2023年07月10日

◎大谷翔平2023本塁打王争い両リーグ独走、本塁打カウント暦、月別HR数&OPS(3年分)、前半戦打撃記録順位、球宴ホームラン・ダービー対戦カード

本塁打王争いは 両リーグの単独首位で独走中
2021年の46号自己記録を どこまで伸ばして更新するのか……
2022年のジャッジ62本を猛追する勢いだ……
ただ野手の故障者が多いから、大谷との勝負を避ける四球や申告敬遠が増えるかも……
怖い打者が大谷くんの次打席に控えていないと 四球が当然の選択肢になる
2023ア・リーグ本塁打王争い ※大谷32号両リーグ単独首位(日本時間7/10)
2023A-L_HR-KING_7-10.jpg
2023大谷翔平本塁打カウント暦、2021年実績との対比
2023_Ohtani_HR_count-calendar2.jpg
MLB大谷翔平月別本塁打数&OPS (日本時間)7/9現在 2023両リーグ独走
いくら6月に強いとは云え、今年のOPSは1.473、2021年OPSは1.333は驚異
2021年は球宴本塁打競争に出場したけど、球宴後の本塁打数は失速した
Ohtani_HR_OPS_by-month_7-9.jpg
★大谷翔平スタッツの衝撃が一目で伝わる“OPS図表”を海外紹介 630発男&三冠王ら名選手ズラリ**THE ANSWER-7/10
https://the-ans.jp/news/336693/
「オールスターが始まる1933年以降、球宴前に340打数以上をマークした選手のうち、これ以上の数字を残したのはア・リーグで5人しかいない」と紹介されていた。
 大谷のOPS1.050は、球宴前の数字としてはア・リーグ歴代6位。」
↓ ア・リーグ3冠王狙いは……
 本塁打32本首位(2位ロベルト26本)、打点71点2位(1位ガルシア75点)、打率6位0.302(1位ディアス0.323)
 最近、大谷くんの盗塁が少し減ったけど、両リーグのTOPは24〜25歳の若手
 二刀流としてフル出場していると 盗塁はシンドイのかも…… 29歳
2023MLB前半ア・リーグの大谷翔平打撃成績と順位 (sponaviデータ)
両リーグ独走首位は 本塁打32本、塁打数226、長打率0.663、OPS1.050
2023Shohei_Ohtani_batting-record_7-10.jpg
◎2023MLBオールスター前夜祭 ホームラン・ダービー対戦カード
2023MLB_ALL-STAR_HR-Derby.jpg
↓ 7月になり"打撃の天下無双"に少し陰りが出たけど
 7/9のサイクル安打王手で "打撃の天下無双"が復活した感がある
 球宴後に期待するところだが……
 敵地でアストロズ3連戦、ヤンキース3連戦
 貯金をするのは難しそうなカードで後半は開幕
2023-7_Ohtani_batting.jpg
2023_A-L_W-C_Angels__7-9.JPG

★【大谷翔平】MLBドラフト全体1位は大谷に憧れ続けた二刀流選手!「彼が僕たちに道を切り開いてくれた」【海外の反応/MLB】**ボリショイキャノン


◆球宴HRダービー、レッドカーペット、球宴試合をじっくり視聴するために
U-NEXTの31日間無料トライアルに申し込もうと手続きを進めたら
固定電話の人は不可だった 
スマホが無いと ホント 肩身は狭いー
★オールスター直前シアトルの街が大騒ぎ‼️大谷がいっぱい【現地映像】ShoheiOhtani Angels**みかん


posted by yumenoya at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする