2007年03月31日

●メールソフト「Outlook Express」で受信メールが消えるトラブル

ブラウザは時々「Internet Explorer」でないと使えないサイトもあるけれど、
IDやパスワードを記憶してくれる便利な「Mozilla Firefox」をメインに使っているが、
メールソフトについてはインターネットをやり始めてからずっと使っている
マイクロのものがやっぱり一番慣れているので、ウィルス感染の恐れがあっても、
かなりの間「Outlook Express」を使い続けてきた。

ところが、スパムメールチェックのソフトで受信を確認したので、
「Outlook Express」で受信しようとしたら、
時々そのメールが何処かへ消えてしまうという事故が発生した。
ファイルが添付されていると削除フォルダへ直行することもあるが、
削除フォルダにも見当たらず、完全に消えてしまったようだ。
念のため、ネットでキーワード検索してみたら、
「Outlook Express」では起こりえる消失トラブルだと解説があった。

消えても別段困らないメールも沢山あるので、
この時点では、慣れたメーラーを変えようとは思っていなかったのだが、
Yahoo!オークションで落札者へ受注連絡を出し、
送付先の住所・氏名などを記しているであろう、その返信メールに消失トラブルが発生してしまった。
スパム・メールをチェックするソフトには消えたメールの件名が残っていたので、
その落札者へメールを再送してくれるように依頼した。
とろこがその再送メールもまた消えてしまったので、
今度はYahoo!のフリーアドレス宛てに再々送を依頼するということに。
その一週間後の落札でも同じ消失事故が起き、フリーアドレスをまた使うハメに…

古本屋商売がらみでこんな消失事故が多発していたら、信用問題でもあるので、
別のメールソフトを使うこととし、同業の好友堂さんが便利だと言っていた
「EdMax」を新たに使うこととなりました。
まだまだヘルプを見ながら使い方を勉強している最中で、
受信は「EdMax」のみを使い、送信は「Outlook Express」を使うという変則的な状況です。
マイクロソフトさん、消失事故のないよう何とか改善してください。
歳をとると新たなソフトを使いこなして慣れるというのは大変なンですから…

ひよっとしたら、大事な注文メールが消失したのに、
そのことを知らないまま、信用を落としているということが起きていたのかも!?
「Outlook Express」を使っている方は、要注意です。
posted by yumenoya at 21:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

★昨日、確定申告がやっと終了

貸本屋を始めたのが1991年でしたから、92年に初めての確定申告をして以来、
定番となった最終日の書類提出が昨日終わりました。
今年三回目となったバイト先の居酒屋の分は勘定科目も多く、
またかつての貸本屋や現在のネット古本屋にはない買掛金や未払費用などもあり、
合わない残高の端数のチェックに時間もかかりますが、
三年目にしてやっと少し慣れたような気もします。

パソコンを購入する前は、ずっと手書きで家計簿的な帳簿をつけていましたが、
全て電卓を使っての手計算でしたけれど、今や便利な会計ソフトはあるし、
表計算のエクセルもあるので、格段と便利になりました。
パソコンが無い時代の複式簿記の帳簿記載はホントに大変な作業だったろうなと想像します。

また、昔はカーボン紙を使って手書きで提出書類を作成していたため、
記載ミスも結構あり、何字訂正削除、何字訂正加入などと訂正印もつきものでしたが、
ネットで提出書類を作成して、印刷できる便利な時代になりましたので、
数値の入力ミスがあると一目瞭然なので、大変助かっております。

私も青色申告の65万円控除に複式簿記が義務付けされてから、
またバイト先の経理・申告の必要性もあり、
初めて“複式簿記”というものを勉強しましたが、
江戸時代の大福帳がルーツのようで、
“複式簿記”というのはなかなか便利なシステムだなと感じています。
私は色んな参考書と商業科を出たバイト先のママに教えてもらいながら、
また税理士がつけていた時代のバイト先の振替伝票を参考にしつつ、
何とか確定申告できるまでになりました。
疑問はネットでキーワード検索し解決しています。

65万円控除を受けていない個人商売の方は、頑張って“複式簿記”を勉強しましょう。
この65万円の控除というのは色んな意味で大きいですよ。
posted by yumenoya at 23:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

★掲示板の書込み(最後に“mspx”が付くアドレスの紹介)でエラー表示

先日ずっと、パソコンの調子がおかしかったので、検索していましたら、
マイクロソフトの次のサービスがありました。
マイクロなのでIEでないと使えないサービスです。
ウィルス・スパムのチェックとクリーンアップとチューンアップの三種類があります。
ウィルス・スパムのチェックはかなり時間がかかりそうだったので、
寝る前にセットし起きたところ、重大な問題があったようで、早速削除してもらいました。
無料で利用できるコンピュータの安全なスキャン
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/update/windows_live_safety_center.mspx

普段時々ウィンドウズのアップデートをしているので、
最も頻繁に使っているエクセルも当然更新されているはずと思っていたのでずが、
念のためOfficeのサイトで検査確認したところ、
基本となる大事な更新をしていなかったようで、
その更新後かなりの時間かけて全体の更新を終えました。
これで少しエクセルが安定したような気がします。

また更に何故か「ウィルスセキュリティ」が自動更新されていなかったので、
再インストールいたしました。
知らないうちにやっぱり色んな何かが起きていて、不安定な状態にあったようです。


以上のことを、メンバー限定の掲示板「掲示板「古本屋と漫画家のぼやきBBS」」で紹介しようと思って、
何度も書き込もうと試みたのですが、この数週間、その都度エラーが出て書込み不能でした。
他の人は普通に投稿しているのに、何故オレだけが……
でも何も問題なく書き込めるときもあり、ずっとイライラしておりました。
今夜寝酒をやりながら、懲りずに何度も挑戦していましたら、
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/update/windows_live_safety_center.mspx
というアドレスを書き込もうと思うと失敗することがわかりました。
何故書き込めないのか?という難しいことは判りませんけれど、
同じ現象の連続で、原因が判らずにイライラした方がいましたら、
「無料で利用できるコンピュータの安全なスキャン」というキーワードで検索してみて、
というような紹介で済ませましょう。
私は、この書込み不能エラーで数週間、何でオレだけが、と悩んでおりましたので。
posted by yumenoya at 03:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする