2018年03月12日

★きな臭い★国有地の格安売却part6(森友学園問題)/「森友文書、財務省が書き換え」改ざん(改竄)《随時追記》+《4/10追記》「加計学園」問題も!!

「★きな臭い★国有地の格安売却part5(森友学園問題)」の追記が
http://yumenoya.seesaa.net/article/448337527.html?1520852328
「決裁文書の書換え」問題で長くなってきたので、part6を新たに開始する。
まずはpart5からの転記でスタート

《追記2018/3/4》
★「知る権利、根本揺るがす」 森友文書問題に学者ら批判**朝日新聞3/2
https://www.asahi.com/articles/ASL325QV0L32PTIL00S.html
-----------------------------------------------------------
《追記3/5》
★朝日新聞「森友新疑惑」事実なら財務省解体、誤りなら朝日が解体危機か***現代ビジネス3/5
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54700
---------------------------------------------
《追記3/8》
★森友文書:別文書に「特殊性」の表現 国会開示にはなし***毎日新聞3/8←途中から会員登録必要
https://mainichi.jp/articles/20180308/k00/00e/040/287000c
★<森友文書>別文書に「特殊性」の表現 国会開示にはなし***毎日新聞3/8(gooニュース)
https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20180308k0000e040287000c.html
「文書は昨年9月に毎日新聞が情報公開請求し、今年1月に開示された。
 一方、財務省が昨年5月、国会に提出した売却時の決裁文書にはこうした表現はなく、学園からの「要請」は「申し出」との表現になっている。」
------------------------------------------
《3/9追記》
★近畿財務局職員が自殺か 森友学園との交渉担当の部署***朝日新聞3/9
https://www.asahi.com/articles/ASL3945XQL39PTIL013.html
----------------------------------------------------------
★【速報】佐川国税庁長官が辞任の意向固める***日テレNEWS24 2018年3月9日 15:40
http://www.news24.jp/articles/2018/03/09/04387639.html
----------------------------------------------------------
《3/9追記》
★タイムライン:佐川氏、辞任の最大の理由は「決裁文書」***朝日新聞3月9日22時21分
https://www.asahi.com/articles/ASL395RSQL39UEHF00M.html
朝日新聞は政治問題に関わる記事であっても、途中から有料ページとなって、
会員登録していないと閲覧不能のものが多くなっていると感じてたけど、
この記事については、全文無料掲載のようだ。
政治がらみの現政府を追及するような話題については、
記事全文を無料で読めるように掲載すべきだと思うが如何!?朝日さん!!

----------------------------------------------------------
《3/11追記》
★<森友問題>財務省書き換え、佐川氏が指示 12日国会報告***毎日新聞3/11
https://mainichi.jp/articles/20180311/k00/00m/010/141000c
「売却問題が発覚した昨年2月当時は、佐川宣寿前国税庁長官が理財局長を務めており、売却の経緯を説明する責任者として書き換えを指示したとみられる」

今の私は、大谷翔平くんのMLB挑戦で忙しいのだから、
今さら「森友学園問題」で巻き込まないで欲しいものだ。
国会に期待していないから…選挙投票する"国民"にも期待していないから…
--------------------------------------------------
《3/12追記》
★<森友問題>書き換え数十カ所 昭恵氏の名削除…問題発覚後***毎日新聞3/12
https://mainichi.jp/articles/20180312/k00/00e/010/198000c
「書き換えの期間は森友問題が国会で浮上し、野党が追及を始めた時期と一致する」
「決裁された公文書がミス以外で書き換えられたのは極めて異例で、公文書の信頼性や情報公開制度の根幹を揺るがしかねない深刻な事態に発展した。疑惑が裏付けられたことで、首相や麻生氏の責任を問う声がさらに強まるのは必至だ」
---------------------------------------------
《3/12追記》
★財務省の“森友文書”書き換え 会計検査院「2種類あると気付いていた」と明かす***HUFFPOST 3/12
https://www.huffingtonpost.jp/2018/03/12/board-of-audit_a_23383091/
「学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書をめぐる疑惑で、財務省が3月12日午前、14の文書に「書き換え」があったと認める調査結果を国会に報告した。
これを受けて同日午後、野党6党が合同ヒアリングを国会内で実施。この中で、国有地売却の経緯を調査していた会計検査院の担当者が「2つの文書が存在すること」を検査中に把握していたと明かした。」

現政権を"忖度"する情けない"サラリーマン"的な会計検査院の検査!!
検察も裁判も不安ですな!!
"サラリーマン"の総理大臣への"忖度"が恐い!!
--------------------------------------------------
呆れるこんな問題には、あまり関わりたくないけど、無視もできないし…
自分でもどんな距離を置くべきか、戸惑っている。

★森友文書改ざん:「最強官庁」信頼失墜 消費増税に影響も***毎日新聞3/12
https://mainichi.jp/articles/20180313/k00/00m/020/118000c
"森友文書改ざん"に"昇格"
---------------------------
★価格交渉の記述削除=200項目超で改ざん−森友文書問題***時事ドットコム3/12
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031201178&g=eco
-------------------------------------------------------
今の安倍総理と下の主席とに、どれほど差があるというのだろうか!?
★国家主席の任期制限撤廃を柱とする憲法改正案を圧倒的多数で採択***夢の屋2018/03/12(月) 16:26
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-255.html
金正恩 プーチン 習近平 トランプ 安倍 etc. (真ん中の二強+一人が脅威)
---------------------------------------------------------
《3/13追記》
★「文書を書き換えさせられた」自殺職員がメモ***読売新聞|東洋経済オンライン3/13
http://toyokeizai.net/articles/-/212433 
(読売新聞では途中から有料で読めず…東洋経済オンラインでは全文読める)
「昨年8月には仕事について親族に「常識が壊れた」と話し、心身の不調を訴えていた。その頃から休職していたという」
「職員は書き換え疑惑が発覚した後の今月7日、神戸市内の自宅で死亡しているのを家族に発見された」
-------------------------------------------------------------------
★自民 村上氏「はっきり言って全部出発点は安倍首相 猛省すべき」***NHKニュース3/13
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011363021000.html
自民党から出ました
---------------------
★<森友文書改ざん>財務省そんたく闇深く 首相答弁も意識か***毎日新聞|gooニュース3/13
https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20180314k0000m040122000c.html
「文書の改ざんが行われた時期を、財務省は「17年2月下旬から4月」と説明しており、首相答弁が昭恵氏の名前の削除につながったという疑念は払拭(ふっしょく)されていない」
(毎日新聞の記事は登録していないと途中から読めないのでgooニュースにリンク)
-----------------------------------------------------------------
《3/14追記》
★加計学園問題でも公文書書き換え疑惑***文春オンライン3/14(source : 週刊文春 2018年3月22日号)
http://bunshun.jp/articles/-/6556
安倍総理で同根であり、きな臭さでは森友学園問題と同レベル
↓加計学園問題とは!?↓
「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)加計学園/《追記3/14》続報は赤旗、発端ニュースは朝日/《追記5/19》《追記5/25》***夢の屋2017年03月14日
http://yumenoya.seesaa.net/article/447893387.html
-------------------------------------------------------
★森友文書改ざん、専門家が語る本当の危機とは***BuzzFeed 3/14
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/moritomo-kakikae-4
「つまり、公文書管理は、政府がその信頼を獲得するために、自らの決定の説明責任を果たすプロセスです。しかし今回はそうした文書をつくり変えていたことになります」
「財務省としては、合理的ではない決定の背景にある不都合な経緯を隠したかったのでしょう」
「これでは行政が政治を守っているようにすら見える。本来であれば、間違ったことです」
「政府の決定を批判されにくくするための仕組みがどんどんとつくられ、負のサイクルに入っていくのです」
「こういうことを繰り返すと一事が万事、疑わしく見えるようになります」
--------------------------------------------------------------------
★橋下徹"これが財務省書き換え問題の真相"***PRESIDENT Online 3/14
安倍さんはどこで対応をミスしたか
http://president.jp/articles/-/24631
(プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(3月13日配信)より、抜粋記事をお届けします――。)
「安倍政権はなぜ事実をきちんと確認しようという指揮命令をしなかったのか。」
「これら政治の役割を怠り、財務省が暴走することを安倍政権が許してしまったのであれば、それは政権の責任である。」
「安倍さんの「私や私の妻が関係していたなら総理大臣と国会議員を辞める」という2017年2月17日の発言が、財務省が暴走した根本原因だと思う。」
「すなわち、佐川氏の答弁に整合させるために消したのではない。それは、昭恵さんの名前をとにかく消すために、一括で消したのであり、これは2017年2月17日の「私や私の妻が関係していたなら私は総理大臣と国会議員を辞める」という安倍さんの発言を忖度したにほかならない。」
「財務省は幹部級の答弁調整会議でこのような事実を把握した上で、法令に基づいて適正な取引だったという答弁方針を決定した。」
「数度の国政選挙での圧勝という結果によって安倍政権は財務省が忖度する存在に変わったことも事実だ。」
「財務省のあの「適正な取引だった」「書類やデータは全て廃棄した」「追加の確認をするつもりはない」という国民をバカにしたような答弁を追認し、その答弁を改めさせなかった安倍政権の責任は重い。」
「決定的な証拠が出る最後の最後まで、国会と国民を騙し続けた財務省と、これまで財務省の言い分を鵜呑みにし、調査も何もやっていない今の段階で政権への忖度はなかったと言い切る麻生大臣に、調査する資格はない。」

"財務省が忖度する存在"にまで安倍政権を育て増長させたのは、
議員選挙で"是"と投票し続けてそれを支えた国民だ。
------------------------------------------------------------
《3/15追記》
★「森友」 自殺した職員がメモ 「自分1人の責任にされてしまう」***NHKニュース3/15
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180315/k10011366671000.html
「決裁文書の調書の部分が詳しすぎると言われ上司に書き直させられたとか、勝手にやったのではなく財務省からの指示があった、このままでは自分1人の責任にされてしまう、冷たい、などという趣旨の内容も書かれていたということです」
「資料は残しているはずでないことはありえない、などと疑問を投げかける内容も書かれていたということです」
-------------------------------------------------------------
《3/17追記》
★森友学園:詳細すぎる決裁文書 組織防衛か、政治的圧力か***毎日新聞3/17
https://mainichi.jp/articles/20180318/k00/00m/040/046000c
------------------------------------------------------------
《3/20追記》笑い話のよう…
★野党訪問に施錠=財務省理財局、対応拒否***3/20
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032001252&g=pol
「改ざん前の文書1件が本省の電子決裁システムに記録されていたと明らかにした。この電子決裁を確認しようと財務省に押し掛けた形だ。」
--------------------------------------
《3/23追記》
★内閣人事局に批判強まる=「官僚の忖度助長」−森友文書改ざん問題***時事ドットコム3/22
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032201135&g=pol
「人事局は第2次安倍内閣時の2014年5月、内閣官房に発足した。かつて各省庁の判断に委ねられていた審議官級以上の幹部職員約600人について、官房長官の下で人事局が幹部候補名簿を作成。首相と官房長官を交えた「任免協議」で最終決定する仕組みとなった。
 人事面の官邸主導が強化された結果、時の政権が唱える政策が進めやすくなる一方、官僚が過度に官邸の顔色をうかがう傾向も強まった。経済官庁の幹部は「かつて出世は国家百年の大計を競うレースだったが、官房長官への奉仕を競うレースに変容してしまった」と嘆く」
人事権把握でサラリーマンである意識の強化
自民党議員による総理への忖度が進む中で…
------------------------------------------------------------------------------
《3/25追記》
★森友学園:国有地売却問題 文書改ざん 本省、メールで指示 近畿財務局に「国会対策のため」***毎日新聞3/25
https://mainichi.jp/articles/20180325/ddm/001/040/142000c
「職員が任意で提出したパソコンなどを分析する中で、昨夏ごろにメールの存在を把握。削除されたデータを復元するデジタルフォレンジック(電子鑑識)などの手法で、改ざん前の文書も入手した
----------------------------------------------------------------------------------
《3/27追記》
★【ライブブログ】佐川氏の証人喚問を速報 自身の関与どう語るか***Yahoo!ニュース3/27
https://news.yahoo.co.jp/story/922
この記事の作成は朝日新聞が主導なのかどうかは判らないけれど、
関連リンク先が全て朝日新聞なのだから、読み手はそのように感じてしまう。
書き手は名乗っていない(無記名)けど、もし独自提供のYahoo!ニュースとするならば、
関連リンクをクリックしたら、途中から読めなくなる「有料会員限定記事」へのリンクは止めてくれ!
朝日新聞の記事には、途中から読めなくなる「有料会員限定記事」があるのは知っているけど、
"独自提供のYahoo!ニュース"が「有料会員限定記事」にリンクするのはおかしい。
朝日新聞「有料会員限定記事」の宣伝部の回し者か!?!?
独自なのならばYahoo!編集部とか担当記者名を記して欲しい。
私はYahoo!独自のニュースだと思って読み始めたけど、
クリックしたら朝日新聞の「有料会員限定記事」へ飛んだので、
これはどうも朝日新聞主導の記事らしいぞと思いながら読み進んだ。
私は真面目な話題なのに、出処が不明という記事は読みたくない!!!!
出処不明の記事だったから腹立たしい。
予想していたように「訴追の恐れが…」を連発した佐川氏よりもイライラしてしまった。
----------------------------------------------------------------------------
★<イラク日報>隠蔽を隠すため隠蔽 「文民統制崩れた」***毎日新聞4/4
https://mainichi.jp/articles/20180405/k00/00m/010/112000c
安倍内閣で繰り返される"公文書の管理"での汚点!!
--------------------------------------------------
《4/9追記》
★森友問題:理財局、口裏合わせ要請認める ごみ撤去巡り***毎日新聞4/9
https://mainichi.jp/articles/20180409/k00/00e/010/110000c
「交渉窓口の財務省近畿財務局職員にも同様の口裏合わせを求めた。しかし、弁護士も近畿財務局も理財局の要請には応じなかったという。」
----------------------------------------------
《4/10追記》
「加計学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画についての疑惑は
「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)加計学園/《追記3/14》続報は赤旗、発端ニュースは朝日/《追記5/19》《追記5/25》***夢の屋ブログ2017年03月14日
http://yumenoya.seesaa.net/article/447893387.html

「本件は、首相案件」とする記録文書が存在
★「本件は、首相案件」と首相秘書官 加計めぐり面会記録***朝日新聞デジタル4/10
https://www.asahi.com/articles/ASL497F9QL49UCLV00S.html
有料ページなので途中までしか読めないけれど、「記録文書」画像有り
「2015年4月、愛媛県や今治市の職員、学園幹部が柳瀬唯夫首相秘書官(当時)らと面会した際に愛媛県が作成したとされる記録文書が存在することがわかった。柳瀬氏が面会で「本件は、首相案件」と述べたと記されている。政府関係者に渡っていた文書を朝日新聞が確認した。」
----------------------------------------------
《4/10追記》
★加計文書:「ゼロ回答」にいら立ち 愛媛知事明言避ける***毎日新聞4/10
https://mainichi.jp/articles/20180411/k00/00m/040/122000c
「「職員の書類は信頼している」と暗に認めた」
-------------------------------------------
《4/13追記》
★疑惑続出に与党危機感=首相苦境、3選困難の声も***時事ドットコム4/13
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018041201209&g=pol

★農水省の「首相案件」文書作成は県職員 愛媛知事認める******朝日新聞デジタル4/13
https://www.asahi.com/articles/ASL4F3R4RL4FPFIB001.html
「本件は、首相案件」とあったのは、県作成の文書だった。

★野党、安倍首相退陣へ全力=「五大疑惑」を徹底追及******時事ドットコム4/13
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018041301051&g=pol
「(1)森友学園への国有地格安売却と財務省文書改ざん(2)加計学園の獣医学部新設(3)自衛隊海外派遣部隊の日報問題(4)裁量労働制データや過労死事案をめぐる厚生労働省の対応(5)前川喜平前文部科学事務次官の授業への文科省の対応」
私の場合、総理との個人的な繋がり疑惑を感じた森友学園と加計学園にしか、関心を持てなかった。

★京産大、官邸に呼ばれず 獣医学部新設「フェアでない」***朝日新聞ん4/13
https://www.asahi.com/articles/ASL4F4H53L4FULFA00W.html
-------------------------------------------
《5/10追記》
★石破氏「総理に秘書官が報告しないこと、考えられない」***朝日新聞デジタル5/10
https://www.asahi.com/articles/ASL5B4K41L5BUTFK016.html
「秘書官は個人でなく、(総理の)分身として会っていて、誰に会ったか報告するのが普通だ。全く報告していないことにも違和感は持った」
-------------------------------------------
《5/12追記》
★「特別待遇」浮き彫り=面会は加計のみ3回−柳瀬氏答弁***時事ドットコム(Yahoo!ニュース5/12(土) 8:32配信 )
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051001507&g=cyr
-------------------------------------------
《5/15追記》
★【加計学園問題】前川喜平氏、安倍首相答弁に「私の名前使わないで」***産経ニュース5/15
https://www.sankei.com/life/news/180515/lif1805150017-n1.html
もう関心度は落ちたので、何が起きているのか判らん
posted by yumenoya at 20:30| Comment(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

★産経新聞による未確認情報に基づく誤報(捏造)、且つ沖縄メディア批判!?!?恥の上塗り!?/《追記》《1/31巻頭追記》★デマ元記事へリンク★"脚色賞"クラス/《1/31追記》姑息な読売/《2/8追記》産経新聞が「おわびと削除」/《追記2/15》

《1/31巻頭追記》デマ元記事
今日改めて検索したら、産経新聞のネットニュースがまだ残っていました。
何となく削除されたのだろうと思い込んでいましたけど
これからじっくり読んでみますが、12/9の記事そのままなのでしょうか?(厚顔無恥なの!?)
★【沖縄2紙が報じないニュース】危険顧みず日本人救出し意識不明の米海兵隊員 元米軍属判決の陰で勇敢な行動スルー***産経ニュース2017.12.9 18:00(全6ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/171209/prm1712090014-n1.html
何と!?第二弾の追伸記事までありました!!!!
★「あなたは真のヒーローです」…邦人救出で重体の米海兵隊員に祈りのメッセージ 沖縄県民有志ら50人***産経ニュース2017.12.10 22:30(全2ページ)
http://www.sankei.com/life/news/171210/lif1712100037-n1.html
「10日夕、沖縄県浦添市(高木桂一撮影)」写真画像5枚付き
ここまでやると確信犯でミゴト"脚色賞"クラスだ!!!!

あらためて第一報を読み直したら
・信じてしまいそう…
・でもこういう記事は目撃者が居たから初めて成り立つ記事のはずなのに、誰々(xc才)さんによると云々という目撃談の語り手が不在だ。
・「妻のマリアさんは3日、自身のフェイスブックにこう投稿した」として長文が引用されている。
「でも主人は自分の信念を貫き、躊躇(ちゅうちょ)せず事故で横転した車内の日本人負傷者を車外に助け出し、路肩へと避難させました。そして私の夫は後ろから来た車にひかれてしまいました。」
米軍も否定した救助行為だが、何故、奥さんが夫の勇敢な救助活動があったと思い込んだのかは不明だ。
・産経ニュースによると、このフェイスブック投稿は12/3、産経ニュースの第一報は12/9で、かなり隔たりがあるから、産経の関係者が奥さんに示唆したからだとは考えづらい。
・そこで肉付け。「米第三海兵遠征軍の担当官は産経新聞の取材にこう答えた。」の「別の運転手が助けを必要としているときに救ったトルヒーヨ曹長の行動はわれわれ海兵隊の価値を体現したものだ」については、「曹長の奥さんはフェイスブックでこう語っているが…」と記者が振ったならば、記事にあるような担当官の発言は引き出せるだろう。
・産経記者の拠りどころは、奥さんのフェイスブックへの投稿だけ。(この投稿の存在そのものまでを疑うとキリが無いので…実際にあることとしよう。私はフェイスブックをやっていないので、仕組みに無知だからなおさら)
・普通の記者なら、奥さんに電話取材して、そのコメントを記事に掲載したいところだが、米軍がこの英雄的救助活動を正式には認めていない事と、ひょっとしたら否定的な見方に変わっていたから、奥さん取材を断念したのか!?それとも電話取材をしたが、その時点ではもう産経に都合の良いコメントを取れなかったのかも!?
・その結果、目撃者不在のまま、事故現場には居なかった奥さんのフェイスブック投稿記事(誰がそのニュース元なのかは不明だか一方的な思い込みらしい)を唯一の証言として、この記事は脚色された。ようだ…
・そして第二弾記事で"美談噺"に花を添えた。よりもっともらしく見せるために…
会社ぐるみの意図的な"創作"デマ  ("脚色賞"クラス)
だから反論も無しに二つの記事は残り、"粛々と"デマを流し続けるのだろう、なのかな
 (「厚顔無恥」を超える表現を知らないから"厚顔無恥無知"としておこう。又は厚顔無恥鉄面皮)
こんな偏見のサンケイを好きだ、という人が一部には居るのだろう
●2紙の結びの言葉を文責の記者氏名とともに列記しておこう。
・産経ニュース2017.12.9「「報道しない自由」を盾にこれからも無視を続けるようなら、メディア、報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ。とまれ、トルヒーヨさんの一日も早い生還を祈りたい。(那覇支局長 高木桂一)」
・琉球新報2018年1月30日「産経新聞は、自らの胸に手を当てて「報道機関を名乗る資格があるか」を問うてほしい。(本紙社会部・沖田 有吾)」
*************************************************************
昨年12月1日に沖縄自動車道で起きた衝突事故の報道。
いわゆる"美談"として、このネット記事を読んだ記憶がある。
読んだ時のイメージ印象では、米兵の美談を地元メディアは伝えたくないのか!?というもの。
今、「産経ニュース」で探してみたが、その報道記事は見つからない。
もう既に削除済み、ということかな!!
でも印刷媒体の産経新聞はずっと残るからね!!(図書館でコビーして置くかな)
今日の琉球新報ニュース(下段でリンク)では、1/25の山中伸弥所長に関わる共同通信騒動を想起した。
思い込みが先にあってのミスリードだから、"裏取りは無用"という傲慢な論理か!?
サイト内の別ページ【1/25共同通信騒動勃発】部分へ飛ぶ
★論文不正問題で「山中所長、辞職の可能性に言及」(山中伸弥/iPS細胞)《随時追記》《2006年の不正防止ガイドライン》現場での具体的な手立てを示さず、1/24の講演会にて続投を表明、【1/25共同通信騒動勃発】
http://yumenoya.seesaa.net/article/456395102.html?1517296598#koko4
情けなやマスコミ
だから"マスゴミ"なんて言われるのか

情報の裏取り取材ぐらい、ちゃんとせよ!!
琉球新報に対する反論というか自己弁護記事はあるのか!?
無いのなら"お詫び"は??
★産経報道「米兵が救助」米軍が否定 昨年12月沖縄自動車道多重事故***琉球新報2018年1月30日 11:56
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-655697.html
「産経記事の内容は米軍から否定された格好だ。県警交通機動隊によると、産経新聞は事故後一度も同隊に取材していないという。」
「産経新聞は事実確認が不十分なまま、誤った情報に基づいて沖縄メディアを批判した可能性が高い。」
「産経新聞は、自らの胸に手を当てて「報道機関を名乗る資格があるか」を問うてほしい。」
と記事を結んでいる。
--------------------------------
《追記》
ウィキペディアWikipedia「全国紙」によると
「日本では、読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞・産経新聞の5紙が全国紙と称され、五大紙とも呼ばれる」。
先日、騒動があった共同通信は五大紙へも配信しているので、この大手仲間に入れても良いかな?

1/25の共同通信騒動でも驚いたけど、
今日の琉球新報ニュースを読んで改めて感じたことを書いて置く。
昨年の産経新聞ニュースでは、上にも書いたけど
「米兵の美談を地元メディアは伝えたくないのか!?」という印象のみが残っていた。
この時に、これを他のメディアはどう伝えているのか!?とまでは思わないから、
あらためて検索することは無かった。
産経新聞のネット記事を鵜呑みにしていたから、
意識の奥底にずっと微かに残っていたのは、上に記したイメージ印象だ。

私は毎日ネット記事だけを読んでいる、Yahoo!トップのニュース、次にスポーツナビ、最後にgooトップ
読んだニュースに気になる関連記事があれば、それも読む。
気になるものはGoogle検索。
その毎日定番はずっと「大谷翔平」。最近では亡くなった「狩撫麻礼」と論文不正問題で「山中伸弥」が増えた。

私は今日のネット記事で捏造誤報を知ったけれど、
毎日、産経新聞だけを読んでいる人はそれをまだ知らない。
もし訂正記事が掲載されたとしても、小さな訂正ではそれに気付かない人が多いだろう。
すると、最初の記事を読んだ時の印象をずっと持ち続けるかも知れない。
これが産経新聞の思惑通りなのか!?捏造による印象操作の成功だ!!

経済記事はあまり読まないので、日本経済新聞の誤報記事の記憶は無いけど、
読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・産経新聞にプラス共同通信は皆仲間
誤報、捏造、時には記事を書かない(頬被りて報道せず)

ネット記事の読者は、記事をじっくり読み、内容&論理に飛躍・破たんは無いか、ニュースソースはしっかりしているか、裏取りは大丈夫なのかなど、疑いの眼で視る必要がある。そんな時代だということか。
スクープが欲しい。自分のスタンスへのミスリード(操作誘導)。そんな類がウロウロしているから。
恐い報道だ。だから読者も大変な時代だ。
別に最近だけの話ではないけど
戦争時と同じで、情報操作・イメージ宣伝戦
---------------------------------------------------------------------------------
《1/31追記》
少し上で、「誤報、捏造、時には記事を書かない(頬被りて報道せず)」と書いた。
今日、検索で見つかった産経ニュースの結びにあった言葉は「報道しない自由」
私が「時には記事を書かない(頬被りて報道せず)」と書いたのは、読売新聞を想起したからだ。
一時期、「第2の森友疑惑」として、加計学園の岡山理科大獣医学部新設の記事を追いかけていた。
★「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)加計学園/《追記3/14》続報は赤旗、発端ニュースは朝日/《追記5/19》《追記5/25》
http://yumenoya.seesaa.net/article/447893387.html
この時に疑問に思ったのは、何故か読売新聞はこの疑惑を報道していないということだ。
安倍政権にすり寄れば、これを書かないのだろうな、と思ったものの
読売新聞の読者は、この疑惑を知らないことになる!!
テレビニュースを視ない私は、テレビがどう伝えたか知らないけど…
こういう「報道せず」情報操作は怖い話です。
さっき「読売新聞 岡山理科大獣医学部」でGoogle検索したら、トップが次の記事
★「読売」に加計1ページ広告 “驚き”“あぜん”の声***しんぶん赤旗2017年11月19日(日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-19/2017111903_01_1.html
"さもありなん"で読まないけど
加計学園獣医学部募集の読売全面広告についての記事がズラッと並んでいる。
同じキーワード検索のトップ10に、次の記事があったので、
「加計獣医学部の説明会、市長「紆余曲折の末…」 : 社会 : 読売新聞 ...」
クリックしたら、次の表示
YOMIURI ONLINE「指定されたページは見つかりません。」
そこでキャッシュを確認したら、(キャッシュの命は短い、Googleのロボットが訪問するまで?)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:RuAhPKUYODEJ:www.yomiuri.co.jp/national/20180121-OYT1T50088.html+&cd=6&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
「加計獣医学部の説明会、市長「紆余曲折の末…」」というタイトルで日付は2018年01月22日 15時18分
キャッシュから記事の一部を転記すると
「来場者から「建設用地を含めて132億円も、なぜ加計学園のために支出するのか」などの質問があり、菅市長は「基金を活用するなどして、市民生活に支障が出ないよう取り組む」と理解を求めた。」
加計学園は大口広告主だし、同じ安倍政権派としては、"忖度"したか、苦情があったのか、
「「建設用地を含めて132億円も、なぜ加計学園のために支出するのか」などの質問があり」
という記述を消すために、記事は一週間の命で、本誌YOMIURI ONLINEの記事から削除の運命に……
今さら驚くまでも無いが、姑息な読売新聞
----------------------------------------------------------------------------
《2/8追記》産経新聞が2/8朝刊で「おわびと削除」
★産経新聞 「米兵が救助」の記事削除 地元紙批判記事も***毎日新聞2018年2月8日
https://mainichi.jp/articles/20180208/k00/00e/040/252000c
「記事(17年12月12日朝刊)について、事実が確認されなかったとして、「おわびと削除」との記事を掲載」
「救助について報じなかったとして、地元紙の琉球新報、沖縄タイムスを批判したウェブ版ニュースサイトの記事(同9日)も削除」
「産経新聞社の検証によると、那覇支局長は「曹長の勇敢な行動がネット上で称賛されている」との情報を入手。曹長の妻のフェイスブックや米テレビ局の報道を見て米海兵隊に取材したが、沖縄県警に取材しなかった。」

「米テレビ局の報道を見て」ということは、「米第三海兵遠征軍の担当官は産経新聞の取材にこう答えた。」とは、記者の取材を受けた担当官はこの米テレビ局の報道を見ていた可能性が高い。
ヤラセもあるかなと感じていた"花を添えた"第二弾記事は、自発的な行動を伝えた報道?
だからなのか、第二弾記事はこの時点で、まだ生きている。
シャッターチャンスの時に記者とカメラマンとが居合わせたのには少し??(有志から電話連絡?)
なお、第一弾記事は、タイトル「「危険顧みず日本人救出し意識不明の米海兵隊員 元米軍属判決の陰で勇敢な行動スルー」は削除します」の記事に変わっていた。
報道したという米テレビ局と曹長の妻とに取材して、デマの言い出しっぺは誰なのか、までを検証して欲しいものだ。追跡が途絶えて判らなくても構わないから…その経緯を伝えて欲しい。

でも、裏を取らない新聞らしいというイメージは当分ひきずることになる。
--------------------------------------------------------------------
《追記》
今、翌日の第二弾記事を確認したが、
★「あなたは真のヒーローです」…邦人救出で重体の米海兵隊員に祈りのメッセージ 沖縄県民有志ら50人***産経ニュース2017.12.10 22:30(全2ページ)
http://www.sankei.com/life/news/171210/lif1712100037-n1.html (再掲)
「身を挺(てい)して邦人を救ったトルヒーヨさんの勇敢な行動に心打たれた同市内の会社員、富原夕貴さん(23)がフェイスブックなどで広く参加を呼びかけた。」
このままでイイの??
------------------------------------------------------------------
《追記2/15》
★産経新聞はなぜ間違ったのか〜沖縄メディアを叩いた誤報の真の理由***Yahoo!ニュース2/15(江川紹子)
https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180215-00081657/
「だからこそ、産経新聞には今回のことを、第三者の目も入れて「徹底検証」し、「根源についての考察」を深め、「なぜ私たちは間違ったのか」を明らかにしてもらいたいと思う」
------------------------------------------------------------------------
《追記2/17》
★産経新聞:那覇支局長を出勤停止1カ月 米兵事故報道***毎日新聞2018年2月17日
https://mainichi.jp/articles/20180217/k00/00e/040/294000c
-----------------------------------------------------------
《5/6追記》
★産経新聞の誤報を受け、配信のYahoo!が異例の謝罪 ***BuzzFeed 3/5
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/yahoo-shazai?utm_term=.efbkNa9vz1#.hwXZlm3AXr
★おわびと訂正(米海兵隊員の日本人救出報道について)***Yahoo!ニュース3/5
https://news.yahoo.co.jp/newshack/information/topics_20180305.html


ラベル:誤報
posted by yumenoya at 16:42| Comment(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

★論文不正問題で「山中所長、辞職の可能性に言及」(山中伸弥/iPS細胞)《随時追記》《2006年の不正防止ガイドライン》現場での具体的な手立てを示さず、1/24の講演会にて続投を表明、【1/25共同通信騒動勃発】/《2/1追記》◆無料配信セミナー(2/19〜24)◆

危惧していた流れになりそうなので、FC2ブログ記事をここに引越し転載する。
FC2ブログは目立たないから、ここ本家へ移り、国の動きを注視する。
(まずは全文転載から始める) ★ガイドラインの記事へ飛ぶ★(クリック)
★共同通信騒動勃発へ飛ぶ★(クリック)
------------------------------------------------------------------------------------
STAP細胞が話題となり、やがて問題となった時に、
笹井芳樹さんは自殺してしまった。
亡くなってから初めて、笹井芳樹さんの業績を紹介する記事を読んだ。
その研究実績も凄かったけど、プロデュースのセンスや企画力にも優れ、
何と牽引力のある大切な人物を失ったことか、と感じた。
(追記:思い出した。皮膚的な再現の時代に、内臓のような立体的な再現に成功した!!という画期的な成果、があったと記憶している)

「山中伸弥教授が所長を務める京都大学iPS細胞研究所で、論文のデータに捏造(ねつぞう)や改ざんがあったことが分かりました」
所長の京都大学iPS細胞研究所に所属する助教の論文に不正があったからと言って
責任を取って辞職、何ていう事だけは回避して欲しいものだ。
論文での「捏造や改ざん」が発覚する度に、
その所属長が責任をとって辞職していたら、
牽引していた研究の進み方は鈍化してしまうだろうし、
「プロデュースのセンスや企画力」を短期間喪失するかも知れない。
無職のまま放っておけない貴重な人材なのだから、
いつか必ずどこかの役職に就くのだろうし、
その期間のロスは計り知れない。
別の職場へとなったら、新たな体勢づくりに、
どれほどの体力・気力が必要となることか!?
厖大なエネルギーの浪費!?

実はこれを機会に独立したい
長年その構想をじっくり練ってきた
資金と人材確保の目途も立っている
というのなら、ともかくも…

★山中所長、辞職の可能性に言及 助教の論文不正問題***テレ朝news2018/01/22 20:11
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119234.html


今回の騒動とは関係ないが元旦に読んだ記事を紹介する。
京都大学iPS細胞研究所所長・山中伸弥氏インタビュー(2018/1/1)
★ノーベル賞受賞の山中氏「私の仕事の半分は寄付活動に当てている」***ニュースイッチ2018年01月01日
https://newswitch.jp/p/11542
(日刊工業新聞2017年12月28日の記事に加筆)
「一般の方から直接支援を頂くことは大切だ。(中略)私の仕事の半分は寄付活動に当てている。」
成功の保障のない中で自分を高めていくしかない。アスリートや音楽家が最高の環境を求めて世界を渡り歩くのと同じだ。決して環境に悲観せず、チャンスを求めて挑戦し続けてほしい
--------------------------------------------------------------------------
《追記1/23》
★山中教授「考え甘かった」 京大iPS研論文不正***京都新聞2018年01月23日
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20180122000221

★iPS論文不正「極めて遺憾」=研究費の応募資格停止も―林文科相***時事通信社2018/01/23
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012300685&g=eco
行政は補助金などをちらつかせて、怒りを表明すれば済むかも知れないが
"山中伸弥"という人材をどう守るのか、という発想はないのか。
単に責めるだけなら、トップの所長を引責辞任へ追い込むだけ
そこから何も生まれない。

国は次の日本ハムの"大人の対応"例を参考にして、着地点を検討・模索して欲しいものだ。
責めるだけなら、アホにもできる。オマエは阿呆なのか!?!?
★FA宣言し中日移籍した大野奨太捕手の人的補償として岩瀬仁紀投手に白羽の矢を立てていたが…!!***2018/01/17(水)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-246.html
-------------------------------------------------------------------------
(注:この部分はYouTubeで音楽を聴きながら下記の記事を書き投稿した直後)
(注:徹夜で少し朦朧としている時に、驚いて書いていたものなので支離滅裂!?国が動けと言いたかった)
http://yumenoya.seesaa.net/article/456386832.html )
寝不足の朦朧文章は無視して次の記事へ飛ぶ(クリック)
上までは引越し転載。
怒るのは建前だからポーズとして判るけど、ホンネはどうなのよ!?
ここをうまく立ち回れないと……アホとなるだけ

★チェック形骸化、有期雇用成果焦りか 京大iPS研論文不正***京都新聞2018年01月22日 23時00分
http://www.kyoto-np.co.jp/environment/article/20180122000216
「山中教授は「厳しくやっていると自覚していたが、気が付くと形骸化していた」と反省の弁を述べた」
位田隆一・滋賀大学長(生命倫理法学)「有期雇用のため、短期間で業績を上げないと任期を延長してもらえない恐れがあるなど焦りを生む研究環境も影響しているのではないか。また、不正防止には研究者間のコミュニケーションが重要になる。論文を提出する前に共著者がしっかりと目を通し、承諾する仕組みを徹底できれば、研究不正は起こりにくいはずだ。」
 STAP細胞問題の時にも、"共著者"というのが不鮮明だったという印象はある。再現できなかったのは、微妙なテクニックで劣るから、オレには再現できないと思ったという発言があった。なにより大きいのは"有期雇用"という問題だ。
この記事を読んで、引越し当初の"アホ"流れというイメージは少し変わったけれど、"有期雇用"というのは国が作った制度?良くは知らない改正だけど、これに研究という専門職も含まれるとは知らなかった。すると、当初から任期延長のための不正が起こりえるという認識は皆にあって当然だ。自分の近くでまさか、そんな研究者が、と思っていたとしても、現実の例が多々あるのだから……国(文部科学省)は不正防止モデルのようなものを当然示したのでしょうね。そんな指針を参考に、より具体的なやり方を現場の研究機関で作成して周知したと。不正なことをやらかす輩は居る、身近に起こりえるという性悪説。そういう立場に立てば、文部科学省にかなり緻密な不正防止モデルが作れてもおかしくない。起こりうることを想定して性悪説で作れば良いのだから。研究の現場の実際を聴き取り調査すれば、現場の事はかなりの精度で把握できるはず。それを踏まえモデルを作成したならば、そのモデルは個々の現場に応じて肉付けすれば実効性かあったはず、と考えるのは素人なのか。机上で色んな不正の妄想を膨らませるのは、公務員の得意とすることでしょう。研究職から公務員になった人も複数いるだろうし、現場の不鮮明なことは、聴き取りなどで氷解するはず。
と色々考えてみると、国が示した指針・モデルにそもそも瑕疵・穴が多かったのではないか、となってしまう。
ノーベル賞に元々そんなに関心がある方ではないけれど、山中伸弥さんのiPS細胞というのは、中学・高校で習った生物をひっくり返す話題だったので、iPS細胞には注視し、当然山中教授は"憧れ"の人物となっていました。
そういう贔屓目は排除できないけど、こんな不正があった時に、直接の上司でもない、共同研究の共著者でもないのに、所長の進退という話題になるのは納得がいかない。
寝不足なので、新記事があった時にまた考えることとしよう。
(追記注:1/24に"飛ばし"タグを入れたけど、自分の怒り、発想、連想などは後の"生"自分の検証に使えそう。その意味で削除はしない。疲れていたので、脚色する余裕は無かった。自分のココロの動きって自分でもよくは判らないからねぇー。少しは近づきたいものだけど)
-------------------------------------------------------------------
ここに飛びました
《1/24追記》
★【京大iPS論文捏造・会見詳報(上)】「無力感感じる」「考え甘かった」 苦渋の表情の山中伸弥所長(3ページ)***産経WEST 2018.1.23 08:00
http://www.sankei.com/west/news/180123/wst1801230011-n1.html
★【京大iPS論文捏造・会見詳報(下)】「論文よくしたかった」助教 京大側、提出ノート内容まで確認せず(5ページ)***産経WEST 2018.1.23 10:00
http://www.sankei.com/west/news/180123/wst1801230012-n1.html
「大学側 研究者は全員、研究費(に関する悩み)やプレッシャーを受けている。」
「大学側 現在も任期中で、平成30年3月までだ。」

★研究不正大国ニッポン 山中伸弥先生の京大iPS細胞研究所でも「論文の見栄えを良くしたかった」***Yahoo!ニュース1/23(火) 20:54
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180123-00080793/
「山中所長と京大は「測定結果の解析や図の作成は全て助教が担当し共著者は関与していない」「いずれの共著者にも助教による数値への操作を予見することは困難」として共著者の関与はなかったと判断しています。」
「研究不正に詳しい日本学術振興会学術システム研究センター顧問の黒木登志夫・東大名誉教授の「週刊医学界新聞」でのインタービュー記事を読むと、研究不正の悲しい背景が浮かび上がってきます。 」
「「撤回論文数の多い研究者ワースト10に2人、ワースト30に5人もの日本人が入っています。国別の論文撤回率においても、日本は5位。STAP細胞事件とディオバン事件という二つの大きな研究不正により、日本は研究不正の『量』だけでなく『質』においても世界から注目を集める国になってしまいました」」
「研究不正の背景には、野心、功名心、金銭欲、傲慢、誠実さの欠如という人間の性が横たわると黒木氏は指摘しています。競争的資金を獲得しなければならないというプレッシャーから研究不正に手を染めていたとしたら、iPS細胞研究所の助教も悲しき犠牲者なのかもしれません。 」
「「iPS細胞実用化までの長い道のりを走る弊所の教職員は9割以上が非正規雇用です」と民間に寄付を呼び掛けていた山中所長は研究不正を防げなかったことに道義的な責任を感じて辞任するかもしれません。」
「前出の黒木氏によると「ハインリッヒの法則」では1つの重要な労働災害の下には29の軽微な誤りや事故があり、その下には300の異常があるとされています。助教の研究不正は氷山の一角なのかもしれません。しかし同じ職場で、性悪説に立って研究不正を徹底的に追及するというのは難しいでしょう。」
・本来の己の研究業務でない、他チームの研究について監視する業務も大きな負担となるということか。
・山中伸弥所長はインタビュー(2018/1/1)で「一般の方から直接支援を頂くことは大切だ。(中略)私の仕事の半分は寄付活動に当てている。」https://newswitch.jp/p/11542(日刊工業新聞2017年12月28日の記事に加筆)
・研究職なのにトップの所長としての業務もあるということは、研究者にとって望ましい立場ではないが、それを果たさざるを得ない重職・立場……
・研究に専念したいが、「私の仕事の半分は寄付活動」で研究のための資金集めに傾注しないと、研究そのものが立ち行かない……
●「有期雇用」という問題、研究での不正防止のためのシステムのモデル(民間ではない国立大学なのだから、共通認識に立った研究チェックのモデルを国は示すべきだと思う)
国は再発防止のためな何ができるのか!?
今、何らかの行動を起こさないと、"研究不正大国ニッポン"……
国は個々の大学に全て任せて、モデルを示していないのか!?
もしそうならば、各大学の知恵・工夫を結集して、指針的なモデルを作成することが急務なのでは

Yahoo!ニュースの黒木登志夫・東大名誉教授の「週刊医学界新聞」でのインタービュー記事のPDF
https://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/pdf/3212.pdf
「黒木 元データを全員で確認するわけではありません。私は,全ての実験データをデジタル化し,研究室内で共有すべきだと考えています。」
「黒木 仮説への固執から生じた改ざん,捏造は非常に多いです。しかし,仮説に合わないデータは研究の方向性の誤りを知らせてくれる重要なヒント(後略)」
「黒木 現在明るみに出ているのは“氷山の一角”にすぎず,実際にはもっと多くの研究不正が存在しているはずです。」
------------------------------------------------------
★ 京大iPS論文不正:再生医療 金看板に傷***毎日新聞2018年1月22日 22時30分(最終更新 1月23日 01時58分)
https://mainichi.jp/articles/20180123/k00/00m/040/107000c (私は無料会員登録)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000111-mai-sctch (記事消失は早いかな??)
「山中所長は「生命科学は非常に高度化しており、全てのデータを全員の著者がチェックはできない。今回のような不正は見抜けないと思う」と険しい表情だった」
「最近発覚した主な論文不正」として2012年2月から12件が列記されている
 (盗用はもってのほかだけど、データの捏造・改ざん、画像の捏造、改ざんが多い)
●国公立大学の教授、准教授によるものが多い
●このように列記されるとその多さに驚かされる。
これらを受けて文部科学省は一体どんな手を打って来たのやら…
個々の大学での不正対応に限界があることは明らかなのだから
------------------------------------------------------
ガイドラインに到着
《平成18年の不正防止ガイドライン》
検索したら文部科学省の下記のページが見つかった。
「研究活動の不正行為に関する特別委員会」
(拾い読みですけど)
●平成18年に「研究活動の不正行為への対応のガイドラインについて」が示されている。
●研究の現場で不正行為を防止するために、どうすべきかという具体的手順は何も示されていない。
●「4 告発等に係る事案の調査」「5 告発者及び被告発者に対する措置」「6 不正行為と認定された者に対する資金配分機関の措置」など発生後については具体的なだけ
●上の毎日新聞記事にあった「最近発覚した主な論文不正」として2012年2月から12件を考えると、ガイドラインに防止にどれだけの意味があったのかは疑問。
●これから12年、研究現場の具体的手順・工夫を持ち寄って共有・検討する段階ではないか
「研究不正大国」と言われてこれを看過するの!!
★研究活動の不正行為に関する特別委員会
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu12/index.htm
★研究活動の不正行為への対応のガイドラインについて(平成18年8月8日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu12/houkoku/06082316.htm
 ※(ダウンロード/印刷用 (PDF:1,316KB))
★研究活動の不正行為への対応のガイドラインについて 研究活動の不正行為に関する特別委員会報告書
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu12/houkoku/attach/1334654.htm
第1部 研究活動の不正行為に関する基本的考え方
3 不正行為が起こる背景>1 研究現場を取り巻く現状
●「ポスト獲得競争が激化し、特に若手研究者にとっては任期付きでないポストを早く得るために、優れた研究成果を早く出す必要性に迫られる状況も一部で醸し出されてきており、それが極端な場合、不正行為につながる可能性があるとの指摘もなされている。」
3 不正行為が起こる背景>2 研究組織・研究者の問題点
●「不正行為が起きる背景には、研究組織における問題として、自浄作用が働きにくいということも指摘できる。この原因として、競争的環境の急速な進展の結果、秘密主義的傾向が蔓延し、組織の中で研究活動に関して議論が活発に行われにくくなっていること、また、まさにその反面、そうした活性を失った組織にありがちな悪しき仲間意識・組織防衛心理が事なかれ主義に拍車をかけることも考えられる。さらに、研究分野が細分化し、各研究者の専門性が深化し、他の研究室はもとより、同じ研究室においても、他の研究者がどういう研究をどのように行っているのかわからないという状況さえ現出していることも一因と考えられる。このような環境の下では、正常な自浄作用か、相手を陥れる行為かが容易に判断しにくい場合、重症に陥るまで放置される傾向がある。」
●「研究費獲得について、個別の問題として見られるのが、若くして主任研究者になった場合の問題である。このような場合、主任研究者の中には、長期間研究費を獲得し続ける必要性から、常に目覚しい研究成果を出すことに追われ、焦りが生じたり、研究室のスタッフ等への圧力が強くなることがあり、その結果として不正行為が起きる場合がある、という点も指摘されている。」
4 不正行為に対する取り組み>1 日本学術会議、大学・研究機関、学協会の不正行為への取り組み>(2)大学・研究機関、学協会の取り組み>2 防止のための取り組み
●「大学・研究機関、学協会においては、実験・観察ノート等の記録媒体の作成(方法等を含む。)・保管や実験試料・試薬の保存等、研究活動に関して守るべき作法について、研究者や学生への徹底を図ることやそれらの保存期間を定めることが求められる。これは不正行為の防止のためであるとともに、研究者の自己破壊を防止するためでもあり、自らの研究に不正行為がないことを説明し、不正の疑惑から自らを守るためでもある。」
第2部 競争的資金に係る研究活動における不正行為対応ガイドライン
2 研究活動の不正行為等の定義>1 対象とする不正行為
お問合せ先:文部科学省 科学技術・学術政策局政策課
--------------------------------------------------------------
★【iPS論文不正】山中教授に"辞めないで"の声 尾木ママこと尾木直樹氏も思い綴る***ニフティニュース2018年01月24日
https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-7819/
「東大も含めて、全国的に著名な研究者も含めて論文不正問題が続発している背景には、国が研究費や大学の運営費を大幅に削減して、各大学は人件費節約の為ために、若い研究者を正規雇用出来ず、任期付き雇用が教授の4割にも達する異常事態になっていることがあるのです」

★山中伸弥辞任なんてあり得ない!研究不正はなぜ起こったか?***FlyHigh! 2018.01.23
https://sportsflyhigh.com/yamanaka-shinya-resign-or-not-research-injustice/
(項目)iPS細胞研究所でのこれまでの実験データのチェック体制について/有期雇用の問題/共著者の責任は?/山中伸弥教授の所長辞任は?/まとめ
「3カ月分のデータは膨大でしょうし、限定された分野での専門家でない知的財産の担当者が、
生データの真偽まで確認できないのではと思えます。」
(追記:生データをチェックして、いちいち追試で再現確認をすることは不可能だし、データ画像の切り貼りテクニックは今後も進化するばかり。門外漢玄人にもチェックは不可能となる…)

★京大iPS研究所で論文不正、山中所長は“辞任”に言及も 東大教授「教授はいわば経営者」***BLOGOS 2018年01月23日 19:38
http://blogos.com/article/272984/
歴史学者で東京大学教授の本郷和人氏
「研究室のトップの立場となる教授はいわば企業の経営者のような役割を果たさなければいけない」
「このことから山中教授には責任の所在があるとしつつ、「彼は日本を代表する研究者。その方の名誉に傷がつくというのは本当にもったいない」と述べた。」

★研究部門 京都大学iPS細胞研究所 CiRA(サイラ)
https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/organization_division.html
京都大学iPS細胞研究所では、5つの研究部門を設置
「未来生命科学開拓部門」の部門長が山中伸弥
ネットで調べると、山水康平助教の所属は「増殖分化機構研究部門」らしい
●上のBLOGOS記事で東京大学教授の本郷和人氏が言う「研究室」はiPS細胞研究所の「研究部門」には当たらないのか??
(追記:「特定拠点助教」という表示の記事があるけど、サイラの組織図では「特定拠点」は不明)

京大iPS論文不正:山中所長「今は職を果たしたい」***毎日新聞2018年1月24日 20時38分
https://mainichi.jp/articles/20180125/k00/00m/040/108000c
京都商工会議所が主催した24日の講演会では、"辞職"の発言が無かったようなのでホッ
「職務果たしたい」…山中所長、続投の意向***読売新聞2018年01月24日 19時27分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20180124-OYT1T50128.html
講演会での発言を踏まえての記事

流れでは"続投の意向"だが、怖いのは一部のマスコミと大臣かな!?
大臣って概して目立つためのスタンドプレー問題発言をするもの。それがチト恐い
まだ注視は必要だ
●上のガイドラインにある「競争的資金の打ち切り」「競争的資金申請の不採択」「不正行為に係る競争的資金の返還」
痛〜い何らかと措置は避けられないのだろうけど、続投する山中所長を応援したい

★京大論文不正A頑張れ、山中伸弥所長!***アゴラ2018年01月24日 11:30
http://agora-web.jp/archives/2030691.html
「「一人前の研究者になる前に、正直であることの重要性を教育することも重要だ。その意味で指導者の役割は大きい」」
「今回の件は、一般社会に例えれば、詐欺行為だ。貧しくてお金が欲しいとの理由で、詐欺行為を働いた場合、「貧乏」に責任を転嫁できるはずもない。」
「問題が起こるたびに実験データのチェック・管理体制の強化が叫ばれるが、所長がこんなことに時間を割いていては、もっと重要なことに費やす時間がますます制約されてしまう。」
「若い時にもっと研究者、指導者としてあるべき姿の教育を充実させ、大学で助教以上の立場についた人間は、自己管理、自己責任を徹底すればいいと思う。」
●導管で、研究に振り向けるはずのエネルギーを管理事務で無駄な消耗をしている、としか言いようが無い
●研究資金集めのためのマラソン参加も、それなりの寄附などで効果はあるのでしょうけど……
-------------------------------------------------------------------
《1/25追記》
★研究活動上の不正行為に係る調査結果について***CiRA|京都大学 iPS細胞研究所2018年1月22日
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/180122-181000.html
PDF資料3種
「京都大学における研究活動上の不正行為に係る調査結果について(概要)」
「論文不正に関する調査結果について」及び「参考資料」
「本事案における再発防止策について」
--------------------------------------
★山中所長、給与全額を当面寄付 iPS論文不正***朝日新聞2018年1月25日
https://www.asahi.com/articles/ASL1T5RWBL1TPLBJ005.html
「自分自身を納得させるため」
-------------------------------------------------------------------
《1/26追記》
京大iPS細胞研究所の研究不正 悪いのは「何様メディア」か***BLOGOS 2018年01月26日 10:44
http://blogos.com/article/273575/
項目:「メディアとは何様なのだ」/疑問1 iPS細胞研究所の研究不正防止策は十分だったか/疑問2 論文の共著者が10人いても不正には気づかないものか/疑問3 博士号取得者を大量に増やしたことや予算削減による過当競争が背景にあるのか/疑問4 山中所長に責任はあるのか/疑問5 今後の研究不正防止策は/研究一筋ではなく起業力や稼ぐ力も
-----------------------
【1/25共同通信騒動勃発到着 産経新聞捏造から到着 「著作権を考える会」記事から到着
★【炎上】共同通信、山中伸弥所長が京大iPS研の論文不正に関わったとの記事のタイトル内容をすり替え編集***まとめまとめ2018年01月25日更新
http://matomame.jp/user/bohetiku/1bc9436a01ce6c37f547
(共同通信による記事のすり替え編集の経過)
◆25日昼過ぎ、共同通信が「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」という記事を公開
◆ネット上で叩かれる (【炎上】その後 の記事で詳しい)★詳しい記事へ飛ぶ★(クリック)
◆上記記事のURLを「山中所長が給与全額寄付」という記事に書き換え
◆さらに炎上
「共同通信の記事とツイッターがひどすぎる。画像で残したが、最初のツイートは山中先生が関わった科学誌の創刊と論文不正の関係を印象づけた記事へのリンクだったが、その記事は既に削除していて、当該ツイートのリンク先は別ツイート(山中先生の給与全学寄付)の記事へとすり替わってる。悪質。」
・お粗末で悪質、加盟社への記事配信での焦りか、速さが命のは言え…正確さが…
--------------------------------------------------------------
★山中伸弥***Wikipediaによると、「iPS細胞の研究資金募金活動と趣味のマラソン」で
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD%E4%BC%B8%E5%BC%A5#%E5%87%BA%E6%BC%94
「日本に寄付文化を根付かせる事を目的に、寄付募集のためのマラソン大会出場も恒例」
「2012年(平成24年)3月11日の京都マラソンで山中自身が完走することを条件に クラウドファンディングと呼ばれる募金方法によるiPS基金へ寄付を呼びかけたところ、金額は1000万円以上の寄付が集まった。」
「2013年10月27日の第3回大阪マラソンに再び募金活動を支援する「チャリティーアンバサダー」として出場。」
※横文字に弱いので調べたらアンバサダーとは「大使」。ランナーとして社会貢献文化を宣伝する

★ご支援のお願い | iPS細胞研究基金 | 京都大学iPS細胞研究所 CiRA(サイラ)
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/fund/
「iPS細胞実用化までの長い道のりを走る弊所の教職員は、9割以上が非正規雇用です。

これは、研究所の財源のほとんどが期限付きであることによるものです。」
---------------------------------------------------
【炎上】その後  到着
★共同通信、山中氏の記事全面書き換え「編集上必要と判断」***ITmedia NEWS 2018年01月26日 18時09分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/26/news120.html
「初出時の記事は、複数の研究者や大学関係者のTwitterアカウントから「教授が科学誌の創刊に関わることは不思議なことではない」「通常、科学誌の査読者は自身が関係する論文を査読しない」など、記事が伝える内容が論文不正事件と関係しないと批判されていた。記事の書き換え後、山中氏と科学誌に関係する記述は第5、第6段落にまで下げられている。」
※"姑息"のお手本

★山中所長めぐる共同記事に「印象操作」批判 見出しも記事も「別もの」に***J-CASTニュース2018/1/26 17:11
https://www.j-cast.com/2018/01/26319687.html?p=all
「「もはや研究不正や捏造を取材する資格がない」」
「実際、共同通信の記事を配信する地方紙では、西日本新聞の1月25日付夕刊が「科学誌創刊 山中氏関与 不正論文掲載」の見出し、静岡新聞の同日付夕刊が「不正論文掲載誌 創刊に山中氏関与-iPS研究」の見出しでそれぞれ、共同の変更前記事と同じ内容を掲載している。」
※検索していたら"マスゴミ"という記事もあった。最初に使ったの誰!?ウマイよ(パチパチ)!!不倫話題のお好きな週刊誌、テレビなどもこのマスゴミの仲間だ。雑誌が売れれば、視聴率を稼げれば、それで充分という世界。それに追随すれば、スポーツ紙も週刊誌も売れる。ウラを取らない(取れない)記事を書くハードのはずの新聞にも困ったものだけど
※でも、共同通信の記者が上司(デスク?)に記事原稿を出した時に、デスクは「問題論文がこの科学誌に載ったのは知ってるし、山中さんが創刊に携わり今も編集委員というのは判ったけどよ。それに一体どういう問題があるんじゃ?わざわざ記事にする意味が判らん?」とのご下問は無かったのか?納得したから記事のタイトルはスキャンダラスな「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」にしておけ、となったのか、経過が不思議だ??「問題あり」との判断が無い限り、副題「京大、iPS研の論文不正」でゴーサインとはならない…それを更にチェックする人が最低ひとり居るはずなのに…不思議…今の「編集上必要と判断」のままでは済まないし、見逃さない!!そんなスタンスが共同通信側にそもそもあったということだ。
---------------------------------------------------
★ノーベル賞・山中伸弥教授の座右の銘***親鸞会公式ブログ・菩提樹2012/10/15
http://www.shinrankai.or.jp/blog/main/?p=957
「Vision(ビジョン)& Hard Work(ハードワーク)」
「目的をはっきり持ち、それに向かって懸命に働くということ。研究者が成功する条件で、日本人はハードワークは得意だが、ビジョンを見失っている学生が本当に多い」
★ノーベル賞・山中伸弥氏「手術がヘタで、“ジャマナカ”と呼ばれてた」 挫折したことがiPS細胞研究につながる***ログミー
「人間万事塞翁が馬」(48歳の時の高校の講演にて)
----------------------------------------------------------------------------
《1/27追記》
・共同通信騒動勃発でのその後の動きは無し
・ミスリード狙いの"確信犯"的な悪意を感じる誤報?差し替えについては「証拠隠滅?」というタイトルもあった。
●ニュース配信を受け取っている「加盟社である全国の新聞社、契約社である放送局」がもっと責任を糾弾し続けなければ…
★若手の非正規1.7倍増 “iPS不正”量産しかねない生産性革命***日刊ゲンダイ2018年1月27日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/221989/1
〈特定拠点助教〉とは?
「本学独自の職種で、iPS細胞研で再生医療に従事する任期付き助教を指します。教員の雇用形態は任期なしと任期付きに大別されますが、本学では任期付きを〈特定〉と呼んでいる。任期付き助教の雇用期間は5年間で、終了時の審査をパスすれば、2年間を1回のみ更新できる体制をとっています」(京大総務部広報課)
「採算性重視の競争主義を大学改革に持ち込んだ負の側面です。」(京都精華大専任講師の白井聡氏)
「大学に限らず、人の生活の安定を無視した非正規や非常勤という制度が日本中に蔓延し、社会が壊れていっているように思います」(白井聡氏)
----------------------------------------------------------------------------
《1/29追記》
★研究不正に対する京都大学iPS 細胞研究所と理化学研究所の対照的な危機管理:山中伸弥氏と野依良治氏の本質的相違***ジャパンスケプティクス2018年1月28日(日曜)16:08
http://www.skeptics.jp/column/81-ips.html
「ここで大きく評価しなければならないのは、STAP事件当時の理研とは違って、iPS 細胞研究所が研究員に生データすべてを提出させてきたからこそ、疑惑解明の科学的調査が迅速かつ正確に行われ、真実が明らかにされた点である。」
「理研のSTAP事件のように世界の科学関係者の信頼を失わせることなく、iPS 細胞研究所の研究不正事件を見事に解決した以上、山中氏が「引責辞任」など考える必要がないことは明らかである。」

上の記事を読んでSTAP細胞事件の概略を思い出していました。
華々しい記者会見に始まったSTAP細胞に驚き(iPS細胞を連想させたたから)、
やがて疑惑問題へと発展し、私は理研とマスコミとに翻弄され続けた。
当時のSTAP細胞騒動についてのブログ記事は次の通りだ。
(レンタル・サーバー閉鎖に伴い、そこにあったブログ記事はwebnodeへコピー移転したもの)
悪い方向の話題になっている小保方さんのSTAP細胞 2014年03月11日(火) 03:43:14 No.34 (その他)
説明対応稚拙・無しで混迷深まるSTAP細胞(追記あり1|2) 2014年03月14日(金) 02:44:30 No.35 (その他)
STAP細胞 その3(追記あり1|2|3|4|5|6) 2014年03月17日(月) 18:33:07 No.36 (その他)
STAP細胞、若山教授の記者会見があったので(最近のニュースを検索) 2014年06月17日(火) 07:06:28 No.40 (その他)
2014年03月11日(火)が初記事で、最後の記事は「その3」追記で3/26午前0時20分
困惑、喧騒、翻弄の二週間でした。
そして最終ブログ記事は2014年06月17日(火)の投稿。
-----------------------------------------------------------------------
《1/30追記》
★京大iPS研・ねつ造事件、その重大な問題点…調査の焦点は「組織の風土」***ビジネスジャーナル2018.01.30
http://biz-journal.jp/2018/01/post_22159.html
「元東京大学医科学研究所特任教授であり、医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏は語る。」
「風土の問題となった場合は、当然所長としての監督責任はあると思います。」
「東大や阪大と比べると、山中さんの対応ははるかに立派だと思います」
------------------------------------------------------------------
《2/1追記》
山中伸弥教授WEBセミナー無料配信(京都大学iPS細胞研究所 所長)***共同通信PRワイヤー
https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201802010506/
京都商工会議所が動画配信サービス事業をスタート
■配信日時  平成30年2月19日(月)〜 23日(金) 20:00〜21:00
             24日(土)        11:00〜12:00         
■テ ー マ  「iPS細胞がひらく新しい医学」
■告知URL  https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_109368.html
■申込URL  https://kyo.nex-pro.com/top
------------------------------------------------------------------
《追記2/7》
★京大iPS論文不正、研究ゆがめた不安定雇用***日本経済新聞2018/2/7(有料会員)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26617020W8A200C1SHA000/
「研究者は実験データに忠実だという「性善説」で成り立っている。故意に実験ノートに手を加える者が現れれば、不正を防ぎ切れない。」
「過度な対策は不正隠蔽を助長しかねないが、iPS研の仕組みを他機関に広げることは一定の歯止め策になる。」
「しわ寄せを受けているのが研究の中心となる若手研究者だ。任期付きの雇用が増えており、身分も不安定だ。17年度は国立大学の40歳未満の若手教員のうち約64%が任期付きだった。07年度の約39%から大幅に増えた。」
-----------------------------------------------------------------------------------
ラベル:誤報
posted by yumenoya at 14:57| Comment(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

◎夜間保育園(深夜の保育所)、ドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』、TV番組の動画にリンク

昨日、下の二つの記事を読んだ。
夜にやっている保育所があって当然なのだろうが、その存在を意識した事は無かった。
私のイメージでは、水商売のシングルマザーが対象かな、というもの。
少し大きな都市になれば、不夜城での仕事に就く母も父も多いだろうから、
夜に働いている親が預けれる保育所が無いと、働けなくなってしまう。
夜間保育があるから働くのではなく、働くほうが先。どうしても生活のために働かなければならない人のために、夜間保育はあるのです
「夜間保育所に子どもを預ける親は、霞が関の官僚から医師、看護師、マスコミ、水商売と、驚くほど幅広い。」

私のように、真っ先に"水商売"をイメージしてしまうのも偏見かもしれないが、
そもそも"夜間保育園"について全く無知だったのは、"偏見"以前の段階だった。

毎週一度、昼間に市民生協へ食料の買い出しに行っている。
その途中に保育園と幼稚園とがある。
独り者の私は特に考えたこともなかったけど、"朝から夕方まで"と…
夜に、保育園と幼稚園の前を通ったならば、もっと別の側面があるのかも知れない。

地元・北海道の実態はどうなのかなと考えて、
下記"全国夜間保育園連盟"サイトを確認したら、
北海道であるのは、帯広市と釧路市に一つずつのみだ。(加盟園)
肝心の不夜城であるだろう札幌には、一軒も無い。
まだまだ無認可の保育園などがその需要に対応している段階なのだろう。
http://east.tegelog.jp/index.php?catid=267&blogid=34
(※北海道の地図では旭川市が根室市と誤表示、また札幌市の位置は右に寄り過ぎ、帯広市は左に寄り過ぎ)
東北は青森の八戸市に1園のみ、あの東京には2園だけ
あなたの県にはあるのかな!?
"全国夜間保育園連盟"加盟の保育園は全国で61園
連盟への加盟を抜きにしても「認可の夜間保育園は、全国に約80園」だけだから、
近くに夜間保育園が無いのが当たり前・普通だという異常な状態
なお独り者の私には保育園そのものがどれだけ不足しているのかも不明

★深夜の保育園。親の迎えを待つ子どもたちは、何をしているのか***BuzzFeed 2017/09/16 11:01
―映画「夜間もやってる保育園」が映し出したのは、子どもたちの生活そのものだった―
https://www.buzzfeed.com/jp/akikokobayashi/yakan-hoiku
●「東京都新宿区大久保。「眠らない街」にあるエイビイシイ保育園は、24時間体制で、0歳児から就学前まで90人の子どもを預かる認可の夜間保育園だ。35人の保育士と2人の看護師が4交代制で勤務している。」
●「夜間保育園の基本時間は、午前11時から午後10時までの11時間。延長保育を利用して、24時間開園しているところもある。
夜間保育が国の制度として認められたのは1981年。エイビイシイ保育園のような認可の夜間保育園は、全国に約80園ある。」
●大宮浩一監督「保育というからには、一緒に遊んだり絵本を読んだり、夜の間も何か活動しているイメージがあったんです。家と同じなんだ、淡々と続いている日常生活なんだ、というのが新鮮な驚きでした」
●監督「偏見というのは知っている人が持つもので、そもそも夜間も子どもを預かる保育園があることすら、知られていないのではないか。だから、ありのままを伝えたい。知ってもらったうえで偏見をもたれるなら、それは仕方がないでしょう」
●「夜間保育があるから働くのではなく、働くほうが先。どうしても生活のために働かなければならない人のために、夜間保育はあるのです」

★お迎えラッシュは深夜2時 「夜間保育」の真実***週刊朝日|AERA do 2017.10.3 07:00
https://dot.asahi.com/wa/2017092900009.html
「夜間保育所に子どもを預ける親は、霞が関の官僚から医師、看護師、マスコミ、水商売と、驚くほど幅広い。皮肉にも、保育所では晩ご飯を食べて、お風呂に入り就寝と、規則正しい生活が実現できる。小さな寝息が聞こえてくるそこに、ニッポンの縮図を垣間見る。記者が現場を歩いた。」

今日10/4になって検索したら
★大久保で35年、24時間保育園園長が語る実情―なぜドキュメンタリー映画に?***AERA|東洋経済オンライン2017年10月03日
http://toyokeizai.net/articles/-/191338
エイビイシイ保育園片野清美園長「女性の働き方が多様化している今、園の保護者の7割がキャリアです。私は夜間保育園が増えればいいとは思っていない。でも、今は本当に必要なところも足りていない。夜に働く親たちのもとにいる子どもを中心に考えてほしい。まだ行政にも残っている偏見が、少しでも減ることを祈っています」

★子育ての現状を描く、夜間保育のドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』***エキサイトニュース2017年10月2日 09時00分
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20171002/Jprime_10712.html

★全国夜間保育園連盟
http://www.zenyahoren.jp/
★映画『夜間もやってる保育園』公式サイト
http://yakanhoiku-movie.com/

上の"全国夜間保育園連盟"サイトで紹介してあったテレビ番組
「NHK総合1 11月18日金曜 午後10時50分〜 午後11時15分
ドキュメント72時間「福岡・中洲 真夜中の保育園」 放映」
検索したら下記の動画がヒット
★【動画】ドキュメント72時間 (16-11-18 NHK-G) 福岡・中洲 真夜中の保育園(24分30秒)
http://www.dailymotion.com/video/x53v8f7
一度行ったことのある福岡・中洲、
歓楽街・飲食店街のイメージで見始めたら、多種多彩な職業でした。
番組の取材への対応で多いのは母子家庭のお母さん
旦那は単身赴任中だという共働きのお母さん
朝は父親が連れて来る子どもが多いので、
共働きが多いのかなと思ったら、父子家庭だというお父さんも…

これを視て以前テレビで夜間保育園を紹介するニュースを視たことを思い出した。
改めて検索したら次の記事があった。
★夜働く母の味方・・・24時間保育所に密着***関西テレビ放送(2017年3月15日放送)
https://www.ktv.jp/wonder/18pm/2017_03_15.html
認可外保育園を取材した番組の文字起こし記事(私の記憶にある番組とは違うが)

母子家庭、父子家庭、共働き、商売(自営)、夜勤もある仕事etc.
(再掲)「夜間保育があるから働くのではなく、働くほうが先。どうしても生活のために働かなければならない人のために、夜間保育はあるのです」

待った無しは病院。医師と看護師はヒトの生死に関わっている。
入院患者のいる病院、緊急手術のある救急病院に勤務
そんな医師や看護師も利用しているという夜間保育園


"夜間保育"に限った問題で無く
お母さん、お父さんが子どもの心配をせずに働ける環境が無いと
高齢化に伴う労働者不足は更に悪化する。
何たって子どもは未来の納税者
納税者がいないと、公務員、議員に給料を払う原資を欠くことに
商品、サービスを購入する消費者がいないとゼニの流れはストップ
よどまないモノの流れ・活発な動きがゼニを生む。
ゼニの流れが停滞したら物々交換の時代に…

こんな遠大な問題を熟慮して公務員に指示するのが政治家なんだろうけど
見えるのは政治屋だらけ

「保育園落ちた日本死ね」というのがあったけど、
少子化問題では子育て環境の整備もできない自民党
安倍総理は森友学園事件だけでなく「第2の森友疑惑」加計学園と立て続けに事件
強権発動なのか、取り巻き陣の忖度なのか、国会は空転
なのに今度は衆議院の解散で、更なる時間とゼニの浪費

持ち回りの大臣指名も困ったもの
その分野に詳しいからと指名するのならともかくも
そろそろ順番だからと無知な議員を大臣に指名するな、阿呆!!
二院制にそもそも意義があるのかも不明な現状

与党議員数の数で押しまくる可能性の高い自公民
何をしでかすか判らない安倍総理
今から十年前、私がクモ膜下出血と脳出血で入院していた時に、
衆参ネジレ状態に嫌気して総理を投げ出した阿部
あの時から嫌いな議員の一人に

衆議院解散で野党の再編成が始まっているが
政治という旨みに憑かれた議員たちの山ボスを巡るガキ大将の争い
阿呆ばかりではないのだろうけど
今回はいったい誰に投票したものか…
アンチ安倍、アンチ自民だけは決まっているが
posted by yumenoya at 16:30| Comment(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

★きな臭い★国有地の格安売却part5(森友学園問題)、籠池理事長への証人喚問、■(3/29)第三弾(安倍晋三記念小学校の振込用紙)■《追記4/5》《追記8/23》元・安倍昭恵氏付き谷査恵子氏の人事異動《追記8/27》《追記9/1》《追記11/21》検査院見解「根拠不十分」《3/9追記》

昨日は2017WBCを観戦していたので、参議院予算委員会は視ていない。衆議院の方はテレビ中継を視た。
衆議院の質問で光っていたのは、枝野幸男議員(民進)。委員会での政府追及につながる質問になっていた。
お粗末だったのは、下地議員(維新)。松井大阪府知事を擁護するための質問と偽証になりますよという恫喝発言に終始し、結果的に与党を擁護することとなり、予算委員会での政府追及には結び付かない質問だった。

昨夜から委員会での質疑応答などを、今は下記でリンクしたテキストで読んでいる最中だ。私の知らなかったことも色々と語られているので、それらの整理ができたら、私はこう受け止めたというものをここpart5で続報する予定です。
さて「森友学園」の籠池泰典理事長への証人喚問で新たに判明したことは…!?!?

今回の衆参両院での証人喚問で知りたかったことは、
土地代金の大幅値引きの経過と意見の食い違う寄付金100万円のこと、
それと許可や売却価格交渉などで介在した政治家などの名前……

★【森友学園】籠池泰典氏の証人喚問・冒頭陳述(全文) 「トカゲのしっぽ切りではなく」***The Huffington Post 2017年03月23日 12時04分
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/22/kagoike-moritomo_n_15554352.html
★【森友学園】籠池理事長「松井一郎知事にはしごを外された」 参院の証人喚問で答弁(詳報)***The Huffington Post 2017年03月23日 15時13分
★【森友学園】籠池理事長、衆院の証人喚問をテキスト中継「(昭恵夫人に)封筒の中に金子を入れて渡した」******The Huffington Post 2017年03月23日 12時31分
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/22/moritomo-kagoike-summoning-witness_n_15552844.html
衆院は「新しいものから表示」をクリックすると、最後の委員の質問から表示される。

(委員会後のニュースから)
★昭恵夫人、フェイスブックで籠池氏に反論「私は関与しておりません」***スポーツ報知 2017年3月23日22時3分
http://www.hochi.co.jp/topics/20170323-OHT1T50236.html
★〈森友学園〉安倍昭恵夫人付官邸職員の回答ファクス(全文)***毎日新聞2017年3月23日 19時43分
http://mainichi.jp/articles/20170324/k00/00m/040/053000c?inb=ys
★〈森友学園〉「寄付の記憶なく」安倍夫人メール、自民公表***毎日新聞2017年3月24日 11時37分
http://mainichi.jp/articles/20170324/k00/00e/010/251000c
★稲田氏、夫の同席認める 籠池夫妻と国側との話し合いに***朝日新聞デジタル 2017年3月24日11時13分
http://www.asahi.com/articles/ASK3S3477K3SUTFK006.html
★【森友学園問題】民進が昭恵夫人らの証人喚問要求、自民は「必要ない」と拒否***産経ニュース2017.3.24 15:39
http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240055-n1.html
「山井氏は安倍昭恵首相夫人や松井一郎大阪府知事、学園の籠池泰典氏の代理人を最近辞任した弁護士ら8人の証人喚問を要求。竹下氏は「必要がない」といずれも拒否した。」
「昭恵氏付の政府職員が国有地契約に関して財務省に照会していたことに関し、竹下氏は「単なる問い合わせだから全く問題がない」と主張。山井氏は「問い合わせ自体が、影響力を行使し、口利きになるかもしれない」と語った。」

★<森友問題>政府側答弁 苦しさ際立つ 参院予算委***会員限定有料記事 毎日新聞2017年3月25日 09時30分
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20170325k0000m010129000c.html
<会員限定有料記事なので、毎日新聞では無くgooニュースヘリンク>
「昭恵夫人付職員の対応「丁寧すぎる」」「財務省幹部 そんたく否定」

★松井知事「本質説明できないのは安倍総理」***日本テレビ系(NNN) 2017年3月25日 17:33
http://www.news24.jp/articles/2017/03/25/04357346.html
松井府知事「この問題の本質をきちっと説明できない、わからなくしているのは、僕は皮肉にも安倍総理だと思う。忖度(そんたく)はないと強弁しすぎているんです。なぜ籠池さんが言う神風が吹いてきたというスムーズに手続きが進んだのかという部分。これはまさに忖度だったというのを認めるのが一番だと思います」
-------------------------------------------------------------------
(3/25深夜)第一弾
このシリーズのpart1が次のページ
★きな臭い★国有地の学校法人への格安!?売却、私立小学校建設予定地***2017/02/09(木) 16:54:53
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-204.html
part1の発端となったのは、朝日の次の報道(今考えると、これはスクープか!?)
●学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か-朝日新聞デジタル2017年2月9日05時03分
http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html
次の疑念報道は、名誉校長が安倍総理夫人の安倍昭恵だということ
●学校法人に売却の国有地、価格の公表を一転「非開示」に 近畿財務局-産経WEST 2017.2.9 10:07
http://www.sankei.com/west/news/170209/wst1702090032-n1.html

当然何かのつながりがあるのだろう、から始まり、縦長が続くので、
ネット記事の追いかけブログも、もはやpart5に。
今までは、新聞社やテレビ局がメインだったが、
週刊誌の取材も参戦してきた。


値引きなど格安売却といつもと違う役所のスピーディな事務処理
総理夫人・安倍昭恵名誉校長や動いた議員などが役所に作用(配慮と忖度)したのか!?
食い違う寄付金100万円はあったのかどうか!?


「安倍総理夫人が名誉校長」でなければ、こんなに大きな疑惑問題になっていなかったようにように、今も思う。
当初「安倍晋三記念小学校」だったことも、更に大きな話題にしてしまった。
安倍昭恵さんの勇み足が全ての発端と言えそうだ。


《新たな忖度の疑惑》
普段あまり使わない"忖度"という言葉
今回は、この"忖度"がピタリの疑惑事件です。
安倍総理はご本人が主張するように何も動いてはいないでしょう。
でも「安倍総理夫人が名誉校長」とその動きが効いているようです。
官庁の役人は、総理のご下命は特に何も無いけど、
森友学園の希望に沿う事が安倍総理の意向に沿う事だと感じて受け止めて行動したのでしょう。
正に"忖度"です。
籠池理事長「神風が吹き、国有地が手に入った」というのが、何時の発言か判りませんが、
色んな面でのいつもと違う役所のスピーディな事務処理に、籠池理事長も驚いたのです。
だから"神風"と表現したようです。

籠池理事長の悩みは三つ(寄付金集めを除く対役所)
◆私立小学校を設立する国有地の売却問題(近畿財務局(財務省国有財産審理室)/航空局(国土交通省))
◆私立小学校の校舎及び体育館の建設計画が、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」の採択プロジェクト
(費用補助事業)の対象となること
(pdf資料による補助金の額:計施工技術を導入しない場合の工事費の差額(以下、「掛かり増し費用相当額」という。)の1/2の額のうち、国土交通省が認める費用を対象など)
http://www.sendo-shien.jp/27/summary/
(※今回の証人喚問が無ければ、私は知らなかった制度。土地取得費が安くなったら、一番大きいのは建設工事費です)
◆私立小学校設立の認可問題(大阪府/大阪府私立学校審議会)
◎さて本題、今回の証人喚問で判明した新たな忖度の疑惑(たった二日間の出来事)
●平成27年9月4日:(衆)葉梨(自):(9月4日に木原設計、中道組、近畿財務局・航空局の話し合いがあった。その経緯の書類を見たことがあるか。)
(中道さん、木原設計、財務局・航空局担当者が森友の土地について話しあった。それについて見ていないんですね?)
※籠池証人:どういうものか見てないので、理解できない。、見ておりません。
●平成27年9月4日:Wikipedia:森友学園による私立小学校の校舎及び体育館の建設計画が、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」の採択プロジェクト(費用補助事業)に決定
●平成27年9月5日(土):冒頭陳述:講演、名誉校長に就任

(衆議院)葉梨議員(自民党)の質問が、籠池証人の知らない9月4日の会合を教えてくれました。
9月4日(金)に、木原設計、中道組、近畿財務局・航空局の会合があり、国土交通省の補助事業の採択プロジェクトに決定しているのです。
その翌日の9月5日(土)は、安倍昭恵さんが講演する日であり、名誉校長になった日です。
まるで、それを祝福するかのような、花束でありお土産。
この事に籠池理事長が触れていないということは、
(衆議院)葉梨議員(自民党)の質問に、「どういうものか見てないので、理解できない」と応えていますから、ホントに知らないのでしょう。
葉梨議員が何故9月4日会合に触れたのかが不可解です。
私の知らないネットニュースで既に書かれているのかも…
それともこれは葉梨議員の勇み足なのか、それとも暴露なのか、もっと別の理由なのかは、私には判らない。
(※これをまず投稿第一弾とします。時系列表に並べてみないと見えてこない事もあり、また多岐に渡るので自分の頭の中の整理も結構大変です。)
(※委員会での質問とそれに対する証人の応答は、上でリンクしたテキストのページが全文かなと思っていましたが、衆議院中継の枝野議員(民)発言に、私のこの疑惑の発端となった朝日の記事に触れていました。がテキスト記事に朝日についての記事はありませんでした。ということは全文の文字起こしでは無いようです。衆議院テキストは機械翻訳なのか、誤字も多かった。きちんとしたサイトを見つけないと正確な発言は判らないのかも!?!?記事を書く作業時間帯が深夜の寝酒を呑みながらが長いけど、オジサンは怒ってるゾ的な感性とか疑念は、少し酔っている方が自分の本性は出やすいように思う)
(※「ジャニーズ事務所の錬金術」が約1年間でpatr4なのに、「きな臭い★国有地の格安売却」は約一か月半でもうpart5。政治ネタには、あまりハマリたくないのに、オジサンの関心度は高い話題です。安倍に対する恐れかな!?)
(※私の毎日の関心度ベスト1は大谷翔平くんのオープン戦での打撃です。
http://yumenoya.seesaa.net/article/448030994.html )
-------------------------------------------------
(3/26夜)第二弾(寄付金100万円&講演謝礼10万円)
《寄付金100万円》
寄付金100万円については、下記ブログで書いたが、
「それにしても、完全に否定せずに「全く覚えていない」とは微妙ですネェ!!」
★きな臭い★国有地の格安売却part4(森友学園問題)/《適宜追記》***2017年03月14日
http://yumenoya.seesaa.net/article/447894018.html

◆籠池証人冒頭陳述「昭恵夫人に名誉校長に就任して頂いたのは平成27年9月5日に講演をたまわったとき。講演の控室の園長室で、同行していた方に席を外すようおっしゃり、私とふたりきりの状態で「一人にさせてすみません。どうぞ安倍晋三からです」と、寄付金として封筒に入った100万円を下さいました。」

◆参議院山本予算委員長(自)「「2人きりの状態で寄付金100万円の入った封筒を頂いた」と発言した。しかし官邸は否定している。」
◆籠池証人「昭恵夫人が講演会前のひととき、園長室でお話しした。お人払いをされたので秘書が出た。家内は他のことで退室した。夫人が封筒をカバンから出し「一人にさせて申し訳ありません。どうぞ」と頂きました。少し上の方から見ると金子が入っていた。「安倍晋三からです」とおっしゃって頂きました。すぐにその封筒を持って職員室に参りました。金子は職員室の副園長に渡しました。土曜日でしたので、中身を確認し、金庫に入れた。月曜日に近くの郵便局に行った。」
「郵便局で私どもの職員が(振り込み人欄に「安倍晋三」と書き、学園の会計士から「まずい」と言われたので、郵便局に行った職員に伝達した。」

◆衆議院葉梨議員(自)「100万円を昭恵さんから入った位置で受け取ったのまま違いないか。」
◆籠池証人「間違いない」
◆葉梨議員「水掛け論をしても仕方ない。内閣府から二人夫人付きでいっている。二人は夫人から離れていないと言っている。私たちでも確かめる。」

◆衆議院枝野議員(民)「「寄付のことは黙ってて」と昭恵夫人が言ったのか」
◆籠池証人「講演後、5分後か、お電話いただいてその旨を受けた。そういうことなんだろうなあと、内閣総理大臣のご主人からだと問題も多かろうなと推察した。」

◆枝野議員「「講演料として渡そうとしたが、昭恵夫人が断って、それを寄付にした」と言っている評論家もいる。そういうことはないか。」
◆籠池証人「事実は小説よりも奇なり。私の申し上げていることが正しい。」


「寄付金100万円」なんて渡していない、確かに受け取ったは、葉梨議員が言ったように「水掛け論」になってしまう。
100万円入金を裏付ける状況証拠として、郵便局で送金手続きした時の「振替払込請求書兼受領証」がある。

私はネット古本屋なので2000年開業の時から「郵便振替」の口座を開設し、古本代金+送料の入金を確認したら発送となる。今回話題となった「郵便振替」とは長い付き合いなので、この送金システムについて説明しておく。
▲画像(趣意書と振込票)←ネットの画像を検索して
趣意書と振込票.jpg
想像するに(他の用途と一緒に使うと寄付金の管理が煩雑になるから)、寄付金受取り専用の口座として「学校法人 森友学園」を開設したと。
寄付金を送金する時に、口座番号と加入者名を手書きで誤記されたら困るので、口座番号と加入者名を印字してくれる格安サービスがあるので、これを利用したと思われる。また、赤字の用紙は「通常払込料金加入者負担」を利用したもので、寄付をする人に振込手数料は不要で、専門用紙は加入者に無料配布。
「払込取扱票」などに金額と依頼人の住所氏名を記載して送金手続きをすると、右側「振替払込請求書兼受領証」が渡されます。
左側「払込取扱票」のコピーがゆうちょ銀行から郵便で加入者へ通知されるという流れになります。

籠池証人の発言をなぞると、講演の日、平成27年9月5日土曜に寄付金を受け取ったが、金庫に保管し、月曜に寄付金の口座への送金手続きをしたと。
▲画像2枚(修正液で訂正、領収証と通知のコピー)←ネットの画像を検索して
修正液で訂正.jpg
領収証と通知のコピー.jpg
この時の「振替払込請求書兼受領証」には修正液で「匿名」「安倍晋三」を消した跡が読み取れます。
最初は「匿名」と書いたが、窓口でそれは困ると言われ、修正液で「安倍晋三」と書き直したけど、窓口の人と旧知の間柄なので「でもあなたは安倍さんじゃないでしょ!?」となり、学園と相談した結果、「(学)森友学園」で手続きしたと思われる。
なお「払込取扱票」のコピーによると、依頼人として「(学)森友学園」の住所の末尾らしき「1-6-25」が読み取れる。世の中、匿名の寄付がありますから、「払込取扱票」の「依頼人」欄が空欄でも受理されるような気がする。

「振替払込請求書兼受領証」から判明するのは、100万円の送金手続きが行われたことを証するのみで、「寄付金100万円」があったことを証するものではない、と私は考えていました。
ただ籠池証人の説明に不自然さは無い。修正液での訂正もそんな流れだったのかと私に想像させたので、問題は見つからない。

part4《3/17追記》から転載
★昭恵夫人“寄付金”「全く覚えていない」***日本テレビ系(NNN) 3/17(金) 11:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170317-00000020-nnn-pol
上の記事を読んでの私の感想は再掲ですが
「それにしても、完全に否定せずに「全く覚えていない」とは微妙ですネェ!!」
全否定をしないで「全く覚えていない」とは、
あのロッキード事件の証人発言「記憶にありません」と同じニュアンスが伝わって来ます。
ですから私の印象は、「寄付金100万円は手渡された」という黒に近い濃い灰色です。


昨日、次の記事を見つけました。
さすがプロの弁護士は観点が違います。
★森友学園の100万円の振込み伝票***南山法律事務所2017.03.18
http://www.nanzanlaw.com/column/952
「仮に民事裁判で、森友学園から、「9月5日に安倍晋三氏から100万円を寄付として受け取った証拠だ」として提出されたとすれば、この証拠にどれほどの証明力があるかを検討してみたいと思います。」
「この証拠は、少なくとも今回の問題が起きた後、あるいはしっぽ切りされそうになった後に作出されたものではないと考えるのが合理的です。そして、確かに9月5日に100万円を受け取った、特に、名前を伏せた方がいい人から受け取ったことを示していると思います。」
「郵便局が修正箇所を示すためにスタンプを押してくれていることを考えると、郵便局の前でこのやりとりがあって、最後の森友学園を明確にするために(他が修正であることを明確にするために、)郵便局がスタンプをおしてくれたと考えるのが、最も合理的だと思います。」
「最後の論点は、平成27年9月7日の時点で、いつかみんなに裏切られたることを想定して、そのときに備えたある種の切り札として、この証拠をつくっておいたのか、それとも籠池氏の言うとおりのことがあったのかという点でしょう。」
「こういうとき裁判では、他の証拠からわかる事情から、そのような動機を当時持つことがあったか否か、仮にあったとしたら他にこういう証拠があるはずでは、といったことを合わせ考えます。」
「しかし、そういった証拠が、いまのところ出てきていないところも合わせ考えると、平成27年9月7日当時から、このときのことを考えて「安倍総理を嵌めるための証拠を付くって置いた」というストーリーは、結構厳しい筋だと思います。ということは…」

この弁護士の「私見」を読むと、自民党がこの寄付金問題で偽証罪の立証ををしようとしても、かなり難しそうです。諸刃の剣になりかねないし…

《講演謝礼10万円》
「寄付金100万円」が講演前、「講演料10万円」は講演後という時刻にズレがあるだけで、同じ日に起きたことですから、検証する必要があります。
大きな団体などが数百人の講演会を開くとしたら規定もあって、講師料や旅費、宿泊費などが支払われると思います。
森友学園の場合は園児の親と職員が対象でしょうから、謝礼を包むのが普通だと思います。当然、学園の会計では報償費として計上されているでしょう。
総理夫人の実際にかかった旅費や宿泊費が個人の持ち出しだとは思えませんけど、講演料やテレビ出演料、インタビュー記事、原稿料などで生活している方はいますから、足が出ない程度の謝礼は必要でしょう。あそこの講演はケチで赤字だよという悪い噂が立ったら、講演の依頼がしづらくなりますから。
森友学園の立場に立つと、普通は7万円なんだが、総理夫人という別格であり名誉校長だから10万円、何ていう事も……今までも色んな方に講演を依頼しているようですから、学園に取材して講師の氏名とその謝礼を訊き、講師本人に確認すると、普段はどうだったのかか判明します。
国家公務員が秘書として総理夫人に付く時は、総理夫人は公務として行動しいると解釈すべきでしょう。総理は私人であって公人ではないと言い張るようですけど。友だちとの約束にも秘書が必ず付くのかも…首相の奥さんにガードマンのように随行しても不思議ではありません。
この講演の総理夫人の旅費などの負担は何処が??が不明ですけど、もし謝礼を受け取った場合、それをどう扱うのかが気になります。いったい、今までどう処置しているのでしょうか。断固拒否で、もし菓子袋に謝礼が入っていた場合、銀行口座番号を確認して返金しているのか?手渡しでは受け取らないけど、お礼のお菓子の手提げ袋にこっそり謝礼が入っていた時には、いつもどうしているの??
今回は、このケースです。総理夫人は籠池理事長からお礼のお菓子の手提げ袋を渡された。夫人は袋の中を確認しないまま、職場(内閣府)の皆さんでどうぞと秘書に渡したことも…。もしこうなら、総理夫人は謝礼の事を当然知らない、謝礼はどこに消えたの!?!?何ていう別の問題につながる可能性もあり得る。

講演を依頼した森友学園籠池理事長の立場に立つと、謝礼を渡すのは至極普通の行為だと思うので、これは黒にもっと近いもっと濃い灰色です。


◆葉梨議員「10万円の菓子箱を渡したのは間違いないか。」
◆籠池証人「秘書の方は人払いをされて、現場にはいなかった。二人の間での出来事だった。菓子箱云々は講演会終わった後に急いで帰る用事があったので、「感謝」と気持ちをそれて封筒の中に金子を入れて菓子箱とともに渡した。」
---------------------------------------------------------------
《3/29追記》寄付金100万円の送金手続き
★森友学園問題 自民党会見(1)「『安倍晋三』振込用紙、郵便局に持って行ったのは職員でなく籠池氏妻では」***産経新聞 3/28(火) 21:54配信
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170328/plt17032821520031-n1.html
この記事によると、問題点とされているのは、
『安倍晋三』振込用紙に最初に記載したのは籠池氏妻らしい
郵便局にそれを持って行って手続きしたのは森友学園職員のようだが
実際に郵便局で訂正したのは、郵便局の職員なのでは…
今までの籠池氏証言などでは説明のつかない(矛盾)点があるので、
二つの原本(振込用紙の左側は郵便局、右側は森友学園)で筆跡鑑定をして、
証言などの虚偽を突こうという目論見のようだ。
-----------------------------------------------------------------
(3/29)第三弾(安倍晋三記念小学校の振込用紙)
安倍晋三記念小学校の用紙画像
安倍晋三記念小学校の振込用紙.jpg
******************************************************
■「振込用紙の通信欄」の文章
 口 × \10,000 = _________円
大変あつかましいお願いございますが、2口以上のご寄附をお願い致します。
なお、ご寄附を賜りました方には、安倍晋三記念小学校の寄附者銘板にお名前を刻印し、顕彰させていただきます。
*******************************************************
予算委員会の証人喚問では、「安倍晋三記念小学校」と印刷されてた振込用紙が一体何時まで使用されていたのかという時期が問題視されていました。
森友学園の籠池泰典理事長のいい加減さを突くには、良い話題のでしょうが、
私が寄付金を集める立場だとしたならば、
「安倍晋三記念小学校」と「安倍昭恵名誉校長」とは寄付金集めの要であり、
趣意書と振込用紙などの送付や口頭説明では、寄附金を募る対象者に一番インパクトのある文言です。
私が募る当事者ならば、「安倍晋三記念小学校」の文言はそのまま使い続けるだろうし、
もし「安倍晋三記念小学校」を訂正したとしても、
ご承知のように色々な経過があって「安倍晋三記念小学校」は使えなくなったが、
その精神に全く変更はありませんと説明に加えるでしょう。
元「安倍晋三記念小学校」とお考えくださいと。
また名誉校長に安倍昭恵氏が就任の際には、
総理大臣・安倍晋三氏の奥様、安倍昭恵氏が名誉校長に就くこととなりましたと、
寄附金を募った対象者全員宛に、声高らかにお知らせするでしょう。
(そういう文書が存在するのかは判りませんけど)
(また「安倍晋三記念小学校」を後に訂正した振込用紙の存在も未確認)

結果的に今の状態に至ってしまい、
「安倍晋三記念小学校」という用紙の使用時期が問題視されていますけど、
個人的には、籠池理事長の行動は至極真っ当なのものだったと受け止めています。
なりふり構わずそう行ったというのは極めて自然なことです。
私が趣意書に同意するかや誠実に対応したかどうかは別問題。

籠池氏が誠実な対応したかどうかを、
自民党は問題にしようとしているらしいので、
一応、私の考えを記しておくこととした。

証言者の誠実さを偽証で問うて、どうするのでしょう。
証言者に記憶間違いや思い込みがあるかも知れないが、
それをもし証明したとして、果たして「偽証」を問えるのか!?
そういうすり替えが狙いなのならばナルホドだけど…
エネルギーのムダ遣いです。
もっとやるべき事があるでしょうに…

再掲、衆議院予算委員会3/23自民党「葉梨議員「水掛け論をしても仕方ない。」

問うのなら、まず公務員の忖度でしょう。
籠池氏は、三種類の建設工事価格が存在する契約書で裁判となるのでしようから
---------------------------------------------------------------
《3/29再追記》昭恵夫人がコメント発表
★【全文】昭恵夫人がコメント発表 森友学園・籠池理事長の証人喚問受け***2017.03.23 21:35
https://abematimes.com/posts/2171284
予算委員会の証人喚問があった3/23の夜、上のようなコメント発表があったようです。
「寄付金と講演料について」「携帯への電話について」とで全否定のコメント。
これを読むと、ネット記事にあった「覚えていない」というレベルでは無く、
そんな事は一切無かったという「全否定」です。
昭恵夫人のコメント発表があったので、自民党は偽証罪で全面的に争うつもりになったようです。
「寄付金」と「携帯への電話(定期借地契約についての留守電)」とについては争う構えは判ったが、
「講演料」については私の妄想(帰ったら菓子袋に謝礼が入っていた!!)をどうやって否定するつもりなのか!?
過去にあった菓子袋に謝礼が入っていた場合には、
全て銀行口座などを聴き取り、返金の送金手続きをしているという
会計処理などの証拠も全て示すことができるということかな!?
預かり金として一時入金の処置をして、それから返金手続きという経理になるのかな!?
それと講演などを引き受けた時には、
講演料や交通費などの心配は一切無用ですと、予め依頼主に文書で必ず連絡しているのであろうか!?
受け取れないという無用のトラブルを避けるためには、当然の処置だと思うから。

予算委員会での証人喚問後には、数多くの新しいネット記事があるようだけど、
今回の昭恵夫人の3/23付けコメントのように、3/29になって初めて気づくこともあるから、
このpart5は証人喚問までの記事などで書くこととしよう。
その後の厖大となった記事まで目を通すことは不可能な状況になってきたから
---------------------------------------------------
《追記4/5》第四弾はまだ書いてません。
3/31に開幕した大谷翔平くんの活躍の方が断然と私の関心事なので…
昭恵夫人と籠池夫人とのメールのやり取りは読んでいませんけど、
問題の寄付金とか講演料とかを一切認めなかったならば、
「籠池氏のような嘘つきの方と一切関係を持ちたくありませんので、今後メールの返信はしません」
と籠池夫人に最後通告すれば、それで一応済む話だと思うのだが、
何か弱みがあるからなのか、尾を引いているとしか思えません。
偽証の裁判になったら、安倍昭恵さんが法廷に立ち、
そして付添い人的な秘書が席を外したことは本当に無かったのかという秘書が証人に立つことも…
ロッキード裁判じゃないから、安倍昭恵さんもその付添い人的な秘書たちも
裁判所では別の信実証言を語るのかも…
籠池氏の証言のニュアンスとは少し違っても
--------------------------------------------------------------
《追記8/23》元・安倍昭恵氏付き谷査恵子氏の人事異動
★<昭恵氏付>谷氏人事異動は「通常」 それとも「不自然」***毎日新聞2017年8月23日
https://mainichi.jp/articles/20170824/k00/00m/040/087000c
「元駐イラン大使の孫崎享氏は「国内にいれば参考人招致などの形で国会に呼ばれる可能性があった。海外に逃がした人事ではないか」と指摘。飯塚氏も「首相夫人という『私人』が国家公務員に危ない橋を渡らせた。異動は論功行賞だろうが、政権による公務員の私物化の象徴だ」と批判した。」

《追記8/27》
★<森友問題>「1.3億円近く」国側示す 分割払いも提案***毎日新聞2017年8月27日
https://mainichi.jp/articles/20170827/k00/00m/040/104000c

《追記9/1》
★森友ごみ撤去費「4億円」=国の半額、弁護士ら試算***時事ドットコム2017/09/01
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017090100922&g=soc

《追記9/11》
★国と「口裏合わせ」のようなやりとり***Fuji News Network. 09/11 12:54
https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00370039.html
「FNNが入手した音声データには、校舎の建設が始まった直後に、国側と学園側が、新たなごみが見つかったように口裏合わせしたとも取れるやり取りが記録されていた。」
-----------------------------------------------------------------------
《追記11/21》
★森友問題、土地8億円値引き「根拠不十分」 検査院見解***朝日新聞デジタル2017年11月21日13時05分
http://www.asahi.com/articles/ASKCP44DZKCPUTIL02Y.html
「契約の経緯を検証している会計検査院が、8億2千万円の値引きの理由となった地中のごみの量について「十分な根拠が確認できない」などとの見解をまとめた」
「ごみの量の根拠が不十分と指摘される見通しとなったことで、売却価格の妥当性が揺らぐことになりそうだ。」
-----------------------------------------------------------------------
《追記11/22》
★地中のごみ量、最大7割減 森友問題、値引き根拠揺らぐ***朝日新聞デジタル2017年11月22日16時51分
http://www.asahi.com/articles/ASKCQ4JX6KCQUTIL02N.html
「会計検査院は22日、国が売却契約時に推計した地中のごみの量を独自に試算した結果、最大で約7割減ることなどを指摘した調査内容を国会に報告」
「検査院はこの処分単価についても調べたが、どのような条件下で提示されたのかを示す資料がなく、詳細な内容を確認できない状態だった。また、売却契約に至るまでに学園側との交渉内容を確認する資料なども廃棄されていた。」
-----------------------------------------------------------------------
《追記11/28》
★<森友問題>財務省、新たな録音認める 「口裏合わせ」否定***毎日新聞2017年11月28日 21時28分
https://mainichi.jp/articles/20171129/k00/00m/010/133000c
-----------------------------------------------------------------------
《追記2018/1/20》
★<森友問題>森友交渉の文書開示 内部で検討の詳細な記録***毎日新聞2018年1月20日
https://mainichi.jp/articles/20180120/k00/00m/040/188000c
-----------------------------------------------------------------------
《追記2018/3/4》
★「知る権利、根本揺るがす」 森友文書問題に学者ら批判**朝日新聞3/2
https://www.asahi.com/articles/ASL325QV0L32PTIL00S.html
-----------------------------------------------------------
《追記3/5》
★朝日新聞「森友新疑惑」事実なら財務省解体、誤りなら朝日が解体危機か***現代ビジネス3/5
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54700
---------------------------------------------
《追記3/8》
★森友文書:別文書に「特殊性」の表現 国会開示にはなし***毎日新聞3/8←途中から会員登録必要
https://mainichi.jp/articles/20180308/k00/00e/040/287000c
★<森友文書>別文書に「特殊性」の表現 国会開示にはなし***毎日新聞3/8(gooニュース)
https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20180308k0000e040287000c.html
「文書は昨年9月に毎日新聞が情報公開請求し、今年1月に開示された。
 一方、財務省が昨年5月、国会に提出した売却時の決裁文書にはこうした表現はなく、学園からの「要請」は「申し出」との表現になっている。」
------------------------------------------
《3/9追記》
★近畿財務局職員が自殺か 森友学園との交渉担当の部署***朝日新聞3/9
https://www.asahi.com/articles/ASL3945XQL39PTIL013.html
----------------------------------------------------------
★【速報】佐川国税庁長官が辞任の意向固める***日テレNEWS24 2018年3月9日 15:40
http://www.news24.jp/articles/2018/03/09/04387639.html
----------------------------------------------------------
《3/9追記》
★タイムライン:佐川氏、辞任の最大の理由は「決裁文書」***朝日新聞3月9日22時21分
https://www.asahi.com/articles/ASL395RSQL39UEHF00M.html
朝日新聞は政治問題に関わる記事であっても、途中から有料ページとなって、
会員登録していないと閲覧不能のものが多くなっていると感じてたけど、
この記事については、全文無料掲載のようだ。
政治がらみの現政府を追及するような話題については、
記事全文を無料で読めるように掲載すべきだと思うが如何!?朝日さん!!

----------------------------------------------------------
《3/11追記》
★<森友問題>財務省書き換え、佐川氏が指示 12日国会報告***毎日新聞3/11
https://mainichi.jp/articles/20180311/k00/00m/010/141000c
「売却問題が発覚した昨年2月当時は、佐川宣寿前国税庁長官が理財局長を務めており、売却の経緯を説明する責任者として書き換えを指示したとみられる」

今の私は、大谷翔平くんのMLB挑戦で忙しいのだから、
今さら「森友学園問題」で巻き込まないで欲しいものだ。
国会に期待していないから…選挙投票する"国民"にも期待していないから…
--------------------------------------------------
《3/12追記》
★<森友問題>書き換え数十カ所 昭恵氏の名削除…問題発覚後毎日新聞3/12
https://mainichi.jp/articles/20180312/k00/00e/010/198000c
「書き換えの期間は森友問題が国会で浮上し、野党が追及を始めた時期と一致する」
「決裁された公文書がミス以外で書き換えられたのは極めて異例で、公文書の信頼性や情報公開制度の根幹を揺るがしかねない深刻な事態に発展した。疑惑が裏付けられたことで、首相や麻生氏の責任を問う声がさらに強まるのは必至だ」
---------------------------------------------
「決裁文書の書換え」問題の追記もかなり長くなってきたので、
《追記2018/3/4》以降はpart6に転記して新たに開始
http://yumenoya.seesaa.net/article/457901176.html
posted by yumenoya at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

★きな臭い★国有地の格安売却part4(森友学園問題)/《適宜追記》《追記3/16》籠池氏証人喚問の今が攻める時、これを逃したら野党の責任問題

part3もかなり縦長になったので、更新し易いpart4をスタートします。
なお本日「「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設」ページも移転新設しました。
http://yumenoya.seesaa.net/article/447893387.html

私の一番関心事は、大谷翔平くん、次に今は2017WBCの侍ジャパン、そしてペナントレースが開幕したら大谷翔平くんの居る日本ハム戦です。
大谷くんのワクワク話題とは次元が違うけど、首相(総理)の二つの学校疑惑は注視して追いかけます。
大谷翔平くんを追いかけるように!!!!
上の「第2の森友疑惑」のブログ記事に記しましたけど、
朝日や毎日などといった大手メディアのネット記事は、
政治のがらみの場合には特に無料で読ませて…とここでも酔っ払いの繰り返しです…
スクープの場合こそ、我ここに有り、と無料で高らかに謳うべきだ、と思うのは少数意見なのでしょうか??
それがメディアの覇気であり気概でしょう、と思うのは有料ニュースを読めない貧乏人の戯言なのか??
(途中で追記していたら、もう4時なのでオヤスミ、明日はキューバ戦だし、大谷くん一軍復帰かも…)

part1 きな臭い★国有地の学校法人への格安!?売却、私立小学校建設予定地/《追記2/11》公表されたが…/-2017/02/09(木) 16:54:53(これがpart1となります)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-204.html

part2 ★きな臭い★国有地の格安売却part2、日本会議!?!?/《2/18追記》安倍晋三総理が遂に登場/《追記2/21》そんな阿呆ナ!!!!/《2/23追記》-2017/02/16(木) 12:18:45
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-208.html

part3 ★きな臭い★国有地の格安売却part3(森友学園)、会計検査院レベルに…/《2/24追記》複数(ソースにあった安倍昭恵名誉校長の挨拶文)/《2/25追記》「記録を廃棄」など/随時追記中-2017年02月24日 01:02
http://yumenoya.seesaa.net/article/447297478.html


★【森友学園】稲田防衛相「籠池氏の発言は虚偽」 顧問弁護士就任をめぐり-BuzzFeed News 2017/03/13 11:40
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/what-is-mizuhonokuni18?utm_term=.odne2LLNM#.sar4vAAqk
「大阪・豊中市の土地取引での疑惑に揺れる森友学園。理事長の籠池泰典氏が著述家の菅野完氏の個別インタビューに応じ、稲田朋美防衛相が「衆議院議員になる前に顧問弁護士だった」と発言した。」

★森友学園、小学校HPを閉鎖 幼稚園のHPで明らかに-朝日新聞デジタル2017年3月13日18時50分
http://www.asahi.com/articles/ASK3F5HPLK3FPTIL02C.html

★森友への補助金5650万円、国交省が返還請求へ-2017年3月13日23時12分
http://www.asahi.com/articles/ASK3F7FHQK3FUTIL062.html

ちょっと月日は古くなるが
★籠池氏「ごみ、なんとかしてほしい」 財務省室長が証言***朝日新聞デジタル2017年3月10日08時56分
「地下に新たなごみが見つかったと森友学園側が訴えていた昨年3月半ば」のこと

今夜はもう3時半近くなので、これまでとします。
寝酒をやってのブログ記事は、大谷くん話題とか、熱くなった2017WBCとか、面白かった小説や映画をテーマに書きたいものです、はい。
------------------------------------------------
《追記3/14》
★稲田防衛相、一転「夫の代わりに出廷したと…」森友訴訟-朝日新聞デジタル 2017年3月14日10時04分
http://www.asahi.com/articles/ASK3G34B3K3GUTFK002.html
呆れる話
------------------------------------------------
《追記3/15》
★首相「不愉快」と逆上、重鎮は即会見 あの小池質問はこう作られた***withnews 3/15(水) 7:00配信
http://withnews.jp/article/f0170315003qq000000000000000W04h10201qq000014875A
共産党の小池晃書記局長、「一連の追及術は、どんな風に生み出されたのでしょうか。本人に直撃しました。(朝日新聞社会部記者・仲村和代)」
★【森友学園問題】橋下氏「僕の失態」「明らかにミス」…松井知事「大阪府の審査100点満点では無い」相次ぎツイート***産経WEST2017.3.15 11:55
http://www.sankei.com/west/news/170315/wst1703150048-n1.html
★森友学園理事長、籠絡の本命は麻生財務相だった 「文春」告発のウラ***デイリー新潮週刊新潮 2017年3月23日号 2017/3/15発売
http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03150802/?all=1
★森友学園:政治家から資金提供? 籠池氏取材の作家明かす***毎日新聞2017年3月15日 22時30分
http://mainichi.jp/articles/20170316/k00/00m/040/110000c
森友学園:国有地購入 大阪府が財務局との協議記録残さず***毎日新聞毎日新聞2017年3月16日 02時30分
http://mainichi.jp/articles/20170316/k00/00m/040/150000c
「大阪府が土地の処分を担当した財務省近畿財務局と協議した記録の大半を残していなかったことが15日、府の内部資料から分かった。特に、学校設置認可の申請があった2014年10月から府私立学校審議会(私学審)が条件付きで「認可適当」と答申した15年1月まで、協議が本格化していた時期の記録は一切残っていなかった。」
「府私学課は「当時の担当者が『残すべき事柄はない』と判断した」と説明している。」
近畿財務局と同様に、府私学課も破棄したとは…
決裁する時に経過の説明資料として関係省庁との打ち合わせ概要は添付するものではないのか!?
今のパソコン時代、手書きの書類は破棄しても、その元になった文書データは残ると思うのだが…
パソコン上のテキストは、たかが数バイト。
CDかDVDに焼いて残して置いたら、いつでも取り出して、コピペで再利用も可能。
そこまで削除するものかが疑問であり、不可解だ。
意識して完全削除のソフトを使わない限り、復元が可能のはず…私にそのテクニックは無いけど
何かしっくりしない府私学課の話だ。
------------------------------------------------
《追記3/16》
★森友学園:野党4党が籠池氏と面会へ 午後、大阪で***毎日新聞2017年3月16日 13時18分
http://mainichi.jp/articles/20170316/k00/00e/010/283000c
「自民党が籠池氏の国会への参考人招致に応じないため、同氏と直接会って国有地払い下げ問題を巡る政治家の関与などについて聴取する。」

★安倍総理が激怒 森友学園「ドアホ」理事長と交わった昭恵夫人の罪***デイリー新潮 3/9(木) 8:00配信
http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03090800/?all=1

★籠池理事長「全ては国会で話す」***フジテレビ系(FNN) 3/16(木) 17:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170316-00000624-fnn-soci
「福島議員は、「籠池氏本人は、国会で話す意思がある。与党さえ賛同すれば、いつでも本人は国会に来て、話す意志があると言っていた」としている。
そして、福島議員自身も、「信頼に値するようなものがあった」、「名前はなかったが、寄付金の名簿を見た」という。」
★籠池氏「財務省から...」音声入手***フジテレビ系(FNN) 3/16(木) 6:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170316-00000574-fnn-soci
「籠池泰典理事長が、財務省から「身を隠すように言われた」と話す音声データを、FNNが入手した。
籠池理事長は「財務省の方から、『身を隠しといてください』と言うから、『あ〜そうなんか』と、何も悪いことしてないのに。『それだったら隠そうか』と言って、10日間雲隠れしていた。雲隠れしといてくださいというのは、どういうことかというと、『何も言うな』ということです」と話していた。」
★森友学園 籠池理事長が野党4党と面会「すべては国会で話す」***NHK NEWS WEB 3月16日 19時08分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170316/k10010913831000.html
★民進国対委員長“23日に籠池理事長の証人喚問で一致”***NHK NEWS WEB 3月16日 19時37分 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170316/k10010914091000.html
★「首相から100万円寄付」=籠池氏証言、政権は否定−自・民、23日喚問で一致***時事通信 3/16(木) 16:52配信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031601051&g=pol
「偽証罪にも問われる証人喚問に「格上げ」することで籠池氏をけん制する狙いがあるとみられる。」

★安倍昭恵、文科省に圧力 「私人」に疑問符***デイリー新潮 週刊新潮 2017年3月23日号 2017/3/15発売
http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03141700/?all=1

◆「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)加計学園/《追記3/14》続報は赤旗、発端ニュースは朝日◆もありますから、安倍総理を辞職まで追いつめて欲しいものです。
私の記憶間違いはご容赦していただくとして、安倍さんが衆参ネジレで首相だった時に、投げ出した事があります。
★ウィキペディアWikipedia「自由民主党総裁」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E7%B7%8F%E8%A3%81
これによると、安倍晋三さんは第21代「2006年9月20日から2007年9月23日」、投げ出したのを引き継いだのが、福田康夫さんで「2007年9月23日〜2008年9月22日」。
私は官房長官だった福田さんの話し方が結構好きだったので、次期総理は福田さんかなと思っていた時に、若くして指名されたのが、森派の若い安倍晋三さんでした。私は日本語を満足に知らない森総理は嫌いでしたから、派閥のゴリ押しだと感じました。(酔っ払いの戯言ですけど)私は2008年8月にクモ膜下出血で救急車で入院し、8月下旬にはやっとテレビニュースを少し視るようになっていました。そして福田総理の記者に向かっての「私はあなたたちと違うんですから…」という退陣だったと思います。この二人はネジレ国会を投げだしたんでしょうけど、最初に投げ出した、逃亡した安倍晋三さんがまず悪い、福田康夫さんに少し好感を持っていたから、なおさら安倍総理は悪い奴だ、という感想・記憶が今にも繋がっております。
こういう印象があるものだから、肌が合わない人、こういう無責任な人(ネジレを逃亡した人)は再度総理をやるべきで無いとずっと感じていました。見かけのソフトさに騙されたらアカン……
安倍総理は変な法律を通過させているワルですから、早く退陣に追い込んで欲しいものです。今、色んな材料が出揃っていますから、別の追撃情報がまだ現れるかも知れないし、ここをチャンスと追いつめてください。逃げ出した前科がありますから、度重なる攻撃が嫌になって投げ出す可能性の高い人物だと思っています。今のイライラな反応は、その前兆です。
委員会での質問はネットニュースとテレビ報道で映える弁舌の議員にお願いします。「第2の森友疑惑」とも云うべき加計学園についての詳しい資料も持っている有田芳生議員や秘書給与搾取の汚点のある辻元清美議員といった切れる(頭の回転が良く語彙も豊富な)人が質問すると安倍総理もイライラが嵩じて爆発するかも…今、予算委員会??…この二人、予算委員会の委員??この二人に攻めて欲しいけど…(かなり酔ってきたのでこれまでとします。今ストップしないと、今後どんな法律と予算が通ることやら!?まだ起きていた、この二人しか思い浮かばないとは、国会中継を視た記憶が無い、旧いオジサンです)
証人喚問で籠池氏から(忘れていた事を思いださせる上手い質問で)色んな証言を引き出し、それに基づいた質問と隠し玉情報の質問とを織り交ぜて、総理をタジタジさせ、矛盾を突いてください。
3/23予定の委員会テレビ中継は視るつもりですけど、私は2017WBCの決勝中継の観戦を優先します。
--------------------------------------------------
《3/17追記》
★昭恵夫人“寄付金”「全く覚えていない」***日本テレビ系(NNN) 3/17(金) 11:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170317-00000020-nnn-pol
「寄付金を渡したなら覚えているはずだ。全く覚えていない」を推理すると、
常時100万円の札束がゴロゴロ金庫に入っている家庭だということが想像できるけど、
1.結構頻繁にあることなので…「全く覚えていない」…出し入れのメモもしていないし…メモなどは一切残すなと云われているし…
2.覚えはあるけれど、何かを言うとボロが出る可能性もあるから…「全く覚えていない」…とだけ発言するよう指示された

3/23の籠池氏の証人喚問(偽証罪がある)で明らかにされるのでしょう。
これが普通の家庭なら、前日か当日に銀行で引き落としてとなるのから、
銀行通帳などで出し入れの確認ができるのだが、
総理の安倍家ともなると、あの田中角栄氏のように、札束の出し入れは日常茶飯事なのでしょう。
それにしても、完全に否定しせずに「全く覚えていない」とは微妙ですネェ!!
あのコロコロ変わった稲田大臣の発言があるからかな……

★<松井大阪府知事>森友学園の刑事告訴を検討***毎日新聞 3/17(金) 11:22配信
http://mainichi.jp/articles/20170317/k00/00e/040/213000c
--------------------------------------------------
《3/18追記》
★森友学園:「寄付金記録」学園側が提示***毎日新聞2017年3月18日 07時00分
http://mainichi.jp/articles/20170318/k00/00m/040/139000c
「写しは、学園が計画していた小学校建設寄付用の「払込取扱票」の受領証。」
学園側が行った郵便振替手続きの受領証では寄付金があったという証拠にならず、
ただ100万円の送金手続きがあったと確認できるだけ。
★「安倍総理は"証人喚問になってよかったよ"と言った」「100万円は森友学園内の処理だったのでは」ジャーナリスト山口敬之氏が激白***AbemaTIMES 2017.03.17 23:15
https://abematimes.com/posts/2147009
「「籠池さんは、安倍さんの許可なく寄付金を集めたり学校を建設していたようだ。推測でしかないが、籠池さんがもしウソをついていると仮定したら、"安倍さんから寄付金もらったんだ"という話は、他での寄付金集めや行政への働きかけの際にメリットがある」と指摘した。」
「「今、森友学園側が昭恵さんの講演料として100万円現金で用意したが、昭恵さんはそれを受け取りませんから、それを寄付という処理にしたんではないかという憶測が流れている。昭恵さんが100万円を用意して大阪に行ったというのは無く、籠池さんが用意したものではないかと言う推測があって、それ以外考えられないのではないか、というのが僕の受け止め。森友学園内の処理だったということではないか」と推測した。」
こういう推理(憶測)も成り立つ。
委員会で明らかにして欲しいが、
籠池氏が寄付金を安倍総理夫人から受け取ったと思い込んでいた場合、
思い込みは本人の記憶をも塗り変えてしまうから、本人に嘘の意識は無い…
こうなると闇の中かな!?
催眠術を使っても、UFOの宇宙人に誘拐された、と証言するようなもの
刑事裁判での目撃証人の記憶がかなりあやふやなように…
3/23予算委員会にはあまり期待できないかも。
この感想に戻ってしまう→「それにしても、完全に否定しせずに「全く覚えていない」とは微妙ですネェ!!」

★【森友学園】籠池氏証言「昨年10月稲田氏と会った」は誤報 赤旗が記事取消し***3/18(土) 16:18
https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaihitofumi/20170318-00068851/
赤旗が誤報とは!? 経過などをしっかり検証してもらいたいが、この記事取消しで終わりなの!?
-------------------------------------------------------------
《3/21追記》
★大阪府職員の処分検討 森友認可めぐり松井知事「規則に違反していたとまでいえるか、検証する」***産経新聞 3/21(火) 15:26配信
「府の審査基準では小学校用地は原則「自己所有」とされ、借地上に校舎を建てることは認められていないが、府は借地の状態で校舎が建てられる見通しであるにも関わらず、私学審にかけた。」

★【森友学園問題】何を語る籠池氏、23日に証人喚問 突然浮上の「首相100万円寄付」に「忖度」…***産経新聞2017.3.21 20:01
http://www.sankei.com/west/news/170321/wst1703210072-n1.html
「松井一郎府知事は当時の経緯について、財務省の担当者が府を何度も訪れ、判断を求めてきたとし「首相夫人が名誉校長で財務省がおもんぱかった」と言及。」
posted by yumenoya at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)加計学園/《追記3/14》続報は赤旗、発端ニュースは朝日/《適宜追記》《2018/4/10追記》「本件は、首相案件」

待っていた続報ニュースが赤旗からあったので、FC2ブログから本拠地seesaaに転載移転します。
★「第2の森友疑惑」キナ臭い岡山理科大獣医学部の新設(今治市へ誘致)-2017/03/09(木) 19:00:36
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-214.html
------------------------------------------------------------
「森友学園」事件では、補助金などによって学校運営って結構旨みのある商売らしいと臭ってきましたが、「第2の森友疑惑」の報道が…
★第2の森友疑惑 安倍首相“お友達”大学に公有地36億円を無償譲渡- 週刊朝日更新 2017/3/ 6 16:00(※週刊朝日  2017年3月17日号より抜粋)
https://dot.asahi.com/wa/2017030600021.html
「今治市内の土地を、新設される岡山理科大獣医学部の用地として無償で譲渡するというもの。広さ16.8ヘクタール、約36億7500万円相当の広大な土地をタダであげ、さらに23年までの学校の総事業費192億円のうち、半分の96億円を市の補助金で負担するという。まさに至れり尽くせりの厚待遇である。」
「長年の膠着状態が急変するのは第2次安倍政権の誕生以後だ。16年11月、安倍首相が議長を務める国家戦略特区諮問会議が「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り」獣医学部の新設を認めるとの決定を行い、翌17年1月には岡山理科大獣医学部の今治市への誘致がトントン拍子で決定したのだ。」
政府が特区で獣医学部を設置する事業者を募集したのは17年1月4〜11日のたった8日間で、応募したのは加計学園のみ。まるで加計学園のための制度改正だったようにも見える。」
今治市選出の愛媛県議・福田剛氏(民進党)「10年も動かなかった話が突然、戦略特区に決まって、来年4月にはもう開校予定だという。あまりに拙速で腑に落ちませんし、政治の力が動いたのかな、とも感じます。」

「森友学園」の小学校以上に、キナ臭い話です。
岡山理科大獣医学部も国会の質問に登場しそうな雰囲気

★(論説)獣医師の近未来--日本獣医師会
境政人(農林水産省消費・安全局蓄水産安全管理課長)
http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06104/06_1.htm
旧い論説のようですが、これによると
「今後,産業動物診療獣医師や公務員獣医師は不足する傾向にある」と。

↓上の論説にある「農林水産省では,今後30年程度の中長期的な獣医師の需給見通しについて検討を行い,昨年5月末にその結果を公表した.」↓
★獣医師の需給に関する検討会報告書(平成19年5月)-農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/study/other/jui_jukyu/pdf/report.pdf
★今後における獣医師需給と農林水産省の獣医師の需給に関する検討会報告書の公表-日本獣医師会
http://nichiju.lin.gr.jp/report/190605-1.pdf
-----------------------------------------------------------
《追記3/14》続報は赤旗
★安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設―52年ぶりの獣医学部 「加計学園」が計画 愛媛―37億円の土地無償提供・補助金64億円***赤旗2017年3月13日(月)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-13/2017031301_01_1.html
「「森友学園」疑惑の解明が国政の焦点となるなか、安倍晋三首相との親密な関係が注目されるもう一つの学校法人があります。岡山理科大学などを運営する「加計(かけ)学園」(加計孝太郎理事長、岡山市北区)。同学園が愛媛県今治市で開設をめざす、国内では52年ぶりとなる獣医学部をめぐり、総理主導の「国家戦略特区」で起こったことは―。」
「日本獣医師会は「獣医学教育課程が『特区』に名を借りた『地域おこし』や特定の一学校法人による『大学ビジネス拡大の手段』と化すようなことがあってはならない」(2010年8月の声明)と批判。「獣医師養成機能をもつ大学全体の問題として全国的見地で対応すべきで、特区制度で実現することは困難」(文科省の回答)という理由で、07年から14年まで15回にわたって出された特区提案は、ことごとく採用されませんでした。」
「今治市・愛媛県が「国家戦略特区」に大学獣医学部新設を提案してからわずか3週間後の15年6月30日、安倍内閣は「日本再興戦略」改定2015を閣議決定。そこに「獣医師養成系大学・学部の新設の検討」を盛り込みました。獣医学部新設解禁は、政府の方針とされました。
 さらに同12月の国家戦略特別区域諮問会議(安倍首相が議長)では、今治市を含む区域を全国で10番目の国家戦略特区と決定しました。」
「一連の手続きの仕上げとして17年1月、今治市の国家戦略特区に新設する獣医学部の認可申請を受け付ける特例措置を告示。わずか8日間の期日中に申請したのは、加計学園のみでした。
 結局、同20日の国家戦略特区諮問会議で、加計学園を実施主体とする獣医学部新設が、安倍首相によって認定されたのです。」
「国内の獣医師養成学部の新設は、普通の方法では実現困難でした。安倍首相が主導する「国家戦略特区」によって、強引に制度を変更。そして、実施主体は加計学園という、“予定調和”のような結果が生まれました。」

この「第2の森友疑惑」は、「30年来の友人」という長〜い昵懇の間柄だけに、キナ臭さは累乗です。
「森友学園」事件のように、良くは知らなかったというような逃げはできません、させません。
民進党の委員会質問も攻め切れていないし、
会計検査院の動きがどうなのかは、まだ何も見えないから、
大阪府の検査の方が、動きが早いかもと期待しております。

「第2の森友疑惑」では、今回の赤旗ニュース、是非とも共産党に期待したい。
民進党は今ひとつ当てにならないので…

私の下記ブログ記事で確認すると
★きな臭い★国有地の学校法人への格安!?売却、私立小学校建設予定地/《追記2/11》公表されたが…/***2017/02/09(木) 16:54:53
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-204.html
「森友学園」事件を初めて知ったのは、次の朝日新聞デジタルの記事です。
●学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か-朝日新聞デジタル 2/9(木) 5:03配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000012-asahi-soci
●学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か-朝日新聞デジタル2017年2月9日05時03分
http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html

そして今回の「第2の森友疑惑」も週刊朝日のネット記事でしたから、
どちらの疑惑も朝日のスクープなのかも……と感じています。
色んなところで書いている通り、朝日そのものは好きじゃないけど、
その取材力と行動力には、会社を好きではないけれど、期待しております。
朝日新聞社に長年沁みついた体質は、簡単に変われるはずもないと思いつつ、
朝日にも良いニュースがあることは知っているし、
何とか、汚名挽回、汚名返上、名誉挽回をと……
この二つの疑惑では、最初の発信者である朝日の取材力に期待し続報を待っています。
ただ私、有料記事は読めませんので、「政治がらみニュース」だけは無料で読ませて欲しいものです。
総理の言動とか疑念とか国家の根幹に関わるような記事は、無償で注意喚起のニュース提供をお願いしたい。
朝日の記事へのリンクが増えることは、有料読者の増にはつながると思います。
政治ネタは撒き餌だと…諦めて欲しいですね、国家の根幹に関わる……ですから。(虫がいいかな)

★安倍首相、友人理事長への便宜否定=加計学園の獣医学部開設-時事通信 2017/03/13-20:31
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031301089&g=pol
社民党の福島瑞穂副党首への答弁 (懐かしい福島さん)
-----------------------------------------------------------
《追記3/16》
★森友学園だけじゃない! 安倍首相&アッキーの友達割は100%オフ***週刊女性PRIME 3/15(水) 18:00配信(週刊女性2017年3月28日号)
http://www.jprime.jp/articles/-/9255
「「自民党のベテラン議員から“野党として徹底的に追及してほしい”と封筒に入れた分厚い資料をいただきました。森友学園問題よりも、もっと安倍政権を直撃する問題がこれから出てきます。(中略)今度も安倍昭恵さんが登場します。さらに大学の新設を認める文部科学省の当時の大臣は下村博文さん。安倍昭恵さんのメッセージの下に、下村さんの奥さんのメッセージまで写真入りで出ています」そうスピーチして聴衆を釘づけにしたのは、民進党の有田芳生参院議員。」
「下村今日子夫人は無報酬で広島加計学園の教育審議会委員を務めている。」
---------------------------------------------------------
《追記5/19》
★加計学園報道で集中審議要求=民進「首相説明と矛盾」***時事ドットコム2017/05/17-12:19
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017051700443&g=soc
★獣医学部“京産大は新設できず”「加計学園」の波紋***毎日放送 5/18(木) 19:14配信
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170518/00000064.shtml
「この条件によって同じ関西に大阪府立大の獣医学部があることから、京産大は認可がおりないことが濃厚に。さらに「来年4月に開設」という実現不可能な条件まで追加されたことから新設を断念したと言います。」
★<加計学園計画>獣医学部新設 内閣府、なぜ前のめり***毎日新聞2017年5月18日 22時24分
https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00m/010/161000c
★<加計学園問題>文科省調査「出来レースだ」***毎日新聞2017年5月19日 21時51分
https://mainichi.jp/articles/20170520/k00/00m/040/135000c
------------------------------------------------------------
《追記5/25》
★文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言***文春オンライン2017/05/24(source : 週刊文春 2017年6月1日号)
http://bunshun.jp/articles/-/2612
★「『総理のご意向』文書は本物です」 文科省前事務次官〈前川喜平〉独占告白〈150分〉***(↑上のソース有料記事にリンク)
http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1272087
★加計文書、前次官が感じた圧力 「黒を白にしろと」***朝日新聞デジタル 5/25(木) 21:37
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000095-asahi-pol
http://www.asahi.com/articles/ASK5T5K7GK5TUTIL034.html
(yahooニュースは早くに消える可能性があるが、朝日記事は途中から有料記事なので、二つにリンク)

「第2の森友疑惑」である加計学園問題について、
色んな記事を読みながらあらためてブログの文章を書くのはアホらしい政治ネタなので、
マスコミと国会におまかせします。
これ以上この疑惑に刺さるつもりはありません。

★<加計学園>野党、前川氏喚問要求へ 「共謀罪」審議を直撃***毎日新聞2017年5月25日 23時55分
https://mainichi.jp/articles/20170526/k00/00m/010/158000c
いよいよかな

★前文科次官会見(1)「文科省専門教育課で作成され、幹部で共有された文書。真正なものだ」***2017.5.25 19:24
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170525/plt17052519240020-n1.html
★前文科次官会見(2)「極めて薄弱な根拠で規制緩和が行われた」***2017.5.25 20:12
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170525/plt17052520120027-n1.html
★前文科次官会見(3)「私の(事務次官)辞職は誰に恨みを持つものでもなく、地位に恋々ともしていない」***2017.5.25 20:55
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170525/plt17052520550031-n1.html
★前文科次官会見(4)「(記録文書の『官邸の最高レベル』は)首相か官房長官かなと」***2017.5.25 21:16
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170525/plt17052521160032-n1.html
★前文科次官会見(5)「出会い系バーに行ったことは事実。実地視察調査、意味があった」***2017.5.25 21:40
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170525/plt17052521400033-n1.html
--------------------------------------------------------
《追記5/26》
★立派・許せない・なぜ今… 前川氏会見、霞が関に衝撃***朝日新聞デジタル 5/26(金) 22:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000125-asahi-soci
http://www.asahi.com/articles/ASK5V5JJTK5VUTIL02X.html
--------------------------------------------------------
《追記8/25》
★加計学園の獣医学部新設認可、答申「保留」 教育環境に課題 文科省審議会***産経ニュース2017.8.25 14:02
http://www.sankei.com/life/news/170825/lif1708250026-n1.html
--------------------------------------------------------
《2018/4/10追記》
「本件は、首相案件」とする記録文書が存在
★「本件は、首相案件」と首相秘書官 加計めぐり面会記録***朝日新聞デジタル4/10
https://www.asahi.com/articles/ASL497F9QL49UCLV00S.html
有料ページなので途中までしか読めないけれど、「記録文書」画像有り
「2015年4月、愛媛県や今治市の職員、学園幹部が柳瀬唯夫首相秘書官(当時)らと面会した際に愛媛県が作成したとされる記録文書が存在することがわかった。柳瀬氏が面会で「本件は、首相案件」と述べたと記されている。政府関係者に渡っていた文書を朝日新聞が確認した。」
-----------------------------------------------------------------
posted by yumenoya at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

★きな臭い★国有地の格安売却part3(森友学園)、会計検査院レベルに…/《2/24追記》複数(ソースにあった安倍昭恵名誉校長の挨拶文)/《2/25追記》「記録を廃棄」など/随時追記中

この「きな臭い★国有地の格安売却」記事については、2/9に最初記事を読んだ時から注視している。
新たな追跡ニュースが出るたびに、その"きな臭さ"はより増している。
私のもう一つのブログは、「こんな記事があったよ」レベルのニュースを読んで感じた事を書いているので、私の独り言であり、あんなニュースがあったよねというメモである。
今回もそんなつもりで書き始めた記事なのだが、追記のニュースが多いので、part2にまで進んでいた。
どちらも結構縦長になっていたので、part3にすることをそろそろ考えていた。厳密じゃないけど、アピールしたい時には、本家であるこのブログで書こうかなという線引きは一応あった。

すると今夜「会計検査院の河戸光彦院長は23日の衆院予算委員会で「事実関係を確認の上、国会での議論も踏まえ、正確性、合規性、経済性等の多角的観点から検査を実施したい」という記事があったので、この話題の舞台を本家のこのブログで書くこととした。
国会の委員会での質問レベルから、会計検査院による具体的な検査にレベルアップです。

テレビは視ないので、テレビ界でどれほどのニュースなのかは知らない。でも私の臭覚での「きな臭さ」はかなり高かったので、内閣総辞職もひょっとしら…ありえるかなあ…、と感じていた。今日、会計検査院にレベルアップしたので、part3はここのブログ、つまり本家で引き継ぐこととしました。
Fc2ブログと違い、新聞記事などへのリンクはこのSeesaaだと何も作業が不要だといことと、記事に反応した来訪者のアクセス数も簡単に判ります。更にGoogle検索エンジンでの目立ち度では、Fc2とSeesaaとには格段の差があります。読者の関心度の高さがSeesaaの解析で判明すると今の方針で書き続けようという刺激につながります。アクセス数という反応は少ないとして、私の関心度は高いから減速することは無い、大谷翔平くんにまつわる新ニュースのように追いかけます。

きな臭い★国有地の学校法人への格安!?売却、私立小学校建設予定地/《追記2/11》公表されたが…/-2017/02/09(木) 16:54:53(これがpart1となります)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-204.html

★きな臭い★国有地の格安売却part2、日本会議!?!?/《2/18追記》安倍晋三総理が遂に登場/《追記2/21》そんな阿呆ナ!!!!/《2/23追記》-2017/02/16(木) 12:18:45
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-208.html

そして今夜のニュース
★国有地売却、会計検査へ=麻生財務相「適正価格で処分」-時事通信 2/23(木) 19:45配信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022301013&g=pol
「会計検査院の河戸光彦院長は23日の衆院予算委員会で「事実関係を確認の上、国会での議論も踏まえ、正確性、合規性、経済性等の多角的観点から検査を実施したい」と表明した。民進党の福島伸享氏への答弁。」

会計検査というのは、税金のムダ遣いが無いかを調べる強権発動の調査です。国の補助金が有効に使われているのか?から、国有地売却の価格が適正だったか?まで、国、県、市町村、補助金対象の団体などまで、あまねく検査、国費の動き全部が捜査の対象となります。普通であれば、役所に残っている文書は捜査されます。民間の団体ならば破棄による隠しもありえるけど、役所は確認できるはずの書類が提示できなかったら、怠慢(適正な経過を確認できる文書が残っていない)で補助金の返還命令もあり得ます、不適正な国費の支出だからと。でも今回の格安売却、買い受けた団体によほどの不正な行為(贈賄など)や瑕疵が見つからない限り、売却取消し(そんな手続き規定があるのも不明)なんて常識的には浮かばないなあ。

東京都のあの市場問題、百条委員会は罰則のある強権発動ですから、やはり注視しております。けど私の関心度は、大阪の「国有地の格安売却」よりずっと小さいです。大阪の国有地は政治家の思想と学校法人の思想とが絡んでいますから、政治・行政の根源的な問題に関わっています。その点、東京の市場移転問題は、いったい誰が結局儲けたの!?どの政治家にゼニは流れたのという産業と政治の癒着の話で、次元がちょっと低レベルです。でも思想レベルの癒着は恐い。お互いに本気でそう考えている、信じている可能性が高いからなおさら…。ゼニという旨みが絡んだ思想の癒着、ナチスみたいなものか……今、安倍首相を中心に法改正で何かが動いているのは間違いない……トランプはその点、言葉が先に出ちゃう人(落語「禁酒番屋」の正直もの)だから、反対の反応がしやすいけれど、安倍首相のソフトな仮面に騙されている人が多いのでは、と私は感じている。
--------------------------------------------------------
《2/24追記》翌日の目覚めた昼近く
★安倍首相夫人、名誉校長を辞任=国有地格安取得の私立小−衆院予算委-時事通信(2017/02/24-10:03)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022400172&g=pol

◆「会計検査」のこと
検察の特捜ならば家宅捜査をして証拠となりそうな怪しい書類の押収となりますけれど、
会計検査は厳密な意味での"捜査"ではないので、書類の押収は無く、
関連書類を精査の上、担当者の聴き取り調査などで補完し、重要な書類はコピーを取ります。
今回の「国有地の格安売却」
どういう経過で売却価格が安くなったのかをつまびらかにしてくれるはず。
今注目を集めている"事件"ですから、検査の陣容は"検察の特捜"レベルとなるでしょう。
当然、財務省と近畿財務局とに同時の会計検査が…!?!?

億レベルの国費の話ですから、売却価格決定の決裁書類が無いなんていう事は無いでしょうよ。
民間ならトップダウンがあるだろうけど、役所の意思決定は書類による決裁ですから。

part2の《2/22追記》で引用した
「一方、この土地には売却前の国の調査(2009〜12年)で、ヒ素や鉛による土壌汚染と地下ごみがあった。学園側は土地を取得する前の借地契約の段階で、いったん撤去費約1億3200万円を負担。後に国が支払ったことが分かった。」
この時の金の流れを確認するため、学校法人の事情聴取は当然あるでしょう。

また私立の学校法人に対し補助金などの支出は無いのか、国費、県費、市費の。
もしあるならば、別ルートでの国、県、市による検査も……
---------------------------------------------------------
《更に追記》少し古いニュース
★ごみ撤去費「財務局と航空局で算定」 大阪・国有地売却-朝日新聞デジタル2017年2月21日23時11分
http://digital.asahi.com/articles/ASK2P64KKK2PPTIL02Q.html?rm=702
「民進党は、国が09年度の調査で地下3メートルまでしか調べていないのに、より深いところにごみがあると算定した根拠を示すよう求めたが、航空局の担当者は「どの部分まで評価に含めるか、判断する立場にない。財務局と相談して出した」などと回答。ごみの場所や深さが分かる写真なども示さなかった。」
「民進党の玉木雄一郎・衆院議員は、財務局と航空局の説明を「8億円を超える撤去費用の根拠が極めて乏しい。ないと言わざるを得ない」と批判。その後の会見で「なぜこんなに値段を引いたのか、合理的な説明がない。改めて国会でも確認していきたい」と述べた。」

今回の報道では頑張っている朝日新聞だが、
個人的にはあの慰安婦問題の捏造事件以来、朝日新聞を嫌いです。
だからサイト・朝日新聞デジタルの記事をこまめにチェックしたくないので、こういう漏れが起きる。
これはしょうがないですね。
----------------------------------------------------------------------
《更なる追々記》私も確認できたソースの画像2枚
★【更新】疑惑の森友学園、サイトから安倍昭恵氏のあいさつ削除→実は、ソースに残ってる-BuzzFeed Japan 2017/02/24 06:01
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/what-is-mizuhonokuni7-1


part2からの転載《2/23更に追記》
★小学校HPから安倍昭恵・名誉校長記載消える 森友学園-朝日新聞デジタル 2017年2月23日19時25分

上の記事を読んだ時に小学校HPはサーバーダウンで確認できなかったけど、Googleのキャッシュ(2017年2月23日 08:15:13 GMT)は一応保存(2017年2月23日、21:53:57)していたので、BuzzFeed Japan記事のように、そのソースは私にも確認出来ました。

全く知らない方に「ソース」を少し説明しますと、ホームページというのはhtmlというタグによって規則正しく構成されているから、普段閲覧しているようなホームページとして見ることが出来ます。(ここseesaaはタグを全く意識せずにブログを書いています)
このソースは誰にでも簡単に確認できます。HPやブログ記事を開いておき、「Ctrl」+「U」、この二つのキーを押すと表示されます。こんなことは普段意識する必要はありませんけど、複雑な文法で成り立っていることを心の片隅に記憶…。この「ソース」が役に立つことは時たまあります。今回もそうですね。

ソースの確認はgoogle chromeが一番見やすかったので、問題のソース画像2枚を掲載します。
一枚目はメタタグといって、Googleのような巡回して来るロボット型検索エンジンに、このページは何々ついて書いてあるよという情報やキーワードなどを提供する働きをします。
この時にはHP担当者も急いでいたのでしょう。この時点ではメタタグには安倍昭恵という名前はしっかり残っています。
あいさつ-1.JPG
二枚目は非表示タグで隠されているけど、安倍昭恵さんの挨拶文はソースではちゃんと確認できます。関連部分を完全に削除する前に、Google検索エンジンが来て、情報を集めて行ったのかな??
あいさつ-2.JPG
-------------------------------------------------------
《2/25追記》
※「朝日新聞デジタル」には有料ニュースがあって、記事の途中から読めなくってイライラする事があるので、Yahoo!ニュースの出処が「朝日新聞デジタル」の時、リンク及び引用をできるだけ避けることとした。※
「記録を廃棄」そんな阿呆な!?!?公文書には保存期間の規定があるだろう!?!?!?
急げよー会計検査!!!!関係書類の破棄は更に進むぞー

★<森友学園>財務省、土地交渉「記録を廃棄」-毎日新聞2017年2月24日 21時14分(最終更新 2月25日 06時24分)
http://mainichi.jp/articles/20170225/k00/00m/040/125000c
「建設現場から掘り出したごみの一部が敷地内に埋め戻されたのではないかと改めて追及した。財務省の佐川宣寿理財局長は「契約上、確認する義務はない」と答弁した。一方、国有財産を管理する財務省近畿財務局が学園側との交渉記録を既に廃棄したことも明らかになった。」

★<森友学園>土地取引、際立つ異例さ…国会で紛糾-毎日新聞2017年2月24日 21時28分(最終更新 2月25日 08時18分)
http://mainichi.jp/articles/20170225/k00/00m/040/135000c
「24日の衆院予算委員会では、開校時期や財務状況に配慮した前例のない手続きが明らかになり、野党は「政治家が関与していると国民が疑念を持つ」と批判した。」
「23日の質疑では、大阪航空局が行った約8億円の減額算定に関し、国が直接算定した前例がなかったことも判明。佐川局長が「今のところ(同様の)事例は確認できなかった」と明かした。」
「こうした手続きには「普通は不動産鑑定士ら第三者に頼む」(日本維新の会の足立康史氏)などの批判が出た。」
--------------------------------------------------
《2/26追記》
★松井大阪府知事が「森友学園」不認可の可能性に言及-日刊スポーツ2017年2月25日21時4分
http://www.nikkansports.com/general/news/1784160.html
--------------------------------------------------------
《2/27追記》
★<森友学園>「ごみの土は仮置き」…HPに反論掲載-毎日新聞2017年2月27日 11時13分(最終更新 2月27日 11時36分)
http://mainichi.jp/articles/20170227/k00/00e/040/135000c
★産廃土の埋め戻し報道について-瑞穂の國記念小學院(ニュース)2017/02/26
http://www.mizuhonokuni.ed.jp/information/%E7%94%A3%E5%BB%83%E5%9C%9F%E3%81%AE%E5%9F%8B%E3%82%81%E6%88%BB%E3%81%97%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/
★<毎日新聞社説>森友学園 理事長は国会で説明を-毎日新聞2017年2月25日 東京朝刊
http://mainichi.jp/articles/20170225/ddm/005/070/025000c
毎日新聞の社説にも取り上げられるようになった。
ひたひたと…………
------------------------------------------------------------------
《2/27更なる追記》記憶に無い廃棄時期の記述があったので
★「隠蔽と言われても」財務省が森友学園交渉記録廃棄-日刊スポーツ2017年2月24日18時42分
http://www.nikkansports.com/general/news/1783611.html
「財務省は24日の衆院予算委員会で、昨年6月の売買契約締結後、近畿財務局と学園側との交渉や面会の記録を廃棄したと明らかにした。」
格安となった国有地の売却価格などが後に問題になる可能性が高いと恐れた財務省の幹部は、
近畿財務局の幹部に、交渉の経過が判る書類の破棄を指示した。のでしょうね!!
勿論シュレッダーにかけて細かくして…と
担当者のメモなど全てを、バソコンの中もメールも全て削除せよ!!と
検察か警察なら、担当者、担当係長、担当補佐のパソコンを押収して
普通のファイル削除ならば、それらを復元できるだろうに…
《2/27更なる追記の追記》
★<森友学園>言ってほしくない 「安倍首相がんばれ」教育に-毎日新聞 2/27(月) 21:03配信
http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/040/064000c
「民進党の大西健介氏らが、幼稚園の2015年度の運動会の選手宣誓を撮影したDVDの内容として質問した。園児が「尖閣列島、竹島、北方領土を守り、日本を悪者として扱っている中国、韓国が心を改め、歴史教科書で(大人が)うそを教えないようにお願いします」と述べ、さらに「安倍首相がんばれ、安倍首相がんばれ。安保法制国会通過よかったです。日本がんばれ。エイ、エイ、オー」と発言したことを紹介。」

こういう噴飯物の学校法人とはそろそろオサラバかな。
会計検査院が早くに動いて、次に検察の特捜が動けば、総理の退陣まではまっしぐらでしょう。
《追記》で報道の更新はするけれど、コメントは当分オヤスミにしますかな??
書類破棄という低レベルの話題だとか、運動会での園児の阿呆らしい選手宣誓などとか、
65歳にもなった私がわざわざコメントするような次元の話題ではもう無いようです。

今日届いて3冊揃った気になる短編アンソロジー『古書ミステリー倶楽部 (光文社文庫)』
安倍話題より、ミステリー短編の方がよっぱど面白い。
短編小説の方が犯罪者はもう少し上手く立ち回っている。
安倍総理は長編ミステリーの主人公には不向きかも…………
長編に向かない、事前の計算に不得意で追及に弱い立ち回りの下手なキャラだったような…………
私の興味、関心の糸が切れかかっています。
------------------------------------------------
《2/28追記》
★「森友学園」“ごみ埋め戻し”問題、“ごみ保管”の明示なし“違反”-TBS News i 2017年2月28日(火) 6時32分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2994028_ie9.html
「廃棄物処理法の保管基準に違反しているとして、改善を指示」

★「マスコミが報じない」は本当? 神道小学校めぐる疑惑、各紙の報道状況を調べてみた-BuzzFeed 2017/02/22 16:30
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/what-is-mizuhonokuni6
「いちばん少なかったのは読売新聞。計2本だけで、価格や経緯に触れている記事は一つもない。」
読売は死んでいる

★財務省が籠池氏と接触=国有地払い下げで−参院予算委-時事通信2017/02/28-17:59
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022801003&g=pol

★<森友学園>海自、理事長に3回感謝状-毎日新聞2017年2月28日 17時50分(最終更新 2月28日 19時35分)
http://mainichi.jp/articles/20170301/k00/00m/040/015000c
「海自によると、籠池氏が園長を務める大阪市内の幼稚園は遅くとも1999年から、護衛艦が入港する際に園児の鼓笛隊が演奏で歓迎したり、東アフリカのソマリア沖アデン湾に海賊対処活動で派遣された護衛艦の乗員に顔や動物などを描いて激励する絵本や貼り絵を贈ったりしていた。」
---------------------------------------------------
《3/1追記》
★<森友学園>「安倍首相がんばれ」調査 大阪府-毎日新聞2017年2月28日 23時21分(最終更新 3月1日 00時57分)
http://mainichi.jp/articles/20170301/k00/00m/040/165000c
「委員会後、文部科学省から事実確認を要請された。府は幼稚園に即日連絡を取り、週内に園の見解やその他の教育内容を報告するよう伝えた。
 特定の政党を支持・反対するための政治教育を禁じる教育基本法に抵触すると確認された場合、是正を指導する。」

★ごみ撤去費、大阪航空局に算定経験なし 森友学園問題-朝日新聞デジタル 2017年3月1日12時03分
http://www.asahi.com/articles/ASK31324HK31UTFK001.html

★森友学園 安倍事務所出入りの男性が“口利き”を実名告白-文春オンライン/週刊文春 2017年3月9日号
http://bunshun.jp/articles/-/1566

★独自:森友学園が議員に“働きかけ”の記録-日本テレビ系2017年3月1日 19:31
http://www.news24.jp/articles/2017/03/01/07355418.html
「日本テレビが入手したのは、鴻池元防災担当相の公設秘書が森友学園の籠池理事長から2013年8月から去年3月にかけて、少なくとも15回にわたって陳情を受けた記録。」

★鴻池元防災相に陳情=14、15年に献金20万円―国有地払い下げ要請か・森友学園-時事通信 2017/03/01-22:53
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030101238&g=pol

★【スクープ!】安倍昭恵夫人、塚本幼稚園から報酬を受け取っていた可能性-HARBOR BUSINESS Online 2017年02月28日
https://hbol.jp/131054

《3/2追記》
★首相の妻・昭恵氏は私人?公人? スタッフに公務員5人-朝日新聞デジタル2017年3月2日12時00分
http://www.asahi.com/articles/ASK323QZ8K32UTFK006.html
「昭恵氏については第2次安倍内閣の発足後に拡充され、常勤2人、非常勤3人の計5人態勢になった。首相は「安倍内閣になって、海外出張が格段に増えている」と理由を説明した。」
「首相は、学園が開校予定の小学校の名誉校長になっていた昭恵氏について、「私人だ」と主張。これに対して、野党側は「学園のパンフレットや講演会でも『内閣総理大臣夫人』の肩書で紹介されている。明らかに公人だ」(共産党の小池晃書記局長)と批判している。」

★<森友学園>小学校認可先送り検討 大阪府、4月開校は困難-毎日新聞2017年3月2日 15時00分
http://mainichi.jp/articles/20170302/k00/00e/040/267000c
「財務状況への懸念に加え、国から取得した用地にごみを含んだ土砂が積み上げられていることが2月下旬に判明し、開校までに汚染調査や搬出作業が完了するめどが立っていないことなどが理由。府私立学校審議会(私学審)は引き続き認可に向けた議論を続けるが、開校は早くても来年4月になる見通しだ。」

★大阪府、森友学園への補助金交付決定済み 校庭芝生化に-朝日新聞デジタル2017年3月2日20時39分
http://www.asahi.com/articles/ASK325D8JK32PTIL01T.html

世の中、色んな補助金・交付金がありますから、上手く引き出せば、打ち出の小鎚になるのかな…
東北地方太平洋沖地震でもNPO法人を語った詐欺師がたくさんありました。
予算がつけば、新しい制度の間隙をぬって、その旨味に集る人も多い。
公務員には、たっぷり蜜を吸ったら捕まったって構わない、という発想の人間は想像外なのかも…
国会議員は似たグループのような気がするけど……
普通の公務員ならば、大きなトラブルに巻き込まれること無しに、つつがなく定年を迎えたい……
-------------------------------------------------------------
《3/3追記》
★<「森友」問題>民進、籠池氏の招致要求…自民と再協議へ-毎日新聞2017年3月3日 11時33分(最終更新 3月3日 12時57分)
http://mainichi.jp/articles/20170303/k00/00e/040/205000c
「学園の籠池(かごいけ)泰典理事長や売却時に財務省理財局長だった迫田英典国税庁長官らの参考人招致を要求した。」
「大阪府が小学校の設置を認可しなかった場合、国有地の買い戻しが可能だと明らかにした。国と学園側の売買契約では、問題の土地は小学校として使用することが定められている。」

★昭恵氏の森友学園講演、官邸職員同行 「私的な行為」2017年3月3日12時57分
http://www.asahi.com/articles/ASK333W6FK33UTFK009.html
「3日の衆院国土交通委員会では、安倍晋三首相の妻昭恵氏が大阪市にある森友学園の幼稚園で2015年9月に行った講演に、首相夫人のサポート役として首相官邸などに配置されている国家公務員5人のうち、少なくとも1人が同行していたことが明らかになった。」
「土生氏はこのときの同行について「職員が公費により出張した事実はない。勤務時間外で私的な行為として同行した」と説明。これに対し、玉木氏は「外形的に公務員を伴っていることは事実で(講演が)完全に私的行為ということは難しいのではないか」と指摘した。」

「職員が公費により出張した事実はない。勤務時間外で私的な行為として同行した」とは不自然です。
安倍晋三首相の夫人が私的では無い用事だからサポート役を付けたのであって、
常識的に考えると、出張命令が出て、出張旅費も当然支給されたはず。
もし「勤務時間外で私的な行為として同行した」と言い張るのであれば、
誤解を招かないように当然、交通費(JR又は飛行機)、ホテル代などのサポート役宛の領収書は取ってあるのでしょう。
安倍晋三事務所からちゃんと補てんされないと、誰も「勤務時間外で私的な行為として」行動はしない。
ということは、安倍晋三事務所にはその領収書があるべきだ。
当然、サポート役に対する日当は公務員に準じて支払われているはず…
これらの支出についての書類が気になります。
またサポート役の出勤簿はどうなっているの!?(これはいくらでも改ざんが可能…)
講演のあった2015年9月5日は調べると土曜日らしい。
まさかのために、前日には大阪に着いていたと思う。
私の印象では、どう考えても「出張」だったとするのが自然ですから……
この「勤務時間外で私的な行為として同行した」辺りの追求をやって欲しいですね。
不自然なことは疑って攻めるべきです。

★森友学園「報告書は捏造」 鴻池氏会見には「嫌悪感」--朝日新聞デジタル2017年3月3日20時18分
http://www.asahi.com/articles/ASK33621YK33PTIL02L.html
★鴻池議員の会見について(3/3お知らせ)―瑞穂の國記念小學院
http://www.mizuhonokuni.ed.jp/information/%E9%B4%BB%E6%B1%A0%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%81%AE%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/
「事後的に捏造された文書で、献金や寄付を強要していた事実を揉み消そうとする態度には嫌悪感しか感じませんが、既に入学を決め、入学を心待ちにしている生徒のために、今は反論を控え、適切に認可がおりるのを待つことにします。」

日本テレビ系2017年3月1日「独自:森友学園が議員に“働きかけ”の記録」というニュース
http://www.news24.jp/articles/2017/03/01/07355418.html
このニュースは、鴻池元防災担当相の事務所がまるでリークしたようなタイミングでした。

★「首相頑張れ」今後言わせず=森友学園が大阪府に説明-時事通信 2017/03/03-21:31
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030301271&g=soc
-------------------------------------------------------------
《3/4追記》
★<森友学園>賃料、不自然な減額 国側「軟弱地盤」理由に-毎日新聞2017年3月4日 21時25分(最終更新 3月4日 23時28分)
http://mainichi.jp/articles/20170305/k00/00m/040/058000c
「財務局と学園は15年5月に貸し付け契約を結ぶが、この2回の査定を経て賃料は年2730万円まで下方修正され、学園側の希望額に近づいた。一連の価格評価について国は適正な対応だったと強調するが、野党は「学園の要望に沿う形で、できるだけ賃料を安くした疑いが強まった」としている。」
--------------------------------------------------------
《3/5追記》
★森友学園の「連携合意」報告、相手法人は「事実無根」-朝日新聞デジタル2017年3月5日05時00分
http://www.asahi.com/articles/ASK34554PK34PTIL00R.html
「中等教育学校を運営する学校法人の広報担当者は「合意どころか、学校法人として何かやりとりをしたような記録もない。そもそも、特定の学校との間に推薦枠を設けておらず、設ける予定もない」と否定する。」

会計検査院はどうなったのかね!?
検査が遅れるほど、関連書類の破棄は進み、
「記憶にありません」と逃げる担当者・管理職が増えるだけ…
★<森友学園>検査院検査を要請へ 参院予算委-毎日新聞2017年3月3日 21時00分
http://mainichi.jp/articles/20170304/k00/00m/010/129000c
「検査院への検査要請は早ければ6日の参院予算委で議決する。検査院は既に情報収集を始めているが、国会として真相解明に向けた姿勢を示す。」
-----------------------------------------------
《3/6追記》
★【森友学園問題】小学校認可先送りへ、大阪府が方針固める 環境整備見通せず-産経WEST2017.3.6 06:30
http://www.sankei.com/west/news/170306/wst1703060010-n1.html
★森友学園問題、政府「8億円減額」根拠を説明-読売新聞(YOMIURI ONLINE)2017年03月06日 12時37分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170306-OYT1T50042.html

★「安倍首相がんばれ!」森友学園の幼稚園児が連呼、「教育基本法14条」違反では?-弁護士ドットコム2017年03月06日 10時15分
https://www.bengo4.com/internet/n_5796/

★安倍首相、売却額値引き適切=国有地買い戻しも−参院予算委-時事ドットコム2017/03/06-16:47
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030600789&g=pol
「財務省の佐川宣寿理財局長は、31日までに小学校が認可されなかった場合、学園側が支払った売買代金で国有地を買い戻せると説明。買い戻しの判断時期については、「大阪府が23日に開く私学審議会の結論を踏まえ、適切に対応したい」と述べた。」

★森友問題で蓮舫・民進代表VS安倍晋三首相が実現 「あまりにも分かっていない」といなされたのは…-産経新聞 2017.3.6 14:16
http://www.sankei.com/politics/news/170306/plt1703060027-n1.html
「具体的な追及材料という「実弾」はなく、安倍晋三首相に「蓮舫さんはあまりにも分かっていない」といなされるなど、迫力不足が浮き彫りになる展開となった。」
情けない蓮舫党首、これだけの情報があって、それらを分析し試算して、
安倍首相を攻めることも出来ないとは……
「ごみを取っていないから1億数千万円になったのであって、取っていたら9億円で払い下げになっていたものです。午前中の質疑で西田昌司さんが計算式を示して証明された。具体的に批判していただきたい」
この「計算式」については知らないけど、実際に調べた深さと以前の記事にあった計算上の深さとには数メートルの差があった。このことは、鼻から判っている事なのだから、何故にその計算式を問題にして、我が党の計算では、こうなると攻めれないのか、責めれないのか!?
畳みかけて攻撃できない党首、分析してその用意を指示できない党首、
切れるスタッフだっているだろうに…スタッフが進言しづらい雰囲気の蓮舫議員なのか…
安倍首相はこれが問題になってから、慌てて後付け理論武装しているだけなのに…情けない
完璧そうに見える後付けだが、そこに付け入る穴があるものです。
流れのままだと自然に答えていればイイが、負い目がある後付けには不自然な繕いが目立つもの。
蓮舫議員の記憶は「二番じゃいけないんですか!?」←これしかないなぁーっ

期待している会計検査院の動き、政権党の人事権は強大だからねえ!!
検察の特捜ほどじゃないけど期待しています。動きはノロイようだけど…
まずは県と市のレベルで頑張っているようです。
-----------------------------------------------
《3/7追記》
★小学校建築費、3倍の開き=補助金申請時と工事契約で−森友学園-時事ドットコム2017/03/06-23:45
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030601267&g=soc
★森友学園“口利き”疑惑 与党幹部が激白「本当に口利きしたのは◯◯大臣」-週刊朝日 2017/3/ 6 16:00
https://dot.asahi.com/wa/2017030600043.html
-----------------------------------------------
《3/8追記》低レベルの話に…
★森友理事長、経歴詐称か 「自治省から出向」記録なし-朝日新聞2017年3月8日12時09分
http://www.asahi.com/articles/ASK383FD5K38PTIL005.html
★“森友”教員名を名簿に無断記載か 小学校認可巡り-テレビ朝日系(ANN)2017/03/08 11:51
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000095944.html

★安倍首相夫人同行は「公務」=政府が答弁訂正-時事ドットコムニュース2017/03/08-17:12
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030800884&g=pol

★<森友学園>「役所仕事と思えぬ迅速さ」小沢一郎氏が視察-毎日新聞2017年3月8日 19時31分
http://mainichi.jp/articles/20170309/k00/00m/040/050000c
ボロ(襤褸)がこれでもかと言えるほど、露わになっているが
「役所仕事と思えぬ迅速さ」
まるで計画の絵図があったかのように速やかに進捗してきた森友学園問題(事件)。
その綻びを追求するのが野党の役目 なのに……
★<森友学園>大阪府が「小学院」現地視察 9日午後に-毎日新聞2017年3月8日 21時34分
http://mainichi.jp/articles/20170309/k00/00m/040/110000c
「府は入学予定者数などを資料を示させて確認するほか、認可申請を巡る虚偽報告疑惑について直接問いただし、認可の可否の判断材料とする。」
-----------------------------------------------
《3/9追記》
★「森友」保育園、補助金1000万円不正受給か-読売新聞2017年03月09日 10時30分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170309-OYT1T50029.html
★森友の幼保、補助金など不正受給か 大阪府・市が調査-朝日新聞2017年3月9日13時34分
http://www.asahi.com/articles/ASK3936QHK39PTIL00B.html
学校運営って旨みの多い魅力的な世界なんですね!!

★<森友学園>施工業者「15億円が正しい」 府に契約書提出-毎日新聞2017年3月9日 11時32分
http://mainichi.jp/articles/20170309/k00/00e/040/257000c
「「森友学園」が4月開校予定の小学校を巡り金額の異なる3通の契約書が作成されていた問題で、施工業者が府建築振興課に提出した契約書の金額は、学園が国と府私学課に示した金額のいずれとも異なっていることが、9日分かった。施工業者は「15億5520万円」と報告し、建築振興課の聞き取りにも正しい金額を記したと説明」

★稲田防衛相の夫は森友学園の弁護士だった- 週刊文春 2017年3月16日号
http://bunshun.jp/articles/-/1658
稲田防衛相って結構トンチンカンな阿呆??と感じていましたけど、こんな夫婦愛の話になるとは…!?!?!?!?
何でも有りのテレビドラマの脚本家にも思いつかないい、意外すぎる突然の展開に…驚いたー!!
この記事の前に、森友学園の弁護士もちょっとトンチンカンと感じていましたけど……
-----------------------------------------------
《3/10追記》
★<森友学園>小学校設置認可申請取り下げ 大阪府が明らかに-毎日新聞2017年3月10日 15時36分
http://mainichi.jp/articles/20170310/k00/00e/040/269000c
総理は少しホッとしているかも…
野党よ、逃すな!!
国有地の売買契約に瑕疵が無かったのか、不正が無かったのかは、小学校設置認可申請取り下げとは別問題

★国が土地買い戻しへ=「森友小」取り下げで-時事ドットコムニュース2017/03/10-18:34
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031001221&g=pol
森友学園に更地に戻す資金はあるのだろうか!?  破産……

★【森友学園】塚本幼稚園の園児保護者から転園相談相次ぐ 先行き不安視か-産経ニュース2017.3.10 21:11
http://www.sankei.com/west/news/170310/wst1703100085-n1.html
-----------------------------------------------
《3/11追記》
★<森友学園>府が本格調査 契約書虚偽で立ち入り検査も視野-毎日新聞2017年3月11日 11時21分
http://mainichi.jp/articles/20170311/k00/00e/040/251000c
「大阪府は学園に対し、私立学校法に基づく立ち入り検査も視野に、本格的な調査に乗り出した。」
会計検査院の動きはまだ何も見えないので、大阪府の立ち入り検査に期待しよう。
posted by yumenoya at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

★「ジャニーズ事務所の錬金術」patr4、ジャニーズ商法に消費者団体(Cネット東海)がクレーム(会員規約の変更を求める申し入れ)/《随時追記》/《2017/2/25途中で追記》申し入れ書の第二弾/《2017/8/23追記》

私が“ジャニーズ商法”について関心を持つようにたのは、SMAP騒動があってからです。
ジャニーズ事務所の属するグループにも個人にも格別の思い入れはないけど、以前に深夜のテレビ番組を結構視ていた頃、SMAP関連だと特に中居くんの深夜番組はチェックしていました。特に笑芸人が出るものは…
こんな深夜番組のつながりがありましたので、SMAP騒動が話題となった時には、ブラック企業として関心を持ち、別ブログで芸能記事を追いかけました。

ジャニーズ事務所で起きたSMAP騒動に関心を持っていたら、“ジャニーズ商法”も目に付くようになりました。私はこれを当然“錬金術”と呼んで、今まで3回推理しました(part1〜3)。
推理する限界は、色々試算するにしても、ネットにある芸能ニュースの情報しかないことです。試算の基礎数値がかなりあやふやなことです。実際にファンクラブに入会して、会報誌も届き、公演のチケットを申し込んで、抽選にはずれたという、厳密な金の動き(送金と返金)と書類手続き・仕組みなどが判らないと、錬金術の厳密な試算はできません。

この意味で初めて生情報が入ったのは、part3(KinKi Kidsツアー落選返金問題の巻)の起因となったブログ書き込みがpart1にあったからです。
このpart3で私が書いたのは、「弁護士会の法律相談センターか消費生活センターに相談」か「マスコミへのアピール(ジャニーズ事務所の御用新聞、御用雑誌、御用TV局は無用)」

怒っているファンクラブの会員には、色んなやりとり(郵便物とかEメールなど)の生情報がありますので、被害を受けた当事者しか持っていない証拠品を多数持っています。

そんな多数の被害者の情報(訴えと証拠品)が集まり、そのウラも取れたので、今回ニュースとなった「消費者被害防止ネットワーク東海」による「ジャニーズファミリークラブ」に対する申し入れになったのでしょう。今まで芸能ニュースでしかなかったものが、沢山のファン会員の怒りが集約されて、消費者団体の初めての動きに繋がったことは、ジャニーズ事務所の錬金術に風穴を開けることでしょう。目出度い動きのニュースです。何も私の新しい推理・推論はないけれど、patr4と位置づけ、何か関連ニュースがありましたら、追記いたします。

★殿様“ジャニーズ商法”に警鐘!年会費の返金トラブルも-東スポWeb 11/22(火) 16:30配信
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/619942/
「NPO法人「消費者被害防止ネットワーク東海」が、ジャニーズタレントのファンクラブを運営する「ジャニーズファミリークラブ(JFC)」に対し、会員規約の変更を求める申し入れを送付していたことが21日、分かった。規約の一方的な変更や年会費の不返還などを指摘し、改善を求めている。」
「消費者被害防止ネットワーク東海のホームページによると、10月18日付で申し入れ書を送付し、11月18日にJFCからファクスで返信があった。しばらく回答を猶予してほしいという旨の内容だったという。」

★消費者被害防止ネットワーク東海 (パンク状態なのかずっと接続できず/キャッシュを利用しましょう)
http://cnt.or.jp/
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:zUz5ov20yHUJ:cnt.or.jp/+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp (キャッシュなら読めますよ)
★ジャニーズファミリークラブに対して、申入書を送付しました。 (キャッシュです)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:l9xXKMLAK6QJ:cnt.or.jp/information/2265.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
「・2016年11月18日付けで、ジャニーズファミリークラブからFAXで回答書が届きました。しばらく回答猶予をして欲しいとの連絡です。」
★2016.10.18.申入書(ジャニーズファミリークラブに対して送付した申入書/PDFファイル4ページ)
http://cnt.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/10/cb3e184091a1428c8040f6771d30db08.pdf

★特定非営利活動法人消費者被害防止ネットワーク東海-認定された適格消費者団体-消費者庁
http://www.caa.go.jp/planning/zenkoku/tokai.html
認定年月日 平成22年4月14日
★役員、職員及び専門委員名簿(平成27年12月31日現在)-消費者庁(PDFファイル)
http://www.caa.go.jp/planning/zenkoku/pdf/toukai_meibo.pdf
多数の弁護士、消費生活相談員などで構成しているので、頼もしそうな布陣です。

随時追記》(起きてから検索したら、次の記事がありました)
★ジャニーズ事務所公式FC、消費者団体から“前代未聞”の通知! 「訴訟の可能性」指摘- サイゾーウーマン2016.11.18
http://www.cyzowoman.com/2016/11/post_119984.html
「ジャニーズファンに一連の動きが発覚した発端は、11月16日午後10時頃、消費生活アドバイザーをしているというTwitterユーザーが「#ジャニーズファミリークラブ」のハッシュタグをつけ、同団体のファミリークラブへの働きかけをツイートしたこと。その後、同団体のサイトはアクセスが殺到したのか、つながりにくい状況となってしまったものの、公開されている申入書のPDFデータは17日現在も閲覧可能となっている。申入書は10月18日付だが、これまでジャニーズファンの目に触れる機会がなかったのか、今回のツイートによって拡散された。」
弁護士法人AVANCE LEGAL GROUP LPCパートナー弁護士の山岸純氏「「『適格消費者団体』とは、各種の悪質な商法によって消費者トラブルを起こしている企業などに対し、個々の消費者(被害者)に代わって『モノの購入に関する契約』などを差し止めるように要求できる団体です。多くの場合、悪質な健康食品の訪問販売や、マルチ商法、内職ビジネスなどがターゲットになるのですが、芸能事務所やファンクラブ運営会社に対し、このような要求がされたことは聞いたことがありません。おそらく、この団体に『いつの間にかファンクラブから脱退させられた』『年会費を返してくれない』『コンサート・チケットの優先販売の申し込み内容などが、勝手に登録変更された』といったクレームが相次いだことから、調査に乗り出した可能性が高いでしょう」」
「「適格消費者団体は、個々の消費者(被害者)に代わって訴訟を提起することもできます。今回、ファミリークラブには『会員にとって不利な規約を変更せよ』という要求をしていますが、団体側が本気なら、18日までに変更をしなかったり、無視したりした場合、ファンクラブ運営会社を被告として訴訟を提起する可能性もあります」(山岸氏)」

いつまで回答を待つつもりなのか、次段階の行動を起こすのはいつなのか、は不明ですけど、
ジャニーズ事務所の幹部、顧問弁護士は、申入書への対応でてんやわんやなのでしょう。
想定していなかった厖大な返金問題が勃発したとともに、
長年の錬金術商法の根幹であった会員規約の大幅見直しは避けられない。
申入書を受け取ってから一か月経っても、回答できないのですから、
これらの問題をくぐりぬける知恵は、事務所には無いのかな!?
裁判沙汰は何としても避けたいだろうに……

★ジャニーズ、ファンクラブ規約見直しへ 「不適切」指摘-朝日新聞デジタル 津田六平 2016年11月23日05時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJCP6JVDJCPUTIL03Y.html
「ファンクラブの会員規約を、来年にも見直すことがわかった。消費者団体から「規約の一部が消費者保護の観点から不適切」との指摘を受けていた。」
「同事務所は朝日新聞の取材に対し「以前から見直しに着手しており、近く完成させたい」と回答した。」
朝日新聞で少し具体的な動きが記事になっていました。(芸能ニュースでない取り上げは一般紙で初か!?)
《追記11/29》
★地震に“助けられた”ジャニーズファンクラブ問題、会員の怒り収まらず……-サイゾーウーマン2016.11.29 火
http://www.cyzo.com/2016/11/post_30492_entry.html
「消費者契約法は、事業者と消費者の契約における、交渉力の格差による不適切な部分を是正させる目的で定められているもの。これに違反している場合、消費者ネットワークは事業者に差し止め請求訴訟ができる権利を持つため、この動きは天下のジャニーズ絡みでも、メディアは無視できない話だった。」

昨日11/28初めて「消費者被害防止ネットワーク東海」サイトのトップに入れました。
回答などの動きはまだ無し。

★12/12現在、新しい記事は無い。(下記はサイトのトピックス記事、トピックス番号は50)
http://cnt.or.jp/archive/page/2
★《2017/1/14追記》
上のページに下記の記事が追加されているが、その内容は不明
「・2016年12月09日付けで、​株式会社ジャニーズ事務所ジャニーズファミリークラブから
回答書が届きました。」

《2017/2/25追記》申し入れ書の第二弾
◆メリー副社長は超不機嫌 ジャニーズにまたも是正要求-東スポWeb 2/25(土) 11:09配信
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/655625/
「申し入れ書で指摘されたのはチケット販売規約の中の4点だ。(1)チケット購入申し込み後、または入金後のキャンセルや枚数等の申し込み内容の変更はできないとしていること(2)申し込みの際の申告事項に虚偽の記載、誤記、または記入漏れがあった場合、チケット代金の返還はしないこと(3)チケット発送の際、郵便局などによる不備や事故で責任を負わないこと(4)規約が事前の催告なく変更される場合があること――。」
※サーバーダウンで消費者被害防止ネットワーク東海に接続不能※
http://cnt.or.jp/
前にも書いた「・2016年12月09日付けで、​株式会社ジャニーズ事務所ジャニーズファミリークラブから回答書が届きました」。その回答書は何故公開されないのでしょう。不思議です。
◆2017年2月14日付けで、株式会社ヤングコミュニケーション(ジャニーズ関連コンサート主催会社)に対して、申入書を送付しました。(3/3やっと接続できました)
http://cnt.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/02/6921d7a95083148e1b2e2ab7e1494b86.pdf




----------------------------------------------
このブログでの「ジャニーズ事務所の錬金術」関連記事
拡散のお願いニュースが巻頭に有り、★ジャニーズ事務所のチケット販売"錬金術"を推理し試算してみた。手数料とは、"ジャニーズ商法"とは/《追記8/23》会員数と年会費/《10/4追記》part3(KinKi Kidsツアー落選返金問題)にリンク-2016年01月24日
http://yumenoya.seesaa.net/article/432953943.html
★ジャニーズ事務所の「錬金術」妄想part2(SMAPファンクラブ会員数と年会費収入)/《追記9/11》/《10/4追記》part3にリンク-2016年08月24日
http://yumenoya.seesaa.net/article/441314162.html
★「ジャニーズ事務所の錬金術」記事へのアクセス急増は何なの!?!?不安→原因らしきものが判明して1000超えもホッ/《10/2追記》2点+更にKinKi Kidsで追加-2016年10月01日
http://yumenoya.seesaa.net/article/442422722.html
★「ジャニーズ事務所の錬金術」patr3(KinKi Kidsツアー落選返金問題の巻)←背景などを私はこう推理(原因はSMAP解散)、真面目に読んだら長いよ/《追記10/11》-2016年10月04日
http://yumenoya.seesaa.net/article/442512523.html
-------------------------------------------------------
ジャニーズ商法に関心を持ったのは、SMAP騒動が起因
★SMAP騒動、おじさんはどう感じているか?/中居正広さんは大丈夫かな?/吉本興業入り支持/《追記》思い起こせ"井原高忠"さんを-2016/01/17(日)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-92.html
★SMAP騒動、おじさんはどう感じているか?/中居正広さんは大丈夫かな?/吉本興業入り支持/(その2)/《追記1,2(これが一番本当っぽい!!)》-2016/01/18(月)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
★SMAP騒動、おじさんはどう感じているか?/中居正広さんは大丈夫かな?/吉本興業入り支持/(その3で最後)-2016/01/19(火)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
★SMAP謝罪中継後の二記事から/「ブラック企業の退職妨害」/ブラック企業の「公開処刑」「パワハラ」/、是非ブラック企業大賞2016にノミネートを/《追記1、2(副社長解任署名開始)》《追記3、4》/《追記8/14》12/31に解散/《追記8/21》-2016/01/20(水)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-95.html
-------------------------------------------------------
《2017/8/23》
★「ジャニーズ」公式ファンクラブ規約を改訂…「消費者利益害する」申し出を受け***8/23(水)(弁護士ドットコムニュース)
https://www.bengo4.com/c_8/n_6548/
「消費者庁によると、ジャニーズ事務所は今年6月、「消費者被害防止ネットワーク東海」に対して、規約を改訂したことを報告。これを受けて、消費者団体側も7月、「申し入れの趣旨に沿う内容の改訂がされた」として、ジャニーズ事務所側に申し入れ終了を通知していた。」

★ジャニーズファンクラブ規約は「不適切」消費者団体が改善要求 きっかけはSMAPファンの声***2016/11/21(月) 11:46配信BuzzFeed Japan
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00010001-bfj-ent
「今年6月、愛知県の消費生活センターにSMAPのファンから「ファンクラブの会員向けの情報が事前に報道された。会費を払っているメリットが見えない」という相談があった。それを元に、具体的な対応ができるか検討してほしいとセンターから同法人に要請があったという。」
posted by yumenoya at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

★「ジャニーズ事務所の錬金術」patr3(KinKi Kidsツアー落選返金問題の巻)←背景などを私はこう推理(原因はSMAP解散)、真面目に読んだら長いよ/《追記10/11》/《追記11/24》part4へ

・このKinKi Kidsツアー落選返金問題は9/30付けメールから始まった(私の記事への投稿コメントがあったのは10/夕方でその情報による)
・下段(点線の下)に記してあるのは、推理の経過などの生メモ
・今日、起きてから考えた結果は次のとおり
・書いている私がKinKi Kidsファンではない事(関心皆無)を念頭に読んでください
※本記事の翌日10/5、ついにメディアで初めて??ニュースになった(2016.10.05サイゾーウーマン)※
ジャニーズ、Kinki Kidsコンサート落選分を返金せず!? 「早くお金返して」の声噴出のワケ
http://www.cyzowoman.com/2016/10/post_22092.html

◆《結論》◆
●悪徳商法は、熱いうちに撃て!!
 (推理に記すが、詐欺ではない。結果的にそう見えるように事件が展開しただけで、当初から騙すつもりは無かったので、詐欺罪は成立しないだろう。詐欺ではないが、かなり悪質な押し付け商法だ。長いけど現金人質担保押し付け商法という感じ)

●旬の内が訴える好機
 (「優先受付を希望しない場合は、11月中旬以降に返金する」となっているけど、返金されてから訴えるよりも、自分の金が戻る前に訴える方がインパクトある。詐欺まがいの悪徳商法は、現在進行形がホットな話題です。part2までの記事を読んだ方は判ると思いますが、ジャニーズ事務所の錬金術商法を問題視して記事を書いています。ですから今回の返金問題を荒立てるつもりが全くないファン・会員の方には、私の記事は全く意味がありません)

●弁護士会の法律相談センターか消費生活センターに相談
 (今回の返金問題は、かなり悪質な現金人質押し付け商法ですから、公的な機関に相談いたしましょう。もし弁護士であって被害者ファンの怒っている方がいたならば、集団起訴も…。KinKi Kidsファンの弁護士にも本来業務はあるし、もし訴訟したらファンクラブ除名もあるし、またそれも訴えるなど、大変な仕事になります。勝っても金銭的な見返りは微々たるものですからね)
 (相談するには、まずファンクラブ事務局?からのコンサート案内文、不明だけどあると思うが落選通知、9月30日ジャニーズコンサート事務局からメールなどの経過の判明する関連文書全ての用意、ついでに当落の確認できるファンサイトの画面があればその画像も、証拠は多いほどベター)
 (たった一人に起きている問題ではないことの資料として、想定できる総被害者数と総被害額があったら、訴求力は増すでしょう。私の推理は下記のコーナーに)

●マスコミへのアピール(ジャニーズ事務所の御用新聞、御用雑誌、御用TV局は無用)
 (今回の問題は9/30の一方的なメールに始まっているので、Twitter上でファン同士の間ではごく普通のホット話題かも知れないが、ファン界の外ではまだ全くニュースになっていないようだ。新たな話題を求めているマスコミなら飛びつきそうな新鮮なネタだと思います。上の相談で用意した資料はマスコミ対策でもそのまま使えます。ほぼ全紙、全誌、全ネットメディアへ、経過の説明文と資料を一斉送付。願わくはマスコミに対応できるスポークスマン(怒った被害者のファンであることが望ましい)が欲しいけど無理かな。無理でも、関心を持った記者は、KinKi Kidsファンの被害者を探し出してインタビューし、ウラ取り(裏取り)をしますから心配はご無用。私なら、返金を普通郵便で発送しているらしいという不正経理疑惑についての資料を送付しますね)
 (※上で追加リンクしたサイゾーウーマンの10/5記事は、ネット情報(ツイッター上の話題)をまとめただけで、被害者の生証言や問題のメールの画像も無いから、アピール度合いはまだ低い。こんな記事が増えてこの話題が大きくなったら、返金時期が早まる可能性も……。資料を送ってプッシュするのならば、週刊文春と週刊新潮とが良さそう)

◆《背景などの推理 その1》◆
今回の事件の背景は後回しにして、まず「総被害者数と総被害額」から始めます。
●想定できる総被害者数と総被害額
・9/30付けメールが届いて落選ファンが驚き困惑して、それがTwitterで大きな話題となっていることから判るように、今回のような似たケースは無かったように思われる。
・もし過去に似たケースが他のグルーブで起きていたら、今回のようなファンが困惑するような拙い対応をしているはずはないから。このようにお粗末な対応しているということは初めてのケースということだ。
・ここに至った背景の推理は後述するが、追加の公演を行うことに決定した、対象は抽選ではずれた人だ(メールには落選者を再抽選した当選者とあるけどその真偽は不明)、さてどれだけの席を用意する必要があるか、何せ初めてのケースだ!?!?
・再抽選で当選した人にメールを出していて、申し訳ありません、手違いでご用意できませんでしたという恥の上塗りはできない。
・すると最低、追加公演で用意した席数だけの被害者(申込金人質)がいると推測できる。またもしも対象の「落選者を再抽選した当選者」が本当だとすると、再抽選で落札した人には、9/30付けメールの発送後には返金作業を進めているはず。こんな再落選者が果たして存在するのかは、Twitter(私はやらない)などで話題にしたら即判明するかも…また十割全部が追加公演を喜ぶとは思えませんから0.9掛けなどの読みもあり得ますけど。
 (人気グループの公演がどんな規模で開催されるのか、その限られた席数にどの程度の倍率で応募があるものか、どれほどの抽選ハズレがいるものかが私にはイメージできません。ひょっとしたら、ファンクラブ会誌などには概数が公表されているかも)
・となると、想定される総被害額は、追加で用意した客席総数×9千円となります。どの程度の被害なの!?という時の概数にはなるでしょう。

◆《背景などの推理 その2》◆
私にとってはこの背景の部分がこのブログ記事の本編です。
●突発的な事故・事件が起きたのではないか!?
・今回話題となっている公演返金問題は、拙い対応が問題を大きくしています。ジャニーズ事務所ともなれば、過去に色んなトラブルが発生し、それらを乗り越えてきたノウハウが蓄積されているはずです。長年蓄積してきたノウハウでは対応できない突発的な事故・事件が発生した。
・常識的に考えると、普通、追加公演が決まったら、別途案内して、前回落選者を優先しますとかの手立てを講じて、再度申し込みをするいつもの方式をとれば、希望者も事務局も何ら困ることは無かった。チケットには時と所と価格の三つがセットであって、初めてチケットが欲しいとなるはずなのに…なのに何故に人質担保という違法らしい方式を取ったのか!?
・何故そうしなかったのか!?そうできなかった理由があったからだ!!
・それは返金の問題です。返金を速やかにできるのなら、「9月28日頃」の一部返金時に全て返金していれば、何も今回の問題は発生していない。するとそれが出来なかったのは何故!?
・そこで思い至ったのはSMAP解散のことです。私のメモ帳で確認すると、SMAP解散発表が報道されたのは、「2016年8月14日未明」となっています。
・一方、今回問題となっているKinKi Kidsアリーナツアーの申し込み期限は「8月5日までに」です。。
※これしかない!!突如発表することとなった「SMAP解散」が突発的な事故だった※
(↓背景推理の結論↓)
・事務所の当て込んでいた収入の大元である、SMAPツアー(これは未確定で実施は困難そうだったけど念のため会場確保の必要性があった)とファンクラブとがパーに!!そこで空いた会場はKinKi Kidsアリーナツアーを増やして対応しよう。投資での失敗があったのか、資金繰りが苦しいから、それは落選者への返金を遅らせよう。返金分を人質にとる苦肉の策を取ることに。
・「優先受付を希望しない場合は、11月中旬以降に返金する」とは、定期とか投資とかの満期が11月上旬なのでそれを返金に充てる。途中の解約はしたくないから、が真実のような気がします。(資金繰りが窮屈そうなのはこれで明らか)
・原因は突発的「SMAP解散」で、本音は「窮屈な資金繰り」
(原因となる事故は別にも陰で起きているのかもネ)
(ただ上のように背景を推理すると、奇妙に思えたパズルの色んなピースがうまく埋まりました)
(以上で私的には、これで解けたと思ったので、返金問題は終了)
(ここ追記;このような少ない情報を紐解いて読みとる推理作業が楽しいのは、推理小説の場合、最低の情報は作者から呈示されているけど、現実の謎はそうじゃないからね。情報集めと連想と発想「閃き」)
---------------------------------------------------------------------------
以下は、昨日10/3に書いたもの
(読み返して、修正・訂正とか前後の文章を入れ替えとかをするのは、エネルギーの無駄遣いなので、そのままメモから転記。なお最初からブログに投稿するつもりで整理しながら書いているけど、私の推理の経過に近い発想の生メモです。メモをしながら、ネット記事(情報)を確認し必要なものを転記し、更に推理する、という作業の繰り返し。途中で自分の書いたものを読み返してチェックし、あれはどうなっている、するとこの点は!?と推理を重ねるのが原稿書き作業。そしてやがて決定稿となる。ですから、以下に転記したのは単なる原稿案メモです)
《アクセスの急増(予兆)》
・ここのブログにはアクセス解析の機能があって、
毎日どのページへアクセスがあったのかをカウントして、
上位から順番に表示してくれる。
・秋になると「落葉キノコの保存」が増えてトップとなるのが恒例、
年間を通して何故か多いのが「胃潰瘍穿孔」の病気話題、
一ノ関圭「鼻紙写楽」が二賞を獲った時には関連記事へが増加、
一ノ関圭ファンとしては嬉しいことに毎日そこそこのアクセスがある。
大谷くん関係の記事は一番多いので反応が多数あると嬉しい……
・9/30に微々たるものだが、ジャニーズ事務所の錬金術がトップ
・それが10/1には猛進し1000超えのアクセス記録で不安に……
(↓↓この辺のことは)
★「ジャニーズ事務所の錬金術」記事へのアクセス急増は何なの!?!?不安→原因らしきものが判明して1000超えもホッ/《10/2追記》2点+更にKinKi Kidsで追加-2016年10月01日
http://yumenoya.seesaa.net/article/442422722.html

《発端》
・アクセス急増の原因がTwitterにあるらしいことは判ったが、
何故私の記事が着目されたのかの理由は不明のまま…
・(2016年10月02日 16:40)通りすがりさんからコメント投稿
「10/2の今現在、ツイッター上で KinkiKidsの返金が大モメにもめてます。」
「「kinki 返金」や「きんき 返金」を入力…(略)…ツイッターの書き込み内容が見れますよ。」
・(2016年10月02日 18:45)私の返信
早速、「kinki 返金」をキーワードにGoogle検索しましたら、
KinKi Kidsツアー落選返金問題のページがゴロゴロ見つかりました。
(↓↓コメント投稿の内容確認は下記ページの下欄で)
★ジャニーズ事務所のチケット販売"錬金術"を推理し試算してみた。手数料とは、"ジャニーズ商法"とは/《追記》/《追記8/23》会員数と年会費/《9/30追記》part2にリンク-2016年01月24日
http://yumenoya.seesaa.net/article/432953943.html

《patr3のようなつもりで、ちんたら推理の開始》
・SMAPの中居くん、草gくん、稲垣くんは深夜番組で時々、香取くんは定時制高校のドラマだったから一番古いかも。稲垣くんは映画の狂気をはらんだ暴君殿様が光っていました。基本的に日本のテレビドラマも日本映画も当然歌番組も観ないので、一番印象の薄いのが木村くん、最初に顔を覚えたとは思うけど。SMAPというグループになると唄には関心がないから、携帯電話会社のCMくらいしかイメージがありません。
・それが「KinKi Kids」になると、顔だけは知っている程度。昔テレビを常時点けていた時、KinKi Kidsの番組が始まったらきっとチャンネルを変えていたでしょう。歌を知らないから歌手だとの認識もなかったし、オジサンの歳になるとこんなもんでしょう。女の子アイドルではキャンディーズが最後かな?…という世代ですから。

・「KinKi Kids」とは接点が全くないけど、今年の1月にチケットに絡むジャニーズ事務所の錬金術を推理した時には、ネットを調べてもほとんど情報が無くって困ったけど、今回はTwitterツイッターを使った証言と画像がチェックと整理に困るほどたくさんあるようです。まずは通りすがりさんのコメントから始めるかな?ちんたらと…

《ちんたら推理とは!?》
・KinKi Kidsのファンでないし、また今回話題となっているツアーの被害を受けた当事者でもないし、かつKinKi Kidsと縁の無さから言っても、私にこの推理を急ぐ理由は一つも無い。
・が、「ジャニーズ事務所の錬金術」をpart2まで推理してきたことがあることと、多数の疑義が残ったままであることから、色んな新情報を材料に、ジャニーズ事務所商法を攻撃するつもりで、ただ慌てず急がず、来年3月にプロ野球開幕するまでは時間的余裕があるので、推理を進めることとします。

・ジャニーズ事務所には色んなグループがあるけど、長年培われてきた手法(ファンクラブ、チケット販売など)が屋台骨を支えていて、同じ商法が全てのグループに適用されているはず(↓↓下の記事を読んで「当選してから入金する方式のグループ」のあることを知り訂正します)。KinKi Kidsの解明は全てに通ず。全てのグループで起きている(プラスこれから起きる)ブラック問題は、KinKi Kidsが突破口になるかも。
(↑と思っていたら、次の記事を発見「当選してから入金する方式のグループ」もあった↓↓不思議!?!?)
http://anond.hatelabo.jp/20161002031151
「先に申込・入金をしてから、当選確認する方式のグループ(KinKi Kidsなど)と、
メールで申込んで、当選してから入金する方式のグループ(嵐など)が同じ事務所にいるのも変だよな。」
http://anond.hatelabo.jp/20161002122726
「現在メール申込みで当選者のみ後振り込みなのは、全国ドームツアーができる規模
(=人数が多い?)のところだけで、私が入ってるFCは未だに先振り込みだ。
正直振り込みの手間だの返金手数料だのより一番どうにかして欲しいと思ってるのは
「当選確認の電話」なんだよね。
公演の一ヶ月くらい前にナビダイヤルに電話をかけて、会員番号等入力すると
自分が振り込んだ公演が当選か落選か(だけ)わかる、というシステム
実際のチケットが送られてくるのは1〜2週間前なので、少しでも早く遠征の手配や
チケットの割り振りなど考えられるのはありがたい。
ただこの電話が本当にかからない!
スマホ時代になって大分リダイヤルは楽にはなったものの、休まずリダイヤルし続けて
2時間3時間は当たり前、iphoneの履歴の回数は100以上になるとカウントしなくなるって知ってた?
大抵数日かかってようやく確認できるのだけど、これが本当に時間の無駄すぎてイラつく
ジャニーズネットではFC会員がログインして見られる会員ページがあるのだから
そこで結果を載せるなり、メールで送ってくるなりすれば一瞬で済む事なのになぜ??」
(↑↑大変な当落確認の方法にも驚いちゃった!!!!!!!!!!)


《推理の叩き台集め、疑問点は攻める問題点となる》
◆(通りすがりさんのコメント)
「ジャニーズの返金証書は書留などは使われません。
恐ろしいことに普通郵便で送付されます。」

これを読んだ時に「信じられない」と思ったのは、
簡易書留を使ったのならば、何時何処の誰に送ったのかが判ります。
これは事故があった時に損害賠償をしてもらうための制度です。
またこれは税務調査でも、返金証書を何時何処の誰に送ったとの説明にも使えます。
これがもし普通郵便の場合には、損害賠償の対象でないのは当然で、
さらに税務調査で、7千円の証書を普通郵便で送付したという説明には納得しないでしょう。
事故もあり得るから手数料を取っているのではないのですか。
貴方か誰かがネコババしていないって誰が保証してくれるんです。
もし事故が起きたら、どうするつもりだったんです。
過去に事故の例があると思いますが、どのように対応したのです。
その時の会計処理はどうなっていますか。
この時には書留を使ったんですか。
それではその控えを見せてください。
普通郵便なら、この会員と電話の連絡を取っていただけますか。
ちゃんと返金を受け取ったのかを、当方で直接本人に確認いたしますから、余計な説明はしないように。
(ってな事になりそうな気がします、だから信じられない)


★KinKi Kidsアリーナツアー ジャニーズ落選返金問題についてファンが困惑 - NAVER まとめ(9月以降のツイート)
http://matome.naver.jp/odai/2147524103739352301
★ジャニーズの落選チケ返金が詐欺っぽい(追記あり)-2016-10-01 はてな匿名ダイアリー
http://anond.hatelabo.jp/20161001030609

◆(KinKi Kidsツアーの落選時の返金問題と手数料)
はてな匿名ダイアリーの記事が経過を含め一番まとまっているので整理。
・9月29日の日本武道館公演から11月2日のマリンメッセ福岡公演まで全国7アリーナをめぐるツアー
・8月5日までにチケット代金(1枚9,000円)と申込手数料(700円)を郵便振込にて支払う必要(振込手数料80円は別途支払)
・落選した場合は、【返金手数料(700円)を差し引いた金額】を【払出証書を申込公演日までにお届け】と記載
・日本武道館公演の9月29日のチケットを1枚と、9月30日のチケットを2枚申し込んだ
・抽選の結果、落選
・返金用紙が届いたのは、9月28日頃
(↑普通郵便ですか??それとも簡易書留ですか??↑)
・返金額は9,000円
(↑それは郵便局の為替??定額小為替??↑9月29日の落選分らしい)

↓↓9月30日ジャニーズコンサート事務局からメールが届いた↓↓
※落選者のなかで、抽選で選ばれた人に次回コンサートの優先案内
※コンサートは12月22日〜1月2日に開催
※落選したチケットの枚数と同じ枚数だけ応募できる。チケット枚数の変更は不可。
※落選した振込金額分を充当するので、応募に際し再度チケット代金を振込む必要はない。
(↑未返金18,000円の2枚分)
※優先受付を希望しない場合は、11月中旬以降に返金する。
・申込時の案内書類に、落選した場合も手数料700円は返金されない旨がはっきりと書いてありますから、手数料が返金されないことは承知して応募しました。
・私が行けなかった公演のチケットがチケキャンで15万円以上で取引されてるのを見たり

(↑私の勘違いかも知れませんが今年のネット記事。転売対策で顔認証が導入され、会場から追い出されて泣いた人も…と。さすがーと驚いた記憶があります)

★ファンではない私の感想★
(手数料の件は承知して応募したとのことなので別途話題に)
・イベントにはまず時と所と価格があって、懐具合と相談し、それなら行けるからと(休暇の手配もし)決断して申し込むものです。
・別の日に同じツアー企画が増えたからと云って、行けるかどうかはこちらの問題で、返金分の現金を人質にとって、優先確保をしてもらう必要は全くありません。
・申し込みの時に、もし申込み希望者が多い場合には、別途、抽選はずれの方を優先した同様の企画を組むこともあります。その時に優先申し込みをしたい方は、□「落選の場合、優先の申し込みをする」にチェックを入れてください。この時には、ハズレの返金は優先申し込みに充当します。充当しますので、申し込み口数の変更はできません、などと事前に告知するべきでしょう。それ以外の今回のような対応は完全にペケですね。
・年末の追加12月22日〜1月2日に、仕事、バイト、帰省など色んな事情で行けない人は多数いるでしょう。
・常識的に考えて、稼ぎ時の年末年始の会場が急に抑えれるはずもないとすると、最初から会場は確保してあったんでしょう。
・ひょっとしたら、SMAPツアーで早くに抑えてあった会場が浮いてしまって困ったの!?だから急遽KinKi Kidsツアーを増やして埋めることになり、苦し紛れ計画で返金人質作戦になったの!?

・KinKi Kidsアリーナツアーの最初の申し込み期限は「8月5日までに」でした。そしてSMAP解散の報道があったのは、私のメモ帳(今も真実に近そうな記事のタイトルとアドレスは増殖中)にある最初のネット記事よると、解散発表は「2016.08.14未明」となっている。この二つの期日は8/5と8/14、これで新たな戦争が始まったのかな!?当て込んでいた収入の大元である、SMAPツアーとファンクラブとがパーに!!そこで空いた会場はKinKi Kidsアリーナツアーを増やして対応しよう。投資で失敗があったので、資金繰りが苦しいから、それは落選者への返金分を使おう。返金分を人質にとる苦肉の策、なんかこの線が怪しいですね。
(上の「2016.08.14未明」の出処)
緊急取材?SMAP解散決定の真相とメンバーのこれから(前編)
●SMAP解散は香取慎吾のせいじゃない! ジャニーズがキムタクを守るために仕掛けた狡猾な情報操作-LITERA/2016.08.14
http://lite-ra.com/2016/08/post-2496.html

今は「KinKi Kidsツアーの落選時の返金問題」でしたので戻ります。
・未返金分を追加ツアーへの取りあえず申込金とし、優先受付を希望しない場合は、11月中旬以降に返金する。などとは「完全にペケですね」。私には、11月上旬までには資金繰りのメドが立つので、待って、お願い、に聞こえます。
・はてな匿名ダイアリーさんも書いていますが、KKという製品が欲しくって商品代金と手数料を払って申し込んだところ、申し訳ありませんが人気があり過ぎて、貴方は残念ながら抽選にハズレてしまいました。今度KK-idsというパワーアップした新製品が年末に入荷します。お詫びに貴方にはそれを優先的に販売させていただきます。と言われたような感じですね。オレは発売の日に是非欲しかったんで、入荷が年末までまたされるんなら、オレ要らないよ。即、払った金、返してよ!!!!
・これは既に全額払ってもらっている前金を担保(人質)に取った上で、別製品の購入を強く迫っている消費者イジメの悪徳商法でしょう。その上、別製品を断ったら、返金は「11月中旬以降」なんて言語道断。
・本来、最初に事前告知・説明しておくべき大事なことが、事後に一本のメール連絡で済まそうなんて、あくどいやりかたですね。それも長い付き合いの会員相手にですから、失礼きわまるです。

・このレベルのトラブルは消費生活センターを越えて、弁護士会の法律相談センターじゃないでしょうかね。
●法律相談センターとは|弁護士会の法律相談センター
http://www.horitsu-sodan.jp/houritsusodan.html
ここによると、電話無料相談があって15分程度とのこと。
札幌なら法律相談センター(無料でできる法律相談の総合窓口)で
電話で事前予約して最寄りの法律相談センターへとあります。
地区によって曜日と時間は異なると。
当然ですが、最初の案内手紙と返金の通知書と、メールでの人質的通知書(コピーできなかったら画像写真など)とか、参考資料になりそうなものは当然持って(電話相談なら近くに用意して)
(判断材料が無いと向こうが困るので)
弁護士会の敷居が高かったら、消費生活センターへ

・この問題の被害者の数と未返金の被害額は判りませんけど、おおよそならば推理はできると思います。会場の収容人員×公演回数×9,000円が一つの目安にはなるのではないか。事務所はイベントのプロですから、これを目安に追加公演の企画しているだろうと。優先申し込みがない分については、追加で新規募集したら再度観たい人が多いのでしょうから即埋まるだろうという目算。ガラ空きじゃカッコ悪いですからね。

・だからではないけどメールの最初の「落選者のなかで、抽選で選ばれた人に」優先案内というのは、端から胡散臭く感じていました。常套句ですから。


本日は今話題の返金問題をメインとしここまでです。
続きが何時頃かは全く不明。
時間が空くでしょうから、
次回は」patr3(ちんたら推理の続き)

ただ最初とpatr2で追いかけたのは、
チケット申し込み金の内、返金が発生するものを預かって運用し、
返金の時期が来たら、他の運用していたものを解約していたという
預け、その期間終了をという運用を繰り返していたのでは、
が私の推測でした。
各国の利率を見据えながら、長期と短期を適宜組み合わせ、
動きにあわせながら、解約と契約を繰り返していた。
マイナス預金利率が低くなると運用責任者も大変てございます。

なお、私は大学で法律は「法学」「憲法」のみ
経済は「経済原論」だったかのみ
出席を取らないと出てません。授業を聴いていません。
必須ものはレポート提出が一番楽チンでした。
50年代の時に一時期行きつけの飲み屋(フランチャイズ)でバイト
全て自宅で作業のバイトで複式簿記はその時に勉強
後に確定申告も担当しましたけど、必携は勘定科目の事典が一冊
その意味では、商法とか、会社の経理に詳しい人ならば
もっと別の切り口で色々な推論が可能だと思います。

ファンは自分の財布を守るために理論武装して戦わないと…
困った時には終結して知恵を出し合わないと…
相手は強大であくどいですから…
怒りはエネルギーです。
折角のエネルギーを浪費しないように気を付けねば(自戒)
-------------------------------------------------------------
(以下は投稿するつもりの無かった今後のためのメモ)
★私が当事者ならこうする
株式会社ジャニーズ事務所(東京都港区赤坂8-11-20)を管轄する税務署(麻布税務署らしい 〒106-8630 港区西麻布3丁目3番5号)か東京国税局に手紙を出そう、このような不正の疑惑のある処理がされていると。そんな手紙が届いたから動くことは無いが、たくさん届いたら、今度少し精査せねばぐらいの効果は??あるかどうかは別。鉄砲は数撃たないとね。暖簾に腕押しの事務所への苦情電話よりは、イライラする肉声の事務所対応よりは手紙の方が楽チン。

・上で紹介したはてな匿名ダイアリーさん記事へのコメントに、
天下りの噂が書いてあったので、検索してみたが、はっきりとしたウラは取れない。
でも、同族会社とは云え大企業ですから、
麻布税務署などから総務畑へ天下りしていても何らの不思議でない。
となると狙いは国税局!?!?
少々のネタでは動かないかな!?!?
テレビはダメだから、大きな新聞社が取り上げるようなデータ集めが必要か??となると組織的な活動が必要だ。

・ジャニーズ事務所の御用達マスコミは多く提灯記事も多そうだけど、今回のSMAP騒動・解散では幹部連もかなり堪えているように見える。
・毎年定期的に入っていたファンクラブ会費とツアーの収入はSMAP解散で消失。今一番何が堪えるのは何か!?ここで痛いのは、会社の経理の杜撰さについての疑惑が持ち上がることです。地元の税務署と国税局とが動くのが一番嫌なはず。所得隠しの不正をしていなくとも、色んな誤りの指摘を受ける可能性がありますから、税務調査は嫌なものです。
・ジャニーズ事務所は過去に所得隠しなどの大きな問題を起こした事が無くって、地元の税務署と温厚な関係にある可能性があります。するとあまり細かくは精査しない税務調査しか経験していない可能性も。
---------------------------------------------------------------------------
《追記10/11》私にとっての新情報
●KinKi Kids、初の紅白出場に期待高まるも一部ファンの間でとある不満が大爆発中-2016/10/11(週刊女性2016年10月25日号)
http://www.jprime.jp/articles/-/8303
「振り込んだお金が勝手に別の公演に振り替えられるというのは初めてのこと」
-----------------------------------------------
《追記11/24》
★「ジャニーズ事務所の錬金術」patr4、ジャニーズ商法に消費者団体がクレーム(会員規約の変更を求める申し入れ)/《随時追記》-2016年11月23日
http://yumenoya.seesaa.net/article/444234599.html
posted by yumenoya at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする