2015年03月31日

★アシモフの単行本未収録ロボットもの短編の続報「マイクの選択」&「夢みるロボット」/画像豊富/映画『アイ,ロボット』

 SFマガジン1995年12月号-アイザック・アシモフ特集に収録の「未来探測」については、2/26のブログに記してあります。
http://yumenoya.seesaa.net/article/414713614.html

 その後、地元の石狩市民図書館に他の図書館からの取寄せ依頼したのは、SFマガジン1990/10 創刊400号記念特大号(「マイクの選択」収録)
 これは3/5に申し込んで3/19に届いたと電話連絡があり、3/20に借りましたので、返却は4/3まで。
 今回は岩手県の水沢市立図書館の蔵書でしたから、図書館のネットワークはスゴイですね(前回の「未来探測」収録のSFマガジンは道内の帯広市図書館)。借りて部屋に戻り(他館からの取寄せ)専用袋を開けて驚いたのは、その厚さと重さです。4.5cmで1.1kg、総800+146(創刊号再録分)ページ、定価も驚きの2500円。
 創刊400号記念特大号ということで、"あの名作をふたたび●海外SF再録特集"コーナーには、ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」、ロバート・A・ハインライン「深淵」(これは未読したけど私好みの作品でした)、アーサー・C・クラーク「太陽系最後の日」などが収録されています。

SFマガジン1990/10 創刊400号記念特大号
アイザック・アシモフ「マイクの選択」8ページ(P20-27)(こちらは"海外SF最前線"コーナー)
扉余白の惹句「ロボット、マイクがミクロの決死圏へ!?―《陽電子ロボットシリーズ最新作!》」
・手術ロボットがその主任設計者である癌患者の体内に入り癌細胞を退治するというストーリーなのですが、手術ロボットの初仕事だということと制御できなくなって急に拡大化する可能性はゼロではないという設定です。まさにアシモフが小説化した映画「ミクロの決死圏」のロボット版です。例の如く始まりに「ロボット工学の三原則」が掲げられておりますが、予想通りのラストでした。
(たまたまですが、非常時用の中古ミニノートパソコンを買ったので、その設定をやっていたことと、閉鎖される自サイトからのブログ記事の引越し作業もあったので、"あの名作をふたたび●海外SF再録特集"の未読作品はまだほとんど読んでいない。4/3が返却日なのに…… )
・目次ページの最下段に「市民 寄贈」のゴム印(ネットの記事によると、図書館への寄贈は結構嫌がられるものらしいが、SFに詳しい職員がこの特集には価値が有ると判断して受け取ったのかな?それが北海道まで旅しているのですから奇縁ですね)
ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」(4/1目立つようにこの行を追加)
・「アルジャーノンに花束を」に浅倉久志氏が思い出などを語る解説を書いていて、そこでウイル・スタントン「バーニイ」に触れていましたので、是非読みたくなって検索しましたら、風見潤・安田均/編「世界SFパロディ傑作選」講談社文庫に収録されていることが判明し、一番安かったヤフオク!で注文しました(読了)。浅倉久志氏の解説の最後は、「もしかしてスタントンの小品がキイスの頭のすみに残っていて、この傑作の誕生にすこしでも貢献したのだとしたら、――バーニイのおハカにも花束をあげてやってください……。」と結んでいます。ウイル・スタントン「バーニイ」についてはもっと語っているのですが、私は「バーニイのおハカにも花束をあげてやってください……」でグッときて検索しておりました。
・創刊400号記念の「創刊号復刻」もあり、その部分の画像を追加しましたので、画像が多すぎですね。なお扉はロバート・シェクリイ「危険の報酬」のみとします。昔から好きな作品なので。
SFM1995-12a.JPG
SFM1995-12b.JPG
SFM1995-12c.JPG
SFM1995-12d.JPG
SFM1995-12e.JPG
SFM1995-12f.JPG
SFM1995-12g.JPG
SFM1995-12h.JPG


 上記の本を借りたままで、次に申し込んだのは、SFマガジン1988/1 ヒューゴー/ネビュラ賞特集(「夢みるロボット」収録)
 3/20に申し込み、到着の電話連絡は3/27、翌日3/28に郵便局の集荷が来てから行ったならば土曜は午後5時閉館でガックリしてその翌日また図書館へ。今度は道内の北見市立図書館からでした。

SFマガジン1988/1 ヒューゴー/ネビュラ賞特集
アイザック・アシモフ「夢みるロボット」7ページ(P178-184)
扉余白の惹句「みるはずのない夢をみたロボット。そのロボットがみたという夢とは……?」「ヒューゴー/ネビュラ賞ストーリー部門候補作」
ご老体となったあのスーザン・キャルヴィンが登場するのですから、面白いに決まっております。そしてやっぱり良かった〜〜〜
・"無名の新人であるロボ心理学者"リンダ・ラッシュは、「昨夜わたしは夢を見ました」と突然話したロボット(誕生して十日)に驚いてキャルヴィンに助けを求めた。キャルヴィン「あなたはいったいなにをしたの、ラッシュ?」、「フラクタル幾何学を使いました」、「それはわかっています。でもなぜ?」、「だれもやったことがないからです。頭脳のパターンをもう少し複雑化できるだろうと考えました。おそらく人間のそれに近づけられるだろうと」、「あなたにそんな権利はありません。(以下略)」というのが、1ページ目の問答の抜粋です。もう傑作の予感がしました。
・新人のロボ心理学者が無謀な実験をやったら、誕生してまだ十日のロボットの開口一番が「昨夜わたしは夢を見ました」だったに始まる問答ドラマです。そして中身の濃い本文6ページの一品です。
・キャルヴィンの夢についての質問に説明するロボットのイメージ(夢)の中に、たくさんの働くロボットたちというのがありますけど、大勢のロボットたちというシーンはこの作品が初めてのような気がします。ここで思い起こしたのは前回触れた映画『アイ,ロボット』です。この短編「夢みるロボット」にインスパイアされたのではないかな。主は「夢みるロボット」で、長編「鋼鉄都市」は従だと考えると、映画が理解し易くなるように感じます。あのロボット群の恐怖を抱かせるシーンは、「夢みるロボット」で語られる夢に通じます。というかピッタリかな?キャルヴィンの恐怖をちょっと発展させただけ?………でもこの視点で映画『アイ,ロボット』を思い出すと、まあまあの映画作品だったと思えますから不思議。
SFM1988-1a.JPG
SFM1988-1b.JPG
SFM1988-1c.JPG


 ロボットもの短編の単行本未収録作品について、お世話になったのは前回も紹介しましたサイト
アイザック・アシモフ(Isaac Asimov)
http://www.aga-search.com/161isacasimov.html
 ここによりますと、前回と今回で取り上げた3作品だけのようですから、他図書館からの掲載雑誌の取寄せは当分休みとなります。地元図書館と道内外3図書館にもお世話になりました。

 でも未訳のロボット短編はあるようですから、これら未収録3作品も含め、是非とも「コンプリート・ロボット」のPART2的なもので、本当の"コンプリート"にして欲しいものです

 なお、最後の取寄せ依頼の時に、もし無かったら国会図書館に登録してコピー・サービスを頼むつもりだと話しましたら、教えてくれたですが、国会図書館にしか無い時でも、国会図書館から取寄せて館内で閲覧できる場合もあるとのことでした。


 "全国の図書館の蔵書は私の蔵書!?"
これは初めて取寄せ依頼をしたことについて、別のブログに記事を書いた時の標語です。
三回も図書館へ!★全国の図書館の蔵書は私の蔵書!?(10/2再記版)

 安い価格で古本が入手できるのなら、懐が許す限り手元に置いておきたいというのは人情・ファン心理ですが、物価は全て上がっておりますから、他館からの取寄せが可能な場合も多そうですので、まずは最寄りの図書館に相談いたしましょう。借りれるものは借りて済ますことが物価高時には肝要です。もし取寄せがダメな場合には国会図書館に頼む。当然コピー代と送料は負担する必要がありますけど。また石狩市民図書館の場合、身分証明書があれば地元市民でなくとも借りれるようですから、足(車)があるのなら、検索サービスで在庫を確認してから、隣の市へ遠征するという手もあります。
 もっとも私の図書館利用は短く、取寄せ機能もまだ半年ちょっとですから、ベテランには当たり前の利用テクニックは色々とあるのでしょうね。
タグ:図書館
posted by yumenoya at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

◎ゆうメールの内容物確認窓(覗き穴)で郵便局と交渉/後納契約の場合/(追記4/6)

 ネット古本屋を開業したのは2000年1月でしたが、その時以来、書籍小包→冊子小包→ゆうメールと呼び名は変わり、CDやDVDも対象品となりましたけれど、中身・内容物が確認できるよう、必ず窓を開けることに変化はありませんでした。

 当店の場合、梱包の仕方は、ビニール袋に入れた商品を、プチプチシート(結構高い)から雑誌や新聞紙などで包んで補強する方法に変わりましたけど、雑誌などの補強材に窓を開け、それを封筒に入れて封筒にもまた窓を開けるという方法をとっております。この作業を15年間繰り返して来ました。この結構時間のかかる窓開け作業を何とかできないものかと思いつつ……

 札幌時代に後納契約を結んで少し経った時に、確認窓を開けなくとも済む方法はないものかと相談したことがあります。うろ覚えですが、同じカタログをまとめて発送するような時は、一通のみ内容物を確認できて残りの全てが同一物だという場合には、確認窓が無くとも引き受ける、また内容物を確認してから封をする場合には確認窓が無くともOK、という一般的な説明でした。

 しかしネット古本屋は、毎回厚さも形も重さも異なるものを発送しており、集荷担当者が来たときに内容を確認してもらってから封をするという方法は現実的でないので、そのまま諦めておりました。

 先々週のことですが、ヤフオク!とアマゾンとで立て続けに本とDVDを購入しました。それらが届きましたら、その内3件(長野、東京、宮崎から)は、後納契約のゆうメールで"問題の"確認窓は開いておりませんでした。

 以前札幌時代に相談した時には、実際に配達された確認窓の無い封筒はありませんでしたけれど、今度は実例封筒が3件分ありましたので、検討を依頼する文書をしたため、3件の実例封筒を参考資料として同封し、集荷の方にその封筒を担当者に届けてくれるように依頼してから、電話をかけてその旨の説明を一応し検討を依頼しました。

 そして本日の午後5時過ぎに電話があり、封筒に本・雑誌、CD、DVDなどと記載して、中身が判るようにしてくれれば、確認の窓は開いていなくとも、ゆうメールとして受け付けるという回答がありました。(諦めないことが肝心ですね)

 当店の今回の例は、あくまでも後納契約している場合であって、且つ交渉した結果に出された判断ということで、この判断はあくまでも契約している個別の郵便局(郵便事業株式会社)が出すものだと思います。

 ゆうメールの確認窓を開ける作業は、当然のこととして受け止めていた方(ネット古本屋など)は多いと思いますが、当店の場合のように"交渉の余地はある"のだと……私のように実例封筒を用意した方が交渉の取っ掛かりにはなり易いだろうとは思いますけど、結果はあなたの交渉手腕次第です。

 なお、ポストに入れて発送する場合、他局の窓口で発送する場合には、ゆうメールの確認窓は必須でございます。そういう制度ですので、確認窓が無いと戻るか、受付を拒否されます。
-------------------------------------------------------------------------
(追記4/6)
 本日、注文した古本が、ゆうメールで届いた。
上記とは別の古本屋さんでしたが、長野県からの後納ゆうメールでした。
そしてそれにはそれが当然のように確認用のぞき窓は開いておりません。
ネット古本屋の業界ではこんなにもありふれた事だったのでしょうかね?

 札幌時代には、古本屋巡りが楽しみでしたから、
自分の好みに合う面白そうな本探し(出合い)とセドリとを兼ねた古本屋歩きでしたので、
よほどの事がない限りネット古本屋に注文することは無く、
あっても年に一回程度という微々たるネット利用でした。

 それが隣の石狩市に引っ越して来てから、
割と近くにある図書館を利用するようになったことと
バスに乗って札幌の最北地下鉄駅に着き、それから地下鉄で……
というのは年齢的な億劫さもあるけれども、
梱包資材(封筒、ビニール袋、グラシン紙など)の残が少ないとでもならない限り、
わざわざ札幌までは出なくなりました。
そうなると知らぬ作品、作家との出合いは図書館がらみが多くなります。
最近、アシモフの未収録SFロボット短編作品が読みたくってSFマガジンを取寄せましたが、
その目的以外の別の作家の作品も読むことがあります。
それで読みたくなり今日届いたのはハインライン「愛に時間を」でした。

 話が寄り道してしまいましたが、そんな感じて最近ネット古本屋の利用が急激に増えました。
(追記・Yahoo!カードの新規申し込みで付いてきたTポイントの残があったこともあるかな)
すると業者からの確認窓の無いゆうメール後納がかなり多いことに気づきました。
本日到着分も……
それで郵便局の集荷担当部門と交渉して確認窓無しでOKとなったわけですけど、
ひょっとしたら当店夢の屋が知らないだけで、
ネット古本屋の業界では結構当たり前となっている普通の話題なのかもしれません。
と本日改めて感じた次第です。
posted by yumenoya at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 古本屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆サーバー閉鎖に伴う新ブログ(webnode無料)への引越し/(追記4/5)引越し先変更fc2ブログに

(追記4/5)
 大谷翔平くんの、日本ハムのファンとしましては、当然その試合関連の記事が多くなります。
ところが下記webnodeでは表(table)の表示ができないようなので、fc2ブログに変更しました。
http://yumenoyamemo.blog.fc2.com/

----------------------------------------------------------------------------------
 このseesaaでのブログ以外に"夢の屋“ブログ風”日記"をやっておりますが、これは"夢の屋"が通販サイトを開設しているレンタル・サーバーの提供システムを利用しております。そのレンタル・サーバーが4月末で閉鎖されることになりました。

 この閉鎖ニュースが飛び込んできたのは、サーバーからの2/25付け連絡メールでした。が検討の結果、自前の通販サイトから撤退することとしました。詳しくは下記の“ブログ風”日記ページの最後の投稿に記しております。
http://ex.nsf.jp/diary6/sr4_diary.cgi?action=article&year=2015&month=03&day=30&mynum=85&user=94yumesane


 あの小説の、あのマンガの、あの映画のタイトルは何だったかなという時や、あのトラブルの時にはどう対応したか・何のソフトを使ったか・どういう設定にしたかという時には、キーワードが適切であれば、ブログのサイト内検索で、その投稿記事ページに即アクセスできます。

 ブログでは同好の士や同じパソコン・トラブルを抱える人たちに情報を発信することもありますが、備忘録に付いたこの検索機能はブログの魅力です。

 そこで閉鎖されるブログ記事を何処かに引越しして残すために、ネットをウロウロし、この無料のwebnodeにたどり着きました。そして、記事の引越し作業も無事終了しました。なお無料の制約のためなのかは不明ですが、アドレス即クリック可という機能ではないため、クリック・リンクにはなっておりません。

夢の屋(札幌の隣・石狩市のネット古本屋)
http://yumenoya1.webnode.jp/

 今のところリンクや表(table)の入力・表現に限界がありそうなので、簡易ブログ専用サイトになりそうな気配です。この移転ブログもよろしくお願いします。

★引越し記事一覧表★
記事年月日:ナンバー:記事タイトルとリンク:備考
●2015年03月02日(月) 22:25:06:No.84 (日本ハム/野球):
今年も日本ハム・大谷翔平君のワクワク活躍に期待しております

●2015年02月26日(木) 21:47:25:No.83 (古本屋):
レンタルサーバーNSFが4月末をもって終了(移転して残す必要があるのか?)

●2015年02月10日(火) 01:57:02:No.82 (その他):
firefoxのアドオンdownloadhelperが不能に/firefoxのダウングレードで復活

●2015年02月07日(土) 14:53:22:No.81 (その他):
DVDドライブ?の音がうるさくて映画が楽しめない→◎nero drivespeed

●2015年02月02日(月) 14:31:36:No.80 (読書):
「注文の多い料理店」風SFショート・ショート「アンドロイドたちのもとで」ウーヴェ・ブレーマー

●2015年01月13日(火) 21:52:49:No.79 (古本屋):
★FireFoxでヤフオク!の商品説明などが非表示となるトラブルの原因

●2014年11月10日(月) 19:50:39:No.78 (日本ハム/野球):
速報リンク|侍ジャパンvs.MLBオールスター|日米野球|日程表

●2014年11月03日(月) 00:34:22:No.77 (日本ハム/野球):
侍ジャパンvs.MLBオールスター|日米野球|日程表
●2014年10月31日(金) 00:44:19:No.76 (日本ハム/野球):
西岡守備妨害でゲームセット、ソフトバンク日本一/追記・西岡FB談記事

●2014年10/23(木) 20:21:02:No.75 (日本ハム/野球):
ドラフト会議、日本ハム指名選手9名/大谷翔平くん記事(週刊文春) 
有原航平/松本裕樹/ 

●2014年10/15(水) 17:55:26:No.74 (日本ハム/野球):
CSもファイナル●→10/15●→10/16○→10/17○→10/18●→10/19○→10/20●:日本ハム・ファンの2014年の試合は終了 

●2014年10/14(火) 00:42:14:No.73 (映画/TV番組):
テレビアニメ「寄生獣 セイの格率」北海道も10/17から放映開始

●2014年10/13(月) 19:29:49:No.72 (読書):
梶尾真治「ゆきずりエマノン」(シリーズ単行本第4作連作集)ネタバレ有り

●2014年10/11(土) 18:21:10:No.71 (日本ハム/野球):
クライマックス・シリーズまずは日本ハム1勝→10/12並ばれる→10/13勝ち抜き

●2014年10/10(金) 22:53:22:No.70 (日本ハム/野球):
表一覧《2014パ・リーグの個人タイトル&日本ハム選手の順位・成績》 など

●2014年10/07(火) 23:17:45:No.69 (古本屋):
Y65新規出品単品ページ(大画像&内容説明&ヤフオク!へリンク)

●2014年10/05(日) 02:37:00:No.68 (その他):
富山化学工業のファビピラビルとエボラ出血熱の治療薬
追記ニュースにリンク 

●2014年10/05(日) 00:38:02:No.67 (日本ハム/野球):
大嶋匠捕手1軍初昇格、大谷翔平投手久々の登板/CS投打活躍を期待

●2014年10/03(金) 16:18:09:No.66 (その他):
急に寒くなりました、食料は高くなるし…(追記あり)

●2014年10/01(水) 01:19:49:No.65 (その他:
Yahoo!メールにログイン不可の事件/追記有り/10月4日復旧

●2014年09/30(火) 21:14:32:No.64 (日本ハム/野球):
稲葉篤紀さん、代打ホームラン2得点で逆転
ホームラン動画リンク/追記でヒーローインタビューの動画リンクなど/ 

●2014年09/30(火) 14:51:56:No.63 (その他):
思い出した貸本屋時代の万引き第一号【浦沢直樹「YAWARA!」】
万引きで取った貸本屋の処置

●2014年09/28(日) 16:48:08:No.62 (古本屋):
昨日、久々に札幌の古本屋へ行った、ブックオフ消失?
BOOKOFF 月寒東店/吉野家/すき焼き鍋/まんだらけ/久々の飲み友達二人に会う 

●2014年09/26(金) 03:07:24:No.61 (読書):
三回も図書館へ!★全国の図書館の蔵書は私の蔵書!?(10/2再記版)
9/30現在キャッシュが見つからないので諦めて、リクエスト本8冊についてのみ記事を再度書く予定 

●2014年09/26(金) 00:40:35:No.60 (その他):
一昨日、NTT電話帳が届いた。まず最初に確認したのは古本屋…そして貸本屋
札幌に貸本屋ゼロ!?

●2014年09/25(木) 18:42:10:No.58 (読書):
今日は三回も図書館へ!★全国の図書館の蔵書は私の蔵書!? 記事削除のミス 誰かキャッシュの残っている方、居ませんか!?
・No.59の投稿日付9/25午前0時**分表示だったので、No.60再投稿して削除するつもりが、間違えてNo.58の記事を削除してしまったよー。控えが無いよ―!!
・9/26に圧縮して復元投稿予定

●2014年09/25(木) 13:06:10:No.57 (日本ハム/野球):
阪神と日ハム 球団・フロントの違いについての面白い記事

●2014年09/24(水) 17:09:51:No.56 (スポーツ全般):
イチローの頭脳的守備/本田&岡崎のゴール/萩野200メートル自由形金
萩野公介/岡崎慎司/本田圭佑/逸ノ城

●2014年09/21(日) 10:32:17 :No.55 (その他) :
菊池世界一プロジェクト世界記録達成!「世界一長い流しそうめん」 〜3,328.38mのキセキ〜 (平成26年7月)/動画リンク
熊本県菊池市/京都府井手町

●2014年09/20(土) 00:31:07 :No.54 (日本ハム/野球) :
吉川くん今日は残念…木佐貫さん初勝利万歳…ところで大嶋匠くんはどうなったの?
吉川投手/木佐貫投手/大嶋捕手

●2014年09/14(日) 17:01:47:No.53 (その他):
香川真司、復帰初戦で復活アピール/本田/岡崎/長友★朝日新聞不祥事続く 
本田圭佑/岡崎慎司/長友佑都/原発事故"吉田調書"で異例の社長会見など

●2014年09/13(土) 20:38:03:No.52 (日本ハム/野球):
☆★大谷翔平くん、完投完封で11勝★☆森友哉君/里崎智也選手
WBC/鳥谷&井端/稲葉篤紀 

●2014年09/10(水) 19:06:57:No.51 (読書):
半村良「慶長太平記」伝奇時代小説/石狩市民図書館 
大久保長安/瀬名秀明「新生」

●2014年09/08(月) 23:36:32:No.50 (読書):
狩撫麻礼さんの記事があったので紹介と電子書籍ついての面白い研究のこと+錦織圭
小泉八雲/iPad/あの「錦織」の読み方など/リンク訂正(2015.3/23)

●2014年09/07(日)早朝:No.49 (その他):
すき家労働問題(学生アルバイトに訊く)&ブラック企業大賞、思い出したついでに秋田書店事件+錦織決勝進出!!+大谷翔君10号 
錦織圭くんの快挙/大谷翔平君10号ホームランの動画にリンク 

●2014年09/06(土):No.48 (その他):
津波 俺の住んでる所って一体、海抜何メートルなの??
海抜を調べる方法

●2014年08/30(土)深夜:No.47 (日本ハム/野球):
☆★大谷翔平くん、2試合連続ホームラン(動画にリンク)★☆
ネット・ラジオradiko.jp/yahooのSportsnaviのプロ野球コーナー 
●2014年08/29(金):No.46 (古本屋):
クリックポスト(厚さ3cm1kgまで/追跡可/日・祝配達/郵便ポスト投函/一律164円)★8/31実験追記1|2|3|4
ヤフーと郵便局との連携サービス/ゆうメールやレターパックライトより安い/追記・断念談

●2014年08/27(水):No.45 (読書):
M・F・ブラウン「リガの森では、けものはひときわ荒々しい」(★ネタバレです)
エドガー賞受賞/O・ヘンリ賞受賞

●2014年08/13(水) :No.44 (その他):
まんだらけ万引き犯画像モザイク公開警告事件(8/29追記)
防犯ブザー被害

●2014年08/12(火):No.43 (映画/TV番組):
ロビン・ウィリアムズさんの訃報、8/13追記
レナードの朝/アンドリューNDR114/奇跡のシンフォニー

●2014年07/06(日):No.42 (日本ハム/野球):
7月5日はホームラン2発の大谷翔平君バースデーday

●2014年06/19(木):No.41 (日本ハム/野球):
◎大谷翔平くん、甲子園で勝って防御率が第7位で登場◎

●2014年06/17(火):No.40 (その他):
STAP細胞、若山教授の記者会見があったので(最近のニュースを検索)

●2014年04/18(金):No.39 (映画/TV番組):狩撫麻礼原作マンガ「リバースエッジ 大川端探偵社」のテレビドラマが今夜放映

●2014年03/31(月):No.38 (日本ハム/野球):
大谷君、西川君、クロッタとミランダ★強敵はソフトバンクと楽天だ

●2014年03/29(土):No.37 (日本ハム/野球):
開幕戦、最後の12回でサヨナラ勝利

●2014年03/17(月):No.36 (その他):
STAP細胞 その3(追記あり1|2|3|4|5|6)

●2014年03/14(金):No.35 (その他):
説明対応稚拙・無しで混迷深まるSTAP細胞(追記あり1|2)

●2014年03/11(火):No.34 (その他):
悪い方向の話題になっている小保方さんのSTAP細胞

●2013年12/16(月):No.33 (その他):
灯油の配達と配達価格

●2013年12/09(月):No.32 (その他):
★7/2以来の5か月ぶり、12/7(土曜)久々の札幌へ、色んな変化が…(追記あり)

●2013年11/20(水):No.31 (読書):
★狩撫麻礼の未完作品『夕陽の落ちるころ』(やまだないと・画)が無料で特別公開中

●2013年11/18(月):No.30 (その他):
◎旭川市旭山動物園かば館 水中で楽しそうに敏捷に動くカバ

●2013年11/12(火):No.29 (その他):
★windows8.1をインストールしてのトラブル(インストール前にちょっと考えよう)

●2013年11/10(日):No.28 (その他):
2013年今冬の暖房関係の推移

《ホームページのZen Cartがおかしくなった時にこのブログも変になり、書き込み出来ずで休み》

●2013年06/26(水):No.27 (読書):
「エロエロ草紙」、昭和5年の発禁本が国会デジタル図書館で読める

●2013年06/23(日):No.26 (映画/TV番組):
★ザトウクジラがシャチに襲われるコククジラ・アザラシを助ける

●2013年06/18(火):No.25 (日本ハム/野球):
対広島戦で 予告先発は大谷翔平君、何故民放テレビは中継しないのか!?

●2013年06/17(月):No.24 (その他):
★全米オープン2013 松山英樹(動画/インタビュー/最終日ハイライト)

●2013年06/15(土):No.23 (日本ハム/野球):
★やきとり立花さんと日本ハム

●2013年05/31(金):No.22 (日本ハム/野球):
大谷翔平君の打撃の成績について

●2013年05/23(木):No.21 (日本ハム/野球):
いよいよ大谷投手のデビューです

●2013年05/20(月):No.20 (日本ハム/野球):
巨人に連勝、木佐貫と大引で

●2013年05/17(金):No.19 (日本ハム/野球):
やっと連敗を脱出

●2013年05/16(木):No.18 (日本ハム/野球):
日ハム、見事に勝てないです

●2013年05/08(水):No.17 (日本ハム/野球):
田中君打倒に期待

●2013年04/28(日):No.16 (映画/TV番組):
カバが仔ヌー、仔シマウマの河渡りを手助けしている映像

●2013年04/05(金):No.15 (その他):
★日曜7日は低気圧で大荒れ!!

●2013年04/04(木):No.14 (古本屋):
昨日札幌へ、「まんだらけ」にビックリ

●2013年03/29(金):No.13 (日本ハム/野球):
★日ハムの開幕戦はまず勝利、大谷翔平君スタメンでデビュー

●2013年03/24(日):No.12 (映画/TV番組):
NHK3/23土深夜第3回オンバト+チャンピオン大会
うしろシティ/アームストロング/Gたかし/トレンディエンジェル

●2013年03/21(木) :No.11 (日本ハム/野球):
大谷がオープン戦で二刀流デビュー

●2013年03/18(月):No.10 (日本ハム/野球):
◎WBC侍JAPANの皆さん、ありがとう

●2013年03/16(土):No.9 (映画/TV番組):
仙台の麻婆焼きそば→マーボ豆腐かけ焼そば

●2013年03/06(水):No.8 (日本ハム/野球):
昨夜3/5のWBC 台湾vs韓国 ライブ配信 台湾おめでとう/陽岱鋼の活躍

●2013年02/26(火):No.7 (映画/TV番組):
アカデミー賞映画「アルゴ」、史実は?実際は?
ゼロ・ダーク・サーティ

《No.6〜No.1は不明。いったい何があったのか判らず…練習でもしたのかな?》
posted by yumenoya at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

連続アニメ「寄生獣 セイの格率 全24話(終了)」/岩明均・原作マンガ

 連続アニメを毎週楽しみに待って観たのは、中学生時代の「タイガーマスク」以来のことだろうか?そういったことは、連続ドラマも同じで、「竜馬がゆく」以来、毎週楽しみに待っていたなんていうことは無いからな。アニメ映画だって、宮崎駿、大友克洋、押井守などといった特別の監督作品しか気にならないし、ほとんど興味を持てない。
 この原作マンガの「寄生獣」は、貸本屋時代に、お客さんに教えられて知り、貸本屋の店主として、一番のオススメ作品となったわけだが、これほど新刊の発売を楽しみしていた本は無いかもしれない。単行本「寄生獣」を最後に読んだのは、一体いつだったのか、記憶に残っていないということは、貸本屋時代だったのかも…。すると20年も前のことかも。
 そんな印象の強烈なマンガ作品がアニメ化されるというニュースが流れ、そして遂に放映が始まった。たまたまというべきか、それが北海道で放映されたというのは、僥倖だったのかも知れない。
 それもミギーという生物が寄生するSF作品といった設定しかストーリーの記憶が残っていないので、毎回ほんとに楽しみでした。マンガ作品の方は引越しダンボール箱のどれかに入ったままなので、アニメ作品とマンガ作品とで、どんな違いがあるのかは、いまだに不明だ。ただアニメ化のニュースをネットで視た時に、泉新一はメガネをかけているのは、ちょっと変だな思った記憶があるが、これはこれで成功だったように今は感じている。
 いつのことかはわからないけれど、そのうち全24回分を一気に観たいものだ。アニメ作品としても傑作の部類ですね。アニメ制作にたずさわった関係者の皆様方、ありがとうございます、本当にお疲れ様でした……
posted by yumenoya at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

「アルジャーノンに花束を」/1960年第18回世界SF大会/アシモフの語るエピソード

 最近アイザック・アシモフに嵌っている事は何度も書いているが、キーワード"アシモフ"で検索したら、アイザック・アシモフ編「ヒューゴー賞傑作集 No.2」がヒット。今度は"ヒューゴー賞傑作集"で検索したら、あのお気に入り(私の海外短編ベスト3のひとつ)ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」が収録されていることが判ったので、オークションに参加。競った方が一人いたけれど、無事落札。その本がもう昨日になったけれど3/18に落着。深夜3/19になって、アシモフの作者・作品を紹介する面白い前書きを読んでいたら、授賞式での興味深いアシモフとキイスとの問いかけ会話のエピソードが記録されていた。

アシモフ「どうしてこんな傑作ができたのでしょうか?」
キイス「ねえ、もしあなたに、どうしてわたしがあの作品が書けたかわかったら教えてくれませんか。私ももう一度あんなのを書いてみたいんです」
posted by yumenoya at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

◎アシモフ「ミクロの決死圏(1966年SF映画の小説化)」&「ミクロの決死圏2-目的地は脳 上下全2巻」ハヤカワ文庫

 映画「ミクロの決死圏」を民放番組で観たのは、かなり昔のことで、潜航艇と艇内の人間たちがまるごとミクロ化されて人間の体内に入るという冒険の設定しか記憶に残っていない。が、体の中の色んなミクロ世界を視ることが可能となった現在の技術レベルの視点で、映画の部分映像を垣間見たこともあって、意外にかなりチャチですなと思いつつ、アシモフ氏のノベライゼーションを読んだら、結構面白かった。というのも小説を読みながらイメージしている世界は、映画から数十年後の技術による実際の迫力ある体内撮影映像なのですから、"チャチ"という感想も当然なことなのでしょう。映画をもう一度観たいとは思いませんけど、この小説が意外と良かった、アシモフの語り口調が(翻訳家も)良いのでしょう。

 検索するとアシモフのオリジナル小説「ミクロの決死圏2―目的地は脳」があることを知ってネットで注文し、そして読んだならば、パワーの違う別レベルの面白さ、さすがのアシモフ小説でした。関心のある脳科学(小説では発信テレパシー?サトラレ?これってネタバレ?)という世界のストーリー展開であったことと、将来はアメリカとソ連が共闘(技術提携)していくしかないのでしょうというラストも良かったですねえ。何せ比較的新しいアシモフ・ファンなものですから、この3冊は至福の読書時間でした。
 ……ということで、感想をブログに残しておきます。(文章・表現で悩むとキリが無いし、酔いながらうろ覚えで書いていることもあるし、エイ、ヤーの投稿です)
posted by yumenoya at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

★ヤフオク!に古本新規出品Y66(2015/3/13)《2015/5/1現在情報で更新》

 3/13(金)早朝というか深夜に新規に出品した商品のご案内です。
 気になる本がありましたら、商品タイトルをクリックして、ヤフオク!の画像・収録内容などの確認をお願いします。即決価格(定額販売)での各1点出品ですので、ご注文は早めに…。

 なお一か月以内に注文が入った場合には、このブログでも“売切”の表示をいたします。
《追記2015年4月1日》
 レンタル・サーバーNSFが2015/04/30をもって閉鎖されたことから、
収録内容などの詳細や売切状況などを確認できる一覧表ページを
新サイトにアップ
しましたので、お知らせします。
★↓新アドレス
http://yumenoyabook.web.fc2.com/ylist/y66.html
また大画像を掲載した単品ページも新サイトでアップしましたので、
よろしくお願いします。


《2015/5/1現在情報で更新》(売切/アドレス変更)
番号:ヤフオク!タイトル:即決価格:
画像&詳細アドレス:
ヤフオク!アドレス


★マンガ・アニメ★
◆Y66-01:青柳裕介●ゼンマイ仕掛けの犯罪白書 第1巻●小学館/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-01.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189516

◆Y66-02:衣谷遊/大友克洋●スチームボーイ 全2巻(アニメ映画の前日譚)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-02.html

◆Y66-03:さいとう・たかを●都市シティ・サバイバル●西東社/送料別90:600:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-03.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189520

◆Y66-04:西原理恵子●ぼくんち 全3巻(A5変型/オールカラー)●小学館/:600:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-04.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189522

◆Y66-05:ジョージ秋山●國里小久璃子の性涯 上巻●双葉社/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-05.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189524

◆Y66-06:ジョージ秋山●武士道というは死ぬことと見つけたり(葉隠/A5)●:400:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-06.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189526

◆Y66-07:谷口ジロー●可愛い死神(ハンティング・ドッグ)SF探偵●廣済堂:400:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-07.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189528

◆Y66-08:とり・みき●レア・マスターズ 新装版●河出書房新社/送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-08.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189530

◆Y66-09:萩尾望都作品集6●ウは宇宙船のウ(ブラッドベリSF傑作)/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-09.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189532

◆Y66-10:はるき悦巳●どらン猫小鉄(奮戦記とは別の話)●双葉社/送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-10.html

◆Y66-11:松森正/関川夏央●18階の男(かくも長き不在)日本文芸社/送料別90:400:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-11.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189536

◆Y66-12:小学館ビッグゴールド・コミックス:500:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-12.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189538

◆Y66-13:風見潤/楳図かずお●漂流教室 全5巻(マンガの小説化)●角川文庫/:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-13.html

◆Y66-14:清水勲●漫画にみる1945年(敗戦の昭和20年を漫画で綴る)送料別90:650:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-14.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189542

◆Y66-15:伸たまき(獣木野生●パーム・ブック(PALMシリーズ/帯)●送料別90:1100:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-15.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189544

◆Y66-16:●ドラゴンボールZ-この世で一番強いヤツ(アニメコミ)●送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-16.html

◆Y66-17:宮崎駿●映画 風の谷のナウシカ GUIDE BOOK(講演4本)●送料別90:600:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-17.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189548

◆Y66-18:宮崎駿●天空の城ラピュタ GUIDE BOOK 宮崎駿対談・座談会全20本:1200:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-18.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189550


★一般書★
◆Y66-19:●メイキング・オブ・ターミネーター2●バンダイ/送料別90:1300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-19.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189552

◆Y66-20:高橋玄洋●その人は今… 全2巻(NHKテレビドラマ原作)●送料別130:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-20.html

◆Y66-21:花登筐●あかんたれ-土性っ骨(TVドラマ原作小説)四六判/送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-21.html

◆Y66-22:笠智衆●俳優になろうか―私の履歴書(帯/昭和映画私史)送料別90:400:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-22.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189558

◆Y66-23:永六輔(カット)●テレビファソラシド(芸能界)●集英社/送料別90:500:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-23.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189560

◆Y66-24:小林信彦●日本の喜劇人(初帯/コメディアンの昭和史)●送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-24.html

◆Y66-25:稲垣足穂●一千一秒物語●新潮社/新潮文庫/送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-25.html

◆Y66-26:●黒の手帖 1971/5月創刊号 ブラック・ユーモア第2集●送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-26.html

◆Y66-27:アンブローズ・ビアス●死の診断―ビアス怪奇短編集●送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-27.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189568

◆Y66-28:●EQMM90年代ベスト・ミステリー 夜汽車はバビロンへ●送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-28.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189570

◆Y66-29:都筑道夫●グロテスクな夜景―文庫オリジナル傑作集●送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-29.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189572

◆Y66-30:ヴォークト●非Aの世界(ナルAの世界)●創元SF文庫/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-30.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189574

◆Y66-31:バローズ●火星のプリンセス(火星シリーズ1/映画化)初●送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-31.html

◆Y66-32:ハインライン傑作集2●輪廻の蛇(映画原作)ハヤカワ文庫/送料別90:1500:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-32.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189578

◆Y66-33:宇宙SFコレクション全2巻(スペースマン/スターシップ)送料別130:1900:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-33.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189580

◆Y66-34:マシスン●奇蹟の輝き(映画原作)●東京創元/創元SF文庫/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-34.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189582

◆Y66-35:ハインライン●太陽系帝国の危機(ヒューゴー賞)●文庫/送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-35.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189584

◆Y66-36:アーサー・C・クラーク●10の世界の物語●ハヤカワ文庫/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-36.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189586

◆Y66-37:●バオバブのきのうえで-アフリカ・マリの昔話●福音館/送料別90:500:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-37.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189588

◆Y66-38:長新太●おなら(かがくのとも傑作集)●福音館書店/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-38.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189590

◆Y66-39:馬場のぼる●ごりらのごんちゃん(カバー欠/書込み)PHP/送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-39.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189592

◆Y66-40:安野光雅 風景画を描く(NHK趣味百科/平成7年1月〜3月)●送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-40.html

◆Y66-41:デイビッド・ブラウン●ねこを描く(CATS/ネコ/猫)/送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-41.html

◆Y66-42:●猫ふえちゃった-キャッツ(ムツゴロウ動物王国)●送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-42.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189598

◆Y66-43:アルフォンス・ミュシャ-没後七〇年記念特集/ユリイカ/送料別90:800:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-43.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189600

◆Y66-44:ティム・セブリン「ブレンダン号航海記」他/世界ベストブックス:350:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-44.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189602

◆Y66-45:●広告批評 特集/政治が変わる 1993/9(164号)●マドラ/送料別90:350:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-45.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189604

◆Y66-46:広告批評 特集/1994年広告ベスト10 1994/12●マドラ版/送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-46.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189606

◆Y66-47:●広告批評 特集/クリエイターマップmap 1998/3(214号)送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-47.html

◆Y66-48:●広告批評 特集/広告の明日を考えよう 2000/3(236号)送料別90:400:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-48.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189610

◆Y66-49:●広告批評 特集/広告2003 2003/6(272号)●マドラ出版/送料別90:350:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-49.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189612

◆Y66-50:●広告批評 特集/村上隆とリトルボーイ 2005/7(294号)●送料別90:400:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-50.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189614

◆Y66-51:野地秩嘉●芸能ビジネスを創った男-渡辺プロとその時代(渡辺晋):500:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-51.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189616

◆Y66-52:寺島靖国●辛口!JAZZ名盤1001(ジャズ)講談社プラスアルファ文庫:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-52.html

◆Y66-53:後藤雅洋●ジャズ・オブ・パラダイス-不滅の名盤303●送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-53.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189620

◆Y66-54:高橋功●評伝古賀政男(国民栄誉賞/作曲家/歌謡曲/流行歌)送別90:1300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-54.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189622

◆Y66-55:●白バラは散らず-ドイツの良心ショル兄妹(反ナチ運動)送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-55.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189624

◆Y66-56:ボーヴォワール●女ざかり-ある女の回想 全2巻(自叙伝/サルトル):1000:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-56.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189626

◆Y66-57:●ヒトの生物科学―誕生から老化まで(成長/思春期)●送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-57.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189628

◆Y66-58:ルリア●分子から人間へ-生命・この限りなき前進(初帯)送料別90:300:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-58.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189630

◆Y66-59:バーネット●遺伝子・夢・現実(ノーベル賞/分子生物学)送料別90:250:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-59.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189632

◆Y66-60:ピーター・シンガー●動物の解放(動物の権利/ベジタリアン)●:1700:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-60.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189634

◆Y66-61:柳瀬尚紀/訳●パラドクスの匣●エピステーメー叢書/送料別90:650:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-61.html
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p458189636

◆Y66-62:広松渉+吉田宏晢●仏教と事的世界観●エピステーメー/送料別90:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y66-62.html
posted by yumenoya at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 古本通販リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

★「確定申告書等作成コーナー」でのトラブル/Firefoxで困ったらInternetExplorerで

 3/3深夜、国税庁の「確定申告書等作成コーナー」でまず「所得税青色申告決算書」ができたので、印刷する前に保存しておこうと思って保存ボタンを押したら、何だかおかしくなって保存もできずに入力したデータも消えてしまった。
 自分に操作ミスがあったのかとも考えたが、2013年には下記記事のようなFirefoxがらみの印刷トラブルもあったので、
★確定申告の印刷で数字が緑枠をはみ出すトラブル発生(確定申告書等作成コーナー) (2013年03月12日)
http://yumenoya.seesaa.net/article/394425706.html

再度「申告書等印刷を行う際の確認事項」をじっくり視ると
@パソコンとソフトウェア
《Windows 環境の場合》
OS  Windows Vista/Windows 7/Windows 8.1
ブラウザ InternetExplorer 11.0まで/Firefox 33/GoogleChrome 38
PDF閲覧ソフト Adobe Reader X/Adobe Reader XI
"→パソコン環境の確認を行う方はこちら"というリンクをクリックすると、適否判定の画面となるのだが……
確定申告の印刷環境.JPG

 先日アドオンでトラブルが発生しFirefoxのダウングレード(古いバージョンに戻すこと)したのだが、私のは「Firefox 34」で推奨環境ではない。念のためGoogleChromeを確認すると「バージョン 40.0.2214.115 m」でこれも推奨環境ではないと。
 Firefox(自動更新のチェックははずしてある)もGoogleChrome(自動更新)も頻繁に更新しているブラウザであり、またダウングレードしてアドオンのトラブルが発生したら面倒なので、FirefoxもGoogleChromeも諦めて、「InternetExplorer 11.0」で再度入力作業を進めたら保存と印刷もOKでした。

 来年からは「確定申告書等作成コーナー」は迷わず「InternetExplorer」としようかな。頻繁に更新している「Firefox」「GoogleChrome」は来年もまた推奨環境でない可能性は高いのだから。

 私は本日郵便局で確定申告書を発送してきましたが、まだまだ作業をしているという方も多いでしょう。
"ファイヤーフォックスで困ったらインターネット・エクスプローラー(IE)で"
posted by yumenoya at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★SFマガジン 1995年12月号 アイザック・アシモフ特集(第36巻第14号)その2(詳細収録内容)

 このアシモフ特集雑誌の存在を知ったのは、「ゴールド―黄金」(ハヤカワ文庫SF)のあとがき(高橋良平)に、ジャネット夫人の「アシモフになりたい」の中のエピソードを紹介した後の括弧書きで「この文章のほか、単行本/文庫未収録のロボットものの短編「未来探測」と―中略―を含むアシモフ特集をした<S-Fマガジン>1995年12月号は、本書の読者なら必読。もしお持ちでなければ、図書館・古本屋で探してでもお読みいただきたい。」とあったからだ。

 遅れてやってきたアシモフ・ファンの私がこの「ゴールド―黄金」を読んだのも遅く、去年(2014)の9月のこと。実は蔵書検索で図書館にハードと文庫の2冊があると知り、そのうち出合えるだろうとずっと図書館へ行くと棚をチェックしていた(その頃予約システムを知らず)のだが、ついに業を煮やしてネットで9月に注文したというものだ。

 収録の短編(特にロボットもの「キャル」と「幻覚」「ゴールド―黄金」)もエッセイ「サイエンス・フィクションについて」「SF小説作法」も面白かったけれど、"アシモフ特集"でまだ動くには至らなかった。今年の1月になって再度「コンプリート・ロボット」を借り、2月にはアシモフの前説を読みたくて「ロボット時代 決定版」を借りてから、単行本/文庫未収録のロボットもの「未来探測」を収録している"SFマガジン アシモフ特集"が俄然読みたくなったけれど、ネットで古本は見つからなかったので、帯広市図書館から取寄せてもらったという次第だ。

 明日3/6までの貸し出し期間だったが、必要なところ(たっぷり)はコピーして今日3/5返却してきた(「われはロボット 決定版」の前説を読みたいのだが今日も棚で会えず)。そして本日はロボットもの未収録「マイクの選択」が掲載されているSFマガジン 1990年10月号の取寄せを頼んできました。また同じ帯広市図書館となるのでしょう。

 私のような遅れてきた割と新人のアシモフ・ファンの中には、"SFマガジン 1995年12月号 アシモフ特集"を是非読みたい、けれど手ごろな図書館は身近に無い、それなら国会図書館のコピーサービスを頼もうという方があるかも知れない。そこで前回紹介したサイトよりも詳しい収録内容をまとめおきます。

●アイザック・アシモフ特集の収録内容(掲載順/ページ/初出年/小説の柱解説)
目次(P1)1
01 「アシモフの未来史 ロボット・シリーズから銀河帝国興亡史まで」(P2-5)4 牧眞司
02 「アイザック・アシモフ特集」(P10-13)4 特集解説/伊藤典夫
03 「未来探測」(P14-27)14 アイザック・アシモフ(1990)(伊藤典夫訳)
 (扉の柱解説「二百年後の未来にタイム・トラベルした、一体のロボットが見た社会とは?」)
04 「アイザック・アシモフ・インタビュー 書くことへの幸福な強迫観念」(P28-33)6 インタビュアー:チャールズ・プラット(1978/初出1980)
05 「オリジナリティとは? アシモフ・エッセイ・コレクション1」(P34-37)4 (1986)
06 「心理歴史学 アシモフ・エッセイ・コレクション2」(P38-40)3 (1988)
07 「古き良き時代 アシモフ・エッセイ・コレクション3」(P41-43)3 (1989)
08 「物の見方」(P44-47)4 アイザック・アシモフ(1982)(伊藤典夫訳)
 (扉の柱解説「近ごろどうもマルチヴァクの調子がおかしい。でも、ちょっと見方をかえてみれば……」)
09 「袋小路」(P48-71)24 アイザック・アシモフ(1972)(岡部宏之訳)
 (扉の柱解説「銀河帝国史上、人類が唯一遭遇した異星人に対し、ひとりの官僚とった方策とは?」)
10 「銀河帝国興亡史 アシモフ・エッセイ・コレクション4」(P72-77)6 (1992)
11 「帰宅 アシモフ・エッセイ・コレクション5」(P78-79)2 (1992)
12 「さようなら―― さようなら―― アシモフ・エッセイ・コレクション6」(P80)1 (1992)
13 「アシモフになりたい アシモフ・エッセイ・コレクション7」(P81-3)3 ジャネット・アシモフ(1994)
14 「アイザック・アシモフ経歴展望 1920-1992」(P84-94)11 フランク・M・ロビンスン&チャールズ・N・ブラウン(1992)(岡田靖史訳)
15 「アイザック・アシモフ著作リスト」(P95-101)7 牧眞司/編
 (《フィクション》SF長編/SF短編集・短編小冊子/ミステリ長編/ミステリ短編集/アンソロジー、《ノンフィクション》科学一般/数学/天文学/地球科学/化学・生化学/物理/生物/科学エッセイ集/SFエッセイ集/歴史/聖書/文学/自伝/抜粋集)

●前回の記事(2015年02月26日)●
★比較的新しいアシモフ・ファン(特にロボット短編)/SFマガジン1995年12月号-アイザック・アシモフ特集
http://yumenoya.seesaa.net/article/414713614.html

SFM-1995-12-b.JPG
posted by yumenoya at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

★ヤフオク!での納品書はエクセルExcel表で作成/《追記9/30》新画像(新宛名&新納品書)/《追記2017/2/8》ヤフオク!ストア方式に変えたらば

 1/30にヤフオク!ストアのサポートからメールが届いた。「ヤフオク!ストア 運用ガイドライン改定のお知らせ(改定日3/3)」で、問題なのは「7 商品をお届けの際には、納品書を同梱してください。」というものだ。
 2000年にネット古本屋を開業してから、領収書については請求があれば発行していたが、納品書をつけたことは無く、ただ多数の注文があった場合に内容確認のための品名を羅列した明細書的なものを添付したことがあるのみだ。

 納品書同梱が必須となる改定日の3/3が近づいたので、昨夜3/1から検討を始めた。ヤフオク!ストアの場合、納品書が用意されていたので、早速文章などを設定しダウンロードできた納品書は、PDFファイルだ。ケチくさい話だが、普段から黒インクの減りの少ない印刷品質は"はやい(最速)"という最低でやっているのだけど、PDFファイルというのは一ランク上の"きれい"にしないと印刷が崩れてしまう。やはり案の定、崩れており使えません。インクをケチらない"きれい"印刷でOKの人はこれで十分ですが……。

 しかしインクをケチる私としてはエクセルExcel表で作ることとしました。検索しましたら、次のページがヒット
●フリー テンプレート 納品書
http://www.feedsoft.net/template/tplate/nouhin.html
このうちの一つ(Excel A4縦ダウンロード)とヤフオク!ストアの様式を勘案して作成したのが下記画像のとおりで、本日発送の2点から早速納品書を同封いたしました。ヤフオク!ストア登録店なんですから、改定で納品書の作業が増えることは仕方ありません。そういえば、"日本の古本屋"もアマゾンも古本には納品書が付いていましたっけ?これが時代の流れなのかな。
納品書.JPG
-----------------------------------------------------------------------------------
《追記9/30》新画像(新宛名&新納品書)
・別のページで投稿しておりますが、3月下旬に交渉した結果、封筒に「本・雑誌」「CD」「DVD」などと内容物を記載することで、ゆうメールの封筒などに確認窓を開けなくて良くなりました。(新画像の上部分)
・その後、納品書も簡素化して、新画像の下部分のように変えております。(インク量を節約)
・エクセルExcel表に不慣れな方がいるかもしれないので、ちょっと説明します。
・第1表「受注」で注文の商品名、価格、送料、送金必要額、住所・氏名などを管理し、第2表「宛名 納品」を印刷しております。
・エクセルExcel「宛名 納品」の「D9」というセルが現在地で、fxの「=受注!D393」は「受注」表のD列393行(商品名欄)を読み込んでいることを表しております。その結果が「商 品 名」で、同様に「代金及び送料」の表示になります。別の注文の時には、「=受注!D393」の数字の一部を変えるだけです。
・他ページに読み込みたいセルがあるときは、fxに「=」と入れてから、目的ページのセルへ行きEnterでリンク表示は終了です。
・私のようにエクセルで受注管理をしていない方は、ヤフオク!ストアからコピペして納品書の様式にでもOKですが・・・そんなに面倒ならストア備え付けの納品書を使った方が楽そうですね、インクはたっぷり使うけど。
納品書1.jpg
----------------------------------------------------------------------------------
《追記2016/12/11》
先日インク式の複合プリンターが故障したので、の複合印刷機を購入した。
従来は濃度三段階方式(きれい、普通?、速い?)だった。通常は「速い」で印刷。
確定申告の作成をネットでやって、それを印刷をする場合は「きれい」でないとダメなので、
インクの減り方が毎回心配のタネでした。
写真でも印刷するのでなければ「きれい」は不要なのだが、「確定申告」は写真レベルでした。
今度のトナー方式の印刷レベルは「きれい」「普通」の2段階
通販の宛名と納品書の印刷は速い「普通」でOKだが、
確定申告はどうかな?「きれい」でないとダメかな?

まだ試していないけど、ヤフオク!ストアのサイトで印刷できる納品書、
もしトナー方式でも「きれい」レベルの印刷しか対応していないのであれば、
トナー節約のために、今まで通りエクセルを使って印刷かなー
-------------------------------------------------------------------------------
《追記2017/2/8》
ヤフオク!ストアには納品書の印刷機能がある。
これを使えるのは、送料の紐つけをした場合のみ送料が印刷できる。
 (↑事前に送料設定しcsvファイルの新項目に反映した場合のみ送料金額が表示される。私はやっと一部のみ設定に成功したばかり)
それも落札者がオーダーフォームで入力してくれた場合に限る。
まだ方針は固まっていないけれど、
プリンターが壊れて、高いインク式から少しは安そうなトナー式に変わったので、
エクセル方式からヤフオク!ストア方式に変えることも考慮中です。
もし変えたら、次のような画像の納品書に変わります。
ヤフオク!ストア納品書.JPG
posted by yumenoya at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 古本屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする