2016年09月30日

◎画像の日本語を認識する無料オンラインOCRサービス(テキスト抽出)、これは優れもの!!/《追記10/1》/《追記10/7》

日本語の訳書が出版されていない英語本(Jerome Bixby's The Man from Earth(映画のシナリオ))を見つけたので、それに挑戦しようとアマゾンで買った。
その時に想定していた方法は、無料のOCRソフトを使って、本のスキャン画像からテキストを抽出し、それをネット翻訳サービスを使って日本語訳し、その機械翻訳から辞書を使って決定稿を作ろうという目論見。
全ページのスキャンを終え、英文の抽出には、FreeOCRを使って、それらのテキスト化も終わり、一部の認識ミスを修正しながら、翻訳に取りかかったが、シナリオ部分の1ページ目で挫折して、そのまま。(大学受験の時がベストだった私の英語力では無謀だったかな……)
●FreeOCR--オールフリーソフト Windows 7・8・10対応のフリーソフト
http://all-freesoft.net/document10/text/freeocr/freeocr.html
(上のサイトを見ながら導入して使ったと記憶)


上の挫折からかなり経って…
先日読んだ下記の中編小説「成熟」がとても面白かった。今年ベスト1。以前、外国短編ベスト3の記事を書いたが、それに追加してベスト4かなと感じている。再読してから決定…
◎シオドア・スタージョン(霜島義明/訳)「成熟」(シオドア・スタージョン(若島正/編)『海を失った男』(晶文社、2003年)に収録)

この小説についてのブログ記事を書きたいと思っているのだが、そうなると少し長文を二つ引用する必要がある。その引用部分をテキストに打つのは大変だなと思ったときに、前記のFreeOCRを思い出しました。

スキャンして保存した画像
成熟2-2.jpg
これを前述のFreeOCRにかけましたが、どうも日本語抽出では下記画像の通りイマイチです。
FreeOCR.JPG
英文には結構な性能でしたけど、前回OCRソフトを探した時にも感じましたが、日本語抽出に優れた無料ソフトは見つからないなあ…

そこで今度は「ocr 無料」で検索しましたら、下記サイトがヒットしました。結構新しい記事ですから、前回探した時には、まだ無かったサービスなのかも知れません。
画像内の日本語テキストを抽出できる「Online OCR」が無料なのに便利すぎる -寝ログ 2016/4/20
http://nelog.jp/online-ocr

早速、寝ログさんのサイトの説明通りに下記サイトで
◎Free Online OCR
http://www.onlineocr.net/
作業を進めて、変換が終了しましたら、
「Download Output File」をクリックして、テキストファイル(txt) をダウンロード(もちろん、コピペで転写もOK)
その成果は下記画像のとおりで
Free Online OCR.JPG
格段と優れた性能です。これだと少し修正するだけで、引用に十分使えます。

日本語の本・雑誌・新聞などの画像から日本語テキストを抽出したいときは「Free Online OCR」に決定です。
本を視ながらキーを打って文字起こしをするというのは結構大変な作業ですから、とても重宝なオンラインサービスです。

日本語って縦書きが普通ですから、それも難点のひとつになって良いソフトが無いのかなと思っていましたけど……

詳しくは紹介してくれた寝ログさんの記事をお読み願います。
これは便利そうだぞと感じましたら、寝ログさんの説明の通りに挑戦です。
無料でこの性能なの!?と驚くでしょう。

「Free Online OCR」についての記事を書いてくれた寝ログさんに感謝です。
------------------------------------------------------------
《追記10/1》午前0時半、まだ日ハム優勝の連夜祝杯中
OCRに初挑戦したのは10年以上だと思う。
プリンターにOCR機能があったので、
行政法の10巻シリーズものの古本販売に目次大項目を記載したいと…
その時に初めてプリンターに搭載のOCR機能を使ってみた。
目次の大項目ですから、手打ちの文字起こし作業も、
たかが知れていましたけど、初利用でした。
今思い出すとそこそこの機能だったのでしょう。
ですから、その機能を多用した記憶はありませんし、
windows8→windows10になって使った記憶はありません、
その機能を再インストールしていなかったのかも…

今回、必要性があって検索して、Free Online OCRに出遭え、成果がありました。
これは古本の目次抽出などにも使えそうな優れものです。
今回はキレイなスキャン画像が必要だろうと、
最初からスキャン画像を事前に用意してOCR作業をしましたけど、
次回はデジタルカメラかWEBカメラの画像で挑戦してみます。
----------------------------------------------------------------
《追記10/7》
昔、大学生の時代には、レポートとか卒論に、たっぶり引用をしましたけど、
まだパソコンが無かったので、せっせとボールペンで筆写しました。
今のパソコン時代ならコピペできますから、かなり楽ですね。
問題は、それらを資料に、どう分析して関連付けて独自の発想に絡めてどう展開するかです。
中味の無いコピペは止めましょう。
原文にだってキーの打ち間違いや校正ミスもあります。
またOCR機能の限界もあります。
ネット記事もOCR読み取り文字もくれぐれも信用せずに、そのチェックだけはいたしましょう。
元文章のミスをそのまま使ったら、引用レベルならともかくも、
そのまんまコピペ(その内容をちゃんとチェックしていない(まともに読んでいない))ということで、
情けないお粗末な結末になってしまいます。
posted by yumenoya at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

◎2016年クライマックスシリーズの試合日程とルール、日本ハムの過去CS戦績/《追記》大谷くん年俸ワクワクニュース/《《追記10/9》ベスト布陣、2連勝でソフトバンクがFS進出決定

昨夜は熱い試合の観戦で燃え、優勝に歓喜し、その後は祝賀会(ビールかけ)などの特別番組(昨夜は北海道4局(NHKは地元のみ??))を観ながら心地よい祝杯も進みました。

ソフトバンクとの天王山の戦いは下記ブログで
◎9月21日・22日の直接対決、今日先発の大谷翔平くんは打席に立つか!?リアル二刀流!?(大谷くんデータ表)/《9/21勝利速報》/《追記9/22》先発翌日に大谷くん3番DHでスタメン!!詳細速報中→天王山2連勝
http://yumenoya.seesaa.net/article/442129018.html

9月24日から優勝を決めた28日までの毎日の戦いと深夜の優勝特別番組のことは下記ブログで
【優勝おめでとうございます】天王山後の日本ハム戦績と大谷翔平くんの活躍、9/28今日は大谷が決めた/《9/29追記》昨夜の祝勝会動画
http://yumenoya.seesaa.net/article/442212895.html
(深夜に特別番組が4本もあると、迷いつつチャンネルを変えてウロウロしてました)
(↑訂正、全部で5本(HBC、HTB、NHK、STV、UHB)の特番、同時に一番放映してたのが4本でした)
(私が視た限りでは中田選手と大谷選手、レアード選手と宮西投手、田中選手と中島選手、増井投手と大野選手という4コンビが各局特番をウロウロ/詳細は上のページで)


次はクライマックスシリーズの開幕です。
気になるのはファーストステージ(福岡)を勝ち上がってくるチームはどっち!?です。
上の特番では、「迎え撃つならどのチーム?」という問いに
中田・大谷の両選手は「ソフトバンク」と反応していました。
柳田選手は戻って来れるのだろうか?
柳田選手の居るソフトバンクとの戦いを視たいですね。
(過去の記事を確認したら、9/1の記事に全治6週間とありますから、微妙です)

ファーストステージ(福岡)のテレビ中継は北海道ではやらないのだろうな。日本ハムの試合じゃないから、スポンサーが付かないだろう。ファイナルステージ(札幌ドーム)で戦うことになるチームの試合なんですから視たい。これが地上波の限界。当然ラジオもやらない(だろう)。あの一球速報のみか。

明日9/30は最後の試合、ロッテ戦(札幌ドーム)での先発予告は今期で引退する武田勝くん。久々のそして最後の武田勝くんの雄姿を視なければ。

以下の記事順番
1.クライマックスシリーズ日程表
2.クライマックスシリーズのルールなど
 (日本ハムが出場する都度、ルールを調べていたような気がする)
3.日本ハムのクライマックス戦績

◎クライマックスシリーズ日程表◎
《ファーストステージ(福岡)》
(3試合制)
10/8(土)ソフトバンクvsロッテ 13:00(NHK-BS)【結果/4対3でSBが勝ち王手】
10/9(日)ソフトバンクvsロッテ 13:00(NHK-BS)【結果/4対1でソフトバンクが進出】
10/10(月)ソフトバンクvsロッテ 13:00(NHK-BS)

栗山監督「4年前の忘れ物、みんなで取りにいきます。」
ファイナルステージ(札幌ドーム)
(6試合制、日本ハムに1勝のアドバンテージ)
10/12(水)日本ハムvsソフトバンク 18:00(HBC)(NHK-BS)
◎2017パCSファイナルS(日本ハムvsソフトバンク)10/12大谷は8番投手!!、6対0の完封勝利、あと二つ!!、観戦速報&応援(毎日予定)、翌日の追記有り
http://yumenoya.seesaa.net/article/442746393.html
10/13(木)日本ハムvsソフトバンク 18:00(NHK(札幌))(NHK-BS)
http://yumenoya.seesaa.net/article/442769401.html
10/14(金)日本ハムvsソフトバンク 18:00(UHB)(BS朝日)
http://yumenoya.seesaa.net/article/442802137.html
10/15(土)日本ハムvsソフトバンク 14:00(HTB)(BS朝日)
http://yumenoya.seesaa.net/article/442824557.html
10/16(日)日本ハムvsソフトバンク 14:00(STV)(NHK-BS)
10/17(月)日本ハムvsソフトバンク 18:00(STV)(NHK-BS)
(注:チケット販売コーナー記載の開始時刻)
(地上波テレビの放映スケジュールはまだ記載無し)

◎クライマックスシリーズのルールなど◎
《ファーストステージ》
・2位球団の本拠地で(福岡)
・3試合制
・勝利数が多い球団が勝者
・延長戦は12回まで

《ファイナルステージ》
・リーグ優勝球団の本拠地で(札幌)
・6試合制
・リーグ優勝球団には1勝のアドバンテージが与えられる
 (今年の場合、日本ハムは既に1勝しているということ)
・先に4勝した球団を「クライマックスシリーズ優勝球団」とし、日本選手権シリーズの出場権を得る。
・延長戦は12回まで
・最も活躍した選手にMVP(最優秀選手)を表彰

ルールなどは下記ページから
●クライマックスシリーズ-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA#.E3.83.95.E3.82.A1.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.88.E3.82.B9.E3.83.86.E3.83.BC.E3.82.B8.EF.BC.88.E6.97.A7.E7.A7.B0.EF.BC.9A.E7.AC.AC1.E3.82.B9.E3.83.86.E3.83.BC.E3.82.B8.EF.BC.89
ここには過去の対戦記録もあります。


《日本ハムのクライマックス戦績》
上のWikipediaなどから
(2007〜9年は第1ステージ、第2ステージという名称)

★2007年(5試合制)★
◆第2ステージ(札幌)
日本ハム(1位)vsロッテ
◯3勝2敗で日本ハムが勝利

★2008年(ここから6試合制)★
◆第1ステージ(大阪)
日本ハム(3位)vsオリックス(2位)
◯2勝0敗で日本ハムが第2ステージへ
◆第2ステージ(所沢/大宮)
日本ハムvs西武(1位)
●2勝4敗で西武が勝利

★2009年★
◆第2ステージ(札幌)
日本ハム(1位)vs楽天
◯4勝1敗で日本ハムが勝利

★2010年★
日本ハムは4位(3位ロッテとのゲーム差は0.5)
(この年はロッテが勝ち抜いて日本シリースへ)

★2011年★
◆ファーストステージ(札幌)
日本ハム(2位)vs西武(3位)
●0勝2敗で西武がファイナルへ

★2012年★
◆ファイナルステージ(札幌)
日本ハム(1位)vsソフトバンク
◯4勝0敗で日本ハムが勝利

★2013年★
日本ハムは6位(最下位)

★2014年★
◆ファーストステージ(大阪)
日本ハム(3位)vsオリックス(2位)
◯2勝1敗でファイナルへ
◆ファイナルステージ(福岡)
日本ハムvsソフトバンク(1位)
●3勝4敗でソフトバンクが勝利
(1勝のアドバンテージがとても大きい事を実感)

★2015年★
◆ファーストステージ(札幌)
日本ハム(2位)vsロッテ(3位)
●1勝2敗でロッテがファイナルへ

こうやって過去の戦歴を改めて眺めると
日本ハムってなかなか強いチームですね。
(ソフトバンクに比べたら年俸総額で貧乏球団だけど)
結構AグループにいてCSも楽しませてくれています。
マーティン投手も復帰するでしょうし、
今年は久々の日本シリーズへ行きましょう。
-----------------------------------------------------------------
《追記》大谷くん年俸ワクワクニュース
◎10勝3割22本…日ハム大谷「3年12億円」複数年契約も浮上-日刊ゲンダイDIGITAL2016年9月30日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/190722
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000011-nkgendai-base
「大谷はいまや球界の宝ともいうべき存在。年俸をケチっては球団、ひいては本社のイメージダウンになる。グラウンド内外の貢献度や、その他もろもろも加味すれば1億円アップの3億円というわけにいかない。3億5000万〜3億8000万円は必要でしょう」
「今季の日本ハムの選手総年俸は外国人も含めて約25億円。選手の人件費は、これがいっぱいいっぱいだともいいます。大谷ひとりに今後、7億、10億と払うわけにいかない。そこで浮上するのが複数年契約です。実際、日本ハムは何人かの選手と複数年契約を結んだことがありますからね。プロ4年目の選手との複数年契約は異例でも、3年12億円も検討されているといいます」
私はブログで5億円だ!!ってぶち上げたけど、それには届かないがスゴイ
-------------------------------------------------------------------------------
《追記10/4》札幌ドームにて一般公開の紅白戦
◎10月7日(金)15:00試合開始予定
 (開場ゲート:北ゲート2、南ゲート1(予定))
 (シャトルバス:10/7日は運行いたしません)
◎10月9日(日)15:00試合開始予定
 (開場ゲート:北ゲート2・3、南ゲート1(予定))
 (シャトルバス:10/9(日)は公式戦開催時と同様に開場予定時間の45分前から運行)
開場時間:14:15開場予定
入場料金:有料(金額はお客様の自由です。各ゲートに設置している「入場料金入れ」にお入れください)
全席自由席
◎詳細は、日本ハム・公式サイトの下記ページにて確認を
http://www.fighters.co.jp/news/detail/6530.html

大谷投手とレアード選手の対決があるとのこと、それを見たい!!
(10/5の未公開紅白試合ではこの対決があり、天井直撃安打)
(日本ハムのブランドン・レアード内野手が5日、祖父が体調不良のため緊急帰国することが決まった)
-------------------------------------------------------------------------------
《追記10/9》
●【日本ハム】白組は加藤、紅組はメンドーサが先発…紅白戦スタメン発表-2016年10月9日14時43分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20161009-OHT1T50041.html
本番に向けての紅白戦のスタメン
【白組】陣は本番を睨んでののベスト布陣なのでしょうね。
---------------------------------------------------------------------------
《追記10/12》
●《2016 日本通運 クライマックスシリーズ パ》パブリックビューイング開催
http://www.fighters.co.jp/news/detail/6549.html
新千歳空港、鎌ケ谷スタジアム、サッポロファクトリー
posted by yumenoya at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

●怖い「影響力」大のネットメディア誤報とその拡散、そのpart3(今度はまだ懲りない朝日新聞)/《追記:朝日新聞の記事を褒めた例》/《追記9/29》追跡・検証から撤退/《追記10/8》朝日をはめた臨時職員が解雇に(記者にも止むを得ない面があり)

別ブログ(カテゴリは「権力」)の続き記事であるpart3を敢えて、ここに書くのは「朝日新聞」の誤報だからだ。(ここでのカテゴリの選択肢は「雑感」しかない、そのうち別名を起こす必要が…)
あの朝日新聞の従軍慰安婦「強制連行」記事捏造(私の中では、未だに謝罪をしていない)と全く同じ体質で何も変わっていないと感じるからだ。
未だに「ウラを取らずに記事を書いている」ことがまた判明してしまった。
本人の言うことをそのまま信じて全て記事になっていたら、(私が読んでいるネット)記事は法螺話(ホラばなし)だらけになってしまう。
だから内容を検証して信用できるニュースだけを流すのがマスコミの仕事でしょう。
なのに本人の解説・主張を鵜呑みにし、ウラを取らずに、ほとんど疑わずに記事にしてしまうという懲りない朝日新聞。
長年で記者たちに沁みついた体質は、チェックする年輩族かな、何も変わっていないようです。
まずは記事ありき(話題性のあるスクープっぽい記事ありき)、で記事の肉付け作業が開始…
そこにニュース内容を補強するためのウラ付け収集の作業は無い。
想定した記事内容に沿わない情報は無視、としか思えない。
政治ネタでも出版社ネタでも格闘ゲームのネタでも

ブログで朝日新聞の記事を話題にしたことは沢山あり、良い記事もあったけど、ここで批判したのは次の二つだ。
●朝日新聞よ、どこへ行く!?(従軍慰安婦「強制連行」/右手にジャーナル/ご臨終)-2014年09月04日by yumenoya at 05:44
http://yumenoya.seesaa.net/article/404842661.html
●「本の値引き、仁義なき攻防 アマゾン」12/24←筑摩書房、朝日新聞記事に「看過できぬ」と抗議12/25(筑摩書房が抗議したのは12/24)/《追記あり》/《追記1/13、★2/4》-2015年12月25日by yumenoya at 15:08
http://yumenoya.seesaa.net/article/431662269.html

そして本題です。さっき読んだ記事
●格ゲー世界大会で日本人優勝虚偽疑惑を本人に追及 その後朝日、上毛新聞も記事削除-
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00010002-bfj-game
「その後、朝日新聞は記事を削除。上毛新聞は上毛新聞は27日午後8時、記事を削除し「格闘ゲーム部門で優勝したとする報道は事実無根だったことが分かりました」と謝罪文をホームページ上で掲載した。」
問題となった最初の記事がどうだったかは不明だが、「朝日新聞は記事を削除」しただけで、謝罪もしていないらしい。

これについては、色んな関連記事を検索して、時系列で調査中
整理できたら報告します。
既に削除された朝日新聞デジタルの記事(これ(「お探しの記事は見つかりませんでした」)は私も確認済み)の関連記事を追いかけます。
色んなサイトに引用され、疑問も呈せられた記事が、謝罪もしないで、何故こうなったのかの検証も無しに、削除だけで済むなんて考えているであろう思い上がりを追いかけてみます。

(あまり美味しくは進まなかった寝酒の深夜3時、関係の無い別の記事をチェックしたら寝ます)
起きた翌朝からは陰湿に追跡します。
逃しませんよ!!

《追記9/29》
part1とpart2へのリンクを追加
●怖い「影響力」大のネットメディア誤報とその拡散、NHK番組の<貧困高校生>を批判・攻撃-2016/09/19(月) 20:36:10
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-166.html
●怖い「影響力」大のネットメディア誤報とその拡散、そのpart2(NHKによる“イノシシの刺身”)-2016/09/28(水) 00:36:10
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-171.html
(↑上のリンクは当然したものと誤認していましたので、改めて追加します。)
(同じ日に二つもの誤報記事で驚かせるお粗末なマスコミが悪いのよ)

《追記》
☆貶すばかりじゃありません、朝日新聞の記事に感謝した例(ブログ記事から引用部分以外を転載)☆
------------------------------------------------------------------------------
《8/22》こんな解説の記事を待っていました。(★無料登録すると全文を読めます)
◎シューズ4分の1足分の勇気、歴史つくった リレー銀 - 2016リオオリンピック:朝日新聞デジタル-2016年8月20日21時10分
http://www.asahi.com/articles/ASJ8N627VJ8NUTQP03B.html
記事を書いたのは増田創至さんです。
私の知りたかったことを記事にしてくれて、ありがとう。

《追記8/25》上の朝日新聞スポーツ部記者・増田創至さんによる記事の別サイトへの再掲載のようです。
◎10秒切れていない4人がなぜ銀メダル? 「ちょっと怖かった」決断 - withnews(ウィズニュース)8月25日(木)
http://withnews.jp/article/f0160825002qq000000000000000G00110101qq000013915A
------------------------------------------------------------------------------
問題記事の調査は、日ハムの優勝が決まってから始めます。

《追記9/29》
昨夜、日ハムの優勝が決まりました。
けど上で追跡・検証しますと書いたものの
それを始めるヤル気が全く出てまいりません。
その原因は何なのかと考えてみると
まず、格闘ゲームを含めたゲームそのものに全く関心が無いこと。
かなり昔、喫茶店でスペースインベーダーゲームをやったことはあるけど、
今風のゲームには興味が無かったので、ゲーム機器もソフトも一切縁が無かった。
今やるのは、ネット無料パチンコぐらいなもので、
ネットパチンコというのはハンドルの強弱を設定して打ち始めたら、
後は当たるのをただ待つだけ、可能性の高いリーチがかかったり、当たったら、
BGMが変わるので、パチンコの画面を眺めるという単純ゲームで、
ゼニのかかる本物のパチンコは出来ないから、やっているだけ。
そんな私の興味の持てない「格闘ゲーム」というネタは無縁過ぎました。

以前、朝日新聞の二つの記事で怒ったのは、
慰安婦記事では、直接ではないけど私自身が長年翻弄されいたと感じたからで、
また出版社とアマゾンとが話題の記事で、本はまさに私の関心分野だったからで、
その問題には、私のエネルギーを注いで時間を割く価値が私にはありましたけど、
その意味で、今回の「格闘ゲーム」誤報には、その価値が無いと気づきました。

読みかけの本はたくさんあるし、気になる映画もたくさん…
書きかけのブログ記事も色々あるしで、
「格闘ゲーム」誤報記事の追跡・検証からは撤退いたします。
呆れ果てている朝日新聞の誤報記事なんぞで、まだ煩わされるのはアホということで…
---------------------------------------------------------------------------
《10/1追記》
朝日新聞そのものについての下記の記事を時々思い出す。
今はFirefoxのブックマークに入れているが、
この記事のページを保存しておく適切なフォルダが無いものだから、
何処に保存したかが判らなくなって、その在り処を探して困ることがある。
そこで、このブログからその記事にリンクしておく。
ブログ記事を検索したら、簡単に見つかる可能性が高まるからだ。
●「朝日は不治の病」 OBの敏腕記者が激白 著書『崩壊 朝日新聞』が話題に-イザ! 2016.1.19 21:20(全3ページ)
http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/160119/lif16011921200012-n1.html ←イザ!なら
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160119/dms1601191140004-n1.htm ←ZAKZAKなら
「朝日は『不治の病』に侵されている。処方箋は見当たらない。相対的に部数が多いこともあり、日本にとって不幸ではないか」
元朝日新聞の敏腕記者、長谷川氏は言葉を選びながら、古巣への思いをこう吐露した。
---------------------------------------------------------------
《追記10/8》
●朝日をはめた臨時職員、太田市が解雇 格ゲーチャンプうそ会見で-産経新聞 2016.9.30 20:24
http://www.sankei.com/affairs/news/160930/afr1609300026-n1.html
「男性は9月26日に同市役所で記者会見し同20、21両日に開催された「オータムスタンフェスト2016」の格闘ゲーム部門で優勝したと発表。翌日、朝日新聞と上毛新聞が報じ、インターネット上で「嘘ではないか」などの指摘が相次ぎ、市が確認したところ、これを虚偽だと認めた。」
この記事によると、「太田市の臨時職員の男性(23)がパリで開かれたゲームの国際大会に優勝したと市に虚偽の報告をしていた」ことから、市が市役所で記者会見を設定したことが、誤報記事騒動の発端のようです。
少しやむを得ない状況があるけれど、会見に出た記者は多数いたはず。もしこの二紙以外に誤報記事が無かったとすれば、ウラが取れなかったから記事にすることを断念した記者が多かったのかも知れない。少し肉付けをしようとゲーム世界大会についてネットを調べたけれども、本人の説明と合わない点が出たから断念とか、本人に質問の電話を入れたがスッキリしないとか…。
鵜呑みにするな、とは云っても、市の記者会見で発表され、そこに本人が居て説明したら、俺も記事にしてしまうかな…

(↓訂正記事の画像あり)
●ゲーム世界大会で優勝は“虚報” 朝日新聞、上毛新聞がそろっておわび 群馬県太田市の臨時職員が虚偽の内容で記者会見-産経新聞 2016.9.28 12:10
http://www.sankei.com/entertainments/news/160928/ent1609280006-n1.html
27日付朝日新聞群馬県版と28日付の朝日新聞おわびの画像がありました。
-------------------------------------------------------------------------
誤報記事を書かされ、その訂正お詫びまで書かされた朝日新聞が、
何故こんな事になったかの検証記事を書いていたら、
興味深い記事になっていたと思うが、
これらを産経新聞にはネタとして使われただけ…
ネット記事を単純に削除しただけで、「お探しの記事は見つかりませんでした」…
posted by yumenoya at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

【優勝おめでとうございます】天王山後の日本ハム戦績と大谷翔平くんの活躍、9/28今日は大谷が決めた/《9/29追記》昨夜の祝勝会動画/《9/30追記》凱旋の最終試合、武田勝くんの引退

◎9月21日・22日の直接対決、今日先発の大谷翔平くんは打席に立つか!?リアル二刀流!?(大谷くんデータ表)/《9/21勝利速報》/《追記9/22》先発翌日に大谷くん3番DHでスタメン!!詳細速報中→天王山2連勝
http://yumenoya.seesaa.net/article/442129018.html

9/22(木)天王山2連勝で首位に(ゲーム差2)
その後の試合予定
9/23(金)〜25(日)、楽天戦(札幌)(地上波テレビ中継あり)
9/26(月)、オリックス戦(大阪)
9/27(火)〜28(水)、西武戦(所沢)(地上波テレビ中継あり)
9/30(金)、ロッテ戦(札幌)(地上波テレビ中継あり)

《9/23(金)楽天戦(メンドーサvs釜田)》
●2対4 1位(1.0)
大谷くんベンチ入り。休んで寮でテレビを視て応援するくらいならドームのベンチが最適なのでしょう。一応休養日。
首位になると一勝するのは大変、ソフトバンクも対戦チームも必死
何処だって目の前で優勝胴上げは見たくないからね、でもそれを決めなくっちゃ
(ソフトバンク戦の経過を確認しながらのテレビ&ラジオ観戦はずっと続く)
※なお負けた試合はブログではあまり語らない

《9/24(土)楽天戦(増井vs則本)》
大谷くん3番DHのスタメン
・4回裏先頭近藤2塁打・大谷ゴロで3・中田H先制(◯1)1・田中ゴロ換1・レアードH21・陽フルから3ランHR(◯4)・大野H・中島粘り11球目見逃し、4対0
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127838/
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127843/
・6回表1outH・四球21・フル四球満塁・併殺、
・(ラジオ)7回表(交代石井)、8回表(交代バース)、
・9回表(交代宮西)E出塁・H21・ゴロ32・フル四球満塁・ゴロ1失点(◯3)31・三振〆、
◯4対1 1位(1.0)M5
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127879/
増井投手6回2被安打8奪三振無失点で8勝(6連勝)
ヒーローインタビューは増井投手と13号3ランの陽選手
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127873/
大谷くんは無安打でしたが4回裏近藤2塁に進塁ゴロで先制のお膳立て
2016-9-24.JPG
(ここ追記:ラジオ放送でロッテの延長サヨナラ勝ちでCS決定と云ってたんだけど、3位と4位とのゲーム差が結構あったので、聞き間違いだろうと書いた記事を削除。10時半過ぎにネットの野球記事を確認したらホントだったので追記。今試合経過を確認したら、9回裏に2ランで追いつき10回裏にサヨナラ。CSの3位ロッテってホントに恐いのよー)
《9/24セ・パ順位表》セ・リーグの2位と3位とがこんな僅差!?に驚き、知らなかった
9-25順位.JPG
◎ハム合言葉は「勝さんのために」 増井&陽お立ち台でVの誓い-スポニチアネックス 2016年9月24日 19:22
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/09/24/kiji/K20160924013415740.html
今季限りでの引退を表明した武田勝さんのためにも優勝を早く決めて欲しいですね。
早く決めたら……ネ

《9/25(日)楽天戦(高梨vs安樂)》
大谷くん3番DHのスタメン
・1回裏連続三振・大谷H・中田H21残、大谷くんの100安打目だったので追記
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127992/
(2回西武3ラン先制SB)、(4回西武2点追加)、(5回SB3点返す(押出し四球が2))
・7回表四球・バント邪飛・H21・H先制さる(▲1)31・(交代石井)田中ゴロにホームout(ビデオ検証→判定通り)0対1
(西武+1、SB+1)、(7回西武+1)3点差、
・8回裏(交代金刃)中島H・西川犠打・代打岡ゴロ3・(交代ミコライオ)大谷センター前H同点
【8回裏】一振りで決めた!! ファイターズ・大谷 起死回生の同点タイムリー!! 2016/9/25 F-E
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128005/
(8回SBソロ+1)2点差→SB負けでM4
・11回裏(交代福山)先頭大谷2塁打・中田ゴロ進めず・田中ゴロ3・打席レアードに暴投大谷生還サヨナラ、◎2対1 1位(2.0)M3
【11回裏】まさかの幕切れ!! ファイターズ・大谷がサヨナラのホームを踏んだ!! 2016/9/25 F-E
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128019/
【動画】9/25 ファイターズ対イーグルス ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128026/

7回表1失点後の31塁に二塁手田中は二ゴロをホームに送球→out→ビデオ検証→判定通り(大きかった)
8回裏大谷センター前Hで同点
11回裏(交代福山)先頭大谷2塁打・中田ゴロ進めず・田中ゴロ3・打席レアードに暴投大谷生還サヨナラ
高梨1失点→石井→バース→谷元→宮西→鍵谷という鉄壁リレー

【動画】ファイターズ・大谷選手ヒーローインタビュー 2016/9/25 F-E
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128021/
(大谷くん4打数3安打1四球、1打点1得点と大働き)
2016-9-25.JPG

日本ハムのホームページへは普段、地上波テレビ中継のスケジュール確認にしか行きませんが、重宝な一覧ページがありました(9/26追記)
●大谷翔平の試合別打撃成績(選手名鑑)
http://www.fighters.co.jp/team/player/detail/11.html?t=b
●大谷翔平の試合別投手成績(選手名鑑)
http://www.fighters.co.jp/team/player/detail/11.html

《9/26(月)オリックス戦(加藤vs東明)》ずっとラジオ&スポーツナビ一球速報
今日も大谷くん3番DH(前夜の延長試合で本日が移動日となり、スタメンはずれの可能性もあったらしいが)
(SB1回表先制+1)
・3回表西川H・近藤センター塀好捕さる、
・3回裏H・糸井打球を近藤が好捕、とお互いに好プレイは続く0対0
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128287/
(SB3回本多ソロ2点リード)
・4回裏先頭2塁打・ゴロ進3を凌ぐ
・5回表先頭の陽に先制弾(◯1)、1対0
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128293/
・5回表の続き、大野2塁打・西川センター前ヒットもホームクロスでout、
・5回裏三者連続三振に、
・6回表先頭近藤2塁打(代走岡)・大谷H追加点+1(◯2)、2対0
・6回表の続き、中田2塁打32・(交代赤間)田中ゴロ(大谷挟まれout)32・陽四球満・レアード内飛・大野押出し四球+1(◯3)満・中島フル押出し四球+1(◯4)満・(交代岸田)西川フルゴロ、4対0
・6回裏連打21・ゴロもHで0out満塁・T−岡田H2失点(◯2)21・(交代鍵谷)フルH満・ゴロお手玉ホームクロス・セーフ(ビデオ検証→out)満・三振・三振と凌ぐ、4対2、テレビより熱いラジオ観戦(4対0の時はこのままなんて……甘くないね)
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128314/
(ロッテ7回裏中村2ランでSBと同点に)
・7回裏(交代石井)2out・H・四球21・三振、
・8回裏(交代谷元)1out四球・2塁打32・ゴロ1失点(◯1)3・三振、4対3(1点リード)
・9回表先頭大野H・中島犠打・西川ゴロ2・岡ゴロ、
・9回裏(交代宮西)糸井ゴロ1out・H・ストレート四球21・T−岡田ストレート三振・中島ピッチャーライナーを宮西が捕球で、1点差を守って勝利
【9回裏】ファイターズ・宮西掴んだ!! 明日にも優勝の可能性浮上!! 2016/9/26 Bs-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128331/
◯4対3 1位(2.0)M2(西武・SB戦は延長中)
【動画】9/26 バファローズ対ファイターズ ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128335/
ヒーローインタビューは先制弾の陽岱鋼選手
【動画】ファイターズ・陽選手ヒーローインタビュー 2016/9/26 Bs-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128332/

今日の一番光った場面は、6回裏の2失点後の鍵谷投手の投球と覆ったビデオ判定
ノーアウト21塁で交代した鍵谷投手、フルからヒットで満塁・ゴロお手玉ホームクロス・セーフ(ビデオ検証→out)満・三振・三振と凌ぐ(ここで更に追加点を獲られていたら…)
かなり経ってから動画を視たが、宮西投手の掴んだぞ(捕ったぞ)もスゴイ
(試合後に好友堂さんとスカイプを始め、その時に訊いたら、お手玉したのは鍵谷投手本人でした。好友堂さん曰く、まともなら併殺だ。翌朝ダイジェスト動画で確認しましたけど、自分で凌ぐ責任があったのかー。ラジオだと誰がお手玉したのかが不明でした)

今日の大谷くん追加点の欲しかった6回、ランナー2塁で追加点の一打!!今日もイイ仕事

昨夜が延長試合だったので、大阪までの移動は今日だったらしい。
疲れと満身創痍の皆さま、お疲れさまです、、
(西武・SB戦は延長中)は西武10回裏満塁にヒットでサヨナラ勝ちでマジックは1
◯4対3 1位(3.0)M1に更新

9/27(火)西武戦(吉川vs岸)敵地・所沢
所沢で決めれたらネ、杉谷くんが色々お世話になった所沢で、
西武に勝って武田勝くんを送る感謝試合の設定ができたら御の字…
頑張って!!

サンスポの9/27ニュースから
「27日の西武戦で優勝が決まった場合、試合会場での栗山監督の胴上げ後、東京都内のホテルに移動して祝勝会が行われる。既にビールかけ用に瓶ビール3000本を発注済み。同ホテルでは監督、選手らが参加する記者会見も行われる予定だ。」
今日、決めて欲しいね。  でも西武は阻止したいし…

9/27(火)西武戦(吉川vs岸)所沢
今日のスタメンには大谷くんの名前はありません
2番DHに近藤、3番陽、6番岡(右翼)という布陣。
大谷くんの代打登場という場面はあるか!?(あれから一週間、明日先発かー)
今日は19時からテレビで中継ですが、その前も北海道番組ですから、そこでもたっぷりと見せてくれるでしょう。
・1回表三者凡退、
・1回裏先頭秋山に死球・外崎2ランHR(▲2)・飛・飛・ゴロ、0対2
・2回表三者凡退、
(SB1回表先制+1)
・2回裏三者凡退、
・3回表三者凡退、
・3回裏ゴロ・H・三振・ゴロ、吉川くん落ち着いたかな
・4回表2out陽3ゴロもエラー出塁・中田邪飛、
・4回裏先頭フル四球・ゴロout&挟みout・ゴロ、
・5回表1out岡H・レアード三振・大野(岡盗塁&エラーで3塁)三振、初ヒット
・5回裏H・ライナー戻れずダブルプレー・炭谷ソロHR(▲3)・三振、0対3
(外崎は2号、炭谷は1号のホームラン)
・6回表中島H・西川三振・近藤H21・陽飛・中田三振、
・6回裏(交代バース)三者凡退、
・7回表田中四球・岡飛・レアード飛・代打大谷初球2塁打32・中島見逃し三振、絵になるオトコですねぇ
【7回表】明日の予告先発として登板予定のファイターズ・大谷が代打で登場!! 長打を放ちチャンス演出!! 2016/9/27 L-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128531/
・7回裏(交代白村)2outH・H21・飛、
・8回表(交代牧田)三者凡退、
・8回裏(交代井口)1out・市川悪送球エラー出塁2・H31・併殺、
(SB8回表1点追加)
・9回表(交代増田)中田飛・田中ゴロH・岡併殺、ゲームセット/完封負け
今日一番目立ったのは大谷くんの二塁打
【動画】9/27 ライオンズ対ファイターズ ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128542/

ロッテ対ソフトバンク戦を一球速報で追いかけ(こっちも熱いよ)
ロッテ8回裏(先発千賀乱れたか)2out満塁に→押出し四球(1点差)→押出し四球で追いつきました→(交代森福)飛、
ソフトバンク9回表(交代田中)先頭死球→盗塁→犠打3塁→死球31→スクイズ1点リード2out2塁→三振、
21時5分、何とロッテ対ソフトバンク戦を北海道のラジオで中継していました
ロッテ9回裏(交代サファテ)三振→三振→三振(ゲームセット)


テレビ解説によると、大谷くん、今日はバッティング練習していないと…
なのに内角高めの初球をいきなり二塁打
今さらだけど、持っている打撃センスの次元が違うのか!?

8回裏にロッテが追いつきましたが9回表に1点獲られそして試合終了
本日の胴上げは無く、明日へ持ち越し
明日の先発予告は大谷翔平vs菊池雄星
大谷翔平くんに決めていただきましょう
なおテレビ中継の試合終了後にチラッと武田勝くんが…

《9/28追記 恒例となった西武のウグイス嬢による日ハム・杉谷選手への口撃
◎日ハム杉谷にまた“口撃” 異例の“MVP指令”も 「みなさんご期待下さい」-Full-count 2016.09.27
http://full-count.jp/2016/09/27/post46934/
◎西武ウグイス嬢・鈴木あずささんによる日本ハム・杉谷拳士くん紹介"笑える"アナウンス(口撃/口檄)関連一覧この口撃に関心のある方は私のサイトへ
http://yumenoyabook.web.fc2.com/sugiya-suzuki_kougeki.html

9/28(水)西武戦(大谷vs菊池)所沢》今日もTV中継有り
今日のスタメンと打順(西川くんが2番とは珍しい、ずっと斬り込み隊長だった)
1岡/2西川/3陽/4中田/5(指)近藤/6レアード/7田中/8大野/9中島/(投)大谷、ベンチには有原くんも
・1回表岡ストレート四球・西川犠打2・陽三振・中田(暴投3塁)三振、
・1回裏(初球157キロ)ゴロ・ゴロ・3ライナー(レナードが跳んだ)、
(今日は森友哉くんが捕手で5番、6番DHおかわり君でした)
・2回表先頭近藤H・レアード三振・田中三振・大野(近藤盗塁2)四球21・中島バントout、
(SB1回表もう4点で攻撃中→更に+3で7点のリード)
・2回裏三振・三振・ゴロ、
・3回表岡フルから内安打・西川犠打2・陽(惜しい?大ファウル)ゴロ・中田ゴロ、
・3回裏飛・三振・三振、(完璧な投球が続く、球数37、そろそろ先制を)
【3回裏】ファイターズ・大谷 157キロの剛球でねじ伏せ3回までパーフェクト!! 2016/9/28 L-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128783/
・4回表近藤飛・レアード先制ソロHR(◯1)・田中H・大野併殺、1対0
【4回表】ファイターズ・レアード 優勝かかる大事な試合で先制の極上一貫!! 2016/9/28 L-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128767/
・4回裏三振・飛・ゴロ、(球数53)
(ロッテ2回裏4点取って3点差)
・5回表中島三振・岡H・西川(岡盗塁&悪送球3塁)四球31・陽(西川盗塁32)ゴロ(岡挟まれout)31・中田邪飛、(追加点欲しかった)
・5回裏三振・森初H・三振・三振、(初ヒット出ちゃった、球数71)
(SB4回表2点追加で5点差に)
・6回表近藤四球・レアード飛・田中ライナー近藤戻れずout、
・6回裏三者連続三振、(圧巻の投球は続く、球数84)
・7回表(交代岡本篤志・引退の最終登板)大野三振・(交代大石)中島2塁打・岡三振・西川飛、
・7回裏飛・三振・三振、(球数96)
(ロッテ5回裏1点とって4点差)
・8回表(交代牧田)陽ゴロ・中田三振・近藤四球・レアード飛、
・8回裏三振・三振・ゴロ、(球数108)
・9回表(交代増田)田中ゴロ・大野三振・中島四球・岡H・ゴロ、
・9回裏ゴロ・四球・邪飛・飛(西川がゲット)、優勝、(球数125)

とりあえず優勝までの最近の歩み
2016優勝.JPG
北海道は試合中継に引き続いて優勝特別番組を放映中
(このままビールかけに続くのかな??と思ったら移動に1時間半かかるから結構遅くなるとのこと)
(解説のガンちゃんこと岩本くんが、タクシーで選手たちの乗った移動バスを追っかけ中)
(この流れだとビールかけが終わるまでの優勝特別番組のようです)

レアードのソロホームランの1点を守って
先発大谷投手が激投で完投完封
9回125球1安打1四球15奪三振という最高の投球
あのヒットを打たれていなければ…… という圧巻でした

【9回裏】ファイターズ大逆転で悲願の4年ぶりリーグ優勝達成!! 2016/9/28 L-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128815/
【動画】9/28 ライオンズ対ファイターズ ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128817/
【動画】ファイターズ 悲願の4年ぶりリーグ優勝達成!! 栗山監督が歓喜の胴上げ!! 2016/9/28 L-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128816/
【動画】ファイターズ・栗山優勝監督インタビュー 2016/9/28 L-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/128818/

今日160キロ台は無かったように思うけど
解説者も特に騒がなかったから
配球をうまく組み立てれば160キロ台のスピード球は無くても三振を取れるということか!?
160キロ台スピードボールはエネルギーも筋力も酷使するのだろうから
バッテリーによる配球の工夫はまだまだ進化中ということか!?

武田勝くんの胴上げもあったし…

3千本のビールかけが終わったら
深夜のスポーツ番組に
そして試合の無い明日も色んな番組に…

札幌で、勝ったチーム(ソフトバンク対ロッテ)を迎え撃つ本番に備え
筋肉が硬くならない程度の休息を
たとえ満身創痍であっても、ムチ打って鼓舞しながら
ホントの本番は日本シリーズにあり、それを制覇して日本一だ!!!

お疲れさまでした
パ・リーグ制覇、ありがとうございました

ブログ記事も、迎え撃つ札幌で再開いたします。
日本ハムの応援をよろしくお願いします。
日本ハムのファンでなくとも、大谷翔平くんファンの方
大谷くんは投げて打って走ります
その姿を長く視たいと思ったら応援するしかありません
(今10時55分、ビールかけの特別番組は今11時55分に再開)
(今番組表を確認したら、他局でも23:10から優勝特別番組)

では札幌の試合でまた

《HBC特番「ブラボー!!ファイターズ パリーグ優勝おめでとうスベシャル」←HBCに電話で照会》
(二部構成で一部がビールかけの祝勝会)
午後11時35分頃にビールかけが始まりました。
お祭りです!!!!
テレビを視ながら、こちらも日本酒をチビチビと
この雰囲気を楽しみたいから毎年応援しているんですよね
6チームあるけど、毎年たった一つチームのファンしか味わえない快感です

風邪だけには気をつけてーーー
次は日本一のビールかけ

00時5分、特別番組はNHKも参戦
今現在、HBC、HTB、NHKの3局で特別番組中
00時45分、まずNHK特番に中田選手と大谷選手が登場、さすがNHK
00時55分、HBCでは、レアード選手と宮西投手(進行はガンちゃん)
次は中田選手と大谷選手
大谷が3番でホームランを打ったら、中田選手もイラッと来たらしい
00時54分、STVが参戦(どの局を観たら良いのか迷う特番群)
田中選手と中島選手
00時05分、UHBも特番(現在4局で特番)
増井投手と大野選手の顔だけ
レアード選手と宮西投手(進行は建山)
レアード「アメリカはシャンペンだけど、好きなサッポロ・ビールで良かった」
(リップサービスも慣れたもの、エライ)
00時25分、STV、栗山監督
00時26分、UHB、田中選手と中島選手
(チャネル変えも大変)
STV??、増井投手と大野選手(こういう目出度い駆けっこのたらい回しはイイね)
大野「(大谷の投球について)ほぼ全て思ったトコに来てましたね」
(00時35分、今はSTVのみ)
宮西投手とレアード選手
レアード「(今、何を食べたいですかの質問に)全てイクラですねぇ」(タコじゃないんだぁ)
ラストは、今夜はおなじみの中田選手と大谷選手のコンビが登場
大谷投手「(フォークを投げなかった質問に)スライダーと直球で行けたら、フォークはちょっと危険だと思いました」
両選手「(迎え撃つならどのチームという問いに)ソフトバンク」(ソフトバンクを斬ってくれ)
今、午前2時、さすがに特番は全て終了らしい
色んな特番も終わり、今夜は熟睡
テレビ観戦8時間、こんなにテレビ機器を酷使したのは記憶に無い
see you again in sapporo(これで大丈夫かな?)
おやすみ

今、もう6時を過ぎて外も明るくなり、私も眠くなってきたので、
途中まで書きかけていた提言(来年に向けて大谷くんの起用方法)は後日に…

《9/29追記》昨夜の祝勝会の動画がありました
【優勝祝勝会】ファイターズ・大野の音頭で 歓喜のビール掛け開始‼ 2016/9/28
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/128836
【優勝祝勝会】ファイターズ・栗山監督「彼らに出会えたことが幸せ」 2016/9/28
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/128839
【優勝祝勝会】ファイターズ・大谷「最高の1日になりました」 2016/9/28
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/128838
【優勝祝勝会】ファイターズ・中田「次の目標は日本一です」 2016/9/28
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/128840
【優勝祝勝会】ファイターズ・武田勝「気持ち良く引退できる」 2016/9/28
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/128837

《最終試合、9/30(金)18時、ロッテ戦、札幌》
今期で引退する武田勝くんが先発です。
(テレビ中継は19時からUHBで、武田勝くんの雄姿を)

《追記9/30 00時45分》大谷くんの画像有り
●おかえり 日ハムVナイン 一夜明け帰道-どうしんウェブ 09/29 16:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/sports/baseball/fighters/1-0321408.html
《追記10/19》YouTube
【全打者全投球】大谷投手、9回15K完封で優勝投手 2016年9月28日
https://www.youtube.com/watch?v=L19C4gdjusY
-----------------------------------------------------------------
《追記9/30》札幌凱旋のレギュラーシーズン最終試合
先発武田勝(引退登板)
・1回表ストレート三本三振(127キロ)1outで増井投手に交代
【1回表】ファイターズ・武田勝 大観衆の本拠地で最終登板!! 2016/9/30 F-M
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/129282
・1回裏岡四球・陽H21・中田(暴投32)3塁Eトンネルで先制2点(◯2/中田に打点つかず)、2対0
・2回裏渡邉諒(二塁手/初ヒット)ソロHR(◯3)、3対0
・3回表田村ソロHR+1(◯2)、3対1
点数が動いたのは以上ですが、渡邉選手以外に初ヒット、初登板などが色々ありました。
・4回裏清水優心(捕手)初ヒット、
・7回表(交代上原健太(ドラ1/初登板))三振・2塁打・ゴロ・邪飛、
・7回裏清水連続H・中島犠打のつもりがバントH(1塁カバー無しで投げれないセーフ)21に、
・8回表(交代石川直也(初登板))邪飛・四球・飛・飛、
・8回裏DHレアードは全打席でHRを狙っていたが…、
3対1勝利で試合は終了
ベンチには居ましたけど、今日は大谷選手の出番は無し
その代わり次期に期待の新人たちが初ヒット、初登板も
来年はたっぷり活躍してワクワクさせていただきましょう。

試合後、ラジオ中継では武田勝選手引退セレモニー、
その中での武田勝投手インタビューの最後「俺のために日本一になれ!!」、
【動画】ファイターズ・武田勝投手ヒーローインタビュー 2016/9/30 F-M
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/129345/
武田勝くん、11年間ありがとう

昨夜はビールかけと沢山の地元テレビ特番を追いかけて慌ただしかったけど、
今夜はもうテレビもラジオも無いいつもの静けさの中で、
北海道だけらしい豚肉スキヤキでじっくり日本酒を呑んでいます。
CSまでは暫しの休憩
そして更なる戦いの始まりだ!!!!!!!!!!
大谷くん、またワクワクさせてね!!!!!!!!!!!!(魅せられたオジサンより)

10/12(水)日本ハムvsファーストステージ勝者 18:00開始までは
気になっていた読みかけの本の続きを少しじっくりと読めそうです。
posted by yumenoya at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

◎9月21日・22日の直接対決、今日先発の大谷翔平くんは打席に立つか!?リアル二刀流!?(大谷くんデータ表)/《9/21勝利速報》/《追記9/22》先発翌日に大谷くん3番DHでスタメン!!詳細速報中→天王山2連勝

対ソフトバンク戦で一番記憶に残っている大谷翔平くんは、7/3(日)福岡の戦いです。
この日先発の大谷くんは1回の表に1番打者として登場しその第一球目がホームランで先制点。あれには魂消ましたね。
投げては8回120球5被安打無失点で圧巻の勝利。7連勝の8勝目でチームも10連勝でした。
今日の話題は先発して打席にも立つのか、久々のリアル二刀流となるのかです。

オールスター戦後のソフトバンク戦・9試合での大谷翔平くんの打撃成績を、既存のエクセル資料を並べかえて検証しました。それが下図です。
《◎オールスター戦後の対決成績(日本ハムvsソフトバンク)とそこでの大谷翔平くん打撃成績》
オールスター後対決成績2016-9-20.JPG
16安打(うち本塁打5本)10打点10得点で打率0.432という好成績です。
大谷くんも1位のソフトバンク戦にはいつも以上に燃えるのでしょう。
今年通算の打率0.318に対して、最近のソフトバンク戦9試合の打率が0.432なのですから、迷うことなく先発投手の打撃に期待してDH解除しか有り得ない。

大谷くんをリアル二刀流で起用した試合の成績はどうかというと
《◎2016年大谷翔平くんリアル二刀流試合の成績》
二刀流2016-9-20.JPG
リアル二刀流が6試合あって6連勝中です。
もう迷うことなくリアル二刀流で決定です。
そして7/3(日)◯2対0(福岡)の再現です。
ちなみにこの6試合の打率は0.412(本塁打はソフトバンク戦の1本のみ)
栗山監督、大谷くんの打席は何番で出したの??
《追記》
今、確認ができました。
大谷投手は8番で起用です。
開始まで25分の待ち…

肝心のこと忘れていました。
リアル二刀流過去6試合の通算成績 6勝0敗 投手の防御率 0.39で信頼性高し

(好友堂さんに頼んで動画はスカイプ、音はラジオ)
なお、2回表田岡スト四球・レアード2ランHR先制(◎2)!!です
《勝利速報》◯2対1 1位(ゲーム差1.0)
(大谷vs千賀)(動画はスカイプ)
1回裏連続四球も併殺、
2回表岡ストレート四球・レアード一球目2ランHR先制(◎2)
【2回表】ファイターズ・レアード 特大38号2ランで先制!! 2016/9/21 H-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127242/
3回裏三者凡退、
5回表先頭大野H・西川H・中島犠打32・連続三振、
5回裏先頭H・バントを大谷悪送球Eで31塁・飛・H1失点(◯1)21・ゴロ32・ゴロ、
6回表1out岡H・レアード三振・大谷2塁打32・大野三振、
6回裏三者凡退、
7回表(交代森福)2out代打陽・(交代岩嵜)陽三振、
7回裏陽塀にぶつかりながらジャンプ好捕
【7回裏】ファイターズ・陽 球場も騒然のかっこよすぎるジャンピングキャッチ!! 2016/9/21 H-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127289/
8回表田中四球・岡併殺、
9回表(交代スアレス)大谷三振、
9回裏(交代バース)先頭2塁打・死球・犠打32・(交代谷元)フルカウントから三振・陽後向きで好捕
(陽くんキャッチのこのシーンではスカイプのアッチとコッチとで拍手してました)、
【9回裏】ファイターズ・陽 一打サヨナラの場面でスーパープレー!! 2016/9/21 H-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127310/
ファイターズ・大谷選手ヒーローインタビュー 2016/9/21 H-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127311/
9/21 ホークス対ファイターズ ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127312/

レアードの先制2ランHR
大谷投手8回112球4被安打8奪三振1失点で9勝目(8連勝)(多投したのはマメで緊急降板した7/10(日)ロッテ戦の123球以来、その時は◎6対5)
7回代打陽が守りで大活躍(光っていました)

栗山監督の7回代打陽の采配は決まっていました

明日の先発は有原vs武田
全国の日本ハム、二刀流ワクワク大谷くんのファンの方、明日も応援いたしましょう

ヒーローインタビューでの大谷くん
「明日はどうしますか?」の問いに
あしたはここで打席に立って、またここに戻って来れるように頑張ります
明日の活躍も期待していますよ!!
本人はやる気だけど、栗山監督の起用采配は如何!?!?
(久々の多投と久々のリアル二刀流でさすがの大谷くんもヘトヘトでしょう)
(オジサンの大谷くんファンは我慢します、一日休むことを選択するのも大切)
(連戦はこれから7日も続きますから)
(22日の直接対決は休んで、その後はDHで活躍して優勝を決め、連戦の最後9/28は投手専念に決めましょ)

そうそう次の記事を忘れていました。
◎三大ピラミッド再考(灯台説に疑義ありpart3(完))、閃いた!!横になった塔と見立てならば…、ついでに日本ハム勝利(9/21に勝ったら大谷くん年俸5億円ゲットだ!?!?!?)-2016年09月19日
http://yumenoya.seesaa.net/article/442074097.html
今日の勝利で「年俸5億円ゲットだ」は確定です、私としては…

《陽選手の記事リンクは後から追記9/22》
◎日本ハム陽背走スーパーキャッチ「目切って走った」-2016年9月22日7時50分 日刊スポーツ紙面から
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1713529.html?utm_source=headlines.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=20160922-00000141-nksports-base
-----------------------------------------------------------------------------
《追記9/22》大谷くん3番DHでスタメン!!
試合開始(14時)まであと25分、テレビ中継開始の午後2時50分まではラジオです。
(有原vs武田)
●1回裏中村ソロHR先制さる(▲1)0対1
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127421/
●2回表レアードH・陽H21・中島粘り四球満塁・西川H+2逆転(◯1)2対1
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127424/
●2回裏三者凡退(これでお願いしますよ)
●3回裏連続H21・ゴロ31・三振
●4回裏先頭松田2塁打・三者連続三振
●5回裏西川好捕!!(昨夜の陽のよう)・H盗塁・フル四球21・ゴロ〆(有原に久々の勝ち権利、まだ83球)
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127439/
●6回表先頭田中H・レアードH21・陽バント2回失敗しHで追加点(◯2)21・大野粘り四球満塁0out・(交代森福)中島投手ゴロ併殺32・西川三振、3対1
●6回裏1out四球・ゴロ2・代打(西川飛び込むがポロ惜しい)2塁打1失点(◯1)3対2
●7回表大谷H・(交代五十嵐)中田2ランHR(◯3)(4番にやっと出ました)5対2
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127451/
●7回裏(交代宮西)三者凡退
●8回表(交代寺原)
●8回裏(交代バース)
●9回表(交代森)
●9回裏(交代谷元)ゴロ・四球・(5時52分からラジオ)フライ・(56分)「フライを追いかけている」というアナウンサー声(CMで中断)一球速報によるとフライを取って試合は終了、(6時からラジオ再開)有原投手のインタビュー中
●ファイターズ・有原投手ヒーローインタビュー 2016/9/22 H-F
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127456/
●9/22 ホークス対ファイターズ ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/127457/

有原投手二か月ぶりの11勝目、天王山2連勝でM6が点灯
先発以外は何でも屋の谷元くんは安心して見て居られる
だからもし谷元くんが打たれて負けたんならしようがないなといった感じ
私の中の谷元くんはそんなピッチャーですね

先発投手(112球)で打順は8番というリアル二刀流で活躍した翌日に
3番DHでスタメン出場という大谷翔平くん(禁じ手の初解禁)
4打席で2安打1四球1得点の活躍
あの昨夜の今日ですから、ホントお疲れさまでした
posted by yumenoya at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆映画「私は殺される」の小説版「わたしは殺される」(未読だが戯曲「スミマセン番号間違えました」←図書館に取寄せ依頼中)

雑誌「ミステリマガジン」まとめ安くというのがあったので衝動的に買ってしまった。まとめ買いならミステリーよりはSFの方が望ましかったなと思いながら、気ままに拾い読みをしている。

●ルシール・フレッチャー&アラン・ウルマン「わたしは殺される」
ミステリマガジン 1980年6月号(25巻6号 通巻290号)に収録

ミステリマガジンの背に「秀作サスペンス わたしは殺される」とあり、目次を確認すると「名画の原作/長篇一挙掲載」とあったので、そこを開くと解説に「間違い電話を受けたときの「わるいんですか、番号が違いますよ」という応答の決り文句 Sorry,Wrong Number が最後の一行で効果的に使われ、原題にもなっている本篇は、全編が電話による会話から成り立っている異色作である」とあったので、早速読み始めた。一気に読了では無かったけど、なかなかの構成で面白かった。(あらすじは下記ウィキペディアなどをどうぞ)

映画の小説版がなかなか面白いとなると、元のラジオドラマが気になります。
下記ブログでアガサ・クリスティ「検察側の証人」と映画「情婦」について書いたが
●アガサ・クリスティ「検察側の証人」&映画「情婦」・TVドラマそして戯曲は?-2015/08/30(日)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-55.html
●アガサ・クリスティ戯曲「検察側の証人」と映画「情婦」、今日届いたアシモフ作品-2015/09/05(土)
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/blog-entry-59.html
私の評価は古いものほど、元に近いほど面白いというのが結論でした。
短編小説「検察側の証人」(初出1925)>戯曲「検察側の証人」(1953)>映画「情婦」(1957)>テレビドラマ「検察側の証人」(1982)

これでいくと、「私は殺される」も最初のシナリオとラジオドラマが一番面白いのであろうという予想になります。
YouTubeにはラジオドラマらしいのがアップされているのだが、英語は降参なので、そのシナリオが一番望ましい。ラジオドラマが放送された1943年、その同年に戯曲が発表されているので、その戯曲が収録されているらしい下記の本を取寄せてもらうべく、先ほど図書館に行って申し込んで来ました。
●「役者の悪夢 現代アメリカ演劇叢書」(而立書房)
スミマセン番号間違えました(Sorry, Wrong Number, 1943年) - 日本語訳:三田地里穂(而立書房、現代アメリカ演劇叢書『役者の悪夢』収録)

どこかの図書館から無事届いて読んだら、追記いたします。


《以下はメモです》
●私は殺される-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%81%E3%81%AF%E6%AE%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B
『私は殺される』(原題:Sorry, Wrong Number)は、1948年制作のアメリカ合衆国のスリラー映画。
主演のバーバラ・スタンウィックが第21回アカデミー主演女優賞にノミネートされた。
野心家の夫の役がバート・ランカスター

ルシール・フレッチャーが1943年に制作した30分のラジオドラマを映画化。

映画の原作&脚本はルシール・フレッチャー
映画化後に小説化したのがアラン・ウルマン

●ルシール・フレッチャー-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC#.E6.88.AF.E6.9B.B2
『Sorry, Wrong Number』について、フレッチャーはインタビューで、他人の生活から起きる事件にインスパイアされたと語ったことがある。ハーマンが病気で家にいた時、フレッチャーは薬を買いに薬局に行ったが、長年の知り合いである薬剤師と何気なく会話していたところ、待たされていた初老の婦人が怒り出した。婦人は薬剤師に詰め寄って、サービスがひどいの、フレッチャーに対して「この邪魔者は誰よ?」と食ってかかった。フレッチャーは婦人の金切り声を苛立つ態度を見て、家に帰り、危険な状況に巻き込まれてしまった人についてのスクリプトを書くことにしたのである。

そうして書き上げたラジオ・ドラマ『Sorry, Wrong Number』は1943年5月25日に初放送され、伝説的な古典ラジオ・ドラマの1本となった。

1959年にCBSラジオの『Suspense』シリーズで放送されたヴァージョンは、1960年のエドガー賞 最優秀ラジオドラマ賞を受賞した。

戯曲
スミマセン番号間違えました(Sorry, Wrong Number, 1943年) - 日本語訳:三田地里穂(而立書房、現代アメリカ演劇叢書『役者の悪夢』収録)


こんなのもヒット(2015年7月公演の案内記事、東京は色んな機会が多くて少しうらやましい)
●萬劇場ショートストーリーコレクション Vol.4「夏の短編集」
劇団昴ザ・サード・ステージ「あれ?すみません!番号、間違えました?ウフッ♥」
http://zob.ojaru.jp/yorozu.html
作 ルシール・フレッチャー
訳 森一
演出 森一(俳優座)
出演: 宮島岳史、染谷麻衣、江ア泰介、永井将貴、矢ア和哉、木村香織、木村雅子、脇坂晴菜、桑原良太、舘田悠悠、広瀬和、村松妙子
期間: 2015年7月16日(木)〜19日(日)
posted by yumenoya at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

◎三大ピラミッド再考(灯台説に疑義ありpart3(完))、閃いた!!横になった塔と見立てならば…、ついでに日本ハム勝利(9/21に勝ったら大谷くん年俸5億円ゲットだ!?!?!?)

ギザ台地にある三大ピラミッドが20km離れた南東方向にあった当時の都メンフィスからどのように見えたかについては、前回の「「ギザの三大ピラミッド」の灯台説に疑義ありpart2」で、14km離れたジョセル王の階段ピラミッド辺りからの写真らしいものを紹介した。
写真を再掲(ネイリスト*momoさんの旅行記から)
500_20687037.jpg
(↑高さ65mのメンカウラー王のピラミッドは何かの陰なのか写真では見えない)
さすがに14kmも離れると高さ130mを超えるピラミッドもかなり小さくしか見えないようです。これが更に6km離れた都メンフィス(ギザから20km)からとなるともっともっと小さい。

先日作成した下図を眺めていて閃きました!!
三大ピラミッドの大きさ概念図.jpg
三基のピラミッドを横になった塔と見たならば…
高さ1,167mの塔が横たわっていると見立てならば…
メンフィスの王宮に住む王たちに、
陣頭指揮をとった建設責任者にそんな意識があったかは別にして、
横幅1,167mという壮大なモニュメントだと。
(なお1,167mは私が作成した図面上での推計距離です)

横幅1,167mを20kmの距離で図示すると下記のとおり
横になった塔.jpg
このスケールだとイメージし易いです。
この比率で縮尺すると、
直径2cmの一円玉を横にして眼から34cm離すと
2cmの一円玉の上に横になった三基ピラミッド塔が乗っかった感じで見えるということかな??


古代エジプトというと今までクフ王ピラミッド関連、ツタンカーメン王の黄金マスク、スフィンクス、ロゼッタ・ストーン、王家の谷、アブ・シンベル神殿(アスワン・ハイ・ダムの建設計画による移築など)という目立つことにしか関心がなく、それもほとんどがテレビ番組(古くはNHKの「未来への遺産」)でした。

今回、竹村公太郎「日本史の謎は「地形」で解ける」(PHP文庫)を2冊読んだことから、古代エジプトに関するネット情報、GoogleマップとGoogleアースも駆使して、色々勉強しました。古代エジプトについてのまとまった文章を読んだのは今回が初めてです。また同書が縁で昔の奈良、京都、江戸などについても関心をもって調べましたから、「日本史の謎は「地形」で解ける」に感謝です。


デルタ地帯の干拓がどうだったのかは不明ですが、前回紹介した
●エジプト古代王たちの ナイル川治水・利水物語 「ユーセフ運河とラフンの堰堤」
http://www.jcca.or.jp/kaishi/248/248_doboku.pdf
「古代エジプトの中王国時代(BC2040〜BC1785頃)、ファラオたちはナイル川の水を引くための運河を国中にめぐらした。」
「センウセレト2世(在位BC1897〜BC1878)は、ファユームの盆地にナイル川の水を引くことを企て、このためにユーセフ運河の建設を始めた。この運河建設の大事業は、さらに時代を下りアメンエムハト3世(在位BC1842〜BC1797)により完成され、ファユーム開拓が花開くことになる。」
↓同pdf収録の画像の拡大画像↓
ユーセフ運河とラフンの堰堤.JPG
上の画像を眺めると、毎年氾濫するナイル川デルタ地帯の干拓工事よりは、「ファユームの盆地にナイル川の水を引く」運河&堰堤建設の大事業が優先されたのではないかというのが素人の理解です。やはり広い盆地を畑にする方がより現実的な大事業だったと。Googleアースで確認すると、とてつもない広大な畑の誕生ですから、壮大な運河&堰堤の事業計画とファユームの開拓は達成されたという歴史的事実。(なおGoogleアースでは「ファイユーム」と表示)
ファイユーム.JPG


先日作成した「三大ピラミッドの大きさ概念図」にメンカウラー王のピラミッドを大きく書いてみました。
三大ピラミッドと当初計画.jpeg
自然に考えると、当初ほぼ同じ大きさになるよう計画されていたのだが、凶作続きで計画が変更されたとか、都メンフィスの移転計画があってメンカウラー王のピラミッドの大きさは縮小されたとかで、ピラミッドの南東角は並ぶように建設されたのかなんて想像しております。

今回分で少しスッキリしたので、以上をもって三大ピラミッドの考察は完結いたします。
-----------------------------------------------------
《本日9/19の結果、日本ハム戦(対ロッテ)とソフトバンク戦(対オリックス)》
・◯3対1で日本ハムは勝ち、
 加藤投手6回92球1被安打無失点で圧巻
・DeNAのCS進出決定、
・オリックスは初回3ランHRで先制→1点差の9回裏ソフトバンクが追いつき延長→12回表オリックス1out満塁も→引き分け

よって日本ハムはゲーム差無しの2位
2016-9-19.JPG
《ここからは寝酒しながらの追記》
9/21(水)と22(木)は日本ハムvsソフトバンクの天王山(最後の直接対決)
全国の大谷翔平くんファンの皆さんに応援をしてもらおうと
テレビ番組表を念のために確認したら、なんと地上波はペケでした。
大谷翔平くん先発で、かつ真二刀流の打者の可能性もあるというのに…
私はずっとラジオ放送を聴きながらの応援です。
さっきテレビ番組表を確認するまで、9/21(水)の試合は地上波テレビでOKとずっと思い込んでいました。
9/1に自分で作成した9月のスケジュール表が間違えていました、誤記です、これはショックです。
全国の大谷くんファンの方、NHK-BS1を視ながらの日本ハム応援をよろしくお願いします。
毎度ソフトバンクが優勝はいけません(そう思いませんか?ソフトバンクのファンでない方々)。
大谷くんの応援は、日本ハムの応援です。
打倒ソフトバンクです、補強のゼニの乏しい日本ハムを応援しましょう。
「補強財源の潤沢な球団はキライだー」を合言葉に。
これだけ活躍の二刀流の大谷くんの契約更改なら、年俸5億も惜しくないゾー(久々の赤ワインが効いてきたかな)
9/22(木)は途中からですが地上波テレビ中継があります。(ちょびっとホッ)
補強ゼニの潤沢なソフトバンク戦を二連覇だ!!!!!
大谷翔平くんの今年の集大成は、9/21(水)の敵地でのソフトバンク戦に有り!!!!!
勝って年俸5億円ゲットだ!?!?!?(ただし日本シリーズを勝ったらネ)
否その働きと価値はもう十分ある。だから勝って、お願い
posted by yumenoya at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

浦沢直樹の漫勉「池上遼一」篇、見逃した方へ、未収録部分を知らない方へ、再放送は今日の深夜

日本ハム戦以外のテレビはほとんど視ないので、
テレビ中継の開始時刻を確認する時だけ、TV番組表をチェックするのみ…
私はこの放送があることを知らなかった。新シリーズの存在を…
すると放送の始まる30分前に、秋田の美和さんからお知らせメールが届きましたので、
9/15(木)午後10時(Eテレ)からをしっかり視ることができました。
(再放送は9/19(月)午前1時10分Eテレ←今日9/18(日曜)の深夜ですよ、Eテレですよ)

昨夜は、日本ハムの久々の快進撃に、同業の好友堂さんとスカイプ
その時に浦沢直樹の漫勉「池上遼一」が話題になりましたけど、
好友堂さんは忘れないようにメモしてあったのに、見逃したと……
(池上遼一、マンガ家、漫画家、まんが家、コミック←検索用キーワードですね)

今日になって確認しましたら、YouTubeにもうありました。
●浦沢直樹の漫勉 「漫画家 池上遼一」 2016.09.15 (44分)
https://www.youtube.com/watch?v=k4id0KaHWQ8

下記サイトには、番組未公開動画と
本編に入りきらなかった未公開部分(会話の文字起こし)があるので、
知らない方に念のためリンク
●池上遼一 | 浦沢直樹の漫勉 | NHK
http://www.nhk.or.jp/manben/ikegami/
posted by yumenoya at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

◎「ギザの三大ピラミッド」の灯台説に疑義ありpart2(都メンフィスから一番目立って見えた三大ピラミッド)、知的刺戟は楽しい/途中に《追記9/17早起き》で2点

下記の記事をアップしてからも色々気になって、ネットをウロウロしておりました。
◎「ギザの三大ピラミッド」の灯台説(ランドマーク説)に疑義あり、竹村公太郎氏説に異論、そして日本ハム勝利!!-2016年09月14日00:12
http://yumenoya.seesaa.net/article/441906240.html
(★本日発見した《竹村公太郎氏のピラミッド記事2ページ》へのリンクは最下段から★←あなたも知的な刺戟にワクワクしながら読んで、推理に参加しませんか)

最初に思い出したのは、5m海進した昔のナイル川デルタは?で使えるサイトがあったことです。これは2012年に札幌から引っ越してきた今住んでいる石狩市が津波に襲われた場合に、石狩平野にあるこのアパートは一体どうなるかが気になって調べた時に利用したサイトです。もし逃げる時に向かう高台は近くにあるか?というもので、海面の上昇度合に応じて表示できるサイトがあったのです。数年前のことなのではっきりとは憶えておりませんが、下記の検索ルートで「Flood Maps」にたどり着いたのだろうと思います。
●ひと目で分かる!「ここは海抜何メートル?」を調べる方法
https://nanapi.com/ja/25729
海抜がひと目で分かる ↓「Flood Maps」↓
●Flood Maps
http://flood.firetree.net/
《ナイル川デルタ海抜5mの図-Flood Maps》
ナイルデルタ海抜5m.JPG
海と同じ紫色になった所が海に沈む(海に呑み込まれる)ことを表しています。
なぜ5mなのかというと、竹村公太郎氏が「ナイル河口の干潟の登場」という見出しで次のように記しているからです。
「紀元前4,000年つまり6,000年前、地球の気温は現在より高かった。
そのため、海水は温められて、体積を膨張させていた。
陸上の氷河も溶けて海に流れ出していた。
その結果、地球上の海面は現在より約5m高かった。
この現象を、日本では縄文海進と呼んでいる。」

Flood Mapsの図で判るのは、現在の地形で5m海進したらどうかで、三大ピラミッドが建設された4600年も昔のナイル川デルタがどうなっていたのかは判りませんけど、デルタ地帯のほとんどが昔は海だったのだろうという雰囲気は感じられます。(この図からの連想は特にないので5m海進はこれでストップ)


竹村公太郎氏の説明
「このデルタには葦(あし)が一面に茂っていた。
古代エジプト人は、この葦が茂るデルタを「大いなる緑」と呼んでいた。
彼らはこの広大な葦に囲まれた干潟で、干拓作業を行っていった。」
「この葦の広大なデルタでの作業には、絶対に必要なものがあった。
それは、方向を見失わないための灯台であった。」

この古代エジプトでの干拓がどうだったのかを知りたくって、次に検索したのは「ナイル デルタ 干拓」などのキーワードでしたが、竹村公太郎氏説以外に「干拓」記事は見当たらなかった。

もっと新しい時期「古代エジプトの中王国時代(BC2040〜BC1785頃)」の面白い記事は見つかったけど…
●エジプト古代王たちの ナイル川治水・利水物語 「ユーセフ運河とラフンの堰堤」
http://www.jcca.or.jp/kaishi/248/248_doboku.pdf
「3800年前の運河
エジプトの首都カイロからナイル川に沿って約80km南に行くと、ファユームと呼ばれる盆地がある。

ここはナイル川河口のデルタと並んでエジプトの穀 倉地帯である。緑溢れるファユームを訪れた旅人たちは、「エジプトの庭園」とか「砂漠のパラダイス」と賞賛した。盆地と書いたが、本当は「窪地」と言った方が正確だ。一番低いところにはカルン湖という湖があり、その水面はナイル川はもとより、地中海の平均水面よりもずっと低い場所にある。
この地が緑溢れるオアシスになったのには長い歴史がある。古代エジプトの中王国時代(BC2040〜BC1785頃)、ファラオたちはナイル川の水を引くための運河を国中にめぐらした。ヘロドトスは司祭からの伝聞として、センウセレトという王が運河を築き、これによって生まれた農地を国民一人一人に分け与え、農民から年貢を納めさせたと記述している。ちなみに中王国時代にはセンウセレトという王が数人おり、センウセレト1世がナイルデルタの開発に着手した。センウセレト2世(在位BC1897〜BC1878)は、ファユームの盆地にナイル川の水を引くことを企て、このためにユーセフ運河の建設を始めた。この運河建設の大事業は、さらに時代を下りアメンエムハト3世(在位BC1842〜BC1797)により完成され、ファユーム開拓が花開くことになる。」

この新しい時代の「運河と堰堤」という面白い記事はあったけれど、「干拓」についてのウラは取れなかったので、あくまで竹村公太郎氏説として「干拓」追跡(検索)は中止しました。


念のため、四大文明である古代エジプトを調べると、
●古代エジプト-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
「ナイル川は毎年氾濫を起こし、肥えた土を下流に広げたことがエジプトの繁栄のもとだといわれる。ナイル川の氾濫を正確に予測する必要から天文観測が行われ、太陽暦が作られた。太陽とシリウス星が同時に昇る頃、ナイル川は氾濫したという。また、氾濫が収まった後に農地を元通り配分するため、測量術、幾何学、天文学が発達した。」
「古王国時代から中央集権の管理下におかれており、水利監督官は洪水の水位によって収穫量を予測した。耕地面積や収穫量は記録され、収穫量をもとに徴税が行われて国庫に貯蔵され、食料不足の際には再配分された。」

上の説明を「ギザの三大ピラミッド」時代の農業イメージとし、干拓のウラの取れない「デルタ地帯からの灯台説」をひとまず忘れると、当時の都から目立つことも建設理由の一つだったのでは?目立つことは王権のアピールであり、国威高揚にもつながるから。

そこでまず確認した本は、高校生向けの大学入試用世界史図表(2015)の「前2千年の世界」地図のエジプト、そこにある地名はメンフィスとテーベのみ。調べるとカイロという町はまだまだずっと先の話ですから、北に位置するメンフィスがあやしいと…。

早速「メンフィス」をGoogleマップで調べるが、古い地名なのでエジプトにはそれらしいのがヒットしない。
●メンフィス (エジプト)-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9_%28%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88%29
座標: 北緯29度50分40.8秒 東経31度15分3.3秒
メンフィス (Memphis) とは、現在のエジプト共和国にある古代王朝の遺跡。
エジプト古王国期の統一王朝最初の都であり、初期の都市名は、Ineb Hedj("白い壁")。
カイロ市内からバスが運行されており、およそ1時間で行ける。

●GeoHack - メンフィス (エジプト)
WGS84 29° 50′ 40.8″ N, 31° 15′ 3.3″ E
29.844667, 31.250917

この座標でGoogleアースを調べて、やっとメンフィスの位置を特定できました。
《メンフィスとクフ王のピラミッドの位置関係図》
ギザの大ピラミッドとメンフィスの位置関係.JPG

縮尺での大体の距離は適当だけど20kmぐらい。地図の一番上が前回の50kmのバーナです。
三大ピラミッドは南西方向に建設されていますが、メンフィスはその南東方向に位置していますから、三大ピラミッドはメンフィスから目立つように正面に横に並んでおります。(建設当時の肥沃な氾濫畑はメンフィスから北へどの程度伸びて作付されていたのかはもちろん不明だが、カイロの南側の畑からはバッチリ)

前回は「ギザ台地の標高はGoogle Earthによると60mらしいので(表示されている60mが本当の標高なのかは不明)、標高60mに建設された高さ130mのピラミッドの先っぽ(標高190m)は、約50km先の足下にある目線からやっと見えることになる」と計算しましたが、
これは望遠鏡があったらピラミッドを確認できるという意味なので、古代エジプト人はかなり遠視だろうと思うけど、肉眼で確認できる三角錐の大きさって(底辺と高さ)?????(理系の即閃く人、教えて)
《追記9/17早起き-三大ピラミッドの配置図と大きさ概念図》
Giza_pyramid_complex_japanese_(map).svg.png
早起きして作成した手書き図
giza.jpeg
《ここまで、追記9/17早起き》---------------------------------------

メンフィスの標高はGoogle Earthによると25mらしいから、今度は46kmはOKとなるのかな。(メンフィス方向から撮った三大ピラミッドの(望遠)写真があったら一番早いのですが、一目瞭然なんですが、誰か画像のありか知りませんか?????)
《追記9/17早起き-14km離れた写真???》
ジョセル王の階段ピラミッドへ行った時の写真らしいものを発見(ネイリスト*momoさんの旅行記から)
500_20687037.jpg
そのコメントは
「遠くにさっきまで居た、ピラミッドが見えます!
手前は遺跡発掘中って言ってたかな・??」
Googleマップで位置関係を確認すると、ギザ・ピラミッドとの距離は14km(メンフィスはもっと南東に6kmほど)
更に6km遠いメンフィスからだともっと小さいんですね。
今は盗まれてもう無いけど、当初は全ての面が花崗岩の化粧石で覆われていたので太陽光を受けて美しく光り輝いていたということですから、一面何もない砂漠景色の中では遠くからでも厳かに目立っていたのでしょうね。(干拓作業の灯台ではないけど)やはり灯台の面はあるかな。
《ここまで、追記9/17早起き》----------------------------------

前回の計算式を使って、20km=3.6×10の三乗×√高さm
で高さを計算すると31mになる。
ギザ台地の標高は60m、メンフィスの標高は25mと、35mの標高差があるから、計算高さ31mということは、三大ピラミッドの全景が見えるということ?????(理系の即閃く人、教えて)

「ギザの三大ピラミッド」はメンフィス時代の氾濫畑からの灯台にはなったろうし(ナイル川沿岸の氾濫畑もデルタ地帯ほどではないにしてもだだっ広いのでしょうから、竹村公太郎氏が記しているように遠くに目印が見えた方が安心できて畑作業も少しは捗ったかも)、
また最初の「クフ王のピラミッド」が建設途中である程度の高さになった時点には、
王の間に多数使用されている1個60tを超える花崗岩の巨石はアスワンの石切り場からナイル川を使って運ばれたらしいが、花崗岩の運搬船のそろそろ陸揚げ場だぞという灯台の役目にもなったように思う。

「三大ピラミッドは古都メンフィスから一番目立って見えるように建設した」を私の推理の一応の結論とし、竹村公太郎氏説への反論はこのpart2を最後とします。何か新情報があったら、またその時に。"?????"についての新情報はその都度追記いたします。(今日は日本ハム戦がなかったので、ピラミッドのことを考えている時間が長かったからなのか、理系の"?????"には何も閃きません。20キロの距離だったら高さ130メートルのピラミッドは肉眼でハッキリと見えるはずと思うのですが、日付が変わって寝酒を呑み始めたら、文系はもう計算に降参です、既に上で間違えたかも)


《エジプト関連》
エジプト古王国-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88%E5%8F%A4%E7%8E%8B%E5%9B%BD#.E3.83.94.E3.83.A9.E3.83.9F.E3.83.83.E3.83.89
●第4王朝
クフ王の大ピラミッド(ギザ)
カフラー王のピラミッド(ギザ)
メンカウラー王のピラミッド(ギザ)

●ギザの大ピラミッド-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%B6%E3%81%AE%E5%A4%A7%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89
座標: 北緯29度58分45.03秒 東経31度08分03.69秒

●GeoHack - ギザの大ピラミッド
WGS84 29° 58′ 45.03″ N, 31° 8′ 3.69″ E
29.979175, 31.134358

《海抜と海進の関連》
●縄文海進-ウィキペディアWikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E6%B5%B7%E9%80%B2
「縄文海進(じょうもんかいしん、有楽町海進)は、縄文時代に日本で発生した海水面の上昇のことである。海面が今より2-3メートル高かったと言われ、縄文時代前期の約6,000年前にピークを迎えたとされている。気候は現在より温暖・湿潤で年平均で1-2℃気温が高かった。世界的には、完新世海進、後氷期海進(Holocene glacial retreat)と呼ばれる。」
「縄文海進は、貝塚の存在から提唱されたものである。海岸線付近に多数あるはずの貝塚が、内陸部で発見されたことから海進説が唱えられた。当初は、日本で活発に起きている火山噴火や地震による沈降説も唱えられたが、その後、海水面の上昇が世界的に発生していたことが確認され裏付けられた。」

●列島沈没地図 / SAFETY JAPAN [細野 透氏] / 日経BP社
日本列島・海進地図
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/special/267_data/index.html
ここでは地域ごとに現状、海進1m、海進3m、海進5m、海進7mを表示できるようになっている。
下記の画像は、「東京・海進5m」、「近畿・海進5m」の図です。
267_tokyo_5m.jpg

267_kinki_5m.jpg

●民族学伝承ひろいあげ辞典
http://germanophobic10.rssing.com/chan-6309980/all_p49.html
ここにあったのが下記の「関東地方の貝塚」
関東地方の貝塚img_2_m.jpg

《竹村公太郎氏のピラミッド記事》←本日9/16の検索で下記サイトを発見しました。PHP文庫と同じ図表(サイトの方がキレイで鮮明、カラーも)を使っています、未確認ですが文庫とほぼ同じかな??タイトルは少し変更されています。
●文明とインフラ・ストラクチャー第23回 ピラミッドの謎(1)─ ピラミッドの目的 ─
http://www.kensetsu-plaza.com/kiji/post/2740
●文明とインフラ・ストラクチャー第24回 ピラミッドの謎(2)─ ギザ台地の3基の巨大ピラミッド ─
http://www.kensetsu-plaza.com/kiji/post/2871
特にピラミッドの謎(1)で語られている「からみ工法」から連想した「ピラミッド群のナイル川堤防」造成という推理と鮮やかな展開、そしてそのスケールのデカさ(期間と大きさ)にワクワクと読ませていただきました。知的刺戟を求めている方、知的興奮でワクワクしたい方、是非とも一読を!!!!!

灯台説に疑義ありpart3(完)に続く
●◎三大ピラミッド再考(灯台説に疑義ありpart3(完))、閃いた!!横になった塔と見立てならば…、ついでに日本ハム勝利(9/21に勝ったら大谷くん年俸5億円ゲットだ!?!?!?)
http://yumenoya.seesaa.net/article/442074097.html
-----------------------------------------------------------------------------
《追記10/7》
竹村公太郎「日本史の謎は「地形」で解ける」(PHP文庫)第一弾に下記の章があった。
15「日本文明を生んだ奈良は、なぜ衰退したか」
そこに「奈良盆地がシルクロードという世界の交流軸の終着駅となった」と。
ここでも上に記した近畿・海進5mの図(本書では別図)が使われている。
この「ギザの三大ピラミッド」とは関係ないが、
次の記事があったので、メモを残して置く。
●奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前-読売新聞2016年10月05日 06時00分
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20161004-OYT1T50163.html
「国内でペルシャ人の名前を記した出土遺物が確認されたのは初めてで、奈良時代の日本の国際性を裏付ける成果となる。」
「中国語でペルシャを表す「波斯」と同じ読み・意味の「破斯」という名字を持つ「破斯清通」という人名と、「天平神護元年(765年)」という年号が書かれていた」
少しワクワクしますね。
posted by yumenoya at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

◎「ギザの三大ピラミッド」の灯台説(ランドマーク説)に疑義あり、竹村公太郎氏説に異論、そして日本ハム勝利!!

9/10(土)に読み終わった竹村公太郎「日本史の謎は「地形」で解ける」(PHP文庫)は知的な興奮を感じさせてくれ大変面白かったので、第二弾「日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】」をその夜早速古本で注文した。
それが本日9/13、やっとヤマトメールで届きました。真っ先に読んだのは「【番外篇】ピラミッドはなぜ建設されてのか」の二つの章だ。

最初の「【番外篇】ピラミッドはなぜ建設されたか1―ナイル川の堤防」は、ナイル川西岸だけにあるピラミッド群に着目し、有明海の埋め立て干拓で古くから行われている、潮汐の自然の力を利用した「からみ工法」という干拓の方法が、古代エジプトではナイル川の堤防づくりにピラミッド群(発見されただけでも80基以上、2008年にも1基発掘)が利用されていたというもの。
"なぜ建設"では雇用対策としての公共事業説が近年着目されていたが、ピラミッド群の建設は河口のデルタ地帯を干拓するための治水事業だったという遠大なスケールの話で、ワクワクさせてくれました。面白いですね。
その詳細は本書を読むのが一番ですが、(買う気はないがもっと知りたいという方には)本書の説の解説サイトがあったので、このプログの最下段でリンク(日本ハム勝利の記事の直前で)
《ピラミッド分布図》
pyramid_position.gif
上の分布図は下記サイトにあったものです。
●デジタル地図「ピラミッド分布図」概要
http://www005.upp.so-net.ne.jp/nanpu/history/egypt/maps/pyramid_position.html


次の章は「【番外篇】ピラミッドはなぜ建設されたか2―ギザの3基の巨大なピラミッドの謎」では、ギザの高台に建設された(堤防ではない)三大ピラミッドの謎に迫ります。竹村公太郎さんの説によると、デルタ地帯の干拓作業現場から見える灯台としてギザの3基の巨大なピラミッドが建設されたというものです。
この章の説明では読んでいて納得がいかなかったので、ネットの色んな関連記事を読んでから、疑義点を下記の通り整理したので、灯台説に反論いたします。

1.三大ピラミッドは南西の方向に並んで建設されている。もし、デルタ地帯から目立つように建設するとしたならば、北西の方向に建設した方がより目立つだろうという単純な反対の発想です。逆三角形▽のデルタ地帯からよく見えるようにしたいのならば、逆三角形▽の斜辺に沿うよう北西方向に並べて建設した方が、デルタ地帯の色んな場所からよく見えるだろう……三大ピラミッドが南西の方向に並んでいるので、北東方向のデルタ地帯から見ると、クフ王のピラミッドしか見えないことになる。つまりちっとも目立つようには建設されていない、と思う。(ここ追記:今のカイロ市街地辺りから干拓が始まったとしても南西方向の建設は変??それとも南西方向の3基が目立つ、カイロからずっと南の地区から干拓が始まったとしたら(そんなに上流だと干拓地じゃないと思うが)……灯台説も有り得るのか????もっと調べる必要があるかな…何か見つかったら追記の記事を書きます。竹村公太郎氏がもっと傍証を色々挙げて解説してくれて説得してくれていたらなと思いますね…何せ今から4,500年も昔のことですし…素養のある方に推理して欲しいですね、私には荷が重すぎますよ)
《ナイル川デルタ》
ナイル川デルタ.JPG
《ギザ ピラミッド》
ギザ ピラミッド.JPG


2.「ギザ台地の3基の巨大なピラミッドは、デルタ干拓の灯台であった」「ピラミッドの謎は全て解けた」と結論づけているが、いったいどの程度の距離からピラミッドは見えたのかが気になって推理した。(文系人間なので試算の誤りはご容赦を)

下記の「地球の大きさ」サイトでの解説のとおりに試算してみた。(ここには水平線がどの距離に見えるかの計算式が載っています)
ギザ台地の標高はGoogle Earthによると60mらしいので(表示されている60mが本当の標高なのかは不明)、標高60mに建設された高さ130mのピラミッドの先っぽ(標高190m)は、約50km先の足下にある目線からやっと見えることになる。つまり、もしピラミッドの頂上に横たわって北方向を望遠鏡で覗いたら、50km先(下記地図だとバーナ辺り)に地平線があったということ。(デルタ地帯の標高は0m、見る人間の目の高さも0mで試算)(標高200mでも約51km)
《水平線の距離の概念図》
水平線の距離の概念図.JPG
《簡便な計算式》
計算式.JPG
↓黄色の☆マークがクフ王のピラミッドの位置です。
《ギザと50km》
ギザと50km.JPG
地図Googleマップ上で確認すると、カイロの北にあるバーナ辺りが約50kmの位置となるが、これではデルタ地帯のほんの南端からだけのみ、高さ130mのピラミッドが見えることとなり、広大なデルタ地帯から見える灯台の役目を果たさないと思うが、如何??
それとも50kmも彼方からクフ王のピラミッドの先っぽが見えたら、紀元前2560年頃に20年前後かけて建築のピラミッドは十分灯台の役目を果たしていたということかな??
もしその解釈だとすると、3基が南西方向に建設されている事と灯台の役目は齟齬(そご)することとなり、建設実態と灯台計画とは食い違っていることになる。
つまり灯台の計画はそもそも無かったというのが私の解釈です。
文系の私の推理がおかしいのだろうか??

※誤りのご指摘を、よろしくお願いします。


●第二部−2−地球の科学 第2章 地球の形と大きさ 1.地球の形 b.地球の大きさ(1)
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/chikyunokatachi-01.htm#%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%95%EF%BC%881%EF%BC%89
つまり、見える距離(km)は目の高さ(m)の平方根に比例し、距離の単位をkm、目の高さの単位をmとすると、比例定数は3.6である。目の高さが1mの人は3.6km先が地平線(水平線)ということになる。目の高さが1.5mの人だと、4.4kmくらいとなる。100mの山では10倍の距離の約36km先が地平線(水平線)。
(計算式は、距離=3.6×10の三乗)

《関連サイトなど》
●ギザの大ピラミッド(クフ王のピラミッド)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%B6%E3%81%AE%E5%A4%A7%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89
現在高さ138.74m(もとの高さ146.59m)

●三大ピラミッド
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%A4%A7%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89
カフラー王のピラミッド 高さはおよそ136メートル(頂上部分が一部崩れているため、創建当時より低くなっている)

●120m〜140mの超高層ビルデータベース
http://www.blue-style.com/database/scale-120-140/

札幌 円山
標高225 m

さっぽろテレビ塔
高さ147.2メートル

たまたま高さが七不思議の灯台に似ていたので
●アレクサンドリアの大灯台
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%81%AF%E5%8F%B0
紀元前3世紀頃にエジプトのアレクサンドリア湾岸のファロス島に建造された灯台。ファロス島の大灯台、あるいはアレクサンドリアのファロスとも呼ばれる。
14世紀の二度の地震によって全壊したが、七不思議の中ではギザの大ピラミッドに次ぐ長命な建造物だった。
灯台の全高は約134メートル(約440フィート)。ギザの大ピラミッド(高147m)をのぞくと建造当時は地球上で最も高い人工物の一つだった。
796年の地震で大灯台は半壊し、その後の1303年と1323年の地震で完全に崩壊した。

●ピラミッドと干拓―からふる毛鉤で天空の渓へ
http://tenkarakebari.jugem.jp/?eid=1030
竹村公太郎「日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】」(PHP文庫)の「からみ工法」を本書に沿って紹介しているページがあったのでリンク。

このシリーズの本は第三弾まで出ているので是非一読を!!
知的に興奮させてくれるシリーズです。
(この第二弾を読み終わったら、第三弾を買うつもりです。残念ながら、このシリーズは地元図書館にありません)
知的興奮を探している方にはオススメの歴史関連本です。
(ここ追記:上に竹村公太郎氏説に反論を記しましたけど、異論を唱えたくなるほど、反論したくなるほど読者に調査・勉強させる新機軸の説なんて、そうそうありません。どうでもイイ説は無視するだけで済みます。その意味で竹村公太郎氏説には堪能しています。「ひょっとしてそうなのかも!?」と思わせる新視線の説にはワクワクとします。説得力もあります。だからこれからも追いかけて読むでしょう、竹村公太郎氏がどう分析・推理したのかがとても気になりますから。たまたま"灯台説"では納得できなかったけど…(著者は「ピラミッドの謎は全て解けた」という結論を少し急ぎ過ぎた。だから推論の傍証があまりにも少なすぎったのではと感じていますので、本書で書かれていない傍証がいくつも他にあるのではないか!?!?!?)。こんなにワクワクとした知的好奇心を刺戟してくれる本なんて、めったに出遭えるもんじゃ無いと実感しております…知的興奮は楽しい!!!!読書の醍醐味!?この追記を投稿した今は何と午前5時45分、さすがにもうオヤスミなさいデス、外も白んできました)
----------------------------------------------------
《日本ハム勝利》
今夜は大谷翔平投手が先発でしたが、この原稿も考えながらテレビ中継も気になるという状況でした。そして今日は3回表に日本記録164km/hが出ましたーーーが、その164km速球は糸井選手にヒットを打たれ2失点。けれど、4回裏に同点と追いつき、大谷投手は5回で降板。
5回表にはランナー3塁で因縁の糸井選手との対決があり、ファウルを粘る12球目をやっと1塁ゴロに…という熱い見せ場もありました。
5回87球4被安打9奪三振2失点
試合は久々に2番中島卓也くんがドンピシャだったようで、7回裏ランナー2・1塁に2塁打が飛出して2点勝越し、そのままゲームセット。雨天中止のソフトバンクとのゲーム差は1.0に
9/13 ファイターズ対バファローズ ダイジェスト
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/125774/
日本記録164km/h
2016-9-13-164.jpg
もっと緩急をということなのか!?!?、
もっともっと遅い球を絡めた投球にしないと164kmも今後の165kmも打たれるよということなのか!?!?
栗山監督じゃないけど、164kmも「打たれたら意味ない」のよね。
あの野村元監督(元捕手)に大谷投手&捕手専属オブザーバーになってもらって提案・意見を求めたら……なんて考えてしまいます。今の戦術方向だと何も変わらないような気がします、スピート記録を更新するだけで……
本人も監督もファンも願っているのは、もう少しマンガ的なばったばったのはず
スピードボールをもっと有効に使う、否、活かす方法があるはず……とほざく素人の私
誰でもイイから大谷投手を何とかしてよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
打者大谷選手はより磨いてより上を目指せは良いけど……
posted by yumenoya at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする