2017年03月24日

★きな臭い★国有地の格安売却part5(森友学園問題)、籠池理事長への証人喚問、■(3/29)第三弾(安倍晋三記念小学校の振込用紙)■《追記4/5》《追記8/23》元・安倍昭恵氏付き谷査恵子氏の人事異動《追記8/27》《追記9/1》

昨日は2017WBCを観戦していたので、参議院予算委員会は視ていない。衆議院の方はテレビ中継を視た。
衆議院の質問で光っていたのは、枝野幸男議員(民進)。委員会での政府追及につながる質問になっていた。
お粗末だったのは、下地議員(維新)。松井大阪府知事を擁護するための質問と偽証になりますよという恫喝発言に終始し、結果的に与党を擁護することとなり、予算委員会での政府追及には結び付かない質問だった。

昨夜から委員会での質疑応答などを、今は下記でリンクしたテキストで読んでいる最中だ。私の知らなかったことも色々と語られているので、それらの整理ができたら、私はこう受け止めたというものをここpart5で続報する予定です。
さて「森友学園」の籠池泰典理事長への証人喚問で新たに判明したことは…!?!?

今回の衆参両院での証人喚問で知りたかったことは、
土地代金の大幅値引きの経過と意見の食い違う寄付金100万円のこと、
それと許可や売却価格交渉などで介在した政治家などの名前……

★【森友学園】籠池泰典氏の証人喚問・冒頭陳述(全文) 「トカゲのしっぽ切りではなく」***The Huffington Post 2017年03月23日 12時04分
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/22/kagoike-moritomo_n_15554352.html
★【森友学園】籠池理事長「松井一郎知事にはしごを外された」 参院の証人喚問で答弁(詳報)***The Huffington Post 2017年03月23日 15時13分
★【森友学園】籠池理事長、衆院の証人喚問をテキスト中継「(昭恵夫人に)封筒の中に金子を入れて渡した」******The Huffington Post 2017年03月23日 12時31分
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/22/moritomo-kagoike-summoning-witness_n_15552844.html
衆院は「新しいものから表示」をクリックすると、最後の委員の質問から表示される。

(委員会後のニュースから)
★昭恵夫人、フェイスブックで籠池氏に反論「私は関与しておりません」***スポーツ報知 2017年3月23日22時3分
http://www.hochi.co.jp/topics/20170323-OHT1T50236.html
★〈森友学園〉安倍昭恵夫人付官邸職員の回答ファクス(全文)***毎日新聞2017年3月23日 19時43分
http://mainichi.jp/articles/20170324/k00/00m/040/053000c?inb=ys
★〈森友学園〉「寄付の記憶なく」安倍夫人メール、自民公表***毎日新聞2017年3月24日 11時37分
http://mainichi.jp/articles/20170324/k00/00e/010/251000c
★稲田氏、夫の同席認める 籠池夫妻と国側との話し合いに***朝日新聞デジタル 2017年3月24日11時13分
http://www.asahi.com/articles/ASK3S3477K3SUTFK006.html
★【森友学園問題】民進が昭恵夫人らの証人喚問要求、自民は「必要ない」と拒否***産経ニュース2017.3.24 15:39
http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240055-n1.html
「山井氏は安倍昭恵首相夫人や松井一郎大阪府知事、学園の籠池泰典氏の代理人を最近辞任した弁護士ら8人の証人喚問を要求。竹下氏は「必要がない」といずれも拒否した。」
「昭恵氏付の政府職員が国有地契約に関して財務省に照会していたことに関し、竹下氏は「単なる問い合わせだから全く問題がない」と主張。山井氏は「問い合わせ自体が、影響力を行使し、口利きになるかもしれない」と語った。」

★<森友問題>政府側答弁 苦しさ際立つ 参院予算委***会員限定有料記事 毎日新聞2017年3月25日 09時30分
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20170325k0000m010129000c.html
<会員限定有料記事なので、毎日新聞では無くgooニュースヘリンク>
「昭恵夫人付職員の対応「丁寧すぎる」」「財務省幹部 そんたく否定」

★松井知事「本質説明できないのは安倍総理」***日本テレビ系(NNN) 2017年3月25日 17:33
http://www.news24.jp/articles/2017/03/25/04357346.html
松井府知事「この問題の本質をきちっと説明できない、わからなくしているのは、僕は皮肉にも安倍総理だと思う。忖度(そんたく)はないと強弁しすぎているんです。なぜ籠池さんが言う神風が吹いてきたというスムーズに手続きが進んだのかという部分。これはまさに忖度だったというのを認めるのが一番だと思います」
-------------------------------------------------------------------
(3/25深夜)第一弾
このシリーズのpart1が次のページ
★きな臭い★国有地の学校法人への格安!?売却、私立小学校建設予定地***2017/02/09(木) 16:54:53
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-204.html
part1の発端となったのは、朝日の次の報道(今考えると、これはスクープか!?)
●学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か-朝日新聞デジタル2017年2月9日05時03分
http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html
次の疑念報道は、名誉校長が安倍総理夫人の安倍昭恵だということ
●学校法人に売却の国有地、価格の公表を一転「非開示」に 近畿財務局-産経WEST 2017.2.9 10:07
http://www.sankei.com/west/news/170209/wst1702090032-n1.html

当然何かのつながりがあるのだろう、から始まり、縦長が続くので、
ネット記事の追いかけブログも、もはやpart5に。
今までは、新聞社やテレビ局がメインだったが、
週刊誌の取材も参戦してきた。


値引きなど格安売却といつもと違う役所のスピーディな事務処理
総理夫人・安倍昭恵名誉校長や動いた議員などが役所に作用(配慮と忖度)したのか!?
食い違う寄付金100万円はあったのかどうか!?


「安倍総理夫人が名誉校長」でなければ、こんなに大きな疑惑問題になっていなかったようにように、今も思う。
当初「安倍晋三記念小学校」だったことも、更に大きな話題にしてしまった。
安倍昭恵さんの勇み足が全ての発端と言えそうだ。


《新たな忖度の疑惑》
普段あまり使わない"忖度"という言葉
今回は、この"忖度"がピタリの疑惑事件です。
安倍総理はご本人が主張するように何も動いてはいないでしょう。
でも「安倍総理夫人が名誉校長」とその動きが効いているようです。
官庁の役人は、総理のご下命は特に何も無いけど、
森友学園の希望に沿う事が安倍総理の意向に沿う事だと感じて受け止めて行動したのでしょう。
正に"忖度"です。
籠池理事長「神風が吹き、国有地が手に入った」というのが、何時の発言か判りませんが、
色んな面でのいつもと違う役所のスピーディな事務処理に、籠池理事長も驚いたのです。
だから"神風"と表現したようです。

籠池理事長の悩みは三つ(寄付金集めを除く対役所)
◆私立小学校を設立する国有地の売却問題(近畿財務局(財務省国有財産審理室)/航空局(国土交通省))
◆私立小学校の校舎及び体育館の建設計画が、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」の採択プロジェクト
(費用補助事業)の対象となること
(pdf資料による補助金の額:計施工技術を導入しない場合の工事費の差額(以下、「掛かり増し費用相当額」という。)の1/2の額のうち、国土交通省が認める費用を対象など)
http://www.sendo-shien.jp/27/summary/
(※今回の証人喚問が無ければ、私は知らなかった制度。土地取得費が安くなったら、一番大きいのは建設工事費です)
◆私立小学校設立の認可問題(大阪府/大阪府私立学校審議会)
◎さて本題、今回の証人喚問で判明した新たな忖度の疑惑(たった二日間の出来事)
●平成27年9月4日:(衆)葉梨(自):(9月4日に木原設計、中道組、近畿財務局・航空局の話し合いがあった。その経緯の書類を見たことがあるか。)
(中道さん、木原設計、財務局・航空局担当者が森友の土地について話しあった。それについて見ていないんですね?)
※籠池証人:どういうものか見てないので、理解できない。、見ておりません。
●平成27年9月4日:Wikipedia:森友学園による私立小学校の校舎及び体育館の建設計画が、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」の採択プロジェクト(費用補助事業)に決定
●平成27年9月5日(土):冒頭陳述:講演、名誉校長に就任

(衆議院)葉梨議員(自民党)の質問が、籠池証人の知らない9月4日の会合を教えてくれました。
9月4日(金)に、木原設計、中道組、近畿財務局・航空局の会合があり、国土交通省の補助事業の採択プロジェクトに決定しているのです。
その翌日の9月5日(土)は、安倍昭恵さんが講演する日であり、名誉校長になった日です。
まるで、それを祝福するかのような、花束でありお土産。
この事に籠池理事長が触れていないということは、
(衆議院)葉梨議員(自民党)の質問に、「どういうものか見てないので、理解できない」と応えていますから、ホントに知らないのでしょう。
葉梨議員が何故9月4日会合に触れたのかが不可解です。
私の知らないネットニュースで既に書かれているのかも…
それともこれは葉梨議員の勇み足なのか、それとも暴露なのか、もっと別の理由なのかは、私には判らない。
(※これをまず投稿第一弾とします。時系列表に並べてみないと見えてこない事もあり、また多岐に渡るので自分の頭の中の整理も結構大変です。)
(※委員会での質問とそれに対する証人の応答は、上でリンクしたテキストのページが全文かなと思っていましたが、衆議院中継の枝野議員(民)発言に、私のこの疑惑の発端となった朝日の記事に触れていました。がテキスト記事に朝日についての記事はありませんでした。ということは全文の文字起こしでは無いようです。衆議院テキストは機械翻訳なのか、誤字も多かった。きちんとしたサイトを見つけないと正確な発言は判らないのかも!?!?記事を書く作業時間帯が深夜の寝酒を呑みながらが長いけど、オジサンは怒ってるゾ的な感性とか疑念は、少し酔っている方が自分の本性は出やすいように思う)
(※「ジャニーズ事務所の錬金術」が約1年間でpatr4なのに、「きな臭い★国有地の格安売却」は約一か月半でもうpart5。政治ネタには、あまりハマリたくないのに、オジサンの関心度は高い話題です。安倍に対する恐れかな!?)
(※私の毎日の関心度ベスト1は大谷翔平くんのオープン戦での打撃です。
http://yumenoya.seesaa.net/article/448030994.html )
-------------------------------------------------
(3/26夜)第二弾(寄付金100万円&講演謝礼10万円)
《寄付金100万円》
寄付金100万円については、下記ブログで書いたが、
「それにしても、完全に否定せずに「全く覚えていない」とは微妙ですネェ!!」
★きな臭い★国有地の格安売却part4(森友学園問題)/《適宜追記》***2017年03月14日
http://yumenoya.seesaa.net/article/447894018.html

◆籠池証人冒頭陳述「昭恵夫人に名誉校長に就任して頂いたのは平成27年9月5日に講演をたまわったとき。講演の控室の園長室で、同行していた方に席を外すようおっしゃり、私とふたりきりの状態で「一人にさせてすみません。どうぞ安倍晋三からです」と、寄付金として封筒に入った100万円を下さいました。」

◆参議院山本予算委員長(自)「「2人きりの状態で寄付金100万円の入った封筒を頂いた」と発言した。しかし官邸は否定している。」
◆籠池証人「昭恵夫人が講演会前のひととき、園長室でお話しした。お人払いをされたので秘書が出た。家内は他のことで退室した。夫人が封筒をカバンから出し「一人にさせて申し訳ありません。どうぞ」と頂きました。少し上の方から見ると金子が入っていた。「安倍晋三からです」とおっしゃって頂きました。すぐにその封筒を持って職員室に参りました。金子は職員室の副園長に渡しました。土曜日でしたので、中身を確認し、金庫に入れた。月曜日に近くの郵便局に行った。」
「郵便局で私どもの職員が(振り込み人欄に「安倍晋三」と書き、学園の会計士から「まずい」と言われたので、郵便局に行った職員に伝達した。」

◆衆議院葉梨議員(自)「100万円を昭恵さんから入った位置で受け取ったのまま違いないか。」
◆籠池証人「間違いない」
◆葉梨議員「水掛け論をしても仕方ない。内閣府から二人夫人付きでいっている。二人は夫人から離れていないと言っている。私たちでも確かめる。」

◆衆議院枝野議員(民)「「寄付のことは黙ってて」と昭恵夫人が言ったのか」
◆籠池証人「講演後、5分後か、お電話いただいてその旨を受けた。そういうことなんだろうなあと、内閣総理大臣のご主人からだと問題も多かろうなと推察した。」

◆枝野議員「「講演料として渡そうとしたが、昭恵夫人が断って、それを寄付にした」と言っている評論家もいる。そういうことはないか。」
◆籠池証人「事実は小説よりも奇なり。私の申し上げていることが正しい。」


「寄付金100万円」なんて渡していない、確かに受け取ったは、葉梨議員が言ったように「水掛け論」になってしまう。
100万円入金を裏付ける状況証拠として、郵便局で送金手続きした時の「振替払込請求書兼受領証」がある。

私はネット古本屋なので2000年開業の時から「郵便振替」の口座を開設し、古本代金+送料の入金を確認したら発送となる。今回話題となった「郵便振替」とは長い付き合いなので、この送金システムについて説明しておく。
▲画像(趣意書と振込票)←ネットの画像を検索して
趣意書と振込票.jpg
想像するに(他の用途と一緒に使うと寄付金の管理が煩雑になるから)、寄付金受取り専用の口座として「学校法人 森友学園」を開設したと。
寄付金を送金する時に、口座番号と加入者名を手書きで誤記されたら困るので、口座番号と加入者名を印字してくれる格安サービスがあるので、これを利用したと思われる。また、赤字の用紙は「通常払込料金加入者負担」を利用したもので、寄付をする人に振込手数料は不要で、専門用紙は加入者に無料配布。
「払込取扱票」などに金額と依頼人の住所氏名を記載して送金手続きをすると、右側「振替払込請求書兼受領証」が渡されます。
左側「払込取扱票」のコピーがゆうちょ銀行から郵便で加入者へ通知されるという流れになります。

籠池証人の発言をなぞると、講演の日、平成27年9月5日土曜に寄付金を受け取ったが、金庫に保管し、月曜に寄付金の口座への送金手続きをしたと。
▲画像2枚(修正液で訂正、領収証と通知のコピー)←ネットの画像を検索して
修正液で訂正.jpg
領収証と通知のコピー.jpg
この時の「振替払込請求書兼受領証」には修正液で「匿名」「安倍晋三」を消した跡が読み取れます。
最初は「匿名」と書いたが、窓口でそれは困ると言われ、修正液で「安倍晋三」と書き直したけど、窓口の人と旧知の間柄なので「でもあなたは安倍さんじゃないでしょ!?」となり、学園と相談した結果、「(学)森友学園」で手続きしたと思われる。
なお「払込取扱票」のコピーによると、依頼人として「(学)森友学園」の住所の末尾らしき「1-6-25」が読み取れる。世の中、匿名の寄付がありますから、「払込取扱票」の「依頼人」欄が空欄でも受理されるような気がする。

「振替払込請求書兼受領証」から判明するのは、100万円の送金手続きが行われたことを証するのみで、「寄付金100万円」があったことを証するものではない、と私は考えていました。
ただ籠池証人の説明に不自然さは無い。修正液での訂正もそんな流れだったのかと私に想像させたので、問題は見つからない。

part4《3/17追記》から転載
★昭恵夫人“寄付金”「全く覚えていない」***日本テレビ系(NNN) 3/17(金) 11:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170317-00000020-nnn-pol
上の記事を読んでの私の感想は再掲ですが
「それにしても、完全に否定せずに「全く覚えていない」とは微妙ですネェ!!」
全否定をしないで「全く覚えていない」とは、
あのロッキード事件の証人発言「記憶にありません」と同じニュアンスが伝わって来ます。
ですから私の印象は、「寄付金100万円は手渡された」という黒に近い濃い灰色です。


昨日、次の記事を見つけました。
さすがプロの弁護士は観点が違います。
★森友学園の100万円の振込み伝票***南山法律事務所2017.03.18
http://www.nanzanlaw.com/column/952
「仮に民事裁判で、森友学園から、「9月5日に安倍晋三氏から100万円を寄付として受け取った証拠だ」として提出されたとすれば、この証拠にどれほどの証明力があるかを検討してみたいと思います。」
「この証拠は、少なくとも今回の問題が起きた後、あるいはしっぽ切りされそうになった後に作出されたものではないと考えるのが合理的です。そして、確かに9月5日に100万円を受け取った、特に、名前を伏せた方がいい人から受け取ったことを示していると思います。」
「郵便局が修正箇所を示すためにスタンプを押してくれていることを考えると、郵便局の前でこのやりとりがあって、最後の森友学園を明確にするために(他が修正であることを明確にするために、)郵便局がスタンプをおしてくれたと考えるのが、最も合理的だと思います。」
「最後の論点は、平成27年9月7日の時点で、いつかみんなに裏切られたることを想定して、そのときに備えたある種の切り札として、この証拠をつくっておいたのか、それとも籠池氏の言うとおりのことがあったのかという点でしょう。」
「こういうとき裁判では、他の証拠からわかる事情から、そのような動機を当時持つことがあったか否か、仮にあったとしたら他にこういう証拠があるはずでは、といったことを合わせ考えます。」
「しかし、そういった証拠が、いまのところ出てきていないところも合わせ考えると、平成27年9月7日当時から、このときのことを考えて「安倍総理を嵌めるための証拠を付くって置いた」というストーリーは、結構厳しい筋だと思います。ということは…」

この弁護士の「私見」を読むと、自民党がこの寄付金問題で偽証罪の立証ををしようとしても、かなり難しそうです。諸刃の剣になりかねないし…

《講演謝礼10万円》
「寄付金100万円」が講演前、「講演料10万円」は講演後という時刻にズレがあるだけで、同じ日に起きたことですから、検証する必要があります。
大きな団体などが数百人の講演会を開くとしたら規定もあって、講師料や旅費、宿泊費などが支払われると思います。
森友学園の場合は園児の親と職員が対象でしょうから、謝礼を包むのが普通だと思います。当然、学園の会計では報償費として計上されているでしょう。
総理夫人の実際にかかった旅費や宿泊費が個人の持ち出しだとは思えませんけど、講演料やテレビ出演料、インタビュー記事、原稿料などで生活している方はいますから、足が出ない程度の謝礼は必要でしょう。あそこの講演はケチで赤字だよという悪い噂が立ったら、講演の依頼がしづらくなりますから。
森友学園の立場に立つと、普通は7万円なんだが、総理夫人という別格であり名誉校長だから10万円、何ていう事も……今までも色んな方に講演を依頼しているようですから、学園に取材して講師の氏名とその謝礼を訊き、講師本人に確認すると、普段はどうだったのかか判明します。
国家公務員が秘書として総理夫人に付く時は、総理夫人は公務として行動しいると解釈すべきでしょう。総理は私人であって公人ではないと言い張るようですけど。友だちとの約束にも秘書が必ず付くのかも…首相の奥さんにガードマンのように随行しても不思議ではありません。
この講演の総理夫人の旅費などの負担は何処が??が不明ですけど、もし謝礼を受け取った場合、それをどう扱うのかが気になります。いったい、今までどう処置しているのでしょうか。断固拒否で、もし菓子袋に謝礼が入っていた場合、銀行口座番号を確認して返金しているのか?手渡しでは受け取らないけど、お礼のお菓子の手提げ袋にこっそり謝礼が入っていた時には、いつもどうしているの??
今回は、このケースです。総理夫人は籠池理事長からお礼のお菓子の手提げ袋を渡された。夫人は袋の中を確認しないまま、職場(内閣府)の皆さんでどうぞと秘書に渡したことも…。もしこうなら、総理夫人は謝礼の事を当然知らない、謝礼はどこに消えたの!?!?何ていう別の問題につながる可能性もあり得る。

講演を依頼した森友学園籠池理事長の立場に立つと、謝礼を渡すのは至極普通の行為だと思うので、これは黒にもっと近いもっと濃い灰色です。


◆葉梨議員「10万円の菓子箱を渡したのは間違いないか。」
◆籠池証人「秘書の方は人払いをされて、現場にはいなかった。二人の間での出来事だった。菓子箱云々は講演会終わった後に急いで帰る用事があったので、「感謝」と気持ちをそれて封筒の中に金子を入れて菓子箱とともに渡した。」
---------------------------------------------------------------
《3/29追記》寄付金100万円の送金手続き
★森友学園問題 自民党会見(1)「『安倍晋三』振込用紙、郵便局に持って行ったのは職員でなく籠池氏妻では」***産経新聞 3/28(火) 21:54配信
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170328/plt17032821520031-n1.html
この記事によると、問題点とされているのは、
『安倍晋三』振込用紙に最初に記載したのは籠池氏妻らしい
郵便局にそれを持って行って手続きしたのは森友学園職員のようだが
実際に郵便局で訂正したのは、郵便局の職員なのでは…
今までの籠池氏証言などでは説明のつかない(矛盾)点があるので、
二つの原本(振込用紙の左側は郵便局、右側は森友学園)で筆跡鑑定をして、
証言などの虚偽を突こうという目論見のようだ。
-----------------------------------------------------------------
(3/29)第三弾(安倍晋三記念小学校の振込用紙)
安倍晋三記念小学校の用紙画像
安倍晋三記念小学校の振込用紙.jpg
******************************************************
■「振込用紙の通信欄」の文章
 口 × \10,000 = _________円
大変あつかましいお願いございますが、2口以上のご寄附をお願い致します。
なお、ご寄附を賜りました方には、安倍晋三記念小学校の寄附者銘板にお名前を刻印し、顕彰させていただきます。
*******************************************************
予算委員会の証人喚問では、「安倍晋三記念小学校」と印刷されてた振込用紙が一体何時まで使用されていたのかという時期が問題視されていました。
森友学園の籠池泰典理事長のいい加減さを突くには、良い話題のでしょうが、
私が寄付金を集める立場だとしたならば、
「安倍晋三記念小学校」と「安倍昭恵名誉校長」とは寄付金集めの要であり、
趣意書と振込用紙などの送付や口頭説明では、寄附金を募る対象者に一番インパクトのある文言です。
私が募る当事者ならば、「安倍晋三記念小学校」の文言はそのまま使い続けるだろうし、
もし「安倍晋三記念小学校」を訂正したとしても、
ご承知のように色々な経過があって「安倍晋三記念小学校」は使えなくなったが、
その精神に全く変更はありませんと説明に加えるでしょう。
元「安倍晋三記念小学校」とお考えくださいと。
また名誉校長に安倍昭恵氏が就任の際には、
総理大臣・安倍晋三氏の奥様、安倍昭恵氏が名誉校長に就くこととなりましたと、
寄附金を募った対象者全員宛に、声高らかにお知らせするでしょう。
(そういう文書が存在するのかは判りませんけど)
(また「安倍晋三記念小学校」を後に訂正した振込用紙の存在も未確認)

結果的に今の状態に至ってしまい、
「安倍晋三記念小学校」という用紙の使用時期が問題視されていますけど、
個人的には、籠池理事長の行動は至極真っ当なのものだったと受け止めています。
なりふり構わずそう行ったというのは極めて自然なことです。
私が趣意書に同意するかや誠実に対応したかどうかは別問題。

籠池氏が誠実な対応したかどうかを、
自民党は問題にしようとしているらしいので、
一応、私の考えを記しておくこととした。

証言者の誠実さを偽証で問うて、どうするのでしょう。
証言者に記憶間違いや思い込みがあるかも知れないが、
それをもし証明したとして、果たして「偽証」を問えるのか!?
そういうすり替えが狙いなのならばナルホドだけど…
エネルギーのムダ遣いです。
もっとやるべき事があるでしょうに…

再掲、衆議院予算委員会3/23自民党「葉梨議員「水掛け論をしても仕方ない。」

問うのなら、まず公務員の忖度でしょう。
籠池氏は、三種類の建設工事価格が存在する契約書で裁判となるのでしようから
---------------------------------------------------------------
《3/29再追記》昭恵夫人がコメント発表
★【全文】昭恵夫人がコメント発表 森友学園・籠池理事長の証人喚問受け***2017.03.23 21:35
https://abematimes.com/posts/2171284
予算委員会の証人喚問があった3/23の夜、上のようなコメント発表があったようです。
「寄付金と講演料について」「携帯への電話について」とで全否定のコメント。
これを読むと、ネット記事にあった「覚えていない」というレベルでは無く、
そんな事は一切無かったという「全否定」です。
昭恵夫人のコメント発表があったので、自民党は偽証罪で全面的に争うつもりになったようです。
「寄付金」と「携帯への電話(定期借地契約についての留守電)」とについては争う構えは判ったが、
「講演料」については私の妄想(帰ったら菓子袋に謝礼が入っていた!!)をどうやって否定するつもりなのか!?
過去にあった菓子袋に謝礼が入っていた場合には、
全て銀行口座などを聴き取り、返金の送金手続きをしているという
会計処理などの証拠も全て示すことができるということかな!?
預かり金として一時入金の処置をして、それから返金手続きという経理になるのかな!?
それと講演などを引き受けた時には、
講演料や交通費などの心配は一切無用ですと、予め依頼主に文書で必ず連絡しているのであろうか!?
受け取れないという無用のトラブルを避けるためには、当然の処置だと思うから。

予算委員会での証人喚問後には、数多くの新しいネット記事があるようだけど、
今回の昭恵夫人の3/23付けコメントのように、3/29になって初めて気づくこともあるから、
このpart5は証人喚問までの記事などで書くこととしよう。
その後の厖大となった記事まで目を通すことは不可能な状況になってきたから
---------------------------------------------------
《追記4/5》第四弾はまだ書いてません。
3/31に開幕した大谷翔平くんの活躍の方が断然と私の関心事なので…
昭恵夫人と籠池夫人とのメールのやり取りは読んでいませんけど、
問題の寄付金とか講演料とかを一切認めなかったならば、
「籠池氏のような嘘つきの方と一切関係を持ちたくありませんので、今後メールの返信はしません」
と籠池夫人に最後通告すれば、それで一応済む話だと思うのだが、
何か弱みがあるからなのか、尾を引いているとしか思えません。
偽証の裁判になったら、安倍昭恵さんが法廷に立ち、
そして付添い人的な秘書が席を外したことは本当に無かったのかという秘書が証人に立つことも…
ロッキード裁判じゃないから、安倍昭恵さんもその付添い人的な秘書たちも
裁判所では別の信実証言を語るのかも…
籠池氏の証言のニュアンスとは少し違っても
--------------------------------------------------------------
《追記8/23》元・安倍昭恵氏付き谷査恵子氏の人事異動
★<昭恵氏付>谷氏人事異動は「通常」 それとも「不自然」***毎日新聞2017年8月23日
https://mainichi.jp/articles/20170824/k00/00m/040/087000c
「元駐イラン大使の孫崎享氏は「国内にいれば参考人招致などの形で国会に呼ばれる可能性があった。海外に逃がした人事ではないか」と指摘。飯塚氏も「首相夫人という『私人』が国家公務員に危ない橋を渡らせた。異動は論功行賞だろうが、政権による公務員の私物化の象徴だ」と批判した。」

《追記8/27》
★<森友問題>「1.3億円近く」国側示す 分割払いも提案***毎日新聞2017年8月27日
https://mainichi.jp/articles/20170827/k00/00m/040/104000c

《追記9/1》
★森友ごみ撤去費「4億円」=国の半額、弁護士ら試算***時事ドットコム2017/09/01
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017090100922&g=soc

《追記9/11》
★国と「口裏合わせ」のようなやりとり***Fuji News Network. 09/11 12:54
https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00370039.html
「FNNが入手した音声データには、校舎の建設が始まった直後に、国側と学園側が、新たなごみが見つかったように口裏合わせしたとも取れるやり取りが記録されていた。」
posted by yumenoya at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック