2010年07月29日

★アンダーソン「わが名はジョー」と映画「アバター」、ヴィンジ「鉛の兵隊」/《2016/9/21追記》SFマガジン 1968年9月臨時増刊号

 映画「アバター」を視たときから、読んだSF小説の設定に似たものがあったゾとずっと気になっていた。何が似ているかというと、「アバター」の主人公は下半身が不随であり、その主人公の任務はアバター(原住民と人間とから造られた肉体)を操って原住民との意思疎通を図ること。その主人公の意識がアバター(肉体)を操縦して、初めて外へ出たとき、歩きまわり走ることが思うままにできることに狂喜するシーンがあるが、この場面で似たSF小説小説があったと想起していた。記憶にある小説のストーリーは、人間が直接行くことはできない過酷な惑星に人造生物を送り込み、衛星にある研究所の学者(下半身不随)がその人造生物を操るというもので、下半身不随ゆえにその研究者はかなり屈折した性格で、人造生物の足で動きまわれることに喜びを見出しているというもの。おぼろげな記憶があるということは、そんな昔に読んだ小説ではないように思うが、作者名や題名については何も思い出さなかった。しかし、記憶に残っていたということは、結構気に入った作品だったことは間違いないようだ。

 私のベッドの周りには、読みかけの本、読了の本、いつか挑戦するであろう本、そのうち古本出品リストに打ち込む本などが雑然と混在して積んである。眠る前にベッドで読むのが普通なので、小説の場合はアンソロジーなどの短編集が中心だ。一昨夜、ベッド脇下の本の山から取り出した本は、伊藤典夫/浅倉久志・編 「スペースマン―宇宙SFコレクション1」(新潮文庫、1985)。短編集の場合、読んだものについては、目次ページの作品名にチェックマークを付け、気に入ったものには、△○◎の三段階評価のマークをつけるようにしているが、「スペースマン―宇宙SFコレクション1」には読了マークの無いものがいくつかあったので、再挑戦の本なのだが、その無印の中にポール・アンダーソン「わが名はジョー」(1957)があり、その3ページ目を読んでいるときに“これだ”と気づきました。印を付け忘れたというチョンボが無ければ、少し気にしつつ、そのうち忘れてしまったのだろうと思うが、ミスのおかげで、「わが名はジョー」と再会できました。小説の舞台は木星とその第五衛星、3Gの重力と絶対温度140度の極寒の中で時速数百キロの烈風と戦っているのが擬似木星人“ジョー”、思念投射装置でジョーの脳とつながっているのが念力者アンダルシー(学者は記憶違いで思念投射装置と相性が合うことから雇われている)。
 まだ始め部分しか再読してはいないけれど、監督・脚本のジェームズ・キャメロンの頭に「わが名はジョー」があったことは間違いないように思う。「わが名はジョー」を読んだときに示唆された「アバター」の映画案が長年熟成され、映画技術の進化と相まって、映画「アバター」が完成したと。やっと小説の題名が判明したので、“わが名はジョー アバター”をキーワードにGoogle検索してみたら、類似・元ネタなどを指摘した色んな書込みがありましたので、結構話題となった小説のようです。小説と映画の基本骨格がこれだけ似ているとなると、原案・ポール・アンダーソン「わが名はジョー」と映画クレジットで紹介されても不思議でないのだけれど、ウィキペディアの解説では何も触れられていないようです。原案云々はともかく、「アバター」の続編が楽しみです。

●ヴィンジ「鉛の兵隊」
 「スペースマン―宇宙SFコレクション1」収録の「わが名はジョー」の評価はあらためて△印マークを付けましたが、同アンソロジーの未読分を読んでいたら、また読了マーク忘れの作品がもうひとつありました。これは気に入った記憶のある作品でしたのでそのまま再読し、あらためて○マーク評価を付けました。それはジョン・D・ヴィンジ「鉛の兵隊」(1974)です。
 少し紹介すると、宇宙船のクルー(乗組員)には女性しかなれない世界(男は客としてしか乗れない)、主人公マリスは飲み屋“鉛の兵隊亭”の店主で客のクルー達からは“兵隊さん”と呼ばれているがサイボーグ(百年に五つずつ年をとる)、マリスが心をときめかせたのがブランディ(亜光速飛行から25年に一度帰ってくるが彼女にとってはウラシマ効果で3年)。宇宙飛行士になることに憧れていたマリスはクルーたちの集まる“鉛の兵隊亭”を経営し、25年に一度寄るクルー達にとっては名前を覚えていてくれる心やすらぐ馴染みのマスター、というお互いに老化のが遅いという特殊で孤独な登場人物たちという設定。以前このブログにタイムスリップ、タイムトラベラーもののラブ・ロマンスが結構好きだと書きましたが、この「鉛の兵隊」はSF分野としてはちょっと違うのだけれど、普通に時が流れている私という読者の目には、“鉛の兵隊亭”のある星で普通に生活している人たちにも、マリスとクルー達は時間がゆっくりと流れている別世界の住人と映る。一気に未来へ移動するとタイムスリップだけど、この「鉛の兵隊」は“ゆったりタイムスリップ”のラブ・ロマンスとでも名づけてみようか。この作品に興味のある方は、収録している「琥珀のひとみ」(創元推理文庫)の方が入手し易いようです。


 先に書きましたが、短編の評価ランクは/△○◎、/は単なる読了、△はなかなか面白い、○は面白い、◎は格別面白いといった感じなので、新たに挑戦する本が無いときや気に入った作品に出合えないことが続いたときには、数年が経ってストーリーを忘れてしまっている頃、○と◎マークの作品を再読したら、充実した読書の時間を堪能できるなあと思っている。しかし実態は、自分の読書スピード以上に積読が増えているので、このマークの世話にはまだなっていない。気に入ったマンガだと、永島慎二、樹村みのり、一ノ関圭、白土三平、狩撫麻礼・原作など何度も読み返している作品があるのだが、小説だと再読したのは数少ない。そして小説で再読したのは若い頃に読んだ長編のSFものが多い。どうしてなんでしょうね。ベッドの横にはアンソロジーが多いのだけれど、今回話題にした「スペースマン―宇宙SFコレクション1」には、12作品が収録されているが、そのマークを確認すると、△は二つ、○も二つですから、傑作選のアンソロジーも編者の好みの反映なので、この程度が普通なのかもしれません。でも私の気晴らしのメインは活字ですから、今後もタマに出現する◎クラスの作品との出合いがあることを楽しみに、アンソロジーからアンソロジーへと放浪を続けるのでしょう。そして私好みの作家を見つけたら、その作家を追いかけることにしよう。

----------------------------------------------------------------------------------
《2016/9/21追記》
引越しのダンボール箱から取り出してずっとそのままだったSFマガジンが10冊ほど。先日気になる作品の再読と面白そうな未読作品の拾い読みをしていたら、ポール・アンダーソン「わが名はジョー」を発見しました。
◎「SFマガジン 1968年9月臨時増刊号 特集・大宇宙を馳せる!」
学生時代に買った古本だと思うが、「わが名はジョー」には◯の印と3という評価らしい数字が…他の作品の数字と比較するとどうも5段階評価で3点だったようです。目次の惹句は
「強重力、極低温、巨大気圧のもとアンモニアの嵐が吹き荒ぶ木星地表―そこにこそ自由の天地があった!」
"そこにこそ自由の天地があった!"です。

この古雑誌で昔読んでいたことをすっかり忘れていて、伊藤典夫/浅倉久志・編 「スペースマン―宇宙SFコレクション1」(新潮文庫、1985)が最初の出遭いだと思っていたようです。この新潮文庫を読んだのだって、ベッドそばに積んであったことを考えると2009年頃に読んだのだろう。この小説の記憶があったので、映画「アバター」(日本公開2009年12月23日)を視た時に、「読んだSF小説の設定に似たものがあったゾとずっと気になっていた」と書いたようです。

その時に「作者名や題名については何も思い出さなかった。しかし、記憶に残っていたということは、結構気に入った作品だったことは間違いないようだ。」とは書いたものの、よほどのお気に入り作品でない限り、ストーリーのことはすぐ忘れてしまうもので、この「わが名はジョー」は上で紹介したヴィンジ「鉛の兵隊」に比べると私の評価は低い。なのになぜ「アバター」を視た時に、読んだ小説の何かに似てるぞと思ったのか?想起するほど印象に残る作品ではない。だから映画でこの小説の事を思い出した事が少し不思議だった。読後感が良くて頭の中で反芻していたのならともかくも、それほどの作品ではないから。一度さらっと読んで憶えているほど、オレの記憶力は良くないぞという不思議感があった。フトしたきっかけで忘れていた(あえて思い出すことが無かった)些細な事を思い出すことがあるのが記憶だけども…

そんな事を感じつつ上の記事を投稿してから6年が経った。そうして先日、収録してあったSFマガジンとの再会、学生時代に読んだことは先日まですっかり忘れていたけれど、「スペースマン―宇宙SFコレクション1」で読んだのは実質二度目だったから記憶が強化されたんだろう、だから映画で想起したのだろうと少し納得したので、ここに記録を残して置く。
posted by yumenoya at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

★新着古本リストY39と北海道ジャズ2010、黒岩静枝(SUZIE)《追記2015年5月1日》

 7/11(日曜)には好友堂さんのお誘いで「北海道ジャズ2010」(札幌芸術の森・野外ステージ)へ行ってきました。昨年は「ばんけいジャズフェスティバル」へ初めて行きましたので、札幌での野外JAZZライブは今回が二度目。昨年のばんけいは途中から小雨でしたが、今年はここち良い暖かさの中、緑の森に囲まれて、生ビールを飲みながら、多数の演奏とボーカルにスイングしてきました。
 夕方少しの休憩時間があったときに、長時間踊りたくってムズムズしていましたので、観客の居ない芝生の上の方へ一人移動しました。このときに始まったのが、黒岩静枝(SUZIE)さんのボーカルでした。初めての黒岩さんでしたが、バワフルでハートフルな唄に堪能し、ずっと軽く踊っていました。特に童謡の“カラス なぜ啼くの〜”は良かったですね。スローな曲は唄う方も難しいのだろうななどと思いつつ、身体を揺らしながらジーンと聴き惚れていました。(またいつか何処かで聴きたいものです)
 残念ながら黒岩さんの唄が終わり席に戻ったら、もう暗くなった中、今度は蚊の攻撃が待ち構えており、蚊と格闘しながらのラスト演奏となりました。(蚊の被害は両腕・両足・首で50ヶ所程度か、一緒の好友堂さんは無キズだというのに…)
 選挙の投票は前日に済ませましたが、その日はサッカーの決勝戦もありましたので、あわただしい一日でした。

 さて今回は83点を新規にアップいたしましたので、よろしくお願いします。
《追記2015年5月1日》
 レンタル・サーバーNSFが2015/04/30をもって閉鎖されたことから、
収録内容などの詳細や売切状況などを確認できる一覧表ページを
新サイト夢の屋(情報・読物)にアップ
しましたので、お知らせします。
新一覧アドレス→★Y39一覧表
また大画像を掲載した単品ページも新サイトでアップしましたので、
よろしくお願いします。


《2015/5/1現在情報で更新》(売切/アドレス変更)
番号:ヤフオク!タイトル:即決価格:
画像&詳細アドレス:
ヤフオク!アドレス


★マンガ・アニメ★
◆Y39-01:秋竜山●秋竜山のすってんころりん劇場(帯つき)●朝日新聞社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-01.html

◆Y39-02:赤塚不二夫/滝沢解●狂犬トロッキー●ぱる出版/ぱるコミックス:630:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-02.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950092

◆Y39-03:池上遼一●さるとび羅修人 全2巻 コミックメイト●若木書房:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-03.html

◆Y39-04:石森章太郎(石ノ森章太郎)●7P(セブン・ピー)●奇想天外社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-04.html

◆Y39-05:石森章太郎(石ノ森章太郎)●奇妙な友人たち●リイド社/SP:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-05.html

◆Y39-06:石森章太郎●探偵ドウ一族シリーズ 全2巻(鳥の眼/幻視●PBC:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-06.html

◆Y39-07:石森章太郎●大江戸緋鳥808 新くノ一捕物帖●大都社/ハード:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-07.html

◆Y39-08:石ノ森章太郎●七つ目小僧 平賀源内「解国新書」より●双葉社:540:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-08.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950094

◆Y39-09:江波じょうじ/小池一雄(小池一夫)●国際軍事法廷 COMIC24●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-09.html

◆Y39-10:大友朗●日の丸くん 全4巻(SF発明コミック)●サン出版/PET:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-10.html

◆Y39-11:おのエントツ/ダイナミック●西早稲田ドちょんぼ荘/オハヨー:720:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-11.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950096

◆Y39-12:北島洋子●若草物語 (世界名作まんが2)てんとう虫コミックス●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-12.html

◆Y39-13:桑田次郎・画、高垣眸・作●まぼろし城(完全版) 下巻(帯つき)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-13.html

◆Y39-14:高河ゆん(原作/オルコット)●若草物語(1985初版)●ハイコミック:360:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-14.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950098

◆Y39-15:小池たかし/どおくまんプロ●怒りの吹田テレビ 全3巻●双葉社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-15.html

◆Y39-16:小島剛夕/画、あきづき笙●織田信長 第3巻 暁闇の夢(完結巻):900:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-16.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950100

◆Y39-17:近藤ようこ●ルームメイツ 全4巻(B6)●小学館/ビッグコミックス:1440:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-17.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950102

◆Y39-18:坂田靖子の本 第1巻 おばけや怪物のおはなし●潮出版社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-18.html

◆Y39-19:ジョージ秋山●灰になる少年(愛とサスペンスドラマ)●大都社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-19.html

◆Y39-20:ジョージ秋山●独眼目明し捕物帖 天牛●大都社/ハードコミッ:1350:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-20.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950104

◆Y39-21:園田光慶●アイアン・マッスル(帯つき)●マンガショップ:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-21.html

◆Y39-22:園田光慶●ターゲット 全2巻(上下)●マンガショップ:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-22.html

◆Y39-23:園田光慶●挑戦資格 全3巻(上中下)●マンガショップ:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-23.html

◆Y39-24:高瀬直子●アルプスの少女ハイジ(世界名作まんが5)てんとう虫:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-24.html

◆Y39-25:たらさわみち●小公子 (世界名作まんが1)てんとう虫コミックス●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-25.html

◆Y39-26:辰巳ヨシヒロ●SFもどき●実業之日本社/マンサンコミックス:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-26.html

◆Y39-27:谷口ジロー/画、夢枕獏/原作●餓狼伝(四六判)●朝日ソノラマ:720:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-27.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950108

◆Y39-28:つのだじろう●悲しげな女が踊る おんなシリーズ●秋田書店:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-28.html

◆Y39-29:手塚治虫SF傑作集(時間旅行者編)―二階堂黎人が選ぶ!●筑摩:270:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-29.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950110

◆Y39-30:手塚治虫●新選組 手塚治虫漫画全集11(初版)●講談社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-30.html

◆Y39-31:永井豪●けっこう仮面 第1巻 正義の使者参上!!の巻(B6厚)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-31.html

◆Y39-32:中野喜雄/画、梶原一騎/作●人間凶器 第11巻●日本文芸社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-32.html

◆Y39-33:長谷邦夫●フロイト-あなたの深層心理にいま一つの光があたる:630:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-33.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950114

◆Y39-34:堀江卓●少年ハリケーン(完全版) 上巻●マンガショップ:450:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-34.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950116

◆Y39-35:益子かつみ●快球Xあらわる!! 虫コミックス●虫プロ商事/SF:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-35.html

◆Y39-36:水木しげる●死神大戦記(ゲゲゲの鬼太郎)原信「往生要集」より:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-36.html

◆Y39-37:本そういち狩撫麻礼●サード・ギア THIRD GEAR●双葉社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-37.html

◆Y39-38:森田拳次●チャップリン 伝記まんが●講談社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-38.html

◆Y39-39:冒険ピータン 山上たつひこ傑作選1●実業之日本社/マンサン:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-39.html

◆Y39-40:森山塔(山本直樹)●準子さんの肖像 A5判●笠倉出版社/カルト:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-40.html

◆Y39-41:ANGEL EYES 吉田秋生イラストブック BANANA FISH●小学館:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-41.html

◆Y39-42:吉田秋生●BANANA FISH REBIRTH オフィシャルガイドブック●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-42.html

◆Y39-43:まんが専門誌 ぱふ 特集/水樹和佳の世界 星野之宣の世界●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-43.html

◆Y39-44:まんが専門誌 ぱふ 特集/松本零士の世界 1980年9月号●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-44.html

◆Y39-45:まんが専門誌 ぱふ 特集/山田ミネコの世界 評論/三原順 1980:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-45.html

◆Y39-46:まんが専門誌 ぱふ 特集/名香智子 1982年11月号●弓月光:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-46.html

◆Y39-47:まんが専門誌 ぱふ 特集/さべあのま 怪奇まんが大集合 1982:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-47.html

◆Y39-48:まんが専門誌 ぱふ 特集/森川久美 期待の新人マンガ家●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-48.html

◆Y39-49:まんが専門誌 ぱふ 特集/高橋葉介 かわいいキャラクターベスト:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-49.html

◆Y39-50:まんが専門誌 ぱふ 特集/細野不二彦 小特集/ギャグまんが●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-50.html

◆Y39-51:MISS MACROSS7 ミス マクロス7 マクロス7の美女30人大集合:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-51.html

◆Y39-52:ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 アニメコミス●鳥山明:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-52.html

◆Y39-53:ドラゴンボールZ 激突100億パワーの戦士たち アニメコミックス●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-53.html

◆Y39-54:ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦〜フリーザに挑んだ…●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-54.html

◆Y39-55:ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴 アニメコミ:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-55.html

◆Y39-56:ドラゴンボール 最強への道 アニメコミックス(シール付)●鳥山明:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-56.html

◆Y39-57:未来少年コナン 全3冊(ギガント/インダストリアの最期/大団円):売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-57.html


★一般書★
◆Y39-58:ハイアム●オードリー・ヘプバーン―映画に燃えた華麗な人生●:450:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-58.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950120

◆Y39-59:●私のこだわり人物伝 寺山修司/松田優作 2006年●NHK:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-59.html

◆Y39-60:竹中労●鞍馬天狗のおじさんは―聞書アラカン一代(嵐寛壽郎):売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-60.html

◆Y39-61:立原りゅう●若者たち 上巻(テレビドラマの小説化/田中邦衛)●:630:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-61.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950122

◆Y39-62:倉本聰(倉本聡)●玩具の神様(TVドラマのシナリオ)●理論社:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-62.html

◆Y39-63:大泉洋●クイック・ジャパン Vol.52(保存版・水曜どうでしょう):売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-63.html

◆Y39-64:井上ひさし●ベストセラーの戦後史 全2巻(初/帯)●文藝春秋:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-64.html

◆Y39-65:有馬頼義●小説 昭和事件史 第3巻●三笠書房、1971/月報:360:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-65.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950124

◆Y39-66:有馬頼義●小説 昭和事件史 第4巻●三笠書房、1971/月報:450:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-66.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950126

◆Y39-67:芥川龍之介全集 第5巻(1958年/評論(侏儒の言葉など)ほか)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-67.html

◆Y39-68:芥川龍之介全集 第6巻(1958年/紀行/日記/未定稿ほか)/筑摩:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-68.html

◆Y39-69:芥川龍之介全集 第7巻(1958年/書簡1)●筑摩書房:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-69.html

◆Y39-70:芥川龍之介全集 第8巻(1958年/書簡2/遺書/手帳)●筑摩:450:
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-70.html
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x328950130

◆Y39-71:風来山人集 日本古典文学大系55(平賀源内●岩波書店/1961:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-71.html

◆Y39-72:黒武洋●そして粛清の扉を(第1回ホラーサスペンス大賞受賞作):売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-72.html

◆Y39-73:鮎川哲也/編●鉄道ミステリー傑作選―下り“はつかり”(新書)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-73.html

◆Y39-74:白柳秀湖集(坂本龍馬外五篇) 現代大衆文学全集20●昭和4年:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-74.html

◆Y39-75:笑芸人VOL.7 2002夏号 マジック&イリュージョン、ものまね●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-75.html

◆Y39-76:笑芸人VOL.8 2002秋号 ピン芸大爆進/柳家小さんグラフィティ●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-76.html

◆Y39-77:笑芸人VOL.9 2002冬号 メモリアル特集・三波伸介、逝って20年:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-77.html

◆Y39-78:笑芸人VOL.12 2003秋号 喜劇映画バンザイ●高田文夫編集:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-78.html

◆Y39-79:笑芸人VOL.15 2004秋号 笑う演劇 (付録CD欠く)●高田文夫:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-79.html

◆Y39-80:笑芸人VOL.16 2005春号 エンタの大真打・落語 (付録CD欠く)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-80.html

◆Y39-81:笑芸人VOL.17 2005秋号 ここが笑いのGスポット (付録CD欠く):売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-81.html

◆Y39-82:篠原幸人●脳梗塞と脳出血 新版(脳卒中の予防と治療)●:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-82.html

◆Y39-83:土門拳●死ぬことと生きること(普及版)●築地書館、1977:売切
http://yumenoyabook.web.fc2.com/gazo/Y39-83.html
posted by yumenoya at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 古本通販リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする