2017年07月09日

◎2017年の上沢直之投手(日本ハム)の戦歴、連敗を阻止して2連勝/《追記》上沢くん注目キッカケの記事

注目している贔屓の上沢直之投手の活躍はうれしいものです。
一週間前に今期初勝利で、今日連敗を阻止して2勝目で連勝
守備陣も重なるピンチを凌いで、やっと連敗脱出

テレビとネットで観戦するファンも
負け試合が続いて借金が増えるばかりだと
応援の意気があがりません。
得点圏に敵のランナーが進むと、早々とまた失点か……という諦めムード
が今日は違いました。
「1回表明石フェンス直撃2塁打→犠打1out3塁→柳田空振り三振→内川ゴロ」
いつもと違うぞで始まった1位ソフトバンクとの戦い
でも日ハムとは違いソフトバンクには控えにも打率2割5分以上がゴロゴロ
楽天も西武も

上沢投手:7回80球5被安打無四球無失点
完投モードもありかなと思っていたら、マーティンと増井に継投
今日の堅守備での勝利で、負けモードの流れを変えて欲しいものだ。

◆4/7(金)オリックス●2対4(負け投手、6回、4失点)
神戸スポ(上沢直之vs金子千尋)
◆4/21(金)西武●0対9(負け投手、3回2/3、6失点)
所沢(上沢直之vs菊池雄星)
◆6/15(木)中日◎5対4(勝敗付かず、5回2/3、3失点)(8回に逆転)
名古屋(上沢直之vs鈴木翔太)
◆7/2(日)ロッテ◎8対3(☆勝ち投手(初勝利)、6回、1失点)
千葉(上沢直之vs石川歩)
◆7/9(日)ソフトバンク◎2対0(☆勝ち投手(2連勝)、7回、0失点)
札幌(上沢直之vsバンデンハーク)

個人的に贔屓で楽しみな投手は白村くんと石川直也くん
先発に抜擢して試すような人材にはならないのか!?

明日からは球宴を前にオリックスとの敵地3連戦
さあ如何に!?!?!?
------------------------------------------------------
《追記7/10》上沢投手に注目するようになった記事
その前に、上沢の正しい読み方の憶え方法
カミサワ、カミザワと読む方がいるようなので、「噂のウエサワ」

上沢投手を気にするようになったキッカケ
次の記事を読んでからだったと思う
★野球経験5年でプロ入りの上沢直之。「お払い箱6割」の大器、3年目の1勝。***野ボール横丁2014/04/09 10:30
http://number.bunshun.jp/articles/-/810492
「「中学3年生ぐらいで、ようやくちゃんとルールを覚えました」」
「上沢は小学校時代はサッカー少年だった。野球を始めたのは中学に入ってからだ。」
「「(中学2年生のとき、)ツーアウトになってるのに(ワンナウト三塁で捕手に)言われた通り、(ピッチャーゴロを)ホームに投げちゃって……。慌てたキャッチャーがファーストへ暴投して、その試合は負けちゃったんです」」
この微笑ましいエピソードと野球少年では無かったことによる伸びしろの大きさに注目した次第です。
「大化けする可能性」に期待、まだまだ伸びるぞ
posted by yumenoya at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451662059
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック