2017年10月31日

◎スポナビライブの退会方法(解約の仕方)《追記10/31》

日本シリーズは地上波テレビで最後まで見せてくれるから、
スポナビライブで日本シリーズの中継をしていないし必要ない。
10/31はワールドカップも無いし、
本日10/30で退会することとした。

なお、ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017は
下記サイトによると地上波テレビで放送予定。(スポナビライブは無用)
http://www.japan-baseball.jp/jp/games/apbc2017/broadcast.html#top

《退会の手続き》
1.スポナビライブのトップページ
(注意:ここからは広告カットのアドオンを無効にしておかないと機能しない)
(広告カットのアドオンを使っていない方には無用な注意)
https://sports.mb.softbank.jp/
スポナビライブ退会.JPG
下段の右端「退会」をクリック
2.キャンセルのページへ
下段「加入状況確認・退会に進む」をクリック
3.ログイン方法を選択してログインしたならば(私はYahoo!プレミアム会員のコース)
4.加入状況・退会のページ
「退会をご希望の方はこちら」の"こちら"をクリックすると
下段に開く「□確認しました」の□にチェックマーク
退会手続きに進む
5.ご利用の停止のページ
「ご利用を停止しますか?」に「はい」をクリックして終了

来年は3月のオープン戦からお世話になることとしよう。
これで11〜2月の4カ月分が節約
-------------------------------------------------
《追記10/31》
退会手続き後に念のため確認したら、深夜にはまだスポナビライブを観ることが出来た。
ちゃんと手続きが終了していないかと心配していたが、翌日に確認したら
「登録が確認できません。有料コンテンツのご視聴には会員登録が必要です。」と表示
これで無事終了
posted by yumenoya at 00:01| Comment(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

★ホームページの引越し(移転)、dion(KDDI/au)→FC2(無料)《追記10/31》転送サービス(リダイレクト機能)

1999年にマンガ貸本屋としてdion(KDDI/au)で開設したホームページ。
翌年の2000年1月からはネット古本屋を開業(当初は入札方式)。
2002年には貸本屋を廃業してネット古本屋となり、
ネット古本屋の舞台もレンタルサーバーに移り、今はヤフオク!ストアのみ…

ホームページ開設時の色んな足掻きなどの思い出も詰まったdionホームページだが、
2017年10月末をもってdionのホームページは閉鎖されることとなった。
よって本日10/30、記事のほとんどをFC2へ引っ越してアップした。
リンク切れやメタタグの不手際なども多々あるかと思うが、
今でも時々更新しているのは気になるマンガ家のリンク集くらいで、
それ以外の更新の予定は今のところありません。

1999年にホームページを初めて開設する前には、
一太郎で有名だったジャストシステムを利用していたが、
商売用のホームページ開設はダメだという変な時代だったので、
わざわざdionに乗り換えてホームページを開設した。

1999年の当時はまだロボット型検索エンジンが登場する前だったので、
便利なホームページ作成ソフトも知らず、
一つ一つをタグで挟んで(td→tr→table)、通販リストを作成していたという
今なら信じられないような作業を繰り返すところからスタートとした。
今はGoogle検索したならば簡単に、便利なソフトと解説サイトに出合えるけど…

以前は簡単なホームページの開設ならば、
プロバイダーの用意したスペースを利用すれば済んでいたが、
CGIには対応していないとかの不都合はあるし、
私も挑戦したZen Cartやjoomlaなどはレンタルサーバーでないと対応できない。
こんな流れの中でホームページ開設の場としてのプロバイダーも役目を終え、
今回のようなサービス終了に伴う移転作業となった次第だ。

dionにあった色んな記事は下記の総目次ページからリンクしていますので、
今後ともよろしくお願いします。
http://yumenoyabook.web.fc2.com/topindex.html
大谷翔平くんの記事は今まで同様、下記トップから
http://yumenoyabook.web.fc2.com/

もっと早くに引っ越していれば、dion格安コースの料金もかからずに済んだのに…
閉鎖ぎりぎり直前まで作業をやらずに来てしまっていた。
少し面倒だったのは、絶対アドレスで記載していた"favicon.ico"
これは久々だったので使い方を忘れていた一括置換ソフトTextSS
これで全ページの書換えが無事終了した。

家の引越しも面倒だけど、ホームページの引っ越しはもうやりたくないけど、
FC2が有料なんてことになったら、また無料の移転先を探さなくっちゃ
-----------------------------------------------------------------------
《追記10/31》
ホームページの引越しが終わった後に、転送サービス(リダイレクト機能)を申し込んだ。
気がかりなのは転送サービスだったので、電話で問い合わせところ、
現在のコミコミコースライトを解約したら、転送サービスも終了するとのこと。
月350円程度の利用料金だから一か月くらい延長しようかもと考えたが、
Googleのウェブマスターツールでアクセス数を確認したら
毎日4〜8程度をうろちょろのアクセス
これなら転送サービスを継続する必要は無いと判断し、解約手続きを終えた。
1999年からのdionとの縁も今日10/31一杯限りです。

《追記10/31》
Googleのウェブマスターツールにあるサイトマップ
ウェブマスターツールを覗くのも久し振りなので、使い方をすっかり忘れていた。
今回移転した記事136本のアドレスをサイトマップに登録したけど
これで巡回しているロボットに少しの効果はあるのだろうか????
------------------------------------------------------------------------
《追記2018/1/31》
アップしたサイトマップ(txt形式)そのものは追加できたのだが
処理日はずっと保留で、当然「インデックスに登録済み」は0のままだ。
これは文字コードに問題があるのかとやっと気づき、検索で調べたら
「テキスト ファイルは UTF-8 エンコードで作成する必要があります。」と記したサイトがあった。
UTF-8で再読み込みして保存し再送信したけど、今度は認識されるのか??
posted by yumenoya at 20:24| Comment(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★日本シリーズ2017ソフトバンクが2勝、DeNAを応援してます、日本ハムも2敗から日本一に…

日本ハムのファンとしては5位でCSに縁が無かったことから、
CS戦はほとんど視なかったけれど、
3位から勝ち上がってきたDeNAには注目しておりました。
如何せん、セのDeNAとなると知っているのは
ホームラン時の定番ポーズで目立っていたラミレス選手(現監督)を筆頭に
侍ジャパンやWBCで活躍した筒香選手しか知らない。

CS戦のソフトバンクは柳田選手が居ないのかと淋しく思っていたら、
斬り込みで復活して活躍し、面白くなった。
内川選手のCS戦での4試合連続ホームランは凄かったけど、
その内川選手の顔を憶えたのはWBC
日本ハムのファンなので、当時のDeNA(横浜)の選手を知らなかったけれど、
打率首位争いで名前だけは知っていた内川選手
顔を憶えたなと思ったら、ソフトバンクに移籍
当時のDeNA(横浜)は記憶では最下位が定位置と感じていたから、
内川選手の移籍には拍手しておりました。

横浜が最後に日本一になった時には、
行きつけの飲み屋に猛烈な横浜ファンが居たので、
当時何となく巨人ファンだった私は日本シリーズではセの横浜を応援
飲み屋では盛大な日本一祝勝会がありました。
もう一人の横浜ファンが石井琢朗選手を褒めていたので、
石井選手だけが記憶に残っている。
(訂正:翌日起きてから検索で調べたら、石井くんの名前を間違えていた。1998年の事でした。)


その後、ずっとBグループというか最下位が定位置と思えた横浜(DeNA)
そのDeNAが下剋上で日本シリーズ
明るいキャラの監督の二代目ラミレス

今日はビデオ検証で逆転となりそのまま2連敗

去年は日本一となった日本ハム
広島で2連敗し札幌で3連勝して敵地に戻って6戦目で日本一を決めた。

DeNAには日本ハムと同じ流れのチャンスがある。

ソフトバンクと巨人という金持ち球団には撃ち勝って欲しい。
頑張れ、貧乏チーム

3位から勝ち上がった下剋上ロッテの例もあるし、
去年の日本ハムのような2連敗から4連勝もある。
ちょっとした流れを掴んだら、DeNAのチャンスは五分
動じないラミレス監督は地元ファンの応援で流れを呼び込む。
地元でリセットして再スタートだ!!!!
posted by yumenoya at 00:21| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

◎大谷翔平くんの日本での試合は今日が最後かも…けどYouTube動画でずっとワクワク楽しめる

今日は大谷くんのラスト試合dayなので
まずは初尽くし
《初スタメン発表ビジョン》
★【2013開幕戦】日ハムスタメン発表(大谷翔平プロ初スタメン)

《初打席》
★大谷翔平 プロ野球公式戦初打席 (2013年3月29日 西武ドーム)

《初ヒットは二塁打》
★大谷、二打席目に一塁線を破る見事な初安打! 2013.03.29 L-F

《開幕戦での攻守活躍》
★大谷翔平開幕スタメン鮮烈デビュー!2安打1打点!守備でもファインプレー!


《初先発スタメン発表ビジョン》
★2013.5.23 日本ハム大谷翔平 初先発スタメン発表ビジョン

《初登板・初先発》
★大谷、プロ初登板・初先発、初回は全てストレート! 2013.05.23 F-S

《先発初勝利》
★2013.06.01 F7-3D 大谷、札幌でプロ初勝利!先制許すも3HRで味方打線が援護


《初ホームラン(2ラン)》
★大谷翔平 プロ初ホームランは東北の地で!!!! 130710 日本ハム-楽天


《レーザービーム(ライト&レフト)/月日は不明、何が最初かも》
★大谷翔平 レーザービーム集 [HD] Shohei Ohtani

(参考)★イチローの抑止的(変態的)レーザービーム集

(投稿してから動画を観ているが、釘付けに思わず笑ってしまうほどイチロー選手の肩は素晴らしい)
(追記:騙し・トリックのコーナーに突入、もうマジックで、またも笑えます)


ドラフト会議での1位指名には驚きました。
高校野球は甲子園での北海道の高校の試合を眺めるだけだから
大リーグ希望のスゴイ速球投手らしいとしか知らなかった。
入団して最初に驚いたのは、ライトからのレーザービームでした。
あの選手が"至宝"とまで言われるように成長し
リアル二刀流でも成績を残すまでに成るとは……


(世界野球プレミア12の韓国戦/2015年11月8日/札幌ドーム/世界に初参戦)
★大谷翔平 161kmのストレートに韓国実況も苦笑い

韓国はイチロー選手にもかなり熱く反応していましたが、
大谷投手だけはこの試合で別格となった(日本のスポーツ選手で初!?!?)
 (2015.11.19サンスポより「日本が準決勝で韓国に、まさかの3−4で逆転負けを喫した。日本は、先発の大谷翔平投手(21)=日本ハム=が、最速160キロを連発し、5者連続を含む11奪三振」も…)

(2016年10月16日、札幌ドームでのCS、ソフトバンク戦で9回から登板)
★大谷翔平【ノーカット】9回圧巻の15球、日本最速165キロ連発、プロ初S、日本シリーズ進出へ
https://www.youtube.com/watch?v=2ElxdLARLTk 著作権でブロック
★161016 大谷翔平が日本最速の時速165キロを投げた!すごい!

 (揺れる画面で観客の興奮がより伝わってくる)

球速の165キロは言わずもがなだけど
速く、高く、遠くがオリンピックのアスリートだとすると
《足の速さでは》(2016年強化試合メキシコ戦)
★大谷、足も凄い“二盗流”だ!打って走って侍ジャパンが勝った!2016年11月11日

1塁ゴロで投手カバーに優ってセーフ、更に盗塁を決めて1塁ゴロで楽々と3塁から生還
《高くでは、天井に消えた》
★怪物大谷翔平 天井弾in東京ドーム (2016年強化試合オランダ戦)

《遠くでは》
★オーロラビジョン越え!!大谷翔平が魅せた衝撃の打撃練習 2017年9月7日

推定160メートル(この日にはオーロラビジョン直撃破壊弾も練習で)

と気ままに検索するだけで、YouTubeはワクワクの宝庫です。
(seesaaブログもやっと安定した復活なのか、まだ少し不安が残るけど)

来年2018年からは、MLBでの活躍を伝えるYouTubeでワクワク出来ます
生活の時間帯はズレているけど、スポナビライブでどれだけ生確認できるものか??

《追記10/14》ネット仲間のハムスター、ただ眠っているだけのもカワイイ
★ゴールデンハムスターのハナコ 90
posted by yumenoya at 21:32| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★2017/10/9「Seesaaブログ」の障害発生は長かった、だから大谷翔平くんの最後の試合もfc2ブログに投稿することに、データをバックアップ

朝起きたらSeesaaブログにトラブル発生
★2017/10/9「Seesaaブログ」で接続不能のトラブルが発生、Google検索での障害発生の初記事があった***夢の屋
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-228.html
だから大谷翔平くんの最終試合の打席についてのブログ速報もfc2ブログに投稿することに
★◎2017-10-9(楽天戦/仙台)大谷翔平くん(3番DH)のラスト試合での打撃は!?ブログ速報***夢の屋
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-229.html
7回表に大谷くんが第4打席目で見逃し三振した後に確認したら、
「Seesaaブログ」がやっと復旧していました。
とても長ーい障害でした。
取りあえずはホッ…

今日の楽天戦での大谷くんの打撃は2outに見逃し三振/0out1塁で左飛/2out1塁で遊ゴロ/1out満塁でフルに見逃し三振/

《「Seesaaブログ」障害発生》
Seesaa2017-10-9.JPG
《大谷翔平くん第3打席》
2017-10-9-3.JPG
《大谷翔平くん第4打席(日本ラスト)》
2017-10-9大谷最後打席.JPG

★Seesaaブログ バックアップする方法: データ処理
http://ron2010deta.seesaa.net/article/369897223.html
上の解説を見ながら、一括は無理だったので、4つに分けてエクスポートしバックアップ保存を完了
バックアップをマメにやっていたら、怖いモノ無し

この長い障害についてのSeesaaブログからのお詫び&顛末解説の記事は、まだ何も見つからない

《追記》
18時頃にまた閲覧が出来なくなった。
抜本的な解決を求む!!!!
seesaaブログ障害2017-10-9.JPG
半日以上にわたる障害だったのに、いやに簡単な説明です
ラベル:大谷翔平
posted by yumenoya at 16:50| Comment(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

◎西武ウグイス嬢による日本ハム・杉谷選手への笑えるイジリ口撃が遂に今期初登場、動画リンクを追加

恒例となったはずの杉谷くんへの"お笑い"イジリも
若い選手たちが台頭したためか
杉谷くんには敵地・西武に乗り込むチャンスが訪れ無かった。
今年はこのまま終わってしまうのだろうか、と心配していた……
すると10/3に杉谷拳士くんは1軍登録で復活
この時に思ったことは、「栗山監督も、あのアナウンスを聴きたい」のだろう。

今日は試合をスポナビライブをちらちら見ながら(勝って良かった)、
 (さすがに昨夜完投した大谷くんがベンチにも居ないとなると、興味は薄れ、しっかり見ていない)
イジリ口撃が気になって何度も検索をしていた。
すると、そのニュースがやっと現れました。
待ってましたよ、開幕からずっとずーと

今期、最初で最後なので、豪華三紙立てでお届けします。(早い順番で掲載)
★日本ハム 杉谷、西武ウグイス嬢から恒例のいじり口撃「空前絶後のムードメーカー」***デイリースポーツ10/5(木) 17:56配信
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/05/0010617012.shtml
「ただ今、バッティング練習を行ってますのは、空前絶後、超絶怒濤(どとう)のムードメーカー、野球を愛し、ファンに愛され、スタンド、グラウンド、審判団、その全ての笑顔の産みの親、あまりのポテンシャルの高さにはスポーツ、球界、ファッション界、あらゆるメディアに狙われる、出身は大泉学園、所属は北海道日本ハムファイターズ、あれから約1年、メットライフドーム最終戦で初登場の杉谷拳士選手です」
★【日本ハム】杉谷拳士、今季初めてメットライフDで“サンシャイン池崎風口撃”洗礼***スポーツ報知2017年10月5日18時4分
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171005-OHT1T50175.html
「ただいまバッティング練習を行っておりますのは、空前絶後の超絶怒とうのムードメーカー、野球を愛し、ファンに愛され、スタンド、グラウンド、審判団、すべての笑顔の産みの親。あまりのポテンシャルにスポーツ、球界、ファッション界、あらゆるメディアに狙われる。出身は大泉学園、所属、北海道日本ハムファイターズ背番号2。あれから約1年、メットライフドーム最終戦で初登場。皆様、今日が最後のチャンスです。北海道日本ハムファイターズ、杉谷拳士選手です。皆様、ボールの行方にご注意下さい」
★日本ハム杉谷、恒例ウグイス嬢から空前絶後のイジリ***日刊スポーツ2017年10月5日20時44分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201710050000591.html
「ただいまバッティング練習を行っておりますのは、空前絶後の超絶怒濤のムードメーカー。野球を愛し、ファンに愛され、スタンド、グランド、審判団。その全ての笑顔の生みの親。あまりのポテンシャルの高さから、スポーツ、球界、ファッション界、あらゆるメディアに狙われて。出身は大泉学園。所属、北海道日本ハムファイターズ、背番号2。あれから1年。メットライフドーム最終戦で初登場。みなさま、今日が最後のチャンスです。北海道日本ハムファイターズ、杉谷拳士選手です」
「以上、杉谷選手のバッティング練習でした。来シーズンは開幕から1軍で。みなさま、ありがとうございました」

来年もまた、ニュースを読んでニンマリしたいね

なお、試合中にオーロラビジョンに杉谷拳士くんへのメッセージ手紙みたいものが流れていた。
終わる時にちらっと見ただけなので、内容は不明
このメッセージの内容確認が取れましたら、追記で報告します。
(※10/8になっても、これを伝えるニュースが無いということは、私の勘違いのようです)

《YouTube動画にリンク》※アナウンスは少し聴き取りにくいが、打撃練習の雰囲気は動画で
★2017/10/5 西武ドーム 杉谷拳士 最終戦でようやくウグイス嬢から口撃を受ける(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=7-X3BYLWG4o
★「空前絶後のムードメーカー杉谷選手、今シーズンメットライフドーム最終戦で初登場です」 2017.10.5
https://www.youtube.com/watch?v=vp3IipcmWEs
(次は10/6に追加動画)練習終了後には鈴木あずささんの所へお礼に
★鈴木あずさウグイス嬢の白井コーチへの粋な計らい杉谷も最後は挨拶へ
https://www.youtube.com/watch?v=PTBYveBk1k8

★西武ウグイス嬢・鈴木あずささんによる日本ハム・杉谷拳士くん紹介"笑える"アナウンス(口撃/口檄)関連一覧***夢の屋
http://yumenoyabook.web.fc2.com/sugiya-suzuki_kougeki.html
posted by yumenoya at 22:13| Comment(0) | 笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

◎2017/10/4オリックス戦、大谷投手・4番で完投完封勝利!!!!、援護は先制の3点、大谷くんリアル二刀流/DH無し、夢の「投手で4番」

野球マンガのようで、夢だった「投手で4番」がついに実現します。
しっかり目に焼き付けて置かないとー!!!!

※スポナビによると、松本剛くんと大田泰示くんとが規定打席数以上の打席をクリアして、
パ・リーグの個人成績表の打率でついにランクインを果たしました。
■日本ハムのスタメン(西川くんが不在/ベンチにも居ない)
1(中)松本剛(.269)(※アナウンサーによると初の1番)(放送では規定打席数はまだと…)
2(遊)石井一成
3(一)中田
4(投)大谷翔平(※アナウンサーによると球数制限無し)
5(三)横尾俊建
6(二)田中賢
7(右)大田泰示(.252)
8(左)森山恵佑
9(捕)大野
予告先発:大谷翔平vs金子千尋

(今日はスポナビライブ&地元HBC/大谷くんなので投打をしっかりと刻む)
◆1回表(初球はストレート158km/h)T−岡田2ゴロ→大城空振り三振→小谷野1ゴロ《7球で三者凡退》
◆1回裏松本剛ライト前ヒット→石井一成犠打1out2塁→中田見逃し三振2out2塁→大谷翔平1ゴロ
★【1回裏】ファイターズ本拠地最終戦で 「4番・ピッチャー、大谷」 今季初の二刀流で第1打席!! 2017/10/4
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/496923/
◆2回表マレーロ右飛→中島空振り三振→武田空振り三振(162km) 《456三者凡退》(投球数:16)(※この162kmが最速だった)
◆2回裏横尾俊建中飛→田中賢3ゴロ→大田泰示レフト前ヒット2out1塁→(盗塁成功2塁)森山恵佑空振り三振
◆3回表駿太空振り三振→伊藤2飛→岡崎3球空振り三振 《789三者凡退》(投球数:27/三振5)
◆3回裏大野見逃し三振→松本剛右飛→石井一成空振り三振 《912三者凡退》
◆4回表T−岡田1ゴロ(大谷カバー)→大城見逃し三振(スライダー)→小谷野空振り三振 《123三者凡退》(投球数:37/三振7)変化球の切れも良くパーフェクト投球!!
★【4回表】威力抜群のストレート!! ファイターズ・大谷が159キロで三振奪う!! 2017/10/4 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/497052/
◆4回裏中田左飛→大谷翔平センター前ヒット→横尾俊建フルからライト前ヒット1out21塁→田中賢ライト前ヒット1out満塁→大田泰示走者一掃右中間2塁打◎3点(3塁を目指しout)→森山恵佑見逃し三振《0対3》(ランナー投手には楽々な走塁ばかり)
★【4回裏】ファイターズ・大田が張り詰める投手戦から均衡を破る走者一掃の先制タイムリー!! 2017/10/4
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/497012/
◆5回表マレーロレフト前ヒット(初安打)→中島3Bに1Sで四球0out21塁→武田空振り三振(スライダー)→駿太2ゴロ2out31塁→伊藤投ゴロ (投球数:59/三振8)
◆5回裏大野レフト前ヒット→松本剛犠打失敗捕飛→(盗塁失敗し2out)石井一成遊ゴロ
◆6回表岡崎中飛→T−岡田左飛→大城1塁線ヒット2out1塁→小谷野3B1Sから四球2out21塁→マレーロ1邪飛 (投球数:75/三振8)
◆6回裏中田左飛→大谷翔平2ゴロ(outに大谷は怪訝な表情/ビデオだと完全にセーフ)→横尾俊建2飛《345三者凡退》(セカンドの守備を確認してから加速したが最初から加速していたらセーフだった)
(アメリカならリプレイ検証となるのかも、でも投手が出塁したら体力の消耗、アウトで良かったのかも?)
◆7回表中島空振り三振(スライダー)→武田3飛→駿太1ゴロ《567三者凡退》(投球数:86/三振9)
◆7回裏田中賢フルから2ゴロ→大田泰示遊ゴロ→森山恵佑空振り三振《678三者凡退》
◆8回表伊藤3B1Sから四球→(暴投2塁)岡崎1ゴロ1out3塁→T−岡田空振り三振(160kmで三振に大谷吠えた)2out3塁→大城2ゴロ (投球数:103/三振10)
◆8回裏大野2飛→松本剛センター前ヒット1out1塁→石井一成遊飛2out1塁→(キャッチボールしていた大谷は打撃の準備をしてネクストサークルに)中田センター前ヒット2out21塁→(よっ千両役者!!)大谷翔平フルから空振り三振
◆9回表(完投完封モード)小谷野遊ゴロ→マレーロ(初球は大暴投)フルから四球→中島3Bからフルで四球1out21塁→(コーチはマウンドへ)武田(訂正)代打・杉本2ゴロで併殺
★【9回表】被安打2で奪三振!! ファイターズ・大谷が圧巻の完封劇!! 2017/10/4 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/497125/
◎3対0
投手が4番で完投完封勝利だなんって、やっぱり漫画の世界だー
大谷投手:9回/124球/2被安打/無失点/10奪三振/5与四球/
大谷投手:4打数/1安打/1得点(先制の生還)/1三振/

ホーム最後の試合なので、ヒーローインタビュー無しでセレモニーになるらしい。
あれっ大谷くんのインタビューが…と思ったら、完封勝利の記念写真撮影でした

残り試合は二つ
完投したから、明日の西武戦でのチャンス時の代打は完全に消えたかな
中4日空く楽天戦には出身地へのサヨナラ挨拶を兼ねてDHで登場することだろう
●10/5木:西武:18:00:メットライフ:
◎10/9月(祝):楽天:14:00:Koboパーク宮城:(体育の日)
CSに絡んでいない5位なのに、リアル二刀流でこんなに盛り上がるのだから
この大谷翔平くんが不在となったら、こんなにワクワクして観戦することはもう無いのだろう。

頼みの綱は近藤くんの打率と出塁率と長打率
復帰してからまだ短いが、ボールは振らないという選球眼は健在
四球での出塁が得点に繋がれば面白い。
それと急に現れたオニギリくん
私だけなのか、1号ホームランまでは全く知らなかった選手だ。
打撃で楽しみなのはこの二人
今日は西川君とレアード選手が居なくとも勝った、勝てた

来期で問題なのは先発の軸
負け試合でも完投する有原投手には体力が一番あるのだがアテにならない。
私一番の押しは上沢くんなのだが今ひとつピリッとせず勝ち星に縁が遠い。
大スターの大谷くんが渡米するのだから、上沢くんには大化けして欲しい。

大谷くんのようなワクワクは期待しないけれど、
優勝争い、悪くとも3位を確保してCSの楽しみは残して欲しいものだ。
ケガ人が多かったから、チャンスを与えられた若手も育ってきた。
一番心配なのは、勝ちをある程度期待できる軸の先発だ。
大谷くんのようにブログ投稿することはもう無いだろうが、
テレビとスポナビライブでは応援しているはず
最低限、CSの位置は確保して、少しでも長〜く楽しめるようにお願いしたいものだ。
今年の日本シリーズは観戦するだろうが、CSは視ないだろうな
日ハムが絡んでいないと盛り上がらないからなあ
大谷くんが居るのも2試合のみ
完封しただけに来期のことを思うと、なおさら虚しいねぇー

でも日本ファンには、見応えのあるサヨナラ試合でした。

やっと、今日のダイジェスト動画がアップ
★10/4 ファイターズ対バファローズ ダイジェスト
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/497168/
今、初めて視たが、余計な解説・アナウンサーの言葉が一切無いという粋なダイジェストは初めて
これは"粋な"心配りの動画配信です、
大谷選手を送るのに贈る言葉は要らない
解説・コメントという雑音を排除して行こうぜと仕切ったプロデューサーはエライ

色んなドラマがあるようで
★【オリックス】金子「最後になるかも」6回の大谷との対戦でオール直球勝負***2017年10月4日21時54分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171004-OHT1T50190.html
こんな大谷という強打者を巡る対決のドラマも日本から消えてしまうー

《10/5朝のニュースから》
★大谷「僕から“無理です”とは言わない」魂の124球さよなら完封***スポニチ Sponichi Annex10/5(木) 5:33配信
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/05/kiji/20171005s00001173086000c.html
「(投手コーチの)吉井さんは何回も来ていたけど、僕から“無理です”とは言わないと言っていた。“見て無理なら代えてもらって構わない”と話していた」
「まだてっぺんは見えていない。自分の限界が分からない。次にやるべきことを一つ一つつぶしていくだけ」
★日本ハム・大谷、ラスト登板「勝って締めるようにと頑張った」【一問一答】***デイリースポーツ10/4(水) 23:29配信
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/04/0010615167.shtml
「(オリックス打線は)全体的にどのカウントでも真っすぐを前に飛ばすというような意識しか感じ取れなかったので、スライダーを多く投げましたし、キャッチャーもそういう感じで見てたんじゃないかと思いますし、そういう中ではよかった」
 −日本で最後とも言われたマウンドで、最後を飾りたいという思いはあったか。
「それは皆さん(報道)が勝手に書いてるだけなので、そこに関しては特にない。1試合1試合ゲームをするなかで今日より、次のピッチングがよくなるように毎日、練習している。そういう気持ちで毎試合、毎試合やっている」

監督の色んな発言とマスコミの記事から、大リーグ挑戦は"既定路線"とファンも受け止めているだけで、
大谷本人は一言も明言していないからなあー
でも、そう打受け止めて早くから準備(覚悟)しておかないと、ショックはあまりにも大きいからねー

★栗山監督ホッ 大谷の日本ラスト登板「怖くて仕方なかった」***スポニチ Sponichi Annex 10/5(木) 6:00配信
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/05/kiji/20171004s00001173264000c.html
栗山監督、お疲れ様です
アメリカへ無事に巣立つまで、気苦労と辛抱とはまだまだ続くのであった
posted by yumenoya at 18:00| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◎夜間保育園(深夜の保育所)、ドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』、TV番組の動画にリンク

昨日、下の二つの記事を読んだ。
夜にやっている保育所があって当然なのだろうが、その存在を意識した事は無かった。
私のイメージでは、水商売のシングルマザーが対象かな、というもの。
少し大きな都市になれば、不夜城での仕事に就く母も父も多いだろうから、
夜に働いている親が預けれる保育所が無いと、働けなくなってしまう。
夜間保育があるから働くのではなく、働くほうが先。どうしても生活のために働かなければならない人のために、夜間保育はあるのです
「夜間保育所に子どもを預ける親は、霞が関の官僚から医師、看護師、マスコミ、水商売と、驚くほど幅広い。」

私のように、真っ先に"水商売"をイメージしてしまうのも偏見かもしれないが、
そもそも"夜間保育園"について全く無知だったのは、"偏見"以前の段階だった。

毎週一度、昼間に市民生協へ食料の買い出しに行っている。
その途中に保育園と幼稚園とがある。
独り者の私は特に考えたこともなかったけど、"朝から夕方まで"と…
夜に、保育園と幼稚園の前を通ったならば、もっと別の側面があるのかも知れない。

地元・北海道の実態はどうなのかなと考えて、
下記"全国夜間保育園連盟"サイトを確認したら、
北海道であるのは、帯広市と釧路市に一つずつのみだ。(加盟園)
肝心の不夜城であるだろう札幌には、一軒も無い。
まだまだ無認可の保育園などがその需要に対応している段階なのだろう。
http://east.tegelog.jp/index.php?catid=267&blogid=34
(※北海道の地図では旭川市が根室市と誤表示、また札幌市の位置は右に寄り過ぎ、帯広市は左に寄り過ぎ)
東北は青森の八戸市に1園のみ、あの東京には2園だけ
あなたの県にはあるのかな!?
"全国夜間保育園連盟"加盟の保育園は全国で61園
連盟への加盟を抜きにしても「認可の夜間保育園は、全国に約80園」だけだから、
近くに夜間保育園が無いのが当たり前・普通だという異常な状態
なお独り者の私には保育園そのものがどれだけ不足しているのかも不明

★深夜の保育園。親の迎えを待つ子どもたちは、何をしているのか***BuzzFeed 2017/09/16 11:01
―映画「夜間もやってる保育園」が映し出したのは、子どもたちの生活そのものだった―
https://www.buzzfeed.com/jp/akikokobayashi/yakan-hoiku
●「東京都新宿区大久保。「眠らない街」にあるエイビイシイ保育園は、24時間体制で、0歳児から就学前まで90人の子どもを預かる認可の夜間保育園だ。35人の保育士と2人の看護師が4交代制で勤務している。」
●「夜間保育園の基本時間は、午前11時から午後10時までの11時間。延長保育を利用して、24時間開園しているところもある。
夜間保育が国の制度として認められたのは1981年。エイビイシイ保育園のような認可の夜間保育園は、全国に約80園ある。」
●大宮浩一監督「保育というからには、一緒に遊んだり絵本を読んだり、夜の間も何か活動しているイメージがあったんです。家と同じなんだ、淡々と続いている日常生活なんだ、というのが新鮮な驚きでした」
●監督「偏見というのは知っている人が持つもので、そもそも夜間も子どもを預かる保育園があることすら、知られていないのではないか。だから、ありのままを伝えたい。知ってもらったうえで偏見をもたれるなら、それは仕方がないでしょう」
●「夜間保育があるから働くのではなく、働くほうが先。どうしても生活のために働かなければならない人のために、夜間保育はあるのです」

★お迎えラッシュは深夜2時 「夜間保育」の真実***週刊朝日|AERA do 2017.10.3 07:00
https://dot.asahi.com/wa/2017092900009.html
「夜間保育所に子どもを預ける親は、霞が関の官僚から医師、看護師、マスコミ、水商売と、驚くほど幅広い。皮肉にも、保育所では晩ご飯を食べて、お風呂に入り就寝と、規則正しい生活が実現できる。小さな寝息が聞こえてくるそこに、ニッポンの縮図を垣間見る。記者が現場を歩いた。」

今日10/4になって検索したら
★大久保で35年、24時間保育園園長が語る実情―なぜドキュメンタリー映画に?***AERA|東洋経済オンライン2017年10月03日
http://toyokeizai.net/articles/-/191338
エイビイシイ保育園片野清美園長「女性の働き方が多様化している今、園の保護者の7割がキャリアです。私は夜間保育園が増えればいいとは思っていない。でも、今は本当に必要なところも足りていない。夜に働く親たちのもとにいる子どもを中心に考えてほしい。まだ行政にも残っている偏見が、少しでも減ることを祈っています」

★子育ての現状を描く、夜間保育のドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』***エキサイトニュース2017年10月2日 09時00分
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20171002/Jprime_10712.html

★全国夜間保育園連盟
http://www.zenyahoren.jp/
★映画『夜間もやってる保育園』公式サイト
http://yakanhoiku-movie.com/

上の"全国夜間保育園連盟"サイトで紹介してあったテレビ番組
「NHK総合1 11月18日金曜 午後10時50分〜 午後11時15分
ドキュメント72時間「福岡・中洲 真夜中の保育園」 放映」
検索したら下記の動画がヒット
★【動画】ドキュメント72時間 (16-11-18 NHK-G) 福岡・中洲 真夜中の保育園(24分30秒)
http://www.dailymotion.com/video/x53v8f7
一度行ったことのある福岡・中洲、
歓楽街・飲食店街のイメージで見始めたら、多種多彩な職業でした。
番組の取材への対応で多いのは母子家庭のお母さん
旦那は単身赴任中だという共働きのお母さん
朝は父親が連れて来る子どもが多いので、
共働きが多いのかなと思ったら、父子家庭だというお父さんも…

これを視て以前テレビで夜間保育園を紹介するニュースを視たことを思い出した。
改めて検索したら次の記事があった。
★夜働く母の味方・・・24時間保育所に密着***関西テレビ放送(2017年3月15日放送)
https://www.ktv.jp/wonder/18pm/2017_03_15.html
認可外保育園を取材した番組の文字起こし記事(私の記憶にある番組とは違うが)

母子家庭、父子家庭、共働き、商売(自営)、夜勤もある仕事etc.
(再掲)「夜間保育があるから働くのではなく、働くほうが先。どうしても生活のために働かなければならない人のために、夜間保育はあるのです」

待った無しは病院。医師と看護師はヒトの生死に関わっている。
入院患者のいる病院、緊急手術のある救急病院に勤務
そんな医師や看護師も利用しているという夜間保育園


"夜間保育"に限った問題で無く
お母さん、お父さんが子どもの心配をせずに働ける環境が無いと
高齢化に伴う労働者不足は更に悪化する。
何たって子どもは未来の納税者
納税者がいないと、公務員、議員に給料を払う原資を欠くことに
商品、サービスを購入する消費者がいないとゼニの流れはストップ
よどまないモノの流れ・活発な動きがゼニを生む。
ゼニの流れが停滞したら物々交換の時代に…

こんな遠大な問題を熟慮して公務員に指示するのが政治家なんだろうけど
見えるのは政治屋だらけ

「保育園落ちた日本死ね」というのがあったけど、
少子化問題では子育て環境の整備もできない自民党
安倍総理は森友学園事件だけでなく「第2の森友疑惑」加計学園と立て続けに事件
強権発動なのか、取り巻き陣の忖度なのか、国会は空転
なのに今度は衆議院の解散で、更なる時間とゼニの浪費

持ち回りの大臣指名も困ったもの
その分野に詳しいからと指名するのならともかくも
そろそろ順番だからと無知な議員を大臣に指名するな、阿呆!!
二院制にそもそも意義があるのかも不明な現状

与党議員数の数で押しまくる可能性の高い自公民
何をしでかすか判らない安倍総理
今から十年前、私がクモ膜下出血と脳出血で入院していた時に、
衆参ネジレ状態に嫌気して総理を投げ出した阿部
あの時から嫌いな議員の一人に

衆議院解散で野党の再編成が始まっているが
政治という旨みに憑かれた議員たちの山ボスを巡るガキ大将の争い
阿呆ばかりではないのだろうけど
今回はいったい誰に投票したものか…
アンチ安倍、アンチ自民だけは決まっているが
posted by yumenoya at 16:30| Comment(0) | 権力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

◎2017年10月、大谷翔平選手の日本最後の試合がひたひたと迫っている…"世界へ翔ばたく"/《追記10/3朝》

日本ハムの残す試合は後四つのみ
◆日本ハムのスケジュール◆
月日:対戦チーム:開始時刻:球場:テレビ中継
10/3火:オリックス:18:00:札幌ドーム:UHB(19:00〜)
◎10/4水:オリックス:18:00:札幌ドーム:HBC(18:15〜)
△10/5木:西武:18:00:メットライフ:
◎10/9月(祝):楽天:14:00:Koboパーク宮城:(体育の日)

大谷くんの出場可能性は最大この4試合だが
10/4(水)は早くから予告されているように
投手として先発する日本での最後の日
日ハムの北海道でのラスト試合なので、地上波テレビの中継もある。
大谷くんで今年まだやっていないのがリアル二刀流だ。
そのラストチャンスがこの10/4(水)…
先発投手として打席にも立つのかは、当日スタメン発表までは不明だ…
ひょっとしたら4番バッターの可能性もあるぞ…

先発前後の10/3火と10/5木は、あってもベンチ入りまで
なお10/5木の西武戦は関東での最後の試合
西武はクライマックスシリーズに進出を決めているが
レギュラーシーズンでは西武にとってラスト試合
ということは後半チャンスには代打起用もありうるか…
次の試合10/9までに中三日が空くから…
関東のファンにも代打で最後のご挨拶を…

日本最後の試合は10/9月の仙台での楽天戦
雨天中止で流れた試合の代替なんだけど
大谷くんのラストが出身地である東北・仙台での戦い
それが"体育の日"という祝日だとは…持っているモノが違う
大谷くんの最後だから
岩手県から家族も友だちもファンもドンドンいらっしゃ〜い
きっと4番DH!?で魅せてくれることでしょう

今月は投手と打者としての雄姿を記憶に刻むこととしよう
次回はスポナビライブで中継するであろう来季のMLBオープン戦から…

契約する球団が決まるまでのニュースでハラハラいたしましょう

栗山監督にとって最後の采配だからもっとサプライズな起用も…!?
監督の最後の責任は、右足首の手術とそのリハビリを見守って
来年には、アメリカへ完調の状態で送り出すことだ。
そうしたら監督はストレス最大の元凶から解放されることになる。

だから監督には大谷くんとのサヨナラ試合の最高演出を期待している。
日本ハムはクライマックスシリーズとは無縁のまま終えるけれど
八面六臂だった千両役者・大谷翔平くんの日本での最終舞台が開幕
これを最後に世界へと羽ばたいて行く……

"翔ばたく"と書いて、"はばたく"と読みたいところだが
翔ばたく(はばたく)とフリガナをつけた当て字は
小説や詩、歌詞、新聞や雑誌の見出しなどでは許されるようだから
今回の翔平くんにはあえて"世界へ翔ばたく(翔く)"と書きたいところだ。

ラストチャンスと言えば、杉谷拳士くん
西武ウグイス嬢・鈴木あずささんによる"笑える"紹介アナウンス(口撃/口檄)
10/5木の西武戦が2017年のラストチャンスです。
栗山監督にも西武ファンにもなかなか好評のアナウンスのようで、
私には大好評だったものだから、今年も楽しみに待っていたのだけど…チャンスは遂に無し
口撃のために杉谷拳士くんが急遽1軍に復帰することは無いから、
来年の楽しみに取っておくこととしよう。
↓いったい何のことなの!?という方にリンク↓
http://yumenoyabook.web.fc2.com/sugiya-suzuki_kougeki.html

西川遥輝くんは残り4試合に間に合うかな
タイトルを獲ってもらわないと!!
----------------------------------------------------------------
《追記10/3朝》
★日本ハム・大谷4日オリ戦で投手、9日楽天戦で野手ラスト***デイリースポーツ10/3(火) 6:04配信
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/03/0010609752.shtml
「4日の登板後の抹消も検討されたが、楽天戦までの帯同を直訴。出場したいかの問いに「もちろんです。これまで培ってきたものを出せるように最後まで変わらずやりたい」と力を込めた。」

先発の翌日10/5木の西武戦でも、終盤にチャンスの場面があれば、直訴代打の可能性があるかも…??
《追記10/3夜》
■10/3(火)日本ハムvsオリックス
ベンチにも西川遥輝くんが居ない(盗塁は源田くんと2差)、
レアードは不幸があり渡米らしい(横尾俊建くんが4番でサード)
…が何とベンチには久々に杉谷拳士くんが居る、ということは、あのウグイス嬢の口撃が西武戦で!?!?

★日本ハム・レアードが帰国へ いとこがラスベガス銃乱射事件で死亡***2017年10月3日 17:22
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/03/kiji/20171003s00001173174000c.html

■10/3(火)日本ハムvsオリックス 
◎10対5の勝利、飯山選手への遊ゴロで試合終了した後には
飯山裕志 引退セレモニー
暖かくって良い引退セレモニーです
元監督(ヒルマン・梨田)、元同僚だった小谷野・鶴岡、OB達、現同僚からビデオメッセージもあって
"日本ハム一筋20年"
★【8回表】ファイターズ・田中賢から飯山の二遊間コンビでダブルプレー!! 2017/10/3 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/495851/

明日の予告先発:大谷翔平vs金子千尋
予告先発10-4.JPG
■4/8(土)オリックス戦(大阪)1回表3塁ゴロの走塁で左足に違和感があり、4回に代打(肉離れ)
■7/12(水)オリックス戦(大阪)初先発で1回1/3、29球/2被安打/3与四球/4失点/2奪三振/
◆1回裏(初球155kmボール)BBBS四球→SS空振り三振→B1ゴロ併殺 (投球数:11)
◆2回裏BS(157)S空振り三振→BSB(158)B四球→B3ゴロ内野安打1out21塁→BBライト前ヒット1out満塁→BBB押出し四球▲1点1out満塁→(交代/メンドーサ)走者一掃レフト線2塁打▲3点1out2塁→ライト前ヒット1out31塁→犠飛▲1点2out1塁→2ゴロ 《0対5》(大谷投球数:29、大谷の失点は4)

あの"左太腿肉離れ"はオリックス戦、初先発もオリックス戦
明日は縁の深いオリックスとの本拠地・札幌での先発!!
-----------------------------------------------
《追記10/4》
松本剛くんと大田泰示とが規定打席数以上の打席をクリアして、
パ・リーグの個人成績表の打率でついにランクインを果たしたようです。
10/3現在で、松本剛くん16位(.2685)、大田泰示くん23位(.252)
パ・リーグで規定打席数以上の選手は27人(日ハムは5人)しかいませんから、
それだけスタメンでの出場が多く活躍したという勲章のようなもの。
来年も規定打席数以上の常連選手になるようだったら、
次に狙うのは成績の数値アップです。
このランクインで初めて、来年からは「今年の抱負は?」の問いに、
例えば「打率3割」と野望を語ることも可能となりました。
おめでとうございます。
打率ランクイン2017-10-3.JPG
※10/3にクリアしたのかは不明
posted by yumenoya at 15:36| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする