2018年06月13日

◎2018/6/13エンゼルスvs.マリナーズ、▲1点◎1点(トラウトソロ)▲2点▲1点◎2点(トラウト2ラン)▲1点▲1点(3対6)、《動画/★美技2本》大谷くんは不在だが…《6/14追記》サヨナラ負け!!

マリナーズはア・リーグ西地区1位
エンゼルスはゲーム差5.5の3位(ワイルドカード争いは3位)
昨夜の初戦は●3-5で負け(※イチローがニンマリしていると思うと悔しい)

球宴DHで大谷くんに投票を(キャッチャーの次がDHで赤い帽子/ファン投票中間発表で大谷くんはDH3位)
Ohtani, S • LAA
https://www.mlb.com/all-star/ballot

https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018061315
★ネット無料中継(英語)
http://www.speedsports.me/mlb 大元(Aに天使の輪っか◯マークをクリック)
http://www.speedsports.me/mlb/530402/h

《エンゼルスvs.マリナーズ(11:10/ビジター)》
◆エンゼルスのスタメン(背番号)
1(二)キンズラー(3)
2(中)トラウト(27)
3(左)アップトン(8)
4(指)プホルス(5)
5(三)バルブエナ(18)
6(遊)コザート(7)
7(一)フェルナンデス(20)
8(右)ブラッシュ(54)
9(捕)マルドナド(12)
先発投手/バリア
(※「一球速報」の更新は遅いので英語観戦には背番号が必要)
■マリナーズ先発投手/リーク

《ネット観戦速報》(得失点をメインにエンゼルスの攻撃も)
◆1回表1outトラウト中安打→3ゴロ→3ゴロ
◆1回裏ソロHR▲1点0対1▲
◆2回表バルブエナ右安打→コザート四球→フェルナンデス1ゴロ1out32塁→ブラッシュ空振り三振→マルドナド遊ゴロ
◆2回裏右安打→中直→右二塁打1out32塁→三安打1out満塁→遊ゴロ併殺
◆3回表2outアップトン四球→プホルス中飛
◆3回裏中安打→空振り三振→中直→中飛(トラウト中翼フェンス際ジャンプでHRを阻止キャッチ!!)
◆4回表2outフェルナンデス2ゴロを一塁手お手玉でセーフ→ブラッシュ遊ゴロ
◆4回裏2out中安打→一邪飛
◆5回表2outトラウトにソロHR◎1点22号 《1対1
◆5回裏2ランHR▲2点 《1対3▲
◆6回表バルブエナ右翼線二塁打!?がアウトに!!(2塁の背面逆タッチが上手かった!!)
◆6回裏(投手交代ベドロジャン)1outソロHR▲1点→空振り三振→右翼線二塁打→空振り三振 《1対4▲
◆7回表2outキンズラー四球→(盗塁成功)トラウト2ランHR◎2点23号→アップトン中フェンス直撃二塁打2out2塁→プホルス2ゴロ 《3対4▲
◆7回裏1out二塁打→右翼線二塁打▲1点→四球1out21塁→遊ゴロ2out3塁→中飛 《3対5▲
◆8回表バルブエナ中飛→コザート二直→フェルナンデス1ゴロ(1塁手から投手への送球ミス)2塁→ブラッシュ左飛
◆8回裏ソロHR▲1点 《3対6▲》(良く撃つチーム、4HRで5得点)
◆9回表マルドナド空振り三振→キンズラー右飛→トラウト空振り三振〆
3対6と首位に2連敗
大谷くんが戻るまで良い位置に付けておきたい
そのためにもタマには観戦応援しないとね
明日はデーゲームなので観戦できないけど、3タテは阻止して欲しい!!

オールスター戦のファン投票がまだでしたら、大谷DHへの投票をお願いします
貴方には今からでも35票まで投票の権利を持っています
日本のファンが応援したならば、大谷DHの投票数はまだまだ伸びます

★Trout crushes two home runs against Mariners (昨日6/12のトラウト2号弾(20号&21号)/今日のはまだアップされていないので)
https://www.youtube.com/watch?v=hWhsTJvg95o

★Mike Trout cycle vs Mariners (トラウトのサイクルヒット、2013年5月21日のマリナーズ戦)
https://www.youtube.com/watch?v=GEymDXgvgV0

(ウィキペディアWikipedia「マイク・トラウト」によると、「試合後に一部メディアで「サイクルヒットは幻だったのでは?」との疑惑が上がっている」「判定はセーフ。結果的にはこの内野安打が、サイクルヒットの皮切りとなった」。が「完全試合を幻にしたジム・ジョイス審判の誤審と違い、今回のケースのように、幸せになる人の方が多いのであれば、誤審もある程度は見て見ぬふりをされるといわれ、大きな問題になっていない」)
(2013年には内野安打のビデオ検証はまだ無かったか)
★Haniger, Healy homer twice in Mariners' win: 6/12/18 (トラウトの2本塁打に、トラウトのホームラン阻止キャッチとバルブエナ二塁打が阻止された背面タッチの美技が収録)
https://www.youtube.com/watch?v=Zb_O3IXrafA


★フェンス際の魔術師! スーパースターの“激突捕球”に実況興奮「完璧なタイミング」***THE ANSWER 6/13
https://the-ans.jp/news/26127/
「トラウトは背走しながらフェンス際へ。そして、ここぞというところでジャンピングキャッチ。フェンスに体を当てながら、見事にグラブに収めたのだ」
※このニュースでは「抜けていれば1点入っていたことは確実」というヒットコースという扱い、オレはホームランと思ったのだが…
★「このコンボはありえない」 右翼手の鬼肩&遊撃手の反転タッチがクールすぎる***THE ANSWER 6/13
https://the-ans.jp/news/26150/
「見事な強肩ぶりに加え、遊撃手のセグラが走者に背を向ける形で捕球し、そのまま180度反転してタッチしたのもまた魅せるプレーだった」
コレらを生で視ていた時の感激って、録画で視たのとは格段と違う
------------------------------------------------------------------
《6/14追記》
朝起きたら、第三戦が同点で9回に入るところだった(いつものサイトが不調で、中継画面の小さいサイトで我慢)
◆9回表先頭プホルス左安打で代走にブラッシュ無死1塁→フォンタナ見逃し三振→マルドナド右翼ライナーに抜けたと思って走っていたランナー慌てて戻るがちょっとの差で併殺に(右翼は昨日2塁outを演出したハニガー)
◆9回裏1out中安打で登場したのが3番右翼手のハニガー…ドカーンとサヨナラ2ランHR
首位マリナーズに3タテを喰らった!!
先発は先日完投完封勝利のリチャーズだったが、2回35球2失点でケガ緊急降板!!
7回に逆転したがその裏と8回裏で同点に追いつかれて…サヨナラに
エンゼルスの先発投手は祟っている…
posted by yumenoya at 12:45| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。