2017年05月22日

◎松本清張の短編小説(森鴎外の「小倉日記」に関連した3作品(或る「小倉日記」伝/鴎外の婢/削除の復元))、酒を呑みながら何度も補筆しもはや午前5時を過ぎた

古本で宮部みゆき責任編集「松本清張傑作短篇コレクション 全3巻」(文春文庫)を買ったのは3月。しばらく積んであったが、最近やっと読んだ。まだ上巻収録の昭和史発掘「二・二六事件」(50ページちょっと)は残っているが、軍部内での思想的対立などの知識が全く無いので、読む気にならない。興が乗らないから読まないかも。

松本清張の作品は、学生時代に新潮文庫の傑作短編集の一冊を読んでから気に入り全6巻を揃え、サラリーマンになってからも未読の文庫短編集を古本で見つけると買って読んでいた。元々短編小説が好きなので、長編はほとんど読んでいない。題名で読んだ記憶があるのは、「ゼロの焦点」「小説帝銀事件」「神と野獣の日」「霧の旗」「西海道談綺」「砂の器」ぐらいかな。「西海道談綺」は21世紀になってから半村良の伝奇小説のようなものを求めて…、日本映画はほとんど視ないのだがたまたま「砂の器」を観てから初めて読んだのだと思う。映画の導入部がとても印象的だったので。それが10年前頃だとして、それ以来ずっち松本清張作品とは全く縁が無かった。
短編好みの私としては、長編には作り物の臭いがして面白くないことが多いのと、寝る前のベッドでの読書が一番好きなので、面白くて短いほど歓迎である。もっとも読み応えがあるのは、眠れないほど面白くって徹夜したくなるほどの長編が最高だ。けどそんな長篇は滅多に出遭わない。半村良さんの伝奇を追いかけていた頃がピークだろうか。平井和正のアダルト・ウルフガイの時期もあった。ワクワクして追ったのは笠井潔のヴァンパイヤー戦争シリーズが最後だろうか。

今年になって目に留まった古本は、宮部みゆき責任編集「松本清張傑作短篇コレクション」だった。宮部みゆき作品はSFっぽい長編数冊と古本屋が舞台の「淋しい狩人」ぐらいしか読んでいない。けど何冊かの宮部みゆき編アンソロジーは面白かったので、「松本清張傑作短篇コレクション」は即決でした(松本清張作品は全て引越しダンボールに入ったままなので)。宮部みゆきさんが何を選び、どんなコメントをしているかも気になったので。

「松本清張傑作短篇コレクション」で一番面白かったのは、巻頭の作品「或る「小倉日記」伝」で次が「削除の復元」。どちらも森鴎外の「小倉日記」に絡んだ作品だがいわゆる推理小説ではない。

45年も昔の学生時代に「或る「小倉日記」伝」を読んだ時には、いったい何を感じながら読んでいたのだろうか。色んな経験をした65歳だから判り「或る「小倉日記」伝」が一番良かったと思っただろうけど、学生時代だと「西郷札」の方が面白いと感じていたのだろうか、二十歳ぐらいの私に「或る「小倉日記」伝」が読み込めたとは思えない。当時の新潮文庫版6冊がダンボールから出てきたら、目次ページには◎◯△の評価マークがあるはずと少し気になっている。

他の短編が気にかかったので、今日は図書館へ行き、松本清張全集(全38巻、文藝春秋)の短編巻(35と38)2冊と「鴎外の婢」を収録した第10巻を借りて来た。ついでに宮部みゆきさんが「或る「小倉日記」伝」のコメント薦めていた阿刀田高「小説工房12カ月」(集英社)も借りて来た。

戻り日本ハム戦の開始前に真っ先に読んだのは「小説工房12カ月」で、「或る「小倉日記」伝」に関連のありそうな「松本清張の短編」「ミステリー工房の秘密」。「ミステリー工房の秘密」では、小説の主人公・田上耕作と実在した田上耕作さんを簡略対比しておりました。モデル田上耕作さんに興味のある方は、阿刀田高「小説工房12カ月」をどうぞ。まだ拾い読みの途中ですが面白いエッセイ集です。

次に読んだのは、小倉日記関連らしい「鴎外の婢」。これは途中から殺人事件があったのではと展開していく推理小説でした。
「或る「小倉日記」伝(1952)」「鴎外の婢(1970)」「削除の復元(1990?)」

私は森鴎外作品のファンでは無い。昔読んだのは舞姫、高瀬舟、山椒大夫、ヰタ・セクスアリスぐらいだと思う。だから森鴎外についての関心は別に無い。なのに「或る「小倉日記」伝」などこれら3作品を面白いと感ずるのだろうか。

先に紹介した阿刀田高の「ミステリー工房の秘密」の出だしは
「小説はすべてミステリーである、と、これは私の持論である。」
また松本清張全集第10巻の解説は矢野健太郎「数学と推理小説」では
娯楽を本当に楽しもうと思ったら、相当頭を使わなければならないようなものの方を好む。
数学者には、推理小説、パズル、碁、将棋の好きな人が多い。それが嵩じると、推理小説を書く、パズルの創作、詰碁、詰将棋の問題作成へ

私は小説が好きだし、最近やらないがパズルも好きだったし、たまには数独をやっている。
小説の好みは阿刀田高さんの云うミステリー。奇妙な出来事に捕まったり、どう展開するのか先が気になったり、主人公のキャラが格別魅力的だったり(発言、行動や発想が面白い)、不思議や謎や展開や人物に対する興味が読書の原動力だ。何も小説に限定する必要は無い。知的好奇心から始まる読書も心地よい。
私は映画より小説の方が面白いと感じているけど、読み手の想像力の方が映像より優っていると思っているからかな。

「或る「小倉日記」伝」などの面白さに戻ろう。
こんな興味を抱いた時には、戸籍だったり、当時の地図だったり、誰かの証言だったり、証拠固めが必要となる。田上耕作は森鴎外と関係のありそうな人物を捜して訪問し訊く、森鴎外が行ったかもしれない寺へ行ってみるなど足での捜索。
後述する私の推理劇で活躍したのは、戸籍と旧い当時の地図でした。


私にも謎を前にして興奮(紐解こうと発奮)する性癖があるようで、
突如現れた謎に対する興味(一種の好奇心)の発火が昨年、私に起きた。
色丹島出身なのかという質問があって中学時代の担任先生に突然電話をかけた。(中学を卒業してから50年近くが経っていた)
疑問が一応解けたので、そろそろ電話を切ろうかなと思っていたときに、
先生は子ども時代に、(独身の)私の母に会っていると!?!?!?と吐露……
母は戦前(1940年)に長野から根室(多楽島)へ養女に来たけど、
養女先の祖母の持っていた根室の土地を借りて、
先生の祖父が家を建て、そこから先生は小学校へ通っていたと!?!?
先生曰く、祖父に連れられて家賃を払いに地主の家へ行ったら、
そこに一緒に居たのが私の母だったと!?!?!?

私の推理の顛末は次のブログ記事で
★亡き母の若き日を求めての推理劇は突如開幕した(北方領土・多楽島-1)***2016年04月05日
http://yumenoya.seesaa.net/article/436243471.html
これに付随した推理劇は続き
★ソ連軍上陸後に島を脱出した宿屋の漆塗り朱色お膳セット木箱 その1/写真六葉(北方領土・多楽島-2)***2016年04月21日
http://yumenoya.seesaa.net/article/436932103.html
★ソ連軍上陸後に島を脱出した宿屋の漆塗り朱色お膳セット木箱 その2(北方領土・多楽島-3)***2016年04月21日
http://yumenoya.seesaa.net/article/436952404.html
★第二子を生むため母の実家・長野を目指し秋田辺り(日本海)へ船で決死行!?1945年(北方領土・多楽島-4)***2016年07月06日
http://yumenoya.seesaa.net/article/439769284.html
この当時の構想では、あと2回連載する予定だったが頓挫
当初構想を変更して、あと1回で終了のつもりだが、
これまでのような謎解きの記事では無いことから、
文章としてまとめる意欲と興味が半減してしまいました。
知的好奇心をくすぐった謎は私の中で既に一応完結しているので、
あらためて姉や先生にブログで語る必要は無いし(既に手紙や電話で語っているから)、
なおさら第三者に向かって書く必要があるのだろうかと、面倒くさがりや虫が囁く。

今せっせと書いているプロ野球の日本ハム戦のブログ記事も
これをやっていないと、大谷くん復帰に向けてのボルテージを維持できないのでは…、
という不安が襲ってくる脅迫心から、投稿を続けているような気がする。
勝つに越したことはないけど、ワクワクさせてくれる大谷翔平くんが居れば十分だとも思う。
何せ昨シーズンはどんな面白い小説や映画などよりも、大谷くんの感じさせてくれるワクワク度が一番で毎日のメインでした。
だからこの喪失感は半端じゃありません。カムバックー
(寝酒が進むと大谷くん不在のグチになってしまいま〜す)

さて母にまつわる謎はまだ二つ残っている。
何故母は長野から北海道の東端・根室へ養女に来たのか??
 (根室へやっと着いたと思ったら、行先は船に乗り多楽島だった!!)
もう一つは島を逃げて来た父母たちがやっと定職先を見つけた時の経過??
最初の謎は、母から聞いた記憶が姉にも皆無なので断念
第二の謎は、姉に母から聞いた記憶があるのだけど、
私の推理した当時の状況と合致しないので、二説併記で断念。
これは北方領土そのものとは関係が薄いのでブログ記事にするつもりは最初から無い。

これらすべては私の生まれる1952年の前の出来事で、
証拠や証言などは少ないか皆無かだ。
だから推理というよりは憶測かも。

昨年こんな好奇心に駆られた謎を巡る私の推理劇があったから、
「或る「小倉日記」伝」など「小倉日記」関連3作は、
主人公たちをより身近に感じてとても面白い作品だと受け止めたのだろう。
----------------------------------------------------------------
《追記》
松本清張の短編「火の記憶」を読んでいる時に想起した一ノ関圭「寒雷」
この「寒雷」については下記ブログで紹介している。
★最近面白かった本から***2005年11月07日
http://yumenoya.seesaa.net/article/394425509.html
主人公が語るのは小学校の中高学年頃の出来事か
「火の記憶」の方は幼く小学校入学前か
どちらも幼い時の母との旅での話
目立つ場面の色はどちらも紅
「寒雷」は放火らしい火事の色
「火の記憶」は大人になってから判明するボタ山の火
どちらも語り手は大人になってからの少年時代の母との追憶記憶
どちらもモノクロ映像のテレビドラマにしたら
夜の火事の炎シーンとボタ山の火シーンだけは紅色にしたいストーリー
そんな連想のつながりでした

松本清張の短編小説は再読も宝のヤマだ
読んだのはかなり昔だからストーリーを何も憶えていない
初めての作品もかなり多いだろうし
こちらも色々経験を積んだオジサンだから、読書印象もかなり変化しているだろう
この「或る「小倉日記」伝」が一番面白かったという歳になっている
松本清張短編だと地元図書館でほぼ読めるはず
その次は小松左京短編にするかな
半村良の伝奇長編は今でも時々読み返しているが
ドストエフスキー長篇に挑戦するには体力が要りそうだから…
再読の挑戦意欲は全く湧かない
娯楽小説じゃない長篇はキツイよなあ
もう朝6時近いのでオヤスミなさい

半村良「平家伝説」を寝床で読み始めていたら、ふと思いつきましてーー
なのでパソコンを起動しその前に
オフクロの息子としては気にかかる
お親父と知り合う前の若きオフクロの面影
それが推理ドラマのエネルギー源でした
急にそれを記しておきたくなったのでございます、チョン
posted by yumenoya at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

◎2017/5/21日本ハムvsオリックス、同点に4番中田ヒット勝越し点+追加2点、打走守で魅せた杉谷拳士くん、41/143

札幌で三タテしたいネ(17勝23敗)
今日は二塁に田中賢介くんが入ったので杉谷拳士くんは右翼へ
杉谷くんが復帰して二連勝ですから右翼となったのでしょう
(最近松本清張の短編を再読。今は「鴎外の婢」を読み始めたところ)
(今日は読書がメインなのでブログ更新は手短に…)
(オリックスについては失点した場合のみ結果を…の予定)

5/21(日)日本ハムvsオリックス(札幌)
■日本ハムのスタメン(試合開始14時/HTB&スポナビライブ)
1(中)西川
2(右)杉谷拳士★
3(指)近藤(打率.417)
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)田中
7(左)大田泰示
8(遊)石井一成
9(捕)大野
予告先発:メンドーサvs山岡泰輔

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回裏1out杉谷右中間抜け三塁打→近藤ストレート四球1out31塁→中田遊ゴロ併殺 (頼りにならない)
◆2回表ヒット→ 死球→犠打1out32塁→一ゴロ2out32塁→一飛 (ピンチを凌いだ)
◆2回裏2out大田四球→石井一成(盗塁失敗)
◆3回裏1out大野ソロHR(3号)◎1点→西川投ゴロ→杉谷セーフティーバント2out1塁→近藤四球2out21塁→中田遊ゴロ 《0対1》
◆4回表《三者凡退》(投球数:57)
◆5回表ヒット→犠打1out2塁→三ゴロ→四球2out21塁→中島センター前ヒット▲1点 《1対1》
◆5回裏2out杉谷ライト前ヒット(当たってます)→近藤(杉谷盗塁成功)フルから四球(3連続)2out21塁→中田レフト前ヒット◎1点2out21塁→レアード空振り三振 《1対2》(杉谷にはワクワク、中田決めた)
◆7回表2out宮崎三塁打→空振り三振 (メンドーサ凌いだ)(投球数:103)
◆7回裏(交代/大山)大野フルから四球→西川犠打1out2塁→ワクワク杉谷一邪飛2out2塁→近藤ストレート四球(4連続)2out21塁→(交代/吉田)中田右中間二塁打◎2点→レアード三飛 《1対4》(二打席連続決めたよ)
◆8回表(交代/マーティン)右飛(杉谷ジャンピングキャッチ好捕で長打阻止)1out一ゴロ→空振り三振
★【8回表】ファイターズ・杉谷 難しい打球を見事ジャンピングキャッチ!! 2017/5/21 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/379825/
◆9回表(交代/増井)中飛→中飛→ニゴロファンブル出塁→小谷野空振り三振
◎4対1、三連勝で4位タイ、借金5(18勝23敗)
打走守で一番目立ったのは杉谷拳士くん
ヒーローインタビューはメンドーサ投手(息子と一緒)、中田選手

西武はソフトバンクを7対6で破り(9回表同点の裏に劇的サヨナラ本塁打)
ロッテ対楽天は3対2でロッテ勝利
日ハムも見習わなくっちゃ

《杉谷拳士くんが色々と魅せてくれたのでリンク紹介》
★西武ウグイス嬢・鈴木あずささんによる日本ハム・杉谷拳士くん紹介"笑える"アナウンス(口撃/口檄)関連一覧(2016.4/7新設)
http://yumenoyabook.web.fc2.com/sugiya-suzuki_kougeki.html
西武の本拠地試合で且つ杉谷くんが控え選手の打撃練習時に、杉谷選手紹介アナウンスが笑えます
私の調べでは2015年6月28日のネット記事が最初か????

《5/22追記》近藤くんニュースがあったので
★日ハム近藤健介は4割打者になれるか、名選手達の見立て***NEWS ポストセブン2017.05.22 07:00
https://www.news-postseven.com/archives/20170522_557553.html
posted by yumenoya at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

◎2017/5/20日本ハムvsオリックス、2回裏◎2点先制→3回表T−岡田逆転3ラン→3回裏レアード逆転2ラン→追加3点、40/143

札幌で連勝して借金減らしましょっ(16勝23敗)
ムードメーカー杉谷くんは復帰二試合目
さて有原投手、今日は試合を作れるか

5/20(土)日本ハムvsオリックス(札幌)
■日本ハムのスタメン(試合開始14時/HBC&スポナビライブ)
1(中)西川
2(二)杉谷拳士★
3(指)近藤(打率.429)
4(一)中田
5(三)レアード
6(左)大田泰示
7(右)岡大海
8(遊)石井一成
9(捕)市川
予告先発:有原航平vs山ア福也

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆2回裏1out大田泰示(3塁小谷野今日も悪送球)エラー出塁→岡レフト前ヒット1out21塁→石井一成ライト前ヒット◎1点1out31塁→市川三ゴロ◎1点2out2塁(小谷野ホームに投げず)→西川一ゴロ 《0対2》(名手小谷野が!?)
◆3回表2out21塁T−岡田逆転3ランHR▲3点 《3対2》(いつもの有原!?)
◆3回裏2out中田フルから四球→レアード逆転2ランHR◎2点 《3対4》(当てにならない有原)
◆4回表先頭フルから四球→犠打1out2塁→駿太セーフティバント1out31塁→スクイズ失敗2out21塁→見逃し三振 (ピンチを凌いだけど今日もヤバイ有原)
◆4回裏先頭石井一成レフト前ヒット→市川犠打1out2塁(走者判断の難しい打球)→西川レフト前ヒット◎1点1out1塁→杉谷(西川挟まれ2out)レフト前ヒット→近藤遊ゴロ 《3対5》 
◆5回裏中田二塁打→
(★珍★中田の超フライ打球は天井裏に入り暫し落ちず(消え)現れ落ちた球を捕球できず。札幌Dのローカルルールにより二塁打に)
★【5回裏】ファイターズ・中田 高く上がった打球の行方は,,,,!? 2017/5/20 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/379142/
◆7回表1out21塁(交代/宮西)ニゴロ2out32塁→遊ゴロ(1out21塁を凌いだ)
(有原投球数:104、毎回ヒットを許し7回は連続四球で交代、HR3失点で繋いだというべきか)
◆7回裏1out(連続四球)21塁レアード四球1out満塁→(交代/ヘルメン)大田犠飛◎1点2out31塁→岡フルから四球2out満塁→石井一成センター前ヒット◎1点2out満塁(石井初3安打2打点)→市川空振り三振 《3対7》(石井上昇基調)
◆8回表(交代/谷元)モレルライトフェンス直撃二塁打→フルから空振り三振1out2塁→一ゴロ2out3塁→三ゴロ
◆8回裏西川センター前ヒット→杉谷犠打(杉谷のバントは安心して見れる)1out2塁→近藤左飛2out2塁→中田遊飛
◆9回表(交代/増井)一邪飛→空振り三振2out→中島空振り三振も弾き振り逃げ2out1塁→T−岡田フルから四球2out21塁→伊藤中飛
◎7対3でオリックス二連勝、借金は6(17勝23敗)
ヒーローインタビューはレアード選手、石井一成選手、
明日はメンドーサvs山岡泰輔
明日も全員野球で…

今日は西武がソフトバンクを破った
ロッテ対楽天はまた延長で現在11回裏ロッテ2out21塁…フライチェンジ
12回表楽天2ランHRでロッテの連勝成らず
posted by yumenoya at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

◎2017/5/19日本ハムvsオリックス、1回裏中田二塁打先制→2回裏西川ヒット追加2点→3回裏大田3ランHR、2失点、39/143

札幌で借金減らしましょっ(15勝23敗)
杉谷くん久々に復帰し2番二塁のスタメン
(今日は小説を読もうかと思っていたが杉谷くんスタメンでブログをすることに)

5/19(金)日本ハムvsオリックス(札幌)
■日本ハムのスタメン(試合開始18時/STV&スポナビライブ)
1(中)西川
2(二)杉谷拳士★
3(指)近藤(打率.430)
4(一)中田
5(三)レアード
6(左)大田泰示
7(右)岡大海
8(捕)市川
9(遊)石井一成
予告先発:浦野博司vs山田修義

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回裏西川空振り三振→杉谷センター前ヒット→近藤中飛2out1塁→中田右中間二塁打◎1点→レアード四球→大田泰示左飛 《0対1》
★【1回裏】 先制タイムリー!! ファイターズ・中田のヒットに杉谷が懸命に走った!! 2017/5/19 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/378387/
◆2回裏岡左飛→市川三ゴロ悪送球出塁→石井一成レフト前ヒット&エラー1out32塁→西川フルからライト前ヒット◎2点1out1塁→杉谷右飛→近藤ニゴロ  《0対3》
◆3回表遊ゴロ→レフト前ヒット→ライト前ポテンヒット1out21塁→二塁ライナー2out21塁→四球2out満塁→投ゴロ
◆3回裏中田ライト前ヒット→レアードフルから四球0out21塁→大田泰示3ランHR◎3点(5号)→岡邪捕飛→市川遊ゴロ→石井一成空振り三振 《0対6》
★【3回裏】ファイターズ・大田 シーズン自己最多の5号アーチに勢い余って... 2017/5/19 F-Bs
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/378471/
◆4回表センター前ヒット→レフト前ヒット0out21塁→フルから一ゴロ1out31塁→投ゴロ併殺(また凌いだ!!)
◆4回裏西川左飛→杉谷右中間フェンス直撃二塁打→近藤四球1out21塁→中田四球1out満塁→レアード三ゴロ併殺(チャンスも)
◆5回表レフト前ヒット→併殺打→ライト前ヒット→一邪飛(浦野投球数:5回78)
◆5回裏大田遊ゴロ→岡右飛→市川四球→石井一成見逃し三振
◆6回表(交代/石川直也)センター前ヒット→センター前ヒット0out21塁→ライト前ヒット0out満塁→駿太左飛1out満塁→フルから押出し四球▲1点1out満塁→(交代/谷元)三邪飛2out満塁→1番三邪飛 《1対6》(1失点で凌いだ)
◆6回裏西川ライト前ヒット→杉谷犠打1out2塁→近藤フルから四球1out21塁→中田三ゴロ併殺
◆7回表(交代/宮西)センター前ヒット→(暴投進塁+暴投進塁0out3塁)中島ニゴロ▲1点→左飛2out→遊ゴロ 《2対6》
◆7回裏レアードセンター前ヒット→大田泰示中飛1out1塁→岡二飛2out1塁→市川二飛
◆8回表(交代/鍵谷)右飛→フルから四球→ライト前ヒット1out21塁→(交代/マーティン)三ゴロ2out32塁→見逃し三振
◆8回裏石井一成一ゴロエラー0out1塁→西川投ゴロ1out2塁→杉谷ニゴロ2out3塁→近藤右中間二塁打◎1点→中田空振り三振 《2対7》
◆9回表(交代/高梨)左飛→中島中飛→T−岡田左邪飛
◎7対2で勝利(16勝23敗)
ヒーローインタビューは浦野投手(3連勝)と太田選手
復帰の杉谷拳士くん4打数2安打1得点
太田選手はホンモノの開眼かな!?
明日は有原航平vs山ア福也で連勝したい

※最下位ロッテが首位楽天に延長10回裏サヨナラ勝ち
日ハムも特に楽天とソフトバンクとには勝たないとアカン
posted by yumenoya at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

◎2017/5/17日本ハムvs楽天、1回表中田3ラン+大田2ラン◎5点、2回裏▲6点(アッと逆転)+7回裏▲4点+8回裏▲5点、38/143

楽天には1勝5敗(15勝22敗)
則本投手を打ち崩せるか
加藤投手が強烈打撃陣を投げ崩せるか

5/17(水)日本ハムvs楽天(盛岡)
■日本ハムのスタメン(試合開始18時/STV&スポナビライブ)
1(中)西川
2(右)岡大海
3(指)近藤(打率.430)
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)田中賢
7(左)大田泰示
8(遊)石井一成
9(捕)清水優心
予告先発:加藤貴之vs則本昂大

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回表西川空振り三振→岡レフト線三塁打1out3塁→近藤ストレート四球1out31塁→中田まさかの3ランHR◎3点(4号)→レアード空振り三振→田中センター前ヒット2out1塁→大田泰示2ランHR◎2点(4号)(開眼!?)→石井一成空振り三振 《5対0》何とナント!!
◆1回裏左飛→レフト線ヒット1out1塁→ウィーラー三ゴロ2out2塁→アマダー右飛
◆2回表清水優心中飛→西川中飛→岡センター前ヒット2out1塁→近藤フルから四球2out21塁→中田ストレート四球2out満塁→レアード空振り三振
◆2回裏センター前ヒット→四球0out21塁→岡島左飛1out21塁→藤田レフトフェンス直撃ヒット▲1点1out21塁→嶋空振り三振2out21塁→茂木センター前ヒット▲1点2out21塁→ペゲーロライト前ヒット▲1点2out31塁→ウィーラーレフト前ヒット▲1点2out31塁→アマダーレフト前ヒット▲1点2out21塁→銀次ライト前ヒット▲1点2out21塁→(交代/石川直也)島内空振り三振 《5対6》(スゴイ連打)(守備に少しもたつき)
◆3回表田中左飛→大田泰示フルから四球→石井一成ニゴロ併殺
◆3回裏右飛→一邪飛→空振り三振《三者凡退》
◆4回表清水優心右飛→西川空振り三振→岡空振り三振《三者凡退》
◆4回裏茂木フルから四球→ペゲーロ空振り三振→ウィーラーセンター前ヒット1out21塁→アマダー捕邪飛→銀次左邪飛
◆5回表近藤空振り三振→中田フルから空振り三振→レアード空振り三振《三者凡退》(5人連続空振り三振)
◆5回裏(交代/鍵谷)遊ゴロ→三ライナー→ライト前ヒット2out1塁→嶋四球2out21塁→茂木ニゴロ
◆6回表田中遊飛→大田泰示空振り三振(5試合連続二桁奪三振)→石井一成空振り三振《三者凡退》
◆6回裏ペゲーロセンター前二塁打0out2塁→ウィーラー見逃し三振1out2塁→アマダー捕飛2out2塁→銀次敬遠ぎみ四球2out21塁→島内ニゴロ (しのいだので反撃を)
◆7回表代打市川空振り三振→西川フルから中飛→岡三ゴロ《三者凡退》(4回から連続)
◆7回裏(交代/石井)空振り三振→藤田レフト前ヒット→嶋犠打2out2塁→茂木センター前ヒット▲1点(クロスプレー)2out2塁→ペゲーロライト前ヒット▲1点2out2塁→ウィーラー2ランHR▲2点→アマダーニゴロ 《5対10》(止まらない打線/5安打に対し15安打)
◆8回表(交代/森原)近藤レフト線二塁打→中田右飛1out3塁→レアード犠飛◎1点2out→田中一ゴロ 《6対10》
◆8回裏(交代/エスコバー)銀次ストレート四球→島内レフト前ヒット0out21塁→岡島三ゴロエラー0out満塁→藤田ニゴロ▲1点1out31塁→嶋ライト前ヒット▲1点1out21塁→茂木ライトフェンス直撃二塁打▲1点1out32塁→投ゴロ2out32塁→代打三好センター前ヒット▲2点2out1塁→アマダーフルから四球2out21塁→銀次レフト前ヒット2out満塁→島内遊ゴロ 《6対15》(やっと終わった)
◆9回表(交代/菅原)大田泰示三ゴロ→石井一成四球→市川フルから三振2out2塁→西川四球2out21塁→岡三振
6対15で2連敗、借金8
初回は2本塁打5点先制で良かったけど……
posted by yumenoya at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

◎2017/5/16日本ハムvs楽天、3回裏ウィーラー逆転3ラン+追加点→2点返す→エラー2失点→1点返す(2点差)、37/143

現在4連勝中(15勝21敗)
楽天には1勝4敗

5/16(火)日本ハムvs楽天(秋田)
■日本ハムのスタメン(試合開始18時/スポナビライブ)
1(中)西川
2(右)岡大海
3(指)近藤(打率.433)
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)田中賢
7(左)大田泰示
8(遊)石井一成
9(捕)清水優心
予告先発:高梨裕稔vs辛島航

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回表西川センター前ヒット→岡(初球盗塁成功2塁)一ゴロ1out3塁→近藤四球1out31塁→中田犠飛◎1点→レアード左飛《1対0》
◆2回表《三者凡退》
◆3回表《三者凡退》
◆3回裏1outライト前ヒット→レフト前ヒット1out21塁→ペゲーロ空振り三振2out21塁→ウィーラー3ランHR▲3点→アマダーレフト前ヒット→銀次ライト二塁打2out32塁→島内中飛《1対3》
◆4回表《345番三者凡退》
◆4回裏岡島センター二塁打→藤田犠打1out3塁→嶋センター前ヒット▲1点1out1塁→茂木四球1out21塁→(交代/エスコバー)ペゲーロニゴロ併殺 《1対4》(交代高梨投球数:69)
◆5回表《三者凡退》(4回連続三者凡退/8安打に対し初回の1安打のみ)(辛島投球数:83)
◆5回裏(エスコバー)1outアマダーセンター前ヒット→銀次投ゴロ2out2塁→島内ライト前ヒット2out31塁→岡島
◆6回表1out西川フルから四球→岡(盗塁成功)レフト線二塁打◎1点1out2塁→近藤フルから見逃し三振→(交代/福山)中田中飛 《2対4》
◆6回裏(エスコバー)2outストレート四球→ペゲーロニゴロ
◆6回表レアードフルから四球→田中ストレート四球0out21塁→(チャンス)大田泰示センター前ヒット0out満塁→(大チャンス)石井一成見逃し三振1out満塁→(交代/森原)代打矢野三ゴロ2out満塁→西川遊ゴロはじきエラー◎1点2out満塁→岡遊ゴロ 《3対4》(1点のみ)
◆7回裏(交代/鍵谷)ウィーラーフルから四球→アマダー右飛1out1塁→(交代/石井)銀次レフト前はじき二塁打1out32塁→島内右飛2out32塁→岡島三ゴロ1塁への送球エラー▲2点2out2塁→藤田空振り三振 《3対6》(レアードに1塁へ暴投エラー)
◆8回表(交代/ハーマン)近藤レフト前ヒット→中田レフト前ヒット0out31塁→レアード犠飛◎1点1out1塁→田中左飛2out1塁→大田泰示レフト前ヒット2out21塁→代打淺間大基空振り三振 《4対6》
◆8回裏(交代/石川直也)嶋空振り三振→茂木ライト前ヒット→聖澤一ゴロ2out2塁→今江敬遠ぎみ四球2out21塁→アマダー中飛
◆9回表(交代/松井)先頭市川四球→西川一邪飛→岡二飛→(頼みの)近藤フルから四球2out21塁→(タマにドカーンと)中田一邪飛
4対6で借金7に
レアードの悪送球2失点が痛い
明日の盛岡は加藤貴之vs則本昂大
楽天打線は全員怖いけど日ハムにはまだその怖さがない
打率.272に対し.239、3分3厘は大きい

昨年、大谷投手が2勝目をは5/22(日)楽天戦でした。
4番の中田くんが昨年もネックでした
posted by yumenoya at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◎2017オールスターゲーム(球宴)ファン投票(ネット投票)/5月16日(火)〜6月18日(日)/ホームランダービーファン投票は??

観たい選手を投票して球宴に出場させるのはファンのアナタです

昨シーズンは大活躍だった大谷翔平くんは
4/8(土)オリックス戦で左足太腿の肉離れがあって戦線を離脱し今もリハビリ中
問題の右足首の手術を回避したので、DH打者としての戦列復帰が待たれています。
全国中継される復帰後のお祭り晴れ舞台である球宴では、
DHとともにホームランダービーでもその雄姿を魅せて欲しいものです。
なので指名打者DH及びホームランダービーのファン投票でまず応援いたします。
今年絶好調の近藤健介くん(5/15現在打率.433)はDHではなくライトで投票します。

★日本野球機構(NPB)オフィシャルサイト
http://npb.jp/
◆第1戦 7月14日(金)19:00 ナゴヤドーム 【テレビ朝日系列にて中継】
◆第2戦 7月15日(土)18:00 ZOZOマリンスタジアム 【テレビ朝日系列にて中継】

★ファン投票実施要項|ファン投票|オールスターゲーム2017
http://npb.jp/allstar/2017/fanballot.html
ファン投票受付開始 5月16日(火)

★Webファン投票実施要項|ファン投票|オールスターゲーム2017|NPB.jp 日本野球機構
http://npb.jp/allstar/2017/fanballot_i.html#p
◎登録方法(会員登録/無料)
投票利用規約(同意)→登録情報入力(E-Mailアドレス/パスワード/氏名/郵便番号)→登録内容確認→仮登録完了→(届くメールに記載のアドレスをクリック)→本登録完了
◎投票方法
投票受付開始:5月16日(火) 0:00
投票受付締切:6月18日(日) 23:59
対応端末:パソコン、スマートフォン、携帯電話(ガラケー)
※1人につき、1アドレスのみ有効
※1日あたり1回のみ投票可能

締切まで毎日の投票が可能
球宴での活躍を観たい選手を投票で応援して出場させましょう

◆ホームランダービーファン投票は??◆
★2017ホームランダービーのルールページ
http://npb.jp/allstar/2017/homerun.html
●昨年2016の投票期間は2016年7月5日(火)〜7月10日(日)と短い
●普通のファン投票が終わってから球宴開催までの短期間にダービーファン投票を受け付けているようなので、
●この短い受付期間を逃さないように気を付ける必要がありそうです!!!!
●昨年はこのホームランダービーファン投票のあることを知らなかったので
●球宴二試合の前に大谷翔平くんが登場したのには驚きました(いったい何時選ばれたの!?!?!?)
●昨年の規定を読むと、ホームランダービーファン投票をするのには、別の会員登録手続きが再度必要のようです。
●昨年はこれらのことを全く知らなかったので、そもそも投票できなかった
●2016年と同じスケジュールとしたならば、
2017年は7月4日(火)〜7月9日(日)か????短期間なので要注意!!!!
★2016年ホームランダービーファン投票の投票方法(昨年の場合)
http://npb.jp/allstar/2016/homerun_how.html


◎2017年度ワクワク大谷翔平くんの打者成績(3/31〜4/8の8試合)
左足首に爆弾を抱えながら
8試合で27打数、11安打、3打点、7得点、4四球(本塁打2本/2塁打5本)
打率0.407
長打率0.815
出塁率0.469
OPS1.284
ohtani-da.JPG
ファン投票で大谷翔平くんを指名打者DHとして球宴へ送り
且つホームランダービーでも大谷翔平くんを二試合で
posted by yumenoya at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

◎2017/5/14日本ハムvsロッテ、同点にしてから5回裏レアード勝越し打+6回裏西川追加打(2点リード)、36/143

ロッテには5連勝中(14勝21敗)

5/14(日)日本ハムvsロッテ(東京)
■日本ハムのスタメン(試合開始14時/HTB&スポナビライブ)
1(中)西川
2(右)岡大海
3(指)近藤(打率.408)
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)田中賢
7(左)大田泰示
8(捕)大野奨太
9(遊)石井一成
予告先発:メンドーサvs唐川侑己

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回表《三者凡退》
◆1回裏《三者凡退》
◆2回表ダフィー先制ソロHR▲1点(昨日も2本)→根本二塁打→ライト前ヒット→ぼてぼて一ゴロ▲1点1out3塁→左飛→中飛 《2対0》
◆3回裏1out大野センター前ヒット→石井一成ストレート四球1out21塁→西川3Bからフルに四球1out満塁→岡犠飛◎1点2out21塁→近藤センター前同点ヒット◎1点2out21塁→中田フルから四球2out満塁→レアードフルから空振り三振 《2対2》
◆4回表《三者凡退》(メンドーサ投球数:58)
◆4回裏2out大野センター前ヒット→石井一成フルからニゴロ (投球数:78)
◆5回表2out清田でメンドーサ危険球退場(ヘルメットかする死球)2out1塁→(交代/エスコバー)2番柴田死球2out21塁→3番一ゴロ
◆5回裏先頭西川レフト前ヒット→岡犠打1out2塁→近藤死球(尻)1out21塁→(そろそろ打て)中田空振り三振2out21塁→レアードレフト前ヒット◎1点2out21塁→田中右飛 《2対3》
◆6回表(交代/谷元)ダフィーレフト前ヒット→一ゴロ1out2塁→フルから空振り三振2out2塁→フルから遊ゴロ
◆6回裏先頭大田泰示レフトフェンス直撃二塁打→大野犠打1out3塁→石井一成フルから見逃し三振2out3塁→西川レフト前ヒット◎1点2out1塁→岡空振り三振 《2対4》
◆7回表(交代/宮西)《三者凡退》
◆7回裏先頭近藤レフト線二塁打→中田中飛1out2塁→レアード敬遠1out21塁→田中三飛→大田投ゴロ (チャンスをモノにできず)
◆8回表(交代/マーティン)1out左中間二塁打→ダフィー三ゴロ2out2塁→遊ゴロ
◆8回裏先頭大野フルからニゴロ→石井一成左飛→西川空振り三振
◆9回表(交代/増井)フルからライト前ヒット→見逃し三振1out1塁→フルから四球1out21塁→(暴投はじき進塁)見逃し三振2out32塁→1番空振り三振
◎4対2で4連勝、借金6に…
メンドーサに危険球退場はあったが危機を乗り越え
勝越し点&追加点し投手リレーで守り切った
ヒーローインタビューはエスコバー投手とレアード選手

明後日からは首位楽天と敵地で
この勢いで打ち勝ちたいものだ
posted by yumenoya at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

◎2017/5/13日本ハムvsロッテ、5対5同点で6回裏代打矢野ヒット◎2点+近藤二塁打◎2点、8回表ソロ▲1点、8回裏追加2点、35/143

花火祭りのようだった昨日(13勝21敗)

5/13(土)日本ハムvsロッテ(東京)
■日本ハムのスタメン(試合開始14時/HBC&スポナビライブ)
1(中)西川
2(右)松本剛
3(指)近藤(打率.408)
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)田中賢
7(左)大田泰示
8(捕)市川
9(遊)石井一成
予告先発:有原航平vs二木康太

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆1回表《三者凡退》
◆1回裏西川四球→松本犠打→近藤四球→中田併殺打
◆2回表《三者凡退》
◆2回裏レアード先制ソロHR◎1点(10号)→田中四球→大田レフト前ヒット0out21塁→市川犠打1out32塁→石井一成スクイズ&エラー◎1点1out31塁→西川レフト犠飛◎1点2out1塁→松本(盗塁失敗) 《0対3》(犠打とスクイズと犠飛で2得点は日ハムらしい攻撃、なかなか決まらないのに)
◆3回表ストレート四球→ニゴロ(好守)→犠打2out2塁→1塁線ライト前ヒット▲1点→一ゴロ 《1対3》
◆3回裏松本遊ゴロ→近藤フルから四球→中田サード正面ライナー2out1塁→レアード2打席連続2ランHR◎2点(11号)→田中二塁打→大田三ゴロ 《1対5》(レアード怖いほど絶好調!!!!)
◆4回表鈴木二塁打→一ゴロ1out3塁→ダフィー2ランHR▲2点→空振り三振2out→四球→柴田2ランHR▲2点 《5対5》(有原、簡単に4失点)
◆4回裏(交代/土肥)市川レフト前ヒット→石井一成犠打1out2塁→西川見逃し三振2out2塁→松本左飛
◆5回表2outライト前ヒット→フルから四球→左飛 (2out取ってからが)
◆5回裏近藤レフト前ヒット→中田中飛→レアード併殺打
◆6回表《三者凡退》
◆6回裏田中ライト前ヒット→大田泰示中飛→市川三ゴロ2out2塁→石井一成(地上波終了)四球2out21塁→西川フルから粘り四球2out満塁→代打矢野センター前ヒット◎2点2out21塁→近藤二塁打◎2点2out2塁→中田一飛 《5対9》
★【6回裏】感情爆発!! ファイターズ・矢野 代打起用に応える勝ち越しタイムリー!! 2017/5/13 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372664/
◆7回表(交代/谷元)先頭に四球→フルからレフト前ヒット0out21塁→一ゴロ1out32塁→フルから死球1out満塁→4番福浦投ゴロ併殺打 (ボール先行で苦しい谷元が併殺打で凌ぎました)
◆7回裏レアードレフト前ヒット→田中フルから遊ゴロ1out2塁→大田泰示ストレート四球1out21塁→市川遊ライナー戻れず併殺 (観客4万5千)
◆8回表(交代/鍵谷)ダフィーソロHR▲1点→右飛→(交代/マーティン)中飛→空振り三振 《6対9》
◆8回裏石井一成センター前ヒット→西川犠打1out2塁→岡フルからライト前ヒット◎1点(久々ヒット)→近藤ライト前ヒット1out31塁→中田犠飛◎1点(好走)→レアード左飛 《6対11》
◆9回表(交代/宮西)フルから粘り四球→センター前ヒット0out21塁→空振り三振→遊ゴロ2out31塁→中飛
◎11対6で借金7に(14勝21敗)
ヒーローインタビューは矢野選手
レアードの爆裂(.246)と近藤の3安打&2四球(.426)、
(パ打率順位30傑(規定打席数以上)、1位近藤.426、西川20位.262、レアード22位.246、田中賢26位.231、中島卓30位.172)
チーム打率も.239に(優勝の2016年は.266)
(首位楽天は.268、2位ソフトバンクは.265、まだまだこれからですよ)
有原はこの二勝目で少し安定感が欲しい

レアードの二日間、日本タイの4打数連続弾
5/12 空三振、3回裏2ラン、5回裏2ラン、四球、四球、
5/13 2回裏ソロ、3回裏2ラン、遊併打、左安、左飛
posted by yumenoya at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

◎2017/5/12日本ハムvsロッテ、何という日だ!!!!7本塁打(大田ソロ/近藤ソロ/レアード2ラン/西川2ラン/レアード2ラン/大田2ラン/中田2ラン)、34/143

東京ドームでの主催試合ロッテ三連戦(12勝21敗)
5/10(水)は旭川に行っていたので
西武戦は2対1と1点リードしていた途中から
北24条の居酒屋でテレビで視ていました。
(が色んな話が弾むので観戦は疎かだったので)
二人の活躍と投手リレーは翌日、下記の動画で確認しました。
★5/10 ファイターズ対ライオンズ ダイジェスト
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/370050/
★ファイターズ・加藤投手・レアード選手ヒーローインタビュー 2017/5/10 F-L
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/370044/


5/12(金)日本ハムvsロッテ(東京)
■日本ハムのスタメン(試合開始18時/スポナビライブ)
1(中)西川
2(右)淺間大基
3(指)近藤(打率.396)
4(一)中田
5(三)レアード
6(二)田中賢
7(左)大田泰示
8(捕)市川
9(遊)石井一成
予告先発:浦野博司vs涌井秀章

(得点・失点の回のみ記載の予定)
(◎は日本ハムが得点、▲は失点)
◆2回裏1out大田泰示ソロHR(2号)◎1点 《0対1》(移籍後東京初)
◆3回表《三者凡退》
◆3回裏2out近藤ソロHR(3号)◎1点→中田ストレート四球→レアード2ランHR(8号)◎2点 《0対4》
◆4回表《三者凡退》
◆4回裏四球→犠打→空振り三振2out2塁→西川2ランHR(3号)◎2点 《0対6》
◆5回表四球→レフト前ヒット0out21塁→(暴投進塁)遊ゴロ▲1点→投ゴロ→ライト前ヒット(三本間挟まれアウト) 《1対6》
◆5回裏近藤レフト前ヒット→中田三ゴロ1out2塁→レアード2ランHR(9号)◎2点→田中センター前ヒット→大田泰示2ランHR(3号)◎2点→(交代/大嶺祐)市川ニゴロヒット→石井一成センター前ヒット1out21塁→西川四球1out満塁→淺間大基一ゴロ(本塁へ悪送球)◎2点1out32塁→代打渡邉諒遊ゴロ◎1点2out2塁→中田2ランHR(3号)◎2点→レアード四球→田中投ゴロ 《1対15》
◆6回裏(交代/益田)《三者凡退》
◆7回表《三者凡退》(浦野投球数:98)
◆8回表(交代/エスコバー)《三者凡退》
◆8回裏(交代/酒居)
◆9回表(交代/石川直也)清田育宏フェンス直撃三塁打1out3塁→ストレート四球→空振り三振2out31塁→空振り三振
◎15対1、13勝21敗
7ホームランは67年振りの球団記録
ヒーローインタビューは、浦野博司投手と大田泰示選手
浦野投手は二連勝、投球数98、4被安打、1失点

明日は有原航平vs二木康太
今日みたく爆発して借金を減らして欲しい

《スポーツナビ動画集/ホームラン祭りじゃー》
★【2回裏】東京ドームで輝く!! ファイターズ・大田 先制ソロホームラン!! 2017/5/12 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/371944/
★【3回裏】ファイターズ・近藤も続いた!! 3号ソロで追加点!! 2017/5/12 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372080/
★【4回裏】ファイターズホームラン祭り!! 西川がリードを広げる3号2ランHR!! 2017/5/12 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372086/
★【5回裏】ファイターズ・レアード 本日2本目は看板直撃弾!! 2017/5/12 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372044/
★【5回裏】球団タイの1試合7HR!! ファイターズ・中田 会心の2ランアーチ!! 2017/5/12 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372050/
★ファイターズ・浦野投手・大田選手ヒーローインタビュー 2017/5/12 F-M
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372143/
★5/12 ファイターズ対マリーンズ ダイジェスト
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/372138/

10連敗した4/26(水)には借金14でした。
こんな祭りの日が年に一度あってもエエじゃな〜い
でも投走攻守を地道につないで勝って借金を減らしましょ
盗塁と犠打とヒットで還すのか日ハムの野球
犠打失敗と守備エラーがまだ目立つ
元々は小技積み重ねのチームですからネー
小技をビシッと決めて月末から始まるセパ交流戦に向かいましょ
やがては大谷翔平くんなどの故障選手もほぼ勢揃いと…
投票はするからオールスター戦には間に合ってくれー!!!!
大谷くんのホームラン競争は是非とも視たいヨー

2HRで大田泰示くんの大化けはあるのか!?!?
posted by yumenoya at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする