2018年04月07日

◎2018-4-7大谷翔平くん8番DH(観戦速報)6失点!!大谷ソロ!!(3試合連続/★HR動画)怪物級!!+連打4点、2ラン▲2、◎2点、ソロ▲1、同点+3ラン+1点《打席全球動画》(モンスターMonster)

★大谷「8番・DH」で出場 3試合連発なるか***デイリースポーツ4/7
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/04/07/0011141408.shtml
昨日は試合無しで今日は大谷DHがひょっとしたら…
でも4/9が先発投手だとすると今日は無いだろうなと思っていたのに…
嬉しい上のデイリーニュース
そしてナイターゲームで11:07開始だからもっと嬉しい

まずはアメリカンリーグ西地区の優勝を目指すレギュラーシーズン
大谷くんの投打練習と実戦活躍は全てそのためのもの
そこで大谷くんとチームの成績を確認できる一覧表を作成(※再掲)
2018年度ワクワク大谷翔平くん投打成績&エンゼルス成績(4月6日現在)
2018-4-6 shohei ohtani.JPG

★英語放送の無料ライブ配信は下記の案内ページで(自己責任で観戦)
https://matome.naver.jp/odai/2146711094849780801

エンゼルスvs.アスレチックス(11:07/ホーム)》
◆エンゼルスのスタメン(背番号)※4/5サヨナラゲームと同じ布陣
1(二)コザート(7)
2(中)トラウト(27)
3(左)アップトン(8)
4(一)プホルス(5)
5(右)カルフーン(56)
6(遊)シモンズ(2)
7(三)バルブエナ(18)
8(DH)大谷(17)
9(捕)マルドナド(12)
先発投手/ブリッドウェル
(※「一球速報」の更新は遅いので英語観戦には背番号が必要)
◆アスレチックス先発/ゴセット(右腕)
※4/2に大谷と投げ合った投手(4/2は4回4失点で敗戦投手)
(スタメンなどはデイリースポーツのニュースによる)

★スポーツナビのMLB「一球速報」(英語放送観戦必須のお供)※試合開始直後にアドレスは判明する
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018040708
ちなみに私の観戦&ブログ投稿方法
左画面はgoogle chromeでライブ放送、右画面はFirefoxでブログ投稿画面と「一球速報」
(追記:google chromeの動画受信が不調なので、役目を交代)

二刀流大谷くんの大活躍もあってエンゼルスは5勝2敗と絶好調
★初勝利に2戦連発 大谷の評判とエ軍の変化を米記者明かす***日刊ゲンダイ4/7
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/226628
同僚たちとのイイ雰囲気が伝わって来ます
大谷くん打撃がメインのネット観戦速報
◆1回表ソロHR▲1点《1対0》
◆2回表連打+暴投などで▲2点+2ランHR▲2点+ソロHR▲1点(投手交代)《6対0
(棚ぼたの8番DHスタメンで喜んでいたのに嗚〜呼)
◆2回裏2out走者無しに2ボールから大谷ソロHR◎1点(3試合連続の3号)6対1
(こうなると怪物級ですなーMonster、見てて良かった、6点獲られたお客さんも今日来た甲斐はあった)
(評論家・解説者たちも形容の言葉を失うのだろうなぁ。ボキャブラリの持ち合わせが無いから唖然…)
(このまま行ったら例える選手が居なくなりそう。生ける伝説本人に…)
(デビュー戦の時には1安打で足は速いのだから内野安打も近いぞ!!、なんて考えていたけど…)
(球団は観客が増えグッズも売れ、球場の広告料も放映権もアップか…ウハウハ)
★【速報】2018.4.7 大谷翔平 3試合連続弾!HR打席全球 エンゼルス vs アスレチックス Los Angeles Angels Shohei Ohtani
https://www.youtube.com/watch?v=gUFAP37UKpI

◆4回裏先頭プホルスにレフト前安打(やっと二本目ヒット)→カルフーンもレフト前安打→シモンズにエンタイトルツーベース◎1点→バルブエナに遊安打◎2点無死2塁→大谷中飛→マルドナドにレフト前安打◎1点《6対5
(大谷の一発で目が覚めたかのような連打爆発で1点差に!!)
(英語放送での連打はブログ速報投稿では対応できない)
◆5回表2ランHR▲2点(コーヒーをいれてる間に)《8対5
◆5回裏先頭アップトン左安打→プホルス左安打無死21塁→カルフーン右飛1死31塁→シモンズ右安打◎1点1死21塁→バルブエナ内野安打1死満塁→(投手交代か右腕)大谷ストレート押出し四球◎1点→マルドナド3ゴロ併殺 《8対7
(当たっている大谷と勝負が出来ずに臭いボール球でストレート四球、1点献上ならお徳の判断か)
◆7回表ソロHR▲1点《9対7
◆7回裏シモンズはフルからセンター前安打→代打19番マルテ右翼線二塁打無死32塁→大谷1ゴロ1死32塁→マルドナド3塁ライナー2死32塁→コザート3ゴロに送球エラ◎2点同点ー→トラウト敬遠四球→アップトン3ランHR◎3点9対12》(遂に逆転まで)
◆8回裏カルフーン四球→シモンズ(盗塁2塁)遊ゴロ1out3塁→代打フォンタナ空振り三振2out3塁→大谷1B2Sに暴投◎1点空振り三振9対13
◆9回表2死からフェンス直撃二塁打かと思ったら好返球で1塁に戻りきれずにout〆
◎13対9の逆転大勝利
《大谷DHの本日成績:4打数1安打1本塁打1押出し四球2打点1得点1三振》
2回表までに6点も先取された時には、今日は大谷くんの打撃だけを注視しようと諦めた時に
その2回裏に3試合連続ホームラン、もはやモンスター
このソロ弾に皆も目を覚ましたのか大逆転劇が…
この打撃の絶好調で明後日にはどんな投球を魅せてくれるか。
モンスター度が更に増すのか!?
くれぐれも身体だけはお大切に…

★2018.4.7 大谷翔平 8番・DHスタメン!打席全球 エンゼルス vs アスレチックス Los Angeles Angels Shohei Ohtani
https://www.youtube.com/watch?v=OCQOCch_6K0


★The best moments from Ohtani's 2018 Opening Week (大谷くんのデビュー一週間)
「初ヒット+初先発勝利+1号3ラン+2号2ラン」を編集
https://www.youtube.com/watch?v=yN7VDVvlVbM


★大谷翔平がまた本塁打 本拠地デビューからホーム3戦連発は史上4人目の快挙***Full-count4/7
https://full-count.jp/2018/04/07/post118834/
★大谷翔平、野手4戦3発7打点! 3戦連発&2打点の活躍で大逆転勝利に貢献***Full-count4/7
https://full-count.jp/2018/04/07/post118874/
★大谷翔平、3本塁打目は151キロ速球捉えセンターへ137M弾! 自身最速&最長***Full-count4/7
https://full-count.jp/2018/04/07/post118822/
「94マイル(約151キロ)のツーシームをセンターへ運んだ」
打球初速は112.4マイル(約181キロ)、飛距離は449フィート(約137メートル)」
「大谷がメジャーで放った本塁打で最速、最長」
★大谷翔平の3戦連発にGG賞3度の名手も脱帽「見飽きたよ」「本当にクール」***Full-count4/7
https://full-count.jp/2018/04/07/post118942/
シモンズ内野手「彼はバットをよく振れている。本当にクールだね」「嬉しいよ。みんなもそうだと思う」
アップトン外野手「彼(大谷)が始めたんだ。1点を返せたのは僕たちにとって本当に大きかった
★【一問一答】大谷3戦連発「ツーベースを基準にしてその延長がホームラン」***デイリー4/7
https://www.daily.co.jp/mlb/2018/04/07/0011143688.shtml
今日はすごく良かったと思います。芯でもとらえてましたし、しっかりと自分のスイングが形よくできてたんじゃないかなと思います」
----------------------------------------------------------------
★エンゼルス・大谷、8日は欠場も今後の起用法に幅広げる ソーシア監督「色々と検討する」***スポーツ報知4/7
http://www.hochi.co.jp/baseball/mlb/20180407-OHT1T50131.html
ソーシア監督が大谷起用を増やしたいという思惑と悩みは判るけど
ゲームじゃないのだから、生身の大谷くんは一人
日本ハムの栗山監督も煩悶したのだろうけど
普通の選手より倍のプレッシャー・練習に居る二刀流の大谷くん
無理な注文をしても、大谷くんは断らないだろうけど
大谷くんの中の精神的且つ肉体的な軋みは身体に溜まったストレスとして発症する
日本の野球以上にムリをさせない…
それがMLBの起用システムのはず…
だから明後日に先発投球を控えた今日は
ムリをさせずに8番DH無しも有り得たのに……
大谷ファンは試合のある毎日、大谷くんに会いたいけど…
野手専業の選手じゃないのだから、その決断をするのがソーシア監督
シーズンは先日始まったばかり
ベンチに大谷くんが居るだけでも今や大きな刺激剤となりうる
適度に休ませなかったら壊れちゃいますよー
投打両面で長〜く活躍してもらわなくっちゃ!!!!
困るのは ア ナ タ だから
------------------------------------------------------------
《4/8追記》
昨日の三連弾興奮に浸りながら、大谷くんは出ないけど、エンゼルス戦を一応確認
今日勝った方が明日の先発でノリ易いからね
(追記:3対7で負け。明日は大谷先発、4/2に初勝利したアスレチックス戦、どちらも研究できたが…)
★エンゼルス vs. アスレチックス [ 2018年4月8日 ]スポーツナビのMLB「一球速報」
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018040815&rf=on
★大谷メジャー投手最長137m弾「アーティスト」***日刊スポーツ4/8
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201804080000136.html
(日刊スポーツの紙面画像らしいのがあったので)
shohei ohtani 1-2-3HR nikkansports.JPG
★エンゼルス大谷翔平選手の「二刀流」は、英語でどう表現されているか***実用・現代用語和英辞典4/5
http://waeijisho.net/essay.html?id=224
「武蔵の「二刀流」は、"Nito Ryu" ("the school of the two swords") などと訳され、紹介されていますが、これがそのまま大谷選手を言う時に使われてはいません」
「大谷選手は two-way player (双方向プレーヤー)と呼ばれています」
「同じ記事の中にtwo-way Japanese star (二刀流の日本のスター)という表現もでてきます」
「昔から、スポーツ界のマルチタレントはこう呼ばれてきました」
 (アメフト He is a true "two-way" player… 彼は真の「二刀流の 」選手)
 (大学サッカー a true two-way player)
「「二刀流を使う」ならplay two ways」
日ハムの大谷くんが「二刀流」と呼ばれた時に、日本人は即に宮本武蔵を想起しましたけど
大谷くんの活躍で"Nito Ryu"という言葉がそんな剣豪イメージで一般的になったら…うれしいな

大谷くんを形容する米国報道の言葉(英語を訳したものなので、英語の表記は不明)
二刀流の怪物」「マンモス級
この二つが少し印象的だった…
Monster+star→"Monstar"?は、と思ったら、音楽配信会社も音楽グループも既にあった
------------------------------------------
★Ohtani’s trio of homers (3試合連続弾)
https://www.youtube.com/watch?v=LAkNejef4ls

------------------------------------------
(まだ4試合18打数だが、興味深いデータと分析)
★3試合連続アーチの打者・大谷を分析 データで見る、今後の課題とは?***Full-count4/8
https://full-count.jp/2018/04/08/post119287/
初球に気を付けるようになる/ボール球が増え/変化球を多投し/インコース攻めも増え/
「打者・大谷の今後を占う指標は「四球」だ」
「NPB時代の大谷のBB/Kは.377(119四球316三振)、決して選球眼がいい打者とは言えなかった
posted by yumenoya at 09:52| Comment(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする