2018年09月09日

◎2018大谷翔平くん打撃成績を3区分時期で比較(9/9現在)、DH意識変革と打撃変貌で驀進中《ESPNによる得点圏打率など勝負強さの表》

大谷翔平選手の大きな変貌はトラウト選手の長期不在期にあると考え
次の三期に分けて打撃成績を比較した。
一期:6/5まで投打二刀流(負傷前)
二期:7/4復帰で打者専念(8/2まで)
三期:意識変革・打撃変貌期
《2018大谷翔平くん打撃成績を3区分時期で比較(9/9現在)》
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018大谷翔平くん打撃成績9-9.JPG
7/4にケガから打者として復帰した二期は、
三振が多くその割合は「35.94%」、打率は「.203」と低迷していた。
意識の変革は主軸トラウト選手の長期不在で始まった。
8/3以降を「三期:意識変革・打撃変貌期」と名付けた。
投手として無事復活したら、二刀流復活期として四期にしようと考えていたが、
手術を勧告されDH専念となったことから「二刀流復活期」は始まらなかった。

大谷指名打者としての現在の大活躍は周知のことで、
プホルスが手術で今季不在ととなったことから、
左腕投手の先発でもスタメンで立つようになり、
左腕にも長打の実績を残している。
左腕は苦手という相手チームの意識に変化も起きそうな気配。

三期:意識変革・打撃変貌期」の打撃成績は、
打率.356/本塁打10本/出塁率0.456/長打率0.818/OPS1.274/HR率7.70
留まることをことを知らない快進撃を驀進中!!

北海道に大地震が襲ったのは9/6の午前3時過ぎ
この日は大谷くんに対して手術勧告のされた日でもあった
大谷くんは今季の残りをDHとして立ち続けることを表明
それから今日までに3試合あったが、
右肘のことを忘れさせるような大活躍!!!!
◆9月6日(木)四球/三安打(生還)/右本塁打ソロ/中安打(盗塁/生還)/右本塁打2ラン
◆9月8日(土)三ゴロ/中本塁打3ラン(左腕)/四球/三振/三振
◆9月9日(日)右安打(盗塁/生還)/四球(盗塁死)/遊ゴロ/左飛/満塁に走者一掃右翼線三塁打(左腕)
大谷DHの三日間成績:12打数7安打3本塁打9打点7得点2盗塁3四球
 三振は二つのみという見事な戦績
打率.583/本塁打3本/出塁率0.667/長打率1.500/OPS2.167/HR率4.00
こうなると、"怪物"より"化け物"の方が相応しい

大谷くんの活躍は北海道へのエールです!!!!

今日の本塁での交錯、起きてから右足の太腿に張りや痛みが無ければ…
今夜の午前3時10分のデーゲームでDHスタメン

大谷翔平くん得点圏打率など勝負強さ(ESPN9/9現在)》※新人賞記事9/4に使ったデータに最新データを追加
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
大谷翔平くん得点圏打率など勝負強さ9-9.JPG

2018年MLB大谷翔平ホームラン・本塁打詳細一覧表1〜19号》再掲
※左クリックで拡大、拡大画像の上で右クリックしたら画像保存ができます
2018_Shohei_OhtaniHR1-19.JPG

(面白い記事) 高校3年生の大谷くん
★6年前の“大谷伝説”、カナダメディアが回顧も…「最高の投手はフジナミだった」***Full-count9/9
https://full-count.jp/2018/09/09/post200019/
2012年8月31日の世界選手権、カナダ選手が回顧、投手の先発&クリーンナップで打席&その後レフトの守備
「2012年8月31日、韓国・ソウルで行われたAAA世界野球選手権で、カナダは日本と対戦。1万500人収容のスタジアムで観衆わずか125人」
「レーダーガンはキロ表示だったんだけど、150キロを記録していたんだ。そこから、みんなで考え始めたんだ。『今何が起こっているんだ?』とね」
「みんな高校では(二刀流を)やっているけれど、代表レベルでは誰もいない。あんな投球ができて、クリーンナップも打てるぜ、っていうのは本当にスペシャルな才能だよ」
「失点を重ねて降板となったものの、その後レフトの守備についた。ホッジスはこれについて「マウンドからレフトに行ったヤツなんて見たことがないよ。あんなことは13歳ぐらいでしか起こらないんだ」」



posted by yumenoya at 21:04| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。