2018年11月15日

◎11/15【2018日米野球・最終戦(名古屋)】ネット無料観戦速報《◎4対1で5勝1敗》侍ジャパンの選手別打撃成績、スポーツナビ動画埋め込み

大谷翔平くんの新人王レースが受賞で終了し
2018日米野球が今日で最後…
この後は大谷翔平くんのリハビリニュースと里帰りニュースぐらいか…

第5戦までの打撃成績一覧表
◆2018日米野球・侍ジャパンの選手別打撃成績
◆MLBオールスターの打撃成績
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018日米野球の打撃成績11-14.JPG
出足の遅れた山川と岡本とに当たりが出始め…
捕手三羽烏の甲斐、會澤、森の打撃も愉しみだし…
最後のスタメンはどんな布陣で臨むのやら!?
柳田は6戦連続のスタメンか!?(第4戦、第5戦は無安打)
侍ジャパン先発投手は笠原祥太郎(中日/7日の台湾戦で2回無失点)
(なおモリーナ捕手は急遽帰国で不在)
(MLBでは規格外ソトの活躍が一番の楽しみ…)※スタメンにソトの名前が無い!!

今日の試合は地上波テレビの中継が無い!!
TV視聴率を望めないとテレビ局&スポンサー(つまり広告業界)が判断…
プロ野球のファンが減っている証しなのでしょう

衛星放送(BS-TBS)を視れない野球ファンはネット無料観戦しかない。
試合開始直前にネット無料中継のアドレスが判明したら
視聴を確認の上でリンク紹介をいたします。

◎11/15【第6戦(名古屋)】18:00〜BS-TBSのみ
【侍ジャパンのスタメン】2018日米野球(第5戦まで)の打率(HR)※西武5選手の揃い踏み
1(中)秋山 (西武) .438 (1HR)
2(二)菊池 (広島) .214
3(指)柳田 (ソフトバンク) .333 (2HR) ※6試合全てスタメン(中)(指)(中)(中)(中)(指)
4(三)岡本 (巨人) .200 (1HR) ※初の4番
5(右)上林 (ソフトバンク) .529
6(一)山川 (西武) .250
7(捕)森 (西武) .400
8(左)外崎 (西武) .222 (トノサキ!!/ソトザキだと思っていた、大谷くんを追いかけてばかり…)
9(遊)源田 (西武) .364
投手 笠原 (中日)

★今日のネット無料中継
http://hibox3612.blogspot.com/2018/06/a1.html  ←OK(Firefoxと相性が良い)※動画が復活
↑上の動画が不調なので日本語音声のみ使い、↓下の英語サイトの動画を無音でという変則観戦
http://www.forsportn.club/2018/11/mlb.html  ←MLB英語サイト
https://live.fc2.com/83389393/ ←FC2動画も途中から中継参戦
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
★スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2018111581/score?rf=1
https://baseball.yahoo.co.jp/baseball_event/game/2018111581/top

■得失点の動き■(◎は侍ジャパンが得点、▲は失点)
※今日は大谷モードで左側がFirefoxでブログ投稿画面、右側がgoogle chromeでネット観戦(左右画面を交換)
◆1回表(ジョンソン)2outヒット菊池1塁に岡本3ゴロ内野安打21塁→上林空振り三振
◆1回裏(笠原)《123三者凡退》
◆2回表山川四球→森中前安打0out21塁→外崎右前安打0out満塁→源田右翼線三塁打走者一掃◎3点→(投手交代ラミレス)秋山邪飛→菊池犠飛◎1点→柳田空振り三振《◎4対0
◆2回裏(笠原)《456三者凡退》
◆3回表《456三者凡退》
◆3回裏(笠原)ヒット+四球0out21塁→遊ゴロ1out31塁→空振り三振→中飛
動画が復活
http://hibox3612.blogspot.com/2018/06/a1.html
◆4回表2out源田2ゴロ内野安打→秋山2ゴロ
◆4回裏(笠原)アクーニャJr.2塁内野安打→左前安打0out21塁→ホスキンス右飛1out31塁→捕邪飛2out32塁→3ゴロ
https://live.fc2.com/83389393/ ←FC2動画も途中から中継参戦
◆5回表《234三者凡退》
◆5回裏(笠原続投/62球)四球→(セーフティバント切れる)左前安打0out21塁→左飛→空振り三振2out21塁→(80球で投手交代/岩貞祐太(阪神))アクーニャJr.空振り三振
◆6回表上林右前安打→山川fullから空振り三振→(盗塁死2out)森fullから空振り三振
◆6回裏(岩貞)《456三者凡退》
◆7回表(投手交代ペティット)《891三者凡退》
◆7回裏(岩貞)1out中前安打→左前安打1out21塁→空振り三振→右飛
◆8回表(投手交代イエーツ)1out柳田初球左前安打(久々のヒット)→岡本中飛→上林右飛
◆8回裏(投手交代/佐藤優(中日)連投/捕手甲斐)アクーニャJr.センターソロHR◎1点→右前安打→見逃し三振→中前安打1out21塁→右前安打1out満塁→空振り三振→fullから空振り三振《◎4対1》満塁ピンチを空振り三振2人で凌いだ!!
◆9回表(投手交代ノリス)山川空振り三振→甲斐fullから四球→外崎(トノサキ/知らなかった)四球1out21塁→代打山田3ゴロ併殺
◆9回裏(投手交代/山ア康晃(DeNA)/守備色々交代)(代打ソトを期待)1ゴロ→遊ゴロ→アクーニャJr.2ストライクから自打球・空振り三振〆
◎4対1で5勝1敗の大勝利
第1戦◎7対6 逆転サヨナラ
第2戦◎12対6 先行逃げ切り
第3戦●3対7▲
第4戦◎5対3 逆転
第5戦◎6対5 逆転
第6戦◎4対1 先行逃げ切り
本日ヒーローインタビューは先発笠原投手(4回2/3を無失点)
優勝4千万円&稲葉監督インタビュー
(ネット中継はここまで)
頼もしい侍ジャパンのメンバーでした
お疲れ様 ありがとう

★【動画】源田の3点タイムリー三塁打で侍ジャパンが先制!【2018日米野球 第6戦】
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/1010687


2018日米野球にはMVPは無いのか??
甲斐選手ならイイナと思っていたけど……
(追記:戦前1934年のベーブ・ルースなど来日からの歴史ある交流試合、国際交流にMVPは不要ということかな…)

★【動画】【2018日米野球】第6戦ダイジェスト
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/1011698


スポーツナビ動画の埋め込みが出来た
スポーツナビ動画右下の「歯車アイコン」設定をクリック→「埋め込み」をクリック→「コピー」をクリック
これで埋め込みタグを既にコピー保存済みなので、ブログなどの記載箇所に貼り付けて記事を保存するだけでOK
こんなに簡単な事、「歯車アイコン」を試しにクリックするまで知らなかったヨーー
posted by yumenoya at 15:56| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

◎11/14【2018日米野球・第5戦(名古屋)】ネット無料観戦、侍ジャパンの選手別打撃成績■得失点の動き《逆転勝利◎6対5》《11/15追記》7回攻撃から詳細の確認

第4戦までの打撃成績一覧表
◆2018日米野球・侍ジャパンの選手別打撃成績
◆MLBオールスターの打撃成績
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018日米野球・打撃成績(通算).JPG

◎11/14【第5戦(名古屋)】19時00分〜21時57分/TBS系 
※地上波中継終了後にBS-TBSを視れない方はネット無料中継で観戦
【侍ジャパンのスタメン】2018日米野球の打率(HR)
1(三)田中広(広島).222
2(指)菊池(広島).273
3(二)山田 (ヤクルト) .200
4(中)柳田(ソフトバンク).400(2HR)
5(一)岡本 (巨人) .091
6(右)上林(ソフトバンク).538
7(捕)甲斐(ソフトバンク).667
8(左)田中和 (楽天) .125
9(遊)源田(西武).444
投手 東浜(ソフトバンク)防御率3.32(シーズン)
★今日のネット無料中継 (試合開始直前からスタート)
https://live.fc2.com/55611327/ ←北海道の地上波HBC
https://www.youtube.com/watch?v=kZIGjlxkvVY ←遅い
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
★スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2018111481/score?rf=1
https://baseball.yahoo.co.jp/baseball_event/game/2018111481/top

■得失点の動き■(◎は侍ジャパンが得点、▲は失点)
◆2回表無死ヒットのソト1塁にホスキンス(指)2ランHR▲2点《0対2▲》昨日に続き2号HR
◆2回裏先頭岡本にソロHR◎1点1対2▲》内野安打1の岡本にHRが出ました!!
◆3回表1死アクーニャJr.左二塁打→ソト中前安打▲1点→ホスキンス空振り三振→遊飛《1対3▲
◆3回裏2out21塁(菊池&山田四球)に柳田3飛
◆4回表(投手交代/M口遥大)▲1点《1対4▲
◆5回裏 侍ジャパンはまだ1安打 (岡本ソロのみ)
◆6回表(投手交代/岡田明丈)▲1点《1対5▲
◆7回表(投手交代/高梨雄平)
◆7回裏岡本右前安打→上林右前安打31塁→甲斐右前安打◎1点→田中和…(スカイプ会話でてんやわんや)…同点《5対5
※劇的な詳細詳細は下段で…解説
https://live.fc2.com/55611327/ ←続き中継サイト
http://www.speedsports.me/mlb/1/t ←英語MLBサイト(遅い)
◆8回表(投手交代/佐藤優)
◆8回裏2out上林右前安打→甲斐中前二塁打◎1点逆転◎6対5
◆9回表(投手交代/松井裕樹)ソト左前安打(代走)→ホスキンス空振り三振→……暴走2塁アウトで〆
※劇的な詳細は下段で…解説
今日も大逆転勝利◎6対5 2018日米野球は勝越し勝利 4勝1敗

★【日米野球】侍ジャパン、7回から驚異の反撃で逆転勝利! 4勝1敗でシリーズ勝ち越し決定***11/14
https://full-count.jp/2018/11/14/post249123/

★【2018日米野球】第5戦ダイジェスト【動画】
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/1008506

《11/15追記》"てんやわんや"だった「7回裏」攻撃と「9回表」守備の再確認
◆7回裏岡本右前安打→上林右前安打31塁→甲斐右前安打◎1点21塁→田中和投ゴロ悪送球◎1点31塁→源田空振り三振 1アウト→代打山川左中間二塁打同点◎2点→菊池中飛→山田遊ゴロ《5対5
◆8回裏2out上林右前安打→甲斐中前二塁打◎1点逆転◎6対5
◆9回表(投手交代/松井裕樹)ソト左前安打(代走)→ホスキンス空振り三振→ハニガー遊ゴロ2塁アウト+山田1塁へ暴投(甲斐カバー)で2塁へ暴走ハニガーがアウト〆
「1死一塁からミッチ・ハニガー外野手を遊ゴロに打ち取り、一塁走者を二塁フォースアウトとした後にセカンドの山田哲人内野手が一塁への暴投するも、これを甲斐が素早くカバー。ボールを拾い上げると、この間にハニガーが狙った二塁へ甲斐キャノン”を炸裂させ、ハニガーは二塁手前でタッチアウト」(下記baseballchannelから転載)
★【日米野球】侍J・甲斐、劇的幕切れ呼んだ一塁カバー「当たり前のこと」 6回に盗塁許すも「チームが勝ったので」***11/15
https://www.baseballchannel.jp/npb/57677/
※甲斐が決勝点を叩ぎ出し最後もナイスカバーで締めた!!!!

※本日の最終戦は地上波テレビ中継が無いので (野球ファンが少ない証拠か)
★今日のネット無料中継は!?!?下記サイトのリンクで!!!! 
(試合開始直前からリンク掲載で中継スタートするはず)
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801
今日も「fc2」で視れるかな!?
視れないと困るけど……最悪の場合でも、MLBの英語サイトで視れるはず

★モリーナ「新しい友達だ!」 侍捕手3人衆との豪華4ショット公開「幸運を祈るよ」***THE ANSWER 11/15
https://the-ans.jp/news/43614/
モリーナが甲斐、森、会澤の3人と写った1枚を公開
モリーナ+捕手三人衆.JPG
posted by yumenoya at 18:26| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

◎2018/11/13(広島)2018日米野球第4戦/簡易速報《大逆転勝利◎5対3》◎11/14【第5戦(名古屋)】ネット無料観戦

今日は大谷翔平くんの新人王受賞が決まった。
http://yumenoya.seesaa.net/article/462702157.html
《途中動画追記》
【速報】エンゼルス・大谷翔平選手がメジャーリーグ新人王を獲得!
https://www.youtube.com/watch?v=ReTSbS0fZng

MLBオールスターチームで来日中のアクーニャJr.がナ・リーグ新人王
本日は広島で広島の新旧エースの先発対決…
ということでMLB大谷選手スタメンの時に準じて,久々の簡易速報の予定

★米メディアが特集 大谷翔平とソト、アクーニャJr.は「史上最高の3人衆」***11/12
https://full-count.jp/2018/11/12/post247332/

《侍ジャパンvs.MLBオールスターチーム(18:30/広島)》
地上波は日本テレビ系→(続きは)BS日テレ
【侍ジャパンのスタメン】打率(HR)※広島野手3人勢揃い
1(右)秋山翔吾(西武).417
2(二)菊池涼介(広島).286
3(中)柳田悠岐(ソフトバンク).545(2HR)
4(一)山川穂高(西武).182
5(DH)森友哉(西武).429
6(三)外崎修太(西武).200
7(左)上林誠知(ソフトバンク).444
8(捕)會澤翼(広島).400
9(遊)田中広輔(広島).200
投手 大瀬良大地(広島)
※侍ジャパン選手別打撃成績などは
http://yumenoya.seesaa.net/article/462686138.html

【MLBオールスターチームのスタメン】打率(HR)
1(遊)ロサリオ(メッツ).444(1HR)
2(捕)リアルミュート(マーリンズ).375(2HR)
3(一)サンタナ(フィリーズ).167(1HR)
4(右)アクーニャJr.(ブレーブス).100※2018新人王(来月21歳になる)
5(左)ソト(ナショナルズ).250(2HR)※天井直撃の規格外パワー(先月20歳)
6(三)スアレス(レッズ).125
7(DH)ホスキンス(フィリーズ).200
8(中)ピラー(ブルージェイズ).500
9(二)テーラー(ドジャース).000
投手 前田健太(ドジャース)
先発防御率:

★今日のネット無料中継(次のどちらもOK、地上波に比べると広告が少ない(映像の出処は同じだが…CS日テレジータス????))
http://hibox3612.blogspot.com/2018/06/a4.html
https://live.fc2.com/55611327/ →地上波終了後も観戦継続
(※プラウザはFirefoxかgoogle chromeで広告カットアドオンを使用し機能オンに)
★スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2018111381/score?rf=1

(◎は侍ジャパンが得点、▲は失点)
《侍ジャパンの出塁・得点がメイン》上空の風は結構強い
◆1回表(前田投手)《123三者凡退》
◆1回裏(大瀬良投手)fullから四球→菊池フライ背面キャッチ1out→2ゴロ2out2塁→アクーニャJr.見逃し三振
◆2回表山川空振り三振→森空振り三振→外崎中前安打→上林3ゴロ
◆2回裏ソト見逃し三振→遊ゴロ→ホスキンスにソロHR▲1点→3ゴロ《0対1▲
◆3回表(前田投手交代)2out秋山左前安打→(投手けん制で秋山アウト)菊池
◆3回裏遊ゴロ→遊ゴロ→3ゴロ《912三者凡退》
◆4回表菊池遊ゴロ→柳田右飛→山川左前安打→森左前安打2out21塁→外崎空振り三振
◆4回裏サンタナ右前安打→アクーニャJr.fullから右飛→ソト空振り三振→スアレス遊ゴロ
◆5回表上林右越え二塁打→會澤2ゴロ1out3塁→田中広2ゴロ→秋山fullから2ゴロ
◆5回裏《789三者凡退》
《大瀬良投手:5回73球2被安打1被本塁打1失点》
◆6回表菊池中飛→柳田中飛→山川遊ゴロ《234三者凡退》
◆6回裏(投手交代/高橋礼)《123三者凡退》
◆7回表森空振り三振→外崎空振り三振→上林内野安打(送球がバウンド)→會澤2ゴロ
◆7回裏(高橋礼続投)アクーニャJr.エラー出塁(カバーの投手の足が離れた)→(盗塁成功)ソト右翼線二塁打▲1点→死球0out21塁→中飛→右飛→fullから投ゴロ《0対2▲
◆8回表田中広fullから見逃し三振→秋山右翼線ランニングホームラン◎1点菊池センターフェンス直撃二塁打(もう少しで…)→柳田四球1out21塁→山川空振り三振2out21塁→代打山田(投手交代)fullから空振り三振《1対2▲
◆8回裏(投手交代/松井裕樹)ロサリオ2塁打→リアルミュート右飛タッチアップ1out3塁→サンタナfullから左犠飛▲1点→アクーニャJr.fullから2ゴロ《1対3▲
◆9回表代打田中和四球→(田中和盗塁成功)上林fullから中前安打◎1点無死1塁→會澤犠打2塁田中広中前安打◎1点→(田中広盗塁成功&後逸3塁)秋山1ストライクで宣告敬遠→(投手交代)菊池セーフィティスクイズ◎1点柳田遊ゴロ◎1点2out31塁→山田遊ゴロ《◎5対3》同点にし逆転となり更に追加で4得点!!
◆9回裏(投手交代/山ア康晃、捕手甲斐に)ソト2ゴロ→スアレス右前安打(代走)→ホスキンス空振り三振2out1塁→ピラーfullから右飛〆
◎5対3の大逆転勝利で3勝1敗
ヒーローインタビューは勝越しスクイズの菊池選手

初戦は9回裏のサヨナラ逆転HR
負けた第3戦は9回裏に2得点の見せ場があった
今日は9回表に4得点で大逆転
今年の侍メンバーは、"粘り腰"のしぶとい陣容だ

そうそう11/7の台湾戦の時には0対6で大敗するのかと思っていたら…
9回裏5得点でひょつとしたら…という粘りを見せました。
残る2戦は名古屋から…
観戦速報はもうやらないけれど、
今年最後の野球試合を愉しもう

★【2018日米野球】第4戦ダイジェスト【動画】 やっとアップされた
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/1005281
2018日米野球 第4戦、侍ジャパンが9回に一挙4点の猛攻でMLBオールスターに逆転勝利を収めた
★2018日米野球 - 侍ジャパン ハイライト || Japan All-Star Series 2018/11/13 (コレは英語)
https://www.youtube.com/watch?v=kpUIprLD86M

--------------------------------------------------------------------
◎11/14【第5戦(名古屋)】19:00〜TBS系
【侍ジャパンのスタメン】2018日米野球の打率(HR)
1(三)田中広(広島).222
2(DH)菊池(広島).273
3(二)山田 (ヤクルト) .200
4(中)柳田(ソフトバンク).400(2HR)
5(一)岡本 (巨人) .091
6(右)上林(ソフトバンク).538
7(捕)甲斐(ソフトバンク).667
8(左)田中和 (楽天) .125
9(遊)源田(西武).444
投手 東浜(ソフトバンク)防御率3.32

※2018日米野球・侍ジャパンの選手別打撃成績(第4戦までの合計)を作成したので、
【侍ジャパンのスタメン】も含めて次の新ページをアップ
◎11/14【2018日米野球・第5戦(名古屋)】ネット無料観戦、侍ジャパンの選手別打撃成績
http://yumenoya.seesaa.net/article/462720231.html

posted by yumenoya at 18:36| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

◎2018日米野球・侍ジャパンの選手別打撃成績とチーム打撃成績の比較、ネットでの無料観戦、柳田vs.ソト

ヒトメソト10/1、大谷翔平選手の最終試合(エンゼルスサヨナラ勝利)
10/13〜15、パ3位日本ハムのクライマックスシリーズも終わると
MLBも日本のプロ野球も続編の観賞はそんなには愉しめなくなってしまった。

2018日米野球の前哨戦も始まったけど
あくまでも読書しながらのネット観戦が続いていた。
観戦態度が変わったのは柳田選手のサヨナラ2ランHRから
第2戦は日本ハムの上沢投手の先発だったので
まじめにしっかり応援観戦…
◆侍ジャパンシリーズ2018
11/7(水)侍ジャパン ●5-6 台湾
◆エキシビションゲーム
11/8(木)巨人 ●6-9 MLBオールスターチーム
◆2018日米野球
(第1戦)11/9(金)侍ジャパン ◎7-6 MLBオールスターチーム
(第2戦)11/10(土)侍ジャパン ◎12-6 MLBオールスターチーム
(第3戦)11/11(日)侍ジャパン ●3-7 MLBオールスターチーム

MLBオールスターチームではソト選手が注目度NO.1
まだ先月二十歳になったばかりだというのに…
守備範囲は広いし、身体成長でどんな化け物が育つものか…

第三戦までの日米打撃成績を一覧表にまとめた
◆2018日米野球・侍ジャパンの選手別打撃成績
◆MLBオールスターの打撃成績
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018日米野球の打撃成績.JPG
第3戦での山川選手の2安打目が二塁打
そして岡本選手にもやっと内野安打が出た
これでメンバー全員にヒット…
上記の一覧表はあくまで打撃の成績なので、
岡本の初ヒットは第三戦と遅かったが、
三塁手での併殺や一塁手での好プレイは打撃成績一覧表には現れないけど
二人の遅れたヒットは日米野球後半の起爆剤につながるのだろう

MLBオールスターの本塁打破壊力は強烈
柳田選手2本に対しMLBは7本
盗塁はMLB1に対し侍ジャパン5

小技をまじえて繋ぐ野球
モリーナ捕手の「ロケットランチャー」に注意しながら…
山川と岡本とが覚醒したら…得点力パワーアップ!!

明日11/13第4戦(火)18:30
広島での投手先発は大瀬良vs.前田(マエケン)
どういう投げ合いを魅せてくれるのかが愉しみ

★ネットでの無料観戦は下記リンク集で(テレビ中継開始時にスタート)
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801
自分のネット環境に合った視やすいサイトで観戦


明日はMLB新人王(新人賞)が発表
ア・リーグが大谷翔平で、ナ・リーグがフアン・ソトだったら、万々歳なのだが………
---------------------------------------------------------------------------------------------
《追記11/13》新人王
★大谷新人王「米国に来て良かった」 イチローら名選手と肩並べ「光栄」 一番の思い出は無視された初本塁打***スポニチ11/13(一問一答)
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/11/13/kiji/20181113s00001007111000c.html
★アクーニャJr.がナ・リーグ新人王「この賞をいただけて光栄に思います」***スポーツ報知11/13(会見全文)
https://www.hochi.co.jp/baseball/mlb/20181113-OHT1T50120.html
※フアン・ソト選手は二年目での受賞に期待しよう


posted by yumenoya at 16:29| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

◎2018日米野球、侍ジャパン×MLBオールスター、ネット無料観戦は!?《追記11/11》またもや驚愕ソト、モリーナ捕手

11/10(第2戦)地上波テレビを観ていたけど中継の延長無しで、BS朝日で続きを視れない方へ
(今日は上沢先発だったので、今年初めてテレビでプロ野球(侍ジャパン)の観戦をした、私には画期的)
YouTubeの下記アドレスだと続きがOKです。
https://www.youtube.com/watch?v=-ukp4ecGeZk
7回裏に2失点で、ただいま12対3
続きはYouTubeで楽しみましょう。

スポーツナビ一球速報
https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2018111081/score?rf=1

2018日米野球のネット観戦は、MLB大谷翔平選手の試合観戦でもお世話になった下記サイトで
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801
自分に合った視やすいサイトを選択

8回裏2out31塁、リアルミュート3ランHRで12対6
9回表2outから源田、山田、森の三連打で満塁に山川、3ゴロでチェンジ
9回裏(松井裕樹投手)フルから見逃し三振→ショートライナー→3ゴロの三者凡退〆
◎12対6で二連勝!!!!
今日のヒーローインタビューも柳田選手(4打数4安打1HR4打点)
柳田4番DHの代打・森友哉選手も2打数2安打1打点

日本ハムから唯一選出の侍ジャパンは上沢選手で、今日の先発
5回79球1失点(ソトのソロ)の圧巻投球
上沢先発だったので今日は真面目にしっかり観戦しました

巨人のサード岡本選手の初ヒットが明日の宿題
(1回裏1out31塁には3ゴロ併殺の守備起点になった、残るのは打撃…)

★柳田 悠岐 2号 2ラン ホームラン 2018年11月10日 MLBオールスターvs日本 日米野球
https://www.youtube.com/watch?v=1NCeUZWOdgY

★凄過ぎる柳田悠岐サヨナラ2ランホームラン日米野球2018【9回裏2アウト】11月9日侍ジャパンVSMLBオールスター/japan baseball home run
(9回裏、代打・會澤タイムリーで5対6になったシーンから)
https://www.youtube.com/watch?v=ycQDQeAljYw


《追記》
★【2018日米野球】第2戦ダイジェスト【動画】
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/997544
★【2018日米野球】第1戦ダイジェスト【動画】
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/995750

MLBオールスターと言われても知らない選手ばかり
ソトの名前だけは憶えやすいこともあって知っていたけど、視るのは初めての選手
二十歳になったばかりで2試合連続ホームラン
巨人戦では東京ドームの天井直撃二塁打もあったから…
★フアン・ソト(ウィキペディアWikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%88_(%E9%87%8E%E7%90%83)

今回のMLBオールスターで一番大物らしいのがモリーナ捕手のようだ。
巨人戦の開始前に阿部慎之助がMLBベンチへ挨拶に訪問したのがモリーナ捕手だった。
その時の解説によると、なかなかの歴戦選手らしいと…
第一戦で捕手、一塁への牽制球は鋭い
第二戦はDHだったが死球で次打席から退いたけど…
★ヤディアー・モリーナ(ウィキペディアWikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A
日本の選手は、モリーナからしっかり盗塁を決めていたから
今のところ甲斐捕手は盗塁を刺殺している。
-----------------------------------------------------------------
《追記11/11》
(第3戦)またもやソトが!!
4回表1out21塁、ソトはレフトフライでアウト
東京ドームの天井直撃弾は方向を変えて塀際のライトのグローブへ(東京ドームのローカル・ルール)
天井を直撃しなければ文句無し大ホームランだった!!
ソトの驚愕パワー(10月に二十歳になったばかり…)
-----------------------------------------------------------------
《追記11/12》ソトの天井弾とモリーナ捕手の「ロケットランチャー」(1塁ランナー上林を刺殺)
★侍・柳田も苦笑い ソトの“幻の本塁打”に「ホームランと思ったら、バーン」***デイリー11/11
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/11/11/0011812355.shtml
★侍・甲斐、待望のモリーナを質問攻め「足震えた」 アイテム交換の約束も***西日本スポーツ11/12
https://www.nishinippon.co.jp/nsp/samurai/article/464894/

★2018/11/11 プロ野球ニュース - 日米野球 ソト 天井直撃の大飛球が角度変わりライトフライ
https://www.youtube.com/watch?v=j4aXr8rX5q8

★フアン・ソト 東京ドームの天井直撃 (11月8日)
https://www.youtube.com/watch?v=63pCLFZ1_nE

★最強捕手モリーナ 1塁牽制で刺す 1塁側内野から
https://www.youtube.com/watch?v=9eqi5TYmexc


★MLB通算309発の大打者が柳田にゾッコン「彼ならメジャーに移籍しても…」***11/12
https://full-count.jp/2018/11/12/post247008/
MLBオールスターチームで打撃コーチを務めるエドガー・マルチネス
「見ていて、とても楽しい選手。何かしてくれるんじゃないかって、期待を持たせてくれるんだ」
「彼ならメジャーに移籍してきても、活躍する姿が思い描ける」

★【2018日米野球】第3戦ダイジェスト【動画】
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/998903

◆侍ジャパンシリーズ2018
11/7(水)18:15|侍ジャパン ●5-6 台湾|(福岡)|テレビ朝日|
◆エキシビションゲーム
11/8(木)18:00|巨人 ●6-9 MLBオールスターチーム|(東京)|日本テレビ|
◆2018日米野球
(第1戦)11/9(金)18:30|侍ジャパン ◎7-6 MLBオールスターチーム|(東京)|日本テレビ|BS日テレ
(第2戦)11/10(土)18:30|侍ジャパン ◎12-6 MLBオールスターチーム|(東京)|テレビ朝日|BS朝日
(第3戦)11/11(日)19:00|侍ジャパン ●3-7 MLBオールスターチーム|(東京)|フジテレビ(試合終了まで延長)
(第4戦)11/13(火)18:30|侍ジャパン vs. MLBオールスターチーム|(広島)|日本テレビ|BS日テレ
(第5戦)11/14(水)19:00|侍ジャパン vs. MLBオールスターチーム|(名古屋)|TBS|BS-TBS
(第6戦)11/15(木)18:00|侍ジャパン vs. MLBオールスターチーム|(名古屋)|BS-TBS|(地上波無し)
★ネットでの無料観戦は下記リンク集で(テレビ中継開始時にスタート)
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801
自分に合った視やすいサイトを選択
posted by yumenoya at 21:12| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

◎日本ハムの淺間大基くんの打撃成績と清宮幸太郎くんの復帰後の怪物クラス!?驚愕!?打撃成績

《淺間大基》
7/29淺間大基くん6番(左)でスタメン、8/15からは1番(右)で今年の打率0.286
8/25に大田泰示くん復帰し代打、
8/26からは大田くん2番(右)でスタメンで2安打1得点
淺間くんは右翼候補
大田くんが一番手で、続くのが淺間くんと松本剛くん、そして杉谷拳士くん
ENEOS侍ジャパンシリーズ2018(3月3〜4日オーストラリア戦)で
松本くんは打撃と守備とで大活躍をした。
本番を前にした侍ジャパンでの活躍はマイナスに作用したようで
開幕したら松本くんの打撃は振るわなかった。
開幕直前の侍ジャパンからの招集は私には喜べないものとなった。
日ハムでの外野の競争は厳しいけれど、
陽選手負傷でスタメン登場した淺間大基くんの鮮烈デビュー
これは大谷くんの右翼デビューよりもインパクトがあった。
だから淺間くんの復帰をずっと待っていた。
淺間の打撃成績:打率0.286/出塁率0.364/長打率0.531/OPSは0.894
◆2018年淺間大基くんの打撃成績(8/25現在)◆画像クリックで拡大
2018年淺間大基くんの打撃成績.JPG
淺間くんも松本くんも応援しています。
杉谷くんの一番の愉しみは、西武ウグイス嬢・鈴木あずささんの口撃・口檄
http://yumenoyabook.web.fc2.com/sugiya-suzuki_kougeki.html

《清宮幸太郎》
8/21清宮幸太郎くん復帰して即6番DHのスタメン
8/21に早速結果を残して2ラン本塁打(2号)
8/22(6番DH)3ラン本塁打(3号)
8/23(6番DH)は無安打だったけど…
8/24(6番DH)1安打&犠飛で2打点
8/25(6番DH)ソロ本塁打(4号)など3安打
8/26(6番DH)4打数3安打(2二塁打)2得点、三塁落球エラーで出塁
ょっと信じられないスゴイ復帰後の打撃成績(私の計算間違い!?)
清宮の復帰後打撃成績:22打数10安打3本塁打
打率0.455/出塁率0.500/長打率1.227/OPSは1.727
これって怪物クラスだよ!!!!
◆2018年清宮幸太郎くんの打撃成績(8/21復帰後、8/25現在)◆画像クリックで拡大
2018年清宮幸太郎くんの復帰後打撃成績.JPG

大谷翔平くんの試合観戦とそのブログ投稿で目一杯だから
日本ハム戦のネット観戦はかなり疎かになっている。
中継の観戦はしていなくとも、近藤健介くんの打撃成績とチームの試合結果は毎日スポナビで確認している。
そしてエクセル表に毎日コピペし管理している。
だから先日のソフトバンク3連戦で2連敗し、長らくの2位から3位に転落したのには、驚いた。
首位独走の西武とは何度かゲーム差無しに迫ったのだが…今は3位
淺間が1軍に戻り、清宮が復帰し、大田もケガから復帰
首位の西武と、2位のソフトバンクに猛追するのは、これからだ!!!!


★清宮 2試合連続猛打賞、高卒新人30年ぶり「いい感じで振れている」***8/26
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/08/26/kiji/20180826s00001173343000c.html
「ドラフト制後、高卒新人が2試合連続で猛打賞をマークしたのは、1988年の中日・立浪以来2人目の快挙」
※大谷翔平くんの"ワクワク"のレベルか!?

清宮くんは1軍に復帰して、まだ6試合
その6試合で、この戦績を残しているというのは、2軍の経験は半端じゃなかったということ
最近の大谷打撃の好調について、ブログに次の記事を投稿した
◎大谷翔平の最近打撃好成績を3区分時期で確認…今は「意識変革期」トラウト長期不在が起因!!***2018年08月24日
http://yumenoya.seesaa.net/article/461263707.html
大きく変わる激動の時期に今、立ち会っているのかも知れない!?
日本のプロ野球も、MLBも、それなりの打撃データは揃っているのだから、
簡単に打たせてくれないはず…、なのに…!?!?

MLBの大谷と、新人の清宮を並記で論評しては行けないけど…
二人には今、何かが起きているのかも……
posted by yumenoya at 21:55| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

◎2018夏甲子園・決勝戦の前に投手&打撃成績の比較、金足農vs.大阪桐蔭《二刀流吉田輝星の投打成績》《★準決勝と決勝とには一日空けよ!!説》《10/26追記》日本ハムのドラフト指名は吉田&柿木

北海道の人間だから、近い東北の高校を応援します。
日本ハムに入団したダルビッシュ有くんは東北の高校の出身
北海道を沸かせた駒大苫小牧の田中将大くんは東北の楽天に入団
日本ハムに入団した大谷翔平くんは岩手県花巻東高校の出身
応援していたこの三人が全員移籍してMLBとはコレ不思議!!
日ハム時代から、すっかり大谷くん追っかけオジサンになりました。

秋田とは別の縁もあって、スカイプ仲間の美和さんは秋田在住
ブログ記事に何度も登場しておりますけど…
美和さんも熱い大谷ファンなので、
ホームランが出ると「視た!?」とメールのやりとりをしています。
大谷くんについて熱く語れる唯一の人です。
(追記:もう一つあった。知る人ぞ知る秋田出身のマンガ家・一ノ関圭さん。
このマンガ家について語れる唯一のヒトがこの美和さんだ)

駒大苫小牧の田中将大くんは、甲子園へ行った時に応援していましたけど、
高校野球には関心が無く、視ることは無い。

今回はたまたまヤフーのトップニュースだったと思いますが、
「9回になって最速150キロが出た」「ツーランスクイズ」!?!?
この二つの記事を読んだので、金足農が少し気になっていた。
秋田の公立の農業高校!! 投手で3番!!大谷くんみたい…
そしてタマタマ今日、ネットの「バーチャル高校野球」を途中から視た。
この辺の事は下記ブログに書いた。
★今日知った、高校野球の面白いネット無料中継サイト「バーチャル高校野球」、金足農が決勝進出!!***2018年08月20日
http://yumenoya.seesaa.net/article/461185431.html

次の準決勝で大阪桐蔭に決まったのは、ネットニュースで知った。
相手チームが決定する前から、金足農の応援は決まっていた。
明日は恐らく「バーチャル高校野球」を視て応援するだろう。

ヤフーニュースを確認したら
★JAL 金足農決勝応援のため臨時便決定…「航空機まで動かした」「胸アツ」***デイリー8/20
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/08/20/0011560922.shtml
秋田県民は皆熱くなっているのでしょうね。明日が本番。

こちらも少し熱くなって決勝を観戦しようと、
スポーツナビにある表データをエクセルにコピペして、
データ数値の集計と計算を
こんな作業は大谷くんデータの管理と分析でおなじみの事
「◎投手成績の比較」と「◎打撃成績の比較」という二つの表です。
甲子園の5試合の成績を集計すると…
一般的な率の指標を計算したならば…
そしてそれらを2高校で比較したら、
何らかの特色、強味、弱点などが見えてくるのではないか…

トーナメント戦は1回こっきりの勝負なので、
データは過去の遺物に過ぎないという見方もできる…
何が起きるのか判らない
何かが起きた時に冷静に対処できるか…
慌てふためいてドツボにハマることも…
勝利が間近になった8回や緊張の最終回、
そこに魔物は住んでいる

そんな中で勝ったチームはエライ
やっぱり勝ってナンボ
勝利チームの校歌なんか、聞きたくねえよー

甲子園で一番目立つのはエースの1番
そして1番疲弊しているのが連投の投手
来年を睨んだ等の控え投手がいれば
先に控えをという選択肢も…
駒大苫小牧の田中くんもそうだった

二刀流の大谷くんが日ハム時代にインタビューで答えていた
私の記憶に一番残っている言葉
こだわっている投と打の魅力について
「投手はゲームを作る人」「打者はゲームを決める人」
これはトーナメントの高校野球でも
リーグ戦のプロ野球でも大谷くんの実感だったのでしょう。
先発投手が早い回に大量失点したら、その日の趨勢はほぼ決まってしまう
何かの大きな流れの変化があって大逆転もあり得るけども…

肝心の表は「ゲームを作る投手」から始めよう
次に掲げる表を整理したのは私だか、これは誰にでも出来ることだし、
気になった特色点を赤色の数字で表記してある。
恐らく高校野球ファンも似たような感想を持つだろうと思う。
こちらも日本酒進んでいるので、表画像のアッブを先に済ませて置こう。
それなりの時間がかかった表なのだから、
これだけでも決勝観戦の参考資料になるはず。
ただコレは一発勝負だから、過去のデータはクソミソ
勝ったヤツが強くてエライ
勝ったか、負けたか、結果が全て
誇らしく校歌を唄えたヤツが勝者だ
私は金足農を応援するけど
校歌を唄っているのはドッチだ!?!?!?!?

テータから私の感じたことは、表の赤字とコメントを記してある。
同じデータを前に、野球ファンは私と似た感想を持つだろう。
その意味では、私の文字での事前感想は無用かも…
今夜はもう疲れて来たので…明日は文章で追記・記載するかも…
どんな奇跡も起きるのが甲子園であり、起きたのが地区の連戦だったはず
明日も…奇跡を呼び込んで勝利者となるのは…
《◎投手成績の比較》※画像はクリックで拡大
投手成績の比較.JPG
一番の特色は金足農の吉田輝星くんがずっと一人で投げていること
全てはコレに尽きる(明日、解釈コメントの追記があるかも…ソレは不要の気もするけど、打撃コメントもあるし…)

《◎打撃成績の比較》※画像はクリックで拡大
打撃成績の比較.JPG

-------------------------------------------
ここからは翌日(決勝当日)に作成(決勝開始まで3時間)
《◎投手成績の比較》
金足農 :防御率2.00、奪三振率11.6、与四球率2.2
大阪桐蔭:防御率1.80、奪三振率10.8、与四球率2.2
これらの指標に大きな差はない
最も大きなのは、金足農は一人の投手が5試合で完投していること。

◆金足農の吉田輝星投手
5試合の投球数は749球!!(平均150球!!)
(プロと比較しても意味は無いけど、中6日で100球が目安のプロ)
勝ち上がるほど試合間隔が狭くなっており
8月17〜20日の4日間3試合で438投球(平均146球!!)
そして翌日すぐに決勝
控え投手を甲子園で一度も試していないということは、
この吉田投手が先発で完投するのでしょう。
過密日程と暑さから来る肩の疲弊も「何のその」と立ち向かうしかない
勝利すれば優勝、日本一……

◆大阪桐蔭は3投手(エースは柿木投手、そして根尾と横川)
三人の投球回数と投球数と防御率は
1柿木蓮:27回/400球/0.67
6根尾昂:13回/214球/4.15
10横川凱:5回/78球/1.80
エースの柿木投手8月16〜20日の5日間3試合で17回271球(平均90球)
(8月13日には9回1回のみの投球(24球))
柿木投手は昨日の準決勝で155球の完投
今日も柿木投手は先発で立つのか、
根尾投手がまず先発して得失点を見ながら柿木投手に継投するのか
(柿木投手登場で根尾投手は遊撃手に)
今回の甲子園経験投手が3人もいるのは投手起用での強み

《◎打撃成績の比較》
金足農 :打率0.309、出塁率0.386、21得点、本塁打3本
大阪桐蔭:打率0.315、出塁率0.390、32得点、本塁打6本
打率と出塁率とに差異は無いが
得点力では大阪桐蔭が優っているように見える
第2試合と第2試合と第4試合(準々決勝)は10点、11点と大量得点
第4試合(準々決勝)では4本塁打の固め打ち
このデータでは判らないけど
打線がうまく繋がっているから、この高得点になっているのだろう
(何せ視たことがないチームなもので…)

柿木投手が連打させないよう長打が出ないよう如何に投げるか
エラーが出ないよう堅実に守ること
爆発させたら手強い大阪桐蔭

数字で見える両チームの特色
◆金足農 :犠打が19、盗塁は0
堅実に犠打で進塁させているようだ
盗塁を狙う足の速い選手はいないのかな
◆大阪桐蔭:犠打は7、盗塁が6


(試合開始まであと1時間半)
一番注目すべきは吉田輝星投手の投球
試合の大きな流れは吉田投手で決まりそうだ

(以下は8/20のブログから転載)
★バーチャル高校野球
https://vk.sportsbull.jp/koshien/
「中継映像」「ピッチャー視点」「バッター視点」「球場全体」
4種類の映像が選択可能!!というのが面白い。
(※私のプラウザはFirefox、広告カットアドオンを使っていたらオフに変える)

《更に追記》
新たに作成したエクセル表によると
《金足農・吉田投手の打撃成績16打数/7安打/1本塁打/3打点/2得点/3四死球/3犠打/1三振
打率0.438、出塁率0.526
素晴らしい打撃で〜す!!
3犠打も決めている
死球も2、完投したのだから儲けた死球のようです
三振が1個のみもスゴイ
まるで大谷くんみたい
(追記:吉田くんプロを目指すのだろうか、二刀流も)

今書いている大谷翔平くんのブログ記事原稿によると
7/4の復帰後の打撃三振率(=三振÷打数)は0.362
三振では大谷くんに全く似ていない!!!!
吉田輝星投手の打撃成績.JPG
(開始まで30分)
スタメンが発表、やはり柿木投手が先発、もちろん吉田投手は3番
----------------------------------------------------------------------
《8/21決勝戦》
準決勝までの甲子園での投球数は
5試合(45回)完投の吉田投手が749球に対し
5試合(27回/2試合完投)の柿木投手は400球
この差(肩の疲弊や握力の低下など)は大きいだろうなとは予想…

発表のスタメンは柿木蓮投手先発と吉田輝星投手(3番)先発のエース対決
◆1回裏2四球&安打の2死満塁に暴投で1失点、2塁打2失点《0対3▲》
◆3回表犠飛で1得点《1対3▲》
◆4回裏3ランHR▲3点《1対6▲》
◆5回裏2ランHR▲2点、連打などで4失点《1対12▲》
(6回裏に守備変更:吉田投手→ライト、打川サード→ピッチャーなど)
◆7回表連打で1得点《2対12▲》
◆7回裏連打で1失点《2対13▲》このままゲームセット

甲子園での5試合完投の連投にプラスすること5回の先発登板
甲子園通算50回を881球の熱投で降板し今度は右翼守備…
吉田くんをベンチで休ませたいところだが、
打撃の要の3番だから、それはできない

吉田輝星投手、ホント投打の熱闘、お疲れ様でした
肩と腕と脚は、まだ連投で火照っているのでしょう
今日だけはたっぷりと熟睡を…

二刀流吉田くん、甲子園6試合は打者として3番
決勝戦こそ安打も四死球も犠打も無かったけれど
20打数/7安打/1本塁打/3打点/2得点/3四死球/3犠打/2三振というすばらしい成績
打率は「.350」、出塁率「0.435」
あの大谷翔平くんはケガから復帰してから、3回に1回は三振しております。
MLBと高校野球を比較しちゃいけませんけど、三振2個はスゴイ
二刀流・吉田輝星くんの甲子園での投打成績表
2018甲子園での吉田輝星の二刀流戦績.JPG

(気になるブロ入り)
★大会ナンバー1投手 金足農業・吉田輝星よ「大学なんか行かないでプロを目指せ!」***FRIDAYデジタル8/20
https://friday.kodansha.ne.jp/sn/u/sport/105156
●吉田投手による解説「走者のいない時に投げる138キロから142キロの直球がギア1で、球威よりも制球重視。走者を背負ったギア2が、143キロから146キロぐらい。得点圏に走者を置いた状況で相手の4番とか、マークしていた選手と対戦するとなれば、それはもう、150キロのギア3になります」
●「2年生のときに、力を入れて投げたら奥歯が欠けてしまって。マウスピースをして投げるようにしてから、より踏ん張れるようになりました。」
●監督「(これだけ騒がれることで)いろいろなことを周りから言われるでしょうし、本人の気持ちは揺れるかもしれない。怖いです……。(進学が既定路線?)はい」
●本人は一応!?「まだ決めていません。もちろん、将来的にはプロ野球選手になりたいです」
---------------------------------------
★金足農業・吉田輝星投手の酷使に賛否!投球過多に制限は必要か?***8/20
http://anotherstorysign.com/kanaashino_yoshida/
(上の記事は貼り付けただけで、まだ読んでいない)
高校野球にほとんど関心の無い私だけれど、吉田輝星くんに少し興味を持ち、
決勝戦の前日に、2高校の投打成績をエクセル表にコビペして眺めていた。

このブログの最初に掲載した画像《◎投手成績の比較》
決勝に残った2高校の投打成績を比較して、初めに気付くのは
金足農の吉田輝星投手が一人で5試合45回(749球)を投げ切って決勝に残ってきたこと
方や決勝で対戦する大阪桐蔭のエース柿木投手は、
5試合中の3試合(27回)のうち18回を別の2投手が先発しているので、
柿木投手は27回(400球)を投げた

この二人が先発したら、連投の疲弊度の少ない「柿木」の方が断然有利だろう…
これが決勝戦の前日、そして開始直前の印象だった

「やっぱり…」という感想は、熱投してきた吉田投手に失礼かも知れないが、
"日本流の精神力"では越えられない疲労の蓄積などという限界がある

高校の野球部における人材の豊富さ、投手に向きそうな人材の育成と確保
この面で公立は私立に劣っているのだろう(越境入学など優秀選手の勧誘)
だから公立の「金足農」の決勝進出は、なおさらエライ!!
所詮タラレバだが、決勝戦の6回から登場して投げたサードの打川和輝くん
例えば、吉田投手の後には、サードの"打川が控えている"からとか
連投の疲労回復で"まずアイツを先発させるから、続きは覚悟しといてくれ"
というような投手二番手の確保対策は、どうだったのだろう…
決勝の吉田投手は5回を投げ切って降板したけど、
5試合とプラス決勝5回での投球数が881球というのは異状だ!!

こんな高校野球での多投が祟り、プロは当然で、アマも投手は不可という例もあったような…
高校野球で肩を壊した時の痛みは、半端で無かったという記事も読んだ記憶が…
普段ずっと、高校野球には全く無関心の私…でも今回は少し別…
監督とスタッフたちも"朝日新聞の熱闘商法"に煽られているのだろうか…
何だか、"野球少年たち"と一緒にファンが乗せられているのような感じる!?!?!?

結局、上で転載・リンクした記事の内容は今もまだ読んでいないけど、
甲子園の6試合を一人で完投しようナンテ!!という状況は、やっぱり"異状!!"
例えば、120球以上を投げた投手は、最低2イニングを休まないと、次の投手に立てない、とか…
----------------------------------------------
《8/22追記》「881球」
★金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧***日刊ゲンダイ8/22
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/235818
日刊ゲンダイの「夏の甲子園・主な投手総投球数(90年以降・650球以上)」によると、
吉田輝星投手の881球は堂々と第二位にランクインされて燦然と輝くことに!!
日刊ゲンダイ8-22.JPG
「高校時代の登板過多がたたってその後サッパリだったり、プロから見向きもされなかった投手がほとんどだ」
「ここまで9人で戦ってきた金足農は吉田以外に頼れる投手がいないとはいえ、本人は3回戦の横浜戦後に「朝、股関節が痛くて先発を辞退しようと思ったほど」と告白している」
「股関節は体で最も大きな関節で、立つ、歩くなどの運動をする上での要です。投手で言えば、股関節は肩、肘よりも重要といっていい」
「東北の期待に応えられるように頑張りたい。東北と秋田の思いを背負って、絶対に優勝する」
「本人の意思というよりも、「東北」や「秋田」の「思い」であり「期待」が、その右腕に重くのしかかっている。だから「頑張る」というのだが、仮に心身が限界に達していたとしても、投げざるを得ない状況に追い込んだのはだれあろうテレビや新聞を含めたマスコミではないか」
「野球とは縁もゆかりもない話題を延々、垂れ流している。そうやって強引に金足農フィーバーを煽ることが、結果として吉田に異常な期待を背負わせているのではないか」
「吉田だって、本当はもう投げたくないかもしれない。けれども、親戚がどうしたとか、地元がこんなに盛り上がってるとか、野球以外のことまで騒がれ、投げざるを得ない状況になっているのですよ」(野球ファンの作家・吉川潮氏)
「本当の野球ファンは、吉田が甲子園で潰れるところを見たいわけじゃない。見たいのはこれからプロなどで活躍する姿です」(同)
--------------------------------------
948球を投げた斎藤祐樹(早実)くんは2010年ドラフト1位で日本ハムへ入団
プロ野球での通算戦績は15勝23敗、防御率4.74と振るわない
プロになってからのインタビューで何度か視た「あの夏に悔いは無い」と!!
大活躍はしていないけど、斎藤くんは一応プロ、2軍生活の方が多くなったが…

決勝には進めなかったので話題になっていないけど、
甲子園の夏での「登板過多」でプロ野球への夢を断念した選手も結構いるのだろうな
プロ野球には進めなかったけど当時話題になった選手は
雑誌・新聞・テレビ番組などのインタビューで
当時を懐かしみながら「あの夏に悔いは無い」と発言しているけど
「あの夏」がプロへの夢を断念させたのかも知れない…
朝日新聞を筆頭に煽った周りも悪いのだろうが
「悔いが残る」とは言えないよなー

吉田輝星くんの881球に薄れてしまうけど、
柿木蓮くんも512球
準決勝と決勝の18回を二日連続の完投で投げ切っている

こんな事が当然で普通のように思える「甲子園」
《閃いた、準決勝と決勝とには一日空けよ!!説》
せめて準決勝と決勝とには一日空けて欲しいと思うが、
宿泊費と食費が嵩む、これがネックか
その分ぐらいは、朝日新聞が負担しても当然だ。
プロのスポーツ大会なら賞金を出すのだから、
それに比べたら安いものよ!!


それと何らかの投球制限が必要なのかな!?
「甲子園」でプロの芽を潰しちゃいけませんよ!!
プロ野球はもっと面白くなるかも知れないのに……

「準決勝と決勝とには一日を空けよ!!」という議論は過去にあったのだろうか??
高校野球のファンではないので、あまりにも関連知識が乏し過ぎる

宿泊費、食費などの負担増分は学校側(寄付金などか)が…という発想しか無かったけど
しっかり稼いでいる朝日新聞とか甲子園球場とかが負担すれば済む話
連投の多い投手にせめて一日の休息を用意してあげよう、大人たちの責任だ
もう少し良い状態の吉田輝星くんを視たかったから

念のため「高校野球 準決勝 決勝 一日空け」で検索したら次の知恵袋がヒット
★どうして甲子園の決勝戦は1日だけでも日にちを***2011/8/20
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1469382954
「…省略…間を空けて世間の熱が冷めるのを懸念するA新聞とN●K
こう言った本質と関係ない大人の論理だと思います。」
「一番の要因は、甲子園をタダで空けておくような無駄なことを、高野連はしないだけのことです」
※そうだ!!NHKも「 一日空け」の経費増分を負担できる(テレビをずっと視ていないので、NHKが自然と出て来ない)
高野連は朝日の次に儲けているのかな!?

★山口大会で決勝の日程を変更 連日の猛暑で準決勝の後1日空け午前開催に***スポニチ2018年7月24日
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/07/24/kiji/20180724s00001002271000c.html
「連日猛暑が続く中、選手や応援生徒の安全確保を最優先し、準決勝からの連日開催を避けた
※やればできる、でも学校側・選手側の負担増なのだろうな…だから寄付金を募るのだろう
--------------------------------
金足農・エース吉田「球数問題」に現場から異論反論***東スポWeb8/22
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1102408/
だが、この動きが高校野球界の「総意」ではない。現場には現場ならではの思いがある。」
--------------------------------------
★金足農・吉田投手の球質を公開!プロ投手を上回るホップ成分とは!***Baseball Geeks8/22
https://www.baseballgeeks.jp/?p=5550
--------------------------------------
《8/23追記》
★金足農 寄付金1・9億円に到達!吉田、地元の応援に感謝「力以上のものを出せた」***8/23
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/08/23/kiji/20180823s00001002097000c.html
勝ち続けることによって自然と増加して行く宿泊費などの必要経費は、
寄付金で何とかなるとしても…
何ともならないのが、準決勝の翌日に決勝戦という日程
高校野球・甲子園の準決勝と決勝とには一日空けよ!!
--------------------------------------
《8/25追記》
★「待っているとしか」 金農・吉田“進学先監督”が不安吐露***8/25
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/236080
「(八戸学院大)正村監督は、金足農の嶋崎久美前監督から依頼され、“本業”である大学の指導の合間を縫って、青森から秋田へ計30日間ほど通ったという」
「全国各地から集まった寄付金は約1.9億円(21日時点)にのぼった。当初の目標金額は5000万円だった」

★“金農旋風”が米国へ!? サヨナラ2ランスクイズを米紙絶賛「心が燃えたぎる」***8/24
https://full-count.jp/2018/08/24/post187857/
---------------------------------------------------------------------------------
《10/26追記》日本ハムのドラフト指名
★日本ハム 甲子園決勝で投げ合った吉田&柿木、野村らスター指名にファン大喜び「華があるなあ」***スポニチ10/25
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/25/kiji/20181025s00001173367000c.html
「外れ1位で準優勝の金足農のエース・吉田輝星を単独指名すると、5位で大阪桐蔭のエース、柿木蓮投手を指名」
---------------------------------------------------------------------------------
《11/2追記》2018ドラフトについてのマンガ家の対談
★コージィ城倉×クロマツテツロウ「巨人は吉田輝星を指名すべきだった」***sportiva 11/2
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2018/11/02/___split_122/

posted by yumenoya at 00:25| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

★今日知った、高校野球の面白いネット無料中継サイト「バーチャル高校野球」、金足農が決勝進出!!

普段視ない高校野球だけど、金足農(秋田)が気になった。
農業高校、投手で3番の吉田輝星くんのネットニュースを何回か読んだ。
あの大谷くんみたいで、気になる選手だ。

テレビは何カ月も視た事が無いので、
「高校野球 ネット 無料中継」で検索したら次のサイトがあった。
★バーチャル高校野球
https://vk.sportsbull.jp/koshien/
「中継映像」「ピッチャー視点」「バッター視点」「球場全体」
4種類の映像が選択可能!!というのが面白い。
(※私のプラウザはFirefox、広告カットアドオンを使っていたらオフに変える)

観戦のお供に
★準決勝 日大三(西東京) vs. 金足農(秋田)***スポーツナビ「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/hsb/game/2018082061/score

そうそう「ツーランスクイズ」という奇策を知ったのも金足農でした。
最初ネット記事を読んでも、一体何のことか!?と分からなかったけど…
ランナー32塁で…の奇策、スクイズで二人のランナーが生還!!
★金足農業 逆転サヨナラ2ランスクイズで34ぶりの準決勝進出 二塁走塁好走塁 高校野球 甲子園
https://www.youtube.com/watch?v=40BkdgVLCuk


2対1で金足農が決勝へ!!
明日また楽しめる

思い出した。ヤフーニュースのトップ記事に、9回に150キロの最速を出した投手が居ると…
これが金足農の吉田投手で、公立の農業高校かー、投手で3番かー
それに上の「ツーランスクイズ」で少し気になっていたところで、
準決勝の試合中速報の記事が目に付き
早速「高校野球 ネット 無料中継」で検索した次第だ。

秋田朝日放送のツイートも話題になってましたね

高校野球をじっくり見たのは、まさか優勝旗が海を渡って北海道に来るなんて…という
かなり昔の話で、駒大苫小牧の優勝には歓喜しました。
そして田中将大投手が登場、駒大苫小牧にはたっぷりと愉しませていただきました。
旭川の高校が決勝進出の時にも…
あの日は法事で旭川へ、自動車の中ではラジオ、旭川に着いたらテレビ…
少しまともに高校野球を見たのは、あの時以来だ
posted by yumenoya at 11:29| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

◎2018/6/26日本ハムvsソフトバンク-那覇にて、上沢投手無四球完封、近藤くん!?大谷くん!?《6/27追記》日本ハムが四球押出しサヨナラ

沖縄・那覇で日本ハムの主催試合
◎日本ハム5-0ソフトバンク(敗れた首位西武との差は1ゲーム)
上沢投手は128球2被安打の今季3度目の完封勝利で7勝目、それも初の無四球で
7回先頭の中村晃に二塁内野安打を許すまでパーフェクト投球

今日は北海道地元HBCで開始6時半からテレビ中継
1回裏アルシアの3ランに続くレアードのソロで4点のリード
中継はいつものように9時少し前に終了し
その継続は中国のネットサイトで観戦(時々途切れるけど)
上沢投手とアルシア選手のヒーローインタビューまで視れました。

★2018年6月26日 北海道日本ハム対福岡ソフトバンク 試合ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=q-A6dA65sVQ


実は次の動画を見つけたので、今日の試合のブログ記事を投稿することとした。
近藤くんの動画リンクだけだと少し唐突なので…
私の中では"目指せ4割打者"近藤くんが一番手で、上沢くんはあくまで二番手なので…上沢くんゴメン、メインで無くって
でもホントの一番手は大谷くんなの…

大谷くんの打撃記事では何度か登場してもらっている近藤くん
個人的な感想では、大谷シフトで左翼方向のヒットが伸び悩んでいる
が近藤くんはMLBのような近藤シフトがある訳じゃないのに
左翼方向のヒットをちゃんと撃っている
なのに大谷くんは左翼方向へ撃つ攻略に悩んでいる。
MLBの投手だって全てが絶好調じゃないのだから、
先発・継投も様々の状況で出来不出来があるはずなのに、
大谷くんは左翼方向撃ちの攻略に悩んでいるように思える。
今年の近藤くんはケガから復帰し突然ホームランも量産するようになった。
前にもブログに書いているけど、大谷くんはもっと近藤くんと語るべきだ。
近藤くんとの会話には、大谷くんに通じるヒントがきっとあると思う。
2017年は二人にとってケガの年だったけど、
ファンとしては、お互いに一目置いた年だったろうと感じている。
大谷くんも最近やっと近藤くんのように"四球選び"するようになった。
以前の大谷くんには「"四球"は"ヒット"だ」という意識が薄かったように思う。
大谷くんに足りないのは大谷シフトの逆を突く逆方向ヒットのセンス…
果たして近藤くんが左投手に弱いのか…という実績の分析はしていないけど
もし二人が会話したならば、お互いにプラスになるのでは……
元同僚で別に敵チーム所属じゃないのだから
ボールを手元に引き付けてから撃つスイングのセンスでは同部類…
★180625(月) 近藤健介 覚醒のきっかけは…「野上から打ったヒット」 / プロ野球 ハイライト
https://www.youtube.com/watch?v=P0JwZju83EU

「体重移動の見直し」「残すのではなくぶつける」「左足を使い右足に体重を移す」「右斜め下に全体重を移すイメージ」「体重移動をスイングに活かす」

次回のブログは「石井妙子「小池百合子『虚飾の履歴書』」(「文藝春秋 2018年7月号」)を読んだ
--------------------------------------------------------------------------------
《6/27追記》日本ハムが四球押出しサヨナラ
夕方、電話が鳴った
秋田の美和さんからだった
今夜10時NHKで大谷翔平くんの番組があるけど知ってる…
何かあるかな、とテレビ番組表をチェックすることは無いので、勿論知らなかった。
故障者リストの載ってから動く大谷くんとは縁が薄くなっていたので、お知らせに感謝…
6時半からHBCテレビで那覇からの中継
ソフトバンクが先制してから点の動きがないので、映画を視た
今度は「ショーシャンクの空に」の字幕版…
大谷翔平くんの番組が始まる頃、日本ハムの中継が終了
クローズアップ現代+「大谷翔平あさって判断ひじにメス?独自情報▽関係者新証言」を視ていたら
電話の呼び出し音…
2回で切れたので、好友堂さんからのスカイプのスタンバイ連絡だ
スカイプ起動の私の第一声は「大谷くん視てる?」
好友堂さんは「日本ハムはどうなった?」
私「大谷くんを視てるから、それどころじゃないよ」と大谷くんを視続けていた
スポナビの一球速報を確認したら、9回裏に2得点で同点!!
こうなると日本ハム戦の方が気になり、いつもの下記サイトで中継動画に接続
★海外の野球ネット中継サイトまとめ《リンク集》 (※日本のプロ野球もここ、今日は賭博サイトだった)
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801
知らない内に同点で、2アウト満塁に大田くん
何と押出し四球でサヨナラ
負けたと思っていたのに!!
★2018年6月27日 北海道日本ハム対福岡ソフトバンク 試合ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=xYpuzCZ3q_o


:劇的な日本ハム戦で途中から視れなかった大谷くん
★クローズアップ現代+「大谷翔平あさって判断ひじにメス?独自情報▽関係者新証言」 (見逃した人は急げ!!)
https://www.youtube.com/watch?v=-Zosi3RADqQ


映画「ショーシャンクの空に」の続きを視てから、韓国vsドイツ
アジアの韓国が2対0勝ち
アジア枠が勝ってくれないと、良かった
これから途中で視れなかったクローズアップ現代+だ!!

★2018年6月27日 北海道日本ハム対福岡ソフトバンク 試合ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=xYpuzCZ3q_o

9回裏はW杯セネガル戦同点ゴールのように笑えた
posted by yumenoya at 00:31| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

★5-30交流戦、日本ハム8vs.9▲巨人と連勝は成らず《追記》★“守備体系が無関心”で西川盗塁不成立!!無気力守備を擁護するのか!!変だろ!!★各紙はどう伝えた!?で了解

6対8▲からYouTube中継を観戦
7回裏にオフラインとなったので、
別のYouTubeにアドレスに変えたらこちらはOK
右上に「G」マークがあるので、どちらも巨人戦チャンネルの動画らしい
巨人3番岡本を追いかけるコーナーもあり…
8回裏途中で切れたので、別のYouTubeに変える
今度は「G」チャンネル動画では無いので、切れないように…
また切れたら今度は賭けサイトを探すしか無いな!!

今日の試合を確認すると
先発は上沢(2戦連続完封)vs.吉川(元日本ハム)
◆2回裏連打などで▲8失点《0対8▲》
(スタメンによると、巨人の1〜3番は3割以上、4〜7番2割5分以上が並んでいるから、猛打爆発は不思議では無い)
◆3回表中島二塁打に犠打+ゴロで◎1得点《1対8▲》
◆4回表先頭レアードソロHR◎1点、中田二塁打に四球+ヒット+死球+連続四球で◎4点《6対8▲》

(以下はネット観戦)
◆5回裏マギーにソロHR▲1点《6対9▲》
(※中日の松坂先発6回無失点1対0で降板もオリックスに逆転される)
(6回から鍵谷投手登場、私には鍵谷くん久しぶりだ)
◆8回裏0ou21塁に岡本空振り三振→併殺打
◆9回表(カネミロ)田中賢見逃し三振→西川左中間二塁打1ou2塁→(西川3盗塁成功(盗塁は成立せず?))大田12塁間右前安打◎1点→(大田盗塁成功1ou2塁)レアード空振り三振2ou2塁→中田右前安打◎1点(代走太田)2ou1塁→代打アルシア投ゴロ(次打席には近藤くんが居たような)《8対9▲》
8対9▲で連勝成らず
9回表にドラマはあったけど、
先発上沢のノックアウトは誤算(3回47球7被安打8失点)
4回表の連続四球・死球など失点は高橋監督も悩ましいね、"勝った"とは云えない
明日の流れは日本ハムに有り

今度は同点に追いついて西武vs.広島のネット観戦
◆9回表2ou満塁に山川遊ゴロでゲームセット
これで今日はパ2勝セ3勝(DeNA対楽天は中止)
DHの無いホームゲームはセももう少し…
明日はどうなるのやら

明日の朝、エンゼルスは大谷先発!!

★日本ハム杉谷が大田と交錯し顔面強打、両鼻から流血***日刊スポーツ5/30
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201805300000640.html
(2回1死二、三塁の場面)杉谷くんは鼻血で済んだようで何より

《追記》
★日本ハム・西川 “守備体系が無関心”で通算200盗塁は「幻」に***スポニチ5/30
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/05/30/kiji/20180530s00001173398000c.html
「3点差の9回1死から左二塁打を放つと、守備陣が無警戒の中、三塁へ。場内の大型ビジョンは「西川選手通算200盗塁」と映し出したが、公式記録員の見解は「守備体系が無関心だったので盗塁とは見なさない」。試合終了後、ウグイス嬢が場内放送で「盗塁ではありません」と“訂正”した。」
例えばシーズンも終了が間近、自チームは3位には遠い状態だけど、
唯一獲れるタイトルが盗塁王だけだという時、
それを2位で追いかけるのが西川選手
西川選手が出塁したけど、チームメートに盗塁王を獲らせるために、
皆で盗塁を無視することにしました。
こんな無気力守備で、今回のような「盗塁が不成立ならば」ちゃんちゃら可笑しい!!!!
タイトル争いにはえてしてこんな「変な応援」があるらしい
注意力散漫の無気力な守備の結果だからこそ、盗塁を成立させるべきだ!!
守備のスキを突いて獲るのが盗塁、今日の西川選手はちゃんとスキを突いたじゃないか!!
公式記録員の持っている規定集を変更しろ!!
★日本ハム西川、通算200盗塁が幻に 記録訂正でお詫びアナウンスも***デイリー5/30
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/05/30/0011308945.shtml
「「野手が無関心、無警戒の中での進塁となるので野手選択です」と記録員。球場スタッフが誤った作業をしたとみられ、直後に訂正される珍しい事態となった。」
「西川は「定義がよく分からないんですけど…」と困惑気味」
盗塁王にもなった西川が「定義がよく分からないんですけど…」というぐらい
試合の真っ最中の「無関心、無警戒」を突いたら「盗塁」だとルールを変えろ!!
守備怠慢は「盗塁」成功だ!!
★幻の200盗塁、大型ビジョンが早とちり 日ハム・西川***朝日新聞5/30
https://www.asahi.com/articles/ASL5Z4H21L5ZUTQP01T.html
「点差が開いている場面や、守備側が盗塁を阻止しようとする動きを見せなかった場合、盗塁の記録がつかないときがある。この日の公式記録員によると、西川の場面は「守備側の無関心。投手も打者勝負だったので」と、盗塁は記録されなかった」
この「点差が開いている場面」の不成立は知っているけど…
「守備側が盗塁を阻止しようとする動きを見せなかった場合」にあたるわけね!!!!

9回表の緊迫したシーンで「投手も打者勝負だったので」捕手も盗塁なんか構っていられないし、
サードもベースカバーどころじゃない、というのは判るけど…3塁に投げて暴投なんてことも…

★【日本ハム】西川の「200盗塁」祝福のメッセージ出るも幻に***スポーツ報知5/30
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180530-OHT1T50240.html
「巨人の球団職員からも謝罪の言葉をかけられながら宿舎へと引き上げていった」
暴投でもない単なる進塁……
posted by yumenoya at 22:19| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする