトン遊ゴロ→シモンズ空振り三振《456三者凡退》※まだ3安打
◆9回表(投手交代アルモンテ)3ゴロ+左越え二塁打+fullから空振り三振+左飛
◆9回裏(右腕)(反撃を見せて)ワード3ボテゴロ内野安打→カワート空振り三振→(盗塁成功)アルシア空振り三振→カルフーン(何が起きた!?)捕打撃妨害21塁→代打Eヤング1ゴロ
2対5▲で敗戦
《大谷DHの本日成績:4打数無安打1三振》
試合前に「ジャパンデー」というイベントがあったらしいが…
あの大谷をもってしても 強いチームの投手陣の前に沈黙
明日がラスト 午前4:07
最後に魅せていただきましょう

少しおやすみ(チェックするニュースも動画も無いから)
★大谷、見逃し三振の判定に本拠地ブーイング 5試合ぶり無安打***デイリ9/30
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/09/30/0011688807.shtml
「3番手右腕ケリーがカウント3−1から投じた内角高めの145キロ直球を自信満々に見送ったが、ウェスト球審はストライクの判定。一塁へ歩きかけていた大谷は仕切り直しで打席に戻った
 厳しい判定はさらに続いた。フルカウントから6球目、外角へのバックドア・スライダーを見送ったが、判定はまたもやストライク。思わず、審判の振り返り、信じられないという表情を見せ、ベンチへ引き揚げた。ベンチ内のソーシア監督も険しい表情だった」
※二球続けての大谷のあの表情は初めてかな

★2018/9/30 大谷翔平 - Shohei Ohtani Highlights - エンゼルス vs アスレチックス| DJT Studio
https://www.youtube.com/watch?v=X6DPw0zejm4

★大谷翔平 2018/9/30 - Shohei Ohtani Angels - エンゼルス Vs アスレチックス | C Highlights
https://www.youtube.com/watch?v=xg1cbSdJhWo

★2018.9.30 大谷翔平 4番・DHスタメン!打席全球 エンゼルス vs アスレチックス Los Angeles Angels Shohei Ohtani
https://www.youtube.com/watch?v=0X0uHPk2k14


★大谷翔平の1年目にエ軍GMが最大級の賛辞 「私が目にした最も魅力的な選手」***9/30
https://full-count.jp/2018/09/30/post216777/
「これまでに見たこともないほど研究熱心なんだよ。次の対戦相手への集中力は他で見たことがないほどなんだ。彼がマウンドに立とうが、ラインナップにいようが、打席で対戦するかも知れない投手、ブルペンから出てくる投手についても研究しているんだ」

Shinsuke Handymanさん提供
★【ジャパン・デイ・トーク・ショウ 】大谷翔平選手 Shohei Ohtani Japan Day Talk Show 2018 09 29
https://www.youtube.com/watch?v=p4PM4RWnOn0

★【ウォームアップ&ファン感謝デー】大谷翔平選手 Shohei Ohtani【Warm Up & Fan Appriciation】vs Athletics 2018/09/29
https://www.youtube.com/watch?v=Lm41JA7C6p4&t=10s

★【4番DH 全打席全球】大谷翔平選手 2018/09/29 Shohei Ohtani At Batter vs Athletics
https://www.youtube.com/watch?v=EHwqgT05aXI


★大谷翔平を投打にわけて徹底比較 米メディアが検証「MVP級打者+CY賞級剛腕」***9/30
https://full-count.jp/2018/09/30/post216855/
「本来なら、パウエルのような打撃とリンスカムのような投球を、1人の選手が同時に行うことを目にできない。だからこそ、投打二刀流は立ち止まって見る価値があり、大げさに語るに価値があり、スポーツ全国誌でも華々しく掲載される価値があるものだ

★日本球界“追放”でもメジャーへ。吉川峻平「甘い決断はしていない」***9/30
https://number.bunshun.jp/articles/-/832003
吉川「純粋にもっと高いレベルで野球をやりたいという思い、若いうちに挑戦できるタイミングがあるなら最高峰の舞台に挑戦したいという思いがあっての決断となりました」
吉川「それまでもMLBは見ていましたし、憧れみたいなのがあったんですけど、日米で実際にやった米国代表がメジャーのドラフトに半分以上、上位でかかっていたので、そういうのと対戦したことが、もう1回やりたい、そういう選手がやるようなところでプレーしたいという思いになったという感じです」
筆者「ただ、たとえ今オフ、日本球界に入ったとしても、現行の制度で海外FA権を得るのは、9年後の2027年オフ。32歳でメジャーに挑戦するまでの未来図を、今の吉川は具体的にイメージできなかった」
※「腹をくくった吉川の挑戦」で、メジャーの舞台へと昇ってくるのは楽しみ

★エ軍の今季最高の瞬間は大谷翔平! 米名物実況が1号&サイレントを選出***9/30
https://full-count.jp/2018/09/30/post216978/
「「ビッグフライ・オオタニさん」の名台詞で知られるエンゼルス戦中継の名物実況は今季最高の瞬間に大谷の第1号と伝説のサイレントトリートメントを挙げている」

posted by yumenoya at 00:41| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

◎2018-9-29大谷翔平4番DH(右腕)/ネット無料観戦《勝利!!!!◎8対5》《左前安打(3盗/生還)/右二塁打/犠飛(打点)/内野安打(打点)》《完璧な仕事、9/6も》

(希望の3番DHは外れました)
大谷くんをずっと追いかけて来たが今年も残るのは3試合のみ
アスレチックス(西地区2位/ワイルドカード進出)との3連戦だ
まだ記憶に新しい アスレチックス本拠地での先日(9/19〜21)の3連戦
初戦は向こうのファンにも助けられて勝利
が予想だにしなかった悪夢のような2戦が待ち構えていた
大差に大谷くんを除く主力選手は途中で交代して居なくなった
3戦目にはアルシア捕手が投手として登場して7回と8回を投げた
大谷くん以外には顔と名前とが一致しない選手ばかりになった……

アスレチックスの強いことは判った
良いピッチャー陣とあの"横浜"を想起させたマシンガン打線の爆発
今度はホームでの三連戦
借金チームの意地を最後に見せてくれ
9/26には大谷くんのトミー・ジョン手術決断の発表があったばかり
10月上旬にはすぐに手術が…
"野球バカ""野球少年"の大谷くんに消化試合は無ぁ〜い
長いリハビリ中に、あの三戦はイイ試合だったと思い出せる戦いに…

大谷くんのアスレチックスとの相性はどうなのか調べてみた
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018エンゼルスの対アスレチックス戦.JPG
(エンゼルスの開幕ダッシュ快進撃を思い出すけど)
MLB開幕の初打席初球を初ヒット
初の先発投手で初勝利
鮮烈だった3試合連続ホームランの3本目がアスレチックスから
先発投手二戦目がアスレチックスで二勝目
なかなか縁の深いチームがアスレチックスなのだ
大谷くんのアスレチックス戦での打撃成績は
28打席24打数6安打(1本塁打)4打点4四球5三振
打率は.250だが出塁率は.370とそんなに悪くはない
日々試合ごとに進化中の大谷くん
今日もまたワクワクとさせてくれるでしょう
今日も魅せてー

現在、本拠地で3連勝中
貯金が33の強いチームだろうとも「リベンジだ!!」と行きましょう
敵地5連敗→(本拠地)サヨナラ◎5x対4→◎4対1→◎3対2→本日!?!?
今季はもう先の無いチームは、先のあるチームに勝ってナンボよ!!
こんな時期にわざわざ足を運ぶファンに爽快感を!!

《エンゼルスvs.アスレチックス(11:07/本拠地)》
◆エンゼルスのスタメン(背番号)※希望の3番DHは外れた
1(右)カルフーン(56) →(中)8回守備ハーモシロ(59)
2(一)フェルナンデス(20) →7回代打マルテ(19)
3(中)トラウト(27) →(右)8回守備ブラッシュ(54)
4(指)大谷翔平(17)★(試合前)打率.283/22本塁打/9盗塁★
5(左)アップトン(8) →7回代走Eヤング(9)
6(遊)シモンズ(2)
7(捕)アルシア(37)
8(三)ワード(3)
9(二)カワート(22)
先発投手/バリア(10勝9敗/防御率3.54)
■アスレチックス予想先発投手/ファイアーズ(右腕)(12勝7敗/防御率3.31)
先発投手/トリビーノ(右腕)(8勝3敗/防御率3.00)→2回からファイアーズ
★ネット生中継(馴染みの英語サイト(アドレスは毎日変わる)
http://www.speedsports.me/mlb/531802/h 予定(開始の直前から)
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
(※Microsoft Edgeはダメよ!!友だちが試したけど変なことになるというので私も試したが、変なサイトに誘導されそうに…chromeの広告カットアドオン無しでもアノ22号を十分楽しんだそうです、明日のNHKBSは中継あるのかな??確認したら中継があるようです。先日はマー君とマエケンの試合があったからNHK中継では三番手だったのは当然だけど辛い判断だった。エンゼルスは勝って進出する先が無いのだから)
★スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018092913

(◎はエンゼルスが得点、▲は失点)
《大谷くんの打撃がメイン》(前後の打者成績+得失点の動き)
(一球速報より)
◆1回裏《123三者凡退》
◆2回裏大谷左前安打→アップトン死球→シモンズ中飛32塁→(ダブルスチール)アルシア3ゴロ◎1点ワード2ランHR◎2点(またもや意外)→カワート左飛《◎3番対0》※初ヒットで生還し勝越し得点
(※寝坊した)
◎3番対0》先発バリアはノーヒット!!!!
◆3回裏カルフーン左飛→フェルナンデス右越え二塁打→トラウト2ランHR◎2点大谷右翼線二塁打→アップトン左飛→シモンズ1ゴロ《◎5対0
◆4回表2out四球+四球21塁+空振り三振(まだノーヒット)
◆4回裏アルシア空振り三振→ワード見逃し三振→カワート中飛《789三者凡退》
◆5回表四球+三振(盗塁死アルシアぱちぱち)+四球+四球+(投手交代コール)三振
(※先発バリアは4回2/3を無失点、6四球だったけどマシンガン打線をノーヒット抑えたのだから大したものよ!!)
◆5回裏カルフーン右翼越え二塁打→フェルナンデス見逃し三振→トラウト左前安打1out31塁→(投手交代(右腕))大谷犠飛◎1点(大きなレフトフライ)→アップトン四球2out21塁→シモンズ空振り三振《◎6対0》※初犠飛かな??
◆6回表(コール続投)(右邪飛カルフーン惜しかった)fullから粘り左前安打(初ヒット)+空振三振+空振り三振+空振三振
(※先日の悪夢がウソのよう、投手も打撃も守りも燃えている)
◆6回裏アルシア左飛→ワード三振→カワート三振《789三者凡退》
◆7回表(コール続投)空振り三振+四球+遊ゴロ併殺
(※コール投手の成績:3勝2敗0S/防御率2.94)
◆7回裏(左腕)(12塁間に遊撃手が入るシフト)カルフーン左二塁打→代打マルテ2ゴロ3塁→トラウト宣告四球1out31塁→(怒るか)大谷ファウルで粘り3塁線投ゴロ内野安打◎1点1out21塁→(投手交代(右腕))アップトンfullから四球1out満塁→(アップトンに代走Eヤング)シモンズ押出し四球◎1点→アルシア投ゴロ併殺《◎8対0》※2点だけかー
◆8回表(投手交代ヘレス)強烈3ゴロ弾く1塁+右前安打送球3塁に向かうランナーに当たり▲1点3塁+遊ゴロ▲1点+空振り三振+四球+四球+(投手交代田沢)S(見)S(見)暴投32塁3ゴロ弾きセーフ▲1点+左翼線二塁打▲2点+遊ゴロ《◎8対5》※トラウトとカルフーンとを代えたのは早過ぎた、流れは変わった
◆8回裏(右腕)ワード2飛→カワート1ゴロ→ハーモシロ3邪飛《891三者凡退》
◆9回表(投手交代ロブレス)空振り三振→空振り三振→右前安打→見逃し三振※ロブレスが締めた
8回の5失点は余計だが◎8対5で2位のアスレチックスに勝ったのはデカイ
《大谷DHの本日成績:3打数3安打2打点1得点1盗塁1犠飛
大谷くん100パーセントの完全活躍!!!!完璧な仕事
今YouTubeで確認したが3盗で10盗塁も決めた!!3盗を決める選手は誰でもエライ

※YouTubeには余計な5失点の8回が無くて良かった
★大谷翔平 2018/9/29 - Shohei Ohtani Angels - エンゼルス Vs アスレチックス | C Highlights
https://www.youtube.com/watch?v=g1SnGKdrYt8

★2018/9/29 大谷翔平 - Shohei Ohtani Highlights - エンゼルス vs アスレチックス| DJT Studio
https://www.youtube.com/watch?v=rECavc62Zvc

★2018.9.29 大谷翔平 4番・DHスタメン!打席全球 エンゼルス vs アスレチックス Los Angeles Angels Shohei Ohtani
https://www.youtube.com/watch?v=l3tj1d_bnZc


※今日は大谷ニュースが踊っている!!から、タイトルが目立つかのセンス次第で読むことにしよう
★大谷、4度目猛打賞で打率3割見えた!メジャー初犠飛&自身初の2桁盗塁も記録***9/29
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/09/29/kiji/20180929s00001007189000c.html
「同一シーズンで(1)10試合登板(2)20本塁打(3)10盗塁以上を同時に達成したのはメジャー史上初めて」
(※ここからは掲載の早い記事から)
★大谷翔平、第2打席で179キロ弾丸二塁打 今季23度目のマルチ記録***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post215838/
「初球を捉えると打球速度111.5マイル(約179キロ)の強烈な打球が右翼線に弾んだ」
★大谷翔平、第3打席はあと少しでホームランの左犠飛 今季60打点目を記録***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post215913/
「初球を捉えた打球は左翼への大飛球となったが、フェンス手前で失速」
★大谷、第3打席はダルから115メートルの初犠飛 23度目マルチ&10盗塁マーク***9/29
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/09/29/0011685789.shtml
「358打席目で初となる犠飛は飛距離115メートルだった」
★大谷、8球連続スライダーを攻略し適時内野安打 今季4度目1試合3安打***9/29
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/09/29/0011685933.shtml
「8球目、外角低めのスライダーに食らいつき、投手左へ適時内野安打を放った。8球すべてが外角へのスライダー。追い込まれながら巧みなバットコントロールでファウルでしのぎ、チャンスをものにした」
★大谷、米挑戦の1年「すごく長いな…と感じた」 手応えは「正直ない」***9/29
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/09/29/kiji/20180929s00001007194000c.html
「皆、無駄なく追加点取っていたので、すごくいいゲームの運びだった」
「いろいろあったので(1年が)すごく長いな…と感じた。基本的には楽しくできたと思うが、ポストシーズンに行けない悔しさもある」
★大谷翔平、MLB初&球団史上3人目の快挙にも淡々 「しっかり明日につなげたい」***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post216087/
「先頭でも出塁しましたし、返すところでも返せたので。よかったのかなと思います。外野フライもしっかり初球から代わったピッチャーでしたがしっかりスイングできた」
「来年に向けてしっかりと。走るところで走れればもっと得点できる機会も多くなる。一個でも先に進めるようにやっていきたい」
「特にまだ振り返ってないので、終わるまで何もないと思いますが今日の打席の内容をしっかり明日につなげたい」

★大谷翔平のルーキーイヤーに敵将が賛辞 「とても才能のある選手だ」***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post215769/
「彼は素晴らしい先発投手でもあるが、周囲を驚かせたのは打撃だと思う。彼はとても才能のある選手だ」
「彼がどのような打者か知らなかった。彼の日本での成績を見て、スプリングトレーニングでも少し見て、ビデオも見た。我々相手に登板もしたし、打席にも立ったが、彼は本当に中軸打線の脅威だ」
★大谷翔平は「最も速いDH」 “ロケット三盗”に米記者賛辞「盗塁10の数字分かるか」***9/29
https://the-ans.jp/news/38537/
「しかし、次の瞬間だ。クイックでモーションに入ると、背番号17は抜群のスタートを切った。大きなストライドで猛然とダッシュ。打者が空振りし、捕手が無駄のない動きで三塁へ送球した。ただ、大谷の足が速かった」
「「スタットキャスト」は「盗塁10という数字が分かるかい。オオタニのスピードは強い印象を与える。秒速28.4フィート(約8.65メートル)のMLBの平均スピードを超えて彼は最も速いDHだ。ピッチャーとパワーヒッターに加えて彼は走ることもできる」とツイート」
★ソーシア監督、大谷翔平の新人王獲得を確信「私の金を賭けてもいい」***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post216084/
※グイグイと引き寄せている、明日もまた

★大谷翔平2018.9.29 3安打2打点1盗塁 新人での20本塁打10盗塁は球団史上3人目  インタビュー&ハイライト
※日本語、テレビ画面の撮影か、音量が小さい
https://www.youtube.com/watch?v=dh4iyhw9E5U

★大谷翔平2018.9.29犠飛で悔しそうな大谷ベンチ映像
https://www.youtube.com/watch?v=l2Ny88tU8iI

★大谷翔平2018.9.29 試合前連絡 ボールをバスケシュートでカゴに入れる大谷
※短いけど打撃練習、柵越え多数
https://www.youtube.com/watch?v=gf--mQCpAl4


★大谷翔平「理想的なのは全部ホームラン」一問一答***9/29
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201809290000490.html
「ファイターズの時は僕以外に走る選手がたくさんいたし、そこまでいかなくても十分得点できる状況は作れるのかなと思っていた。どちらかというと今は、しっかり自分が走って行ければ逆に得点できるチャンスを多く作れるのかなと思う」
「理想的なのはやっぱり全部ホームランを打てば、それが一番勝ちにつながるんじゃないかなと思います」
★大谷、ユニ売り上げ球団&新人1位 MLB全体で8位***9/29
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/09/29/0011685169.shtml
1位ジャッジ(ヤンキース)/2位アルトゥーベ(アストロズ)/11位 マイク・トラウト
※あのオッサン、人気あるんだ

恒例のShinsuke Handymanさん
★【めちゃめちゃ、た〜っぷり塁上の様子&盗塁】大谷翔平選手 Shohei Ohtani【On Base & Steal】vs Athletics 2018/09/28
https://www.youtube.com/watch?v=zsyB13RTicg

★【試合直前ウォームアップ】大谷翔平選手 Shohei Ohtani【Warm Up】vs Athletics 2018/09/28
https://www.youtube.com/watch?v=EPIwq6ScIdA

★【4番DH 全打席全球】大谷翔平選手 Shohei Ohtani At Batter vs Athletics 2018/09/28
https://www.youtube.com/watch?v=VmzFIwnIDds


★焦るな! そして皆で我慢しよう。大谷翔平の投打の復帰時期を考える。***9/29
https://number.bunshun.jp/articles/-/831988
「ただ、日本側の取材をしているとエンゼルスから送られてきたMRI画像を検証した医師の所見は「PRP療法での治療は難しい」と厳しい見解だったという。日本側では詳細な患部の損傷状態を確認するためにマイクロコイルを使ったより高感度なMRIでの撮影を提案していたようだが、最終的にはそれを待たずに大谷が手術の決断をしたようである」
※これは新しい話題

★大谷翔平、3安打2打点1盗塁の大暴れにエ軍最敬礼 「このショーはエミー賞もの」***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post216336/
「エンゼルスの公式ツイッターは、この日の大谷の大暴れぶりをハイライト動画にまとめて、「このショーはエミー賞ものだ」とコメントを添えて公開した」
★大谷 新人王へラストスパート 残り2試合へ「理想的なのは全部ホームラン」***スポニチ9/29【一問一答】
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/09/29/kiji/20180929s00001007318000c.html
――ファーストストライクからしっかり振れている。
どの球種とかどのカウントとか関係なく、とりあえずストライクゾーンに来た球をしっかりヒッティングするというのは基本だと思うので、初球でも3ボールでも基本的にはそういう気持ちでいきたいなとは思ってます
――10個目の盗塁。相手投手のモーションは少し大きかった?
「そこしか見ていないので。クイックのタイムが早かったら、もうそれはできないですし。僕がピッチャーでも、ある程度のタイムを出していればあとキャッチャーに任せればアウトになると思って投げているので。そこ次第かなと思います」

★藤浪、脱力投法で復活!2年ぶりの完封勝利 9月3戦3勝***9/29
https://www.daily.co.jp/tigers/2018/09/29/0011686453.shtml
高校の時に大谷くんと日本代表になった藤浪晋太郎投手
大谷くんがプロになってからも、藤浪くんとよくニュースになっていたから…気になる

《本日は100パーセントの完璧な仕事をした》
これと同格の試合は無いものかとエクセル表をチェックしたらありました!!!!
「手術勧告&北海道大地震」の9月6日
(北海道は大停電で生中継では視れなかった)
4打数4安打2本塁打3打点4得点1盗塁1四球(◎9対3)
四球/投安/右本(17号)/中安/右本(18号)

★大谷の快足はエリート級 米記者「覚えておくように」「余裕でメジャー最速DH」***9/29
https://full-count.jp/2018/09/29/post216411/
投手が投げるのを諦めた内野安打「「スプリントスピード 秒速29.7フィート(約9.05メートル)。ご存知の通り、エリートのボーダーライン。本塁から一塁までは4.01秒」と速報した。メジャーでは秒速30フィート(約9.14メートル)以上がエリートとされているが、大谷の走力“ほぼエリート”の領域に迫っている」
posted by yumenoya at 00:41| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする