2017年09月27日

■好友堂さん夫婦が視た風景とそのスマホ画像(支笏湖&積丹半島の夕焼け)、電話呼び出し音とスカイプ開始の合図

これは既に書いたエピソードだと思うが、
あのクレージーキャッツのメンバーに、まだ運転する付き人が居ない時代…
谷啓さんがひどいボロ車に乗って、それで仕事場に通っていたそうな
その時に通り道の植木等さんを乗せていた…
二人の間には3回呼び出し音が鳴ったら、
オレが今出発するという合図だから受話器を取るなよ
という約束事にしていたそうな
呼び出し音だけなら通話料金はかからないという今でも賢明な判断です。
(このボロ車のエピソードには、もっと笑える面白い話があったけど、出処の本は不明)

このクレージーキャッツにまだ付き人&運転手も居ない旧い時代のエピーソードについては、お互いにまだ知らなかったけれど、この呼び出し音による連絡が好友堂さんとの「スカイプしましょ」の連絡となって長い。
好友堂さんが地下の仕事場に居る時には、以前だと050に電話して「スカイプしましょ」と連絡していたのだが、050は不調で利用契約の取りやめとなり、かといってスマホ電話は(鉄筋の地下だからか)不通状態。
でもメールで「スカイプしましょ」も大げさだなと思ってから、好友堂さんからの「呼び出し音一回」が「スカイプしましょ」の合図となった。
今でも急ぐ時には、携帯に電話をするし、さほどでない時には、二つの携帯メールアドレスを緊急度で二段階で使い分けてメールしている。急ぐ時には古本屋用通販註文の専用メルアドにメールをしている。

私が携帯とかPHSを持っていたのは、オフクロが、オヤジがヤバイという緊急時だけだったし、旅行に電子カメラを提携したことは無かった。電子カメラはあくまでも通販用古本の画像のためで、旅先に携帯したことは無かった。オフクロが生きていた時には、自分が写っている写真を仕入れて母に送ったことはあるけど、それ以外に興味は全く無かったし、この風景は是非とも記録して置きたいなんて思ったこともなかった。

ひとつ独特の色で記憶に残っているのは、学生時代、今から40年以上も前の、支笏湖少し手前のオコタンペ湖の色、崖の上から視た時の深緑の色だけは今も鮮明に記憶に残っている。
風景・景色に全く関心のない人間だけど、あのオコタンペ湖だけが記憶に今でも残っている。あの時はその素晴らしさに険しい崖を降りて湖畔まで行った、恐らく「立入り禁止」の看板があったかも知れないが…それほど素晴らしかった……そういったことにはほとんど無縁の私だが、今視たらどうなのだろうか…と今でも少し気にかかるオコタンペ湖……

とここでやっと今日の本題
好友堂さん(ネット古本屋)の奥さん(OZスタジオ運営)が今日9/26は仕事空きだったそうで、
二人で支笏湖にドライブしたそうです。(スカイプの話)
その時の素敵なスマホ画像をスカイプで送ってくれました

人間って夕焼けにどうしてこんなに感銘するのでしょう。
と言ったら、積丹も感激していたよ、と送ってくれたのが次の画像

"夕焼け"ってテレビドラマもマンガでも震えるような何かがあります。
今は闇夜になるけど、やがて朝日とともに再生のシーンが始まるのだ…
そういう明るさを予兆させる感動シーンが夕焼けにあるのだろうか…
モクモクと膨らむ灰色の原爆・水爆をイメージしたくはない

好友堂さん夫婦の9/26のチャンス画像(時間順4枚)
午後5時少し前に支笏湖街で食事をして出たら、
街の商店街のシャッターは下りていたそうな…(平日の観光地はこんなもん…)
支笏湖街-a.jpg
支笏湖街-b.jpg
支笏湖街-c.jpg
支笏湖街-d.jpg

この支笏湖の夕焼け画像にスゴイと感動したら、
以前のスカイプで話題になった積丹の画像を再度送ってくれました。
8/31の夫婦ドライブ時の画像(時間順2枚/一枚は緯度経度の標識画像)
積丹半島-a.jpg
積丹半島-b.jpg

これって小倉さん夫婦のノロケ話・お気に入り風景画像のようですけど、
私も好きで独り身ですから

なお、スカイプ中に好友堂さんに確認いたしました。
気に入ったら「活用はご自由」、画像の著作権は主張をしないと…
この夕焼け画像が気に入った方は、ご自由にお使いください。
支笏湖と積丹半島、なかなかのシャッターチャンスの画像ではないかと…

久々に好友堂さん作成の"OZスタジオ(音楽教室&ライブ)"へ行ったならば
また成長していました。
サイト・ソフトのバージョン・アップが悩みらしいが、好友堂さんはまだまだ頭が若いからねー
http://ozst.net/

ありゃ、もう午前6時には驚いたー
-----------------------------------------------
《追記9/27昼》
正午少し前に目が覚めたので、追記します。
好友堂さんは古レコードのサイトも運営しておりました。
何故、過去形で語るのかというと、
その古レコード販売をやっていたレンタルサーバーのメールアドレスが乗っ取られ、
不審な多数メールの発信の舞台になったらしい。
この話を聴いて驚いたのは、二週間ほど前のことだが、
そのことを感知したレンタルサーバーは自動的にシャットアウトして、メール連絡があった。
どうもバージョン(ワールドプレスだったかな?)が古くて穴が空いていたらしい。
結局、好友堂さんは、そのサイトの商品をヤフオクに出品して閉鎖した時に、
ブログ部分のデータをバックアップしていなかったので、
積丹半島へ行った時の画像付き記事も消えてしまったそうです。
好友堂さんも私と同じだようで、良いアプリに挑戦した時のメモ(格闘記)は、
ブログに残しておくことが多い。
何か事が起きた時には、自分のメモを読みかえすと、その経過を思い出すと…
そのブログが今はまだ無いものだから、
本来であれば、好友堂さんが自分のブログで使うはずの画像ネタを使って
私がブログ記事を書いた次第です。
今はもう止めたけど、Zen Cartなどを使ってサイトを構築したことがある。
好友堂さんのように、プログラムのホールを狙われる可能性が自分にもあったことを思うと、
サイトの運営って怖いですねぇー
以前のテレビ番組で、九州の大学での情報漏えい事件があった時に、
追跡したらそのジャンプ舞台のひとつが小さな個人運営のサイトでした。
今回は単なるスパムメールの舞台になっただけだけど、
やっぱりネットってのは、知識無しに何気なく使っているだけに
自分が知らない内に何かに加担しているかも、というのは恐い……
posted by yumenoya at 05:53| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

■2017/9/24から|26|27|28|29|30|→最後まで、◆10/1は3番(DH)は近藤◆、日本ハム・大谷翔平選手の打撃を追いかけます

大谷翔平くんの打撃に限定して追いかけます。
ブログ速報をやっていると読書ができないから…
新しい試合は順次上に追加していきます。
★大谷 あるぞ!10・4さよなら登板は「4番・投手」リアル二刀流***9/29(金) 5:00配信
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/29/kiji/20170929s00001173090000c.html
「サヨナラ勝ちを見届けた大谷は、明るい表情で帰りの駐車場に現れた。試合前に札幌ドームの室内ブルペンで捕手を座らせて約30球を投げ込み、「全然大丈夫です。特に変わらずにいつも通り、やるだけです」と言った。今季、そして日本最後となる次回登板は予定通りに10月4日のオリックス戦となった。」
---------------------------------------------------------
■10/1(日)日本ハムvs西武(札幌/14時/スポナビ&STV)139/143■
(上沢直之vs野上亮磨)
3番(DH)近藤(.410)を追いかけます(ベンチに大谷は居るが西川は居ない)
◆1回裏大田泰示遊ゴロ→松本3ゴロ1out1塁→近藤1ゴロ併殺
◆4回裏1outに近藤遊飛
◆7回表1out32塁に暴投▲1点(中田の後逸出塁のランナーが生還)、2out3塁でヒット▲1点《2対0》
◆7回裏1outに近藤レフト前ヒット→中田3ゴロ併殺
◆9回表(交代/白村)1out2塁で2塁打▲1点、1out32塁に暴投▲1点+ヒット▲1点《5対0》
◆9回裏2out2塁に近藤2ゴロ
0対5の完封負け、野上投手の8回102球4安打無失点が良かった
上沢投手も頑張ったんだけど…
(上沢先発:7回/130球/5被安打/2失点/7奪三振/1与四球) 体力はあるから来年は…
近藤選手:4打数/1安打
---------------------------------------------------------
■9/30(土)日本ハムvs西武(札幌/18時/スポナビ&TVh)138/143■
(有原航平vs多和田真三郎)
3番(DH)大谷(.342)
◆1回裏西川死球(左足ふくらはぎ)代走渡邉が!!(タイトル狙いは!?)→松本バスター失敗併殺→大谷1ゴロ
◆2回表2out3塁に源田ヒット▲1点《1対0》
◆3回裏まで3連続《三者凡退》
◆4回裏2out大谷四球(初ランナー/もはや代走で近藤)→中田レフト前ヒット2out21塁→レアード遊ゴロ内野安打&源田送球エラー◎1点2out32塁→横尾俊建空振り三振 《1対1》
(これからは近藤くんを追跡する)
◆5回裏先頭大田泰示ソロHR◎1点14号 《1対2》勝越し
◆6回表2out31塁に山川ヒットで同点▲1点 《2対2》同点
◆6回裏1out近藤センター前ヒット→(暴投2塁)中田四球1out21塁も連続凡打
◆7回表1out2塁に金子ヒットで同点▲1点 《3対2》
◆8回裏1out近藤フルから四球→中田レフト前ヒット1out21塁→レアードレフト前ヒット◎1点1out31塁→横尾俊建右犠飛◎1点 《3対4》同点・勝越し
◆9回表(交代/増井)〆
◎4対3で勝利 (西武って2位チームだったんですなあ、Bグループだとさんの事も意識しない)
ヒーローインタビュー:有原投手(8回122球の粘投)/横尾選手(勝越し犠牲フライ)

9/30大谷選手:1打数/1四球で代走が近藤→3番(DH)
代走から出た近藤選手:1打数/1安打/2得点/1四球/ なかなか大したもの
----------------------------------------------------------------
■9/29(金)日本ハムvs楽天(札幌/18時/スポナビ)137/143■
(堀瑞輝vs藤平尚真)※堀投手4回目の登板で初先発、2016年ドラフト1位
3番(DH)大谷(.335) 思ったより早かったー!!
◆1回表先頭ヒットも犠打失敗にし併殺打でルーキーまずまずの立ち上がり
◆1回裏西川空振り三振→松本剛ライト前ヒット1out1塁→大谷死球(右足指先)1out21塁→中田ストレート四球1out満塁→レアード3ライナー2out満塁(併殺は免れた)→横尾俊建(大ファウル)空振り三振
◆2回表アマダー先制ソロHR▲1点《1対0》
◆3回裏西川ストレート四球→松本剛左ライナー1out1塁→大谷フルからレフト前ヒット1out21塁→中田四球1out満塁→レアード1邪飛→横尾俊建空振り三振 (2回目の1out満塁をモノにできず)
◆5回裏(青山)先頭大谷ライト線2塁打(送球が逸れそのカバーもおらずファウルゾーンを転々だったので3塁まで行けた!?)→中田空振り三振→レアードレフト前ヒット1out31塁→横尾俊建フルから空振り三振2out31塁→大田泰示ストレート四球2out満塁→(交代/高梨)代打・近藤1ゴロ
★【5回表】プロ初先発で堂々たる投球!! ファイターズ・堀が5イニングスを1失点!! 2017/9/29 F-E
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/492086/
◆6回裏松本剛レフト前ヒット2out1塁→大谷四球2out21塁(代走ドレイク)→中田左飛
◆7回裏2out満塁で西川(交代/福山)2ゴロ
◆8回表(井口)茂木2ランHR▲2点《3対0》
0対3の完封負け
●先発の堀くんは頑張ったのに、藤平先発の4四球1死球の大盤振る舞いの献上チャンスに得点できなかった。
●清水選手の連続犠打失敗も痛かった……大谷くんがスタメンで登場したから良しとするか
(堀先発:5回/72球/6被安打/1被本塁打/1失点/3奪三振/無与四球)
大谷選手:2打数/2安打(2塁打1)/1死球/1四球/ (6回裏4打席目四球で代走を送られる)
★日本ハムが日本タイ19残塁!満塁5度全て生かせず***日刊スポーツ2017年9月29日22時46分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709290000825.html
★大谷の走塁凡ミスに栗山監督が喝「考えられないよ」***日刊スポーツ2017年9月29日23時23分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709290000869.html
「大谷はスライディングした際に左膝を二塁ベースにぶつけ、強打した箇所に気を取られていたもよう。」
★ハム大谷、左膝痛打で途中交代も大事に至らず「三塁まで行けたら良かった」***2017.09.30
https://full-count.jp/2017/09/30/post85995/
----------------------------------------------------------------
■9/28(木)日本ハムvs楽天(札幌/18時/スポナビ)136/143
(加藤貴之vs岸孝之)
★【日本ハム】大谷、ブルペンで30球投げ込み 栗山監督「大丈夫だね」***2017年9月28日16時55分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170928-OHT1T50174.html
左太もも裏の違和感は、大事に至らなかったようです。今日の試合は休み……先発で復帰予定か!?
近藤健介くんが3番DHでスタメン復帰!!
ブログ速報は休むけど、近藤くんという楽しみができた。
6/6(火) 広島戦の代打が最後の打席で、6/11(日)に登録抹消でした。

昨日は9回表の横尾俊建ソロで延長となり大田泰示が決勝ソロ
今日は8回先頭の近藤2塁打から2out3塁に横尾が同点ヒット
そして9回裏松井投手から清水優心2塁打に石井一成犠打1out3塁に西川サヨナラヒット!!と三連勝
復帰の近藤選手:(初打席)左安→一ゴロ→見三振→右2塁打、4打数2安打1得点
----------------------------------------------------------------
■9/27(水)日本ハムvsオリックス(大阪/18時/スポナビ&UHB)135/143
(斎藤佑樹vs金子千尋)
3番(DH)大谷(.337)
◆1回表西川レフト前ヒット→(盗塁成功2塁)松本剛空振り三振→大谷遊ゴロ2out3塁→中田フルから見逃し三振
◆4回表先頭大谷あれっ!?代打濱祐仁!? 代打理由は不明だが今日のブログはここまでで終了
大谷選手:1打数/0安打 第2打席に代打!?
★日本ハム 大谷は1打席で途中交代、代打のアナウンスにスタンドどよめく***デイリースポーツ9/27(水) 18:53配信
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/09/27/0010592789.shtml
ここでも理由には何も触れていない!!
★大谷 先発出場も1打席で交代 走塁中に太もも裏に違和感***スポニチ2017年9月27日 19:05
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/27/kiji/20170927s00001173226000c.html
「球団広報から発表された内容によると、打席から一塁への走塁中に左ハムストリング(左太もも裏)をつりそうな感覚を持ったため、大事を取って交代となったという。現在はベンチ裏で様子を見ている。」
★日本ハム大谷、今後の起用法白紙…左太もも裏違和感***日刊スポーツ2017年9月28日7時16分 紙面から
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709280000040.html
---------------------------------------------------------------
■9/26(火)日本ハムvsオリックス(大阪/18時/スポナビ&UHB)134/143
(石川直也vs山本由伸(高卒ルーキー/ドラ4位)←要注意ルーキー)
3番(DH)大谷(.333)
◆1回表西川空振り三振→松本剛空振り三振2out→大谷空振り三振《123三者連続空振り三振
◆1回裏《123三者凡退》
◆2回表中田+大田のヒットで2out31塁に清水フルから空振り三振
◆3回表石井一成粘って15球目ライト前ヒット0out1塁→西川ライト前ヒット0out21塁→松本剛犠打1out32塁大谷センター犠飛先制点◎1点2out3塁→中田フルから四球2out31塁→レアード左飛《1対0》
◆3回裏《891三者凡退》
◆4回表横尾俊建左中間2塁打→大田泰示1ゴロ1out3塁→清水優心遊ゴロ2out3塁→石井一成レフト前ヒット◎1点→西川1ゴロ《2対0》(石井くんが活躍、先制ホームにブラス追加1打点)
◆4回裏《234三者凡退》(石川投球数:62)
◆5回表松本剛遊ゴロ→大谷センター前ヒット1out1塁→中田中飛→レアードレフト前ヒット2out21塁→横尾俊建フルから3ゴロ
◆5回裏小谷野ヒット+暴投0out2塁→マレーロ空振り三振→中島中飛→宗左飛 (石川投球数:81)初勝利の資格は!!
◆6回表(山本由伸99球で投手交代/小林)2outに石井一成センター前ヒットで3安打→西川投手強襲左足踵?2out21塁→松本剛中飛
◆6回裏(石川直也続投)先頭ライト前ヒット→T−岡田2ランHR同点▲2点→ライト前ヒット0out1塁→(3連打で交代/公文)遊ゴロ併殺→ライト前ヒット→2飛《2対2》(無四球だったのに初勝利は難しい!!)
◆7回表(交代/ヘルメン)先頭大谷投ゴロ、2out1塁に横尾俊建・凄い打球角度の特大ファウルもフルからライト線ヒット2out31塁→大田泰示深い遊ゴロ内野安打◎1点2out21塁→清水優心3ゴロ《3対2》
◆8回表(交代/近藤)3安打の石井一成空振り三振→西川左飛→松本剛中飛《912三者凡退》
◆8回裏(交代/宮西)T−岡田ヒット&犠打1out2塁一3ゴロ2out2塁→ロメロフルから四球2out21塁→小谷野遊ライナー
◆9回表(交代/金田)先頭大谷センター前ヒット→中田遊ゴロ内野安打0out21塁→レアードレフト前ヒット◎1点0out21塁→横尾俊建中飛1out31塁→大田泰示遊ゴロ本塁セーフ◎1点1out21塁→代打田中賢空振り三振→石井一成レフト前ヒット1out満塁(初4安打)→西川レフト前ヒット◎1点3塁オーバーランでアウト《6対2》
◆9回裏(交代/白村)2飛→中島右中間フェンス直撃2塁打1out2塁→中飛2out3塁→左飛〆
石井一成くんの活躍で◎6対2の勝利
ヒーローインタビュー:宮西投手(10年連続50試合以上)
(石川先発:5回0/3、99球/5被安打/1被本塁打/2失点/5奪三振/無与四球)次回こそ
大谷選手:4打数/2安打/1打点/1犠飛1得点/1三振/
(今日はヒイキの石川くんが先発だったので簡易モードにならなかったヨ)
★9/26 バファローズ対ファイターズ ダイジェスト
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/488878/
★偉大な鉄腕!日本ハム宮西10年連続50試合超登板***日刊スポーツ2017年9月26日21時51分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709260000634.html
-------------------------------------------------------------------
■9/24(日)日本ハムvsロッテ(千葉/14時)133/143
(高梨裕稔vs涌井秀章)
3番(DH)大谷(.339)
◆1回表2outに空振り三振
◆3回裏加藤ソロHR▲1点《0対1》
◆4回表2outに空振り三振
◆7回表松本剛ライト前ヒット→大谷ストレート四球0out21塁→中田レフト前ヒット◎1点→レアード右中間フェンス直撃ヒット◎1点(2塁でアウト)1out3塁→横尾俊建空振り三振→大田泰示左飛 《2対1》逆転
◆8回表(清水ヒット+犠打+西川3塁打◎1点+邪飛)2out3塁で大谷ストレート四球2out31塁→太田賢吾2ゴロ 《3対1》
◆9回裏(交代/増井)0out1塁に6番(DH)井口資仁同点2ランHR▲2点 《3対3》引退試合で魅せるとは!!ここで2号!!
《延長》大谷くんは…
◆11回表先頭で空振り三振
◆11回裏先頭で井口は右飛
◆12回裏(交代/白村)1out32塁に鈴木ライトへのサヨナラヒット 《3対4》
3対4○で延長負け
大谷選手:3打数/無安打/3三振/2四球/1得点
posted by yumenoya at 14:05| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

◎2017/9/23日本ハムvsロッテ、1失点+角中2ラン→6回表同点に+8回表大谷勝ち越しソロ、大谷翔平3番DH、132/143

通算51勝80敗(交流戦後は24勝43敗)
★リーグ戦再開:楽天(1位)◯●●、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)◯●◯、
西武(3位)●●●、SB(1位)●●◎、オリックス(4位)●●●《球宴》楽天(1位)●●◎
西武(3位)●●●、ロッテ(6位)●◎、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)雨●◯
オリックス(4位)●●、楽天(2位)雨●●、SB(1位)●●◯、ロッテ(6位)◯◎
西武(3位)◎●◎、オリックス(4位)●◎、楽天(2位)◎◎◎、SB(1位)雨◯●
ロッテ(6位)●●◎、楽天(3位)●●、西武(3位)◯◎●、楽天(3位)◎、ロッテ(6位)●●、
オリックス(4位)◎●◎、楽天(3位)●、SB(1位)●◎、ロッテ(6位)?

大谷翔平くんの打撃をメインに追いかけます。
◎急に5本のホームランを打った日本ハムの横尾俊建選手(おにぎり君)って誰なの!?本塁打動画リンク***9/22
http://yumenoya.seesaa.net/article/453663519.html

9/23(土)日本ハムvsロッテ(千葉)
(試合開始18時/スポナビライブ)
■日本ハムのスタメン
1(中)西川
2(右)松本剛
3(DH)大谷
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)横尾俊建(おにぎり君)(8/27から5ホームラン)
7(左)大田泰示
8(捕)清水優心
9(遊)石井一成
予告先発:有原航平vs関谷亮太

今日の大谷くんは2outで空振り三振/先頭空振り三振/1out2塁に遊飛/1outで大谷勝ち越しソロ
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
※大谷くん前後の打撃とチームの得失点以外は記載無し省エネモード※
◆1回表西川遊飛→松本剛空振り三振→大谷空振り三振《123三者凡退》
◆1回裏2out31塁で空振り三振
◆2回表中田ヒットも続く三者は凡退
◆2回裏1out1塁に吉田レフトフェンス直撃2塁打1out32塁→大嶺犠飛▲1点《0対1》(2回続けて先頭にヒット)
◆3回表2out西川四球→松本剛中飛
◆3回裏(またも先頭ヒット)角中2ランHR▲2点→四球→死球0out21塁→併殺打2out3塁→空振り三振《0対3》
◆4回表大谷空振り三振《345三者凡退》
◆4回裏《891三者凡退》
◆5回表先頭横尾俊建ヒットも大田泰示併殺打
◆5回裏《234三者凡退》
◆6回表石井一成ライト2塁打→西川見逃し三振→松本剛レフト2塁打◎1点1out2塁→大谷遊飛2out2塁→中田ライト前ヒット◎1点→(暴投2塁)レアード遊ゴロ悪送球◎1点2out3塁→横尾俊建空振り三振 《3対3》
◆6回裏2outからヒットも空振り三振
◆7回表2outに石井一成センター前ヒット→西川2ゴロ
◆7回裏1outセーフティバント+悪送球1out2塁(横尾のカバー送球良し)→一邪飛→角中敬遠2out21塁→遊ゴロ
◆8回表(交代/有吉)松本剛中飛→(そろそろ)大谷勝ち越しソロHR◎1点8号→中田ライト線2塁打1out2塁→レアード左飛→横尾俊建敬遠ぎみ四球2out21塁→大田泰示右飛 《4対3》(これを待ってたよ)
★【8回表】ファイターズ・大谷の打球音も規格外!! 8号勝ち越しホームラン!! 2017/9/23 M-F
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/486317/  (動画か乱れる、下記は問題無し(もう一度確認したら、正常な動画ファイルと交換したようで今は問題無し))
★【動画】弾丸ライナーで右中間席上段に突き刺さる本塁打を放った日本ハム・大谷***Full-Count
https://full-count.jp/2017/09/23/post85256/2/ (出処は同じなのにー!?)
◆8回裏(交代/マーティン)《567三者凡退》
◆9回表(交代/チェン・グァンユウ)《891三者凡退》
◆9回裏(交代/まーてぃん増井)《三者凡退》
◎4対3で0対3からの逆転勝利
ヒーローインタビュー:有原航平投手
(いつもなら決勝弾の大谷選手がヒーローとなるなのだが…また拒んだかな)
大谷選手:4打数1安打1本塁打(決勝点)

来年マーティンが居るのなら、増井くんには先発をやって欲しい
エースが不在のチームなんだから、お願い
posted by yumenoya at 17:54| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

◎急に5本のホームランを打った日本ハムの横尾俊建選手(おにぎり君)って誰なの!?本塁打動画リンク/《追記9/27》9回表同点★6号/《追記10/3》7号2ラン

プロ初本塁打を撃ったのは8/27(日)の楽天戦
この日は上沢投手が先発だったので、いつもよりしっかり視ていた
あれっ"横尾"って誰なのー!?
ケガ人が多いから、名前も顔も知らない若い選手の起用が多いからなあ
ヒーローインタビューは横尾俊建選手

9/12(火)楽天戦は大谷先発だったから、試合を注視
"横尾"って選手が3ランホームラン(2号)
ヒーローインタビューは大谷投手と横尾選手

ここからホームラン快進撃の始まり(固め打ち)
9/13(水)ロッテ戦では3号ソロ
9/16(土)オリックス戦では先制ソロHRで4号
9/18(月)オリックス戦ではタイムリー2塁打で2打点
9/21(木)ソフトバンク戦では5号の2ランホームラン
昨日は大谷くんが先発だったので、横尾くんの打撃は一層目立ちました

"おにぎり君"という愛称ニックネームがあるようで
レナード選手の握り寿司風の"おにぎり"応援グッズも…
昨日は"おにぎり"被り物までも登場…

プロ初本塁打の8/27からの打撃成績を整理したら最下段表のように
打席に立った16試合で
5本のホームランに2塁打もあって打点は11点
そして何と4回もヒーローインタビュー…

昨日の打った瞬間の打球角度はすごかった
粘ってフルカウントにし更に粘って四球…と進化もしている

さて横尾くんとは?
2015年ドラフトの6位指名で今年2年目の24歳
身長:177cm、体重:90kg
日大三高校(甲子園通算、15試合、打率.460、63打数29安打20打点)
慶応義塾大学(大学通算96試合、打率.248、330打数82安打、13本塁打64打点(2学年先輩に白村明弘))
昨季は二軍(打率.275、15本塁打、53打点とチーム3冠を記録)
(スポーツナビ、ウィキペディアによる)

《5本のホームラン+α動画の固め観戦》
★2017/8/27 E-F【4回表】ファイターズ・横尾 豪快にフルスイングでプロ第1号!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/461101/
★2017/9/12 F-E【4回裏】白井コーチも 「おにぎりポーズ」 ファイターズ・横尾の豪快な先制3ラン!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/475576/
★2017/9/13 F-M【9回裏】ファイターズ・横尾 今日も豪快なスイングで2試合連続アーチ!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/476782/
★2017/9/16 F-Bs【2回裏】バットが絶好調!! ファイターズ・横尾が5試合で3本目のホームラン!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/479547/
★(2塁打)2017/9/18 F-Bs【1回裏】高校の先輩撃ち!! ファイターズ・横尾に軍配があがるタイムリー!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/481061/
★2017/9/21 F-H【3回裏】おにぎりパワーで中段まで運ぶ!! ファイターズ・横尾の2ランアーチ!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/484507/

《2017横尾俊建選手の打撃成績(初本塁打8/27からの歩み)》(クリック拡大二段階)
2017YOKOO.JPG
残り少ない今年の日本ハムの楽しみは
大谷くんの打撃と次回先発での投げっぷり
西川選手の盗塁王とレナード選手の本塁打王のタイトル争い
横尾くんのような若手の活躍…
横尾くんのホームラン快進撃は続くのか?
-------------------------------------------------------------------
《追記9/27》
★ついに目覚めた天性のスラッガー 日本ハム・横尾俊建***BASEBALL KING 2017.09.26. 12:30
https://baseballking.jp/ns/column/132839

★2017/9/27 Bs-F【9回表】2アウトから起死回生の一発!! ファイターズ・横尾 第6号ホームランで同点!! https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/489857/
-------------------------------------------------------------------
《追記10/3》オリックス戦で7号2ラン
★2017/10/3 F-Bs【4回裏】これがファイターズ・横尾のスイング!! 逆方向へ7号2ランホームラン!!
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/495767/
posted by yumenoya at 20:24| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

◎2017/9/21日本ハムvsソフトバンク、《大谷2勝目》先制点+追加2点+横尾2ラン→上林ソロ→追加点→2失点+江川ソロ、大谷翔平先発投手、131/143

通算50勝80敗(交流戦後は23勝43敗)
★リーグ戦再開:楽天(1位)◯●●、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)◯●◯、
西武(3位)●●●、SB(1位)●●◎、オリックス(4位)●●●《球宴》楽天(1位)●●◎
西武(3位)●●●、ロッテ(6位)●◎、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)雨●◯
オリックス(4位)●●、楽天(2位)雨●●、SB(1位)●●◯、ロッテ(6位)◯◎
西武(3位)◎●◎、オリックス(4位)●◎、楽天(2位)◎◎◎、SB(1位)雨◯●
ロッテ(6位)●●◎、楽天(3位)●●、西武(3位)◯◎●、楽天(3位)◎、ロッテ(6位)●●、
オリックス(4位)◎●◎、楽天(3位)●、SB(1位)●?

大谷翔平くんの4回目の先発
7/12(水)オリックス戦:1回1/3、29球2被安打4失点2奪三振3与四球
8/31(木)ソフトバンク戦:3回1/3、64球3被安打1被本塁打4失点4奪三振3与四球
9/12(火)楽天:5回2/3、78球1被安打0失点4奪三振3与四球
「110球程度の球数制限」
投手はもう1回あるのか!?…噂では真二刀流も…!?
とにかく今日、ぶっちぎり優勝を決めたソフトバンクに!!

9/21(木)日本ハムvsソフトバンク(札幌)
(試合開始18時/スポナビライブ (北海道は地上波テレビ中継無し))
■日本ハムのスタメン
1(中)西川
2(右)松本剛
3(三)レアード
4(一)中田
5(二)横尾俊建
6(左)大田泰示
7(DH)濱祐仁
8(捕)大野
9(遊)石井一成
予告先発:大谷翔平vs武田翔太

(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回表明石左飛→今宮空振り三振→中村四球→デスパイネ遊ゴロ (大谷投球数:15)
◆1回裏西川2ゴロ→松本剛死球→レアード中飛(センターは上林)→中田右中間2塁打◎1点→横尾俊建2飛 《0対1》
◆2回表松田ライト前ヒット→上林犠打1out2塁→(160km)遊ゴロ→(161km)空振り三振 (大谷投球数:24)
◆2回裏大田泰示見逃し三振→濱祐仁空振り三振→大野遊ゴロ《678三者凡退》
◆3回表遊ゴロ内野安打0out1塁→明石犠打1out2塁→今宮ストレート四球1out21塁→中村遊ゴロ2out32塁→デスパイネ(161/162km)空振り三振 (大谷投球数:37)
◆3回裏石井一成センター前ヒット→西川ライト線2塁打0out32塁松本剛ライト前ヒット◎2点0out1塁→レアード右飛→中田フルから空振り三振(盗塁成功2塁)2out2塁→横尾俊建2ランHR◎2点5号(凄い角度の打球)→大田泰示右飛 《0対5》(おにぎり君は量産タイプか、もう5号)
★【3回裏】必死に食らいついた!! ファイターズ・松本の技ありタイムリー!! 2017/9/21 F-H
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/484491/
★【3回裏】おにぎりパワーで中段まで運ぶ!! ファイターズ・横尾の2ランアーチ!! 2017/9/21 F-H
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/484507/
◆4回表松田空振り三振→上林ソロHR▲1点→1ゴロ→四球→(後逸2塁)遊ゴロ 《1対5》(大谷投球数:58)
◆4回裏濱祐仁ライト前ヒット→大野犠打1out2塁→石井一成右飛2out3塁→西川遊ゴロ
◆5回表(中田ミット革紐切れ交換)明石空振り三振(初フォーク)→今宮3ゴロ→中村フルから粘り四球2out1塁→デスパイネ空振り三振 (大谷投球数:82)
◆5回裏松本剛左飛→レアードフルから四球→(暴投にレアード3塁まで)中田ストレート四球1out31塁→横尾俊建粘りフルから四球1out満塁大田泰示右犠飛◎1点2out31塁→(交代/石川)濱祐仁左飛 《1対6》
◆6回表松田フルから四球→上林空振り三振1out1塁→福田ライト前ヒット1out21塁→代打塚田空振り三振2out21塁→本多高い3ゴロ内野安打2out満塁→明石空振り三振 (大谷投球数:108)
◆6回裏大野フルから四球→石井一成犠打1out2塁→西川四球1out21塁→松本剛右飛→レアード遊ゴロ
★【6回表】ファイターズ・大谷 ピンチを招くも最後は144キロのフォークで三振!! 2017/9/21 F-H
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/484617/

(大谷投手が交代したので得失点の動きを記載することとする)
◆7回表(交代/白村)ヒット(盗塁成功2塁)+フルから四球0out21塁+デスパイネフルから四球0out満塁(アウト取れず交代/公文)→松田ライト前ヒット+送球エラー▲2点→上林2飛1out32塁→(交代/鍵谷)代打川島四球1out満塁→代打鶴岡遊ゴロ併殺 《3対6》(2失点で済んだ)
◆7回裏(交代/寺原)2outに大田泰示内野安打→濱祐仁2ゴロ
◆8回表(交代/マーティン)2outにヒット(盗塁成功2塁)+1ゴロ
◆8回裏(交代/飯田)1outに石井一成四球→西川フルから四球1out21塁→(交代/五十嵐)松本剛3ゴロ2out31塁→レアードフルから四球2out満塁→太田賢吾3ゴロ
◆9回表(交代/増井)江川ソロHR▲1点→松田空振り三振→投ゴロ→遊ゴロ 《4対6》
◎6対3で優勝チームに大谷先発で勝利(大谷2勝目)
ヒーローインタビュー:松本剛選手、横尾俊建選手
(大谷選手は2勝目だけど、お立ち台を拒んだのでしょう)
★ファイターズ・松本選手・横尾選手ヒーローインタビュー 2017/9/21 F-H
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/484708/
★9/21 ファイターズ対ホークス ダイジェスト
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/484716/
(大谷先発:6回108球5被安打1被本塁打1失点9奪三振5与四球)
次の先発はあるのでしょうが、
投手専念で打者兼の真二刀流は止しにしましょう
それが日本で最後の真二刀流のチャンスとしても………
成長したと納得のできる勝利投手になって今度はお立ち台に!!
そのためにも専念を

今日は6回投げて大谷くん1失点
引き継いだ5投手(白村/公文/鍵谷/マーティン/増井)は3回で3失点
去年のような本調子にはほど遠いけど、それでも流石―
柳田くんが居なかったのは残念、もっとヒートアップした投球が……
----------------------------------------
《追記9/22》
★【一問一答】日本ハム大谷「楽しみにしてくれる人のために」***デイリースポーツ2017.9.21
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/09/21/0010576120.shtml
「結果的に抑えてるだけで、それは自分が目指している内容とは違う。チームが勝ったのはよかったですけど、自分自身のことに関してはそんなによくなかった」
「今日のような内容ではなくて、しっかりと締めくくれるようなピッチングができればいい。楽しみにしてくれる人のために抑えられればいい」
posted by yumenoya at 18:00| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

◎メビウス画/ホドロフスキー作『L'INCAL アンカル』を読んだが…一度では…本の構成、ジャン・ジロー

先日、昔のTV番組「ミステリーゾーン(The Twilight Zone)」の原作情報を探して、
ネットをウロウロしていた時に、
月刊スターログの中にメビウス「落ちる」掲載の記事が目に留まり、
今度は方向が変わって「メビウス」でウロウロし始めた。
メビウスの綺麗なイラスト画像がたくさん見つかり、
惚れ惚れと色んなのを眺めていました。
その中に日本語訳のコミック本『L'INCAL アンカル』を紹介した記事もありました。
次にYouTubeを検索したら英語字幕のBBC番組も
「In Search of Moebius (BBC 4 Documentary)」
言葉は不明だがイラスト画像も多かったので、暫し堪能…

更に念のため地元図書館で「メビウス」と検索したら17冊がヒット
17冊の中にあったのが下記の本
○アンカル(ShoPro Books)アレハンドロ・ホドロフスキー 小学館集英社プロダクション
その書名部分をクリックしたら詳細ページに「メビウス/画」と記載
何と!!図書館でメビウスのマンガを蔵書してあったのです。驚き!!
前段の記事を読んでいなかったならば、
メビウス画のマンガだとは気づかずにスルーしていた…

この本を借りて来たのは9/15(金曜)のこと。
まるで豪華な高価な美術書のよう…
○メビウス(本名ジャン・ジロー)画/アレサンドロ・ホドロフスキー作/原正人訳『L'INCAL アンカル』(小学館集英社プロダクション/2010)
(定価(本体)3800円/19.7×25.8cmハード(B5判より横少し広く縦少し狭いサイズ)/マンガはオール・カラー/)

本書は約1.1kgと重いのと、セリフが多くて文字の大きさも小さいので、
近眼の私はメガネをはずして、ほとんどベッドでうつ伏せになって読んだ。
セリフが多かったのとスケールが大きくて難解な展開の話なので、
日本のマンガのようにパラパラとめくって簡単には進めない。
それと日本のお約束だと回想シーンは角枠ではなく丸角枠にするとか
パッとみたら即時間が違うのを理解してどんどん進めたのだが、
本書は角枠だったので、あれっこのつながりはどうなっているの?
と立ち止まり戻って確認してからやっと進むことができた所がある。
更にはト書きのような説明が全くかほとんどか無かったように思う。
ゴルゴ13だと社会・経済・政治などの情勢を説明する文章があるけど、
『L'INCAL アンカル』は会話と絵だけで読み取ってください、のようだ。
フランスのマンガって、説明文をあまり挿入しないのが普通なの!?
ナレーターのいないテレビドラマだと、映像と会話だけで充分だけど、
そんな映画的なイメージの『L'INCAL アンカル』を意図したのか!?
宇宙船が出てきてワープ…、新たな星を出てきて…
場面の世界は急に変わるのだけど、新たな世界についての説明は何も無い。

濃厚な会話と緻密な画面、そして作品の描いている世界が複雑、
ということで、第一回目を読み終えるのに、金土日とかかった。
日本の310ページのマンガだと、すらっと読めてしまうのが多いけど、
この『L'INCAL アンカル』の世界観を頭の中で少し整理するのには、
3回は読まなくっちゃならないかな、と感じている。
(少し安く古本を入手できるのなら、手元に欲しい本だ)

作品の内容について少し語れるのは、まだまだ先のことで、
ブログで書くかどうかも未定だが、
本書の構成については後述するけれど、収録の「メビウス略歴」を読んで、
今までのメビウスとの微かな接近について整理しておこう。
最初に名前を知ったのは、谷口ジローのマンガの「あとがき」のようだ。
○谷口ジロー「可愛い死神(ハンティング・ドッグ)」廣済堂コミックス/バイオレンス・シリーズ/1985初、B6
★(店主)著者あとがき(4ページ)では、ジャン・ジロオやメビウス(後にジャン・ジロオと同一人物であることが判明)の作品との出合いやその影響、本作発表当時に映画「ブレード・ランナー」が公開され頻繁に映画館へ足を運んだ思い出などを語っている。そして著者初めてのSFマンガへの挑戦となったと。『ハンティング・ドッグ』の再刊版です。
(※引越しダンボール箱のままなので、『ハンティング・ドッグ』(廣済堂/1982)にこの「あとがき」があるのかは不明)

○谷口ジロー/画、メビウス/作「異?(上下の合体文字)力―イカル」(美術出版社/2000/第一部完結/未完/『週刊モーニング』連載)
★浮遊感のストーリーは面白かったと記憶(引越しダンボール箱のどこか)

○メビウス「シルバーサーファー」(2005年11月の通販リストに下記を掲載)
●「マーヴルクロス(MARVEL X) NO.01」小学館プロダクション/マーヴルスーパーコミックス/1996初、B5/(メビウス・画)シルバーサーファー#1(前編)
●「マーヴルクロス(MARVEL X) NO.02」小学館プロダクション/マーヴルスーパーコミックス/1996初、B5/(メビウス・画)シルバーサーファー#2(後編)/メビウス自作を語るP4
「シルバーサーファー」が面白かったらば手放していないはずだから…

○2007年公開映画『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』
★敵役としてシルバーサーファーが登場
あまり面白くなかった、シルバーサーファーというキャラに魅力が無かったと記憶

外国マンガで昔集めていたのは、四コマがメインで、
いわゆるアメコミには関心が無かった。
もう売ってしまったが、ストーリーマンガで記憶に残っているのは次の2冊のみ
○「バンピレラ VAMPIRELLA 月刊スターログ日本版別冊」ツルモトルーム、S54.10/15
★(収録内容)表紙画及びカラーピンナップ:ホセ・ゴンザレス/バッド・ルイス作 ホセ・ゴンザレス画「バンピレラの誕生」P15/アーチー・グッドウィン作 ホセ・ゴンザレス画「暗黒の天使」P20/フェルナンド・フェルナンデス作・画「真相─異端審問」P10/ビル・デュベイ作 ホセ・オルティス画「最後の宇宙戦争」P16/ハーラン・エリスン作 ニール・アダムズ画「ロック・ゴッド」P13/ビル・デュベイ作 ネボ画「第4種接近遭遇“女子寮篇”」P9/バッド・ルイス作 アレックス・ニーニョ画「時のよどみでオーパ!!」P9/ブルース・ジョーンズ作 リッチ・コーベン画「超越瞑想」P10/E・A・ポオ作 バーニ・ライトスン画「黒猫」P12/ニコラ・クティ作 エステバン・マロート画「ハニデュー・メロンの物語」P8/ジェフ・ジョーンズ作・画「追跡」P7/筒井康隆・原作 生頼範義・画「幻想の未来」P8/大友克洋 作・画「DON QUIJOTE ドン・キホーテ」P12/イラスト(ニール・アダムズ、(以下カラー)ケン・ケリー、フランク・フラゼッタ、リチャード・コーベン)/裏表紙画サンジュリアン、帯に推薦の言葉を寄せた人:手塚治虫・松本零士・永井豪・モンキー・パンチ・池上遼一・加藤直之
○「バンピレラNO.2 VAMPIRELLA 月刊スターログ日本版別冊」ツルモトルーム、S55.1/15
★(収録内容)表紙画:ホセ・ゴンザレス/カラーピンナップ:生頼範義、フランク・フラゼッタ、サンジュリアン/エドガー・アラン・ポー原作 リチャード・コーベン画「カラス」カラーP8/アーチー・グッドウィン作 ホセ・ゴンザレス画「カオスの花嫁」P20/ビル・デュベイ作 ホセ・ゴンザレス画「ドラキュロンの狂王」P12/ビル・デュベイ作 ホセ・ゴンザレス画「死して嫁ぐ」P12/ネボ作・画「ジャーキル博士の奇妙な冒険」P5/ラリィ・アイヴィ作 フランク・フラゼッタ画「人狼」P6/ビル・デュベイ作 アレックス・ニーニョ画「シスターズ」P8/ウォレス・ウッド作・画「神を殺す!」P8/ウォレス・ウッド作 ラルフ・リース画「火星のジャンク・カーター」P7/ジム・ステンストラム作 ニール・アダムズ画「狙撃手の休日」P8/H・P・ラブクラフト原作 バーニ・ライトスン画「冷気」P7/ホセ・ベア作・画「呪われた花」P10/ネボ作・画「浄罪」P3/ビル・デュベイ作 ジム・ハネス&ルディ・ネブレス画「オマールの首をとれ!」P6/ブルース・ジョーンズ作 ゴンザロ・マヨ画「究極の絵画」P10/武田秀雄 作・画「ケルベロスとサムソンの末裔」P4/萩尾望都「月蝕」P12/イラスト(バーニ・ライトスン、ホセ・ゴンザレス、ニール・アダムズ)/裏表紙画:エンリク
(今思い出しても惜しかった2冊だ。換金を急いでいたか…?)

ということでフランスというかヨーロッパに関心を持つことは今まで無かった。
------------------------------------------------
◎メビウス画/アレサンドロ・ホドロフスキー作/原正人訳『L'INCAL アンカル』(小学館集英社プロダクション/2010)の構成
全体の目次構成は次の通り(目次があるのは「アンカル日本語版特典」のみ)
(2回目以降はエクセル表にメモしながら読む予定なので必要だから整理した。読み解くぞ)
(※(タイトルは黒文字/小タイトルは黒文字)などは作者構想の現れだと感じたので私のメモです)
★INTRODUCTION 小野耕世 ようこそ、『アンカル』のめくるめく内奥宇宙へ

★[第1章]闇のアンカル 1981(タイトルは黒文字/小タイトルは黒文字)
赤い輪の夜/アンカルの舞踏会/オフィディテ大統領閣下/テクノ・サイエンス/メタ・バロン/
★[第2章]光のアンカル 1982(タイトルは白文字/小タイトルは黒文字)
闇の卵/"内なる外"の恐怖/アニマ/ノイローゼ階級の闘争/アンペロラトリス
★[第3章]下なるもの 1983(タイトルは白文字/小タイトルは黒文字)
サイコ・ラット/ゴミ捨て場を超えて/黄金惑星/クリスタルの森/変容の扉
★[第4章]上なるもの 1985(タイトルは白文字/小タイトルは黒文字)
ヴィタヴィル H2O/クラゲ作戦/接近!/帝室の結婚式/闇のウイルス
★[第5章]第五の本質―第一部:夢みる銀河 1988(タイトルは白文字/小タイトルは黒枠の白抜き文字)
人間ならざるもの/ありのままの闇/夢見る銀河/
 ※コマ枠の無いはみ出しページ多し
★[第6章]第五の本質―第二部:惑星ディフール 1988(タイトルは白文字/小タイトルは黒枠の白抜き文字)
1にして78兆/切れ!/闇の輪
 ※コマ枠の無いはみ出しページ多し
★[特別収録]ソリューンの誕生 1989「L'INCAL」の解説本に掲載

★アンカル日本語版特典
●メビウス略歴
●メビウス主要作品リスト
●古永真一 『アンカル』とその時代
●柳下毅一郎 昔の映画『アンカル』
●[特別対談]谷口ジロー×藤原カムイ
●原正人 訳者あとがき


図書館の本には付いていないが
帯には大友克洋・松本大洋二人による推薦の言葉があるらしい。
----------------------------------------------
posted by yumenoya at 22:19| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◎2017/9/18日本ハムvsオリックス、先制4点→1失点→レアードソロ+西川2ラン、簡易モード、大谷翔平3番DH、128/143

通算49勝78敗(交流戦後は22勝41敗)
★リーグ戦再開:楽天(1位)◯●●、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)◯●◯、
西武(3位)●●●、SB(1位)●●◎、オリックス(4位)●●●《球宴》楽天(1位)●●◎
西武(3位)●●●、ロッテ(6位)●◎、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)雨●◯
オリックス(4位)●●、楽天(2位)雨●●、SB(1位)●●◯、ロッテ(6位)◯◎
西武(3位)◎●◎、オリックス(4位)●◎、楽天(2位)◎◎◎、SB(1位)雨◯●
ロッテ(6位)●●◎、楽天(3位)●●、西武(3位)◯◎●、楽天(3位)◎、ロッテ(6位)●●、
オリックス(4位)◎●?

大谷翔平くんの打撃をメインに追いかけます。
やっと一回目を読み終えた下記マンガを、難解なので少し整理してから、二回目に挑戦の予定
メビウス画/ホドロフスキー作「L'INCAL アンカル」

9/18(月)日本ハムvsオリックス(札幌)
(試合開始13時/スポナビライブ)
■日本ハムのスタメン
1(中)西川
2(右)松本剛
3(DH)大谷
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)横尾俊建
7(左)大田泰示
8(捕)清水優心
9(遊)石井一成
予告先発:吉田侑樹vs山ア福也

今日の大谷くんは1out1塁に大谷12塁間ヒット(生還)/2outで2ゴロ/2outで2ゴロ//2outで空振り三振/
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
※大谷くん前後の打撃とチームの得失点以外は記載無し省エネモードの予定※
◆1回裏西川四球→松本剛3ライナー(小谷野好捕)1out1塁→大谷12塁間ヒット1out31塁→中田3ゴロ小谷野弾きオールセーフ◎1点1out21塁→レアード四球1out満塁→横尾俊建ライトフェンス直撃2塁打◎2点1out32塁→大田泰示四球1out満塁→(投手交代/小林)清水優心(惜しい大ファウルで検証(少し切れている、数十cmか))深い遊ゴロ◎1点2out31塁→石井一成空振り三振 《0対4》
★【1回裏】高校の先輩撃ち!! ファイターズ・横尾に軍配があがるタイムリー!! 2017/9/18 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/481061/
◆2回表四球+安達2塁打▲1点 《1対4》
◆2回裏西川見逃し三振→松本剛中飛→大谷2ゴロ《123三者凡退》
◆5回裏西川遊飛→松本剛中飛→大谷2ゴロ《123三者凡退》
◆6回裏(交代/比嘉)1outレアードソロHR◎1点32号 《1対5》
★【6回裏】ファイターズ・レアード 吉田のプロ初勝利を後押しする32号ホームラン!! 2017/9/18 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/481142/
◆7回裏(交代/ひが金田)1out石井一成四球→西川2ランHR◎2点→松本剛遊ゴロ→大谷空振り三振 《1対7》
★【7回裏】ファイターズ・西川 自身キャリアハイとなる9号2ラン!! 2017/9/18 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/481131/
◆8回表(交代/公文)1ヒット
◆9回表(交代/井口)《三者凡退》
◎7対1
ヒーローインタビュー:吉田侑樹投手(プロ初勝利)、横尾俊建選手(同期の二人だそうです)
(吉田先発:7回103球5被安打1失点3奪三振2与四球)
おにぎり君こと横尾俊建選手の長打力は楽しみ
大谷選手:4打数1安打1得点
posted by yumenoya at 13:03| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

☆2016秋メキシコ戦(侍ジャパン強化試合)で魅せた大谷翔平くんの凄い走り・走塁◆昨日は激走!!、色んな懐かしい動画にリンク(外野レーザービーム&2013開幕デビュー)

先日、大谷翔平くんのネットニュースをうろうろしていた時に、
昨年メキシコ戦での1塁ゴロについての記事に出遭った。

今日9/17になって「あれは?」とその記事を探していた時に次の動画を発見
★大谷、足も凄い“二盗流”だ!打って走って侍ジャパンが勝った!2016年11月11日***【YouTube】
https://www.youtube.com/watch?v=6Wp7TauEBvk
「指揮官の弟でメジャー通算308本塁打のエイドリアン・ゴンザレスは「速かった。(5回の内野安打は)投手のカバーが追いつけなかった。素晴らしい」。優れた身体能力については「前から聞いていた」というが、 「ナマ大谷」のプレーを目の当たりにして驚かされた。」

この動画は大谷くん活躍がメインのダイジェストだが
5回表先頭の大谷くんが1塁ゴロの時に投手のカバーを制しセーフ
この回のことは私のブログでは次のように記している。
http://yumenoya.seesaa.net/article/442918700.html?1505655236
「5回表先頭内安打(1塁ゴロも投手に足が優り)→盗塁→内川1塁ゴロ進3→筒香1塁ゴロで生還(勝越し点)」


さすがに今年の大谷くんには盗塁はないけれど、
昨日9/16(土)オリックス戦では激走
http://yumenoya.seesaa.net/article/453510638.html
「◆7回裏(交代/ヘルメン)西川左邪飛→松本剛空振り三振→大谷センターフェンス直撃2塁打2out2塁→中田レフト前ヒット(大谷ホームに突っ込むがoutに大谷アピール→ビデオ検証でセーフに)◎1点2out2塁→(交代/比嘉)レアード遊飛 《3対6》(大谷激走)」
激走シーンを見逃した方は下記ダイジェストの2分40秒から
★9/16 ファイターズ対バファローズ ダイジェスト (大谷の2塁打とその激走生還も)
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/479759/


★投打に続き走塁も全開、ハム大谷が二塁から本塁へ激走も、並べた反省の弁***Full-count2017.09.16
https://full-count.jp/2017/09/16/post84323/
「あそこは止まらず、しっかりホームまで行かないといけない。見えないところだけど、反省しなければいけない。本来ならクロスプレーじゃない」
★日本ハム大谷“抗議”成功 リプレー検証本塁セーフ***日刊スポーツ2017年9月16日
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709160000679.html
「微妙なタイミングでクロスプレーとなり、一時はアウト宣告も大谷は苦笑いでセーフをアピール。中田も「翔平が、あそこまで『セーフでしょ』と言っていて、セーフなのかなと。セーフになって良かった」。栗山監督も飛び出した。」


昨年2016年11月11日の記事を探したら、
★大谷、足も凄い“二盗流”だ!打って走って侍救った***スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/11/12/kiji/K20161112013708650.html
「同点の5回は一塁内野安打で出塁し、二盗に成功。その後の内野ゴロで勝ち越しのホームも踏んだ。」
★【侍ジャパン】メキシコに雪辱!流れ変えた大谷「第3の武器」***東スポWeb
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/616511/
★メキシコ指揮官が大谷の「スピード」と秋山の「飛距離」に驚愕***BASEBALL KING
https://baseballking.jp/ns/95528 ←デカイ瞬間画像付き
「メキシコ代表のエドガー・ゴンザレス監督は「3−3の同点の場面で内野ゴロのベースカバーが遅れて出塁を許した。あそこが勝負の綾というか、試合のターニングポイントになった」と、大谷の内野安打をかわきりに2点を失った5回を悔やんだ。」


今オフに右足の手術をして完全復帰した時に
どんな投球と打撃と走塁を魅せてくれるものか…
ただその時に貴方は日本にはもう居ない
さらに、貴方はまだ、成長途中の飛躍ステップしている前段階でしかない

投手、打者、走塁、ライトを守ってはあのレーザービーム送球
こんなスゴイ奴はもう現れないよー
生で立ち会えている事に感謝すべきか

★大谷翔平 レーザービーム集 [HD] Shohei Ohtani***YouTube (レフトも守ってたー)
https://www.youtube.com/watch?v=sCTFeE66fIU
★大谷翔平 レー○ービーム5連発!!***YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=dfOS_tjgFcw
この強肩を目の当たりにしたらランナーは先の塁を狙うことに躊躇するようになりました
だからと云って外野を守って、とは言えませんけど…

大谷くんを日ハムがドラフト一位指名した時(2012年)には、大谷くんって誰なの??でした
大リーグ希望のニュースは知っていたけど、高校野球の大谷くんについては全く知らない
入団してのデビューはライト、鮮烈だったのはライト守備のレーザービーム
このライト守備から初めて大谷くんを注目するようになりました
けどこんな逸材・怪物だとはまだ気づいていなかった…

ウィキペディアWikipediaによると
「3月29日のシーズン開幕戦(埼玉西武ライオンズ戦、西武ドーム)では八番・右翼手で先発出場。高卒外野手の開幕戦先発出場は2011年の駿太(オリックス・バファローズ)以来で、球団では1959年の張本勲以来54年ぶり。開幕戦では2安打1打点を記録。高卒新人が開幕戦で複数安打を記録したのは1960年の矢ノ浦国満(近鉄バファローズ)以来53年ぶり2人目。」
そのデビューの映像がちゃんとあるのだから、さすがでスゴイYouTube
★大谷翔平開幕スタメン鮮烈デビュー!2安打1打点!守備でもファインプレー!***YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=9Rp6lsVJ0OA

あの試合の時、オレ生で大谷翔平を…、オレはテレビ中継で視てたよー
色んな伝説がこれからも生まれる
という伝説に既になっているけど

来年はアメリカも巻き込んでワクワクさせて欲しいものだ
今度はアメリカが大谷翔平にビックリ衝撃する番だ
日米が一緒に盛り上がりましょう

野球マンガでは当然なのが、剛速球投手で4番打者
高校野球ではそんな選手が過去にたくさん居た
でも二刀流の夢を追い続ける選手は居なかった
その可能性を後押しする球団も無かった
投打の二刀流の可能性をアピールする逸材は居なかったのか
ここにあり大谷翔平が大リーグに挑戦する
この大谷翔平をどう進化させるのかは
契約する大リーグ球団の手腕であり責任だ

入団交渉時に想像していた以上の大谷くん傑物ぶり・進化にお手上げ・降参したのが栗山監督など
"至宝"とまで呼ばれ始めた大谷翔平くんは、ちょっと重すぎる加重圧状態
長い歴史の本場に早く預けるのが最も無難だ、という判断なのでしょうか
大谷くんが居ることによる様々なストレスは、監督・コーチ陣の胃潰瘍の元凶
「これ以上はもう勘弁してよー」と投げた大谷翔平くんを受けることになる大リーグ
どう使ってどう育てるのか
全く起用状況の異なる新たな環境で大谷くんはどう伸びてどう変化するのか
どんな進化を魅せてくれることか!?!?
-------------------------------------------------
《9/18追記》
【大谷翔平くん特別ページの開設は2015年だった】
★2015年度大谷翔平くんの投打成績をメインに日本ハムのチーム成績も一覧で
(2015/4/15新設)
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_nichihamuF2015.html

★『両親・恩師が打ち明ける大谷翔平「二刀流の血脈」』(2015日刊ゲンダイ連載)リンク記事一覧
(2015/5/22頃新設)
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_nikkan-gendai.html

★2015〜16年大谷翔平くん関連の気になるネット記事にリンク(一覧表)
(2015/8/22新設(8/18に確認の記事から開始))
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ohtani_news2015.html


このブログに大谷翔平くんが初登場したのは次の記事らしい
★オールスターゲームのファン投票にネットで参加して応援しましょう、(追記)大谷翔平君の打撃成績***2013年06月04日
http://yumenoya.seesaa.net/category/22519916-20.html

(上の結果は??→外野手の第三位だったのー!! (すっかり忘れていました))
★マツダオールスターゲーム2013 ファン投票結果 日本野球機構(NPB)
http://npb.jp/allstar/2013/ballotresult.html
★マツダオールスターゲーム2013 選抜出場者セパ一覧 日本野球機構(NPB)
http://npb.jp/allstar/2013/roster.html
4年も前のことだから、懐かしい名前と所属チーム…
posted by yumenoya at 23:21| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◎2017/9/17日本ハムvsオリックス、延長突入し10回表ロメロ2ランHR、大谷翔平3番DH、127/143

通算49勝77敗(交流戦後は22勝40敗)
★リーグ戦再開:楽天(1位)◯●●、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)◯●◯、
西武(3位)●●●、SB(1位)●●◎、オリックス(4位)●●●《球宴》楽天(1位)●●◎
西武(3位)●●●、ロッテ(6位)●◎、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)雨●◯
オリックス(4位)●●、楽天(2位)雨●●、SB(1位)●●◯、ロッテ(6位)◯◎
西武(3位)◎●◎、オリックス(4位)●◎、楽天(2位)◎◎◎、SB(1位)雨◯●
ロッテ(6位)●●◎、楽天(3位)●●、西武(3位)◯◎●、楽天(3位)◎、ロッテ(6位)●●、オリックス(4位)◎?

大谷翔平くんの打撃をメインに追いかけていましたが
1回裏の3連打からヒットが無いまま延長に突入…
ブログで応援してサヨナラを決めないと…

9/17(日)日本ハムvsオリックス(札幌)
(試合開始14時/スポナビライブ&HBC)
■日本ハムのスタメン
1(中)西川
2(右)松本剛
3(DH)大谷
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)横尾俊建
7(左)大田泰示
8(捕)清水優心
9(遊)石井一成
予告先発:加藤貴之vs松葉貴大

今日の大谷くんは0out1塁にライト前ヒット/1outで中飛/1outで投ゴロ/1outで見逃し三振/
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
※大谷くん前後の打撃とチームの得失点以外は記載無し省エネモード予定※
◆1回表《123三者凡退》
◆1回裏西川センター3塁打→松本剛レフト前ヒット◎1点0out1塁→大谷ライト前ヒット0out31塁→中田空振り三振→レアードセンター犠飛◎1点2out1塁→横尾四球2out21塁→大田泰示(暴投31塁)投ゴロ《0対2》
◆2回表1ヒット
◆2回裏《891三者凡退》
◆3回表大城レフトフェンス直撃3塁打→山崎遊ゴロ▲1点《1対2》
◆3回裏1out大谷中飛《234三者凡退》
◆4回表投手強襲ゴロ(問題無し)/(西川快速好捕)
◆4回裏《567三者凡退》(凡退で一巡)
◆5回表四球+犠打1out2塁に山崎レフト線2塁打▲1点→邪飛→四球2out21塁→3ゴロ《2対2》
◆5回裏2out西川セカンド強襲出塁(エラー)→松本剛(盗塁失敗)
◆6回表1四球
◆6回裏1out大谷投ゴロ《234三者凡退》1回の3連打からヒット無し
◆7回表(交代/鍵谷)1四球
◆7回裏(交代/比嘉)《567三者凡退》
◆8回表(交代/マーティン)1ヒット
◆8回裏(交代/近藤)《891三者凡退》
◆9回表(交代/増井)2ゴロ→空振り三振→遊ゴロ《789三者凡退》
◆9回裏(交代/平野)松本剛2ゴロ→大谷見逃し三振→中田空振り三振《234三者凡退》
◆10回表(交代/宮西)駿太セーフティーバント→犠打1out2塁→吉田中飛2out2塁→ロメロフルから2ランHR▲2点→小谷野レフト前ヒット→(交代/白村)マレーロ(ボークで2塁)空振り三振 《4対2》
(延長突入でブログ速報を開始したら、眠っていたロメロの目を覚ましてしまったかー)
◆10回裏(交代/ヘルメン)レアードレフト前ヒット(あれっ代走を送らない!?)→横尾俊建フルから1邪飛1out1塁→大田泰示空振り三振→代打田中賢フルから1ゴロ
2対4の延長負け 明日に期待しよう

(加藤先発:6回89球4被安打2失点4奪三振3与四球)
大谷選手:4打数1安打
posted by yumenoya at 16:50| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

◎2017/9/16日本ハムvsオリックス、横尾俊建先制ソロ→3失点→同点+清水2点+1点、大谷翔平3番DH、126/143

通算48勝77敗(交流戦後は21勝40敗)
★リーグ戦再開:楽天(1位)◯●●、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)◯●◯、
西武(3位)●●●、SB(1位)●●◎、オリックス(4位)●●●《球宴》楽天(1位)●●◎
西武(3位)●●●、ロッテ(6位)●◎、SB(2位)●●●、ロッテ(6位)雨●◯
オリックス(4位)●●、楽天(2位)雨●●、SB(1位)●●◯、ロッテ(6位)◯◎
西武(3位)◎●◎、オリックス(4位)●◎、楽天(2位)◎◎◎、SB(1位)雨◯●
ロッテ(6位)●●◎、楽天(3位)●●、西武(3位)◯◎●、楽天(3位)◎、ロッテ(6位)●●、オリックス(4位)?

大谷翔平くんの打撃をメインに追いかけます
★近藤健介くんニュース★
日本ハム・近藤が3か月ぶり実戦復帰「痛みや不安はなくなっている」***東スポWeb2017/9/13
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/764821/
「腰部椎間板ヘルニアの手術の影響で二軍調整中の日本ハム・近藤健介捕手(24)が13日、イースタンリーグ・巨人戦(鎌ケ谷)に4番・DHで出場」

今日は昨日借りた次の豪華マンガを読みながらなので、より簡素化モード
(何と地元の図書館にあったとは!!)
メビウス画、アレハンドロ・ホドロフスキー作『アンカル(L'Incal)』(小学館集英社プロダクション、2010年、定価(本体)3800円)

9/16(土)日本ハムvsオリックス(札幌)
(試合開始14時/スポナビライブ&HTB)
■日本ハムのスタメン
1(中)西川
2(右)松本剛
3(DH)大谷
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)横尾俊建
7(左)大田泰示
8(捕)清水優心
9(遊)石井一成
予告先発:高梨裕稔vs山岡泰輔

今日の大谷くんは1out1塁に見逃し三振/0out31塁にレフト前ヒットで同点に/2outで1ゴロ/2outでセンターフェンス直撃2塁打(out判定覆り激走生還)/
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
※大谷くん前後の打撃とチームの得失点以外は記載無し省エネモード予定※
◆1回表《123三者凡退》
◆1回裏西川内野安打→松本剛右飛→大谷フルから見逃し三振→(盗塁成功2塁)中田遊ゴロ
◆2回表《456三者凡退》
◆2回裏1out横尾俊建先制ソロHR◎1点4号 《0対1》
★【2回裏】バットが絶好調!! ファイターズ・横尾が5試合で3本目のホームラン!! 2017/9/16 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/479547/
◆3回表1out32塁小島レフト前ヒット▲1点1out31塁→大城スクイズ▲1点2out2塁→暴投見失い生還▲1点 《3対1》
◆3回裏石井一成レフト前ヒット→(盗塁成功2塁)西川フルから右中間フェンス直撃3塁打◎1点0out3塁→松本剛フルから四球→大谷レフト前ヒット◎1点0out21塁→中田遊ゴロ併殺2out3塁→レアード右飛 《3対3》
◆4回表四球2out1塁→3邪飛
◆4回裏2out清水優心センター前ヒット→石井一成右飛
◆5回表死球+犠打+左飛+右飛
◆5回裏西川3飛→松本剛空振り三振→大谷1ゴロ《123三者凡退》
◆6回表《345三者凡退》
◆6回裏中田3ゴロ内野安打(小谷野好捕も好走)→レアード右飛→横尾俊建2ゴロ2out2塁→大田泰示敬遠ぎみストレート四球→清水優心レフト線2塁打◎2点2out2塁→石井一成見逃し三振 《3対5》
★【6回裏】チャンスに燃えた!! ファイターズ・清水の勝ち越しタイムリー2ベースヒット!! 2017/9/16 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/479572/
◆7回表《678三者凡退》
◆7回裏(交代/ヘルメン)西川左邪飛→松本剛空振り三振→大谷センターフェンス直撃2塁打2out2塁→中田レフト前ヒット(大谷ホームに突っ込むがoutに大谷アピール→ビデオ検証でセーフに)◎1点2out2塁→(交代/比嘉)レアード遊飛 《3対6》(大谷激走)
◆8回表(交代/マーティン)《912三者凡退》
◆8回裏《678三者凡退》
◆9回表(交代/増井)吉田ライト線2塁打→ロメロ空振り三振1out2塁→小谷野中飛→マレーロ空振り三振〆
◎6対3で逆転勝利
ヒーローインタビュー:高梨裕稔投手、清水優心選手
★9/16 ファイターズ対バファローズ ダイジェスト (大谷の2塁打とその激走生還も)
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/479759/
大谷選手:大谷選手:4打数2安打1打点1得点

《追記》
★日本ハム大谷“抗議”成功 リプレー検証本塁セーフ***日刊スポーツ2017年9月16日18時49分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709160000679.html
posted by yumenoya at 14:08| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする